9月末で自己都合により会社を退職し、今、失業給付の待機期間中です。10月3日にハローワークで手続きをしてきたのですが、7日+3ヶ月間たたないと支給されないと言われました。支給されるまでの間、収入がまったくないのは困るので、アルバイトをしたいと思うですが、待機期間中にしてしまうのは受給資格に反するのでしょうか?まったく詳しくないので、もしご存知の方いらっしゃいましたら、教えて下さい。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

失業給付とアルバイトについては、次のようになります。



自己都合退職による待機期間の後3ヶ月間。
アルバイトであっても、毎日働いていると失業状態とは見られません。週に2.3日で20時間位程度までなら、失業中と認定されますから、失業保険の受給手続きは出来ます。
ただし、受給期間中には、アルバイトの収入があったら、そのことを届け出なくてははなりません。
届け出ないで、失業給付を受けると、不正受給になります。
アルバイト先で雇用保険に加入している場合は、待機期間が終わった段階で、アルバイト先の退職証明が必要な場合があります。
ご質問の場合は、失業状態に有るとは認定されない可能性が高いでしょう。
職安に確認してください。

受給期間中。
アルバイトした日は受給対象外となります。
ただし、これは受給期間が後にずれていくのてめで、最終的には受給期間分だけ受け取りは可能です。
      
参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/nenkin/20010412 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事有り難うございました。アルバイトをするにしてもいろいろ条件があるのですね…。職安でよく相談してみたいと思います。とても参考になりました!有り難うございます。

お礼日時:2003/10/12 12:00

 支給されるまでの間、アルバイトをしたいという考え方は危険です。

一日でも早く正社員になれるように会社を見つけた方がいいと思います。
 給付が終わってからさがそうと思っている人もいるようですが、失業期間が長引くほどあきらかに不利になります。

 アルバイトは当面考えずに、正社員の道をさがすべきです。そう考えても見つからずにずっとアルバイトの人も多い世の中ですよ。
    • good
    • 0

私が失業保険を貰っていたのは3年前になるので多少規則は変わっているかもしれませんが…。



失業保険の支給期間は、収入を得てはいけなかったです。
また、収入を得た場合、金額を申請しないといけません。
その場合、支給される金額が下がったように記憶しています。私の場合実家だったので支給されるまで少し援助してもらいました(保険代とか…)
その時になって、貯金しておけば良かったと後悔しましたが…(・・;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。きちんと職安に相談すれば、条件はあるにせよ、働くことが出来るんですね!とても参考になりました。どうもありがとうございました!

お礼日時:2003/10/12 12:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルバイトの求人情報の嘘について聞きたいことがあります。

アルバイトの求人情報の嘘について聞きたいことがあります。
自分は通信制の高校に通う18歳の男で、バイトを探してるんですが
住んでる町では嘘の求人情報が載ってることが多いです。
いくつか例にあげると

求人情報には土日休みと書いてあるのに、面接に行ったら
「平日は人いらないんだよね、土日出れる?」と言われた。

ハローワークで資格も何もいらない弁当屋の求人を見つけて、面接に行ったら
「うち、車の免許を持ってる人を募集してるんだよね。書いてなかった?」
と笑って言われた。もちろん求人情報には必要な資格は何も書いてありません。

求人情報には平日だけでもOK!って書いてあるのに、面接に行ったら
「土日は両方出てくれないと話にならないよ」と言われた。

もちろん全部不採用です。

自分が労働基準監督署に行って相談をした時は
「実際に雇われてからじゃないと企業相手に戦えないんだよね、しょうがないし、
今は労働基準監督署の力はすごく弱いからほとんど何もできない、ごめんね」と言われたんですが、
こういうのは法律にひっかかってないんでしょうか?
真面目に仕事を探してる人が損をしてるのはおかしいと思ったので質問させてもらいました。
回答のほうをよろしくお願いします。

アルバイトの求人情報の嘘について聞きたいことがあります。
自分は通信制の高校に通う18歳の男で、バイトを探してるんですが
住んでる町では嘘の求人情報が載ってることが多いです。
いくつか例にあげると

求人情報には土日休みと書いてあるのに、面接に行ったら
「平日は人いらないんだよね、土日出れる?」と言われた。

ハローワークで資格も何もいらない弁当屋の求人を見つけて、面接に行ったら
「うち、車の免許を持ってる人を募集してるんだよね。書いてなかった?」
と笑って言われた。もちろん求人情報...続きを読む

Aベストアンサー

求人する側ですが
そういう嘘って会社にとって手間かかるだけで意味無いから
たぶん求人出したまま取り下げ(内容変更)していない(忘れている)
会社だと思いますよ
出した時はその条件だったけど今は変っているパターンですね
まぁーいい加減な会社には違いありませんから就職できなくて
良かったのでは?って思いますよ

まぁーいい加減な求職の電話かかってくる事も多いので
お互い様かなって思えたりもしますけどね
そういう電話や面接あると真面目に求職している方も疲れる、、、

Q再就職手当 会社都合 待機期間前の内定

状況をまず記載致します。

会社の状況
・企業に給与を支払う体力が無く遅延状態。未払いになりそう
(次の給与で解ります、確定した時点で会社都合として話を進
 め退職予定です。)
・会社は明らかに倒産の方向へ向かっており、立て直すのは困難

私の状況
・こうなる事が数ヶ月前から予測出来ていた為、転職活動をし内定
 を貰った。(未だ在籍中)
・勤務開始日と実際にその企業へ行くかの連絡は未だしていない
・先方の企業には事情を話してはあり、お金が無い状況は把握済み
・給与の未払いが発生し生活資金が無く借金をしている
・辞めるのは明らかであるが未払いのまま退職すると私に借金だけ
 が残りそれを次の職場で返済する為に働く事になる。また二ヶ月
 分未払いになると三ヶ月目の給与では返済が出来ない。生活がか
 なり苦しい。

こういった状況ですが、再就職手当てを受給する事は出来るのでし
ょうか。調べたところでは待機期間前に内定をされていない事とあ
り、そうなると支給対象にはならないかとは思うのですが、私はこ
の負債を抱えたまま我慢し続けるしかないのか、何か打開策(訴え
る以外に)が無いか悩んでおります。

労働局に申し出る事も視野には入ってますが、そこに非常に労力が
かかりそうなのと実際にそうゆう事例がありそれに対して支払いを
更に長引かせたりしている事実がある為、不安なので私としては未
払いの一ヶ月分は捨てたものとして後は再就職手当てを頂きサクッ
と気持ちを切り替えたいと考えています。

内定の意味が通知書ベースなのか実際の入社日なのか、私が正式に
いつから勤務する(例えば11月等)日の事をさすのか。状況次第で
は先方の企業に対して受給の為に内定日の調整というかアドバイス
を頂こうかとも考えています。

勿論ハローワークへも相談する予定でありますが事前に参考知識を
深めたいと思いご質問させて頂きました。

状況をまず記載致します。

会社の状況
・企業に給与を支払う体力が無く遅延状態。未払いになりそう
(次の給与で解ります、確定した時点で会社都合として話を進
 め退職予定です。)
・会社は明らかに倒産の方向へ向かっており、立て直すのは困難

私の状況
・こうなる事が数ヶ月前から予測出来ていた為、転職活動をし内定
 を貰った。(未だ在籍中)
・勤務開始日と実際にその企業へ行くかの連絡は未だしていない
・先方の企業には事情を話してはあり、お金が無い状況は把握済み
・給与の未払い...続きを読む

Aベストアンサー

私も前職で半年間の遅配の後に倒産を体験しましたので貴方の心中察して余りあります。

>再就職手当てを受給する事は出来るのでしょうか。
結論:受給出来ません。
理由:離職前(退職前)に再就職先が決まっているので、失業認定すら受けられません。よって再就職手当ては不可能です。
また既に内定を貰っているにも関わらず、その事実を隠し、内定日の調整等を行うなどして再就職手当てを受給した場合は不正受給となります。

再就職手当 (支給要件)
1.就職日の前日における基本手当の支給残日数が、所定給付日数の3分の1以上かつ45日以上であること。
2.1年を越えて継続的に雇用されることが確実である安定した職業に就くか、事業(ただし、ハローワーク所長が「自立可能」と認めたものに限る)を開始したこと。
3.待期期間が完了した後に就業したものであること。
4.自己都合退職により給付制限期間を受けた場合は、待期満了後1ヶ月間はハローワークの紹介ににより就職したものであること。
5.離職前の事業主と一切関係ないところへの就職であること。
6.ハローワークに初めて行く前に雇い入れが確定したものでないこと。
7.過去3年間の間の就職で再就職手当の支給を受けていないこと。
8.雇用保険の被保険者資格をもっていること(被保険者となれる条件のもと働いていること)。
9.再就職手当を申請した後、すぐに辞めてないこと。

私の場合は再就職先が決まってなかったで、倒産まで待ちました。何故、倒産まで待ったかと言うと
1.未払賃金の立替払制度を利用すれば未払い分の8割が貰える。
http://www.kana-rou.go.jp/users/kijyun/chinkaku.htm
2.遅配等の理由の退職の場合、ハローワークの係員によっては自己都合退職を見なす場合があるが、倒産ならば会社都合退職で、待機期間がない。
(事実、私より先に退職した同僚は自己都合扱いになった)

貴方の場合は既に内定を頂いているのですから、再就職手当をあてにせず、新しい職場に移ることをお勧めします。
そして、今の会社の倒産を待って未払賃金の立替制度を利用すると良いと思います。

ご参考までに・・・

参考URL:http://www.kana-rou.go.jp/users/kijyun/chinkaku.htm

私も前職で半年間の遅配の後に倒産を体験しましたので貴方の心中察して余りあります。

>再就職手当てを受給する事は出来るのでしょうか。
結論:受給出来ません。
理由:離職前(退職前)に再就職先が決まっているので、失業認定すら受けられません。よって再就職手当ては不可能です。
また既に内定を貰っているにも関わらず、その事実を隠し、内定日の調整等を行うなどして再就職手当てを受給した場合は不正受給となります。

再就職手当 (支給要件)
1.就職日の前日における基本手当の支給残日数が、...続きを読む

Q【アルバイト 求人情報】 新潟の人たちへ質問 

私は関東に住んでいる者ですが、冬期に短期的に新潟に部屋を借りてアルバイトようと考えてます。

ウィンタースポーツをすること目当てです。

そこで、お聞きしたいことがあるのですが、

アルバイトを探すときに、参考にする求人情報誌で有力なものは何ですか?

関東地区でしたら、タウンワークが街中で無料で配布されているのですが、どうやらそれは新潟では扱っていないみたいです。

インターネットで検索しているのですが、参考になるデータが入手できません。

今のところ考えているのは、越後湯沢周辺の、コンビニ・スーパー・飲食店などなど、スキー場・リゾート施設とは無関係な職種で働くことです。

勤務時間は、夕方~23時を希望します。

誰か情報よろしくおねがいします

Aベストアンサー

ハローワークのネットでさがしては?ウィインタースポーツなら苗場とかの住み込みの、ホテルとかのアルバイトなら、宿代もかからないし、うまい人とも会えるしね。スキー場もいろいろあるけど、町場で働いて遊びにいくのはたいへんだよ。無いし
 

Q失業手当ての待機期間

失業手当てについて教えてください。
私は某派遣会社で派遣社員として働いています。
4ヵ月程前に父が病気になり看病の為仕事を休む事が多くなりました。

その日その日で様子が変わるため、前もってわからないときには朝一番で毎日電話をし、前もってわかる場合には申請をしてお休みを頂いていました。

父の具合は良くなってきたものの、慣れない看病続きで自分の体調が優れず、休む事が増えてしまいました。

担当リーダーにも事情を説明し、相談をし
『無断欠勤をした訳でもないし、契約更新に1ヶ月毎などの条件をつけられる事はあると思うが突然の契約打ち切りはないだろう』
と言われ、体調悪くても出勤をしてどうしてもの時は早退をさせてもらうようにしていました。

ところが、3月になり勤怠管理をする人間が変わり、出勤率を数字のみで判断するようになり、2月の日数が少ない日に休みが多かったため私の出勤率は低く、それを理由に4月の契約満了で更新はしないと言われました。

その際に
『最後通告を担当リーダーから何度もしたはずだ』と言われました。
最後通告と思うようなお話をした事はないと伝えましたが当然取り合ってもらえず、4月10日までの退職願いを書かされました。

退職願いの退職理由の欄は自己都合ではなく、その他の『契約満了』と記載でよいと言われその通り記載して提出しました。

この場合、失業手当て申請の際には3ヶ月の待機期間が設定されてしまうのでしょうか?

長文で申し訳ないのですがこんな事は初めての経験で知識が無いのでみなさんのお知恵をお貸しください。よろしくお願い致します。

失業手当てについて教えてください。
私は某派遣会社で派遣社員として働いています。
4ヵ月程前に父が病気になり看病の為仕事を休む事が多くなりました。

その日その日で様子が変わるため、前もってわからないときには朝一番で毎日電話をし、前もってわかる場合には申請をしてお休みを頂いていました。

父の具合は良くなってきたものの、慣れない看病続きで自分の体調が優れず、休む事が増えてしまいました。

担当リーダーにも事情を説明し、相談をし
『無断欠勤をした訳でもないし、契約更新に1ヶ月毎などの...続きを読む

Aベストアンサー

 契約期間満了により、次の更新を行わなかった場合は「会社都合」による離職となります。従来から言われていた派遣労働者の1ヵ月待機も必要ありません。

 仮に会社都合となったとしても、従来から派遣労働者は離職後1ヵ月間は待機があるとの指導が厚生労働省からあり、派遣会社、ハローワークからもされていましたが、厚生労働省の雇用保険関係のホームページには、09年3月31日に派遣労働者の雇用保険被保険者資格についての新たな改定があったことがアップされています。
 それによると、「派遣元事業主が、派遣労働者に対して雇用契約期間が満了するまでに次の派遣就業を指示しない場合には、派遣労働者が同一の派遣元事業主のもとでの派遣就業を希望する場合を除き、雇用契約期間満了時に被保険者資格を喪失するとの取り扱いとなります。」となっています。

 仮に離職票が返ってきた時に「自己都合」などとされている場合は、ハローワークの適用課などに相談にいくことが早いかと思います。

参考URL:http://hoku-sei.cocolog-nifty.com/union/cat34378938/index.html

 契約期間満了により、次の更新を行わなかった場合は「会社都合」による離職となります。従来から言われていた派遣労働者の1ヵ月待機も必要ありません。

 仮に会社都合となったとしても、従来から派遣労働者は離職後1ヵ月間は待機があるとの指導が厚生労働省からあり、派遣会社、ハローワークからもされていましたが、厚生労働省の雇用保険関係のホームページには、09年3月31日に派遣労働者の雇用保険被保険者資格についての新たな改定があったことがアップされています。
 それによると、「派遣元事業主が...続きを読む

Qアルバイトの求人情報と面接で説明された内容が違う

先日、ハローワークでアルバイトの求人情報を見つけ、早速面接に行ってきました。しかし、ハローワークで書かれていた情報と面接で伝えられた内容で違う部分が多数見られたので不安を感じています。

まず、ハローワークでで記載されていた就業時間は9:00~18:00となっていたのですが、実際は7:30~19:00と言われました。また休憩時間も60分あるはずなのに、実際は休憩時間は一切ないそうです(ランチタイムもほとんど無いそうです)。毎日8時間以上働くのですが、会社側は健康保険と国民年金は各自で行う方針を取っているようです。

疑問に思ったので、面接の担当者にこれらのことを聞くと、「会社の方針がまだしっかりと定まっていないので、今ははっきりとしたことは言えない…」とだけ言われました。また、私の学歴を見て「うちの会社にはもったいない…」と何度も言っていたのも気になります。別の投稿で見たのですが、高学歴で頭のいい人を雇うと不正がばれて問題になってしまう恐れがあって取ってもらえないところもあるというのを読んだので、同じようなところなのかと疑問に思っています。

お店や店員の方の雰囲気は良さそうな感じで、給料もアルバイトにしては多いので魅力を感じてはいるのですが、ハローワークの情報と違った内容を伝えてくるところや、曖昧な表現をしてくること、また学歴を必要以上に気にしてくることなどに不安を感じています。

面接結果は後日連絡するとのことでしたが、仕事を始めた後でのトラブルは避けたいので断ろうかどうか迷っています…。

そこで質問なのですが、アルバイトではこういったことはよくあることなのでしょうか?それとも、あまり良くない会社だと感じられるでしょうか?みなさんの意見やアドバイスを聞かせてください。お願いいたします。

先日、ハローワークでアルバイトの求人情報を見つけ、早速面接に行ってきました。しかし、ハローワークで書かれていた情報と面接で伝えられた内容で違う部分が多数見られたので不安を感じています。

まず、ハローワークでで記載されていた就業時間は9:00~18:00となっていたのですが、実際は7:30~19:00と言われました。また休憩時間も60分あるはずなのに、実際は休憩時間は一切ないそうです(ランチタイムもほとんど無いそうです)。毎日8時間以上働くのですが、会社側は健康保険と国民年金は各自で行う方...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、

 確かに、不誠実な募集方法であるのは確かです。

 しかし、実際に仕事を始める前に、それを事実上認めたというのは、「不誠実の中の誠実」です。

 採用後に、「ウチの勤務時間は俺が決めるんだ~!!」なんていう、怖い経営者が出てくる例はいくらでもあります。文句を言おうものなら、既に何日も働いていたとしても、一銭もくれません。
 (残念なことに、法律や監視体制が実状に追いついていないのです)

 あとは、貴方が最新の情報をもとに判断し、そのバイトをしたいのか否かを自分自身と相談すればよいのではないでしょうか?

 御参考になれば幸いです。

Q労災休業補償の待機期間の補償について

休業補償給付と休業特別支給金で補償されるまでの待機期間(3日間)は、業務災害の場合は事業主が補償しなくてはならないことになっていますが、その場合はどのような処理にするのか教えていただきたいです。
給与として従業員に支払うのかとか、課税となるのかなど教えていただきです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

待機期間の3日について、事業主は休業補償をする責任がありますが、給付基礎日額の60%に相当する額か、それ以上の額を給与ではなく補償費として支払い、この補償費は非課税扱いになります。

Q【現代のフリーター・非正規労働者の老後】フリーターという言葉はアルバイト求人情報誌のananが作った

【現代のフリーター・非正規労働者の老後】フリーターという言葉はアルバイト求人情報誌のananが作った造語だったはずです。

この造語っていつに生まれたのでしょうか?

このフリーターには厚生年金も年金も込みの時給で1000円もないんですよね?

社会保障費の半分を会社が負担するのでその社会保障費の半分負担分も込みでの時給1000円なんですよね?

無論、年金分も込みの時給1000円なんですよね?

時給1000円×8時間で日当8000円で、24日労働で19万2000円で、社会保障費が月8万円(全額負担)だとすると手取り11万2000円。

月給11万2000円の年収が134万4000円。

大卒の24歳から定年の60歳までフリーターだとすると36年。

年134万4000円×36年=4838万4000円。

ただし、バイトは3年以上働けないので別の会社に移らないといけないので無職期間を36/3で12回転職しないといけない。

ロスが1ヶ月として定年まで働くうちの1年は転職ロス時間が発生するので実際の労働期間は35年。

年MAX 134万4000円
生涯年収MAX 4700万7000円。

生涯年収が4700万7000円って出たんですけどそんなものですか?

なぜフリーターや非正規労働者として働くのでしょう。

頭が悪すぎですよね。

正社員になればボーナスが出て、賞与だけでフリーターや非正規労働者の年収分くらいになるのに。

無くても半分。

フリーターの年収が134万円なのでボーナスが1ヶ月分の会社ですら年2回の賞与で67万円。1回の賞与が38万円。無い人でもフリーターの年収の半分の19万円は1回の賞与で貰えていると思います。

賞与でフリーターの年収の半分から年収分が貰えるのになにやってるでしょう。

それでいて時間が大事とか言って土日にシフト入れられて、自分の意思の時間に働いていない。

はたから見たら奴隷にしか見えない。

社会保障もなく、年金もなく、退職金もない。

フリーターや非正規労働者は何がやりたいんでしょう。

正社員になぜならないのでしょう。

ハローワークに行けば幾らでも正社員求人があるのに。

意味が分からない。

求人倍率は1倍を越えており、企業は人手不足なのに。

求人倍率100%越えですよ?

誰でも正社員になれるんですよ?

なぜならないの?

【現代のフリーター・非正規労働者の老後】フリーターという言葉はアルバイト求人情報誌のananが作った造語だったはずです。

この造語っていつに生まれたのでしょうか?

このフリーターには厚生年金も年金も込みの時給で1000円もないんですよね?

社会保障費の半分を会社が負担するのでその社会保障費の半分負担分も込みでの時給1000円なんですよね?

無論、年金分も込みの時給1000円なんですよね?

時給1000円×8時間で日当8000円で、24日労働で19万2000円で、社会保障費が月8万円(全額負担)だとすると手取り...続きを読む

Aベストアンサー

おじさんです。
「フリーターや非正規労働者は何がやりたいんでしょう」
→確かにそうですね。
でも、フリーターをしている人のかなりは正社員が嫌なのかもしれません。
正社員は考えようによっては、そうとうに自由がない立場です。
給料をもらうために社畜になっているのは確かです。
社畜になっていないフリーターはある意味で自由なのでしょう。
生涯給料が低くても、自由な立場のフリーターの方が幸せかもしれませんね。

Q7日間の待期期間

今日、失業保険の手続きをしました。
明日からゴールデンウィークで1日~5日までは、職安が休みです。次に13日に説明会に来てくれと言われました。
お聞きしたいのは、ゴールデンウィーク期間の5日間も待期期間に含まれるのか?
あと再就職手当て、早期就職支援金などがありますが、どのタイミングで就職すればもらえるのか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

再就職手当て、早期就職支援金等に関しては13日以降職安で細かく丁寧に説明していただけるかと思いますので、それからでも余裕で考える時間があります。
待機期間?には日数?で考えられるかと思うので入る?顔思いますが、正確に調べたわけではありません。

Qアルバイト求人情報の見方について教えてください。

とあるスーパーのアルバイトに応募しようと考えているのですが、時間が15:00~21:15(1日3時間)と書かれていたのですが、これは1日に3時間までしか入れないという風に解釈するのでしょうか?
それとも3時間区切れということでしょうか?
また土日祝日出れる人歓迎とは書かれていませんが、土日祝日出れないと採用されないでしょうか?土曜日だけは入れようと思っているのですが。。。曜日時間は応相談と書かれていました。
拙い文章ですが、よろしくお願いします。分かりづらいところがあればお礼に追記します。

Aベストアンサー

「15:00~21:15(1日3時間)」というのは、
おっしゃるとおり「1日に3時間までしか入れない」とも読めますが、
「最低でも1日3時間は入ってくれ」という意味にも取れます。
そのどちらなのかは、この情報だけでは判断できませんね。
一般的には後者の方が多いと思うのですが。。。
ともあれこの点はお店に直接確認するほかないと思います。

土日祝日に出られないと採用されない、とは言い切れません。
しかしたとえば、誰かほかの応募者とあなたのどちらを採用するか迷った際、
その応募者が「土日祝日も出られます!」という条件であれば、
あなたが不採用になり、休みも出られる応募者が採用される可能性が高いでしょう。

その意味では
「土日祝日すべて出られる他の応募者に比べると、ちょっと不利
 でもそれを理由に絶対に不採用になるとは限らない」
とは言えるでしょう。

採用されるといいですね。
がんばってください。

Q失業保険待機中のアルバイトについて

昨年末に退職し、現在3ヶ月の失業保険待機中です。以前にハローワークに問い合わせたところ、「待機期間はいくら働いてもいい。お金がなくちゃ生活できないし、受給してないのだから。」というようなら説明を受けました。
なんとなく不思議に思い、もう一度電話してみると、別の男性が「それはダメですね。待機期間は職探しの期間であって、アルバイトなどをする期間ではないです。失業保険の受給開始が遅れます」というようなことを言いました。どちらが正しいのですか?
ちなみに、私は正社員での職を探していますが、つなぎで派遣の単発(1日から1ヶ月程度)をするつもりでいます。派遣で働く事は何か影響しますか?教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

両方とも正しいではないでしょうか。
前者の説明は「働くのは自由だよ。(職業選択の自由)」という意味。
ただし、「受給開始が遅れる。」ということを言わなかっただけ。
後者の説明は「失業保険を受給するまでの待機期間中にアルバイトなどをすれば受給開始が遅れる。」という意味。
ただし、「働くのは自由だよ。(職業選択の自由)」ということを言わなかっただけ。
失業保険(雇用保険)の対象となるのは正社員・臨時社員・契約社員・アルバイト・パートなど労働の対価として金銭を受け取る行為がある場合に対象となります。
よって、失業保険待機中であってもアルバイトで金銭を受け取る行為があったときには失業保険の受給開始時期が延びたり、受給金額が減額されることがあります。
ただし、通常、アルバイトなどで失業保険に加入させる会社も無いし(本来は加入させないといけない)、アルバイトする側からも失業保険に加入するように会社側へ申し出ないのでハローワークにはアルバイトしてしているか否かは分かりませんから、失業保険待機中や失業保険受給中にアルバイトしている方は結構いるみたいですよ。
しかし、失業保険待機中や失業保険受給中にハローワークにかくれてアルバイトをしたところ、職場仲間からの密告により見つかることが結構あります。
この場合、失業保険受給分を減額されたり、不正受給金額の倍返し(2倍)をしなければなりません。
くれぐれも、お気を付けになってください。

両方とも正しいではないでしょうか。
前者の説明は「働くのは自由だよ。(職業選択の自由)」という意味。
ただし、「受給開始が遅れる。」ということを言わなかっただけ。
後者の説明は「失業保険を受給するまでの待機期間中にアルバイトなどをすれば受給開始が遅れる。」という意味。
ただし、「働くのは自由だよ。(職業選択の自由)」ということを言わなかっただけ。
失業保険(雇用保険)の対象となるのは正社員・臨時社員・契約社員・アルバイト・パートなど労働の対価として金銭を受け取る行為がある場合に...続きを読む


人気Q&Aランキング