(1)現在 高校2年生です。でも まだソナチネなんです。
普通 高2なら どの程度の楽譜ですか?

(2)そんな私が 大学を卒業するまでに ショパンをひけるように(ショパンの中くらいの難しさ)なるのは 無理でしょうか?

受験生というのもあり、なかなか練習できずにいます。
だから 進むのも遅い。。。
ショパンをひけるようになりたいんです!
できるだけ 早く!
社会人になれば もっと時間がなくなるだろうし。。。
ピアノに詳しい方、教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

-saori-さんの気持ち、すっごく分かります。


私も中学のころから、ショパンに憧れていて
当時ピアノの先生が演奏していたショパンの音色が今だに忘れられません。
いつか私もショパンを弾いてみたいなぁ…!!って思ってましたから。
 
(1)高2なら、バッハの平均率「クラヴィーア曲集」あたり、かな?(コンクールの課題曲がそれなので)
でも人それぞれだから、ソナチネでも大丈夫だと思いますよ。

(2)絶対に大丈夫!無理じゃないです。充分に可能です!!
まずは「仔犬のワルツ」からチャレンジしてみてはどうでしょうか。最初は楽譜を読むのに苦労しますが、指が慣れてくるとおもしろいくらいに上手く弾けるようになります。
あと、「別れの曲」の序盤までなら、そう難しくないです。
ただ、やはり指が慣れるまでが辛いですが、それなりに弾けるようになると、ショパン独特の哀愁ただようメロディを自分なりに表現する楽しみができます。

ただ、指の練習は毎日少しでもいいからやっておくと効果的です(おすすめはチェルニー30番か40番)

現在、私もショパン練習中です。
このあいだ「黒鍵のエチュード」を制覇(?)したので今度は「幻想即興曲」にチャレンジしようかなぁとおもっていたところです。

私は大学受験を理由に、高3でピアノ教室をやめたのですが、今まで培ってきた知識&技術でなんとか練習を続けています。

でも最近、大学がいそがしくて、少しピアノに対する情熱が冷めかけてました。
でも!-saori-さんの質問を見て、なんというか、“ショパンが弾きたい”という初心を思い出しました。
有り難うございます!(ってお礼を言うのも何かヘンですけど ^^;)
お互いがんばりましょうね!&受験もがんばれ~!
    • good
    • 0

こんにちは。

私も高校2年生でピアノをやってます。10歳くらいから始めて、今はショパンの華麗なる大円舞台をやってます。今はもうだいぶ弾けるようになりました。が、完璧に弾けるようになるまでは一年がかりです。ちなみに発表会へ向けて。私もショパンがやりたくてやってます。
ピアノの先生が言っていたのですが、ピアノは練習すればできる楽器だみたいなことを言っていました。プロになりたいと言われれば話は別かもしれませんが…。練習曲をやるのも大事だけど、長い時間をかけて大曲を仕上げるというのも大事な練習だと先生が言っていました。だから、楽譜を見てすぐというのは無理かもしれないけど、時間をかければ充分弾けると思います!実際、私もソナチネぐらいまでしかやっていないので…。
ソナチネがやりたいというのら別ですけど、ショパンがやりたかったら今すぐでも挑戦した方がいいと思います。やりたい曲をやってる方が楽しいので!
一緒に頑張ってショパンを弾きましょう☆
    • good
    • 0

高2までピアノを習ってましたが、音大希望ではなかったので(先生にもそれを伝えてありました)、好きな曲ばかりを練習してました。


なので辞める当時はソナチネもソナタもショパンレベルのもの(ショパンは特に憧れなかったので弾きませんでした)もバッハも・・・・色んなのをやってましたよ。

何のためにその曲を弾きたいと思うのかでも違うと思います。私はどちらかというと当時はジャズ系のピアノやアレンジなどを中心にやっていたのでクラシックとはあまり縁がありませんでした。
学校の友人の声楽のコンクールのピアノ伴奏とかそんな事やってましたよ。

ただ短大で保育科専攻だったので、空き時間にはいつもピアノを弾いてました。人生の中で一番多くピアノを弾いてた時期ではないでしょうか。社会人になっても休日起きてご飯を食べた後にまずする事はピアノでした。今は消音機能をつけたりも出来るので、夜遅くでも弾く事は可能ですから、社会人になってもよっぽどでなければ弾く時間はありますよ。

特に音大受験とか、どこかで発表するとかいう期日があるのでなければ急がずゆっくりその曲だけを練習していってもいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

高校3年になった時点でピアノをやめました。

幼稚園の頃から、12・3年くらいやったことになるのかな? 最後に弾いた曲は、ベートーベンの月光でした。3楽章が難しいんですよね~。

高校の時は、練習曲としてはツェルニーの50番、その他ソナタ等を弾いていました。
ソナチネは意外と早く、小学生からやっていたと思います。モーツァルトなど。

ショパンというとテレビなどでよく使われる曲が思い浮かびますが、あれらは練習曲だったりもするんですよね。革命の「エチュード」とか言いますよね。
高校の時は、ショパンのエチュード集をやっていました。
これがもう、同じエチュードなのにここまでツェルニーと違うかッ(笑)!? というほど、どれも素晴らしいメロディの楽曲で、そして、む ず か し い …。手の力が1曲の最後までもたない曲なんて、ショパンのエチュードだけでした。

さて、「まだ自分はショパンを弾くレベルじゃない」とか「弾いてはいけない」ということは、ないと思うんです。1曲を繰り返し繰り返し丁寧に練習して、テンポを落とせば、自分として満足がいく仕上がりにすることはできると思いますヨ。

ただ、自分もやっていたから分かるし思うのですが、中村紘子さんとかみたいなピアニストが弾く仕上がりにするのは、ほぼ不可能と思います。わたしも遠く及びませんでした。
でもピアノは自分が楽しむために弾けばよいものですよネ。
    • good
    • 0

こんにちは。



まず、「なぜショパンを弾けるようになりたいか?」って言う「目的」の問題です。

例えば、何かのドラマで使われていた曲を「こんな感じの曲でしょ?」と友達(耳の肥えてない人)の前で弾くためであれば、(裏技かもしれませんが)簡略化されて弾きやすくされた楽譜が出版されていると思います。

また、コトバが悪いですが、自己満足のため(自分が納得するため)に弾くのであれば、チャレンジ有るのみだと思います。

私も高3までピアノを習っていました。高校の時は、、、ソナチネ~ソナタだったと思いますよ。
中学頃までは、#2さんのようにいわゆる練習曲ばっかりで「つまんない~。辞めたい~」って思ってましたが、高校から先生が変わり(ヤマハだったので。)何でも好きに弾かしてくれました。もちろん練習曲は練習曲で弾いてましたが。

「好きこそものの~」ではないですが、「大学を卒業するまでにショパンが弾けるようになるかどうか」は気持ちの持ち方の問題だと思いますよ。

がんばってください。
    • good
    • 0

ピアノ教師の娘です。


5歳くらいからピアノを手ほどき受けたかな・・・
ソナチネは中学生でやってた覚えがあります。
でも中学1年くらいで母から教えてもらうのはやめてしまいましたね。だからソナチネの途中までしかやってないです。
高校生になったらほとんど弾かなかったんですが、
2年生くらいで一時がんばって、ベートーヴェンの「悲愴」リストの「愛の夢第3楽章」なんぞ弾いてました。
ショパンは「雨だれ」と、ワルツ集が好きで弾いてました。あと「軍隊ポロネーズ」も、まぁ、お聞かせできるレベルじゃなかったけど弾きましたね。
もうソナタの練習なんかすっとばし、
バッハのインベンション?とかやるようですが「バッハはキライ」と言って弾いたこともないです。
だから相当めちゃくちゃやってます。
結局母に教えてもらわず自己流で弾いてました。
でもとりあえず、そこそこ弾けるようになりました。
別に高2だからこれくらい・・・なんて考えたこともなかったですね。
思い出したように、「エリーゼのために」とか「金婚式」「人形の夢と目覚め」とか弾いてました・・・。

・・・なんて言ったらいけませんかね。

ショパン、どの曲が弾きたいでしょう。
目標を定めるといいでしょうね。
目標があれば上達も早いでしょう。
それから、10分でもいい、毎日練習してください。
一週間に一度、一時間やるより、絶対身になります。

がんばってくださいね。
    • good
    • 0

ソナチネは中学生がやっている。



高校に入ってからもピアノ続けてる人は、音大目指してる人かなあ・・・参考までに。
    • good
    • 0

>(1)現在 高校2年生です。

でも まだソナチネなんです。
普通 高2なら どの程度の楽譜ですか?

ピアノを始めた年齢や、練習の度合いにもよるので、一概には言えません。
私は5歳から始めて、ソナチネは確か小学校・・・あれ、中学生だったかな


(2)そんな私が 大学を卒業するまでに ショパンをひけるように(ショパンの中くらいの難しさ)なるのは 無理でしょうか?

ショパンの中くらいとは・・・?
「革命のエチュード」レベルになると難しいかと思いますが、
「子犬のワルツ」くらいでしたら、大学に入ってからでも毎日練習すれば、
卒業までに充分可能だと思いますよ。
勿論個人差はありますが、1日あたりの練習時間は、
数十分程度もあれば十分だと思います。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/2022 …
    • good
    • 0

私は今大学一年なのですが、高校二年までピアノを習っていました。

その時ピアノ暦が11年くらいだったと思いますが、わたしはソナタレベルでした。でも、どっちかっていうとソナチネに近いソナタレベルでしたよ。練習曲ばっかりですと飽きてしまうので私は昔から自分が知っている曲に自己流でトライしまくってましたぁ。もちろんショパンも。私の場合、先生にそのことをいってみると、練習曲3冊以外の1曲としていろんな曲をきちんと弾く機会を与えてもらいそのおかげで毎回楽しく練習することが出来ました。先生に言ってみてはどうですか?ショパンだからといって全てが難しい曲というわけではありませんし。少し妥協してちょっとやさしめにアレンジされている楽譜もありますし。それがきっかけでもっとピアノに触れる機会が自然と増えてくるかもしれませんし。ちなみに私は受験の時のストレス解消が以外にもピアノでした。
ところで高校二年だからどの程度でなければならないとあせるということは絶対必要ないと思います。始めた時間もあるのですから。毎日、15分程度でも良いのです、ピアノに触れてください。それだけでも上達できると思います。また、一つ一つの練習曲は、どんなに面倒であっても、一つの曲を表現するためには不可欠なのですから大切に弾いて下さいねぇ。練習曲とはいえそのなかにドラマ的な盛り上がりがある曲もありますし。あっ!!ソナチネレベルであっても普通にショパンでもベートーベンでも弾くことはできますよ。ただ、弾くだけでなく曲を適切に表現するということは、ハイレベルでないとできないのかもしれませんねぇ。でもソナチネであっても曲をある程度表現するだけの技術はあると思いますよん☆楽しくそして長くピアノと付き合っていってあげてくださいな。継続は力なり、好きこそもののなんとかです。(^^)がんばってくださいねぇ。
    • good
    • 0

私も高校3年の秋ぐらいまでピアノのレッスンにかよっていました。

あっ、習っているんですよね?
高校生の頃はソナタをやっていてショパンのワルツ集もやっていましたが、私はそういう曲を弾いているよりツェルニーなど練習曲の方が楽しかったので、ショパンを弾くのにそれ程苦労はしなかったです。とにかく楽しく沢山練習するのが良いと思いますが、受験生だと時間もないし、ピアノを練習しなきゃと義務感のようにやっていたら、毎日が疲れちゃうと思うので、気分転換の感覚で、今自分が弾けるレベルで上手く出来ることに喜びを感じればいいんじゃ?そしたら自然に力もついてくると思います。ピアノの先生に自分の目標を言って、その為のレッスン進行をしてもらっては??
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング