プロが教えるわが家の防犯対策術!

いつもお世話になります。

赤血球の数値を表す場合、
450万/μl(マイクロリットル)と書いたり、
また450万/mm3(立方ミリメートル)と書いたり
しますが、マイクロリットルと立方ミリメートルが
計算上同じであることをできるだけ簡単に教えて
いただけますでしょうか?

よろしくお願い申しあげます。

A 回答 (3件)

μ(マイクロ)とは「100万分の1」という意味です。


たとえば1mの100万分の1は1ミクロン(1μm)です。
1リットルは1辺が10cmの枡の体積です。(10cm×10cm×10cm)。
1mm3は1辺が1mmの枡の体積です。
1辺が100倍(10cm÷1mm=100倍)なので、
100×100×100=100万になります。
なので1リットルの100万分の一(1μリットル)が1mm立方ミリメートルとなります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

freegeoさん、とっても解りやすいご説明をいただき
ありがとうございました。
これで今晩ゆっくりと眠れます。

お礼日時:2003/10/13 20:51

1マイクロlを10^6倍すると1lですね。



一方1立方ミリメートルを10^6倍すると(10^2)^3倍ですから
長さは100倍になります。
1mm×100倍=10cm
(10cm)^3=1l

10^6倍するとどちらも1lになります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ymmasayanさん、早速のご回答ありがとうございました。
なんとなくわかったような・・・という感じです。

お礼日時:2003/10/13 20:49

マイクロμ=10^-6、ミリm=10^-3、センチ=10^-2を意味します。


リットルの定義は一辺が10cmの立方体の体積ですので
1 L ≡ (10 cm)^3
  = (10 * 10^-2)^3
  = 1*10^-3 m3
よって
1 μL = 1*(10^-6)*(10^-3) m3 = 1*10^-9 m3
一方、立方ミリメートルは一辺が1mmの立方体の体積ですから
1 mm3 ≡ ( 1 mm )^3
  = ( 1*10^-3 m^3
   = 1*10^-9 m3
以上でμLとmm3が同一の単位であることが証明されました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Ichitsuboさん、早速のご回答ありがとうございました。
難しいですね。

お礼日時:2003/10/13 20:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング