「教えて!ピックアップ」リリース!

正四面体の体積は平行六面体の1/6について
受験テクニックとして耳にしたのですが、具体的にどういうイメージをすればいいですか?
公式?をおしえてください!

質問者からの補足コメント

  • 一応、中学生です!

      補足日時:2019/02/04 08:42
  • こういうことですか?

    「正四面体の体積は平行六面体の1/6につい」の補足画像2
      補足日時:2019/02/04 09:05

A 回答 (2件)

三角錐ABCEとCBDFの体積をあわせたものが、平行六面体ABDCEGHFの1/3になるという話です。


なぜ錐体の体積が1/3になるのかというのは、積分を勉強するとすぐにわかりますが、それは高校に入ってからでよいです。 現時点では(円の面積や体積と同様)公式として覚えておくとよいです。
「正四面体の体積は平行六面体の1/6につい」の回答画像2
    • good
    • 0

錐体の体積は柱(もしくはその平行体)の1/3になるということから、


底面が四面体の倍の大きさになっているので、さらに半分の1/6になる。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング