ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

3歳の息子への、子育て+面倒見が悪く、息子と一緒遊んでると、よく泣いてます。私が仕事中や留守の間に数時間預けたりしてまして帰宅して、様子見てると息子が「コレどうするの?とか教えて~」とか聞いてるのに対して、大人目線で教えて出来なかったら息子が泣き、その後は知らんぷりしたり、「早く寝なさい」とか勝手に眠いからグズッてるなど言い、、全く上手く遊べません。
なので留守中に主人に預ける不安が多く…
面倒見の良い旦那様が羨ましいです。基本、一緒に遊ぶ事ができない人で、何だか一緒に生活していて父親らしくない主人にイラつきます。
どうしたら上手く遊んでくれるか…どうしたら、面倒見の良い旦那さんへ近づいてくれるか日々、悩んでます。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

人は2人ですと、どちらかが強く一方の意見が通り、一方が引くという関係になりますが、3人いると「社会」が出来ます。


一人が強く意見を押し出しても、一人が違うというともう一人もただ引いていいなりになるのではなく考えるようになったり、意見をいう余地が出てきます。

同じ年頃か、少し大きいお子さんのいる家族数組と遊びに行きましょう。
そこでよそのお父さんがどのように接しているか見せるのです。
おかしな接し方をしていると、質問者さんがあれこれいう前に周りのお父さんたちがいってくれます。
尊敬している上司や先輩などは特に効果があります。

質問者さん自身もよその奥様方のご主人操縦法をみて参考になりますよ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございます。
おっしゃる通り、友達家族など一緒に遊んでみるといいと思いますが。まだ小さい頃、よく友達家族と一緒に過ごしてましたが、良い所ばかり見て刺激もらえば何よりですが、お父さんから子供への、しつけばかり真似してた事がありました。うちの旦那は子供と居る時間が短いうえに、しつけだけしてると、子供から嫌われてました。
まだ、尊敬できる先輩などの子育てを見てきてないので、いつか一緒させてもらおうかなと思ってます。有難うございました。

お礼日時:2011/07/02 18:42

NO1の奥さま最高です。

(笑)
ひさびさに爆笑しました。

私も子守はよくやるほうと言われますが、
蓋を開ければ、嫁からは同じような不満を持たれていると思います。

NO2の方も言われていますように、
子供のあやし方というのも、具体的に教えてあげないと、
なかなか男性にはわからないと思います。

3歳くらいになれば、手遊びなども一緒に楽しめますので、
そういう本やサイトなどを見せてあげるだけでも違うと思います。
http://teasobi.com/

一つできれば、それで子供が喜んではしゃいでくれれば、
男親だって、ちょっと自信がついて、では他のネタも、、、と
自分でもあれこれ探すようになると思います。

子供が喜ぶパターンを習得すれば、子守もそんなに
苦もなく協力してくれるようになると思いますが、
そこまでもっていくのが、これまた一苦労なのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございます。
手遊びサイト早速、参考させて頂きます。
お返事の内容の通り、そこまで、もっていくのが一苦労ですね。
皆さま、お上手にご主人へ指導されてるようで…。
ひとつ出来れば又、自信がついてきますよね。

アドバイス有難うございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/07/01 18:51

それは単純に、扱い方を知らないだけです。


お米を研いだこともない子どもに
「カレーなら誰でも作れるでしょ、よろしくね」と
材料だけぽんと渡しても、作れないのと一緒です。

男の人への指示は、曖昧さを廃し、具体的に出して下さい。
男性は女性と違って、
「フィーリングでわかる」「空気を読む」という事が苦手です。

まずは遊び方を教えましょう。
具体的に。
子どもがこういう風に言ったらこうする、
こういう風にしたらこうする、
泣いたらまずこれをして、
それでも泣きやまなかったらこうして……
というのを、紙に書いて渡します。
で、紙に書いてあるのと違う反応をしたりして困ったら電話して、と伝えます。

質問者さんが、そういう具体的な指示を出せないなら、
パパに育児の仕方を教える講座があちこちで開かれていますから、
パパ とか イクメン、父親 と 育児講座、教室 などで検索をかけて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございます。
母親としても色んな勉強をして旦那様へ指導すると言った感じですね。
うちの主人は果たして聞いてくれるかな…という所です。
私も勉強してみます。
有難うございました。

お礼日時:2011/07/01 19:05

教えてあげればいいのではないですか。



と言っても男性って子育てに関して女から違うと言われると腹が立つ人が多いみたいですけど^^

私は教えましたよ。

今3歳4か月。

うちの主人は最低。
生まれて2ヶ月の双子を泣いててうるさいからって逆さ釣りにして
布団に顔押し当てた人です。
それからも 体罰の良なものがありましたが
主人は全く悪気がないのです。虐待?ってありますがそういう故意的な虐待ではなくて
うるさいから瞬間にしちゃう・・・みたいな。

また教え方も食べ物の躾でも同じです。
そんな小さい1歳の子に そんな難しい日本語が通じるかというくらいに
普通に話すのです。

毎回毎回解いたただし説教してきましたが、
考えてみると主人の父がそういう人だったんですね。
ですから主人はそれが普通だと思っていて接し方がわかっていないんです。

女とはやはり違います。

それに気が付いてから私は優しく幼稚園児に教えるのよに教えました。
また検診は双子だしついでに一緒に行ってもらい先生からもいろいろお話があるので
先生がいうことをきいて反省してましたね。

子供はこうだからこういう風に言ってあげないといけないんだよ
こうだからそんな風にしてはいけないんだよこうするといいんだよ。
大人はこうだから子供はこうだからと めちゃくちゃ丁寧に。

主人はそれを繰り返し努力する度に挫折しながら

●●ちゃんて(私)すごいな。。。尊敬する おれ無理。
と毎回言ってます。

どれだけ忍耐がいるか面倒かわかってきたんでしょうね。

怒って言うのではなく ご主人も子供と同じわからないことは皆最初から叱られたり
強く言われると悲しいもんですよ
大人だから なんでそうなの?わからないの?と言いたくもなりますが
大人でも分からないことは初めてなんだから優しく教えてあげてください
彼が傷つかないように。

父親らしくない とおっしゃいますが私はそれでも立派な父親だと思います。

だって主人は家族のために働くのです。
主人というのは一家の大黒柱としてお金をずーーーーーーーっと稼げねばらないんです。
妻の為子供の為自分が汗水流して働いたお金を生活費に入れるんですよ。
小遣いくらいはもらうでしょうけれど。私なら全額自分のものにしたいwくらい^^

男は子育てするようにはできていません。
現代だからこそイクメンなんて言われていますが
昔は子育てにかかわる父親なんてほとんどいなかったでしょう。

その代り祖母や祖父が可愛がっていたんでしょうね。

時代は変わってきていますが できないから父親とは思えないというのは
ちょっと単純かな?と思いますよ。

先輩なんだからできない人に教えてあげてください。

幸いうちの主人はマシになってきました。
最近では公園でもしっかりと遊んでくれます
家でも たまに失敗し発狂してますが私がそばにいれば大丈夫

というか私は双子だし一人に任せられないのでこの3歳4か月の間
離れたり預けたことがありません・・・・
預かってくれるということがあるだけでうらやましいです。
私は不安だし預けません。
これも親の責任ですからね。私がいない間に何かあれば私の責任
主人に大きな責任を負わすのは可哀想だし私も怖いのでしません・・・・。できません・・・。

一緒に暮らし、存在があり、ママが常にパパはあなたたちの為に頑張って働いているんだよ
これだけで子供たちの中でだんだんとパパの存在は大きくなるんです。

うちの子もずっと怖いだけの父を見て泣いてましたが
今では玄関先で パパいってらっちゃい がんばってねーーーってお見送りしてます
寝る時もぱぱは?お仕事?と聞いてきます。

ぱぱがへたくそならばママがぱぱの良いところを子供たちに教えてあげてください。
あなたの都合は悪いかもしれない預けられないし。

でも子供は違います。
子供はそれだけで母も一緒になってぱぱはダメなんて言ってたら絶対に子供は
父親をバカにしますから。それだけはさせないように母が頑張るしかないと私は思います

パパが失敗してもパパは遊ぶのが下手なんだって。毎日お仕事してるからかな?
疲れてるからかな? 出来るようになったらパパに教えてあげようか^^
なんて言ってればいいんです。

預けられない 預けていない私から言うのはなんですが
預けなくても 生活は出来ます。きっと・・・。

私も病院行くときなんて預けたい・・・・二人も小さいの連れていくととんでもない
でも連れて行くしかないとなれば連れて行かなければならないし
行けばしんどいですがなんとかなるもんですから・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございした。
考えてもいない事を
考えさせられました…

まずは自分自身が、考え方を変えなければいけないですね…。。

有難うございました。

お礼日時:2011/07/01 19:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング