最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

手持ちのどの教科書を見ても載っていないので教えてください。

凹レンズで焦点の内側に物体を置いた場合、その像はどのようになるのでしょうか?
(焦点の外側に置けば、凹レンズ前方・焦点の間に小さな虚像ができますよね・・・)

A 回答 (2件)

凸レンズの場合とは異なり,物体位置が焦点の内か外かに関らず,レンズにより近いところに虚像を生じます。

「凹レンズについて」の回答画像2
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2011/07/31 23:17

何も変わりません。

レンズの結像公式は

-1/a + 1/b = f

ただし、a、bは物体と像の位置で、レンズの手前なら負、先なら正とする。
fは凸レンズなら正、凹レンズなら負。

これを解けば、

b = af/(a+f)

凸レンズの場合fが正で物体が手前側にあるのでaが負。したがって、a = -fのところで分母が0になって発散し、焦点の位置a = -fを境にしてbの値が正から負にかわります。bが負になった像が虚像なので、a=-fを境にしてbが正の実像からbが負の虚像に変わることになります。

ところが凹レンズの場合はfが負であるために物体を手前側においてaが負の条件ではa、fが共に負であるためにaをどの位置にしても発散もしなければbの符号が変わることもありません。bは一貫して負のままです。したがって焦点の位置a=-fを通過しても虚像の位置が連続的にかわるだけです。
「凹レンズについて」の回答画像1
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2011/07/31 23:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング