グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

廊下の足元に5Wの常夜灯を使用しています。
口金12で5W相当と表記のLED電球に変えたら暗くてがっかりですがW数が合っていても白熱電球より暗いのはどうしてですか。
また、白熱仕様では器具に見合ったW数の電球をするのが普通ですがLED電球の場合は口金サイズだけ合えばよいのでしょうか。
定格消費電力0.2Wというのを多く販売していましたがこれは何W相当なのでしょうか。

電気はまるでわかりませんのでよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

W数は合っていません 


5Wの白熱電球相当の明るさを求めるなら1WクラスのLEDが必要です、それも多方向へ光を出すためにLED7個程度のものが必要です

質問者のLEDは0.2W程度と思われます(蛍光灯の豆球程度のものでしょう)、 5~7個使用して5Wの白熱電球程度です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
5W相当というメーカーの表示は信頼できないですね。
LED使用で節電すると言う事は結局今までより暗くなると言う事なおでしょうか。

お礼日時:2011/07/29 16:05

LEDは同じ明るさの白熱電球の1/5程度の電力になります



が 光の広がり方が異なるので、同じ明るさの判断が難しいです
スポットで角度15度程度の範囲に限定すれば白熱電球の1/10で可能でしょう(白熱電球はLEDではうまく照らせないところもそれなりの明るさになりますので、同等と言ってよいのか?)
白熱電球と比べると違和感があります

蛍光灯は白熱電球と同じような光の広がり方をしますので、白熱電球と比べても違和感はほとんどありません
また 電球型蛍光灯の方がLED電球よりも効率は上です

省電力を目的とするならLED電球の選択は不正解です

LED電球は、
スイッチを入れてすぐ明るくなる、
適切に使えば蛍光灯の数倍から10倍の寿命がある、
スポット的な照明である

これらの特徴を生かして、蛍光灯・電球型蛍光灯と適材適所で使い分けることが必要です

またLED照明は発展途上です、半年1年待てばいろいろな器具が出てくるはずです、それを待つのも一法です

ムードに流されてLED電球を使用するとこんなはずじゃなかった(高い買い物をしたのに)となります

LED照明は 機器の交換・配置から設計し直すことが必要です、単なる交換ではLEDの特徴を生かせることはかなり少ないです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
白熱電球とはイメージが違う事がわかりました。
また、少し広範囲を照らしたいのでその点は不向きのようです。

お礼日時:2011/07/29 23:11

こんにちは。



5Wの常夜灯って,ナツメ球ですよね。私もナツメ球が切れたのでLEDを買ってみました。常夜灯には使えませんでした。LED球はまだ開発途上なので,電球に比べれば色んな点で劣ります。LEDは指向性が強いので(最近は指向性のない物が開発されているようですが),周りをなんとなく明るくするには,まだ不向きです。またLEDはワット数では表さないので,何ワット相当と言う表現は無意味でしょう。ルーメンと言う単位で表します。指向性が強いので何ワット相当の電球に匹敵すると言ってもあてになりません。

常夜灯は,今はやはりナツメ球がいいですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
用途が合っていないですね。

お礼日時:2011/08/01 01:41

ワット数ではなく、実際の明るさ(「光束」)の単位である「ルーメン(lm)」の数字に注目するといいですよ。


5Wの白熱電球では、15ルーメン前後だそうです。

最近まで、この「光束」を表示したLEDナツメ球を見たことはなかったのですが、
パナソニックから「全光束10ルーメン」をうたった LDT1L-H-E12 (電球色)、
オーム電機から「18ルーメン」をうたった LDT1N-H-E12(昼白色)、
 「15ルーメン」の LDT1N-H-E12(電球色)※パナと同一型番ですが外見も別物
朝日電器(ELPA)からオームとよく似た型番で LDT1N-G-E12(昼白色18ルーメン)、
 LDT1N-G-E12(電球色15ルーメン)
などが出ています。

実際に、オームの昼白色とELPAの電球色(どちらも500円程度)を買ってみたのですが、昼白色は白熱電球よりはっきり明るく、電球色も白熱電球よりやや明るめに感じました。

パナソニックは、電器店でELPAと並べてデモ点灯していましたが、10ルーメンの数字どおり、ELPAより暗く見えました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
量販店などを当たってみます。

お礼日時:2011/08/03 19:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワットをルーメンに換算すると?

お願いします。

ワットをルーメンに換算?すると何ルーメン必要なのか教えてください。

40Wだと、何ルーメン必要なのか?60Wだと?80W、100Wだと?

詳しい換算表などのサイトを探したのですが、見つかりませんでした。

お詳しい方、教えてください。

お願い致します。

Aベストアンサー

20W-170lm 30W-325lm 40W-485lm 60W-810lm 100W-1520lm 日本電球工業会の資料より。数値はE26口金一般電球の場合。
ずいぶん前の新聞の記事にありました。
お役に立つかどうか。

日本電球工業会のHPに同様な記載があります。
http://www.jelma.or.jp/05tisiki/pdf/shoumeiYougo_tan-i.pdf

Qナツメ球のW数

100円均一でナツメ球を購入しようとしたら、3Wのものと、0.5WのLED電球がある事を知りました。

普段常夜灯で使っているのは5Wだと思うのですが、安易に上記のWに変更していいのでしょうか。

また、3Wや0.5Wの方が長く使えるのでしょうか?

(LED=凄く長持ちして明るいというイメージがあります)

Aベストアンサー

0.5wのLEDなつめ電球が複数のメーカーから発売されていますが
買うならパナソニックLDT1LHE12(E12口金・小丸電球T形・10ルーメン・電球色相当)
がマジでお勧めです。(実売価格500~600円程度)

他のメーカーのLEDなつめ電球は始めからものすごく暗かったり長期間使用していると
だんだん暗くなってくる物がありますが、パナソニックのこいつは
5Wのなつめ電球とほぼ同じ明るさで長期使用の光量の低下も僅かです。

欠点は値段とソケット側が光を通さないプラスチックで覆われているので
カバー付きのシーリングライトで使用するとリング状に光が広がっているのが
見えちゃうところです(ただし明るさは5Wタイプと大差なしで実用常は問題なし)。

Qルーメンをワットに換算すると??

ダイクロハロゲン電球(E11)をLED電球に変えるときの参考にしたいのでワット数とルーメンの関係が知りたいです。

現在、50Wダイクロハロゲン電球が二つ付いているスポットライトがあります。
LED対応の照明なのですが、E11の大きさのLEDに変えるときは何ルーメンまでのLEDなら使えますか?
(ダウンライトなどでは100wまでとなっていたら同じ口径なら60wでも100wでも使えると思います。そんな感じでどれぐらいまでなら取り付けられるのかな??と思いました)

その、スポットライトなんですがキッチンの手元灯になってます。
以前のマンションでは20w蛍光灯(棒状のもの)を使っていました。
このスポットライトだとキッチンの手元灯に何ルーメンぐらい必要ですか?

Aベストアンサー

ルーメンは「光束」の単位ですが、「光の量」と置き換えてみて下さい。
電球がどれくらいの光を出しているかの数値です。

ルーメンとワットは、1ワット当たり、どれだけの光が出せるかの
効率を数値で表すために使います。(ルーメン/ワット)
 ハロゲン球は約10~20(lm/W)、
 LED球は電球色で約70(lm/W)前後だと言われています。
 蛍光ランプもLEDと同等程度は出ています。

と、言うことで…
何ルーメンまでのLED、と言うよりは何ワットまでのLEDが付くか、になります。
何ワットまでのLEDが使えるか、については、器具に「60Wまで」と書いてあれば
「60W相当」までなら全く問題ありませんし、それを超えても使えます。
現時点では、器具にぴったりはまって使える一番ワット数の大きいもの、
と言うしかありません。

今のダイクロハロゲン球「50W形」と同じ程度の明るさで良ければ、LED球も
「50W相当」を選ぶと、さほど違和感なく使えると思います。

注意する点は、サイズとビーム角です。
50Wダイクロハロゲンだと直径は5cm、長さは6cm強だと思います。
多少長くても出っ張るだけですが、直径の大きいものは付かないことがあります。
ビーム角は、狭角(スポット光)、広角(ワイド光)、中角(中間光)があります。
今お使いのハロゲン球と同じビーム角のタイプを選ぶと良いでしょう。

ちなみに…
LED球50W形が2つで500~600ルーメン、20W蛍光灯1本で1500ルーメン前後、
倍以上違いますが、蛍光灯は光が上下左右に広がり、LEDは下方向だけに広がります。
キッチン台の明るさはさほど変わらないか、LEDの方が明るく感じるかも知れません。

ルーメンは「光束」の単位ですが、「光の量」と置き換えてみて下さい。
電球がどれくらいの光を出しているかの数値です。

ルーメンとワットは、1ワット当たり、どれだけの光が出せるかの
効率を数値で表すために使います。(ルーメン/ワット)
 ハロゲン球は約10~20(lm/W)、
 LED球は電球色で約70(lm/W)前後だと言われています。
 蛍光ランプもLEDと同等程度は出ています。

と、言うことで…
何ルーメンまでのLED、と言うよりは何ワットまでのLEDが付くか、になります。
何ワットまでのLEDが使えるか、について...続きを読む

Q電球の100Vと110Vの違いについて、

 先日私の父が電球を買いに行きました。そのとき、100Vの物と110Vの物があり、父が店員さんに
 「(一般家庭の電圧は100Vのはずなのに)どうして110Vが売ってるんですか?」と聞いたところ、
 「電柱についている変圧器(樽のような物)に近い家は電圧が110Vぐらいになるので、そのためです。」と言われたらしいのですが、電圧機に近い家に住んでいる人は本当にそのことを知っているのでしょうか? もし、あまり知られていないのなら、110V用はあまり売れないのでは?それならなぜ店に置いているのでしょうか?何か理由があるんですか?
 教えてください。

Aベストアンサー

昼夜間で電圧が変動する地域で(工場の多い地域等は夜間電圧が上昇します)は、
110V電球が必要になるようです。
店舗等で110Vの電球を使うと、多少明るさは落ちますが寿命が長くなり電気代が節約できます。
110Vの電球は需要が本来ならば、あまりないでしょうが、
電気代を節約しようとする人が購入しますので、売れるのではないでしょうか。
下記のサイトに説明が載っています。
http://www.fuji.org/faq.html

Qオートバックスの評判って本当にそんなに悪いの?

こちらのカテでも時々目にします。
結構ボロクソに書かれている場合もあります。
私は地域にある3店舗のオートバックスを利用しますが、どの店舗も悪い印象はありません。
むしろ親切丁寧で感謝しているくらいです。

もちろん、人間が人間を相手するサービス業ですので、「全てのオートバックスの評判が悪いわけが無い!」
などと言うつもりはないです。

それらを考慮しても、オートバックス全体を見た場合はどう評価されているんでしょうか?

Aベストアンサー

こう言っちゃなんですが、自動車の整備なんて、ちゃんとした工具と場所さえあれば素人でも簡単にできるものです。逆に言えば、オートバックスやイエローハットあたりの整備は、メーカーのマニュアル通りに、専門工具を使って、素人が整備するレベルを大きく超えてはいません。それに、自動車メーカーもそう言う整備をされることを前提に設計していますから、一般的な整備はそれで十分なんで、用品屋の整備でも問題になることは殆どありません。

更に言えば、ディーラーの工場などでも、しっかりした技術を持つ人が居るとは限りませんし、場所によってはそういう「専門工具を使って素人がする」レベルであることがあります。技術を求めるなら、個人経営の整備工場や古くからやってるディーラーで、ベテラン整備士と仲良くなるしかないですし、そう言う場合でも「あ、やっちゃった」というコトは無いわけじゃないんですよ。

Q明るいバックランプを探しています

純正のバックランプでは夜間バック時、暗く見にくいので

明るいバックランプを探しています。

どちらが明るい(見易い)ですかね?


http://www.amazon.co.jp/T10-%E8%B6%85%E5%BC%B7%E5%8A%9B7-5W%E7%90%83-LED%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%96-%E9%AB%98%E5%8A%B9%E7%8E%87%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BCSMD-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AF%E6%90%AD%E8%BC%89%E3%80%90%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%80%912%E5%80%8B/dp/B008BDFKSK


http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%92%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BA-%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E7%94%A8-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88-BL%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%B8-CBB101/dp/B001CY1994/ref=sr_1_cc_4?s=aps&ie=UTF8&qid=1420700741&sr=1-4-catcorr&keywords=%EF%BD%83%EF%BD%81%EF%BD%94%EF%BD%9A%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%96


また上の値段ぐらいで、これ以上のお勧め(明るい)のバルブがあれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

純正のバックランプでは夜間バック時、暗く見にくいので

明るいバックランプを探しています。

どちらが明るい(見易い)ですかね?


http://www.amazon.co.jp/T10-%E8%B6%85%E5%BC%B7%E5%8A%9B7-5W%E7%90%83-LED%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%96-%E9%AB%98%E5%8A%B9%E7%8E%87%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BCSMD-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AF%E6%90%AD%E8%BC%89%E3%80%90%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%80%912%E5%80%8B/dp/B008BDF...続きを読む

Aベストアンサー

ライトマニアです。

私の車もT16でT20やT25に比べて照度が低いので、これまであらゆるバルブを試して(HID)も
10種類近く、数万円使っています。

HIDは最高照度になるまでの起動時間が長く、安定照度まで10秒近くかかるので
通常の車庫入れ程度だと、最初は暗く徐々に徐々にゆっくりと明るくなりますから
最高照度になる前に駐車は終わってしまい役に立ちませんでした。

LEDも有名なCREEのチップを使った50Wの凸レンズ仕様や、一発で9WのCREEチップの
大型レンズ付きなど、明るそうな物はほとんど試してきました。

現在はサーバーストークの全方向LEDのT16を使用していますが、これはおそらく現在発売されている
T16LEDのバック球の中では一番明るいでしょうね。
http://www.cyberstork.com/items/zenhoukou/#subh_03-2

よくネットにあるようなLEDチップをたくさん搭載したLED球はバックランプのリフレクターに対して
小さな光源がたくさん反射して、小さい球型照射がたくさんあるようなムラだらけの反射になり
ネットの画像にあるような爆光などにはとうていなりませんから、注意が必要です。

どんなライトも明るい光源が一つの方がリフレクターにムラなく反射しますから、照射光に
ムラがなく横方向も明るく照らします。

ただこのLEDはとにかく高いのが欠点で2球で1万円近くなりますから、実用的に確実に
明るくしようと思ったら、2番目に上げているCATZのハロゲンバック球が価格的には
購入しやすく色味も白すぎず明るくなります。

LEDは上記のサイバーストーク以外は、バックランプを通して外部から見た照射は
相当明るい爆光のように見えますが、室内からの照射光は全然明るくなく、特に横方向の
照射がほとんどないので、車の真横付近の障害物は非常に見にくいです。

明るく見やすくするならCATZのハロゲンにするのが一番でしょう。
このシリーズにもっと白い色味のバルブもありますが、雨などは見にくくなりますから
ご自身が挙げているバルブが一番ですね。

ライトマニアです。

私の車もT16でT20やT25に比べて照度が低いので、これまであらゆるバルブを試して(HID)も
10種類近く、数万円使っています。

HIDは最高照度になるまでの起動時間が長く、安定照度まで10秒近くかかるので
通常の車庫入れ程度だと、最初は暗く徐々に徐々にゆっくりと明るくなりますから
最高照度になる前に駐車は終わってしまい役に立ちませんでした。

LEDも有名なCREEのチップを使った50Wの凸レンズ仕様や、一発で9WのCREEチップの
大型レンズ付きなど、明るそうな物はほとんど試してきまし...続きを読む

Q1ルクスの明るさはどのくらいですか?

1ルクスの明るさとは、どの位ですか?
たとえば、5w位の明るさだとか、数値ではなく、
具体的に教えてください。

Aベストアンサー

「式や数値はいらん」とのことなので、具体例だけ。
参考URLからの抜粋ですが、イメージし易いものだと、

・満月の夜道ぐらいの明るさ → 0.2ルクスぐらい
・普通に照明されている室内の明るさ → 100~1000ルクスぐらい
・晴天下で直射日光が当たっている屋外の明るさ → 10万ルクスぐらい
・6畳間、60Wでおよそ100ルクス全体照明


で、一応、理屈も少々。

「ルクス」は明るさの単位ですから、ひとつの光源(電灯)が照らす面積が
大きくなれば、明るさは減ります。

電灯の「ワット」は、その電灯の消費電力しか表していないので、その電灯の
効率(電気→光をどれだけ効率よく変換できるか)次第で、どれだけ光を
出せるかが変わってきます。

なので

> 5w位の明るさ

では、条件が不明瞭で、

(一般的な)60Wの蛍光灯で、3m離れた垂直の壁の明るさが...

なんて条件をつけないと(目安としてでも)正確ではなくなります。

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA006163/pccap/doc/pj.htm, http://www.itokicrebio.com/home/mame/light.html

「式や数値はいらん」とのことなので、具体例だけ。
参考URLからの抜粋ですが、イメージし易いものだと、

・満月の夜道ぐらいの明るさ → 0.2ルクスぐらい
・普通に照明されている室内の明るさ → 100~1000ルクスぐらい
・晴天下で直射日光が当たっている屋外の明るさ → 10万ルクスぐらい
・6畳間、60Wでおよそ100ルクス全体照明


で、一応、理屈も少々。

「ルクス」は明るさの単位ですから、ひとつの光源(電灯)が照らす面積が
大きくなれば、明るさは減ります。

電灯の「ワット」は、その電...続きを読む

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Q豆電球をなるべく明るくしたい

蛍光灯の天井照明を使っていて、豆球(保安球)の適合ランプとしては口金E12の5wのナツメ球と説明書に書かれていますが、これをもっと明るいものに換えたいです。電球15w以上の明るさのものに変えたいのですが、そのまま15wのナツメ球に換えると発熱の問題で危険でしょうか?
また発熱の少ないLEDの0.9w(電球15w相当)のものが売っているようですが、これを使った場合は明るさやその他の問題はあるのでしょうか?
今の蛍光灯のままなるべく豆球(保安灯)部分を明るくできる方法があれば教えてください。もしくはできない場合は理由を教えてください。

Aベストアンサー

照明器具はその器具自体に使用することができるランプが決まっています。
口金のサイズがたまたま合致していて付けたら光ったからといって、そのまま使い続けると電球の発熱や過大な電流によって火災などの重大な事故の原因になることがあります。
また電球型蛍光灯や電球型LEDランプは白熱電球に比べて消費電力や発熱は小さいのですが、熱に弱いので密閉されていたり狭いところに使うと自分自身の発熱で故障しやすくなってます。むやみに大きなワット数ものに替えるのはおすすめできません。
とは言っても0.9Wのナツメ球でしたらワット数が割合小さく、多くの場合放熱にも問題はなさそうなのであまりリスクはないと思います。でも電球とLEDでは光の広がり方が違うので「電球15w相当」というのは鵜呑みにしないでご自身で確認された方が良いです。
できることでしたらもう一つ照明器具を追加された方が良いと思います。間接照明にされれば、お部屋の雰囲気のバリエーションが増えて楽しくなるのでないでしょうか。

Q電球交換できないダウンライトの設置について

リフォームで家の照明を引っ掛けシーリングからダウンライトに変更します。

その際、担当者から「ダウンライトにはLED電球が交換できるものとできないものがあるが、できるものだと価格が3倍ぐらい高い。電球交換できないダウンライトを入れて、電球が切れたときには電気屋さんを呼んでダウンライトごと交換することをオススメする」との説明がありました。

リフォーム後の修繕コストを抑えたいという思いと、自分で交換できるという安心感から電球交換可能なダウンライトを希望していたのですが、リフォーム担当者の説明は一般的に正しいでしょうか?

お手数ですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎてはっきり言って使い物にはなりません。
それに比べて初めからLED発光体を内蔵したLEDダウンライトは高性能です。
ただしこれは実用的な照度を誇るものは非常に高額です。
高照度、高拡散性を誇るものは定価で10万を超えます。

質問文を読んでて思ったのですが、現在付いてるシーリングをやめてダウンライトのみにするという事でしょうか?
ダウンライトは言ってみればスポットライトです。
いくら高照度、高拡散性のものを使っても、シーリングに比較すると下部は明るくても上部はかなり暗いですよ。
シチュエーション毎に調光したり調色して使えるLEDシーリングに変更する方がトータルでの価格も安く、総合して見た場合の消費電力もそれほど変わらず、結果して得策ではないかと思いますよ。

考えてもみて下さい。
一般的なダウンライトに使用されている電球は、E17サイズの20~40Wの小さな電球です。
E26サイズの大きい電球と比較しても、電球そのものの発光面がとても小さいのです。
ましてダウンライトのあの小さな照射面から照射される光量はシーリングライトとは比較にはなりません。

リフォーム屋さんが言ってる照明灯灯具は、恐らくはどちらも安価なタイプかと思います。
言ってる事は概ね正しいとは思いますが、安価なLEDダウンライトで実用的な照度のものは皆無です。
元々ダウンライトはムードランプというか、確実に補助照明でしかありません。
逆に言うと高価格、高性能なものがダウンライトの本来の趣旨から外れるものなのです。

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎ...続きを読む


人気Q&Aランキング