ボクシングのパンチは速さ重視のため軽く握って当る瞬間に強く握りこみますが、これはバンテージとグローブで手が保護されているから出来る事だと思います。これだと素手で人を殴った時は怪我をしてしまうと思いますが、空手家はどうして素手の突きで殴れるのですか?拳頭を鍛えているのは分かりますが、最初から拳を強くギチギチに握りしめて殴っているからですか?

A 回答 (3件)

大陸の拳法を学んでいる者です。



>速さ重視のため軽く握って当る瞬間に強く握りこみますが

これはある意味ではそうですが、決して速さ重視のためだけに軽く握ってる訳では有りません。拳の先に力を伝える間には肩・肘・手首等の関節が有ります。これらの関節によけいな力を奪われずに拳の先に力を伝えるために軽く握って当る瞬間に強く握るんです。

ですから
>これはバンテージとグローブで手が保護されているから出来る事だと思います。

これは間違いです。

>空手家はどうして素手の突きで殴れるのですか?
鍛えてるから、としか言えないな~。何て言えばいいかな?

ちなみに
>最初から拳を強くギチギチに握りしめて殴っているからですか?
こんなやり方でやってたらスピードは遅いし、それに長時間拳を出し続ける事が出来無いですよ。自分で試しにギチギチに握った状態と軽く握った状態をやってみてはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございました。

お礼日時:2003/10/30 10:23

基本的に同じです。

空手も当たる瞬間に握り込みます。
破壊力はスピードも起因しますから・・・
それと練習の仕方が異なりますよね。色帯び段階では強く握る事を教えます。
色が濃くなる(黒帯に近づく)段階で軽く握り当たる瞬間に握り込みを覚えていきます。
鍛え方にも段階があり、拳立て伏せから始まり、巻き藁まで鍛錬します。それで拳を鍛え、手首、肩、腰最終的に大地を捕まえます。(ちょと表現が変かな?)闇雲に拳だけを鍛えいるのではないのです。
すべてが連動して拳先に伝わるのです。
又それほど武器化出来る物でも在りません。簡単に破壊します。頭で受けられたら壊れます。
一般の人は拳より先に手首を痛めると思います。
人に打撃を加えると思っている以上に“食い込み”ます。つまり手首が取られるのです。
良くゲーセンでパンチングゲーム?ですか、あれで手首痛める人も多いですよね。参考までに・・・ちかパパでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大切なのは手首みたいですね。
ボクシングだとバンテージでリストを強く固定するので
手首を集中的に鍛えるという事はあまりないです。
ありがとうございました

お礼日時:2003/10/30 10:21

練習でマキワラ付きをしてるのは拳を鍛えるのではなく、手首を鍛えているのです。



これによりインパクトの瞬間に拳がふらついてしまうのを防ぎます。
ボクシングの場合、グローブなどで固定されているのでこういう訓練は必要ないのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素手で殴る場合には手首が大切なんですね。
拳の固さだけが問題かと思っていました。
回答感謝します。

お礼日時:2003/10/30 10:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバンテージの巻き方

キックボクシングジムに通っている男です。
練習前に拳にバンテージを巻くのですが、
巻き方が覚えられません。今は、指導者に教わりながらなんとか巻いています。早く一人で巻ける様になりたいです。そこで質問ですが、バンテージの巻き方が載っている雑誌(本)やホームページを知っているから教えて下さい。いろいろ探してはいるのですが、未だに見つかりません。回答宜しくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

下記参照

参考URL:http://home4.highway.ne.jp/boxer-r/ban.htm

Q素手で殴る!

打撃(を含む)格闘技はいくつかありますが、ボクシングなどはグローブをつけますよね。
伝統空手経験者の友人が、『例えば喧嘩で、素手で相手を殴ったら、骨折などの怪我をするってことは結構あるらしいね』という趣旨のことを言っていました。
実際問題として、素手でこぶしを作り、人間に当てるという行為は自分の手にとって危ないことなのでしょうか。実際、骨折をしたりするものですか?

本当に骨折するのであれば、柔道などの方が危険性を少なく相手を押さえ込めることになりますか…?

Aベストアンサー

既に回答が出ている通り、拳は骨折しやすい部位です。
元々指という細い部位を支えるだけの末端部で、しかも
複数の細い骨が集合しているだけの場所なので、
大き目の骨の末端である肘などに比べると、構造的に弱い箇所です。

また末端部のため、関節部分を支える筋肉も他の部位に比べて量が少ないため、
大きな力を筋肉が吸収することも難しく、怪我をしやすい一因になっています。
そのため、ボクシングではバンテージやグローブなどの道具で、
空手などでは様々な鍛錬を行うことで、この弱い末端部を保護していますが、
それでも怪我をすることがあります。

>本当に骨折するのであれば、柔道などの方が危険性を少なく相手を
>押さえ込めることになりますか…?

拳に関する怪我だけで言えばその通りですが、現実には相手も殴りかかってきたり、
武器を振り回したりすることがありますので、なかなか組み技だけで
対応するというのは難しいところです。

第一、投げ技や関節技はそれ相応の練習をしないと使いこなせませんが、
拳で殴るというのは誰にでも出来る(もちろん、効果的に行うには
相応の練習が必要ですが)使いやすい技です。
要は適切な場面で使うのが肝心なわけです。

既に回答が出ている通り、拳は骨折しやすい部位です。
元々指という細い部位を支えるだけの末端部で、しかも
複数の細い骨が集合しているだけの場所なので、
大き目の骨の末端である肘などに比べると、構造的に弱い箇所です。

また末端部のため、関節部分を支える筋肉も他の部位に比べて量が少ないため、
大きな力を筋肉が吸収することも難しく、怪我をしやすい一因になっています。
そのため、ボクシングではバンテージやグローブなどの道具で、
空手などでは様々な鍛錬を行うことで、この弱い末端部を...続きを読む

Qバンテージについて

ボクシングで使うバンテージってどうやって洗濯するものなのでしょうか?

詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

長いものなので、からまないようにネットに入れて洗ってください。洗剤は普通のもので問題ありません。
そして干すときは、できるだけ皺をのばすように干してください。
環状の洗濯バサミのたくさんついた物干しにバンデージを横向きに干して、下に幾つか洗濯バサミをとめればある程度皺がのびます。(あー、図解できないのがまどろっこしい。こんな表現でわかりますか?)
この時皺をのばしておくと、乾いた後ロール状に巻く時多少楽になるのです。
本当は、アイロンをかければよいのでしょうが、面倒なので私はやりませんした。
もし、mizetさんが選手ではなく、マネージャー等選手のサポートをされる方でしたら、アイロンがけをして差し上げることをお勧めします。
きれいに手入れされた道具で練習や試合に臨むと、気分が違うものです。

Q空手の突きについて

ボクシングと空手どちらが突きの威力は強いのでしょうか?
ふと疑問に感じてしまいました。
空手においてまた正しい突きや相手にダメージを与える突きの方法
知っている人が居たら教えていただきたいです。
また、空手をはじめようと思ってるのですが流派とは
主にどんなところに大差があるのかもご存じでしたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

空手をやっているものですが、突き(パンチ)の威力は個人差があって一概に空手のほうが強いとかボクシングのほうが強いとかは言い切れないと思います
やはり、ウエイトが有るほうがパンチ力は強くなりますし、筋力等の差で威力は違ってきます。
格闘技の経験のない素人でもパンチ力が高い人もいると思います。
空手には試割りというものがありますが当然突きの威力が有るほうが割れますが、要はタイミングと割るためのコツのようなものがあり、ただがむしゃらに力任せに
殴ってもは成功しません、そのための空手であり、日々の稽古だと思います。

正しい突きの方法は、文章ではうまく説明できませんが、まず、拳の握り、腕を縮めた状態からの筋肉の伸縮を拳に伝えるための正確な動作といったところになると思います。
こればっかりは、やはり、一長一短には身に付きませんので、空手を始めるのであれば、日々の稽古の中で自然に身についてきます。
相手にダメージを与える方法は、簡単です、人間の急所に自分の突きまたはけりを当てることです。
例えば、こめかみ、あご、人中(鼻の下)、水月(みぞおち)、ローキックであればひざ(実際にはもっとたくさんあります)と言ったように人体の急所に当てることです。
それでも、実際にはその急所に当てることがなかなか簡単にはできないのが実情ですね、簡単に当てることができるようになれば、試合でも無敵だと思います。

また、空手を始めるとのことですが、流派のほかにも、空手には大きく分けて
伝統系(寸止め)、フルコンタクト系(顔面なしの実際に当てる組み手)、防具付系(硬式空手のように面をつけて顔面を含めすべてに当てる空手)
といったようにさまざまあります、自分がどのような空手をやりたいかによって変わってくると思います。

流派については、日本全国にさまざまな流派がありますが、あまり気にせず、とにかく空手をやると決めたのなら、まずは黒帯を目指しとにかく練習をしほかの人より少しでも強くなってやろうと思う気持ちが大事だと思います
私は、空手を始めるときはただ単に近くに道場があったからといったこれといって深い理由はありませんでした
それが、気がつくともう暦15年去年は全国大会にも出場させていただくまでになりました。
(ちなみに私は現在は防具付を主体にやっています、フルコンの試合にも出させていただいております)

何事も、継続は力なりですね、一生懸命がんばってください。

空手をやっているものですが、突き(パンチ)の威力は個人差があって一概に空手のほうが強いとかボクシングのほうが強いとかは言い切れないと思います
やはり、ウエイトが有るほうがパンチ力は強くなりますし、筋力等の差で威力は違ってきます。
格闘技の経験のない素人でもパンチ力が高い人もいると思います。
空手には試割りというものがありますが当然突きの威力が有るほうが割れますが、要はタイミングと割るためのコツのようなものがあり、ただがむしゃらに力任せに
殴ってもは成功しません、そのための...続きを読む

Qキックボクシング 試合用のバンテージ

今度、アマチュアのキックボクシング試合に出ることになりました。
そこでお聞きしたいのが、試合用のバンテージを購入できるお店です。
試合用のバンテージとは練習とは違って薄く長い包帯のようなものです。(プロなどは一回一回で使い捨てる??)

川崎に住んでいるのですが、なかなか見つかりません。。
もし、東京都内や神奈川近郊で扱っているお店をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?おねがいします。
また、ネットでの購入もありなのでもしHPをご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?おねがいします。

Aベストアンサー

試合用バンテージって2mのことだと思いますが新宿のイサミに行けば売っていると思いますよ。

参考URL:http://www.tokyo-isami.com/

Q素手で殴っても怪我しない方法

よく殴ったほうが手を怪我するって聞くけど
それを防ぐ方法について教えてください

・拳立てや巻き藁をして正しい殴り方をすれば大丈夫ですか?
・拳立て、巻き藁以外にいいトレーニングあればおしえてください
・ストレート、フック、アッパー等いろいろあるけど怪我しにくい殴り方は何ですか?

Aベストアンサー

格闘技経験者です

拳立てや蒔き藁をやってもあまり意味がありません。拳立ては筋トレであり圧力により拳自体を硬くするものであって殴り方をマスターする物ではないのです。
蒔き藁は硬いものを叩いて拳を鍛えるものですが、もはや時代遅れのスポコンアイテムです。骨は圧力をかけるだけで骨は硬くなるので硬いものを殴ると言う行動にて拳自体を壊してしまう可能性のある蒔き藁は危険なのです。それなら藁より遥かに硬いコンクリートの上で拳立てもしくは逆立ち拳立てでジャンプする方が遥かに安全で高い圧力を掛けれるので効果的なのです。

そもそも痛める原因は・・・
1)パンチの出し方を知らず小指側及び指部分で殴ってしまう
2)拳より硬い骨を叩く

この2つしかありません。1は打撃フォームの問題です。個人でやれるトレーニング法は有りません。打撃系の習い事をすれば教えてもらえます。格闘家でも指でで叩くと怪我します。手の中でも弱い部分です。

2について・・・体の中で拳部分より硬い骨は頭蓋骨(でこ~頭頂部)と歯だけです。いくら拳を鍛えも元々の硬度自体が違うので、上回ることは無いでしょう。ひじは痛みを感じ難い部分であり、フックやアッパーをガードしやすいので勘違いされますが、固さ自体は手と変わりません。ですので1で説明したとおり殴り方さえ知っておけば怪我はしないのです。因みにガードのうまい人は攻撃された際に肘を相手の指部分に狙って当てて拳を潰しにかかる事はあります。

殴りかたを知らない者同士が喧嘩した際に、相手がうずくまるなどした際など頭が下がった時に良く頭蓋骨を叩いて怪我をするのです。ゆえにボクサーはストレートで怪我し易いです。顔面に当らずでこなどに良く当るからです。

防ぐ方法は・・・しっかりとした指導者の下で技術を教えてもらい、練習するしかありません。殴り方は技術ではありますが知識でもあると言うことです。

最後に、ボディーを殴りましょうと書いてる人居ますが・・・安定してない顔と違って体は弾き飛ばせないので力が逃げず、相手の体重がもろに掛かってきます。殴り方知らないと拳ではなく手首を傷めることになるので注意が要ります。素人がサンドバックを叩くと怪我をしやすいのと同じです。

格闘技経験者です

拳立てや蒔き藁をやってもあまり意味がありません。拳立ては筋トレであり圧力により拳自体を硬くするものであって殴り方をマスターする物ではないのです。
蒔き藁は硬いものを叩いて拳を鍛えるものですが、もはや時代遅れのスポコンアイテムです。骨は圧力をかけるだけで骨は硬くなるので硬いものを殴ると言う行動にて拳自体を壊してしまう可能性のある蒔き藁は危険なのです。それなら藁より遥かに硬いコンクリートの上で拳立てもしくは逆立ち拳立てでジャンプする方が遥かに安全で高い圧力を...続きを読む

Qマフラーに巻く「バンテージ」?という商品

お世話になっております。
マフラーに巻く?バンテージという商品は、ホームセンター(コーナン等)で購入可能でしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

バンテージ =包帯ですね

自動車の排気管用の場合には2種類あります。

マフラーの穴あきの補修材とタコ足などの遮熱材です。

前者に付いてはホームセンターのカー用品コーナーには大抵置いてあります。(類似品を含む、ですが)

後者に付いてはホームセンターではあまり期待できません。
オートバックスやイエローハットなどの用品店でしたらそれなりに期待できるとは思いますが・・・・
あっても1種類ぐらいがちょこっとおいてある程度かと

Q拳を鍛えていても骨折することはありますよね 素手ならどこを突きますか?

どんなに拳を鍛えていても骨折することはありますよね?
コンクリートを殴ったりしてる人でも
頭蓋骨は堅いから骨折する場合があるのでしょうか?

そういう意味では掌打は有効なのでしょうか?

ハードパンチャーほど骨折しやすいと思います
タイソンとかも、拳鍛えてないせいもあるでしょうけど
相手をケンカで倒しても拳を骨折したことがあるようですね

では顔面をケンカで狙うとしたら、どこを狙いますか?
後頭部とかは狙いにくいですよね
耳の後ろとか・・・
鼻を狙って出血と、呼吸困難を狙うとか?

Aベストアンサー

どんなに拳を鍛えていても骨折することはありますよね?
   ↑
勿論です。
ワタシは何度も骨折しています。
レントゲンをみたら、小さな骨がバラバラに
なって固まっていました。


コンクリートを殴ったりしてる人でも
頭蓋骨は堅いから骨折する場合があるのでしょうか?
   ↑
拳そのものを骨折するのは少ないです。
指の骨を折る場合が多いですね。
それから、手首を痛めたりします。


そういう意味では掌打は有効なのでしょうか?
   ↑
そういう意味では有効ですが、掌打は
スピードも遅いし、リーチが短くなりますし、
これでダメージを与えるのは非常に難しい
です。
だから、実戦で掌打を使うひとはほとんど
おりません。


では顔面をケンカで狙うとしたら、どこを狙いますか?
   ↑
人中が基本ですが、命中しにくいです。
ケンカなら鼻の頭を狙うのが有効です。

目も命中させるのが難しいです。
山口組中興の祖「田岡一雄」氏は、親指で
目をえぐるのを得意技にしていました。

顎も難しいですね。
命中すれば、ストンと落ちるんですが。

口中はタブーだと教えられました。
命の危険がある場合以外は使ってはいけない
そうです。

耳もよくないですね。鼓膜が破れます。

どんなに拳を鍛えていても骨折することはありますよね?
   ↑
勿論です。
ワタシは何度も骨折しています。
レントゲンをみたら、小さな骨がバラバラに
なって固まっていました。


コンクリートを殴ったりしてる人でも
頭蓋骨は堅いから骨折する場合があるのでしょうか?
   ↑
拳そのものを骨折するのは少ないです。
指の骨を折る場合が多いですね。
それから、手首を痛めたりします。


そういう意味では掌打は有効なのでしょうか?
   ↑
そういう意味では有効ですが、掌打は
スピードも遅いし、リーチ...続きを読む

Qボクシングのバンテージの色つきが!!

ちょっと困った事があります。最近洗濯物をみるとなぜか色がついてしまっているのです。なにかなぁ?と思って考えたところ犯人は色つきのバンテージだという事に気づきました。多分色が落ちて洗濯物に染み付いたんだと思います。洗剤が悪いんでしょうか?使ってる洗剤はアタックです。皆さんはこういう事なりませんか?なにか対策はないでしょうか?さいわいお気にの服は洗濯しなかったのでことなきをえました。

Aベストアンサー

アタックには蛍光増白剤という染料の一種が含まれていますが
濃色の衣料には影響がありません。
http://www.kao.co.jp/soudan/answer/cloth/inqredient/ans_04.html

洗剤が原因ではなく、バンテージ自体の色落ちでしょうね。
洗濯する時は白物と色物を分けて、ぬるま湯やお湯で洗うと
更に色落ちするので、水で洗う方がよいと思います。
脱水が終わったらすぐ干すことです。
そのバンテージ以外にも色物の色落ちにはご注意下さい^^

私もアタックを使用してますが、白物と色物は必ず分けて
洗っています。

Q空手道、形の競技空手と沖縄空手の違い?

空手の形(型)で、競技で行っている形と沖縄のベテランの方がやる型は動作に少し違いを感じています。
競技の形は、スピーディーや重厚ではぎれがよいイメージですが、沖縄の全ての人ではないかもしれませんがベテランの方の中には、表現が難しいですが、もったり(もっちゃり)というか竹のようなしなりというかそのようなイメージがあります。例えば、最近みたピンアン初段の動画では、挙動毎に身体をくねらせているように見えました。どちらが良いとか悪いとかでなく、どちらも味があってよいのですが、この違いを
どう理解すればよいのでしょうか?また、競技にその独特な沖縄流の形で出場した場合、どのように評価されるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 基本的に競技というのは基準があって成立するものです。特に体操や型等ではかって気ままにやっていたのでは採点が出来ません。つまり競技にならないのです。ですから現在の空手の型の競技では基準を定めて表演します。そこから外れれば原点というわけです。

 これはなにも空手に限ったことではなく中国武術でも同じです。例えその流派が正統的な系統であっても競技としては評価できないということになります。

 型の伝承でもっとも難しく気をつかなければならないのは、その型が伝えようとしているものを伝えるということです。例えば動作毎にくねるような動きは実は型の真意を表しているかもしれないし、単に教えてくれた人の癖や、実は違っているけど受け取る側がそう見えたのでそう表現してしまっているかとかそういったことかもしれないのです。この問いに明確に答えをだすのは難しそうですね。


人気Q&Aランキング