【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

大蟻の たゝみをありく 暑さかな  士朗
       ↑ たくみ?

ひだるさを うなずきあひいぬ 百合の花  支考

夕立が 洗つていつた 茄子をもぐ  山頭火

老が身の 着かへえて白き 浴衣かな  鬼城

おもはずの 人に逢ひけり 夕涼み  如風

gooドクター

A 回答 (3件)

 全部叙景的ですので、すなおにイメージを浮かべればいいように思います。

暑さと暑さしのぎシリーズですね。

◎大蟻の たゝみをありく 暑さかな  士朗

 大きな蟻さんが、身をもてあますように畳の上をのさのさと歩いている。こっちは畳の上に寝そべって暑さをこらえている。いや暑いですな~、と交感。      

◎ひだるさを うなずきあひいぬ 百合の花  支考

 百合の花が幾本か、猛暑の中しなだれて咲いている。だるい。少し風が吹いて、花がこっくりこっくりする。それが、暑いね~という百合同士のコミュニケーションに見えておもしろい。

◎夕立が 洗つていつた 茄子をもぐ  山頭火

 座敷ないし縁側で、暑さをしのいでいるところへ、ザーっと夕立。あ~、涼しい!夕立の後に、茄子が濡れてつややかに見える。おいしそう!洗う手間もはぶけて、ありがたや。自然と1つ。

◎老が身の 着かへえて白き 浴衣かな  鬼城

 肉がそげた老いのからだ。汗をかいたので、浴衣に着替える。白い浴衣でこざっぱり。笠智衆みたいなすずやかさ。

◎おもはずの 人に逢ひけり 夕涼み  如風

 おやおや、こんなところで、お久しぶり!その後...いや、こっちは...でしてね...暑さを忘れて話し込む。楽しい夕涼み!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすい解説ありがとうございました<(_ _)>

お礼日時:2011/08/10 09:50

#1さんの補足です。



々、ヽ、ゝなどの前の文字を繰り返す記号は「踊り字」といいます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B8%8A%E3%82%8A% …

俳句はそれぞれ目に浮かぶ情景を自由に味わって、自分なりの解釈をすればいいのではないでしょうか。

この回答への補足

難しすぎて解釈に悩みます・・・

正直、意味がわからないのです・・・

補足日時:2011/08/04 14:25
    • good
    • 0

「ゝ」は同じ字が連続する場合に使う記号です。

ですから「たたみをあるく」です。文法上の名前は恥ずかしながら知りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます<(_ _)>

お礼日時:2011/08/04 14:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング