「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

朝起きると首肩が痛いです。
この現状を改善する、体に合う寝具の選び方を教えてください。
敷き布団、敷きパッド、マットレス辺りの変更を検討しています。

[痛み]
主に首周り、床寝したような奥にズキと来る痛み。
連動して腰や足や他も。
風邪気味なここ数日は、痛みで目が覚め寝られないこともあり。

[現在の寝具]
シングルベッド
スプリングマットレス(厚さ200mm位、12年物、時折回す
せんべい布団(30年程?) or シーツセットの薄い敷きパッド
タオルケット(夏)or毛布+安物羽毛掛け布団(冬)
タオルケット折りたたみ枕(頭横向き水平、上向き15度

[発生時期]
2011/01末、体重が75→60kgに到達した頃から痛みが出た。
プヨプヨから大分ガリガリに。元筋肉質で、骨格はガッチリはっきりしてるらしい。

[試した流れ]
スプリングマットレス+シーツセットの薄い敷きパッド → 痛み発生
スプリングマットレス+せんべい布団 → 改善せず
畳+せんべい布団 → 改善せず
畳+こたつ用敷布団+せんべい布団 → 改善せず
スプリングマットレス+せんべい布団+風邪 → 痛みが激しく
スプリングマットレス+シーツセットの薄い敷きパッド+風邪 → 上記より気持ち楽に

[布団屋相談]
「3層布団や敷きパッドがいいのかも知れません、改善するかについては全く不明ですが。」
と言われ手が出ず。

[病院など]
整形外科 → レントゲン、リハビリ、処方 → 改善せず
マッサージ → 体の硬さは楽になるが、痛みは改善せず
整体 → ズレや強いコリは取れるが、すぐにより酷い状態に

[その他対策]
体操、ストレッチ、運動、日頃の姿勢、試せることはあらかた実施済み


タイミング的に、骨ばったため硬さがモロに来たのでは?と考えています。
親の使っている、畳+3層布団に数時間寝かせてもらった所、
「痛くて横になってられない」、といったことが無かったため寝具交換を検討しています。
厚め、柔らかめ、が必要なのかな、と思っています。

布団屋で1万くらいの敷きパッドを勧められたり、
別の布団屋で三層布団を今のベッドの上に敷くのを勧められたり、
ぐぐれば低反発やらなにやらでどれが効果的か分からず。

低反発に関しては、寝具には向かず特定の怪我人のみと言う意見と、
慢性腰痛が治って非常に良い。と両極端の意見で判別が付きません。

非常に「人による」内容だと思いますが、
この状況に対応できそうな品や、選び方考え方がありましたら宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

ANo.5です。


頚椎症ではないとのこと。レントゲンで見ればわかる病気なのでおそらく診断は間違っていないと思いますのでとりあえず前のアドバイスは全て忘れてください。

で、その医者では診断がつかないのですから医者を代えるべきです。
体重が減っていることなどが気になります。痛みが続くようなら内科なども診療してみてはいかがでしょう。
具合が悪い時は普段ならできることもおっくうになってしまったりしますが、痛みが続くようなら仕事と思って頑張ってください。

あとファベの枕はどなたでもお勧めです。

この回答への補足

どこへ行っても医者は基本的に考え方が変なので、もう諦めました。
日本のどこかには治せる医者がいるかもしれませんが、確立が低すぎますし、
治さなくても見るだけで金取られますから。
ボロイ商売ですね。いや、治ってしまっては金取れないですし。

漢方処方されたりもしましたが、駄目でした。

ファベ枕買って見ました。治りましませんでした。
ただ、深く奥にある重い痛みから、表面の引っ張る様な痛みに変化しました。


助言を元に試したもの。
[変化有り]
・ポケットコイルマットレス
 →風邪のときに横になっても痛みがなくなった
・ファベのメディカル枕
 →深い痛みから表面の痛みに変化した

[変化なしor悪化]
・散歩、ウォーキング
 →股関節他痛くなる
・筋トレ
 →痛くなる
・タオル類で睡眠姿勢調整
 →痛くなる、睡眠時に取っ払われる
・パンづくり
 →変化なし。ただし、面白い
・高いところの掃除
 →変化なし
・針
 →痛くなる
・吸玉、カッピング
 →変化なし
・ストレッチ、ヨガ、骨盤体操
 →変化なし(もっと本格的に取り組んだ場合、どちらに転ぶかは不明

[その他]
・遠赤外線
 →夏場は暑すぎて体力が削られる。冬になって試行中。
・3層ぶとん
 →未実施
・血液検査
 →未実施


自分だけではトライする案に限界がありますので、多方からの意見が聞けて助かっております。
引き続き案を出し試してみますので、変化有りましたらご報告します。
ありがとうございました。

補足日時:2011/12/14 14:00
    • good
    • 1

補足です。



今までご自分でも体操、ストレッチ、運動、姿勢改善等されてきたとのことですが、
男性でらっしゃいますよね?
それであれば、もしかしたら、されてないかもと思った事があるので。

仰向けになった時の姿勢が、さきほど書いたような状態であれば、
いわゆる一般的な伸ばしたり、そったりすだけのストレッチって、逆効果だったりします。
腰回りは丸めて伸ばす(それこそネコがふーっと身体を丸めるみたいに)方が効きますよ。
また、女子がよくやる骨盤体操、これも腰には結構よいです。男性はご存じないかと思って。
男性は、腰回りが固い方が多いですが、緩めるのも大事です。
それと、学校で習うような腹筋じゃなくて、体幹、特に下腹に効かせる腹筋の方が有効です。
肩周りも単に伸ばすのではなく、丸める感覚(すごい猫背だったら逆もありなんでしょうが)を
意識されてみては?

バレエもやるし、筋トレもするのですが、
運動やストレッチは内容次第では逆効果なので、ちょっと気になりました。
質問の趣旨からはずれてすみません。質問の回答は前のとおりです。

この回答への補足

男性です。

>腰回りは丸めて伸ばす(それこそネコがふーっと身体を丸めるみたいに)方が効きますよ。
やってる時は結構良い感じです。
しかし、やり続けたところ特に変化はなく、関係なく痛みが激しくなる日もありました。

>また、女子がよくやる骨盤体操、これも腰には結構よいです。男性はご存じないかと思って。
腰を回すタイプのだけは前からやっています。
他のものも探してみます。

腰に限らずあちこち固いですね
小さい頃にも柔軟やってた時期がありましたが、何をしようが全然柔らかくなりませんね。

適切でなければマイナスにもなるんですね。
ありがとうございました。

補足日時:2011/12/14 13:39
    • good
    • 0

急に痩せて体が薄くなったせいで、枕が体に対して厚すぎてたりしません?


それと、地面に仰向けに寝た時、腰と背中との間にできる隙間が、以前より大きくなってたりしません?
そうなると、首に無理な負担がかかる上、
今までお腹で支えてた重みが腰と肩~背にまわるので、首肩腰に負担がかかってるんじゃないのでしょうか。

で、提案なのですが、あれこれ買う前にバスタオルで調整してみてはいかがでしょうか。
あと、マットレス類に絞って検討されているようですが、枕も、もう一度ご検討されては?

まず首肩に関しては、バスタオルを枕代わりにして、
頭頂部の方を高くする、首の所を高くする、サイドを高くする、等
形を替えたり、バスタオルの枚数を替えたりして、適正な厚みを見つけてみてください。
一番合う形や厚みが見つかったら、それに近い枕をかえば良いのだと思います。
マットレスも勿論大事だけど、首肩については、枕で改善される所も多いのでは?

また、これは低反発からオーダー枕から散々試した上でいうのですが、
正解は1つだけって決めない方がよいと思います。
同じ姿勢を繰り返すと、負担がかかる所が偏ってしまうし、
首肩の使い方だって毎日同じってわけじゃないのですから、
休ませ方だって、日によって心地よいと感じるものが変わって当然だと思うのです。

私の場合、特に枕に顕著なのですが、
首から上だけ枕で調整するよりは、肩あたりも枕にのせてなだらかな傾斜をつくって挙げた方がよい時
(こうすると、頭の重みが肩の方にうまく分散されます。あと、適度にあごが弾かれた姿勢になります)と、
逆にあまり傾斜をつけず、首のアーチを支える部分だけ厚めにタオルを挟んでおいた方が良い時
(肩が疲れている時など、アーチ部分を支えて全体でバランスをとった方がよい。でもこの格好を続けると、
段々あごを突き出すような姿勢になってしまい、それはそれで負担になる)とが交互にきます。
たまに、横向きにねる時は、全体的に厚めに、首の部分は特にかなり厚めにタオルを蒔いてた方が快調のようです。
ただ、全体的に薄めの方が、私の場合は快適だと、タオルの枚数を調整する中で、自分で気付けました。

なお、低反発枕は頭が沈み込むため、サイド部分が高くなり、そのため、寝返りが打てなくて私は苦痛でしたし、
厚めのものが多いため、薄い体だと、頭と胴体が滑り台のような傾斜ができてしまい、
肩で体重を支えられず、首に負担が来ました。
寝返りが打てない事が苦痛ということであれば、低反発マットレスは合わないと思って止めました。
マットレスで買うと取り返しはつかないけれど、枕程度ですんでよかったと思ってます。
低反発が気になるようでしたら、枕や椅子用クッションから試してみるという手はあるかもしれませんね。

次に寝具ですが、厚め、柔らかめが必要とご自身でお考えのようなので、
一度どこか安めのビジネスホテルに泊まってはいかがですか?
安い所ほど柔らかいです。
私自身は合わなかったので止めました。
不安定感があって熟睡できなかったし、腰の沈み込みが酷かったです。
実際に一晩寝てみないと分からない事も多いので、投資と割り切ってはいかがでしょうか。

ただ、拝見している限り、スプリングマットレスが合ってないのですよね。
であれば、柔らかいマットレスよりは、むしろ固めのポケットコイルタイプも検討してみるのも
よいのではないかと思うのですが…。煎餅布団程固くはなく、丁度良い可能性もあるのではと思いました。

煎餅布団は、隙間を埋める力はゼロなので、私も合いませんでした。
今はポケットコイルタイプの固めのマットレスを使っています。
大満足という訳ではないので、新しいマットレスを探す事もあるのですが、
悪くもないから、決心がつかないという感じでしょうか。
姿勢が改善されたら、今のマットレスでも問題ないのかなとも思うので、
今のところは、前述の隙間を埋めるように、タオルを挟んだりしています。
日によっては、お尻からモモに描けてタオルを挟んで、腰を丸めるようにしてみたり。
一時しのぎとしては結構使えます。
根本治療としては、反り腰解消すべく、ストレッチポールとピラティスもしています。
まあまあ効果は出ています。ヨガのネコのポーズも結構効きます。
寝る前にちょっとだけでもやっておくと、大分違います。

首肩腰の痛みってすぐには治らないし、寝具が合わないと起床時から体調最悪でつらいですよね。
はやくぴったりくる寝具が見つかる事を願ってます。
あ、運動もタオルも、お医者様に大丈夫か確認はしてくださいね。

この回答への補足

すみません、くたばってて遅くなりました。
レス頂いた方々の内容を参考に色々トライしてみましたが、まだ完治してません。
ファベ枕の導入で多少変化自体はありましたが、軽減かは微妙です。



>それと、地面に仰向けに寝た時、腰と背中との間にできる隙間が、以前より大きくなってたりしません?
以前の隙間を把握してないですが、腰の下には容易に入ってしまいました。

>で、提案なのですが、あれこれ買う前にバスタオルで調整してみてはいかがでしょうか。
枕がタオルケットなのでそれを含め、肩腰他多様な厚みを試して見ました。
駄目でした。余計に痛くなったり、朝には取り払われていたり、しっくり来ませんでした。

>根本治療としては、反り腰解消すべく、ストレッチポールとピラティスもしています。
下の方で猫のポーズが出てたので試していましたが、変化有りませんでした。
他ストレッチ類も、やる程に次の朝痛くなったりで。

医者はもう行ってません。
全然あてにならないので。

ポケットコイルのマットレス買いました。
風邪のときにあった、横になるだけても痛い。だけは解消されました。

体験談を含めた助言、ありがとうございました。

補足日時:2011/12/14 13:31
    • good
    • 0

何かしらの病気ということもあるかも知れないですね。


内科の受診と、血液検査くらいはしておいても良いかな、と
思いました。(もちろん何も無ければそれが一番ですが。)

質問の主旨と違う回答ですみません。

この回答への補足

全然考えてなかったです。
原因は分からなくても、健康な値と差があるなら現状把握に使えますし。
検討してみます。

補足日時:2011/09/04 21:59
    • good
    • 0

補足ありがとうございました。

多分大丈夫でしょう。素晴らしい案かどうかは自信が無いのですが、一応書きますね。
私は、未だに病名は分からないのですが、治る前は首から肩にかけて痛くて痛くて・・・。
そのうち腕も肩より上には上がらなくなりました。色々なことを試してみました。
温泉も行きました。以前は良く利いた温泉でしたが、その痛みには利きませんでした。

あるとき友だちの家に遊びに行ったところ「おぉっ、良いところに来た。兄貴から吸い玉を借りてきたんだ。10万円もするんだぞ。やってやるよ」と言われて上半身裸になってやってもらいました。そして一番痛い首の右側下部からやってもらったのですが痛いのなんの。
私が「痛い、痛い」と叫んだのに友だちは面白がってギュウギュウやりました。
そして起き上がって立ってから「腕を上げてみな」と言われてやってみたら何と、あれほど長い間苦しんだ痛みが無くなっており、腕も自由に動かせるようになっていました。
ものはついでとばかりに、他のところもギュウギュウやってもらったので私の首から肩から背中はどす黒いアザだらけになりました。
悪いところは、ほとんど黒に近く、それより少しだけ良いところは青紫・・・というように悪さに対して色が違っておりました。
腰の辺りは綺麗なピンク色になりました。

原理ですが、体の奥の方にある毛細血管の中で赤血球が詰まると、血行が止まってしまうわけです。
赤血球の寿命は3ヶ月なので、その詰まったところで大量の赤血球が死んでそのまま滞留していたわけです。
これを吸い玉で引っ張ると、奥の死んだ赤血球が皮膚表面近くの太い血管まで出てきます。
太い血管は詰まっていないので、死んだ赤血球は流れて行き肝臓で分解されて排出されるとのこと。

そして詰まっていた毛細血管から古い死んだ赤血球が無くなったことにより新しい血が流れ込み、更には吸い玉の負圧により毛細血管が拡張されるので以後、詰まりは無くなるというものでした。私は、これは凄いと思ったのですが、10万円もするのではとても買えませんでした。

少しでも安いものを探しにデパートに行ったところ、やはり10万円でした。うんと安くても6万円ぐらいでした。
そこでインターネットで検索したら、2千円の「すっきりカップ」というものを見つけました。
しかも、これは一人でも出来るので好都合。すぐに買いましたよ。
これのお陰もあって長い間苦しんだ痛みから完全に解放されました。
肩凝りが酷くて苦しんでいた友人数人にもやってあげましたが、その場で治ってしまったので大変に喜ばれました。
ただねぇ、「一つ買っておくと良いですよ」と言っても全員が「もう治りましたから良いです」と言うのが不可解でした。
完全に治ったと思っても3ヶ月もするとまた症状が出てきますから、やはり一つ買ったほうが良いですね。
尚、どす黒くなったアザは、2週間ほどで綺麗に消えました。その後、同じ場所でやってみたら前回どす黒くなったところは、青紫になりました。
やはり、かなり改善された証拠です。しかし、完全に治ったわけではなかったのですね。綺麗なピンク色になるまで数回やりました。
・カッピング:すっきりカップでスッキリ!
http://www.1okomari.com/sukkiri_cup.html
なお、私の妹は、これとほとんど同じものを3万円で買ってしまったそうですが、良く利くので買って良かったと言っています。

もう一つは遠赤外線ストーブです。話には聞いていたのですが、近赤外線とこんなにも違うものかと思いました。
これは、ディスカウントショップで安売りしていたので跳び付くように買ったのですが、ぎっくり腰、肺の痛み、偏頭痛、その他の疾患に使いまくりました。
あるとき、ハロゲンヒーターを買いました。冬の台所での水仕事は辛いです。そこで、このハロゲンヒーターを使ってみたら快適そのもの。
ところが、数回使ってみて奇妙なことに気づきました。
それは、強(800W)より弱(400W)のほうが暖かいのです。これはいくらなんでも変ですので構造を良く見てみました。
すると、熱源が一つなので強(800W)にすると温度が上がり近赤外線になり、弱(400W)にすると温度が下がり遠赤外線が出る・・ということが分かったのです。
遠赤ですから服を通り抜けて体を直に温めていたのですね。それからは痛みの治療器として弱で使いまくりました。

もし貴方が試してみて利かなかったら御免なさいね。
因みに隣の家の一人暮らしの男の人が、腰痛で長い間鍼灸院に通っていて、本人は5つ目にしてやっと利く鍼灸院を見つけたと喜んでいましたが、どうも単なる腰痛にしてはおかしいので私は病院に行くことを勧めました。
すると、背骨の一部が割れて2センチも移動していることが分かりました(ヒレみたいな骨です)。この骨の欠片がチクチクと痛みを発していたわけです。
病院もあなどれないと思いました。貴兄も一度病院で検査を受けたほうが良いかもしれませんね。

この回答への補足

>吸い玉、カッピング
初見です、これ面白そうですね。
毛細血管が拡張される、というのがある意味怖いですが。
3ヶ月で戻るのは、原因が残っているからでしょうか。
対処療法のようですが、現状を打破するには有りですね。

リンク先のは販売終了なのですね。似た物を探してみます。
治療やってる所も有るようなので、近場にあれば行ってみるのも良さそうです。

>ハロゲンヒーター
体の芯を温め血流を良く、と言うことでしょうか。
強弱でそのような違いがあるのですね。
安物持ってるので出してみましたが、夏は暑いのが残念です。


いえ、人の数だけ症状の数だけ解決策はありますから。
多方面からの回答が頂ければ当たる確率は増えますし、
外れても仕方ありませんよね。

病院によるとレントゲンでは問題なく治療も効かず、でしたので
ここから更に酷くならない内は保留しようかなと思います。
それとも病院巡り、でしょうか。

補足日時:2011/09/04 21:54
    • good
    • 0

おそらく「頚椎症」と思われます。


整形外科では赤外線と「牽引」治療をしたのではないでしょうか。多少効果はあると思います。
以下頚椎症であることを前提にした自分の経験からのアドバイスです。(他の病気でしたらあてはまらないかもしれません)

「カイロプラクティックなどは逆効果」は私もそうでした。どう曲がっていようが詰まっていようが、それを暴力的に一時的にひき延ばしたりしても筋肉や神経が傷むだけで逆効果なのです。

睡眠によって回復ができないというのはけっこう大事な問題ですから、こういう持病がある人は寝具に人一倍工夫をするのは当然と思います。

布団は普通の綿の敷布団(厚さ5~10cmぐらい)一枚が良いと思います。ウレタンなどのマットレスは余計です。
枕は結局通販生活が扱っている「ファべ社のメディカル枕」がベストです。
http://www.cataloghouse.co.jp/bedding/pillow_and …
要は首の後に適度に頚椎の自然なカーブを保持するということです。

ストレッチはおそらく医者で教わっていると思うのですが、効果がありますので続けるべきです。
ほかに等尺性の筋力トレーニングも習っていると思うのですがこれも効果があります。首をボキボキ回すだとか普通の筋力トレーニングなどは逆効果と思います。
とにかく冷やすのはよくないので、クーラーは控えめにし、首を冷やすのは特にNGです。(涼を取るため頚動脈あたりを冷やすというのが流行っていますが、この持病がある人は不可です)。暑い時は首は冷やさずに手足をなるべく出した方がよい。体重が減った影響があるとしたらたぶんそのあたりではないかと思量する次第。暖めるのはその時は気持ち良いのですが、器具を外すとかえってそのあと冷えてしまうので私はやめた方が良いと思います。暖めるよりも冷やさないことがポイントだと思います。

私は針治療が効果があったと思うのですが、利かない針もいくらでもありました。針治療のあとで患部が柔らかくなって、安眠できるようでしたら効果はあると思います。

ともかく風邪をひいている間は何をしても無駄ですのでビタミンでも補給して体を休める他はありません。

この回答への補足

>頚椎症
初めて聞きました。整形外科でのレントゲンでは、至って正常と言われました。
レントゲンじゃ分からなかったりするんでしょうか。

>赤外線と「牽引」治療
それが驚くことに、今回行った整形外科ではやりませんでした。
ストレッチ方を教え実施、また担当医が曲げたり押したり揉んだりと。
ただ、「なんでコレで変化しないんだ、こいつの症状は?」と言った空気は感じました。
それと平行して同院にて漢方処方を受けていました。

>ファべ社のメディカル枕
流石にお高いですね。
理想枕論も、ふんわり包み込む派、低反発派、沈み込まない派と、
主張が多々有ってどれが良いか迷います。
低反発が寝具に向かない、は確定で良いのでしょうか。
これに横になって試してみたいです。初見なのでもう少しコレ調べてみます。

>ストレッチは続行
当初からあまり効果を感じなかったのもあって、少し前に止めてしまってました。
再開してみます。

>等尺性筋トレ
こちらは初耳です。
普通の筋トレも大丈夫そうな感じはありますが、等尺性も手をつけてみます。

>暖めるよりも冷やさないことがポイントだと思います。
なるほど、そこですか。
クーラーは周りにありません。時折暑いと首に水を付けてしまっていました。
飲食での冷やし過ぎは注意していました。
ここも気を付けてみます。

体が回復しないからか、休んでも中々風邪が治りません。
近年、夏の方がよくひく気がします。

補足日時:2011/09/04 21:28
    • good
    • 0

私も以前は酷いものでしたが、今ではスッキリ治りました。


ただ、私が行ったことは寝具とは何も関係ないので回答出来ないのが残念です。
質問の趣旨は、この現状を「寝具で」改善したいということですね。
質問を絞りすぎていませんか。
私は、治れば何でも良いという主義です。
ですから、他の質問にも「治れば良いのだな」と思って回答してきたのですが、
事務局から「質問の趣旨と少しでも違うことは回答しないでください」と、きついお叱りを受けてしまいました。
ですから「肩凝りに良く効く漢方薬を教えてください」という質問には、漢方薬以外のことは回答してはいけないのだそうです。
寝具に限って言うと、固い敷布団は良くないようですね。
私は羊毛敷布団を3枚重ねてフカフカにしてみたら肩の痛みや腰の痛みが大幅に改善されました。
人間の背骨は横から見るとS字形をしていて、しかもお尻の部分が跳び出ているので硬い式布団だと、
自然な形が保てなくて体に無理が出るそうです。
掛け布団でも何でも動員して敷き布団をフカフカにして試してみてください。

この回答への補足

今回は寝具に絞ってみました。
自分なり見直し、寝具の原因が最もウェイトを締めると判断したためです。
「何でも」で質問すると幅広い回答になる反面、寝具から見たの回答が出ないと思ったもので。

痛みの出る前後で変化があったものは、体重。
筋力は前々から低かったですが、痛みの前後で見たら大差はありません。
自分よりガリガリで普通にしてる人もいますし。
なので、寝具6割、筋力3割、その他1割で原因があると仮定し策を探していました。
筋力でカバーできても、寝具に問題が残り続けることもあると見ます。
他の回答を見ると筋力関係が多いので、参考に実施するつもりです。

>寝具に限って言うと、固い敷布団は良くないようですね。
柔らかくて沈みすぎ、は時々聞きましたが硬すぎは気にしてませんでした。
風邪を引いたここ数日は、横になるだけでも接触点が痛い。と感じる程です。
試しにフカフカにしてみます。


>事務局から「質問の趣旨と少しでも違うことは回答しないでください」と、きついお叱りを受けてしまいました。
素晴らしい案をお持ちのようで。質問の趣旨とはズレますが是非教えてください。
(これで大丈夫ですよね。)

補足日時:2011/08/28 13:45
    • good
    • 0

似ている症状でした。

一番ひどい時は5000円で鍼治療してどうにか動かせるようになるぐらいひどいこともありました。運動不足は感じていて、デスクワークやPCばかりなので肩が上がらなくなってきてしまいまいた。これではいけないと、上半身を少しでも使うために、朝早起きして試しにパンをこねてみました。結構力を入れて筋肉が必要で筋肉痛にもなりました。掃除もついつい下ばかりしていましたが、ドアの上や天井をはたきやワイパーでほこり取りしたり、ガラスも高いところまで、照明の掃除をしたりして肩を上げる掃除を頻繁に入れるようにしました。

今ではかなり快適です。

私もはじめの症状が寝起きだったので寝方や寝具かとも思ったのですが、それよりも普段の仕事の姿勢の時間の方が長いことに気付き、普段の生活に上半身の活動を意識的に入れるようにしたのです。もみかえしとか結構つらいですよね。お金払ったのにイタ~~言って思っちゃいました。もしよかったら何か試してみてください。

腰の曲がった義母がもう仰向けにまっすぐに寝られないんです。普段の姿勢がよければ寝てもよい姿勢で負担なく横になった形で体の重さごとに反発してくれ包み込んでくれる寝具がいいと思いますが、普段姿勢が変な形で固まっていると寝てもバランスが悪いということもあると思います。
今ある寝具で毛布やタオルで高さを調整しながら姿勢をよく安眠できるように工夫したらどうでしょうか。姿勢が変われば三層布団が果たして合わなくなるのではと思うと購入をすすめがたいです。
http://www.nishikawasangyo.co.jp/product/newprod …

この回答への補足

上半身の稼働と適度な負荷、筋力強化が効いた。という所でしょうか。


接骨院が鍼灸も兼用してたためやってもらいましたが、あまり効かず。
コリや関節の痛みと言うより、床で一晩明かした際の奥に響く痛みですね。
整体でかなり硬い箇所とかほぐしてもらって、翌日痛みになったのは驚きました。
毎朝の体操や、作業の合間に腕回しや伸びしてもあまり変化なく。

痛みが出る2ヶ月ほど前から、姿勢の改善や姿勢筋の強化はやってたりします。
その頃は割と調子が良くなったもので、姿勢も正しくなったのかなと。
そこから、姿勢等が変わってないのに痛みが出たため原因は他と考え探ってます。

パン作り面白そうですね。
高いところの掃除と合わせて、作り方調べてみます。

補足日時:2011/08/28 13:26
    • good
    • 0

こんにちわ、No.1です。



補足、ありがとう御座います。

客観的に見て、運動不足と栄養不足ですね。

3食バランスの良いもの特にたんぱく質を多くとる(鶏肉、チーズ)ことにです。

そして、筋肉の前に体力をつけるです。(毎日、散歩を1時間する)

若いのですから、もっと運動とカロリーのある物を食べられるという精神的に強い
意思が必要です。

将来、この生活を続けていると40歳ごろから普通の生活ができないくらい体が弱ります。

そうならないためにも、内臓の強化をするため内科・胃腸科で生活について相談する必要があるようです。

寝具に対しては、あまり問題ありません。基礎的な体力がないと寝返りもできないので
自分の筋力を鍛えるしか解決方法はありません。

では、お大事に!!

この回答への補足

>客観的に見て、運動不足と栄養不足ですね。
ありがとうございます。ここを改善してみます。

>3食バランスの良いもの特にたんぱく質を多くとる(鶏肉、チーズ)ことにです。
食事数については、3食の時より2食の方が体調自体は向上したため、
私の内蔵は2食向けかも。との認識でいます。
今までは無理に朝食を食べていたため。
食べたいと思うようになったら、それが体の受け皿が準備出来た時と考え食べるようにします。

バランスと言うのはメニュー的な物でしょうか?
これまで特に、食事制限やカロリー制限はしたことが無く、
インスタントやメニューの偏りはあまり感じませんでした。鶏チーズは増やしてみます。


>そして、筋肉の前に体力をつけるです。(毎日、散歩を1時間する)
数ヶ月前は散歩してたのですが、歩く度に痛む箇所が増えてしまい禁止していました。
無理な距離や過度な負荷では無かったつもりです。
怪我している状態でリハビリしても、怪我が悪化するだけ。との話もあり、
筋肉や可動部が故障の様な状態なのかも知れません。

痛みが出ない動きと量を探り、体力筋力を少しずつ強化したいと思います。

補足日時:2011/08/28 13:14
    • good
    • 0

はじめまして、よろしくお願い致します。



歳は何歳ですか。歳を取ると、体のあちこちが劣化してきます。
(軟骨など)
なので、それを補うため筋肉を少し強化しないといけません。

現状維持は、運動と適度な栄養です。

わたしが思うには、仕事で過酷な重いものなど持っていませんか。

ご返答お待ちしています。

この回答への補足

年齢:28
性別:男
筋力:驚くほどに無い。8年前はそれなり。
贅肉:アバラが見える程。10ヶ月前は小太り。
仕事:机で手作業製造。重いものは無し。痛みが出たのは仕事をしていないとき。
   それ以前はPCデクスワークで運動は皆無。小太りで身体の痛みは無し。
運動:現在極小。体操やストレッチメインに。
栄養:1年前にやや無理やり気味に食べてた朝食を無くし、3食→2食へ。
   一食の量は変えず普通に食べたい分を米+味噌汁+おかずで。
   痛みが出た後から胃腸の弱りを感じ、ラーメン屋の1杯が苦しい。

運動不足、筋力不足はかなり感じています。
贅肉コーティングが無くなったため、代わりにより筋肉が必要という感覚はあります。
題目の様な痛みが出て以降、歩けば股関節が痛み、軽く動けば各部が痛みであまりできていません。

筋肉が無いから痛い、痛いから運動できない、どっちが先か状態でしょうか。
1週間ほど前に軽く筋トレ(腕立て腹筋20x2set)をした所、翌日から4~5日筋肉痛との驚きの弱り具合でした。
そしてその頃に風邪を発症しました。
ここが要点であれば、風邪が治り次第優先して筋トレに励みたいです。

宜しくお願いします。

補足日時:2011/08/26 21:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q朝起きると、首・首の付け根・腰などが痛いです。

もう長年、寝て起きた後に起こる痛みで悩んでいます。

まくらが原因なのか、寝る場所も含めた布団が原因なのか全くわかりません。
現状の私の状態をお知らせします。何かアドバイスをいただけますと大変うれしく思います。

・37歳男性
・20代前半から腰痛と肩こり、さらに20代半ばからは首の張り(りんぱ?)持ちである。
・10年ほどカイロプラクティックに通い、以前は特に首のずれが原因で片頭痛をよく起こしていたが
 それは治り、今はカイロには通わなくても生活できるレベルまで回復。
・寝るときは、フローリングに薄めの敷布団と普通の敷布団2枚を敷いて寝ている。
・まくらはコの字型のまくらを購入し、寝相が悪くても常に頭が枕の上に乗っている状態。

10代のときは枕なしで寝るのが普通であったが、ここ1-2年に枕なしで寝ると
朝起きた時、首の付け根(肩付近)がピーンと張ったような痛み(筋肉痛の少しひどい感じ)が
出るようになり、今では枕なしではだめ。なぜそうなったのかは全く不明です。。。


自分としてはまず、フローリングが問題と思っていますので、畳ベッドの購入を検討中。
さらにまくらは、以前購入したこのコの字まくらが、最近弾力がなくなってきたことも
影響していると考え、高さを調節するなどの処置も併せて必要と思っています。



ですが、これらはあくまで個人的な見解であり、一応自分の体で、今までの経験則もあるので
遠からずとは思っていますが、全くもって間違った見解であるのだけは避けたいので、
専門家からのアドバイスや同じような人からの経験も教えていただければ嬉しく思います。


是非ともこんな私にご協力をお願いします!

もう長年、寝て起きた後に起こる痛みで悩んでいます。

まくらが原因なのか、寝る場所も含めた布団が原因なのか全くわかりません。
現状の私の状態をお知らせします。何かアドバイスをいただけますと大変うれしく思います。

・37歳男性
・20代前半から腰痛と肩こり、さらに20代半ばからは首の張り(りんぱ?)持ちである。
・10年ほどカイロプラクティックに通い、以前は特に首のずれが原因で片頭痛をよく起こしていたが
 それは治り、今はカイロには通わなくても生活できるレベルまで回復。
・寝るときは、フロ...続きを読む

Aベストアンサー

>まくらが原因なのか、寝る場所も含めた布団が原因なのか全くわかりません。

そもそも寝具のみに原因を求めていては解決しないかもしれません。一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニ ア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありません。ですからまずは整形外科を受診されて、レントゲン検査をされてきてはいかがでしょうか。


>10代のときは枕なしで寝るのが普通であったが、ここ1-2年に枕なしで寝ると

このコメントからも頚椎の経年劣化があるかもしれません。首の骨を柱に例えてみてください。若いころの立派で新しい柱では頭をしっかり支えることが出来ますが、古くなってきた柱では頭を支えるのに負担が大きくなります。

また枕なしは医学的に見ても非常に悪いです。枕なし、低すぎる枕は顎が上がります(顎を引いた状態ではない)。枕なしで寝て、視線を真っ直ぐにして目を開けてみてください。そうすると天井の真上が見えると思います。この状態では頚椎は前に膨らむようにカーブしてしまいます。頚椎には全身に行く神経の束、脳に行く動脈などがあります。この状態はそれらの走行を妨げる結果になります。例えば頚を上げるような高所の作業は、短時間でも辛いですし、長く続ければ手の痺れ、立眩みなど起こりえます。きっとご経験にしている方も多いと思います。ここまで極端ではなくても、低い枕はこの様な状況を作り上げる結果になっています。毎日何時間も頭を支えるものですから、その影響もとても大きなものになります。

枕とは医学的に見て結構重要なアイテムで、けしておろそかには出来ません。ですから当然選ぶ時も正しい知識を持って、じっくり選ぶ必要があります。これを怠れば、寝違い、慢性的な肩コリはもちろんですが、変形性頚椎症など、頚椎の退行変性を早めてしまう可能性が非常に高いわけです。 「全身性の疾患の原因に成りうる」 と説く医師もいるほどです。百貨店や枕専門店にいる自称専門家や、枕診断士、ピローフィッターなんて人が言うことは真に受けない方がいいと思います。彼らがよく言う 「頚椎のカーブに沿って」 というのはまったく理にかなっていないどころか、頚椎を傷める原因にもなります。


=良い枕とは=

・少し厚みがあるもの
・波型など形がついていないもの
・頭の重みで形が変わるもの
・寝て気持ちがいいもの


簡単な目安は横向きに寝たときに、頭が真っ直ぐになる高さ(上がったり、下がったりしないもの)がいいとされています。


なかなか症状が改善しないしなようなら、ますは病院受診をお勧めします。レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>まくらが原因なのか、寝る場所も含めた布団が原因なのか全くわかりません。

そもそも寝具のみに原因を求めていては解決しないかもしれません。一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニ ア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありません。ですからまずは整形外科を受診されて、レントゲン検査をされてきてはい...続きを読む

Q頸椎症を改善する運動があれば教えてください

先月、整形外科で頸椎症と診断されました。仕事を辞めて治療するつもりです。時間が出来るのでスポーツジムでも行こうと思います。頸椎症でも出来ることどなたかご存知ないでしょうか。水泳とかヨガとかダメでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>先生に伝えたところ、まずは治療を優先して、自宅では温めて肩をまわす程度、少しよくなってから考えるようにいわれました。

私も全く同意見です。ちゃんとした先生のようですね。


>枕は余り低すぎてもいけないとのことで。低すぎると顎があがるので(最初の整形外科ではバスタオル一枚でよいと言われましたが)自分でしんどくない程度の高さにしなさいといわれ、高いのは肩がこる気がして苦手なので少し低めの枕を使っています。

そうです。低すぎると顎が上がります。この時首の組織はどうなっているのかといえば、首の骨が前にしなります。前にしなると首の各関節にストレスがかかります。椎間孔といわれる神経の出口も狭くなります。貴方の頚椎症性神経根症とは、椎間孔が骨の変形で狭くなっていることですから、低い枕でその穴をさらに狭めてしまうのは逆効果なんです。ではどのような枕がいいのかご説明します。

・少し厚みがあるもの
・波型など形がついていないもの
・頭の重みで形が変わるもの
・寝て気持ちがいいもの

高さの簡単な目安は横向きに寝たときに、頭が真っ直ぐになる高さ(上がったり、下がったりしないもの)がいいとされています。素材は個人的にそば殻が優秀だと思っています。低反発や高反発は避けたほうが良いかもしれません。しかしどんな素材でも経年のへたりが出てきます。数年おきに新しいもの大事なことです。ご自宅に条件にあう枕がなければ、まず平らな枕を選び、枕の下の畳んだタオルを敷いて高さを調整してみてください。しかしこれはあくまでも簡易的な方法で、寝ている間に崩れやすいですので早めにちゃんとした枕をご購入されることをお勧めいたします。

症状が強かったり、慣れていないと逆に痛みが出たり、寝れなかったりするかもしれません。最終的には正しい枕に慣れることがいいのですが、症状が落ち着くまではご自分でいろいろ工夫して一番よく眠れるものがいいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.1です。補足ありがとうございます。


>先生に伝えたところ、まずは治療を優先して、自宅では温めて肩をまわす程度、少しよくなってから考えるようにいわれました。

私も全く同意見です。ちゃんとした先生のようですね。


>枕は余り低すぎてもいけないとのことで。低すぎると顎があがるので(最初の整形外科ではバスタオル一枚でよいと言われましたが)自分でしんどくない程度の高さにしなさいといわれ、高いのは肩がこる気がして苦手なので少し低めの枕を使っています。

そうです。低すぎると顎が上がり...続きを読む

Q寝ている間の首が痛み 薬以外の解決方法は?

寝ている間に首が痛くなり、夜中に目が覚めることがあります。
起きると、痛みが和らいでいきますが、頭痛のような感じで1日中痛みが続くことがあります。

以前(2013年秋頃)も似たような症状があり、その時は朝起きると肩こりからくる頭痛のような痛みが出ることが多くありました。
毎日のように痛みが続いたので脳神経外科に行き、首のレントゲンも撮りました。
首の骨が、普通は弓状にまがっているのに対し、私の骨は普通より曲がっていないので(まっすぐな感じ)、頭を支えるのに負担がかかっている、というような説明でした。
医師に、頭の付け根(=頭と首の境目あたり)を押されると痛みを強く感じ、神経を圧迫されているから頭痛になっている、と言うような説明でした。市販の頭痛薬で痛みは治まる、とのことでした。
その時は布団や枕があわないのかと思い、布団を変えてから(2013年12月、枕はそのまま)で痛みがでることがなくなり、これで大丈夫と思っていました。

1か月ほど前から前とは少し違う感覚ですが、寝ている間に首に痛みを感じ、夜中に目が覚めるほどになりました。
枕があわないのかと思い、持っている枕をいろいろ変えたり、タオルやブランケットで枕を作って高さを調整しいろいろ試していますが症状が変わりません。ほぼ毎日、痛みがあります。
起きると痛みが和らいでいき、昼頃にはほとんど痛みがなくなります。(1日残ることもあります)
薬を飲めば痛みはなくなりますが、根本的に解決しないので薬には頼りたくないです。

今の症状に関係あるかどうかはわかりませんが、2週間前の朝、右耳耳たぶの下の顎の骨の後ろあたりが腫れました。こんなことは初めてでした。
3センチ角くらいの大きさで少し熱を持っている感じでした。昼前にはおさまりました。


朝から何かしら痛みがあると、1日気が沈んだまま過ごすことになるので、なんとかこの首の痛み・頭痛にならないようにしたいのですが、何をどうすればよいのかわかりません。
今の症状で、病院を受診すべきかどうかもわかりません。
受診するとしても、何科へ行けばよいかもわかりません。

今は薬(頭痛薬)を飲めば痛みはなくなりますが、薬に頼らずに解決する方法はないでしょうか?

寝ている間に首が痛くなり、夜中に目が覚めることがあります。
起きると、痛みが和らいでいきますが、頭痛のような感じで1日中痛みが続くことがあります。

以前(2013年秋頃)も似たような症状があり、その時は朝起きると肩こりからくる頭痛のような痛みが出ることが多くありました。
毎日のように痛みが続いたので脳神経外科に行き、首のレントゲンも撮りました。
首の骨が、普通は弓状にまがっているのに対し、私の骨は普通より曲がっていないので(まっすぐな感じ)、頭を支えるのに負担がかかっている、...続きを読む

Aベストアンサー

椎間板が狭く、神経を圧迫しているとの事でしたら、
・痛み止めを飲む
・手術をする
・慣れる
くらいしか、方法はありません。 牽引してもらい、間隔を広げるという治療もありますが、すぐに元に戻ってしまうことも多く、余り現実的とは思えません。 手術は多少、リスクがあるのである程度以上の症状がないとやらないと思います。 一般的には、簡単な痛み止めでコントロールできるなら痛み止めを使いなさいということになると思います。

こういう痛みは、長いこと感じていると体がそういう状態に慣れることもありますので、しばらく痛み止めなどを使ってしのいでいると、耐えられないほどの痛みを感じなくなることもあります。 (また再発することもありますけど)

起きあがっている場合にはならないのであれば、特定の体位が神経を圧迫している可能性がありますので、レントゲン(やMRI)を撮ることによって、どういう首の配置が神経を圧迫するのかを調べてもらい、寝るときの体位のヒントとかは得られるかもしれません。 整形外科を受診してください。

Q低反発枕なのに首が痛くなりました。

お世話になっています。朝起きて首や肩がこっていることがあるので、話題の体反発枕に変えてみたところ、逆に首が痛くなってしまいました(TT)頭の形に変わってくれて、体には負担がかからないはずなのに、一体何故こんな事が起きるのでしょうか。長年使っていた枕を急に変えたせいでしょうか?それとも低反発枕も万人に合うわけではないという事なのでしょうか・・・。

Aベストアンサー

海外製の低反発マクラを購入されませんでしたか?
海外の人に比べて日本人は絶壁頭の人が多いので頭から首にかけての湾曲が枕に合わない事が多いのです。
私たちの系列会社でもいくつか低反発枕を販売しましたが70%以上のユーザーが効果が無いもしくは悪化したと回答しております。
最近低反発枕は在庫処分で大安売り気味です・・・

正直言いまして枕に「これがいい!」と言う事は出来ません。
使用者本人が色々試して見てやっと良い物を見つけるしかありません。
たとえ枕を使用しなくとも、電話帳で寝ても次の日すっきりと目覚める事が出来る枕が本人にあった枕です。

ただし物は考えようです。
今までの寝方が悪く首の骨の曲がりが悪くなっており低反発枕によって矯正されている為痛みを伴っているとも考えられます。
しかしながら本来休むはずの睡眠が矯正作業などにより疲れや痛みを伴うのは間違いです。
矯正運動は起きている時に行い、その疲れは寝ているときに癒す物なのです。

いわゆる健康枕と言う物は「本来の姿勢を維持する」のが目的で「本来の姿勢に戻す」物ではありません。
本来の姿勢になってからやっと枕の本質が発揮されます。

もし普段から肩こりや腰痛、頭痛に悩まされているのでいたら軽くてもよいので運動をして人間本来の体系に戻して再度低反発枕を使用してみて下さい。

海外製の低反発マクラを購入されませんでしたか?
海外の人に比べて日本人は絶壁頭の人が多いので頭から首にかけての湾曲が枕に合わない事が多いのです。
私たちの系列会社でもいくつか低反発枕を販売しましたが70%以上のユーザーが効果が無いもしくは悪化したと回答しております。
最近低反発枕は在庫処分で大安売り気味です・・・

正直言いまして枕に「これがいい!」と言う事は出来ません。
使用者本人が色々試して見てやっと良い物を見つけるしかありません。
たとえ枕を使用しなくとも、電話帳で寝...続きを読む

Q西川ムアツふとん をご使用の方…

腰痛肩こりが酷く、先日から低反発のマットを買おうかと迷っていましたら色々なご意見や商品をやはりこちらで教えて頂いて勉強させて頂きました。

それで買おうと自分でネットで色々調べていましたら、やはり平らなウレタン素材は蒸れるみたいで夏は暑いみたいですね。
それに重いし、折りたためないので嵩張る。
それに夏はきっと私は暑がりなので使用できないので収納場所に困りそうだと思いましたが、何とか腰痛を改善したいのでネットで探し出したのですが…

テンピュールは予算的に無理だし、予算的にトゥルースリーパーにしようと1日中ネットで調べていましたらこの西川のムアツ布団の書き込みを見た次第です。

30年の実績を見たらやはり最近出回った商品より30年も販売されてる物の方が実績もあっていいのか迷ってます。

西川のお店に問い合わせたら、低反発と同じような材質のウレタンですが凹凸があるので指圧になるし、蒸れないですよ。低反発は絶対暑いですよ と言われました。

耐久年数は7年くらいとか…でも本当に波を打ってるってだけで夏場でも暑くないのでしょうか?

是非ご使用になってる方の感想などお聞かせ頂きたいのですが…

それと私は現在スプリングマットの上に羊毛布団を敷いて寝ていますが ムアツ布団ならベット用のマットと言うのが有るのですがそちらの方がいいのでしょうか?
ムアツ布団のベットマットをご使用の方のご意見も是非伺いたいです。
皆様宜しくお願いします。

腰痛肩こりが酷く、先日から低反発のマットを買おうかと迷っていましたら色々なご意見や商品をやはりこちらで教えて頂いて勉強させて頂きました。

それで買おうと自分でネットで色々調べていましたら、やはり平らなウレタン素材は蒸れるみたいで夏は暑いみたいですね。
それに重いし、折りたためないので嵩張る。
それに夏はきっと私は暑がりなので使用できないので収納場所に困りそうだと思いましたが、何とか腰痛を改善したいのでネットで探し出したのですが…

テンピュールは予算的に無理だし、予算的に...続きを読む

Aベストアンサー

#2補足です
基本的に固いフローリングの床に直接寝ても背骨や筋肉などの肉付が標準な健康な人であれば痛くないんです

背中が曲がったりしていると一箇所に重さが集中して痛くなったり関節に無理が掛かって腰痛や肩こりの原因になります
固い布団や薄い敷き布団は荒療治になる事があります
昔の布団は「薄い」と言われていますがちょっと違います
綿のわたはつぶれやすく厚く入れても潰れて薄くなってしまうのです
いわゆる圧縮状態です
ですので始めから薄く入れた布団と比べわたの密度が違うので薄く作った布団は底つきが起き不快感を呼びます
薄い布団が良いのではなく厚かったけど薄くなってしまった布団が良いと言うことです

>私のベットのマットは堅めだったと思いますが
問題は硬さではないのです
寝た時の骨格の姿勢なんです
先に説明したとおり一ヶ所を押して周りが沈むマットはアリ地獄を想像してもらうと良いのですが凹んだ所に身体が滑りこんでしまうんです
ですから硬いからといって良いとは言えないのです

基本的に身体に不調を訴えた時にそれ以前より何が変わったかが重要です
ベットを変えた途端であればベットに問題が、環境が変わったのであれば疲れやストレスなどが考えられます
あとベットのスプリングの劣化や自分の身体の衰えも考えられます
身体が資本なんです

要は背骨を横から見て綺麗なS字を描くようにならないと健康にはなれません

無理に固い布団や薄い布団に寝るという事はストレッチ運動を寝ながらすることになります
運動と付くように体力を使うので本来休むはずの睡眠が逆に疲れる行為になってしまうことがあります
身体を伸ばす運動は昼の起きている時間にお願いします
固い布団で治る方はまだ軽度の症状であると考えられます

ヘルニアや関節の障害がある場合無理に伸ばすと悪化させる事があるので一度外科などでレントゲンを取ってもらい自分の姿勢や背骨の関節など診断してもらってから布団を選ばないといけません

畳ベットも悪くはありません
しかし本来畳は天然のい草を使った自然素材です
畳ベットの中はほとんどの場合ウレタンや発泡スチロールのような断熱ボードに似た素材です
本物の畳と同様と言えませんが下手な布団やベットを使うより有効と言えます
この時使う敷き布団は出来れば中わたは綿100%でおおよそ7~8kg程度入れてください
これが一番負担が掛かりにくい量です
地方によって面100%わたが手に入り難い場合がありますが出来るだけ綿素材が多い綿が入った布団を選んで下さい

とにかく病気や背骨の障害を除けばほとんどの場合運動不足が肩こり腰痛の原因です
姿勢を正しく歩いたりデスクワークが多い場合マメに体操をするなどをして身体を本来の形に戻してください
一日一回のラジオ体操でもかなりの運動になります
身体を直すのは昼に、夜はしっかりと身体を休めるようにして下さい

参考URLではマクラ博士とまで言われている日本でも有名な方がいらっしゃいます
難しい話がありますがマクラだけではなく布団の話もあるのでご覧になって下さい

あと前回、質問で見逃した部分があったのですが
>私は現在スプリングマットの上に羊毛布団を敷いて寝ていますが 
これはやめてください
スプリングマットの上に布団は一番体勢が狂いやすいです
1週間だけでも布団を敷くのを止めて寝てみてください
これでなんらか変化があればそれが原因かもしれません
スプリングマットにはベットパットと言う薄いマットを敷くだけで使ってください

参考URL:http://www.sirasaki.co.jp/

#2補足です
基本的に固いフローリングの床に直接寝ても背骨や筋肉などの肉付が標準な健康な人であれば痛くないんです

背中が曲がったりしていると一箇所に重さが集中して痛くなったり関節に無理が掛かって腰痛や肩こりの原因になります
固い布団や薄い敷き布団は荒療治になる事があります
昔の布団は「薄い」と言われていますがちょっと違います
綿のわたはつぶれやすく厚く入れても潰れて薄くなってしまうのです
いわゆる圧縮状態です
ですので始めから薄く入れた布団と比べわたの密度が違うので薄く作...続きを読む

Q首の違和感・突っ張り感について。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方まで痛みます。
ただ、決まって左側だけで、右側は何ともありません。
顎の下や首にグリグリがあったので、今年4月に耳鼻咽頭科にて、
血液検査・造影剤CTをとりましたが、単なるリンパ節で、
元々細身の為に、特に腫れて無くても触れてしまうということでした。
今もグリグリはありますが、大きさは変わらず特に痛みはないです。
仕事で集中しているとき等はあまり違和感を感じません。
突っ張るので腫れている感じがしたのですが、主人に見て貰っても、
特別左が腫れているということはないと言われましたが、
多少、熱を持っている感覚があります。

首の突っ張り感や違和感はどういった原因が考えられますか?
ここ1年の間に、肉親の死や第一子を流産と立て続けに起こり、
安定していた自律神経失調症とPDが悪化してきていることを実感しています。
時々発作を起こしかけることもあり、精神的な要因が大きいのかと自分では思うのですが、
心気症も伴って、悪い病気だったら?と考え始めると発作を起こしてしまいます。
今年結婚したばかりで、癌だったらどうしようと思うと夜も眠れません。
小さなことでも構いませんので、何か原因になるようなことがありましたら、
教えて頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方...続きを読む

Aベストアンサー

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります。
また、市販の解熱鎮痛剤を飲むこともあります。
お風呂にゆっくり入ったり、目を使わないで休ませたりもします。

首もストレートネックなので、枕も合うのを見つけるのに非常に苦労しました。
すぐに寝違えるんです。
枕も、大手のデパートや東急ハンズなどで、
首の高さなどを測って、自分に合った枕を探してくれるところもありますので、
購入を考えてみてはいかがでしょうか?
私はそれで大分楽になりました。

取りあえず、頭痛もあるようでしたら、
脳神経外科を受診して、調べていただいてはどうでしょうか?

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります...続きを読む

Qマットレスが原因?腰痛・首痛・・・・。

ベットにスプリングマットを置いてその上に敷き布団を敷いて寝ています。。
もともと腰痛持ちのようで特に寝起きがすごく辛いほど、腰、首が痛いです・・。実家に帰って畳に布団とかで寝ると不思議に痛くなく起きれます。マットが柔らかすぎなのでしょうか??腰痛には硬い布団がいいと聞いたような気もします。
どのような敷きマットが良いのでしょうか??早く痛みから解放されたいです。。。

Aベストアンサー

同じように酷い腰痛持ちです。。
以前はベッドに少し柔らかめ(WとHの差が30cm以上の人用)の
マットレスで寝ていましたが、やっぱり辛くて、とあるデパートへ
相談に行きました。

そこで勧められたのが、畳にムアツ布団(高額でなくても良いそうです)。
そして、羽毛枕も最適な高さを計ってもらって。
それらを取り入れてから・・・!腰痛とは「さよなら」できました。
と言いつつ、今でも30分以上じっと立っていると腰に来ますが、
その時に、「あ~自分は腰痛持ちだった」と思い出すのです。。。
それにしても、寝具工学は進歩!してますよ~。

ベッドの高さが欲しいのであれば、ベッドパッドなどもあるようです。
一度デパートなどへ行かれて、実際に横になってみれば良いと思いますね。


ムアツ布団のいろいろ、です。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=t&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GZHZ_jaJP228JP228&q=%e7%84%a1%e5%9c%a7%e5%b8%83%e5%9b%a3

同じように酷い腰痛持ちです。。
以前はベッドに少し柔らかめ(WとHの差が30cm以上の人用)の
マットレスで寝ていましたが、やっぱり辛くて、とあるデパートへ
相談に行きました。

そこで勧められたのが、畳にムアツ布団(高額でなくても良いそうです)。
そして、羽毛枕も最適な高さを計ってもらって。
それらを取り入れてから・・・!腰痛とは「さよなら」できました。
と言いつつ、今でも30分以上じっと立っていると腰に来ますが、
その時に、「あ~自分は腰痛持ちだった」と思い出すのです。。。
...続きを読む

Q頚椎用枕ですが。

枕のせいか熟睡出来ません。

ファベ社の枕を使用してみましたが、いまいちです。
そこで、頚椎用枕なるものを試してみようかと考えています。

あるサイトを見ると、頚椎用枕は沈む布団やマットレスでは使用しないで下さいと書いてありました。
どうしてなんでしょう。
いまはマットレスで寝ているので、センベイ布団で寝ないといけないのかなと思っているところです。

ご存知の方、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、よろしくお願い致します。

わたしは、不眠症で頚椎ヘルニアのため寝具を購入しようと店などで調べています。

結果として、枕だけでは駄目です。敷き布団の方も関係があるようです。

あまり、体が沈むような敷き布団では頚椎用枕は効果がないです。

お店の人は、セット(敷きマット+頚椎用枕)6万円です。

しかし、6万円は高い?

なので、今はせんべい布団と頚椎用枕で寝ています。
また、睡眠薬も飲んでいます。

一度、熟睡できないようなら精神科などで受診してみてはどうでしょうか。

また、テレビで放映していたのですが座布団とタオルで高さを調節してお手製の枕も良いと言っていました。試してみてはどうでしょうか。

睡眠は重要です。お大事に!

Q頸椎の椎間板ヘルニアは安静で治りますか?

寝起き首の激痛で病院に行きました。

頸椎の椎間板ヘルニアと診断されました。
首の第6と7番目が飛び出ていて神経を1本悪さしているという説明でした。
症状は片側の肩の痛みと同側腕の痛み、親指・人指し指・中指の3本の痺れです。特に人指し指の痺れがひどく張った感じがあります。

病院ではこの程度の症状なら薬で治る場合もあるとのことで、現在痛み止めと筋肉を和らげる薬を飲み安静にしています。

医師が嘘をついているとは思っていませんが、本当こんなものなのでしょうか?
また私の様な低度の症状の治療方法が他にあれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ヘルニアは自然治癒することが分かっていますので、基本的には保存療法で進めています。保存療法で効果が認められなく、症状が強ければ手術という方法もあります。

一般的な保存療法は薬(神経の回復を促す薬、末梢神経に作用するお薬、痛みを取るお薬、ステロイド)、ブロック注射、電気や牽引などリハビリ、鍼治療などです。


ご自分ではまず枕が大事なると思います。枕とは医学的に見て結構重要なアイテムで、けしておろそかには出来ません。ですから当然選ぶ時も正しい 知識を持って、じっくり選ぶ必要があります。これを誤れば、寝違い、慢性的な肩コリはもちろんですが、変形性頚椎症など、頚椎の退行変性を早めてしまう可能性が非常に高いわけです。 「全身性の疾患の原因に成りうる」 と説く医師もいるほどです。

では 「最適な枕とは?」 ですね。枕の選びの条件は以下のとおりになります。

・少し厚みがあるもの
・波型など形がついていないもの
・頭の重みで形が変わるもの
・寝て気持ちがいいもの

高さの簡単な目安は横向きに寝たときに、頭が真っ直ぐになる高さ(上がったり、下がったりしないもの)がいいとされています。素材は個人的にそば殻が優秀だと思っています。低反発や高反発は避けたほうが良いかもしれません。しかしどんな素材でも経年のへたりが出てきます。数年おきに新しいものに 変えるのも重要です。

ではどうして低すぎる枕、形の付いた枕や枕なしがダメかご説明します。これらの方法で仰向けにねると、頚椎は前に膨らむようにカーブしてしまいます。頚椎には全身に行く神経の束、脳に行く動脈などがあります。この状態はそれらの走行を妨げる結果になります。例えば頚を上げるような高所の作業は、短時間でも辛いですし、長く続ければ手の痺れ、立眩みなど起こりえます。きっとご経験している方も多いと思います。ここまで極端ではなくても、似たような状況を作り上げる結果になっています。毎日何時間も頭を支えるものですから、その影響もとても大きなものになります。


整体やカイロプラクティックなどは無資格なので大変危険が伴います。これは厚生労働省も警告していますので絶対に行かれないでください。整骨院(接骨院も同じ)はケガを治療するところなのでヘルニアは専門外です。行かれるなら鍼治療がいいでしょう。

鍼は治療の持続効果も長いので、週一回ほどの施術でも十分効果を出せます。病院の治療(お薬、リハビリ)との相乗効果も望めますので、病院の治療と並行して行うようにしましょう。また鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりはしないので実は体に一番やさしい治療方法になります。ただ、中にはマッサージや整体のようなことをしたがる施術者もいますから、病院で病名を言われた、骨や椎間板に異状がある、といわれた方は治療の前にしっかり伝えておきましょう。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

ヘルニアは自然治癒することが分かっていますので、基本的には保存療法で進めています。保存療法で効果が認められなく、症状が強ければ手術という方法もあります。

一般的な保存療法は薬(神経の回復を促す薬、末梢神経に作用するお薬、痛みを取るお薬、ステロイド)、ブロック注射、電気や牽引などリハビリ、鍼治療などです。


ご自分ではまず枕が大事なると思います。枕とは医学的に見て結構重要なアイテムで、けしておろそかには出来ません。ですから当然選ぶ時も正しい 知識を持って、じっくり選ぶ必要があ...続きを読む


人気Q&Aランキング