以前、同僚が買った古本の中から、五千円札が出てきたことがあったそうです。
みんなで、それはラッキーだったねと笑っていたのですがそれでよかったのでしょうか?
最近増えている大型チェーンの古本屋さんです。
買った本は同じ物が何冊もあるうちの1つだったそうです。
ちょっとみんなで話題になりました。
ご回答のほう、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

へ~~そうゆうこともありますよね~~


へそくりだったんですかね~~
売った人は気付いてないんでしょうね!
一応、陳列されていたものは商品なんでしょうけどその中に含まれた札(日本銀行券)自体を取引したことにはならないでしょうから問題は無いと思いますが、それは遺失物になります。ですので、そのお金は届ける義務があります。おそらく持ち主は現れないでしょう。
貰っとけ!!!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遺失物・・。それは本当は、警察に届けるべきだったのですね。
もう、1年以上前のことらしいから。
最近は、へそくりを本の中になんてあまり聞かないけど、昔は多かったかも。
古本屋さんの話も聞きたいです。
ご回答ありがとうございました!またお願いします。

お礼日時:2001/04/30 20:30

黙ってもらうのもいいですが,心の中ではしっくりきませんでしょうから,一応警察に届けるか,古本屋さんには必ず入手先が分かるようになっていると思いますので,調べてもらえば,いかがすか。

私も道で10000円を拾いましたが,警察に届けました。同じ自分のものに成ると思っても,届けていたほうが,お金に持っていた人の執念-信じない人は信じないでいいですが-を避けることもできますし、自分のものになっても,心置きなく使えます。道のときは子供がおつかいで落としたかも知れませんから。これはあなたの気持ち(心)の問題です。警察に届けたら,必ず,拾得物届書-名称は不確かですが,それに似た書類-をもらってください。いま届けたら,あなたの場合いはひよっとすると古本やさんと1/2づつになるかもしれませんが,古本やさんが辞退すれば,いいですが, 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
みんなが、“ラッキーだったね~”と笑っている中で
1人だけ笑いながらも“わ~、人間みた~”と、言ってた人がいたので、
皆さんのご意見と、法律上はどうなのかお聞きしたかったのです。
昔の話ですが(同僚の話です)、同じ本がたくさんある中で持ち主が果たしてわかるものだろうか?
古本屋さんはそこまで調べてくれるのだろうかとおもいました。
結局、本人の気持ちの問題ですね。
また、アドバイスお願いします。

お礼日時:2001/04/30 21:01

法的には占有を離れた他人の物→遺失物(この場合、所有者に所有を放棄する「意思」がないため無主物には当たりません)なんで、届け出しないでもらっちゃうと、遺失物横領罪に問われますが、黙っときゃ警察が踏み込むこともないので、有り難く貰っときましょう。

(ぉぃ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遺失物横領罪・・・。犯罪ですか!
わ、わたしではないですよ~!
同僚にそう伝えておきます。1年以上も前の事だし、本人は笑うだけでしょうが。
また、アドバイスよろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/30 20:47

お店等に返す必要はありません。

法律でもそうなっています。購入された時点でそれらを含んだ価格ですので、チェックしなかったお店の責任?です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お店に返す必要はなさそうですね。
ところで、古本屋さんは、仕入れた後へそくりに気付いたら持ち主に教えてくれるのかしら?

お礼日時:2001/04/30 20:42

 一応、あなたが買ったあとで見つけたものですので、無主物先占(民239)により、所有権を取得できると思います。

先に見つけて、それを買ったのであれば、駄目ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

後で気付いたか、知っていたも重要なのですね。
知っていて内緒でレジに持って行くのはドキドキするでしょうね!
ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2001/04/30 20:36

本来ならば「拾得物」として届けるところでしょうが、


同じ本が何冊もあるうちの1つとなると、所持者の特定が難しいでしょうし、本の間に挟んだまま古本にだしてしまったと言うことは、もう忘れてしまっている可能性が大ですから、天からの授かり物として有意義に使われてよろしいのでは?(法律的な意見ではありません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。
会社で、みんなで笑ったものの、本当の所はどうだったんだろう?と、気になったのです。
古本屋に返しても古本屋さんのものになりそうだし・・。
天からの授かりもの!本人はとっくに使ってしまったようです。

お礼日時:2001/04/30 20:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q100円で買った古本の間に10,000円札が挟まっていたのですが--

こんにちは、初めて質問します。

ずいぶん前に主人が購入した古本の中に、一万円札が挟まっていました。
こんなこともあるのかと驚きましたが、この場合、法的に正しい処置とは、どのようなものでしょうか?

例えば、
1.拾得物として警察に届ける
2.お金ではなく本の「おまけ」と考え、そのまま懐に入れる

主人は当然のことのように2を選択するつもりですが、法律的には何か問題はないのでしょうか?

ちなみに、本を買ったお店はどこかは覚えていないそうです。

お暇なときでいいので、ご存じの方教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

ご自宅の管轄内の警察署又は交番へ届けるのが
一番良いでしょう。あくまでも購入されたのが
ご主人なのでご主人が出向いて状況を話し
ましょう。
>主人は当然のことのように2を選択するつもりですが、法律的には何か問題はないのでしょうか?
これはあくまでも拾得物扱いになります。モラル的なことも
考えて素直に警察に届けるのがよいと思います。

Q【通販のトラブルについて質問です。】 通販にて、ある本屋から3冊注文しました。 2冊と1冊で分けて注

【通販のトラブルについて質問です。】


通販にて、ある本屋から3冊注文しました。
2冊と1冊で分けて注文しました。
なので2冊と1冊は別の日に届きました。

まず最初に届いたのが2冊。
そのうちの1冊が注文した本とは違う本でした。
その本屋に対応していただいたのは、返金と再発送です。
1冊はタダで送っていただきました。

そして別の日に注文した1冊が後から届いたのですが、その本も注文した本とは違う本でした。
返金と再発送という対応をしていただきました。
タダで送っていただきました。

そして今日の午前中に、最初の再発送した本が届きました。

そして今日の夕方、本屋からメールがきました。
もう一冊再発送しましたというメールです。
しかしそのメールの内容を見ると、本のタイトルが間違っていました。

なので明後日ごろに3度目の間違った本が送られてきます。

この本屋は、これで3回連続で商品の発送間違いを起こしています。

正直、金品を要求したいほど怒りが込み上げているのですが、実際に金品を要求すると犯罪になるので出来ません。

この本屋に、「返金と再発送」を超える責任をとっていただきたいのですが、何
か良い方法はありますでしょうか?

明後日ごろに届く予定の本は、タダで再発送したものなので、本屋は返金という責任は取ることができません。

なので、「返金」とは別の方法で、「返金と再発送」を超える責任を取っていただきたいんです。

何か良い方法があれば教えてください。

【通販のトラブルについて質問です。】


通販にて、ある本屋から3冊注文しました。
2冊と1冊で分けて注文しました。
なので2冊と1冊は別の日に届きました。

まず最初に届いたのが2冊。
そのうちの1冊が注文した本とは違う本でした。
その本屋に対応していただいたのは、返金と再発送です。
1冊はタダで送っていただきました。

そして別の日に注文した1冊が後から届いたのですが、その本も注文した本とは違う本でした。
返金と再発送という対応をしていただきました。
タダで送っていただきました。

そして今日...続きを読む

Aベストアンサー

ありません。

もうそこは利用しないに尽きるでしょう。

Qバイクで違法駐車で2点減点されました。それが今年の9月だったのですが、その2点がまたリセット(0点)

バイクで違法駐車で2点減点されました。それが今年の9月だったのですが、その2点がまたリセット(0点)になるのはいつぐらいなのでしょうか?わかる方いたら教えて下さい

Aベストアンサー

違反履歴がリセットされるのは丸1年後です、
その間無事故・無違反である必要が有ります、
事故・違反が有れば累積です、
違反点数は違反の時点から丸3年経過しないと消去されません、

リセット=違反点数が消えるのでは有りません、
勘違いをしないように、

違反履歴が1年経過後リセットされても、その後3点以上の違反をやらかせば過去3年分の違反点数がまとめて加算されますから状況次第では一発免停も有り得ますよ、

ご注意の程を。

Qまさか詐欺だった? そうだとしても時効後ですが・・・

当事者は、知的障害で障害基礎年金2級を受給している母です。 
平成6年2/15に年金がさかのぼって500万円ほど振り込まれました。(今、通帳で確認しました)

その後 平成6年2/16 500万円支払い 
 2/17 500万円預かり 
3/8 250万円支払い
 3/23 5万円支払い 
4/14 250万円支払い
その後は偶数月に年金が支払われ不足分を生活保護費で補うという形で現在まで続いています。

当時(現在も)生活保護を受けていて年金は役所のケースワーカーに返還しました・・・(この時点でおかしい?)
当時は私も小学生で無知なのでわかりませんでした。 
母が言うには「担当者が区に返すから」と言って誓約書を書いたのを渡されたそうです。 しかし、引越しなどでその誓約書も紛失してしまいました・・・ 

ちなみに特別に(今思うと怪しまれないように?)電話加入権・生活用品などを先に母が負担して領収書をケースワーカーに渡して返金してもらいました。(これは私が買ったので記憶にあります)


(1)これってまさか詐欺だったのでしょうか・・・ 業務上横領?
(2)生活保護を受けているということで最初の月が多額の場合返還しないといけないものなのですか?
(3)刑事は時効で民事も時効?で泣き寝入りなんでしょうか・・・ (気づくのが遅すぎた私が責任を感じてしまっています・・・)

当事者は、知的障害で障害基礎年金2級を受給している母です。 
平成6年2/15に年金がさかのぼって500万円ほど振り込まれました。(今、通帳で確認しました)

その後 平成6年2/16 500万円支払い 
 2/17 500万円預かり 
3/8 250万円支払い
 3/23 5万円支払い 
4/14 250万円支払い
その後は偶数月に年金が支払われ不足分を生活保護費で補うという形で現在まで続いています。

当時(現在も)生活保護を受けていて年金は役所のケースワーカーに返還しました・・・(この時点でおかしい?)
当時は私...続きを読む

Aベストアンサー

このケースであれば遡及されて支払われた年金は全額生活保護(国)に返金する必要があります。保護も年金も国ですが・・お金の出先が違うので・・
ちょっと詳しく説明すると、さかのぼって年金を貰ったと言う事は、実はその時点から年金を貰えたと言う事になっていますので、本当は年金を貰って生活すべきところを、生活保護がお金を出していたと言うことです。
生活保護は「他法優先の原則」がありますので、他の法律(この場合は国民年金法)を優先しないといけないことになります。
通帳の出入りを見ると何故出したり入れたりしたのかは不明ですが、憶測すると一発で返金しようとしたけど手続きがすぐ出来ないので、一度通帳に戻して、正規の手続きの準備が出来た後に支払ったと言うような仕組みかと思われます。普通は一括で返金すると思うけど、そこの詳しいことは良く分かりません。何か都合があったんでしょう。
どうしても信用が出来ないのであれば、本当に保護課へ返金されたか確認されてみてもいいかもしれないですね・・
ケースワーカーが保護課へ返金していないのであれば横領になりますが・・
少なくとも刑事や民事で争っても、お宅様に返ってくるお金にはなりません。

このケースであれば遡及されて支払われた年金は全額生活保護(国)に返金する必要があります。保護も年金も国ですが・・お金の出先が違うので・・
ちょっと詳しく説明すると、さかのぼって年金を貰ったと言う事は、実はその時点から年金を貰えたと言う事になっていますので、本当は年金を貰って生活すべきところを、生活保護がお金を出していたと言うことです。
生活保護は「他法優先の原則」がありますので、他の法律(この場合は国民年金法)を優先しないといけないことになります。
通帳の出入りを見ると何...続きを読む

Q刑事事件を傍聴したらそれに関して民事訴訟もなされるだろうという話だったのですが

被告と、民事事件の事件番号は分かっていますが、これだけでその民事裁判がいつ行われるかを電話で問い合わせる事は出来るでしょうか?

Aベストアンサー

民事裁判がいつ行われるかを電話で問い合わせる事は出来るでしょうか?

問い合わせはできますが回答は判りませんと回答が来ます


人気Q&Aランキング

おすすめ情報