<2/12まで>人気スマホが1円~!

先日、友人からFAXを送ってもらいました。パソコンとはつないでいない、普通のFAXどうしです。
相手から、「あなたの番号をダイヤルしてスタートボタンを押した後、ディスプレイの表示が03-5700-xxxxという表示になる」と言われました。私は東京都には住んでいないし、覚えのない番号でした。
FAX自体はちゃんと受信しましたが、「前に別のところに送信したときはこんな番号表示はなかったと思う」と言われ、不安になりました。盗聴されたりしてるのでしょうか???理由が分からないのでどなかか教えてください。マイラインとの関係でしょうか???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私もその経験があります。


FAXの機器への登録がその番号なんだと思います。
カタログ見て登録し直しましょう。

>「前に別のところに送信したときはこんな番号表示はなかったと思う」と言われ...

これはどうかな?気にならなかっただけでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
びっくりしましたが、登録の問題なんですね。
ですから、私のFAXは関係なく、相手の設定と言うことですね。確かに、「前に送信したときは出なかった」と言われたとき、私も「気づかなかっただけじゃないか?」って思ったのですが、ちょっと「盗聴」と言う言葉にびびってしまいました。
安心しました。明日、さっそく相手に伝えます。

お礼日時:2003/11/06 00:34

FAXの番号登録に03-5700-****と設定されているからでは?


登録設定のときに残っていた情報があるのでしょう。説明書を読んで自分の電話番号の登録を確認してみましょう。

IP電話とかはつかってませんよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

IP電話は使っていません。
なるほど・・・。
実は、相手のFAXは最近購入したもので、中年の方なのでつなげてそのまま、電話帳登録もしていないようです。詳しくは聞いていないけれど・・・。
登録の問題と言うことですね。ありがとうございました。「盗聴」とか言うのも中年の人の発想ですよね(笑)。安心しました。

お礼日時:2003/11/06 00:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFAXの送受信の電話番号が違う理由は

ある事務所で、たまたま使っていないと思う電話回線のジャックを壁の差込口から抜いたら
少し離れたところにあるFAX機の送信のみが、とたんにできなくなった

FAXの受信はA番号(電話番号)なのに、そのジャックを抜いた電話番号はB番号で、ひとつの
FAXコピ-機の受信番号と送信番号が違っていた。

どうなっているんだと、そのFAXを取り付けた業者にクレ-ムしたら、何か作業をした後に
そのFAX機の送受信は、同じA番号となったが、なぜそれまで、FAXの送信がB番号
だったのか理由が不明のままです。 

しかもそのB番号の電話線は、ほとんど使用していないパソコンの本体につながれていた
ものだった。

ひとつのFAXコピ-機で送受信がわざわざ違う電話番号にしてあったのは、どんな理由が
考えられますか、おしえてください

Aベストアンサー

FAX機の電話回線が単独の直通回線では無く
PBX(電話交換機)かボタン電話主装置の
内線回路だったのではないでしょうか?

内線回路だと発信する回線と着信する回線を別々に設定する事は可能なのですから
なんらかの手違いでそうなっていたのかも。

外した回線はパソコンで使用されていて、とありますが
恐らく
もともとFAX専用の回線で
PCのデータ通信をする為に
ISDN回線かADSL回線に切り替えて
FAXとPCで共用で使っていたのかも知れませんね。
その名残が残っていたのかも

QFAX番号と電話番号はなぜ違う番号にするのですか?

電話番号とFAX番号が一緒だと、
電話してる最中にはFAXが受信出来ない、
あるいはFAXを受信してる最中には電話が出来ないんですよね?
でも電話してる最中に、
もしFAXが来た場合は、
電話を切った後は、
ちゃんとFAXはその後に受信出来るのですか?
もし出来るならも、
電話番号とFAX番号が一緒でも何も問題無いですよね?
それでも電話番号とFAX番号をあえて別にする人(あるいは会社)が居るのはどうしてですか?

Aベストアンサー

FAXを送信されたことありますよね?先方が話中であれば、何度かリダイヤルで送信を試みますが、一定の時間を過ぎればエラーとなります。
なので、電話を切ったからといってFAXは受信できません。
送信者側は、そのたびに何度も送信しなおしをしなくてはいけませんし、受信側は電話と同じダイヤルであれば、気づかないでしょう。

なので、FAXを確実に受信する必要のある会社は、当然電話番号とFAX番号を分けるのです。
会社によっては、部署ごとに電話番号とFAX番号を設けていると事もあるくらいですから。

QFAX番号って調べられる??

一般家庭や事業所の電話番号なら電話帳や116で調べられますがこれに対してFAX番号を調べる方法ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

まず訂正から・・・。

「116」は引越しの申込などの際にかけるところです。
番号案内は「104」ですよ。

お求めのFAX番号ですが、同じように電話帳や104で調べることができます。

ちなみに、通常は電話もFAXも電話帳に掲載するかどうか、また番号案内で案内するかどうかというのを申込の時にNTTから聞かれます。

その時に掲載する・または案内するという申告があったものだけが調べられる対象です。

事業所の電話以外は掲載・案内されないことが多いので、実際はなかなか調べられないと思います。

ご参考になれば幸いです。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q登録からFAXしたのに誤送信されてしまった

Canon複合機を使って短縮登録済の相手に、短縮でFAXしたところ、見知らぬ相手先からクレームの電話がありました。
無視することなく、わざわざ電話していただいたのでありがたかったのですが、こんなことってあるのでしょうか。恐ろしくってFAXできません。
この相手には以前に何回もFAXしており、もちろん問題はありませんでした。
私の方はJCOMフォン(IP電話)を使用しています。
FAX機の通信管理レポートで確認しましたが、相手先の電話番号は合っており、通信結果もokとなっています。ただ、気になることは、相手がFAX機を変えていないのに、通信モードが今までG3でしたが今回はECMと表記されていました。
念のため同じ回線で普通の電話機でその番号にかけてみたら、相手へ正常につながりました。

Aベストアンサー

ECMはエラーコレクションモードでしょうね。通信品質が落ちていたのでは?
なお、一般的にはIP電話でFAXは保証がないです。一般電話回線と比べて品質が低いですので。8割9割は通るがダメなときもある。違うあて先に届いてしまうのはとてもマレなことでしょうけど。
安全のためにはFAXは一般電話回線を使うか、せめてひかり電話のような固定電話並みに品質の高いプライマリ電話サービスを用いるべきでしょう。

参考URL:http://www2j.biglobe.ne.jp/~ClearTK/atm_fr/m040124.htm

Qtmpファイルが勝手にできてしまう

お世話になります。
PC windows7です。

最近7を購入しました。
excelデータは、XP時に使っていたデータを引き続き利用しています。
データは互換のあるタイプで作成しているので問題ないのですが、
気づけば tmp というファイルができています。
これはいったいなんなのでしょうか。
調べてみましたが、よくわかりません。
消せるので問題ないのかのしれませんが、気味が悪いです。。
対策あれば教えてください。

Aベストアンサー

Windows7でも
★Microsoft Excelでファイルの上書き保存を行うと、拡張子”tmp”のファイルが作成される | 製品Q&A:トレンドマイクロ
http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2064267.aspx
は起きるようです。

実例
http://roiro.com/usow/2010/04/windows-tmp/

QFAXが先方に着信したかどうかの確認方法

そのFAXが先方に着いた頃を見計らって電話で確認、というのが一番確実かとは思いますが、もっと効率的な方法はありませんか?
なお、パソコン内文書をFAXで送るという方法もあるようですが、本質問では、従来通り、紙をFAX機に入れて送ることを想定しています。

Aベストアンサー

#4です。
何度も言うようにエラーが出ずに送信完了していれば、相手に届いています。

#5の方の言っているのは、確かに受信はされたけど、その後で先方の機械の不具合があってメモリされたのが消えてしまったと言うこと。
(相手のは直に印刷されるタイプではなく、一旦メモリに記憶されて必要なのだけ印刷できるタイプの機種だった)
中ぶらりんの状態という事ではありません。

貴方の言葉を借りれば、何時見るかまでは面倒見切れませんではないけど、誤って捨てた、機械の不具合までは面倒見切れないと。

留守電に伝言を残したけど、聴く前に上書きされた、間違って消したとかいうのと同じ。

だから、重要な用件で心配で仕方ないなら、二度手間でもどちらからか連絡するようにするようにしたらと言っているのです。


先にも大雑把にだけど説明した仕組みなので、eメールのように中ぶらりんで届かないというのはあり得ません。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

QFAX が混戦して間違って届くことありますか?

FAX が混戦して間違って届くことありますか?
「過去の質問で間違い FAX を送られ困っている」というのはありますが、今回は逆で、間違い FAX を送ってしまいました。Cannon の業務用の FAX で、良く FAX を送る相手先はボタンに登録されており、そのボタンを押し、ディスプレイで登録された相手であることを確認、スタートボタンを押し、エラーなく送信を終え、安心していると、まったく別のお店に FAX されたようで、数時間後にその旨の連絡があり、送ろうとした相手には届いていないことがわかりました。過去の記録を見直しても、きちんと正しい相手に送られたことになっています。番号が書き換わったのかと、もう1度 同じボタンを押し、同じ文書を FAX した所、今度はそれまでどおり正しい送り先に届きました。NTT の FAX が混戦して、他に届くなんてことがあるのでしょうか?
FAX の内容に深刻な個人情報があり、深刻な問題になっています(メールは危険だと送らないよう注意し、FAX の方が安全と思っていたのにショックです)。

Aベストアンサー

経験はあります。キャノンではなかったと思います。NTT回線でした。メールのなかった時代、お知らせを大勢の人に次から次へと送っている過程で、間違った相手に届きました。押し間違いではありません。

ちなみにファックスは、受信側のファックス機を見はってもらわない限り、届いたものを誰が目にするかわからないうえに、うまく届かないことが多々あるので、安全性を感じたことはあまりありません。

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/


人気Q&Aランキング