これからの季節に親子でハイキング! >>

過去韓国がデフォルトした際の韓国国債について質問させてください。
数年前に韓国が破産(デフォルト)したと思うのですがその際に韓国の国債はどのようになったのでしょうか?
紙切れになってしまったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

・過去韓国がデフォルトした際の韓国国債について質問させてください。


数年前に韓国が破産(デフォルト)したと思うのですがその際に韓国の国債はどのようになったのでしょうか?
紙切れになってしまったのでしょうか?

韓国は破産もデフォルトもしてません、ウソ書かないように、\(^^;)...マァマァ

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz





蛇足ながら

アジア通貨危機・・・韓国は?

韓国はマクロ経済のファンダメンタルズが十分であったが、一方で金融部門では不良債権を抱えてしまった。過剰な借金は経営判断で大きなミスを招き、経営交代を招いた。起亜自動車の倒産を皮切りに経済状態が悪化。IMFの援助を要請する事態となった。

アジアの市場に異変を感じたムーディーズは、1997年7月に、韓国の格付けをA1からA3まで落とし、同年の11月には更にBaa2にまで格を落とした事で、既に落ち込んでいた韓国の証券取引市場を更に冷え込ませて、韓国の経済を不振に陥れた。

先進国協調の下で、韓国に対する金融支援パッケージが組まれた。日本も第二線準備としては最大の100億ドルの支援の意向を表明したが、結局、第二線準備金は使用されることはなく貸し出されることはなかった。

ソウル証券取引は、同年11月7日に4%も落ち込み、翌日には一日の株価変動としては、史上最大の7%の下落を記録した。この後IMFがしっかりとした再建を行うかどうかの不安感も災して、1997年11月24日には更に7.2%落ち込んだ。12月12日時点で韓国の抱えていた民間短期対外債務残高は320億ドル、その借入先の内訳は、日本が118億ドル、欧州全体で118億ドル、米国42億ドルであったとされる。 そして、同年末に韓国はデフォルト寸前の状況にまで追い込まれた。これによりIMFが韓国の経済に介入し、現代グループなどに対して財閥解体が行われた。先に述べた日米欧の民間銀行に対する債務返済繰り延べ(リスケジューリング)の成否が、まさに韓国の国家破産を回避できるかどうかの鍵を握っていた。日本政府は、邦銀に対して返済繰り延べの説得に奔走し、混乱する金融市場の中で邦銀の合意を取り付け、1998年1月29日には日米欧民間銀行団の短期債務繰り延べ交渉を妥結に導いた。これは市場に大きな安堵感を与え、1月29日に1ドル=1,678ウォンであった為替レートは、翌1月30日には1,524ウォンまで値を戻した。なおIMFは韓国に対し救済融資をする傍ら、国債発行量に枠を定めた。しかし中央銀行は「通貨安定証券」という名の事実上債権の発行に踏切った 。この高い利払いにより、中央銀行は赤字決算に陥った。
金大中大統領によって海外からの証券投資に対する規制が緩和され、対外証券投資の流入が促進された。こうして韓国の国際収支は安定を取り戻していった。韓国では、1997年の経済危機は「朝鮮戦争以来、最大の国難」「IMF危機」と呼ばれている。


※参考までに

国債デフォルト宣言をした後はどうなる?
昨今の金融恐慌で国家財政が危機に陥っている国が多くなっていると報道されています。
国家財政が破綻するとは、国債がデフォルトする、つまり、“借金を返しませんよ”と国が宣言することですよね?
その場合、その国の国債は、文字通り、紙切れになってしまうのでしょうか?
会社が倒産した場合、破産管財人が残った資産を管理して債権者で分け合う、ということが行われるようですが、国家の場合、これは無理ですよね?
最近、アイスランドがデフォルト宣言したようですが、お金はもう返ってこないと思ったほうがよいのでしょうか?
また、数年前、アルゼンチンもデフォルト宣言をしたと聞いています。その後、国債は、やはり紙切れになってしまったのでしょうか?
今のアルゼンチンは特に問題なくやっているように見えますが、一度デフォルト宣言をしてしまえば、過去の借金は知らないふりができるものなのでしょうか?
他の国の例でもいいのですが、借金を免除してもらう代わりに、その国の鉱山の権益とか渡すなどの例はないのでしょうか?
「国家破綻」とか「国債デフォルト」と聞くと、それだけでパニックになってしまい、その後の処理についてはあまり聞かないので、知っている方がいましたら、教えてください












その国の国民は、大迷惑ですが、私たち外国からは、償還期限延びたり利子が減るだけです。さすがに、外国相手には無茶できない(^^♪

国債がデフォルトを起こせば例えば以下のようになる。


 参考:アルゼンチンの国債デフォルト例。

2001年12月1日、アルゼンチン政府は国債の借り換えが終わるまでの間、銀行の預金流出を防ぐため、90日間の預金封鎖を実施した。

(1) 国民が銀行から引き出せるお金は週に250ドルまで。
(2) デビットカード、クレジットカード、小切手の使用は制限しない。
(3) 海外送金は1日1000ドルまで。
(4) 銀行貸付はドルのみとする。

 銀行には預金を引き出すため、行列ができると共に、アルゼンチン全土で暴動や略奪が発生し、アルゼンチンは国全体が大変混乱した。アルゼンチン政府は12月23日、公的対外債務の一時支払い停止を宣言した。当面の生活資金を工面するため、市民が質屋に質草を持ち込み、銀行も質屋をやるようになった。財政難を乗り切るために、国や州が独自の債権(ペソでもドルでもない)を公務員の給料支払いのために使われ、第二の通貨として広まった。広場で開かれるフリーマーケットでは、物々交換では不便なため、クレジットという単位で、価値が計られる光景が見られた。半年後の2002年6月1日、アルゼンチンのドゥアルデ大統領は、銀行預金凍結措置を段階的に解除すると発表した。内容は、ドル預金をペソに強制的に切り替えるや、ペソ建ての国債に切り替えるなど国民の財産は強制的に国に奪われた。

・国家財政が破綻するとは、国債がデフォルトする、つまり、“借金を返しませんよ”と国が宣言することですよね?

徳政令じゃないんだから、さすがに返しませんは、ありません。チョイ、お待ちください程度ですね。(昔の薩摩藩みたいに、250年賦償還に借り換えなんてよりは、まし)

・その場合、その国の国債は、文字通り、紙切れになってしまうのでしょうか?

 おそろしく償還期限が延びて、その間のインフレで価値が微小になることは、ありますが、一応 換金されます

・会社が倒産した場合、破産管財人が残った資産を管理して債権者で分け合う、ということが行われるようですが、国家の場合、これは無理ですよね?

 ないわけではない。昔、カリブ海の国が国債支払困難になったとき、アメリカの海兵隊が、その国の中央銀行占領して金塊差し押さえたりしている。
・最近、アイスランドがデフォルト宣言したようですが、お金はもう返ってこないと思ったほうがよいのでしょうか?また、数年前、アルゼンチンもデフォルト宣言をしたと聞いています。その後、国債は、やはり紙切れになってしまったのでしょうか?
今のアルゼンチンは特に問題なくやっているように見えますが、一度デフォルト宣言をしてしまえば、過去の借金は知らないふりができるものなのでしょうか?

 昨年12月にエクアドル国債がデフォルトしてます。政府間援助なら棒引き・元金減額もありですが、外国の民間人・民間企業相手の国債は、紙切れには、できません。アルゼンチン国債は、一応、借り換え調整が主要債権国の政府の了承得て、償還再開されています。

・過去の借金は知らないふりができるものなのでしょうか

そうは、いかないことは、日本が日露戦争の時に外国から借りた戦時国債を、不況や戦争で、支払いのびのびにして、ようやく1980年に、支払い終了したことで、わかると思います(^^♪
    • good
    • 9
この回答へのお礼

大変詳しい返信をいただきましてありがとうございます!
ものすごくよく理解できました!!

お礼日時:2011/09/16 19:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国がデフォルトしたらどうなりますか

韓国って相当にやばい状態だったんですね。
2ちゃんねるで派手に祭りになっていて知りました。
その中でデフォルトすると国際取引が停止になると書いてありました。
これって国際機関の監視下以外では輸出入ができなくなるということでしょうか?

一応、上記前提でシナリオとしては次のようにまとまてみました。
1 デフォルトで自由に輸出入ができなくなる
2 自給自足が当たり前になる
3 必然的に農業国になる

1→3の順に進行して最後に農業国になるという読みですがどうでしょう。
前提条件の正否ともどもご意見を下されば幸いです。

Aベストアンサー

韓国、相当に危ないですね。今最終局面に入っています。
ヘッジファンドの総攻撃が開始されている模様で韓銀が必死に介入しています。
この分だと年内持つかどうかで落城は時間の問題です。

なお、韓国は過去にデフォルトはしていません。
デフォルト寸前のところまで行ってIMFが介入したが下げが止まらず、
そこで日本の支援表明があってようやく下げが止まりました。
日本のバックがあれば安心して貿易ができるということです。

ところが盧泰愚政権はこの直後、激しい反日を展開し、日本の行為を足蹴にします。
韓国人の脳みそをみてみたい気分ですが、恩人を大事にしない国など付き合う価値はありません。
今度韓国が窮地に陥っても見捨てるべきです。
こんな国をなぜ我々の税金で救う価値があるのか、非常に腹立たしいです。

感情はここで置きまして、デフォルトすれば最貧国へのストーリーができています。
まず、最初にIMFが介入しますが、IMFを納得させるだけの厳しい改革が国家に課せられます。
おそらくは公務員のボーナスは全面カット、退職金も大幅カットでしょう。

次に金を払ってもらえる保障がないので日本からの韓国向け輸出は全面的にストップします。
前回のときは私の友人の商社でも港で積み込みにストップするよう本社から指示があり、
数日の間港で待機していたといいます。
部材が入ってこなければ韓国ではものが作れず、契約不履行で賠償金も請求されます。

短期的にもこれだけ混乱がありますが、韓国は成長率が非常に低く見通しは暗いです。
韓国と貿易をしたいと思うところは民間でも少数派になるでしょうから、
ものをつくるための部材が入って来なくなります。
長期的にも工業力はどんどん落ちていきます。何と言っても設備投資が思うようにできません。

更には国内にはインフレがまず当たり前のように発生するでしょう。
資源高、食料高と周囲も好材料は全くなく、まあ詰んでいますね。

韓国、相当に危ないですね。今最終局面に入っています。
ヘッジファンドの総攻撃が開始されている模様で韓銀が必死に介入しています。
この分だと年内持つかどうかで落城は時間の問題です。

なお、韓国は過去にデフォルトはしていません。
デフォルト寸前のところまで行ってIMFが介入したが下げが止まらず、
そこで日本の支援表明があってようやく下げが止まりました。
日本のバックがあれば安心して貿易ができるということです。

ところが盧泰愚政権はこの直後、激しい反日を展開し、日本の行為を足蹴...続きを読む

Q韓国が返す気のない日本から借りたお金の額

ネットの掲示板を見ていると時々、わけの分からない回答に出くわします。
その1つが韓国が返す気がまったくないとされる日本からのお金です。
先日も64兆円さっさと返せという投稿を見かけました。
それも複数の箇所で。ということはそういう情報でもあるのでしょうか。

64兆円はさすがに現実離れしていますが、噂は一向に後を絶ちません。
日韓W杯のスタジアム建設も日本に泣きついて来たといいます。
なのにW杯では日本を貶める行動ばかり。本当なら非常に不愉快です。

一方で、借りた金はしっかりと返している。そんなの妄想だという意見も目にします。
そんなこんなで実態がよく分かっていないわけです。
韓国が返す気のない日本から借りたお金というのは存在するのでしょうか。
あるとすれば、それはODAのようなものなのでしょうか。
もし金額まで分かれば、お願いします。

Aベストアンサー

>一番上の資料だと韓国の借りた累計は1兆円にも届いてないようですが?

 すいません。韓国の場合はこのような累計です。
 借款のほかに無償供与、資産放棄も含めですね。

 1965年の韓国と日本と日韓基本条約で
 無償金3億ドル・有償金2億ドル・民間借款3億ドル以上(当時1ドル=約360円。現在価格では合計4兆5千億円相当を供与
 後は韓国独立に伴って遺棄せざるを得なかった在韓日本資産(GHQ調査で52.5億ドル、大蔵省調査で軍事資産を除き計53億ドル)
 これだけで現在価格45兆円ほどです
 後国際協力銀行とかを含め最大に計算して60兆という数字になります

>それにしてもスタジアム建設の話は本当なのでしょうか?
 はい

最初に手を挙げたのは日本で、それを知った韓国があわてて手を挙げた。
立候補は他になく、日韓の一騎打ちになった。

開催国決定は当初、1996年6月1日のFIFA臨時理事会で会長、副会長を含む理事21人の投票によって決定される予定だった。しかし、時期を同じくしてFIFA会長選挙を控え、一貫して日本を推していたFIFAのアヴェランジェ会長の会長派と欧州のFIFA理事派の勢力が次期会長職を巡って対立し始める。そして、アヴェランジェ会長の会長続投を阻止しようと反会長派の欧州理事たちは日本と韓国の共同開催(日韓共催)を強く推進したが、南米の会長派はあくまでも日本による単独開催を支持した為にアフリカの理事らの動向が投票を左右することとなった。ただ、こうした状況の中で次第に日韓共催案が現実味を帯び始める事となる。

直前になって欧州理事らが、欧州の各国サッカーリーグに選手を受け入れてもらう立場にあるアフリカ理事の票を押え多数派となった。その為、開催国を決定する投票日前日の定例理事会前に行われたパーティー会場でアフリカ理事らとの歓談から趨勢を悟ったアヴェランジェ会長は定例理事会で日韓両国による共同開催案を自ら提案、満場一致の拍手の賛成決議で定例理事会は幕を閉じた。結局、投票を待たずして1996年5月30日FIFA理事会は「ワールドカップは単独開催」という規則を無視し、FIFA事務局長のジョセフ・ゼップ・ブラッターの名でホテルで投票を待つ日本招致委員会に対し日韓共催を打診する文書を送り、欧州アフリカ理事らの動向を掴めなかった日本は想定外となる共同開催決定に苦渋の決断で受け入れを表明。翌日の5月31日には、FIFAと開催国に決定した日本と韓国による共同開催決定の会見が開かれた。ちなみに、もしも日本が共同開催の受け入れを拒否した場合は「韓国の単独開催」か「開催地決定の延長」、「中国での開催」などといった諸案があった。

結局、決着はアヴェランジェ会長・南米派と反会長・欧州派のFIFA内部の政治的対立の産物でもあったが、アヴェランジェ会長は名誉ある退席を選んだが、アヴェランジェ会長は程なくしてFIFAの会長職から引退する形で退いた。また、当ワールドカップ組織委員会委員長には、FIFA副会長の鄭夢準大韓サッカー協会会長が就任した。

その後、1997年後半に韓国はアジア通貨危機に巻き込まれてデフォルト寸前の不況に陥り、国際通貨基金 (IMF) の管理下に入った。IMF経由の日本を中心とした金融支援やIMFによる米国式経済の導入によって大量の失業者を生みながらも経済はV字回復した為に最後まで日本単独開催には至らなかった。しかし、経済回復は対米輸出に頼った状態であった為に2001年のアメリカ同時多発テロ事件で韓国経済がまたも失速し、試合会場となるスタジアム建設が滞る事態となった。結局、開催1年前を切って既に観戦ツアーやチケットの販売が始まっていた事や韓国での開催が韓国経済を上向きにさせるとの見解に立った日本政府からの融資(輸銀融資30億ドル)を受けて、韓国でのスタジアム建設は続けられて日韓共催はようやく実現した。

 まず日韓開催決定し、その後金融危機で韓国が金がなくなり日本から金を借りてスタジアムを完成させた、の順です

>一番上の資料だと韓国の借りた累計は1兆円にも届いてないようですが?

 すいません。韓国の場合はこのような累計です。
 借款のほかに無償供与、資産放棄も含めですね。

 1965年の韓国と日本と日韓基本条約で
 無償金3億ドル・有償金2億ドル・民間借款3億ドル以上(当時1ドル=約360円。現在価格では合計4兆5千億円相当を供与
 後は韓国独立に伴って遺棄せざるを得なかった在韓日本資産(GHQ調査で52.5億ドル、大蔵省調査で軍事資産を除き計53億ドル)
 これだけで現在価格45兆円ほどです
 後国際協力銀...続きを読む

Q韓国の対外純資産ランキングは何位ですか?

日本は、対外純資産ランキングが12年連続だったか
断トツで世界一です。

なにせ二位の中国に倍の金額の240兆円ほどのすさまじい金額です。

さて、輸出がご自慢で世界一優秀と自認しながらもまた最高学府のソウル大学で
再生細胞の論文を偽造した韓国のランキングは
何位くらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

まず対外純資産の順位なんですけど、すべての国のデータが揃っていないためランキング形式にしたデータは存在しないのですよ。
いちおうこのデータが一番網羅したデータかな?

●List of World’s Largest Creditor and Debtor Nations
http://www.financialsense.com/contributors/leslie-cuadra/2011/08/31/list-of-worlds-largest-creditor-and-debtor-nations

韓国は2010年度のデータで1480億ドルの対外純負債を抱えていると話。



まあこれだけで質問に対する回答は終わりなんだけど、個人的に気になったことも書いておきます。

>対外純資産のランキングなど無意味
い や そ れ は な い

英語版WikipediaにGDP対比の対外純資産のランキングがありますが、今ヨーロッパでピンチになっているPIIGS諸国のうち4カ国(イタリア以外)がワースト5に位置するのはなんでですかねぇ~?

http://en.wikipedia.org/wiki/Net_international_investment_position
★ワースト★
1位 ポルトガル
2位 アイルランド
4位 スペイン
5位 ギリシャ

いちおう真面目に説明しますと、金融危機・財政危機を引き起こしている国の共通点として「経常収支が赤字であること・対外純資産がマイナスであること」は事実であります。
しかしながら、30年近く経常収支が赤字であるオーストラリア・世界最大の対外純債務国家であるアメリカが安定した国勢であることを踏まえると、対外純資産がマイナスなだけでその国がピンチというのは時期尚早といえましょう。つまり、対外純資産がマイナスであることは「国家破綻に必要な条件ではあるが、充分条件ではない」と考えられます。

韓国についても対外純資産がマイナスに突入していることで、フラグはひとつ立てているわけですが、それだけでおしまいと判断することはできないですね。


◯韓国は不安定?
”対外純資産からみた韓国ウォンの脆弱性”というピンポイントの論文があったのでいちおう紹介。
http://www.iima.or.jp/Docs/topics/2011/205.pdf

この論文の内容をざっくばらんに説明すると、韓国は逃げ足の遅いとおもわれる工場を建てる・現地法人を作ると言った直接投資が少なく、逃げ足の早い株式などを買って経営権を取得する証券投資の割合が大きい。そして、その担保となる外貨準備高が相対的にかなり少ないという内容です。

アジア通貨危機の時も外資が逃げたことが、韓国終了の一つのフラグになったわけですが、外資が逃げやすい環境に現状の韓国はなっているわけですね。



以上のネタの総括として、実際の韓国の対外資産・対外負債の状況を見てみましょう。
●韓国の対外資産・対外負債および対外純資産 (ソース:imf)
http://i.imgur.com/sbFAD.jpg

Net IIPというのが対外純資産額なのですが、2010年と比べて2011年は対外純負債が減っており、韓国は徐々に危機から脱しつつあると見えます。
しかし、4半期別に見たTotal IIP Liabilities(対外負債)が問題。2011年第2四半期から第3四半期にかけて、対外負債が急速に減っていることがわかります。(まあ第4四半期には少し回復してますが)
このことはつまり、外資が韓国から逃げ出していることを示していますね。

これは私見ですが韓国は2011年外資が逃げ出しつつも、貿易収支のプラスでカバーしていたのではないでしょうか?輸出がダメになったら韓国終了のお知らせというわけですけど、嫌なフラグが立ってるなあ・・・

●【韓国経済】韓国の輸出、3カ月連続で減少
http://toanewsplus.blog60.fc2.com/blog-entry-991.html
> 米国、欧州連合(EU)、中国という3大市場向けの輸出が軒並み減少したことが不安点だ。
特に輸出不振の原因となったのは欧州で、財政危機による緊縮政策により、欧州の景気は極めて低迷している。このため、韓国の対EU輸出は16.4%減少した。

まず対外純資産の順位なんですけど、すべての国のデータが揃っていないためランキング形式にしたデータは存在しないのですよ。
いちおうこのデータが一番網羅したデータかな?

●List of World’s Largest Creditor and Debtor Nations
http://www.financialsense.com/contributors/leslie-cuadra/2011/08/31/list-of-worlds-largest-creditor-and-debtor-nations

韓国は2010年度のデータで1480億ドルの対外純負債を抱えていると話。



まあこれだけで質問に対する回答は終わりなんだけど、個人的に気になったこ...続きを読む

Qデフォルトするとどうなるの?

日本が債務超過分が300兆円以上あり、数年後にデフォルトすることは多くの知識人の情報からわかりました。しかし日本がデフォルトした場合、実際どのような状態になるのかさっぱりイメージできません。市民の生活レベルで、そして日本全体でデフォルトになった場合に起こるであろうことを教えてください。日本は世界でも活躍している企業を有していますから、世界レベルでもかまいません。今のところ自殺する人が増えるだろうなぐらいのイメージしかありません。デフォルトした場合日本は、世界は、市民はどうなるんでしょう?

Aベストアンサー

直接的被害と間接的被害があります。

・直接的被害
デフォルトとは借りた人が金を返せなくなることです。
借りた人がいるということは、貸した人がいるということです。
そして借りた金が返せないということは、貸した金が返ってこないということです。

日本の財政問題において金を借りているのは日本政府です。
逆に金を貸しているのは銀行や年金や保険組合です。もっといえば、銀行預金者や年金や健康保険の加入者が金を貸しているのです。

つまり、デフォルトとは日本政府が預金者の預金や年金や健康保険加入者の積立金を踏み倒すことによって返済するということです。
つまりデフォルとの影響は、銀行預金や年金や健康保険のという形で現れます。

・間接的被害
-1.銀行などの金融インフラの崩壊
まず銀行などは全てつぶれます。
その結果銀行というインフラが消滅します。
給料や公共料金の振込みやお金のやり取りATM全て使えなくなりますし、事業者の人は資金繰りが出来なくなります。事業者の資金繰りが出来なくなればそこで働いている人も仕事が出来なくなります。
その他健康保険が消滅すれば日本の医療も崩壊するでしょうし、年金が無くなれば餓死する老人も出るでしょう。

-2.信用崩壊
この社会は相互の信用により成り立っています。
借りた金は返す。お金を使えば物が買える。
こういう当たり前の話があるから皆が安心して商売が出来、豊かな暮らしを営むことが出来るのです。
国がGDPの2倍もの金を踏み倒せばその全てが崩壊します。
日本国内でも影響は大きいですが、日本人は円を使わないとやっていけないので仕方なしに円を使うでしょう。
しかし外国人は円を使わなくなります。円がジンバブエドルと同じようにみなされます。
日本人が日本の輸出品の代金をジンバブエドルで受け取ることを忌避するのと同じように、外国人は円を嫌うようになります。
その結果石油などを輸入するとき非常に高い代金が必要になります。
またそもそも政府が金を返さないような国と取引自体を嫌がるということもあるでしょう。


・結論
いずれにしてもありとあらゆる面で非常に商売が難しくなり、苦しい生活を強いられるということです。
ありとあらゆる金融資産は紙切れになります。
預金も年金も医療も福祉も全て破綻します。
ありとあらゆるモノの値段は高騰します。
ありとあらゆる商売はやりにくくなります。
沢山の失業者が生まれるが生活費は上昇します。

直接的被害と間接的被害があります。

・直接的被害
デフォルトとは借りた人が金を返せなくなることです。
借りた人がいるということは、貸した人がいるということです。
そして借りた金が返せないということは、貸した金が返ってこないということです。

日本の財政問題において金を借りているのは日本政府です。
逆に金を貸しているのは銀行や年金や保険組合です。もっといえば、銀行預金者や年金や健康保険の加入者が金を貸しているのです。

つまり、デフォルトとは日本政府が預金者の預金や年金や健康保険加...続きを読む

Q韓国はいつまで持つのか?

あの手、この手で嫌がらせと言うか?反日が止らない韓国ですが、日本政府は何一つ韓国が、得をするような動きは見せません。安倍首相以下、実によくやっていてくれていると思うのですが、その韓国は、韓国女性家族省と言うところが、従軍慰安婦関連の事業予算を2014年度(1~12月)、昨年度比2・3倍の45億8700万ウォン(約4億3400万円)に増額したとの事を発表しました。ここ数年では最多だそうで、広報予算を大幅に増やし、慰安婦問題を国内外でアピールする狙いがあるとの事ですが、度重なる内政の失政、公約も達成出来ない程の金ケツに陥り、尚もオリンピック開催を降りようともせず、またしても慰安婦広告に、異常な程、多額の金銭を注ぎ込み、コレ、日本が動かなかった場合、どうする気でしょうか?アメリカに再三、日本が誠意を見せるよう頼み込んでいるようですが、今までの経緯をすべてアメリカに話し、アメリカもソッポを向いた場合(もう片足突っ込んでますが)、韓国は、どうする気でしょうか?金銭絡みで、国家が破綻する様子をライブで見られる我々は、ある意味ツイているのでしょうか?

 

Aベストアンサー

現状のまま推移すれば、そう遠くないうちに破綻が現実的になるでしょう。
日本は今まで通りの何でもかんでも援助すると言う韓国の私設金庫の様な事を一切止め、離れた視点を徹底すべき。
どのみち韓国は『嘘と創作と捏造に国際法無視』の叫きを世界的に展開するでしょう。
それを真に受ける国が無ければ良いのですが、遠く離れた東アジアの情勢など殆ど関心が無いでしょうから、
真に受けて日本批判を展開する可能性は少なくは無い。
その辺りを日本はしっかりケアして行けば、韓国は四面楚歌に陥って勝手に崩れていくでしょう。
国連安保理で中国と歩調を合わせて日本批判を激しく行う事こそ、追い込まれている証でも有るでしょう。
韓国が崩壊しそうになるとアメリカが日本へ援助の圧力を掛けてくるでしょうが、それに対してどう展開するのか?
そこに日本の将来も掛かっているでしょうね。
韓国としては日本は資金援助するだろうと踏んでいるだろうし、するのが当然とも思って居るでしょう。
それに負けては全てに負けてしまう事にもなりますので、日本は本気で『鬼』にならないと駄目でしょう。
ただ、国会には国益よりも波風を立てたくないと言う売国党である民主党が存在していますから、コイツらを黙らせる
強力な論理を展開出来る人が与党内に居るかどうか。
7日から始まるソチオリンピック。
この大会成果次第で韓国がどう出て来るかは大凡推測出来るでしょうね。
日本が対応を誤らなければ、東京オリンピック前に韓国はアップアップでしょう。

現状のまま推移すれば、そう遠くないうちに破綻が現実的になるでしょう。
日本は今まで通りの何でもかんでも援助すると言う韓国の私設金庫の様な事を一切止め、離れた視点を徹底すべき。
どのみち韓国は『嘘と創作と捏造に国際法無視』の叫きを世界的に展開するでしょう。
それを真に受ける国が無ければ良いのですが、遠く離れた東アジアの情勢など殆ど関心が無いでしょうから、
真に受けて日本批判を展開する可能性は少なくは無い。
その辺りを日本はしっかりケアして行けば、韓国は四面楚歌に陥って勝手に崩れて...続きを読む

Q韓国の破綻はいつですか?

韓国の破綻はいつですか?

Aベストアンサー

破綻は踏みとどまれると思います。
何せ韓国に取ってはお人好しで黙って融資してくれるのが日本政府ですから、「チョットぉ~、助けてよぉ~」と言われれば
「ハイハイ解りましたぁ~」と簡単に国民の血税を注ぎ込むでしょうからね。

Q日韓共同開催、韓国300億円未返済の真相

2002日韓共同開催のワールドカップのスタジアム建設費用300億円をまだ韓国は返済していないという内容の批判をよく見かけるのですが、ソースが見当たりません。知ってる方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

デマです。

2002年のワールドカップ開催に際して、日本の国際協力銀行(JBIC)より23億ドルの巨額融資が実行されました。
アンタイドとよばれる使途を特定しない寛容な融資ですから、スタジアム建設に使ったのかどうかは不明です。

WC開催後、韓国は着々と国際融資を返済し、2012年時点で、残額が233億円ほど残るのみとなっているようです。


詳しく調べた方のブログを紹介します。

http://www.skept.org/hoki01.html
===========
つまり、日本の融資で韓国はW杯を開催できたけれど、スタジアム建設費300億円は、そもそも貸していないため、それが未返済だというのはデマです。デマを鵜呑みにして批判をしている人々は、説得力を失うので、そこを間違えないようにせねばなりません。
===========

嫌韓発言者の中には韓国以下のレベルの人がいて、韓国並みのデマ・歴史捏造を流布しているケースも多々ありますので要注意ですね!

参考URL:http://www.skept.org/hoki01.html


人気Q&Aランキング