「教えて!ピックアップ」リリース!

人生相談などの相談者は英語でなんというのですか。
辞書にはconsulterとでていましたが、これでよいのですか。もし意味合いが違うとしたらconsultorはどんな場合に使うのですか。

また相談員の方はconsultorとでていましたが、consulterとconsultorは実際の英語では発音はどのように区別するのですか。
どうかよろしくお願いします。

A 回答 (3件)

    #1です。

補足です。

>>人生相談などの相談者は英語でなんというのですか。

    advice columnist です。下記をご覧下さい。
    http://eow.alc.co.jp/advice+columnist/UTF-8/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/09/20 23:39

「相談される人」ではなく「(専門の相談員に)相談を持ちかける人」をどう言うかお知りになりたいのですよね。

場合によるかもしれませんが「client」でいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/20 23:41

1.人生相談などの相談者は英語でなんというのですか。



   僕の家内はこれが大好きでして、新聞はまず「人生相談」を見て、あとは捨てる、ようです。ところが普通名詞は使わないで『Dear ○○』(○○のところにメアリとかジョニーとか名前が入る)という呼び方です。ディアーが付いているのは、メアリさんに当てた相談事の手紙の書き始めだからです。この場合、人生相談のコラムに『ディアー・メアリ』と書いてあります。強いて言えば advice column 「忠告の欄」でしょうか。


2. consulter は、下記のように「尋ねに行く人」で「尋ねられる側の人」ではありません。consultor と綴りが違うだけで発音は同じです。似たような例には adviser と advisor があります。
http://eow.alc.co.jp/consult/UTF-8/
  ですから、コンサルターは「聞く方」、コンサルタントは「聞かれる方」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/09/20 23:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング