プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

答えてくれたら幸いです。

私は某大学の理系に所属しており、コンピュータ(主にC言語)について学んでいる2年生です。
大学2年前期終了時で61単位取得しています。
しかし卒業するには124単位取得しなければなりません。

さらに私は1年生での必修科目1つを2年前期でも落としてしまい、3年前期で再履修しなくてはなりません。調べたところ3年前期の必修科目とかぶっていますが、その授業を4年前期で合格できれば留年はないみたいです・・・。

10月(2年後期開始)からさらに専門科目が増えて、
c言語の基礎が全然出来てない上に、苦手意識があるのに、
本当にこのまま大学に居続けていいものなのか・・・。
本気で努力すれば、フル単できるのか、、、
留年してしまうんじゃないか
就職できるのか
安易に大学を選んでしまったから転科したほうがいいのか


不安で仕方がありません。

しかし基礎がないからといって
2年後期の専門科目(専門科目以外も)を1つも落としたくないです。
あきらめたくないです。

でもバイトもやめたくないです。

大学の授業の中間試験が12月中旬、期末試験が2月初旬にあります。
プログラミングの基礎を復習しつつ、この後期の授業のレポートや課題、試験対策も万全にしなければなりません。

プログラミングの苦手意識を跳ね除けるためにも
この後期の授業の単位は全て取得したいです。

そうなると本当に自由の時間はないかもしれませんが
効率よく、無理なく続けられる学習方法はありますか?

また放課後や休日の使い方教えてください!

プログラミングを基礎から理解するためにも
おすすめの参考書や勉強方法を教えてください!

よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

プログラミングは新しい言語/考え方を習得する作業です。

試行錯誤しながら根気よくやる以外に道はないと思います。今どんなにプログラムを流暢に書けるように見える人でも最初にプログラムを書き始めたときは100日くらいはわけがわからないけれどとりあえずやるという修行の時間を過ごしているんですよ。

最初のレベルでは、一日一行でもプログラムを書くことですね。生協でC言語の解説本を何でもいいので買ってきて、最初に書いてあるプログラムから順に打ち込んでいく。そして、打ち込んだプログラムをコンパイルして、実行結果を見てみる。
最初わわけわからなくて単なる修行ですが、本に書いてあることが全部打ち終わる頃にはどういうプログラムを書けばどういう結果が出るかが何となく分かるようになっているでしょう。
どの本がいいのか迷ったら、独習Cのように厚くてプログラムのコード量も多いものを選びましょう。
(ここまでで、プログラミングの雰囲気がつかめるレベル)

それが終わったら、ポインタについて勉強します。"秘伝C言語問答 ポインタ編"で自分は勉強しましたが、それ以外の本でもよいので読んで、実際にプログラムを書いてみて確認するという作業を繰り返しましょう。
(ここまでで、他の人が書いたC言語のプログラムをかろうじて読めるレベル)

あとは、他の人が書いたプログラムを色々と読んだり、改造したりして実践的な知識をみにつけます。OSからサーバーサイドのプログラムまでオープンソースのプログラムはたくさんありますので、それを実際に読んでみます。まずは、Unixで普段使うコマンドがどういうプログラムで作られているのか勉強します。"デーモン君のソース探検"や"プログラミングテクニック―UNIXコマンドのソースコードにみる実践プログラミング手法"などが解説書としては良いでしょう。
(ここまでで、並の学生よりは上のレベル)

あと、コンピュータ系のサークルに入ると放課後や休日に部室に行けば詳しい人から自分が詰まっているところを教えてもらえると思います。
...あと、クラスに友だちを作ることですね。聞けば教えてくれる人は多いと思うので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/19 18:22

私は大学でどのようにプログラミング言語を学び、どのような知識が必要とされているのかわかりませんので、見当違いでしたら申し訳ありません。




・技術系

敢えて言えるとすれば楽しむことくらいしか…
プログラミングは経験です。
手を動かして、ログを呼んで、そこからネット使って調べる。
その単純な流れの中で、コーディングの楽しみを見つけて行く。
単純ですがそれしかありません。

あと、学生の特権として教員に教えてもらうというのは手です。
社会にでたら「ググレカス」です。人に教えてもらって当たり前と
なるのはいただけませんが、今のうち聞いて覚えれるものは人に聞きましょう。


・記憶系

お勧めの勉強方法はスマホを使うことですかね。
一番有効に時間を使って勉強できるのは通学時だと私は思います。

家や学校でWard等で覚えたいことを記入する。
それをDropbox等のオンラインストレージサービスにアップしてそれをiPhoneか
なにかで閲覧。

重い参考書を持たずに、手軽にいつでも勉強できます。


質問者さんの目標はわかりませんが、少なくとも大学卒業で終わりってことは
ないはずです。
単位取るを今の目標にしても、その先も考えた行動・勉強法をとらなければいけないと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/19 18:20

 苦手意識を消さないと難しいでしょう。


 それには実践あるのみです。
 作らないでできるようにはなりませんし、失敗をしないでできるようになりません。
 効率を追求しては無理と思います。

 もし単位を取るだけなら手段はありますが、そんな事をして将来大丈夫でしょうか。
 企業はできる事を期待しています。苦手で自信がないけど単位は取りましたという学生を採用する気になるとは思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/19 18:20

私が、良かったと思うC言語の本は


猫でも分かるシリーズとブルーバックスです。

私も、C,C++は苦手です。
研究室では、FORTRANだったので
問題はなかったのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/19 18:20

大学で研究やってる者です.



個人的にお勧めなのは,C言語でゲームを作るとか
ロボットを動かすだとかそういう系の本を買うことです.

多分,授業としてのC言語講義でよい成績を取りたいなら,
No.1の回答者さんの方法が王道で,勉強としてもやりやすいでしょう.


ただ,学生に教える立場からすると概してそういう学生は「使えません」


おそらく質問者さんは情報工学とか理工学とかその辺の学部・学科だと思いますが
4年生で要求されるプログラミングの技能と言うのは
・エンコーダからの値から回転速度を計算して位置を制御する
・センサからのデータを取得してグラフとして可視化する
・PICやH8に代表されるマイコンにプログラムを書き込む
こんなのが大半です.

で,大半の大学の講義ではこれらについては一切やりません.
いまだに入力はscanf,出力はprintfの世界がほとんどで
シリアル通信すらやりません.


で,そういった学生が4年生になって
センサと接続できない,モーターに指示できないと大変な思いをするわけで
そこに講義の知識なぞほとんど活用できません.
これはプログラミングをそれそのもので完結したものと考えてしまい
「プログラミングで何をするか?」という視点が抜けているせいです.


私がお勧めするのは,それならばいっそのこと何をするのかを先に決めたうえで,
それをするのに必要な知識・経験のみ習得してしまうことです.

その方が自分の理解度の確認がやりやすいですし,
モチベーション維持にもつながりますし
何よりうまく動けば楽しいのです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/19 18:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング