利用規約の変更について

今度中古の20ftコンテナを購入し、倉庫として使うつもりです。コンテナ自体の価格は25万くらいです。

入れるものは25度程度に管理しなければならない(温度は低ければ低いほど良い)物なのですが、
コンテナの中に断熱材を入れ、壁を綺麗なベニアにするだけでおそらく40万円程度必要かと
思います。クーラーは必須ですので電気工事に別途10万かかります。

倉庫は月に一度ほどしか利用しないため、温度さえ25度以下に保てれば綺麗でなくてもかまいませんし、ベニアの壁などもいりません。断熱材がむき出しでもまったく問題ありません。

できる限りやすく仕上げたいので、いろいろ考えていたのですが、グラスウールが11メートル×0.5メートル(大体一枚7000円くらい)を8枚ほど購入して内側の壁(天井含む)に敷き詰めて接着剤で貼り付けると
断熱効果はどの程度でしょうか?

普通断熱材の上には壁があると思いますが、壁が無くても隙間無く敷き詰めれば空間は冷えると
思うのですが、クーラーで25度保てるでしょうか?


よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして♪



確かに断熱材としてグラスウールも活用されます。
他に、スピーカーの箱の内側にて、吸音材としても利用出来ますが、最近は使わなく成ったなぁ。(苦笑)


さて、「断熱」という効果には、空気層を設けると言うのが主たる目的となります。
音を遮る場合も、同じ様な物です。

この意味から、グラスウールのみで、内張りが無い状態の場合は、効果がかなり薄く成ってしまいそうです。 むしろ、グラスウール無しで空間を持たせた状態の内張りのみ の方が効果的だと考えられそうです。

空気層を多重に設ける事で断熱効果が高く成りますので、小さな気泡をたくさん持った発泡スチロールやスタイロフォームなどがかなり有利なのですが、この種の素材は長期的な安定性や、化学物質や火に弱いと言う致命的な弱点もあります。

御質問文の最後の方に、
「壁が無くても隙間無く敷き詰めれば空間は冷えると思う」
と言う部分がありますが、実は逆なんですね。

通常、断熱用グラスウールは繊維質が飛ばないように表面を固めたものとか、フィルムで覆った物が多用されます。このため、内部と表面の空気出入りを少なくしているので、素材そのままで吸音に用いるふわふわの物より断熱効果が高まり、さたに前後の壁によって、断熱材の両面にも空気層を設けられると言う事で、高い効果が得られます。

もちろん、グラスウールの接着だけでも一定の効果は得られますが、あまり高い効果は期待出来にくいと思います。

奇麗なベニヤ板を用いなくとも、空気を遮断出来る内張りを工夫すれば、安くても効果が得られるように成るでしょう。
空気層と言う意味では、ベニヤ板よりも、段ボール紙等も良いのですが、湿気や火等には弱いので、利用状況から、いろんな素材を検討し、安全に活用出来るようにガンバってください♪
    • good
    • 3

保冷コンテナを使用したほうが良いのではないですか。


それでだめならそれに屋根を付けるのが良いかと思います。
外部に遮熱塗料を塗るとか。
    • good
    • 5

空気層を沢山作れば断熱効果が上がるのは違いないですが、作った空気層が自由に移動するようでは困ります。



さてさて、今回の質問は「クーラーで25度保てるでしょうか?」なので、クーラーの容量しだいと言う回答になりかねません。

小さくパッケージされたグラスウールを詰める方が、効果は高いでしょう。

発泡スチロールなどは、空気層を維持して、なおかつ空気の移動が出来ないので断熱効果は高くなります。


そうそう、今回はなぜかしら内面への施工を考えてますが、外面への施工と言う手もありますし、予算に余裕があれば、地面に半分埋める方法もありますがいかがですか?
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qユニットハウスを自分で作ることは可能でしょうか

 中古のユニットハウスを購入しようと思っていたのですが、ちゃんと生活できるスペースを確保する
ぐらいだと、50万~100万とかしてとても買える値段ではありません。材料とか調達して自分で組み立てることって可能なのでしょうか。?また、やるとしたら素人ではかなり難しい作業なのでしょうか?
 建材や建具などに詳しい方、よければ教えてください。。

Aベストアンサー

建ててはみたが床が傾斜していたり壁に隙間が有ったり、雨漏りしたりというのでは生活に不便ですから、やはりそれなりのコツは必要です。基礎工事を含め、工具が使えないとあっという間に日が過ぎてしまうでしょう。

電機工事やガス工事など、免許や工事申請無しではできない作業もありますし、最終的に建築確認も受けなきゃならないから申請書類も揃えなきゃならないでしょうね…生活スペースを作るってのは結構な手間ですねぇ・・・。
http://blog.livedoor.jp/spacecreate008/archives/cat_31652.html
↑ユニットハウス組立例が紹介されており、どんな作業が必要かという参考になると思います。

現地組立てが必要なユニットハウスより最初から自立しているコンテナハウスの方がまだ素人向だと思いますが、それでも予算50万未満となると辛いですね。
2×4系のキット建築という手もありますが。それでも50万以下では4~5坪程度のミニハウスがせいぜいですね。
http://www.woodybear.com/price%20yuka.html
↑組立手順の説明も紹介されており、どんな作業が必要かという参考になると思います。

簡易なものはやはり断熱が弱かったりすることも。
物置や道具小屋レベルならともかく、数年以上「暮らす」ものであればやはり費用もそれなりにかける必要があるものと思います。

建ててはみたが床が傾斜していたり壁に隙間が有ったり、雨漏りしたりというのでは生活に不便ですから、やはりそれなりのコツは必要です。基礎工事を含め、工具が使えないとあっという間に日が過ぎてしまうでしょう。

電機工事やガス工事など、免許や工事申請無しではできない作業もありますし、最終的に建築確認も受けなきゃならないから申請書類も揃えなきゃならないでしょうね…生活スペースを作るってのは結構な手間ですねぇ・・・。
http://blog.livedoor.jp/spacecreate008/archives/cat_31652.html
↑ユニッ...続きを読む

Qプレハブを基礎工事せず使いたいのですが

会社の敷地内で、建物の解体があり空き地ができました。市街地ですので、今後何らかの資産活用を期待しますが、今はノープランです。そこで当座は中古プレハブを手配して社員の休憩室や物置にしたいと考えています。今回、設備解体で大変な費用がかかったことと、土地活用がいつのことになるか未だ不明瞭なことから、プレハブは基礎工事なしでポンと置いて使いたいと思っています。水道やガスは配置しませんが、都合電気は引くでしょう。
 さて本来はプレハブでも確認申請が必要だと聞きました。となれば基礎工事が必要なようですね。けして節税目的ではありません。しかし零細企業にとって数年で壊すかもしれないものに費用はかけにくいものなのです。どうかお知恵をくださいませ。

Aベストアンサー

数年で壊すかもしれないもの・・・イコール壊さないかもしれないものです。
仮設としては用途的には緩和を受けられる内容ではありませんね。
また、緩和を受けても基礎に関しての緩和はありません。用途地域に対しての緩和と耐火要求程度です。しかも、期間は1年または、必要と認められた期間だけで無期限はありえません。仮設ですから。

おそらく面積も確認申請が必要なおおきさでしょう。
申請が要らない大きさだから合法じゃない建物でいいということでもありません。

根本的に間違っていると思うのは、費用をかけにくいから危険でもいいのかということです。突風事故で工事現場の仮設事務所が巻き上げられたニュースも昨年でしたかありましたね。あそこまでひどいのはどうしようもないのでしょうが、テントだってペグを打つでしょう?建築物にふさわしい基礎は安全上必要なんです。作り利用する権利とともに発生する義務です。

平屋で独立基礎でいければかなり安いですよね。
柔軟な対応と合法建築でコストダウンできる業者と相談したほうがいいでしょう。トレーラーハウスでさえキャンプ場等での使用でないと建築確認申請が必要になるのです。(でも、トレーラーハウスで申請するってことは基礎なしの可能性もありますね。一度行政と相談できる可能性はありますね。)合法でコストダウンしましょう。

数年で壊すかもしれないもの・・・イコール壊さないかもしれないものです。
仮設としては用途的には緩和を受けられる内容ではありませんね。
また、緩和を受けても基礎に関しての緩和はありません。用途地域に対しての緩和と耐火要求程度です。しかも、期間は1年または、必要と認められた期間だけで無期限はありえません。仮設ですから。

おそらく面積も確認申請が必要なおおきさでしょう。
申請が要らない大きさだから合法じゃない建物でいいということでもありません。

根本的に間違っていると思うのは...続きを読む

Qスーパーハウスやプレハブハウスで暮らした事のある方

簡易住宅のスーパーハウスやプレハブハウスで暮らした事のある方、住み心地を教えてください

Aベストアンサー

ハウスとしての性能は、防音・室保温・遮熱・気密性・耐久性・重厚感に劣るのはもうご存じ。
現場事務所や仮設ハウスと考えれば察しがつくと考えます。

畳は薄く部屋のサイズはメーカーで違うと思うので確認要すると思います。
生活はユーティリティーをしっかりやれば出来るが、改築や改造は難しい面があると考えます。

Qプレハブの確認申請について

自己所有地に7200×7200のプレハブを事務所として設置する予定でいます。
プレハブ会社からは地域によって確認申請が必要な地域と必要ではない地域があるので
確認してくださいとのことでした。

ここで色々調べたところプレハブでも確認申請が必要とのことですね。
ですが、知り合いの2級建築士さんに聞いたところ、地面に束石を置いてその上に
ポンとプレハブを乗っける形だと確認申請は不要であり、
基礎工事や風除室をつける際の土間コンクリートの工事をするのであれば
確認申請は必要ですと言われました。

ここで調べた結果とは違うなぁと思いながらも、市役所の建築指導課へメールで相談したところ、
やはりプレハブでも確認申請は必要ですと回答されました。

不必要だという知人の建築士、必要という市役所。
やはり市役所のおっしゃる方が正しいかと思いますが、
確認申請の手続きをせずに事務所を設置している会社を知っていますし、
よく、自宅脇に6畳くらいのプレハブを物置にしておいている家庭も見かけますが、
その方々はちゃんと確認申請をしているのでしょうか?

もし、確認申請を行わずプレハブを設置した場合はどうなりますか?
ちなみに市街化区域の第一種住居地域になります。

自己所有地に7200×7200のプレハブを事務所として設置する予定でいます。
プレハブ会社からは地域によって確認申請が必要な地域と必要ではない地域があるので
確認してくださいとのことでした。

ここで色々調べたところプレハブでも確認申請が必要とのことですね。
ですが、知り合いの2級建築士さんに聞いたところ、地面に束石を置いてその上に
ポンとプレハブを乗っける形だと確認申請は不要であり、
基礎工事や風除室をつける際の土間コンクリートの工事をするのであれば
確認申請は必要ですと言われま...続きを読む

Aベストアンサー

プレハブ会社が言っていることと、建築士が言っていることを分けて考える必要がありそうです。

プレハブ会社の言う「地域によって確認申請が必要な地域と必要ではない地域があるので確認してください」は、その地域が都市計画区域等であるか否かを聞いているのだと思われます。
都市計画区域外等では、非木造の平屋建てで床面積200平方メートル以下の場合、確認申請が不要になります。

建築士の言っている「地面に束石を置いてその上にポンとプレハブを乗っける形だと確認申請は不要であり、基礎工事や風除室をつける際の土間コンクリートの工事をするのであれば確認申請は必要です」は、建築物は土地に定着したものであるから、束石の上に置くだけなら、建築物にならないから確認申請は必要ない。基礎や土間を作ると固定されるから確認申請が必要になる。と言っているのだと思います。
その建築士は間違っています。

よく、プレハブの展示場やガレージの広告などでも、確認申請不要、なんて書かれていますが、あのほとんどは嘘です。
彼らは、土地に定着していない→土地に固定されていない→アンカーで止まっていない→束石くらいまではOK、と言うように、自分たちの都合の良い方向に考えているだけで、本当は、トレーラーハウスのように、動かそうと思えば動かせるものでも、上下水道や電気を引き込み、随時・任意に動かせない用になってしまえば、建築物とされてしまいます。
「クレーンで吊れば動かせる」と言いますが、実際は無理なのです。やっぱり、定着してしまっているのです。

但し、そうした物が確認申請を受けているか、というと、受けていない場合の方が多いのも事実です。
但し、建築基準法上、違反建築物として摘発されることはほとんどありません。(税金の件とは全く関係ありません。確認申請を受けていなくても、税は取られます。)
ま、指導とか撤去命令が出されるのは、周辺から苦情が出た場合くらいですが。

ちなみに、確認申請の要否を確認するあたり、プレハブ業者は、良い業者なのかな、とかも思います。
中には、確認申請の要否で製品や仕様が変わって、大きく金額を替えてくる輩も居ますが。
確認申請が必要でも不要でも、建築基準法は守らなければならないので、大きく金額に差がある事は無いのですが。(地域により、いくらかの差は有り得ます。)

プレハブ会社が言っていることと、建築士が言っていることを分けて考える必要がありそうです。

プレハブ会社の言う「地域によって確認申請が必要な地域と必要ではない地域があるので確認してください」は、その地域が都市計画区域等であるか否かを聞いているのだと思われます。
都市計画区域外等では、非木造の平屋建てで床面積200平方メートル以下の場合、確認申請が不要になります。

建築士の言っている「地面に束石を置いてその上にポンとプレハブを乗っける形だと確認申請は不要であり、基礎工事や...続きを読む

Q超ボロなプレハブ小屋の内壁の塗装・修理

超ボロなプレハブ小屋の内壁の塗装・修理について
 非常に古いプレハブ小屋を手に入れました。工事現場で使われている物です。これを山小屋として遊ぼうと考えています。古いのは仕方がないのですが、内壁が相当に悲惨です。壁のボードのかなりの部分の塗装がはがれています。まるで薄いぺらぺらの紙がはがれているような感じに見えます。また、黒くカビたり、ところどころ、痛んでぺこぺこになっています。ほうきで一応表面は掃きました。ただ、何回はいても、また、薄い皮のように表層がはげて来ます。これにどんな手入れがありますか。

 私が考えるのは、1案.とりあえずペンキを塗る。2.紙を貼るのもいいでしょうか。私としては、本格的に、しっかりツメのような物で表面をきれいにするのも、そこまではやる気はありません。とてもボロなのはわかっていますので、今さらそれほど経費・手間はかけたくありません、が、最低限度(難しい言い方ですが)見苦しくなくなる、現実的な具体的な方法を教えてください。わがままですみません。

Aベストアンサー

他の方の回答に有るようにベニヤを張るのも一つの方法ですが、
ボードの上にさらに石膏ボードを張ることをお勧めします。

理由は、ボード1枚は300円台で買える、カットが容易、古いボードの上に
簡単にボードネジで止めることができる。
塗装をしなくても見栄えは十分と思います。
ただし、黒くカビているところは雨漏りの跡の可能性が有りますので、ボードを
重ね張りする前に処置してください。

表層が剥がれて粉を吹いているボードに塗装をすると、ババアの厚化粧みたいで見苦しくなります。

いわゆる別荘を自作しています。
内壁にボードを張り、壁紙を張る予定ではいますが、他にやることが多く有り、ボード壁は放置して有ります。
しかし、あまり気にはならないものです。

Qコンテナの購入。

コンテナを購入し、休憩所兼倉庫を考えています。17ftのコンテナのみで、およそ20万円から25万円くらいと思います。ここに運送費が別途かかってきます。一方よく似たモノは無いかと思い、探してましたら、イナバ物置等の大きなサイズのものがあり、こちらは運送費がわかりません。その場で組み立てるのか?または完成品を持ってくるのか?こちらはおよそ40万円ほどになります。同じように悩まれ、こっちが良かった、あっちのほうが良かったのではと言う方が居られましたらお願いします。価格的に安いのは?

Aベストアンサー

コンテナの運搬には大型のユニックが必要です。
送料は数万円かかります。
業者によっては大型トラックとクレーンでの運搬になります。
私は中古のカラオケボックス1つと普通の海上コンテナを3つと3トンのアルミを1つ使用しています。
カラオケボックスのほうが痛みは少ないでしょう。
中は段があったりコンセントの場所が悪かったり匂いがします。
海上コンテナは入り口を大きく開放でき便利です。
私が買ったものはカラオケが25万、市内運賃が5万。
海上コンテナはぼろい物で1つ10万x3、県内運賃3つで10万。
3トンが市内で運搬込10万。
イナバ物置も検討しましたが車2台用で基礎、土間コン、運搬、組立込みで120万でした。
どちらにしても本当は、確認申請が必要です。
海上コンテナの設置基準というものがあります。
海上コンテナのほうが、非常に丈夫で、移動しやく、いらなくなった場合売りやすい。
大きな台風や大きな地震(津波は除く)でも壊れません。
イナバのほうが見た目がかなり良い。
サイズが選べる。

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む

Qスーパーハウスの基礎

このたび、記念事業で、学校のバックネット裏にスーパーハウスを設置することに決まりました(格安で購入できたため)それで困っていることが、地盤は、土なのですが、ハウスが傷まないように簡単な基礎を作ったほうがいいと思うのですが、どのような方法があるのか詳しい方がいましたら教えていただきたいと思います。(ボランティアなのでお金のあまりかからない方法で)聞くところによると平板や、枕木などがあるみたいですがそのほかにも何かございませんでしょうか?お願いいたします。

Aベストアンサー

平板や枕木は基礎にはなりません。
布基礎は無理としても、束石を入れなければ台風で飛んでしまいますよ。

最低でも4角とその中間くらいには入れたいものです。その上で加重のかかる部分には枕木などを入れたらいいでしょうね。

Q単管を垂直に1メートル打ち込みたいのですが

我が家の地盤は鉄筋を金づちで打ち込んでも40センチも入らない程硬いのですが、庭に支柱を立てる為、単管(48.6φ)を垂直(正確に)1メートル位打ち込みたいのですが、電動ハンマーを使っても正確には無理ですよね?やはり真っ直ぐ垂直に埋めるには穴を掘って垂直に固定してからモルタルで固める方法になるかと思いますが、穴の直径は13センチ位で良いでしょうか?なるべく小さくしたいのですが。

支柱は地上2メートル位で、3×3mの正方形の四隅に1本づつ立て、物干し竿をかける適当な高さに直角ジョイントで単管を4本設置します。夏から秋にはゴーヤ、へちま等の棚として50センチ程の単管を繋げて高さ2.5メートル位にして同じように横へへ単管(42.7φ以下)を設置し、収穫し終えたら上部の横方向の単管(3m×4本)を垂直に打ち込んだ単管の中へ収納しようと思っています。

直径13センチ程の穴に単管を入れ、1メートルの深さまでモルタルを流し込む事は出来るでしょうか?

Aベストアンサー

回答と補足のやりとりで 質問者さんが 1m埋めたい事情がわかりました
仕事上バリカーと呼ばれる車止めポールを生け込む時があります
その時使う道具が 他の回答者の方の話でも出ていた
ダブルスコップとか複式ショベルとか言われているものです
http://item.rakuten.co.jp/tuzukiya/kinzou-hs-ana/
直径20cm位にはなってしまいますが1mならぎりぎりほれます
あと、単管を1mならピッタリのものがあります
セロリという会社で作っている土壌試料採取用ダブルスコップです
また、砕り機につける刃もあるようですよ 参考URLにはカタログをい
れておきました
http://www.celery.co.jp/seihinn-wsc.html
穴を掘った後、単管をいれて モルタルを柔らかめに練れば十分入っていきますが、、モルタルで基礎風に埋め戻さなくても 土でも十二分に持つとおもいますよ

参考URL:http://www.celery.co.jp/Wscop.pdf

Qログハウスキットを地元の工務店などで施工

ログハウスキットを地元の工務店や大工さんに組み立ててもらった方いらっしゃいますか?
おられましたら、ご意見をお伺いしたいのです。
ポイントは、コスト削減になりましたでしょうか?その後の瑕疵などの問題は、なかったでしょうか?
その他気のついた問題点などをお聞かせ願えればと思います。

Aベストアンサー

ログの会社によって全てスペックは違って来ます。
ログの樹種、ログサイズの大小、建具のメーカーの違い、床板、天井材、等違って来ます。
ログに最も適している樹種は米ヒバ、カナダ杉、桧、です。

建てるビルダーの力量にもよってその出来は大きく違うものなのです。

又デザインによっても価格は違って来ます。
ログの大敵は雨と紫外線です、それから守るには少しでも屋根を大きくすると云うのが鉄則なのです。
前後(妻壁部分)は2M~1.5M左右は1M程度は出したいものです。
しかし、多くのログの会社の屋根は大きくありません、左右は60cm程度妻壁部分でもわずかなものです。
理由は屋根を大きくしたら坪単価が上がって来るからなのです。
塗料でログ材の劣化を防ぐと云っても現在の塗料はまだ不十分なのです。
屋根が短ければ塗装のサイクルが速まりメンテナンス費用も膨らんで来ようと云うものです。

分離発注された場合、ログ本体ではなく施工に瑕疵があった場合その責任は地元の工務店に掛かって来ますが、
もし、経験不足が原因であれば、それを承知で発注した貴殿にも責任の一旦はあると考えられ、
ウヤムヤになってしまいそうな部分もあります

少しでも安くログが欲しいとのお考えはよく理解出来ますが、
あまり価格にこだわりすぎると安物買いの銭失いになりかねません
一世一代の大枚をはたいて購入するログハウスです。
失敗しない様に充分研究する事をお勧めします。

良い商品を少しでも安く購入したいのであれば、大手のログメーカーを選ばない事です。

参考URL:http://mixi.jp/view_community.pl?id=1240176

ログの会社によって全てスペックは違って来ます。
ログの樹種、ログサイズの大小、建具のメーカーの違い、床板、天井材、等違って来ます。
ログに最も適している樹種は米ヒバ、カナダ杉、桧、です。

建てるビルダーの力量にもよってその出来は大きく違うものなのです。

又デザインによっても価格は違って来ます。
ログの大敵は雨と紫外線です、それから守るには少しでも屋根を大きくすると云うのが鉄則なのです。
前後(妻壁部分)は2M~1.5M左右は1M程度は出したいものです。
しかし、多くのログの会社の屋根は...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報