「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

予防接種を受けておくと感染しても発症しない、もしくは軽い症状で済むということですよね?逆を言えば受けていても感染はするということになるますよね?
そこで、厚生労働省が医療従事者へのインフルエンザの予防接種を勧めているようですが、予防接種をうけた医療従事者が感染しているにも拘らず、症状が軽いので平常通り勤務をし続け、患者さんに知らず知らずに感染させてしまう恐れがあるのではないのでしょうか?
であれば、医療従事者を守るだけであって患者を完全に無視しているように思います。
この考えは間違っているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

医療従事者です


確かに受けていても感染はします。ですが、厚生労働省の通達が患者を無視したってどうしてなるのでしょうか?

不特定多数の人が来る病院です
たとえ病院内にインフルエンザのウイルスがいなくたって、外から来る患者さんからもらうことだってあるわけです
お見舞いの人が患者さんに感染させることだって多々あるんです

それを防止しようとすることがどうして患者を無視することなのでしょうか?
私たち職員がまず予防し、同時に患者さんにも勧めます。
それに流行すれば病院の機能が停止する可能性だってあるわけです

私たちが感染源になる可能性は十分承知しているからこそ、できるだけの予防策を講じているに過ぎません
もちろん、ワクチン接種だけでなく、感染防止のために注意は十分払います
ちなみに私たちの病院では恐れのある職員は勤務停止です
他にももっと厳しい制限もあります
そこまでして「自分たちを感染原にしないように」としてるだけです

もちろん自覚のない病院もあるでしょうが、患者を無視した通達じゃないことはわかっていただきたいと思います
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
>もちろん自覚のない病院もあるでしょうが
mikineeさんのところのような病院ばかりだといいのですが・・・。
しかし、どこの病院もそれほど簡単に休めるほどの勤務体制を組んでいるとは思えませんしねぇ。

お礼日時:2003/11/20 21:33

病院勤務の者です


#6の方の通り今年はSARSと区別のために
患者さん、従業員に接種を呼びかけています
インフルエンザの患者さんが受診しに来院したら
医療従事者以外にもトイレのドアノブなどの
不特定多数の人間が利用するものからも感染するという
可能性はおおいにあるわけですから・・・
あとインフルエンザでなくても飛沫感染の病気は
患者さん→医療従事者→患者さんの経路をたどることは
十分に考えられるわけで そう捉えると厚生労働省は
もう何十年も患者さんを無視しつづけていることに
なってしまいますよね
病院は病気(怪我もありますが)の人が来るところであり
細菌・ウイルスを外部から持ち込んでいるわけですから
いわば病院内は細菌・ウイルスのデパートといえます
エレベーターの階のボタンなんか普通のオフィスより
絶対汚い(言葉が悪いですが・・)と思いますよ
そうなると来院される方(付き添い・お見舞い含む)の
意識の問題だと思います
あまり考えすぎると医師が一番感染し感染させやすい
ということになるので病院にいけなくなりますよ

とりあえずpaece-paeceさんには接種をおすすめします
    • good
    • 3

看護師です。

No4の方の補足として記載します。
例年、インフルエンザの接種は勧められますが、本年はちょっと意味合いが違います。
それはTV等の報道でご存じの通りSARS問題があるからです。SARSの初期症状がインフルエンザとよく似ているため、その選別をするために受けてほしいとのことでした。インフルエンザ検査も5分ほどで出来るものも出来ていますが、陰性とでても信用性は70%です。インフルエンザはSARSと比べれば死亡率も低く、治療方法も確率されてきています。
厚生労働省も病院もSARS対策として考えているのも事実です。(一般の方にもそのように勧めています)
実際、インフルエンザにかかったら辛くて仕事なんてできませんし、いてもらっても逆に邪魔になります。
(症状が軽いといっても熱は出ますし・・・)
人数に余裕がなくても帰らせます。特に病棟とか抵抗力のない患者の担当は風邪とかでもはずしますし。
違う病気で入院していて、インフルエンザ等感染症で亡くなると大なり小なり問題になるので、ご心配されるほど酷い病院ばかりではないと思いますよ。
    • good
    • 0

 再度お邪魔します。



>潜伏期間中の患者さんへの感染を防ぐ効果は若干ありそうですね。

 一般的にインフルエンザウイルスに感染し,発症後3~5日間ウイルスを排出すると言われています。ですから,潜伏期間中は感染しませんので,残念ですがそういう意味での効果は無いと思います。

http://idsc.nih.go.jp/others/topics/QandA03/inf- …
(Q8です。)

参考URL:http://idsc.nih.go.jp/others/topics/QandA03/inf- …
    • good
    • 0

症状が重いほど体内にウイルスが多くいることになるので、それだけ他人にうつる確率は高くなると思います。


予防接種を受けていればウイルスが入ってきてもすぐに駆逐されるので、ウイルスが入ってから駆逐されるまでの時間が短ければ、それだけ感染の機会も減ります。
職員は常に健康管理して、体調不良に気づいたらすぐに受診して、伝染病か否かを早急に判断する必要があると思います。患者にうつしてしまっては大変ですから。個人的には、たとえ風邪でも無理して出てこないでほしいです。
理想としては患者も職員も予防接種を受けることだと思います。患者は体力や持病と相談しないといけませんけど。
職員を院内感染から守ることは重要だと思います。職員の多くが業務不能になれば、病院が機能しなくなるので、患者にも不利益です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>病院が機能しなくなるので、患者にも不利益です。
たしかにそうですね。

お礼日時:2003/11/20 21:34

こんばんは。

少々言い過ぎではないでしょうか。あなたの意見では、例えば、(1)インフルエンザを発病している、(2)もしくは軽い症状で発病している、(3)またはインフルエンザの症状に気付いていない、という人等が、病院で受診すること自体、「自分(患者)を守るだけであって他人(医療従事者や他の患者)を完全に無視しているように」思えませんでしょうか。つまり、インフルエンザの感染を予防すること、感染しても症状をできるだけ軽くする、そのために予防接種をすることが重要なのであって、あなたのいう「医療従事者を守るだけ」ということでは無いと思います。これがもし、「インフルエンザの予防接種は医療従事者に限る」ということなら話しは別ですが、少なくとも、そんなことはなく、私の知る限り3000~5000円程度(予約が必要なこともあるらしい)でだれでも受けられるのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>病院で受診すること自体・・・
医療機関というのは外来だけではありません。体力の落ちた入院患者がたくさんいるところです。その患者さんたちと直接関わるのは医療従事者です。その入院患者さんの中には予防接種を受けられない人達もいます。また、医療従事者は無料または無料に近い金額で接種できます。
予防接種していなければ、発症し高熱が出てとても勤務できる状態ではなくなるので、患者さんと接することがなくなる。
以上の点から、今回の質問をしてみました。

お礼日時:2003/11/20 21:45

 こんばんは。



>予防接種をうけた医療従事者が感染しているにも拘らず、症状が軽いので平常通り勤務をし続け、患者さんに知らず知らずに感染させてしまう恐れがあるのではないのでしょうか?

 そのとおりですね。これは病院の姿勢に関わる問題ですね。

>医療従事者を守るだけであって患者を完全に無視しているように思います。

 以前は,集団予防のために予防接種を子どもに強制接種していた時期がありましたが,副反応や効果の点から色々検討された結果,任意接種になりました。
 現在の厚生労働省は,個人防衛のために予防接種を勧めると言うスタンスです。自費で自分も予防接種を受けなさいと言うことですね。これからは,自己責任の分野がどんどん増えてくると思いますよ。(役所をあまり当てにしてはいけません。(笑))

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
質問後にふと思ったのですが、潜伏期間中の患者さんへの感染を防ぐ効果は若干ありそうですね。

お礼日時:2003/11/20 21:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレントゲン・・・どれ位の枚数を撮影したら体に影響が出ますか?(被爆)

子供の頃から体が弱いです。
入院や肺炎、喘息のたびにレントゲンを最低2枚ずつ取っていました。
そのほかに造影剤を使って、長時間機械の下で動かずにじっとする検査や学校の検診など、普通の人よりかなり放射線を浴びています。

中学生になった頃に、あまりにもレントゲンの回数が多いので、主治医から「将来体に影響が出るかも知れないから」といわれて、レントゲンの回数を減らすようにしようと言われ、なるべくとらないようにしてもらっていたのですが、引っ越して他県になってしまったので別の病院に行っています。
前の病院以外では普通にレントゲンを撮ってしまっているのですが、レントゲンってどれくらい危険なんでしょうか?
何枚くらい撮ったら被爆の恐れがあるのでしょうか?
ガンや白血病などが怖いです。

とくにガンは祖母が子宮ガンと大腸ガンをしていますし、親類にも大腸ポリープ、胸部のしこりなどの経験者がいて心配です。
私も26歳にして大腸にポリープがあります。
ガンから逃げられないような気がして怖いです。

被爆について詳しく教えてください。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

ガンや白血病は「確率的影響」とされています。
また、ガンや白血病は200mGy以下の被曝では、
統計学的に有意な発生率増加は、無い事が分かっています。

胸部エックス線写真1枚での照射線量は0.2mGy前後ですから、
1000枚程度では、全く被曝の影響はないといえます。

1000枚を越えたからと言って、すぐに影響がある訳でも勿論無く、
おそらく有意な影響が出てくるのは、何十・何百万枚でしょう。

ですから、質問者さんは、全く心配する必要はありませんし、
またこれからも必要のある検査は、勿論受けてかまいません。


医療被曝には「限度」と言うものはありません。
医療法施行規則第30条の27で定められているのは、
我々のような放射線作業従事者に関する限度であり、
#3の方のリンク先の内容は、全く正しくありません。
また、現在では職業被曝の限度も、全く違った数値となっています。

Qインフルエンザ、勝手に会社に報告がいきますか?

先日、娘がインフルエンザから重症化し入院しました。
現在はもう退院して元気になったのでよかったのですが、
その時、ふと疑問に思ったことがあります。

保険証なんですが、社会保険証だと社名が記載されていますよね。
あくまで例えばなんですが、
病院→社会保険事務所→会社
などというルートがあるとして、もしくは、本人が申告してないのにも関わらず、
何らかの形(保健所からの通達など)で誰がインフルエンザにかかったのか会社側はわかったりするのでしょうか?

個人情報保護などあるので普通の病気の場合は考えにくいですが、
インフルエンザの場合、感染拡大防止策があるので通用しないのかもという気がしてきました。

会社に聞けば早いんでしょうが、家族内にインフルエンザ患者がいたら一緒に待機させる、というまじめで敏感な会社です。
内容的に、隠ぺい?など変に怪しまれそうなので聞けず…。

インフルエンザを知られてどうってことは無いんですが、
知らないで会社に把握されているのかもと思うと、若干ながらいい気分はしないので質問させていただきました。

基本、本人が申告しないと分かることはないのでしょうか?
そうであれば、何だか安心します。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

先日、娘がインフルエンザから重症化し入院しました。
現在はもう退院して元気になったのでよかったのですが、
その時、ふと疑問に思ったことがあります。

保険証なんですが、社会保険証だと社名が記載されていますよね。
あくまで例えばなんですが、
病院→社会保険事務所→会社
などというルートがあるとして、もしくは、本人が申告してないのにも関わらず、
何らかの形(保健所からの通達など)で誰がインフルエンザにかかったのか会社側はわかったりするのでしょうか?

個人情報保護などあるので普通...続きを読む

Aベストアンサー

インフルエンザでも例年来るのと
今回の新型インフルエンザは各病院で検査後判別

普通の季節性インフルエンザで考えますと
娘さんなので、別に会社に連絡が行くことはまず連絡は行きません。
ただ今年は
会社が各従業員に対して季節性インフルエンザか新型インフルエンザかと言う
家族間でも報告してもらわないとダメな企業も有ります。
それは各企業で違うので確認してください。

夫婦のどちらかが季節性インフルで入院の時は
会社に連絡や夫婦に連絡するかは、
病院の診察後医師が本人に確認
その時に医師から会社に連絡はどうするか?という事は聞かれます。
まぁ夫婦なら本人から連絡するか、病院側から会社に電話して夫婦どちらかに連絡するかも聞かれるでしょうし。
それか、病院→夫婦の携帯とかにかは不明
優先は本人→夫婦

ダイレクトに会社に連絡行くのは家族間で連絡がつながらないとか
緊急性が有るときはダイレクトに電話をかける時は当然あります。

Qインフルエンザの症状がでていますが、検査では陰性です。会社にいくか迷っています。

昨夜、急に悪寒と関節痛・筋肉痛・頭痛がして具合が悪くなり、熱が38.8度出ました。今朝は38.3度で病院にいってインフルエンザ検査をしてもらったら陰性とでました。ウイルスが鼻までおりてきてないのかぁと言われました。
陰性だけれも、インフルエンザの症状がでているので、リレンザという抗インフルエンザウイルス剤などを処方されました。
現時点で、頭痛・体の痛みも残っていますが、熱も37度少しまで下がり楽になりました。
この状況で、明日会社にいっていいものか迷っています。
ちょうど休みづらい時期でもあるので出勤したいのですが、インフルエンザだったら、周りにうつしてしまったら、迷惑がかかってしまいます・・・。やはり数日休むべきでしょうか。
高熱がでた後の検査で陰性と出た場合でも、実際インフルエンザである可能性はあるのでしょうか。


経験があるかたのアドバイスをいただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

発熱後どのくらいたってから検査をされましたか?発熱後すぐの検査は、意味がありません。発熱してから6~8時間くらいたたないとインフルエンザに感染していても検査では、陰性とでることがあります。
検査で陰性であっても、周囲でのインフルエンザの流行や罹患者との接触の有無・臨床症状からインフルエンザと診断することもあります。今回も臨床症状からインフルエンザと診断、リレンザが処方されたのだと思います。インフルエンザは、解熱後2日経過すれば、出社は可能です。あと1~2日は、自宅安静が必要ではないでしょうか。

Q未経験で入った医療事務。泣けてきます。

昨日から新しい職場で働き始めました。
今日で2日目の整形外科の医療事務です。
ずっと医療事務がしたいと思っておりやっと未経験で採用して頂きました。

現在午後勤務をしており、
2日目なので初めは受付、カルテの内容をみてリハビリなのか、診察なのか、点滴なのか、注射なのか判断して、患者さんを誘導、お会計、院内処方のお薬の作成などをしています。

午後の医療事務として働いているのは私と院長婦人の2人で、普通は3、4人で回していくそうです。院長婦人は主にレセプトをしております。

言い訳になるかもしれませんが、私は未経験で入って2日目です。何が何だかわからない状況です。
午後の患者さんは200人いかないくらいで、次から次へと患者さんが来てすごく忙しく、メモも取る暇がありません。
1人で対応するのはいっぱいいっぱいです。

「薬の説明して!」って言われてもわからなくって。

そんな時に小さなミスが重なり婦人に、
「何回も言わせないで!もう言わないからね!」
などと数回注意されました。

でもその注意されたことでさえ、忙しくって何の理由で注意されたのかもわかりません。

少し患者さんも減った頃婦人に、
「新しい仕事とかでお母さんとか心配してない?」
「大丈夫?できそう?」と言われて、
自然に泣けてきました。号泣です。
自分では泣くつもりはなかったのですが自然に泣けてきました。

婦人は少しびっくりしたようで、
「他の病院は教えてくれないよ?」
「●●さん(私)がここにきてラッキーだと思ってる」
「●●さん(私)なら大丈夫!できる!」
と言われました。
それでまた泣けてきました。
本当に自分はできるのだろうか。
患者さんにも迷惑掛けているし。
くやしくって辛くて。

未経験で入った医療事務の方々は2日目でこんなに任されるものなのでしょうか。
覚えれるものなのでしょうか。

私はこれから続けてみるべきか、2日目では出来なさすぎなので向いていないのか。
その判断もつきません。
どうしたらいいのかわかりません。

乱文で申し訳ございません。
何かご意見を頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。

昨日から新しい職場で働き始めました。
今日で2日目の整形外科の医療事務です。
ずっと医療事務がしたいと思っておりやっと未経験で採用して頂きました。

現在午後勤務をしており、
2日目なので初めは受付、カルテの内容をみてリハビリなのか、診察なのか、点滴なのか、注射なのか判断して、患者さんを誘導、お会計、院内処方のお薬の作成などをしています。

午後の医療事務として働いているのは私と院長婦人の2人で、普通は3、4人で回していくそうです。院長婦人は主にレセプトをしております。

言い...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
30才を過ぎてから全くの未経験で医療事務に従事したことがある者です
医療事務は専門用語も多く、覚えなければいけない事が山の様にありますから、就業したての今はさぞお辛い事と存じます
私も従事したての頃は、医療事務の学校を出たばかりの20代の方から「こんな事も知らないんですかぁ?(苦笑)」等と馬鹿にされてばかりでした(;_q)
でも、大丈夫ですよ
何でも慣れです
少しずつで構いませんので、1つづつゆっくり覚えればいいのです
受付業務がメインの様ですから、接遇からやっていきましょう
今は御自身の不安でいっぱいでしょうが来院される患者様は殆どがもっと不安な心持でいらっしゃいます
そんな時に受付の方から曖昧な対応をされると、不安はいや増します
わからなくていいんです
ただ、笑顔で元気良くご挨拶して、お迎えして差し上げましょう
それだけで受付業務の一番大事な事はクリア出来てますから
(o^-^o)
怒られているのではなく、教えて貰っていると考えましょ
(^_-)≡★
大丈夫です
貴方は充分頑張っていける筈です
ただ今は少し気負い過ぎなだけです
肩の力を抜いて、笑顔でいる事を心掛けましょう
貴方のこれからが素敵な日々になることを心から御祈り致します

はじめまして
30才を過ぎてから全くの未経験で医療事務に従事したことがある者です
医療事務は専門用語も多く、覚えなければいけない事が山の様にありますから、就業したての今はさぞお辛い事と存じます
私も従事したての頃は、医療事務の学校を出たばかりの20代の方から「こんな事も知らないんですかぁ?(苦笑)」等と馬鹿にされてばかりでした(;_q)
でも、大丈夫ですよ
何でも慣れです
少しずつで構いませんので、1つづつゆっくり覚えればいいのです
受付業務がメインの様ですから、接遇からやっていき...続きを読む


人気Q&Aランキング