きな粉餅やごま餅は、餅を焼いて粉を付けるより
茹でて付けた方がいいでしょうか?

また、茹でたほうがいいお餅の種類は、
きな粉餅やごま餅以外にもありますか?

よろしくお願い致します。

A 回答 (6件)

私も、NO1様と同じ、一度焼いてから、お湯に浸します。


焼くことで、型くずれを防ぎ、さらに香ばしく成るからです。

一番好きな食べ方は、豆腐餅です。
クルミをあたり鉢で摩り下ろし、豆腐を入れて更にあたります。
塩で味を整え、醤油を一刺し(香り付け)入れて、柔らかい熱々の餅を絡めて食べます。
餅の熱いのと、豆腐の冷たいのが、なんとも言えず美味しいです。
クルミが無い時は、ピーナッツでも美味しいです。
普通は、短冊餅を2個しか食べませんが、豆腐餅にすると、5個くらい平気で食べてしまいます。
食べ過ぎてしまうので、年に2~3回で我慢しております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/25 23:09

餅はご存知のとおりそのままではくっついたり乾いたりする性質があります。


それを防ぐために餅の表面には片栗粉がまぶしてあります。

茹でるということは、その片栗粉が取れますので、その代わりにきな粉が付けられると
考えていて抱ければ分かりやすいと思います。

焼くということは、餅についた片栗粉ごと焼くので、餅にきな粉はつきません。

以上のことからきな粉餅とゴマ餅などは、餅を茹でのが一般的な考えです。

しかしながら、もうひとつの方法として、焼いた餅を一回湯通しして、周りの片栗粉
を落とせば茹でた餅に近い状態になります。

あとは好みの問題です。雑煮に入れる餅は焼きますか?茹でますか?
焼くと言う方は焼いた後に湯通しするのが、香ばしさも少し感じられおいしいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/26 23:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/25 23:09

きな粉餅やごま餅は、茹でた餅がいいです。



茹でた餅に納豆をまぶすのは、美味しくて
飽きがこなくていいです。

餅を1個や2個茹でるのは面倒なので、
器に入れた餅にかぶるくらいの水を入れて
電子レンジで加熱するのが早いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

茹でるようにします。ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/25 23:08

きな粉等は水気のあるものに付着しやすいので


ゆでた方がいいと思います^^

ゆでた方がいいお餅の種類
・あんこ
・砂糖醤油

は絶品ですよ~^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2011/11/25 23:08

こんにちは。



きなこ餅を作る時は、焼いた後さっとお湯にくぐらせてからきなこをまぶしています。
ごま餅は申し訳ありません、作った事がないのでわからないです。

お餅は茹でると溶けてしまいそうで、一から茹でる事はあまりしないです。
お雑煮やお善哉に入れる時も、先に焼いてから入れています。

参考になりますかどうか・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

焼いてお湯につけるのですね。ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2011/11/25 23:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「酎」の部首について。

漢字検定2級の、練習問題20の2をやっていました。

そして、「酎」の部首と部首名を書き出す問題で、
それで酎の問に私は、

  寸(部首)、すん(部首名)

と解答しました。
そして答え合わせをしたところ、
この酎の部首は「酉(とりへん)」が正解でした・・

寸(すん)だと思ったのですが、酎のような部首が2つくっついてる漢字には、優先する部首があるのでしょうか?
部首のシステムがあまり分かりません><
ご回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

辞書によってその漢字の成り立ちや解字には異説が混在している場合もありますので、漢検を目指す目的であれば、やはり「漢検 漢字辞典」に当られてはいかがでしょう。
この辞書では部首索引の欄で例えば「寸」に当ると最初に別枠に他の部首である漢字が列記されており大変便利です。(例えば「付→人」「肘→肉」「討→言」「奪→大」など。)

ここから、二つの部首の組み合わせとしての会意文字と見た場合でも、「寸」の方は「肘」の省画の略字であり、「酉(酒つぼ)」+「肘(ひきしぼる)」の意味であり、しかも一般的には形声文字と見做して主要な意符(義符)は「酉」であり、「肘」が省画された「寸」の方は「チュウ」という音符(声符)と解して意符「酉」の部首に組み入れられているということでしょう。
面白いのは肝心の「酒」が「酉」の部首になく「サンズイ」に入っている辞書もあるなど、解字にも変遷や辞書それぞれのポリシーの相違が見受けられることです。(例:「岩波漢語辞典」)

とまれ、「漢検 漢字辞典」では部首は「酉(日暦(ひよみ)のとり)」の3画になっています。
単に「酉(とり)」では「鳥(とり)」「隹(ふるとり)」と混同しやすいことからでしょう。
他の辞書では「ひよみ(暦)のとり」(「岩波漢語辞典」)、「日読(ひよみ)のとり」(「大字典」)と、同訓でも当てられた漢字はそれぞれ異なっています。
「酉(さけ)扁(へん)」とする通称もありますが、本来は酒壺や徳利の形からの象形文字なので「さけづくり」とか「さけのとり」と呼ぶ辞書もあるようです。

ことほど左様で、試験には試験向きの辞書が欠かせない現状なのかも知れません。

辞書によってその漢字の成り立ちや解字には異説が混在している場合もありますので、漢検を目指す目的であれば、やはり「漢検 漢字辞典」に当られてはいかがでしょう。
この辞書では部首索引の欄で例えば「寸」に当ると最初に別枠に他の部首である漢字が列記されており大変便利です。(例えば「付→人」「肘→肉」「討→言」「奪→大」など。)

ここから、二つの部首の組み合わせとしての会意文字と見た場合でも、「寸」の方は「肘」の省画の略字であり、「酉(酒つぼ)」+「肘(ひきしぼる)」の意味であり、しかも...続きを読む

Qきなこ餅って焼くの?茹でるの?

餅焼きの網で餅を焼いてぷっくりさせて、
黄な粉と砂糖の粉に混ぜても全然粉が付きません。

水気がないからしょうがないと思うのですが
一般的にきなこ餅を食べたい時ってどうすればいいのでしょうか?

焼いてからお湯でゆでるのでしょうか?

Aベストアンサー

つきたてのお餅を黄な粉でくるむのです。
これが正解。

つきたて出ない場合は焼いて、その跡でお湯にひたしてから黄な粉をまぶすのです。

餅を煮てしまうとちゃぐちゃになってしまいますから駄目。

Q音符が部首になっている漢字

形声文字では、意符が部首になるのが原則のようですが、原則があれば例外もあるだろうと思います。
つまり、音符が部首とされている漢字、です。

たまたま「錦」を見つけました。
手持ちの漢和辞典(2種)では、いずれも部首が「金へん」の形声(会意形声)文字であり、「キン」という音は部首の「金」から来ている、とあります。
だとすると音符が部首になっているわけです。

こういう漢字、多分他にもあるだろうと思うのですが、ご存知の方はご教示下さい。

なお、同じ漢字でも辞書によって部首が違う場合があること、部首の分け方は絶対ではないことは承知しておりますので、その点のご指摘は無用です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「碩」は[頁]が義符、[石]が声符
「到」は[至]が義符、[刀]が声符
「賊」は[戈]が義符、[則]が声符
「修」は[彡]が義符、[攸]が声符

「甥」は[男]が義符、[生]が声符
「舅」は[男]が義符、[臼]が声符
齊部の字はすべて[齊]が声符。
「齊」を亠部に収容して、それぞれを本来の義符の部に振り分けるのが妥当な処置だったでしょう。

Qきな粉餅を作る場合

きな粉餅を作る場合は、
オーブンで焼いてから茹でますか?
それとも茹でるだけですか?

Aベストアンサー

私は少し深さのあるお皿にもちを入れて、
それに水を少し加えてから
電子レンジに入れます。

少しやわらかくなったら裏に返して、
両面ともお湯に浸るようにします。

全体が膨らみ始めたら出来上がり。

お湯を捨てて、黄な粉をかけて召し上がれ。

Q漢字の部首について

漢字の宿題をしていて分からないところがあったので質問しました
部首・部首名は分かっているのですが、どの部分が部首なのか分からない漢字がありました
その漢字のどの部分が部首なのか教えてください!!

『甚』部首:甘(「甘」の部分がどこにあるのか分かりません)
『炎』部首:火(上か下、どちらが部首か分かりません)
『褒』部首:衣(「衣」が分かれていていまいち分かりません)

解答よろしくお願いします

Aベストアンサー

甚 : 下の 匹 という部分を外してみると、甘 という文字になります。甘 という文字の二本の縦棒を少し下に伸ばして、その下に 匹 という文字をくっつけると 甚 という文字になります。

炎 : なるほど、上下とも 火 ですね。でも、あえてどちらが部首になるのかというと、私は下の部分だと思います。災 や 灸 のような文字を見ると、下の部分を部首として取っています。まず 火 があり、その 火 の上に燃え上がると 炎 になるのでしょう。

褒 : 哀 や 表 という文字と似た形です。褒 の場合は 保 という漢字の下にある部分が 衣 です。衣という文字の場合には上の部分がありますが、あれは人の首のあたりを意味して、その下が衣服のえりもとを表すそうです。漢字によっては、首の部分が略されて衣服のえりもとを表す部分だけの形になっています。

Qすりごま(金ごま)を大量に消費できるレシピ

金ごまのすりごま160gを2袋いただいたのですが、おひたしや和え物などにふりかけるだけではなかなか減らず、ご飯にかけて食べるのも飽きてきてしまいました。
以前もいただいたことがあるのですが、賞味期限を切らして捨ててしまい、もったいない事をしたと反省しています。

日々のメニューに使うのでは飽きがきてしまいますので、一度に大量に使う事ができるレシピをご存じでしたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クッキーのタネにいれると焼き上がり香ばしいです。

よくやるのは、混ぜ合わせたタネを棒状にして冷凍してしまいます。
食べたい時や友人が来る時に、包丁で5~7ミリくらいに切って入用な分だけ焼きます。

粉チーズなども評判がいいので大量消費にオススメです。

Q部首名

中学の子供が利用するのですが・・・
部首名が載っているサイトってありますでしょうか?
例えば、湯で検索したら、部首は「さんずい」で、読みは「ゆ」と出てくるような・・・
いろいろ調べてみたのですが、部首は出てきても、その部首の読みがわからなかったりで、いまいち納得のいくサイトがないので、あれば教えてください。

Aベストアンサー

部首名のサイトなら、こちらがいいかもしれません。

http://dearbooks.cafe.coocan.jp/kotoba03.html

Qチンゲン菜、茹でるべきか茹でざるべきか‥?

チンゲン菜の調理方法についての質問です (^- ^ )

色々なレシピを読んでいると、炒める前に軽く茹でる場合と、生から直接炒める場合とが見られます。個々に理由はあるのでしょうが、残念ながらいずれのレシピでもそこまでは解説されていません。
茹でるか茹でないかを判断するポイントは、どの辺なのでしょうか?

Aベストアンサー

お礼に書かれているレシピを見ました。
これは、中華料理の炒め物によく出てくる下ごしらえのやり方です。
火の通る時間の違う材料を炒め合わせる時に、それぞれの材料をあらかじめ油通しや湯通しして、だいたい火を通しておくのです。
で、最後にそれを鍋の中で炒め合わせる。
エビを最初に炒めて、そのあとで生のチンゲンサイを入れて炒めると、できあがる頃にはエビに火が通り過ぎて固くなってしまいます。だからチンゲンサイの「芯」の部分だけを先にゆでるのです。固くて火が通りにくいから。
かといって、先に生のチンゲンサイを炒めておいて、あとからエビを入れると味だしの点でイマイチ。
先にエビを炒めて、そこに調味料を入れてからめ、しっかりと味をつける。そこに、ほぼ火の通ったチンゲンサイの芯と葉を入れて、さっとあえる程度に混ぜる。
チンゲンサイ単独でいためるのなら、これは必要ないと思うんです。
加熱時間の違うものどうしを炒めるときは、こうした方がおいしいです。
また、確かにチンゲンサイはあくは少ない方ですけど、でも、ぐつぐつ煮たりすると、ちょっと青臭い汁が出ますよ。私はこれが気になるんです。
特に塩味のみの味付けだったりすると、青臭さがすごく目立っちゃいます。チンゲンサイをスープにする時なんかは、私はちょっと油をおとしたお湯でさっとゆでておきます。
で、スープの仕上げに加えます。
好みの問題なので、そんなに厳密なものじゃないと思いますよ。
ただ、例に挙げられたレシピに関しては、上に書いたようなことが理由でしょう。

お礼に書かれているレシピを見ました。
これは、中華料理の炒め物によく出てくる下ごしらえのやり方です。
火の通る時間の違う材料を炒め合わせる時に、それぞれの材料をあらかじめ油通しや湯通しして、だいたい火を通しておくのです。
で、最後にそれを鍋の中で炒め合わせる。
エビを最初に炒めて、そのあとで生のチンゲンサイを入れて炒めると、できあがる頃にはエビに火が通り過ぎて固くなってしまいます。だからチンゲンサイの「芯」の部分だけを先にゆでるのです。固くて火が通りにくいから。
かといっ...続きを読む

Q部首を教えてください

手元に辞書がなく、ネットで部首の検索をしましたが良いサイトが見つからなかったので教えてください。

共通する部首、及び部首名を教えてください。

1.可 永(はねぼう でしょうか)
2.者 君(ノ の でしょうか)
3.彦 豆
4.央 免

Aベストアンサー

>「次の二つの漢字について(A)共通する部分(部首)を補い、(B)補った部首の名称を書け。」


であれば、

(1)「さんずい」を補って「河」と「泳」

(2)「おおざと」を補って「都」と「郡」

(3)「いちのかい(おおがい)」を補って「顔」と「頭」

の要領でしょう。

(4)はすぐにはわかりませんが、考えてみます。

Q白滝を茹でる場合、何分茹でればいいのでしょうか?

肉じゃが作る際、白滝を茹でる場合、何分茹でればいいのでしょうか?5分位ですか?

Aベストアンサー

あく抜き、こんにゃく特有の臭み抜きが
目的なので「さっと」でいいです。

板こんにゃくも同様ですが、
鍋に水はって水から茹でます。

そのまま沸騰すればそれでOKです。

ぐつぐつ5分も茹でる必要はありません。

なお、水にさらすのも不要です。
ざるにあげて湯切りすればいいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報