人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

問:プロプラノロールは肝抽出率が高い薬物であり、食後に投与すると消化管血流量が増加すると代謝速度は上昇する。


記憶が定かではないですが、上記の様な問題だったと思います。

答えは「誤」だったのですが、理由は「消化管血流量が増加し、肝血流量が低下するため」でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

たぶんですが、問題文のご記憶が違っているのだと思います。



「食後に投与すると消化管血流量が増加すると代謝速度は上昇する」は私にはなんとも回答できません。
「食後に投与すると吸収率が上がる」という因果関係に持っていくものではないでしょうか。
食後と肝血流量の関係に持っていき、代謝速度を導くという解法は難しいと思います。
組合せで基本的なものは、食後と吸収率の関係ですよね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエネルギー同化率とは…?

薬学部に通っている者です。『衛生薬学』の『エネルギー同化率』の意味がわかりません…教えてください…。

Aベストアンサー

薬学で「エネルギー同化率」?薬学は知りませんので全くトンチンカンの回答かも知れません。

「エネルギー同化率」とは、生態学用語です。食物連鎖において生態ピラミッドの下位の被食者から摂取しましたエネルギーの何%を捕食者が同化したかの率を言います。一般的には食物連鎖で上位の捕食者程エネルギー同化率は高い傾向があります。

生産者である植物は、得ることが出来ました太陽エネルギーの1%程しか光合成で同化しません。「エネルギー同化率」は1%です。それを捕食します一次消費者(植物食性動物)は、植物には植物繊維等も多量に含まれますから食べました植物の10%程しか同化しません。さらにその一次消費者を捕食します二次消費者(動物食性動物)は、10数%以上です。最もエネルギー同化率が高くなる動物は、ほ乳類では昆虫食の食虫類です。


人気Q&Aランキング