はじめまして。
先日祖母が亡くなり、葬儀(葬儀の時に初七日も一緒に)が終わりました。
我が家は、父(60歳)と兄と私の三人になりました。
父はあまり冠婚葬祭など詳しくなくて、現在困ることがたくさんあります。
葬儀は家族葬ということで、ごくごく身内でしました。
その時は、葬儀社の方がいろいろ教えて下さり、なんとか終えることが出来ました。
お布施は葬儀10万円 初七日1万円 (葬儀社の方が参考ですが・・・と金額を言われました)
お寺さんは、葬儀の日は朝10時から結婚式があるとのことで、
9時前に葬儀を始め、初七日までのお経?をすべて1時間くらいで終わらせてすぐ帰られました。
枕経と通夜はちゃんときていただいてます。

数日後に、七日ごとの法要があります。
お寺さんから連絡をいただき、平日午後七時に来られるとのことでした。
(お寺との連絡等は父がしています)
これから毎週来られると思います。
おそらく、父と私の二人だけしかいません。
父が仕事で遅くなれば私だけの時があるかもしれません。

わからないことだらけなので、教えて下さい。

1、七日ごとに来られる際に、毎回お布施をお渡しするのでしょうか?
する場合、いくらすればいいのでしょうか?
もしくは、49日にまとめてすればいいのでしょうか?その際の金額は?

2、お茶をお出しする気でいるのですが、午後七時って、夕飯時ですよね。。。
お食事の用意もするものなのでしょうか?

3、お経が終わったら、お茶とお菓子を出しますが、
来られたときにもすぐに一回目を出すものですか?
お菓子は、一個300円位する和菓子?
それとも一個100円くらいのスーパーで売っているもの?
お出しするのは、一つですか?二つですか?

4、お寺さんのお着替えの部屋とか必要なのでしょうか?
我が家には、生活感溢れる部屋しかないのですが・・・

その他、気をつけなければならないこと、しなければならないことなど、
細かいことでも教えていただければうれしいです。
読みにくい文章ですがどうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

前の回答者様の方が明らかに詳しそうなので私の回答は不要そうですが(笑)、


同じく今年家族が亡くなり、浄土真宗で七日ごとの法要がありましたので、ご参考に…

1.お布施はその都度でなくとも纏めてでも構わないのでは…とは思います。
 が、わざわざ足をお運びいただくので、1回ずつの方が丁寧ではあるかなと思います。
 金額は、自分が準備していない(義父母がやっている)のでいくら包んだかは分からず…(^^;
 まとめて渡すにしても、後ではなく先で、
 まとめてということがしっかり分かるように言葉を添えてお渡しするのがいいと思います。

2.わが家も7時でしたが、お食事はありませんでした。
 食事時とは言え、世の中で食事の時間が正確に決まっているわけではないので、
 毎週のことですしそこまで必要ない気もしますが…
 七日ごとのお経は日にちがずらせないので、スケジュールの都合上、
 あちらもこちらも夜が空けやすい…という理由でこの時間なのだと認識してます。
 気になられるのであれば、お寺の方に思い切ってお尋ねになるのも手かと思います。
 夕食時なので食事を準備させて頂こうかと思いますが、ご迷惑でしょうか?などといった感じで… 
 その家とご縁さんとの付き合い方にもよりますが、
 うちはかなり親しくフランクなので、聞ける感じの関係です。

3.お茶は、わが家はいつでも、来られた時とお経が終わった時の2回出します。
 お菓子は義母はいつも2つ出しています。
 が、これは多分決まりではないので1つでも大丈夫と思います。
 (実家は浄土宗ですが、1つです。これは多分宗派は関係ないかなと…)
 最初のお茶の時はまずお菓子は召し上がらないので、
 お経が始める時にお茶のみお下げし、お経の後にお茶だけ出す…という風にやってます。
 わざわざ高いお菓子を買ってきて出したりはしてませんが、
 頂き物などちょうど良いものがなければ、やはりわざわざ買ってきていました。
 スーパーで買ってきたようなのではなく、和菓子屋さんで買ってます。
 高価なもの(上生菓子とか)は不要だと思います。
 和菓子屋さんでも、150円も出せば美味しい和菓子が色々ありますよ(^^)
 お菓子は持ち帰られることが多いので、包んであるお菓子にするといいかもしれません。
 本来は個別包装でも取ってお出しするのが正式ですが、そのままの方が持ち帰りやすいので。

4.お着替えの部屋は不要だと思います。
 普段のお坊さんのお着物から、袈裟などの部分的なものを着替えられるだけなので、
 いつもその場で座ったまま着替えられています。


同じ宗派でもそのお寺によって違う部分もありますので、
「こうするのが正解です」というのは難しいとは思いますが…
少しでも参考になれば幸いです。
毎週来て頂けるなら、これを機に分からないことを全部お尋ねしておくのもいいと思います。
わが家のご縁さんはお話をたくさんしてくださる方で、
義母もその都度疑問に思ったことはお尋ねしていました。
こういう機会でないと、疑問に思うこと自体発生しないというのもありますし。
毎週は大変かとお察ししますが、まずは49日まで、無事に終えられますように…(^^)
    • good
    • 20
この回答へのお礼

ありがとうございました。
すごく助かりました。
わからないことだらけなのですっごく不安でこわかったんです。。。
また49日の事など教えていただけると嬉です。
その際にはまた宜しくお願いします。

お礼日時:2011/12/02 15:00

こんばんは。



1.葬儀の御布施を住職に渡す時に「四十九日までこれでお願いします。」と言って渡されていれば七日経の御布施は必要ありません。
ただ、七日経は別という形で渡されておられるのなら御布施は毎回となります。
四十九日にまとめてと言うのは、寺の会計上の都合もあり、お勧めいたしません。
都合というのは、税務署さんへの申告の都合です。
金額は施主様のお決めいただく金額で・・・。
御布施は僧侶の労働報酬ではありませんので他人が判断するべきことではありません。

2.お食事は用意されなくて大丈夫です。

3.お茶はお邪魔した時と読経の終わった後に出してくださる家が多く感じます。
お菓子はね饅頭ではなく、最近はあられやフルーツも多くなりました。
数に決まりはありません。

4.七日参りの時には着替えの部屋は普通は必要ありません。
法事でなければ着替えません。

その他としてはロウソクは白(正式は銀ロウソク)でお花は正式はシキミです。
打ち敷きは外すか、白の中陰用の打ち敷きで。

お花は白の菊なら良いとか、黄色までは大丈夫とか言う人もいますが、満中陰まで正式はシキミのみです。
お花は飾り花と言って、木を飾るために生けるものです。
四十九日までの中陰期間は飾り気の物を外すという事です。
ですからお花は生けません。
たとえ白であっても黄色であっても飾り花なんです。

最後に私は浄土真宗東本願寺系の住職ですが、解らないことは直接檀家寺のご住職にお聞きになることが一番です。
私も良く聞かれますが、嫌な気持ちにはなりません。
    • good
    • 41
この回答へのお礼

ありがとうございました。
すごく助かりました。
わからないことだらけなのですっごく不安でこわかったんです。。。
49日の事など教えていただけると嬉です。
その際にはまた宜しくお願いします。

お礼日時:2011/12/02 15:02

1、来てもらうたびに、お布施が必要です。


  塔婆代と合わせて1万円、食事代は3または5千円別に包みます。

2、お食事の用意は上記でいいと思います。

3、経が終わったら、お茶とお菓子を出します、来られたときにも茶だけ出します。
  菓子は、一個常用饅頭です。一個100円くらいでしょう。
  大概食べずに帰られます、そんなときは次回から最初のお茶だけでいいです。

4、着替えは必要ないでしょう、駐車スペースが必要です。

  私のところでは最近来てくれなくなりました、
 その場合塔婆を貰いに行きました、塔婆代は5千円。
 来てくれたのは49日だけでした、毎回確認した方がいいです、ない週も有ります。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。
参考にさせていただきます。
すみません。大事な記載を忘れておりました。
我が家は浄土真宗本願寺派です。

お礼日時:2011/11/29 20:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q納骨の手順・お布施の相場

納骨の手順・お布施の相場

父の回忌法要前に、納骨をしようと思います。浄土真宗です。
身寄りが少ないため、母が仏事に疎く、相場や手順が全く分からないと言い、
暗中模索です。

お寺さんは、葬儀会館の紹介です。月命日には母宅に来ていただいています。

お墓は、私営霊園に生前に建立しました。法名は彫っていません。


まず、法名を彫るために墓石を動かすので、お寺さんに霊園に来ていただき、読経。
彫り完成⇒⇒納骨日に、再び読経
・・・で宜しいでしょうか。

あと、お布施の額なのですが、言葉を濁されます。

なにぶん、上記のように付き合いが浅いのと、
葬儀、それ以降も、とても高額なお布施をしていないと思うので
それを踏まえて、お答えを参考にさせていただきたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

坊さん@浄土真宗です。
月命日のお参りがあるということは関西など西日本ですね。
法名を彫るための墓石移動前には読経は必要ありません。気持ちの問題でしょうがそのような法要は特にありません。
彫り完成納骨日には、納骨法要を行います。
御布施は地域差と日常の寺院との付き合いはもちろん何よりも貴家の経済力によりますが、多くの方は3万円~多くても5万円でしょうね。通常は、葬儀時の御布施の1割程度で考えれば良いのです。

Qお通夜(精進おとし)葬儀後(初七日の法要の後のお膳)両方出席の場合の香典について

妹の姑が亡くなり,喪主は長男である妹の旦那です。
お通夜(精進おとし)とお葬式(初七日の法要も当日なのでお膳が出る)両方出席する場合、香典はいくらでしょうか?別にお花を(一万円)お供えします。夫婦と子供一人(お子様用のお膳)で行きます

Aベストアンサー

こんにちは。40代前半既婚女性です。

お通夜と、葬儀はお香典を出します。
お通夜に出る軽食は、「精進おとし」ではなく
「通夜ぶるまい」です。
お通夜と葬儀がセットと考えて
姉夫婦ならば、1万~3万くらいですね。
あなた様のご実家の親御さんも
ご出席でしょうか。
そうなると、ご実家の親御さんのほうが、お香典も
あなた方よりも高額になります。
お香典と別に、御供えのお菓子など(個別包装されていて、30個ぐらい入っているもの。5000円程度)も
御供えとのしをつけて用意します。

また葬儀後の初七日は
また別に包みます。
ご霊前と書いて、また1万から3万ですね。
本来は本当に1週間後に集まって、そのときに持参したので
お香典とは別に香典袋を用意しておきます。
初七日の法要が終って食べる食事や
葬儀後に食べる食事を「精進おとし」といいます。

喪主の妻をする
妹さんの面目が立つように支えてあげてくださいね。

Qお寺は真言宗醍醐派です。先日母が亡くなりました。お布施の相場がわかりま

お寺は真言宗醍醐派です。先日母が亡くなりました。お布施の相場がわかりませんので教えて下さい。
通夜、葬儀、初七日また四十九日どのくらい包めばよいでしょうか?
戒名は○○院○○大使です。

Aベストアンサー

 ちなみに我が家は真言宗高野山派でしたが・・・

 通夜・葬儀は込みで20~30万。
もちろん何人来られるかにもよりますが、うちは一人でしたがそれまでのお付き合いもあるし今後のこともあるので25万包みました。

 初七日は1万。四十九日までに七日七日のお参りに来ていただく場合も1万でいいんじゃないでしょうか?

 四十九日は3万+お車代、お食事代に1万で5万くらいでしょうね。

Qお布施について(葬儀・49日法要)

実父が他界しました。
父は自分で墓地の永代使用だけ用意しておりました。
私は無宗教なので調べましたら「浄土真宗本願寺派 お西さん?」のようです。

突然の死でしたので御通夜・葬儀告別式・初七日を住職に依頼しましたら「50万」と金額指定でした。こちらは仕方なく払いました。

今回49日法要と墓碑建立をお願いしましたら合計25万円を金額指定で請求されました。

世の中の相場からはかけ離れたように感じます。
いっそのこと墓ごと動かそうかと思うこのごろです。しかし一族の墓もあり急に私の一存では動かすことができません。
墓石屋に最終の依頼をする前に決断が必要です。

檀家とは請求された金額を払わないといけないのでしょうか?
墓地は港区で、まわりからは都内の料金だといわれます。

正面きって払えないと言ったほうがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

同じ宗派の坊さんです。
基本的に檀家さんへの金額は住職が決めているわけではありません。それに住職個人がもらうお金ではなく、寺という法人の収入ですので誤解のないようにお願いします。
通常、金額の目安を提示したりする寺院では、寺の維持管理費・修繕積立金・住職への給与・宗派賦課金などその寺の法人としての支出から逆算して、檀家の総代その他の寺役員とで、みんなでどういうときに幾らぐらいずつ出し合わないと寺の会計が赤字になるか協議し、目安として檀家と合意した金額を住職は単に皆さんに、宗教家としてではなく寺を預かっている側面での住職としての職務としてお伝えしています。
ちょうど町内会館の維持管理と類似しますが、お金を出し合う仕組みが毎月の会費と臨時費用ではなく、毎月の護持費を集めているところは多いですが主に仏事の用が生じたときにまとめて納める習慣になっているだけです。
別の表現をすれば檀家という会員制クラブ的でもあります。例えば年間の会費が2万円で葬儀が30万円なのと、年間の会費が5000円で葬儀が60万円なのといったいどっちが負担が多いでしょうか?寺ごとに違うのですよ。
なお、世間相場という意味合いではスポット的に葬儀だけの費用を比べても意味がなく、50年間100年間で負担する費用がどうかという比較をしないと、それぞれの寺院でスポット的な比較でここが高くてここが安いという差異が極端に生じますので比較に無理があります。
その上でですが、都内で法名込みで、通夜葬儀・初七日までで「50万」というのは安めの寺院でありますし、49日法要・建碑法要で25万円は高いといえます。(納骨法要は無いのですよね。四十九日・建碑・納骨でも若干高めですね。)
ただ、別の方がご回答のように、葬儀だけで70~80というところもありますし、他の宗派では葬儀のときの費用負担比率が高い習慣の宗派ではさらに倍以上かかるというケースもあります。
一族含めての門徒さんのようですので、もしご事情があれば一族の長老さんに相談し、寺に相談してもかまいません。その分は、お子さんやお孫さんの代で余裕が出来たときに他の方より多く負担すればよいだけです。

同じ宗派の坊さんです。
基本的に檀家さんへの金額は住職が決めているわけではありません。それに住職個人がもらうお金ではなく、寺という法人の収入ですので誤解のないようにお願いします。
通常、金額の目安を提示したりする寺院では、寺の維持管理費・修繕積立金・住職への給与・宗派賦課金などその寺の法人としての支出から逆算して、檀家の総代その他の寺役員とで、みんなでどういうときに幾らぐらいずつ出し合わないと寺の会計が赤字になるか協議し、目安として檀家と合意した金額を住職は単に皆さんに、...続きを読む

Q四十九日法要のお布施の相場は?

四十九日法要を自宅で行いその後納骨になりますが、拝んでいただいた後、ご住職に渡すお布施はいくらが相場なのでしょうか?

Aベストアンサー

No1です。
途中で切れてしまったので書き直しさせて頂きます。

意外と思われるかも知りませんが先ずはご住職に訊いてみましょう。
寺院に依っては金額を決めているご住職もいらっしゃいますので教えて下さるかも知れません。
<お気持ちで・・>等と言われるかも知れませんがその時はご住職の奥様に訊いてみましょう。
結構ご住職夫婦どちらかが話して下さる事は多いみたいですよ。

因みに自分も数回法事を執り行って来ましたが宗教問わずの霊園だったので霊園事務所に尋ねました。3万円と言われたのでその金額をお包みしご住職がお見えになった時に前払い(笑)しました。地域に依って相場やしきたりも様々だと思いますので直接尋ねるのが宜しいかと思います。

Q七回忌法要のお布施と表書き

 6月16日に子供の七回忌法要を執り行います。恥ずかしい話ですが一般的な常識
が分かりません。以下のことについて経験のある方教えて下さい。
(1)お坊さんへ渡すお布施の金額はどのくらいですか
(2)そのときの表書きはどう書けばよいのですか

Aベストアンサー

うちは 関西ですが 田舎のほうです。
お布施でよいと思いますが、
こちらでは「上」と書くことも多いです。
うちでは お寺に前もって持っていくのですが
最近は3万円にしています。
お寺さんの都合でお昼を食べていただけないときは
御膳料を やはり5000円。
近いので お車代は 渡していません。
(歩いて来られますので)
金額は お宅によってまちまちだと思いますが、
一般家庭なら2~5万円の範囲ではないでしょうか? 

Q1周期、7回忌のお布施の相場

1周期、7回忌のお布施の相場
来月母の1周期、父の7回忌の法要を千葉船橋で行います。両親とも福岡でなくなり墓も福岡です。
福岡の菩提寺の紹介でこちらの日蓮宗のお寺を紹介され、仏壇の開眼休養をお願いしました。
出席者は身内のみです。そのようなお寺のつながりですが、お布施はいくらぐらい包めばよいでしょうか?
檀家まではなる予定はありませんが、今後法要等でお願いする事があると思います。

Aベストアンサー

そのお寺の格式や住職の考え方にもより相場は可也の幅があります。一番わかり易いのは、そのお寺に直接お聞きになるのが良いでしょうね。大体の金額は教えてくれます。私だったらという事では各法要に3万円、同日に執り行うのでしたら5万円が適当かと思います。

Q四十九日法要のお布施、新盆の時の布施の金額について。

先月、義父が亡くなりました。
来月、四十九日法要と納骨を行いますが、お布施料はいくら包めばよいのでしょうか?一応、檀家の人に聞いて見ましたが、20万という人や法要だから3~5万と言う人もいて人によって金額が違い、困ってます。
葬儀屋に葬祭費用支払い時に聞いたら、葬儀に払ったお布施料の一割が相場と言っていました。(例えば50万なら5万)
お布勢料は檀家に聞いたら、30万と聞いたので、30万支払いましたが、葬儀屋が言うには、葬儀の時お坊さん1人しかいなくて30万は高いと言っていました。
(そこのお寺は、どの葬儀もお坊さん1人でやるそうです)
また、法要後の会食の出席は出来ないとのことでしたので
御膳料は、いくら包んだらよろしいのでしょうか?
そして、初盆の時、お経をあげに来てくださった時には、
いくら包んだらいいのでしょうか?
熨斗袋にはやはりお布施でよろしいですか?
お車代は必要でしょうか?

初めての事で、ほとんど無知の為、お詳しい方教えて下さい。宜しくお願いします。(臨済宗です)

Aベストアンサー

前回助言として投稿した際には金額の面が判りずらい書き方だったと反省してもう一度書きます。
もし、何か質問がありましたら何なりとお答えします。
◇49日の法要のお布施は3万から5万円。
◇49日の御車代1万円。
◇49日のお膳料5千円。(菩提寺の庫裏の間で精進落としをされた場合皆様と同じ料理をご用意します。基本的にはお一人分で場合によりそこの奥様の分も用意する方もいます。)
◇納骨費用(石材屋)1万から3万が普通で心づけ含む
◇お盆お布施は1万から3万円。
◇ご本尊様・お位牌・仏壇の開眼供養は包まなくても49日の法要と一緒であれば法要のお布施に含みますので用意する必要はありません。
◇一周忌のお布施は3万円。
◇一周忌の御車代は1万円。
◇一周忌のお膳料は5千円。
法事の場合にはお寺さんが2人以上いても1人でもお布施の金額を変える必要はありません。

Qお布施の相場

祖母の50回忌の法要(お寺に行ってお経を上げて貰うだけのもの)で、お布施はどの位包むのでしょうか。またお布施のほかに、お車代とか、お膳料とか必要でしょうか。どなたか教えて下さい。
自分の心算はお布施3万円で他にはなしと考えていますが、常識外れでしょうか。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

結論から申し上げれば三万円の御布施で妥当と思います。

宗派にもよりますが、五十回忌が大方の最終年忌になるようです。

お寺での供養ですから御車料は不要でいいと思いますが、

お膳料として五千円~一万円を包まれては如何かと思います。

他にも塔婆料などもありますが、お布施の額を減じ、回せば同じ事です。

私の場合は、お布施三万にお膳料一万でした。

因みに以前調べたウェブ検索では、四十九日、納骨などの最多平均額は

四万~五万だったように記憶しています。

祖母様も五十回忌ともなればそれで十分御満足かと思います。

Q亡くなった人の法要は何回忌までするのが常識ですか

私の父が亡くなりまして15年です。
13回忌まではお寺様をお呼びして法要をして参りましたが、一体何回忌まで法要を行うのが常識でしょうか?
因みに宗派は曹洞宗です。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
いちおう曹洞宗では、以下の年忌法要を行うことになっています。

一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、十七回忌、二十三回忌
二十七回忌、三十三回忌、三十七回忌、四十三回忌、四十七回忌
五十回忌、百回忌(以降は、50年ごとに百五十回忌、二百回忌‥‥と続きます)

地域の風習やお家の慣習によって、この通りに行わない場合がほとんどです。四十七回忌を行う地域は少ないと思いますし、逆に四十九回忌を行う地域もあります。
地方によっては「弔い上げ」と称して十三回忌、十七回忌あるいは三十三回忌で打ち切る習慣があります。曹洞宗では「何回忌までで終わり」というきまりはありませんが、とくに三十三回忌を清浄本然忌とよび、故人が完全に諸仏の位に同化する年限ともいわれますので、「弔い上げ」の習慣が無い地域でも三十三回忌で打ち切りにする場合が多いようです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング