教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

私の住む所ではそろそろ冬タイヤへの交換時期です。

昔からタイヤ交換は自分でしてきたのですが、
ナットの締め加減についていつも疑問に思っていました。

昔は体重をおもいっきりかけて、外す時、腕の力ではびくともしないぐらい締めてたのですが、
どこかで締めすぎるとハブボルトが折れてしまう、というようなことを聞いて、
最近は腕の力でだけで締めています。

締めすぎるとハブボルトが折れるし、締めが弱いと走っている時ナットが外れたりしたら怖いし…。
(ちなみに締めが弱くて走行中ナットが外れて大惨事…みないな事って実際にあるのでしょうか?)
一定の力で締め付けるトルクレンチ?なるものもあるのですが、高そうですし。

いい具合に締められるコツってないでしょうか?

自分でタイヤ交換されてる皆さんはどうされてますか?

よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (12件中1~10件)

#11です。



単純に”力一杯締めればいい”ではなく、ネジ締めに適正トルクが規定されているのかを補足。

皆さん、簡単に「ネジ切れる(破断する)から」と答えていますが、オーバートルクで締められたネジ(ボルト・ナット)は締め込み時に破断しなくても、ネジ山が伸びて緩みやすくなることがあり、緩んだネジは走行中にナット脱落=脱輪などの重大事故に繋がる恐れが生じています。

金属も僅かながらも伸び縮みします。
ボルト・ナットは、ネジ山の接触面の摩擦抵抗で止まっていますが、摩擦抵抗が有効に働くためには”伸びた金属が縮もうとする力”が必要です。
で、オーバートルクで締め込むと、ボルト・ナットが伸びきってしまい、元に戻ろうとする力が無くなってしまい、走行中の振動などで緩みやすい状態になります・・・アルミの軽量ホイルナットにインパクトレンチが禁忌とされているのも、アルミという素材は簡単に伸びきりやすく、簡単に回復しようとする力が失われてしまうためです。

足は、手のように微妙な力加減の調整が出来ずに、簡単にオーバートルクになってしまうため、「レンチを踏んで」がお勧めできないのです。
    • good
    • 3

標準的な体力の成人男性であれば、クロス(十字)レンチでしっかり締め付けると適正トルクになるように出来ています(基本的に、標準サイズのレンチ類は適正トルクが出るようなサイズになっている)。



で、世の中には作業を繰り返したことにより「人間トルクレンチ」と呼ばれるようになった人も少なくありません(かくいうワタクシも、10年以上手作業でタイヤ交換していたら、ホイルナットに関しては、ほぼ均一に適正トルクで手締めできるようになりました)。

>いい具合に締められるコツってないでしょうか?
締め具合の加減は、緩める時にも判ります。
適正トルクで締められたナットを緩めるときに手のひらが受けた”感触”を憶えて、その”感触”で締め込むようにしましょう。
    • good
    • 13

身体で覚えているわけでもなく


特別な工具や設備があるわけでもない場合は

>いい具合に締められるコツってないでしょうか?

あまり締めすぎずに
後から二回増し締めする習慣を持つのが良いと思います。
    • good
    • 3

>昔は体重をおもいっきりかけて、外す時、腕の力ではびくともしないぐらい締めてたのですが、



締めすぎですよ。そんなに締めてしまったら、はずす時が大汗です。

どうも走ってるうちに緩むということはないようですよ。まっすぐにきちんと入れておけば。
心配なら、途中で確認すればいいでしょう。
    • good
    • 4

私も十字レンチを使用しての締め付けで充分だと思います。



車両にもよりますが、10.5Nm~12Nmくらいのトルクで締め付けますから。



足で思いっきり締め付けなどは、ハブボルト折損の原因になりかねませんよ。
    • good
    • 1

1度自分の思う強さで締めた後に 1度緩めて確認して 良ければもう一度同じ位の強さで締めると良いです

    • good
    • 4

安価なビーム式のトルクレンチを使っています。



3000円ぐらいでした。無論、業務用のモノで定期的に校正をかけているものの信頼性とは雲泥の差ですが・・・・
チョクチョク使うのでしたら持っていて損はないと思います。

締めすぎや緩んで脱落というのも両方聞いたことがあります。


なお車載のスペアタイヤ用のレンチですが、アレの柄が短いのは締めすぎ防止のため、という部分もあります。
平均的な成人男性が片手でナット側を支えてもう片手でぐっと押し込めば大体になるサイズになっているようです。
    • good
    • 0

手でギュギュと(四本なり五本なりを均等に)締めてそれで終わり。



心配なら数十キロ程度走行してから再度締まり具合を確認する、特に緩みなどが無いようなら最初の締め具合で充分だったと言うこと。
    • good
    • 4

一般的に指定トルクは100~120N・mって所ですからレンチのナットから40cmの所を握って回すと25~30kg位の力です。

    • good
    • 5

腕の力だけで十分ですよ。


普通の、体重が50-90kgの人なら。

>自分でタイヤ交換されてる皆さんはどうされてますか?
安いトルクレンチを買いました。
http://www.astro-p.co.jp/
これで計って締め付けます。
慣れると手が覚えるのでその程度で行けます。

知り合いの工場があるのなら、借りて使ってみましょう。
現場で、タイヤ1個分締め付ければそこそこ覚えますよ。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング