個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

こんにちは。
新幹線の座席指定の件なのですが迷ってる事が有ります。
詳しい方にご教授いただければ幸いです。

年末(12月31日の夜)に友人と2人で東京から新大阪まで新幹線で帰省を予定しています。
※乗り降りは全て2人一緒に行います。

J-WESTカードを作って、エクスプレス予約をすれば年末でもお得に乗れると知ったので、12月の初めにそれぞれカードを申し込みしました。

私の方は既にカードが手元に届きましたが友人の方はまだのようです。
申し込みの時に混んでいるので、3週間以上掛かるかもしれないと言われた為、友人のカードがいつ届くのかが心配です。

年末なので席も混むかと思いますので、なるべく早く申し込みをして座席を確保したいと思っております。
座席は、指定席普通またはグリーン車で友人と必ず隣同士で帰りたいと思っております。



そこで、質問させて下さい。



私1人がエクスプレス予約を使えるこの状況で、2人分の隣同士の座席をIC早特の料金で取る事は可能でしょうか?



カードは本人でしか使えないと書いてありましたが、e特急券の予約は6名まで出来るのですよね?
e特急券で友人分を申し込んだ場合、IC早特の料金は2人に適応されるのでしょうか?
その際に、乗車券を発行しないといけない以外に何か不都合な事は出てくるでしょうか?



その他、だいたいいつも何日前くらいになると年末の新幹線指定席はいっぱいになる(2連続いた空席を確保するのが難しくなる)や、
チケットレスサービスを受けられず年末に乗車券を受け取る手続きをすると乗車前にどのくらい時間を取られてしまうか、
等と言った情報ももしご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂けると助かります。



新幹線に乗る機会が滅多に無く、初歩的な質問になるかとおもうのですが、ご回答お待ちしております。
よろしくお願い致します。


参考リンク
JREX-IC早特:http://www.westjr.co.jp/press/article/2011/11/pa …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

J-WESTカード(エクスプレス)会員の者です。



>>私1人がエクスプレス予約を使えるこの状況で、2人分の隣同士の座席をIC早特の料金で取る事は可能でしょうか?

不可能です。
規約によりEX-IC(IC早特)の申込/使用は会員本人に限られます。
またEX-IC(IC早特)を申し込んだ段階で、JR東海/西日本の窓口・指定席券売機(みどりの券売機)で、きっぷ(乗車票)を受け取って使用する場合でも、他人に譲渡して使用させる事はできません。

>>カードは本人でしか使えないと書いてありましたが、e特急券の予約は6名まで出来るのですよね?

「e特急券」については他人に譲渡して使用させる事は可能です。
ただし「EX-IC」「IC早特」とは別次元のサービスですので、混同するのは危険です。(詳しくは後述)

>>e特急券で友人分を申し込んだ場合、IC早特の料金は2人に適応されるのでしょうか?

いいえ、違います。
「e特急券」はふつうにきっぷを購入する際に必要な「乗車券」と「新幹線特急券(グリーン券)」の組み合わせのうち、「新幹線特急券(グリーン券)」のみを割り引いて発売されるものです。
通常の「EX-IC」、「IC早特」、また「e特急券」はそれぞれ価格・効力が独立しており、「e特急券」で申し込む場合は「EX-IC」のようなチケットレスサービスを受ける事はできませんし、「IC早特」の価格とは全く異なります。

ただし「IC早特」は別として通常の「EX-IC」と「e特急券」の割引額の差はほとんど無く、「EX-IC(IC早特)」の価格は新幹線の利用駅同士で打ち切られるので、在来線と乗り継ぐ場合は普通乗車券と「e特急券」を組み合わせた方が割安になる事があります。
また「青春18きっぷ」のように「乗車券の効力として無効」になる場合を除き、「e特急券」と併用する乗車券の種類に制限はありませんので、往復割引乗車券、学生/身体障害者割引乗車券、周遊きっぷアプローチ券のように乗車券部分のみ割引に出来る手段がある場合は「IC早特」より「e特急券」の方が更に割安になる事があるのでご注意下さい。

(注)「e特急券」を申し込む場合、必ずしも同時に乗車券を申し込む必要はありません。

参考URL:http://expy.jp/member/exic/exic_navi.html
(エクスプレス予約/EX-IC運賃ナビ)

↑こちらのURL内の<会員の方>欄で「EX-IC」と「e特急券」のどちらが割安になるか調べる事ができます。在来線からの乗継運賃の計算も可能である点も申し添えておきます。

>>何日前くらいになると年末の新幹線指定席はいっぱいになる(2連続いた空席を確保するのが難しくなる)

時間帯によりますが、窓側から埋まってくる事を考慮すると2人掛けDE席をまとめて取るのであれば早めに動いた方が良いかと思います。
またエクスプレス予約のシートマップを確認すれば、各列車各車両の埋まり具合をチェックできます。決済画面の手前で引き返すこともできるのでお試しください。

>>チケットレスサービスを受けられず年末に乗車券を受け取る手続きをすると乗車前にどのくらい時間を取られてしまうか、

窓口/券売機の混み具合によります。
「EX-IC(IC早特)」を乗車票として受け取る場合や「e特急券」を発券するだけだと、EX予約対応の指定席券売機(みどりの券売機)を操作すれば30秒もかかりません。(窓口だと署名する手間がかかります)

ちなみに、東京⇔新大阪の「IC早特」は「タイプB」もしくは「タイプC」のみ利用可能ですので、朝6時台に出発する「のぞみ」を除いて「のぞみ」の利用はできない点にご注意下さい。

参考URL:http://expy.jp/member/hayatoku/price01.html
(エクスプレス予約/IC早特/おねだん及び割引額)

まあご質問を拝見する限りだと質問者さん本人は「IC早特」、お連れの方には「EXお出かけ早特」を質問者さんが申し込まれるのが良いように思います。
「EXお出かけ早特」は「e特急券」と同様に他人に譲渡可能ですので。

参考URL:http://expy.jp/topics/detail.php?id=95
(エクスプレス予約/「EXお出かけ早特」秋季発売のお知らせ(期間限定発売))

参考URL:http://jr-central.co.jp/news/release/nws000853.h …
(JR東海/「EXお出かけ早特」の発売について)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

物凄く丁寧な回答をありがとうございました!!!!!!!!!
とても分かりやすくて助かりました!!
無事にチケットも入手出来ました!!
本当にありがとうございました!!

お礼日時:2012/01/03 21:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEX予約での発券とEX-ICの違い・EX-IC早特の購入方法について

EX予約での発券とEX-ICの違い・EX-IC早特の購入方法について

エクスプレス予約についてはみどりの券売機での発券とEX-ICでのチケットレス乗車と2つの乗り方がありますが、運賃に違いは出るのでしょうか?発券した場合は市内交通費も含まれるのでしょうか?その場合、エクスプレス予約を行った際に購入金額が表示されますが、決裁時に金額が変更されるのでしょうか?

またEX-IC早特については、エクスプレス予約を行った際に指定の条件を満たすと自動的にEX-IC早特運賃になるのでしょうか?それとも専用フォームがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。一部、No.1さんの回答と重複してしまう事をご了承下さい。

話が長くなりますが、通常、新幹線に乗車する為には「乗車券」と「新幹線特急券」を購入する必要があります。
「乗車券」というのは、普通・快速電車など特別な料金を支払わずに乗ることができるもので、普段、券売機で数百円支払って購入する切符や、SuicaやICOCAなどICカードで差し引かれる分に該当するものです。

一方、「新幹線特急券」というのは、「乗車券」とは別にオプションで購入することで、乗車する為に特別な料金がかかる新幹線に乗ることができるようになるものです。
新幹線の他にも在来線の特急や急行などに乗車する場合にでも、「特急券」や「急行券」を別に購入する事になります。

で、EX-ICでの料金はNo.1さんが回答されている通り、「乗車券」に相当する運賃と「新幹線特急券」に相当する特急料金をセットにして割り引いているものになります。

一方、予約画面で「きっぷに変更」を指定し、みどりの窓口や対応する指定席券売機で発券して受け取るe特急券は、上記での「新幹線特急券」部分のみ割り引かれる形になります。
ですので、e特急券で受け取る場合は、別に通常価格の乗車券を購入する必要がある事は了解しておいて下さい。

ただ、EX-ICがe特急券より必ず安くなるのか・・・と言うと、実際はそうでも無い事が多いのも確かです。
先ほど、EX-ICは乗車券部分と新幹線特急券部分がセットになっていると述べましたが、弊害として新幹線利用区間の前後で在来線も利用する場合、在来線利用区間の乗車券を別に購入する必要が出てくるのです。

例えば、新宿駅から大阪駅まで移動する場合で、途中東京から新大阪まで新幹線に乗るとします。
まずEX-ICを利用する場合、新宿~東京190円、東京~新大阪13000円(EX-IC通常価格)、新大阪~大阪160円、合計13350円かかります。
一方、通常の乗車券とe特急券を組み合わせる場合、東京都区内~大阪市内の乗車券8510円+東京~新大阪e特急券4690円、合計13200円で、EX-ICを利用するより安くなります。

EX-ICだと通常の乗車券で適用される特定都区市内発着の特例は適用されませんので、「東京都区内」や「大阪市内」は適用されない他、前後の在来線運賃は別途発生してしまうのです。

新幹線停車駅から新幹線停車駅の間だけを乗車なさるのであれば、EX-IC利用でも問題は無いと思いますが、A駅-在来線-B駅-新幹線-C駅のように、一部でも在来線を利用する場合には、通常の乗車券+e特急券利用の方が安くならないか確認なさった方が良いと思います。

参考URL:http://expy.jp/member/exic/exic_navi.html

↑こちらのURLの、『<会員の方>「EX-IC運賃ナビ(EX-IC利用とe特急券利用の比較)』をクリックし、実際に乗車し始める駅と下車される駅を指定すると、EX-ICと通常乗車券+e特急券のどちらがトータルで安くなるか調べることができます。

また、e特急券と併用する乗車券には特に制限がありません。
ですので、学割乗車券や周遊きっぷのゆき・かえり券、障害者割引乗車券等、乗車券部分を何らかの形で割安で購入できる方にとっては、EX-ICよりe特急券の方が有利になる事が多いと思います。
私事で恐縮ですが、私も学割が利用できるので、学割乗車券+e特急券の併用で助かっています。

まあ、EX-ICを否定するつもりは無いのですが、エクスプレス予約で最も大きいメリットは、通常の新幹線特急券(指定席用)をe特急券だと年間を通して割安で購入できる事に尽きると思います。
EX-ICが便利なのは確かなのですが、実際問題として必ずしもEX-ICが一番安くなるわけでは無い・・・という事には注意なさった方がよろしいでしょう。

但し、IC早特についてはEX-IC利用が条件となります。
予約画面で「きっぷに変更」を指定せず、EX-ICでの申込み画面のまま進めると、条件に該当する場合には自動的にIC早特の選択肢が表示されるようになっています。

こんばんは。一部、No.1さんの回答と重複してしまう事をご了承下さい。

話が長くなりますが、通常、新幹線に乗車する為には「乗車券」と「新幹線特急券」を購入する必要があります。
「乗車券」というのは、普通・快速電車など特別な料金を支払わずに乗ることができるもので、普段、券売機で数百円支払って購入する切符や、SuicaやICOCAなどICカードで差し引かれる分に該当するものです。

一方、「新幹線特急券」というのは、「乗車券」とは別にオプションで購入することで、乗車する為に特別な料金がかか...続きを読む


人気Q&Aランキング