人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

いつもお世話になっています。

当方、現在D-Subケーブルが一本必要です。
しかし、いつもながら予算が付かずにいます。
そこで、2台有るお古のCRTから、各々のCRTから直付けのD-subケーブルを切断してきたら、その2本のD-subケーブルをマニュアルで接続させて、結果として一本のD-subケーブルとして使用することは可能ですか?
この場合、D-Subケーブルのマニュアルでの結線の仕方を教えてもらえませんか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

可能なんですが、アナログRGB用のケーブルを繋ぐことは、結構難易度が高いです。

結線方法は、ANo1さんのPDF通りなんですが、細い同軸ケーブルが3本(R,G,B)とシールドケーブルが2本(水平同期と垂直同期)があって、特に同軸ケーブル側はインピーダンスの乱れに弱いです。下手に繋ぐとゴーストや干渉縞が発生したりします。

同軸ケーブルは、芯線を接続した後絶縁し、更にその上にシールとを覆うように接続します。アルミホイル等を使って巻いても良いでしょう。その上から解けぬようテープで巻きます。こうやってR・G・Bの同軸ケーブル3本を接続します。多少太くなりますが、しっかり接続して下さい。水平・垂直同期信号のシールドケーブルはそれ程シビアではありませんが、同じようの結線した方が、信号の揺らぎを抑えることが出来るでしょう。

CRTからケーブルを切断して接続すると言うことなので、内部の線はフルにはないかも知れません。

ただ、アナログRGBのケーブルは、現在結構安いと思います。予算が付かないのでは仕方ありませんが、個人的には買った方が安いし失敗もなく安定していると思います。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/dvsshop/vga-01 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうも有難う御座います。
大変勉強になりました。

お礼日時:2011/12/22 14:16

オークションやジャンクパーツ屋さんを探せば、100円程度で入手可能ですが。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。

お礼日時:2011/12/22 14:16

可能です



テスターで確認して同じピンの線を接続します
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうも有難う御座います。

お礼日時:2011/12/22 14:15

回路図はこちらを参考に。



http://www.cabling-ol.net/cablingonline/help/pdf …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうも有難う御座います。
大変勉強になりました。

お礼日時:2011/12/22 14:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QミニD-sub15ピンとD-sub15ピン

ノートパソコンの画面を液晶テレビに出したいのですが、
パソコンにはミニD-sub15ピンが、
テレビにはD-sub15ピンが付いているようです。

恥ずかしながら初心者のため、どうすればいいのかわかりません…
この場合どんなケーブルを買えばよいのでしょうか?
商品をあげていただけると本当にありがたいです!

Aベストアンサー

#3です。
BRAVIAはmini D-SUB15ピンのことを単にD-SUB15ピンと表現しているようですね。確かに今本来のD-SUB15ピンを採用しているメーカーはほとんどない(私は知りません)ですから。

おそらく普通のディスプレイケーブルで接続可能だと思われます。

Qケーブルのシールド線の働きと効果について教えて!

シードケーブル線のシールド効果と働きについて教えて下さい。マイクなどに使うシールド線の被服はアースされていなくてもノイズ軽減の「シールド効果」はありますか?

いま訳あってある2台の音響機器のマイクラインのケーブルを6芯のモジュラーで(他の信号線とともに)一本のケーブルにして接続する必要が生じました。
そこで「6芯シールド」を使い先端を6芯用モジュラーにし、そしてもう一方は6ピンの無線用マイクプラグで接続しました。

ところが、ケーブルのシールド(被服)を無線用プラグのほうは機器筐体のシャーシケースのアースから流れるように接続しましたが、モジュラーの機器のほうは構造上シールドがシャーシに被服が接地できません。自分でモジュラー用圧着ペンチで端子をつけたのですが、シールドの被服は手前で単に切断されたままになっています。

お聞きしたいのは、シールドでノイズ除去効果を得るためには、両方の機器の両方ともシャーシをシールド被服に接地しないといけないのでしょうか?
そもそも「シールド線」とは被服にはアースが流れていなければオーデーオ信号等のノイズ遮断は期待できないのでしょうか?
それともシールドがあるだけ(浮いている状態)でも「遮断効果」がありますか?
一般にたいていの機器はシールドにシャーシがつながっているようにおもいますが・・・ここが判りません。

2つの機器のシャーシ間で片方だけがアース接地されていてかたほうはつながなくてもノイズ除去の効果はあるものですか?
(1)アースは両方つなげる事が必要
(2)アースは片方だけで良い
(3)アースはつながなくても良い
効果のためにはどれが正しいでしょう・・・
どなたかお教え願えませんでしょうか?
どうぞよろしくお願いします!

シードケーブル線のシールド効果と働きについて教えて下さい。マイクなどに使うシールド線の被服はアースされていなくてもノイズ軽減の「シールド効果」はありますか?

いま訳あってある2台の音響機器のマイクラインのケーブルを6芯のモジュラーで(他の信号線とともに)一本のケーブルにして接続する必要が生じました。
そこで「6芯シールド」を使い先端を6芯用モジュラーにし、そしてもう一方は6ピンの無線用マイクプラグで接続しました。

ところが、ケーブルのシールド(被服)を無線用プラグのほう...続きを読む

Aベストアンサー

#1さんの回答を拝見し「確かにその通り!」と感じるオーディオ畑の者です。

参考程度に“一般論”を書かせて頂きます。

>マイクなどに使うシールド線の被服はアースされていなくてもノイズ軽減の「シールド効果」はありますか?

どの周波数帯域に対してか? 希望する減衰量となるか?については状況しだいですが、効果はあります。

しかし、ラインケーブルであればノンシールドも多く見られますが、マイクケーブルに限ってはやはりシールドをアースすべきです。


使用される機器がアンバランスかバランスか分かりませんが、文面からは6芯ケーブル自体でマイク出力のホット、コールドの芯線は確保できており、その外側にシールドが存在するのだろうと想像します。
(その前提で進めます)

>シールドでノイズ除去効果を得るためには、両方の機器の両方ともシャーシをシールド被服に接地しないといけないのでしょうか?

両端ともシールドをアースせよ、と決まっている訳ではありません。

◆3つのパターンがあります。
(アンバランスでは2芯シールド以上、バランスでは3芯シールド以上の場合)

◇両端ともフローティング(浮いている)のもの。

 主に高周波に対するシールド効果はあるが、電源ハムなどには弱いとされています。

◇一方のみアースされているもの。

 オーディオの世界ではポピュラー。
 一方のプラグ内ではコールドの芯線とシールドが一緒に接続されており、反対側のシールドはオープンになっているケーブルが多く見られます。

◇両端ともアースされているもの。

 聴感上問題なければOKですが、アースループが出来るため、電源ハムなどを拾いやすいと考えられます。

◆一般的には片方だけアースされているものが多く、上流(送り出し)側の機器にシールド線がアースされるのが普通です。
ただし、聴感上問題がなければ、ケーブルの向きが逆になっても何ら支障はありません。

◆市販のラインケーブルの中には、シールドの両端からリード線を出し、下流側での片側アースを含め4パターンのアース方法を選択できるものもあります。

>そもそも「シールド線」とは被服にはアースが流れていなければオーデーオ信号等のノイズ遮断は期待できないのでしょうか?
それともシールドがあるだけ(浮いている状態)でも「遮断効果」がありますか?

どのような形のシールドであれ、飛び込みノイズを遮蔽してくれれば、程度の違いはあっても「効果」ありとはなりますが、信号電圧の微弱なマイク回路では、電源ハムが主な除去対象と思われますから、フローティングではダメでしょう。

プロの現場であれば測定もするでしょうが、個人レベルなら耳で判断されても良いと思います。

自作ケーブルのシールド線(編組線)の両端にリード線をハンダ付けし、4パターンの中から最もノイズの少ないものを採用してはいかがですか?

場合によっては、選択したシールドのアース法に加えて、#1さんが仰るように金属箔を両端フローティングで巻くことで、さらに効果の上がることもオーディオの世界では珍しいことではありません。
(外装の上からになります)

因みに、理想的な大地アースが取れていない場合には、各機器の接地によって、逆にノイズの増加や音質の劣化が起こることがあります。

これもケーブルの接続とは別に、やはり聴感上の判断で決定されれば良いと思います。

この2つの問題は個々の現場(環境/使用機器)で異なるため、結果でしか分からない要素が多分にあります。

#1さんの回答を拝見し「確かにその通り!」と感じるオーディオ畑の者です。

参考程度に“一般論”を書かせて頂きます。

>マイクなどに使うシールド線の被服はアースされていなくてもノイズ軽減の「シールド効果」はありますか?

どの周波数帯域に対してか? 希望する減衰量となるか?については状況しだいですが、効果はあります。

しかし、ラインケーブルであればノンシールドも多く見られますが、マイクケーブルに限ってはやはりシールドをアースすべきです。


使用される機器がアンバランス...続きを読む

QRGBケーブルとVGAケーブルの違い

RGBケーブルとVGAケーブルの違いを教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

VGAケーブルはRGBケーブルのうちでも、両端にHD15(ミニ Dサブ 15ピン)コネクタがついている物をさします。
昔々、PCのVGA(というビデオカード)にHD15がついていたのが発端。

赤緑青の3つの色信号を送るケーブルはどれも「RGBケーブル」です。

Qd-sub15ピン欠損? 接触不良を直す方法は?

ケーブルの抜き差しを繰り返していたところ、
モニタの映りがいきなり全面まっ黄色になってしまい、
最初は色設定の狂いかと思ったのですが、PC2台で比べたところ
どうやらピンの欠損か、もしくはモニタケーブル内部の
接触不良らしいとわかりました。ケーブルの位置で
画面がまともになったりならなかったりするので。

ピンはd-sub15のはずですがどうみても14本しかなく、
(正常が5本3列として、へこんでいる側の2列目の2本目がありませんでした)
根元にも残っていたのかどうかよくわかりませんでした。

ケーブルがモニタから直に出ていて取り外しが出来ないので
交換がままなりません。
古いブラウン管タイプのものですし、AC電源の延長コード
のように簡単な修理で済むとも思えず迷っています。
モニタ自身は元気なようですし、出来ればケーブルの交換だけで
済ませたいのですが・・・

なにか自力で交換する方法はないものでしょうか?
秋月電子通商のサイトも見てみましたが交換プラグ的なものは
なかったので・・・。

ご存知のかたよろしくお願いいたします。

ケーブルの抜き差しを繰り返していたところ、
モニタの映りがいきなり全面まっ黄色になってしまい、
最初は色設定の狂いかと思ったのですが、PC2台で比べたところ
どうやらピンの欠損か、もしくはモニタケーブル内部の
接触不良らしいとわかりました。ケーブルの位置で
画面がまともになったりならなかったりするので。

ピンはd-sub15のはずですがどうみても14本しかなく、
(正常が5本3列として、へこんでいる側の2列目の2本目がありませんでした)
根元にも残っていたのかどうかよくわかりませんでし...続きを読む

Aベストアンサー

参考URLに、コネクタのピン配列が出ているページへのリンクを貼っておきます。「■ HD15コネクタ(高密度3列Dsub15ピン)」のところがそれです。それによると、2列目の2本目というのは、No1の回答者さんの指摘通りグリーンのGNDまたは予備かと思われます。

ただ、グリーンの断線だった場合、黄色ではなく紫になるはずで、ちょっと現象とは違いますね。黄色になるならブルーの断線(3番か8番)のはず。ピン配列から、何番ピンがやられているかを確認してください。もし予備(RESERVED)のところだったら、最初からなかったのかも知れません。

というのは、ちょっと詳細は忘れてしまったのですが、もともとVGAではピンが1本ないのが本来の形のはずです。IBMが初めてVGA規格を出したときに、そのように作っていました。余談ですが、コンパック社は最後まで生真面目にそれを再現しています。

修理する場合、ピンを植え込んでもすぐに接触不良を起こすでしょうから、 ケーブルをコネクタごと切って10cmくらい短くし、そこに新しいコネクタを付け直すことになるでしょう。あまりコネクタ付け根ぎりぎりで切るのは、付け根部分は折り曲げ疲労蓄積で断線していることが非常に多いため、避けるべきです。また、ケーブルの色とピンの対応が解らなければ、復旧はできませんので、テスターで調べる必要もありますね。

ということで、方法はあります。しかし電子工作の経験がない人には厳しい作業が要求される、というのが回答です。

参考URL:http://www.idk.co.jp/products/videocable/connectors.html

参考URLに、コネクタのピン配列が出ているページへのリンクを貼っておきます。「■ HD15コネクタ(高密度3列Dsub15ピン)」のところがそれです。それによると、2列目の2本目というのは、No1の回答者さんの指摘通りグリーンのGNDまたは予備かと思われます。

ただ、グリーンの断線だった場合、黄色ではなく紫になるはずで、ちょっと現象とは違いますね。黄色になるならブルーの断線(3番か8番)のはず。ピン配列から、何番ピンがやられているかを確認してください。もし予備(RESERVED)のところだったら、最初か...続きを読む

Qタッチパッドが動かない

Windowsを使ってます。マウスをつなげばきちんと動くのですが、タッチパッドが使えません。一応右クリックだけは使えるのですが、そのほかが使えません。簡単な設定だと思うのですが教えていただけますか?

今まではXPで、マウスをつないでいてもタッチパッドが使えたのですが、今回はつなげても外しても使えません。コントロールパネルのマウスから探ってみましたが、よくわかりませんでした。

すみません、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常タッチパッドを無効にしたいという質問が多いので添付画像は反対ですが・・・
コント―ロールパネル>マウス>マウスのプロパティで画像のようなタブがあったら「USBマウスと同時に使用する」にチェックを入れてください
ない場合はキーボードにマウスのアイコンが付いたキーがありませんか?
その場合fnキーとそのキーを同時押しで有効/無効が切り替えられます。
それもない場合は取説をご覧になってBIOSでの設定になります。

Q「D-sub15ピン」「VGA端子」は同じ意味?

「D-sub15ピン」「VGA端子」は同じ意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

D-sub15ピン でピンが3列の物はVGAで使用されています
が 2列の物も使用されていたことがあります

D-subはコネクタの規格です VGAは信号の規格です VGA端子は VGAを入出力する端子の意味です

ですから 短絡的な判断はできません

質問者レベル同士の話なら 「D-sub15ピン」と「VGA端子」同じと思ってもほぼ間違いは無いでしょう が  とんでもない食い違いが生ずることは想定内です

質問等ではそのことを理解して誤解されないよう確実なことを伝える必要があります(友人との会話程度であればそこまで気にする必要は無いでしょうが)


人気Q&Aランキング