親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

来期にはじめての中学受験を控えております。
志望校をそろそろ選定しないとと調べておりまして、分からないことがあります。

志望校が受験日を数回設けているのはなぜですか?
しかも1回目と、2回目、3回目の偏差値がずいぶん違う(1回目より2,3回目の方がずいぶん高くなり、合格率も低くなる、受験人数は減ってくる)

第1志望の学校なら、何回目のを受けるのがいいのでしょうか?やはり1回目?
どうしてもその学校に入りたいときは、2,3回目の全てに出願しておいたほうがいいのでしょうか?
また、併願校は、何回目の試験を受けたらよいのでしょうか?
本命に重なるとき用に2,3回目が設けてあるのでしょうか?

塾に通っていないため、アドバイスが聞けませんので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

首都圏の中学受験と想定して書きます。



基本的には首都圏の中学受験は
(1)1月中旬~下旬に千葉の学校の受験ではじまる
(2)2月1日に東京の多くの学校が受験日としている
(3)2月の4日までで各校の1回目の受験が終了する
(4)2月5日以降に2回目以降の受験を施行する

 複数回受験日を設定している学校は1回で受験生が集まらない、上位校で不合格になった優秀な受験者を取りたい、自校を第一志望としている受験者にチャンスを与えるため などがあります。そのため複数回受験を行うのはこれから実績をあげて名門校となるよう努力している学校(桐蔭や桐光)や不人気校です。

 1回目がいいかどうかはケースバイケースです。例えばキリスト系統の学校は日曜日に受験をしない発想があるため2月1日が日曜日の場合、上位キリスト系学校を志望している受験生が下位の学校に集中し結果、2回目以降の受験の方が難易度が低くなることがあるからです。
 また上位校不合格者を拾う学校の場合、枠が多めの学校も結構あります。(1回目より多くなることはありませんが受験生の数が少なかったり、ハイレベルな受験生は合格しているため受験に来ません)そのため難易度はそれほど変わらないことがあります。
 他に偏差値の上下が違うのは他校の動向が理由です。他校の募集人員が拡大する(付属高校の受験廃止など)と競合校の偏差値がそれで変わりますが、他の日程の試験日の偏差値は変わりません。そうした条件があり結構今度の受験がどうなるかは蓋を開けてみないと分からないのが実情です。あくまで去年までの結果から今年(もしくは来年)こうなるとの予想にすぎません。

 志望している学校がすでにお決まりならばできるだけそこを受験することをお薦めします。学校によっては「第一志望制度}というものがあり、1回目の受験で不合格の場合2回目以降の試験時に加点がある学校もあります。これは公にしている学校もあるのでご自身で御調べください。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大変ご丁寧な回答で、よくわかりました。
そんな理由か後ろにあったんですね。
首都圏の受験生ですが、3回あるので、本当に意味不明でした。
第一志望制度かどうか調べてみます。
大変参考になります。ありがとうございました!

お礼日時:2012/01/01 00:27

第一志望なら絶対に1回目だと思いますよ。



2回目、3回目はおそらく上位校を志望していたが、不合格だった人たちが受験する為に、だんだん難しくなってくるのかと。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうなんですね。よくわかりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2012/01/01 00:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q都内の私立中学受験 中学校の偏差値が低くても高校の偏差値が高い学校は?

現在小五の子供がおります。

本人の希望で以前は寮のある私立中学受験を考えていたのですが
親としては寮生活が心配な面もあり、
本人に再確認し、自宅通学もいいとのことでほっとしております。

我が子は決してそんなに出来が良いとは言えません。
高望みせずに実力に見合った所に入学できればと思っております。

そこで質問なのですが、

「中学入試では偏差値が50~55位であるが
高校入試では偏差値が60以上になり、
大学受験の実績の割と良いお薦めの私立中学校。」を教えて頂きたいのです。

つまりは中学入試では比較的入りやすくても
高校入試では難関校になる所なら、
「入ってから後伸びが期待できる。」と思った訳です。

AERAなどで以前そのような特集も組まれていたようなのですが立ち読みでうろ覚えなのです。

都内の西部(23区、多摩地区も含めて。)か
あるいは埼玉の南部の東京に近い学校で女子校または共学校でそんな学校をご存知でしたら、お薦めの学校をご紹介下さい。

しかし多くの学校が高校からの募集を廃止しているので
あまり無いでしょうか?

参考にさせて頂きたく、受験に詳しい方の情報を宜しくお願いいたします。

現在小五の子供がおります。

本人の希望で以前は寮のある私立中学受験を考えていたのですが
親としては寮生活が心配な面もあり、
本人に再確認し、自宅通学もいいとのことでほっとしております。

我が子は決してそんなに出来が良いとは言えません。
高望みせずに実力に見合った所に入学できればと思っております。

そこで質問なのですが、

「中学入試では偏差値が50~55位であるが
高校入試では偏差値が60以上になり、
大学受験の実績の割と良いお薦めの私立中学校。」を教えて頂きたいのです。
...続きを読む

Aベストアンサー

うちは男の子なので、共学校ばかりの紹介です。
高校からのほうが難しいというと、付属校ですね。

来年度から共学になる、法政一中はいかがでしょうか?
三鷹市牟礼に新校舎を建設です。最寄り駅は井の頭線三鷹台です。
ほとんどが法政に上がる付属校です。
自由な校風で、環境もいいです。

他には東京電機大付属。女子なら入りやすいです。
JR中央線東小金井が最寄り駅です。
理系が7割ですので、算数がきらいでないならよいと思います。
付属校ですが、半進学校ですので、最低でも電機大とお考えならお得です。

偏差値は少し下がりますが、明治学院・明中八王子もどうでしょうか?
あと東大付属中です。

明日あさって(8/20・21)、有楽町国際フォーラムで私学展が開催されます。
各学校の先生方もいらっしゃっていますので、直接お話してみるといいと思います。
5年生でしたら、「ここどまり」と切らないで、現在の偏差値の5~10ぐらい上を望みましょう。
モチベーションが大切ですので、動機付けをしっかりしてください。

参考URL:http://www.hosei.ac.jp/general/ichi/

うちは男の子なので、共学校ばかりの紹介です。
高校からのほうが難しいというと、付属校ですね。

来年度から共学になる、法政一中はいかがでしょうか?
三鷹市牟礼に新校舎を建設です。最寄り駅は井の頭線三鷹台です。
ほとんどが法政に上がる付属校です。
自由な校風で、環境もいいです。

他には東京電機大付属。女子なら入りやすいです。
JR中央線東小金井が最寄り駅です。
理系が7割ですので、算数がきらいでないならよいと思います。
付属校ですが、半進学校ですので、最低でも電機大とお考...続きを読む

Q合格後の塾へのお礼はどうしたらいいでしょうか?

中学受験の為、3年余り通った首都圏の中堅塾。

第二希望でしたが、合格しました。
塾にご挨拶に伺いお礼を考えています。

他塾の経験者の親に聞いたのですが、皆さんそれぞれ。

Aさん→第一希望に合格した大手塾通いの方は、菓子折りと先生方全員にハンカチを配る。
Bさん→全て不合格で、最後に予定外の学校を受けた中堅塾の方は、合格したけれども通塾期間が短かったので、何もしなかった。
『たくさん月謝を払っていたし、しなくてもいいんじゃない』

という感じです。

我家は兄弟で通塾していることもあり、お菓子折は用意したのですが、それだけでもいいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。
私も塾講師をしています。個人的な意見ではありますが、参考まで。

お礼についてですが、最近はほとんどの方が手ぶらでいらっしゃいますし、私自身もあまり品物をいただきたくないです。
もらうもの(月謝)をもらっているんだし、合格したのは本人の努力のたまものなのですから、かえって申し訳なく思います。
ウチの塾長は「物をもらうより、弟や妹を連れてきてくれる(=入塾)方が嬉しい」と言っておりました。
生徒数確保という下心もありますが、「兄弟で通ってくるということは信頼してもらっているんだ」と思えてありがたいのです。
jerry1106さんは「兄弟で通塾しているのだから、お礼もたくさんした方がいいのではないか」とお考えかもしれません。
でも、私にとって、兄弟で塾に通ってくれるということは、菓子折やハンカチ以上の価値があり、うれしいことです。
ですから、親子そろって笑顔で挨拶に来ていただけるだけで十分です。

Q中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手洗い、着替え、学校の宿題 (ここまではあっというまのことです)
4:45頃~ 軽食(おにぎり一個程度を急いで食べて、)習い事(塾もあれば、ピアノなど他の習い事もある)に出発
電車を乗り継いだりしていますので、今後、塾やお稽古ごとが終わって帰宅するのは9時頃。

ここから夕食。お腹ぺこぺこで帰ってきます。
疲れもあるので、お腹がふくれると、ここで一気に睡魔に襲われます。

しかしお風呂に入らないわけには行きません。

が、夕食後はその日の疲れがドバーっと出てしまい(私も娘も)、お風呂に入る気力、体力が残っていません。
ここで寝てしまいたい気分なのですが、お風呂に塾の宿題が待っていますので、
なんとかお風呂。

お風呂って体力つかいません??? 親子してロングヘアーだし、なにかとお風呂、面倒です。
だいたいお風呂に入っている時間って、10時前後が多いです。お風呂場の時計をふとみると、いつもそれくらいの時間です。


で、髪の毛を自然乾燥させている間、塾の宿題。
もう疲れているということもあって、本来ならすんなり解ける問題も、ダラダラとしてしまうこともよくあります。

そういう日は宿題を切り上げて、ドライヤーして寝るように言うのですが、
娘は疲れて果てているのか、リビングで倒れるように寝てしまっています。

なんとか起こして、「明日の時間割OKね?」と一言かけてみると
「あーーっっ!そういえば、今日、いつもの宿題にプラスして、特別な課題があったんだったーー
どうしよう~~~ 明日提出なのー!」
「えーーー もう11時よぉーー なんでもっと早くにしなかったのよーっ」
「忘れてたというのもあるけど、そもそもすぐに習い事に出かけているから、時間なんてなかったじゃん」と言われると、確かに。


それから眠い目をこすりながら、まだ10歳だというのに、よなよな宿題する。
もうそんな時間に集中力も落ちていますので、書き間違いなど起こりまくり!!
だから余計に時間かかって、なかなか終わらない。
そのうちイライラしだして、宿題がめちゃくちゃになったり・・・

これは一例ではありますが、とにかく塾の宿題も多いですし、いったい、みなさんどうされているのだろう???と思い、質問を投稿させて頂きました。


とくに、何時にお風呂に入られていますか?
そして、何時に就寝されていますか?

うちはそんなこんなで0時を回るのはしょっちゅうです。
朝は7:30頃起床(寝起きは良いです) 8時すぎ出発(学校まで徒歩2分)


そんなこんなのバタバタ生活で、私もなんとなくお疲れ気味。

皆さまのご家庭のご様子、是非おきかせ下さい!


 

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手...続きを読む

Aベストアンサー

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23時~0時の間には入っていましたね。
就寝は塾のある日は0時過ぎる事が多かったと思います。
起床はどんなに遅くまで起きていたとしても6時でした。
朝、漢字練習していたので・・

流れが出来ると楽になります。
うちも5年生の時、ばたばたして、何度も塾へ相談に行きましたのでお気持ちは良くわかります。

もうひとつ・・・
時間の無駄を考えましたか?
意外と盲点は通塾時間です。
あえてうちでは地元の塾にしました。
他の子達は電車バスで行っていましたけど・・・
うちの周りだけかも知れませんが、塾へ行ってる事、知られなくなかったみたいです。
何でですかね?

先ほども書きましたが『流れ』が出来れば楽になりますよ。

がんばってくださいね!(と言う、うちも受験生を抱えています。)

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23...続きを読む

Q日大付属校に入ったら、塾は不可欠?

受験生の母です。我が家の長男は優しいのですが、環境に影響を受けやすいタイプなので、経済的には相当無理をして、私立に進学させたいと思っています。第一希望として、日大付属高校を考えているのですが、日大付属は、日大統一テストの成績順で入れる学部が決まるので、その為の塾は当然という話を耳にしました。本当なのでしょうか?ぎりぎり無理をして、その上塾の学費となるとどの程度かかるものなのか、心配です。かえって、進学校のほうがいいものなのか、迷っています。どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください!!

Aベストアンサー

付属校には系列の大学進学がしやすいというメリットがあ
りますが、希望学部入りたいということであればそれなり
に学校の成績が要求されます。つまり、高校に入ってから
も学習を根気強く続けていられる強い意志があるかどうか
も重要な要素であると思います。

附属校のメリットは確かに大きいと思いますが、個人的な
意見としてはそのデメリットも理解しておいて欲しいと思
います。

私も付属校出身ですが、大学受験をさほど意識せずのびの
び生活できるという点でも付属校のメリットは大きいとお
思います。その反面、受験や学習に関する意識が低く、肝
心な高3のときに、付属校の推薦がもらえなかった同級生
はどこにもいけなくなるというケースが見られます。もち
ろん、行く学校がなくなるほどのお子さんは少ないのですが、お子さんが環境に影響されやすいタイプということで
その辺が少々ひっかかります。

今は学習塾の講師をしていますが、私は自分が普段接して
いる生徒さんで流されやすいなと感じる生徒の親御さんに
は、やはり公私を問わず進学校を勧めています。進学校で
あれば、生徒さんはある時期にスイッチが入ったように受
験モードになって勉強をしだすことが多いようです。環境
に影響をされやすいお子さんほど、厳しい環境においてお
いた方がよいと思います。

あと、学習塾に関してですが、うちの塾のOBでも高校で
付属校進学のために高校入学後に個別授業を受講したいと
戻ってくる生徒が多いのは事実です。(ちなみに今、うち
の塾の高校生の生徒のうち付属校に通っている生徒の割合
は、35%ほどです。)

あと、下の方も書かれておりますが、県柏は入学時の偏差
値の割に進学実績は…な感じがします。
もっと中堅でもいい高校があると思いますので、高校ガイ
ド等で探してみてはいかがでしょうか?

ただし、私は千葉県の進学事情に関してはあまり詳しくはありません。専門は茨城です。

何か参考になれば幸いです。

付属校には系列の大学進学がしやすいというメリットがあ
りますが、希望学部入りたいということであればそれなり
に学校の成績が要求されます。つまり、高校に入ってから
も学習を根気強く続けていられる強い意志があるかどうか
も重要な要素であると思います。

附属校のメリットは確かに大きいと思いますが、個人的な
意見としてはそのデメリットも理解しておいて欲しいと思
います。

私も付属校出身ですが、大学受験をさほど意識せずのびの
び生活できるという点でも付属校のメリットは大きいとお
...続きを読む

Qやっぱり払わなきやダメ?私立校の任意の寄付金

子供が中高一貫の私立中学3年生です。
この中学に入学した時に入学金その他で130万円ほど納付しました。その内訳に寄付金1口18万円(2口以上)とありましたので36万円払いました。その後友人から任意だから払わない人もいるらしいと聞き驚きました。本当でしょうか。
この4月に同じ敷地内の高校に入学する予定です。実は金銭的理由から公立の高校に進学を希望しましたが
、手続き上間に合わなかったという経緯があります。そしてまた新入生納付金一覧の中に寄付金を見つけました。うちにとってはこの寄付金の額はかなりの負担です。もし任意だからと寄付金を納付しなかったら子供が肩身の狭い思いをするのでしょうか。
任意の寄付金は納付しなければならないものなのか
教えてください。

Aベストアンサー

全然問題ありません。
任意ですので、義務ではありません。
寄付しなくとも扱いに差が出ることは無いです。
私も兄弟も寄付金を納めたことは一度もないです。
無事卒業しましたし、扱いが悪くなることもありません。
もちろん良くなることも無いです。
また、兄弟は逆にそれでも奨学金(学費一部免除)の給付対象になっています。

入学条件なら任意ではないですが、あちらとしては設備投資・維持に金が掛かる、でも国から助成金を受け取っているから義務には出来ない、でもなるべく納めるような方法=あたかも納めるのが当然のような表記ではないでしょうか?

いわば、免許センターでの交通安全協会と一緒です。
あんな物は義務ではありませんが、天下り先のため、協会職員が「交通安全協会の手続きはこちらです。お済みですか?」などと勧誘しても、センター職員は何の説明もありません。あれも任意なので私は加入しません。免許は貰えます。

不安なら公衆電話から匿名で問い合わせると良いですよ。
納めないと入学できないのですか?とね。
もし、「はい」なら任意ではないです。強制です。

全然問題ありません。
任意ですので、義務ではありません。
寄付しなくとも扱いに差が出ることは無いです。
私も兄弟も寄付金を納めたことは一度もないです。
無事卒業しましたし、扱いが悪くなることもありません。
もちろん良くなることも無いです。
また、兄弟は逆にそれでも奨学金(学費一部免除)の給付対象になっています。

入学条件なら任意ではないですが、あちらとしては設備投資・維持に金が掛かる、でも国から助成金を受け取っているから義務には出来ない、でもなるべく納めるような方法=あ...続きを読む

Q中学受験、偏差値が低い学校が希望ですが・・

息子が受験をしたいと言い出し、この夏の夏期講習から塾に通いだしました。2科の予定でしたが、塾の勧めで4科で勉強することになりました。息子が行きたい学校、私がいいなぁ、と思う学校が同じで、帝京八王子中学校なのですが、そこの偏差値が34でした。

はじめに塾の先生にこの学校に行きたいといったところ、「え?なんで?」みたいな顔をされ、「今はまだ決めなくても、息子さんの偏差値も上がっていくことでしょうから」と言われました。
しかし、息子は「偏差値が上がっても、この学校がいい」と言っております。うちは、偏差値にとらわれるわけではなく、気に入った学校が最初にあり、そこの偏差値を調べたら34であったということです。
どうしてこの学校がいいか、と言うと通学の便の良さと、先生方の面倒見の良さ、大学付属であること、立地が自然の中にあること、海外研修が充実していること、などです。就職率も悪くないと思います。

たまにこちらの投稿欄で、偏差値が低い学校に行くなら普通の公立にいったほうがいい、ような事をおっしゃってる方がいて、少し気になっています。地元の中学はとても荒れていて、そこには行かせたくありません。
偏差値が低い学校でもいい学校もありますよね?
あまり高い偏差値の学校に入って入学後もついていくのに大変では、、息子はのんびりマイペースなのでどうかな、とも思います。
実際、私も中学受験をしたのですが、中堅校でしたが、高校では偏差値が67にもなる学校で、ついていくのは大変でいつも最下位グループをうろうろしている状態でした。

偏差値34なら塾に行かなくても、、、と言われたこともありますが、もし合格できたら、の話ですが、上位の成績で合格し、私のように最下位で苦しい思いをするよりいいかとも思うのです。(もちろん、本人次第なのは分かっています)

受験をされる方は偏差値にこだわっている方も多いと思うのですが、うちのような考えはどうなんでしょうか。
塾でも、「塾の内容では、勉強しなくてもいい範囲もある」と言われました。
6年生になって、息子の気持ちも変わる可能性もありますが、できれば息子の意見を尊重し、併願なしでいきたいと思うのですが、
このような考えをどう思われますか?(なんとなく不安に思った事をつらつらと書いてしまって、読みにくかったらすみません)

息子が受験をしたいと言い出し、この夏の夏期講習から塾に通いだしました。2科の予定でしたが、塾の勧めで4科で勉強することになりました。息子が行きたい学校、私がいいなぁ、と思う学校が同じで、帝京八王子中学校なのですが、そこの偏差値が34でした。

はじめに塾の先生にこの学校に行きたいといったところ、「え?なんで?」みたいな顔をされ、「今はまだ決めなくても、息子さんの偏差値も上がっていくことでしょうから」と言われました。
しかし、息子は「偏差値が上がっても、この学校がいい」と言...続きを読む

Aベストアンサー

受験情報サイトなどを見ると、
偏差値の高い学校=よい学校
と思っている方も多いようですが、偏差値では測れない良い学校はいっぱいあります。
うちも娘2人が中学受験でしたが、親子でその学校が気に入り受験を決めたので、合否判定テストを受けるまで偏差値も知りませんでした。
塾の先生からは、娘の成績ならもっと良いところでも受かる、と薦められましたが、ダメなら公立(うちに近くは荒れていないので)で良いと、そこ1校しか受けませんでした。
おかげで娘は毎日楽しく学校に通い、お稽古事も続け、かなり余裕を持って上位の成績を維持しています。
難関校と言われるところにはそれなりの良いところもあるでしょうが、
偏差値だけでしか学校を語れない方は見ていてかわいそうですよね。
塾のためでも誰のためでもなく、自分のために行くのですから、自身を持って受験してください。
合格を心よりお祈りしています。

Q2科受験、4科受験のどちらが有利でしょうか

娘が中学受験をします。志望校のいくつかで、「合格者の5割を2教科・4教科受験に関係なく国語・算数の合計得点の上位から決定し、残り5割を4教科の合計得点の上位から決定します。」とあります。これはどのように解釈すればいいでしょうか。国語算数の得意な人は2科目で受験すれば、4科目で受験する人より断然優位と言うことでしょうか。ちなみに、娘は算数が苦手のようです。

Aベストアンサー

二人の子どもが中学受験を終えた者です。

説明の資料などを読んでおられる状況かと思いますが、学校の説明会には足を運ばれましたか?私自身が出席した説明会ではどこもかなり具体的に数字を挙げてこの点の補足説明をしておられました。またホームページに2科4科それぞれの具体的な合格者数や平均点、合格最低点が明示されている学校も増えてきました。合格最低点が示されている学校だとよくわかると思いますが、一般的に4科で受験するほうが有利だといわれています。理由の一端は下の方が説明されている通り、チャンスが2回あるからです。逆から言いますと、こういうことです。4科受験のお子さんと2科受験のお子さんの全員の中から算国だけでまず5割の人数を選ぶわけですが、その結果を見ると、実際には4科受験(でいながら2科枠で合格)のお子さんが非常に多く、2科受験でその人数枠に割り込めるお子さんは私が想像する以上に少ない人数という学校が多かったという印象です。

また、多くの学校の説明会で聞かれた言葉が「4科受験生の方が、入学してから成績の伸びが良い」ということでした。これは経験的にそうだというだけで、理由などはよくわからないが、どちらかというと4科の受験生の方が余裕を持って幅広く勉強してくる傾向が強いからではないか、とのことでした。理科や社会ももし時間が許せばしっかり学習しておくと中学に入学してからもその上に積み重ねて学習していく際に楽だと思います。従って、是非2科に専念させたいという特別の事情があれば2科受験は大変便利で活用したい制度ですが、一般的には状況が許せば4科を学習しておかれるのが有利というのが定説となっているようです。

また、現在のお子さんの学年がわかりませんが、近年2科受験をさせるはどちらかというと減る傾向にあります。現在2科受験を実施している学校でも、お子さんが受験される年度まで2科受験が継続されるかどうか、学校に確認される必要もあるかと思います。

二人の子どもが中学受験を終えた者です。

説明の資料などを読んでおられる状況かと思いますが、学校の説明会には足を運ばれましたか?私自身が出席した説明会ではどこもかなり具体的に数字を挙げてこの点の補足説明をしておられました。またホームページに2科4科それぞれの具体的な合格者数や平均点、合格最低点が明示されている学校も増えてきました。合格最低点が示されている学校だとよくわかると思いますが、一般的に4科で受験するほうが有利だといわれています。理由の一端は下の方が説明されている通り、...続きを読む

Q私立中学の偏差値とその上がり下がりとは

先日ある私立中学の入試説明会に行ってきたのですが、そこで入試担当の先生が
「うちは来年偏差値が2~3下がるのでねらい目ですよ」と言われていました。
どうも近郊に新しく学校ができたとのことで志願者がそちらに向かい倍率が下がるためらしいのですが、そんなことで偏差値が簡単に2~3も下がるのでしょうか。
偏差値の求め方、概念は理解しているつもりなのですが・・・。
そこで詳しい方に以下の点をお聞きしたいのですが、

1.1年で偏差値とはそんなに簡単に上下してしまうのかどうか。

2.数年で5~10も偏差値が変わった学校があるようですが、なぜこんなに変化してしまうのかとそのメカニズム(大学への進学実績などでも変わるようですが、母集団が変われば偏差値ももちろん変わるのですが、進学実績を偏差値変動につなげてしまうメカニズムとは)。

3.受験段階での偏差値ということは現在在籍している1~3年の生徒の偏差値では
ないと思うのですが、であればその偏差値の実態は現6年生の塾での模試等から
求めたものを、自分の学校に当てはめて想定した想定偏差値的なものなのか(だから出願者が下がれば優秀な受験生も下がると想定して、偏差値が下がるといえてしまうのか)。

4.私立中学の偏差値を決めているのはさまざまな塾・協会等であると思われるが作為的に変化させることは可能なのかまたそういった現実があるのかどうか。

受験校の学力レベルを計る物差しである偏差値が、最近何か非常にあいまいなものに思えてきました(ただ、そのあいまいなものに私たちは少なからず踊らされているのですが)。面倒な質問ですがよろしくお願い致します(1~4のうちわかるものだけでもかまいません)。

先日ある私立中学の入試説明会に行ってきたのですが、そこで入試担当の先生が
「うちは来年偏差値が2~3下がるのでねらい目ですよ」と言われていました。
どうも近郊に新しく学校ができたとのことで志願者がそちらに向かい倍率が下がるためらしいのですが、そんなことで偏差値が簡単に2~3も下がるのでしょうか。
偏差値の求め方、概念は理解しているつもりなのですが・・・。
そこで詳しい方に以下の点をお聞きしたいのですが、

1.1年で偏差値とはそんなに簡単に上下してしまうのかどうか。

2.数年で5...続きを読む

Aベストアンサー

1)これは他に良い回答があるので割愛します。

2)まず、ある中学校Aの今年の大学進学実績がとてもよかったとします。すると、次の年、世のお父さん・お母さん方は「A中学校がいいわ」と子供に受けさせます。すると頭がいい子も悪い子も、受験者が全体に増えます。しかし合格者は毎年大体同じ人数ですから上から順番、これまで偏差値50で入れた学校が、53までの人しか合格にしなくなります。これが、「偏差値が上がる」という状態です。

逆に、ご質問の中学校のように、近くに新しくB中学校ができたとします。実績などは分かりませんが、校風も何だかよさそうです。新しいので、子供たちものびのびと過ごせそう、先生方によく見てもらえそうです。となると、世のお父さん・お母さん方はこぞってB中学校を受験させます。となるとA中学校では「合格にしても来てくれないかも知れない」と思い、普段よりたくさんの人数を合格にします。するとこれまで偏差値50までしか入れなかったのに、48くらいの子でも合格になります。これが、「偏差値が下がる」という状態です。

3)お察しのとおり、現在模試で発表されている偏差値は、現在の中学校1年生が去年受けた模試と合格実態を照らし合わせて算出しています。ということは、今の6年生が受けている模試は、来年の6年生が使う偏差値の資料になるわけです。

中学校の先生が説明会で「来年の偏差値が下がる」といったことと、(2)とを考え合わせていただけると、来年2月の入試がどのような傾向になるかが分かると思います。

4)やろうと思えばできるでしょう。Yの生徒を多く合格にするとか、Nの合格枠を別に作るとか。ただ、そういうことをやって、出来の悪い生徒が入ってきて苦労するのは中学校側です。プライドがあればやらないと思います。

1)これは他に良い回答があるので割愛します。

2)まず、ある中学校Aの今年の大学進学実績がとてもよかったとします。すると、次の年、世のお父さん・お母さん方は「A中学校がいいわ」と子供に受けさせます。すると頭がいい子も悪い子も、受験者が全体に増えます。しかし合格者は毎年大体同じ人数ですから上から順番、これまで偏差値50で入れた学校が、53までの人しか合格にしなくなります。これが、「偏差値が上がる」という状態です。

逆に、ご質問の中学校のように、近くに新しくB中学校ができたとします...続きを読む

Q中学受験に失敗したら、公立ですか?

1年後、私立中学の受験を希望する女児の母です。難関校を目指しているのではなく、高校受験を先取りという程度で中堅校あたりで決まればいいな、と思っています。
住んでいる場所の事情で、私立校の選択肢はごく限られていますが、そんな状況で万一受験でうまくいかなかったら地元の公立へ、というのは子供にとってどうなんでしょうか。
小学校のお友達は大半が地元の公立に行くようですし、私が「落ちたら公立でいいね」と冗談半分に聞くと子供は「うん、そうだね」と答えています。子供にはまだ、現実味がないのかも知れません。
実際問題として、私立中学受験に失敗し地元の公立に行く場合、子供の観点でどんな障害(いやなこと)があるでしょうか?
親のお立場でご経験のある方、また、子供として経験された方、お差し支えのない範囲で教えて下さい。

Aベストアンサー

私も東京で中学受験して私立中学に行きました。
ただ(学力面でも)必ずしも私立へ行って良かったとは思えませんが、ここは私立中学受験の是非を論じるテーマではないので、それは置いておいて。

一昔前の私の時代、中学受験は一般的ではなく、公立校への信頼もありました。
「公立中学でもいいけれども、出来れば私立中へ」
という態度で受験する親子が私の周囲では多かったです。
私も私立中1校、受けただけで、落ちれば公立中のつもりでした。私と同学年で受験した人たちのかなりが、希望校に失敗して公立中学へ進みました。

時代がそういう状況ですから、公立中に通ったからといって特に際だってトラブルがあった、いじめにあった、という話は聞きません。ただ、もちろん人間の傷つき方やトラブルなど、ケースバイケースですから必ずこうだ、とは断言できませんが。

一方、現在の東京だと
「とにかく公立中学には行かせたくないから、滑り止めを含めて私立を受ける」
という親子が多いです。中学受験をせずに公立中学へ進む子どもを見下す風潮すらあります。逆に見下された、と感じた側が反発する部分もあります。現在の東京では、私立中受験に失敗して公立中に入った場合、トラブルになるケースも増えているのでは。

そして質問者さんの書かれた地域の状況を見ると、私が育った頃の東京と似て見えます。ならば、際だってトラブルになる心配は無いのではありませんか?


また別の観点からお答えします。私自身は、中学受験をしない公立小学校の同級生との人間関係がとても良好でした。私立中学へ行った後でも、地元の元同級生たちと友達づきあいする場合が多かったです。(むしろ、私立中同級生の方が馴染みにくい)。こんな私が、受験に失敗して公立中に行っても、ひどいことになったとは思えません。

しかし、(失礼な話ですが)私の同級生に某くん、という人がいました。彼は、中学受験をしない同級生たちとの関係が良くありませんでした。そして彼らを、見下したような態度になり、逆に敬遠されていました。彼はある私立中学に入ると、そこの同級生と喜んでつきあい、地元の元同級生のことは見向きもしなくなりました。
もし彼が、受験に失敗して公立中に通っていたら、かなり辛い思いをしたのでは、と思えてなりません。

私も東京で中学受験して私立中学に行きました。
ただ(学力面でも)必ずしも私立へ行って良かったとは思えませんが、ここは私立中学受験の是非を論じるテーマではないので、それは置いておいて。

一昔前の私の時代、中学受験は一般的ではなく、公立校への信頼もありました。
「公立中学でもいいけれども、出来れば私立中へ」
という態度で受験する親子が私の周囲では多かったです。
私も私立中1校、受けただけで、落ちれば公立中のつもりでした。私と同学年で受験した人たちのかなりが、希望校に失敗して公...続きを読む

Q塾に行かずに中学受験って不可能?

我が家はごく普通のサラリーマン家庭で、今まで特に中学から受験するなんて考えずにきました。が、息子が五年生になり、受験してみたいと言い出しました。それも私立ではなく、国立の付属中学です。主人に相談したところ、受験に関しては受けてみたらということでしたが、その準備のために塾へ通うとか、家庭教師にきてもらうことは必要ないというのです。いくら学校でいい成績をとっていても、受験用の勉強は違うといってもだめ。それでだめなら受験なんてしなくていいというのです。同じ経験された方いらっしゃいますか・・・?今スポーツのほかの習い事は習字だけで後は進研ゼミをしているだけです。

Aベストアンサー

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持っていたため、小学校1年生のときから受験準備用の通信教育を受講していました。(四谷大塚りとるくらぶです。友人の進研ゼミと比べたことがありますが、内容はかなり違います。)4年生から「通信クラブ」となって、通塾しているお子さん達と同じテキストを使って自宅で(ママパパ塾&自習)学習し、週末の確認テストを通信教育で受けていました。

塾に全く世話になっていないわけではありません:5年から確認テストを塾で受けました。ですから、「平日の夜に」塾に通っていないだけで、週末にはテストを受けに行っています。精神面での相談から受験ノウハウ、滑り止め校の組み合わせ方まで塾には本当にお世話になりました。親は勉強は教えられますが、それ以外の部分で塾の長年の経験に基づいたアドバイスなしではとても中学受験はできなかったと思っています。

学習効率は悪い:塾の先生方は、大変に効率よく、楽しく上手に勉強を教えてくださいます。塾の先生と話してわかったのですが、単元によっては、自宅で学習するのに塾でかける時間の倍以上の時間がかかったことがあります!短時間に効率よく学習し、休んだり遊んだりする時間を作りたければ、塾に行ったほうが良いと思います。模擬試験を当然受けるわけですが、結果を受けて短時間にどう対策したらよいかなどは、やはり専門家の助言があったほうが的確な対応ができると思います。

マイペースで:一方、自宅学習のメリットは、わからなかったら自分が納得するまで学習できること、わかったらさっさと先に進めること。色々な解き方、考え方を試す時間も十分あります。子どもは自宅学習が気に入って、今のところ大学受験も塾に行かないと言っています。(実際どうなるかは不明です。)親子で楽しめます。毎日ゆっくりと自宅で夕食を食べて早く寝られます。でも本当に大変です。

今この時期からという問題もあると思います:他の方も言及しておられるように、通常は4年生の最後の2月(遅くても5年生の4月)から本格的に受験に直結する内容を学習しはじめ、6年の夏前には一通りの学習を終了します。夏以降2月までは練習&確認の期間となります。そうすると、4年の2月から5年の10月までみんなが今まで学習した分も含めてこれから他のお子さんよりも短い時間で受験用の知識を学習する必要があります。模擬テストなどを受験されないとお子さんの現在の実力がわかりませんが、一般的に言うとこれはなかなか覚悟がいる事態かと思います。せめてこれが5年の夏休み前なら、時間的にも自宅学習で進める余裕があったのではないかと思います。

ご主人の意図と、お子さんの希望とのすりあわせですね:中学受験のために学習する内容は基本的に指導要領の範囲内ですが、志望校が偏差値59で倍率も高いとなれば、相当の練習が必要で、「短時間に効率よく」練習しようとすれば、プロの知識と腕をお金で買うのが早道だと思います。もちろん、それなりのポリシーがあって、知識とノウハウをしっかり仕入れて望めば、週3回も4回も塾に通うことはなくても中学受験は可能です。

ご子息が満足される結論がみつかるといいですね。

参考URL:http://www.inter-edu.com/forum/read.php?815,302335

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持ってい...続きを読む


人気Q&Aランキング