「ダンディハウス」「ラパレル」エステの体験コースで痩身コースをしてきました。
測定について大きな違いがでたので質問させてください。

体重、体脂肪、BMIはどちらも同じような結果でした。
ただダンディハウスでは、内臓脂肪が少なく皮下脂肪が多いと判定されました。
しかしラパレルでは内臓脂肪レベル7(要注意)と判定されました。
一日違いで受けたのにこの違いは何なのでしょうか?
わざと内臓脂肪が高く測定されるようにしている可能性はあるのでしょうか?
どちらを信用していいかわかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 体重は直接測れるので、測定そのものは正確です(でも体重そのものが時間によって日によってバラツキますが)。

一方、体脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)は直接は測れませんので、測定そのものが超いい加減です。

 体脂肪の程度の測定は、手足から体に微弱の交流電流を流し込んで、体各部のインピーダンス(交流電流の流れにくさ)を測定し、そのデータを体脂肪が判明している人のデータと照合してどれに近いかで割り出します。

 筋肉は水分含有が多くて電流は流れやすく、体脂肪は水分含有が少なくて電流が流れにくくなりますので、その程度によって筋肉量と体脂肪量が見分けられます。

 またどの手足から電流を流し込むかによって、下半身や上半身や体幹などの脂肪の付き具合が推定できますし、交流電流の周波数を変えることによって電流を体の表面近くに流したり体の内部まで流したりできますので、それでも脂肪がどこに多いか多少なりとも分かってきます。

 ですが、これらは超いい加減で、推定では正確なことは分からないんです。体脂肪のデータは信用しすぎないほうがよろしい。

 なお、通常は脂肪が付き始めるのは内臓脂肪からで、内臓脂肪がタップリ付く頃に皮下脂肪も目立ってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そもそも調べたところ内臓脂肪は9以下は標準で、10以上が要注意とありました。

上記エステでは4以上9以下で要注意ラインとなっています。
内臓脂肪の基準値が高く設定しているということでこのような差がでたんじゃないかと考えます。

お礼日時:2012/01/15 22:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング