プロが教えるわが家の防犯対策術!

庭の排水性が悪いため、土壌改良のため砂・砂利を販売している業者さんを探しています。
尾道市近郊で業者さんは無いでしょうか?
できれば相談にのってくれる業者さんが良いのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、ご質問内容の回答ですが、



ネットで、「尾道 砂利 販売」で検索すれば何件かヒットします。ここで業者名はちょっと書けませんが。(書いたらダメ?)
ネットがNGでしたら、電話帳などで、「建築資材販売」で探せば見つかるはずです。

排水が悪いとのことですが、対策としては、

地中にパイプを埋めて排水を促す方法が定番です。それなりに費用がかかってしまいます。
また、業者選びもきちんとしなければ、思ったより効果がなかったりしますよ。
「尾道 造園」「尾道 エクステリア」

あまり費用をかけたくない場合は、
ご自身で地面に溝を作り、雨水の通り道を作ってやれば排水されます。その溝に砂利を敷き詰めておきます。
排水が悪いことを逆に利用する方法です。

庭の排水において、「砂利」は利用できます。しかし、「砂」は利用できませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

溝を掘って排水する場所を絞れば手入れは楽になるかもしれませんね。
試してみます。

お礼日時:2012/02/27 00:11

まず庭に砂や砂利は入れない方が良いですよ。



庭の排水が悪いようですが、砂を入れても排水性が良くなると言う
事はありません。現在の庭土の上に砂を置いても、元々の庭土の排
水性は悪いのですから、水溜りが出来て意味がなくなります。
土に混ぜても、今度は排水性が強くなるので、一部の樹木や植物が
育たなくなります。

砂利ですが、そのままでは草引きで大変な思いをされますね。
砂利の下に防草シートを張れば雑草は生えにくくなりますが、何年
かすると砂利に土が混ざり雑草が生えて来ます。
防草シートは永久使用が出来ませんので、悪くなれば取り替える事
になります。防草シートは薄手から厚手までありますが、安くあり
ませんので家計に響くのは覚悟した方がいいですね。

水はけが悪いのは、土壌が粘質だからです。網状で筒になっている
管を地中に埋設して、その管で地中の余分な水を排泄すれば、今よ
り水はけは良くなります。多少は経費が嵩みますが、将来的な事を
考えると、下手に砂や砕石を入れるより、排水管を埋設した方が結
果としては家計に負担は少なくなるはずです。

砂や砕石では土壌改良は出来ません。入れるだけ無駄になります。
元造園土木の会社に勤務し、土壌改良に常に携わっていた経験から
書かせて頂きました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実際のところ、北向きの庭で日当たりが悪い場所に
雑草とコケがびっしり生えてきています。
表面に粗めの砂をまけばコケ対策にはなるかと思っていましたが・・・

お礼日時:2012/02/27 00:09

砂利・砂販売は


タウンページで探せば簡単に見つかる。
単価はそれほどでもないが
近いところから買わないと運搬費が
同じくらいかかる。
砂は山砂だと数千円/m3、川砂、洗い砂、左官砂などは
品質によって3~6千円/m3
運搬費はダンプ一台距離併用で幾らということなので
大きいダンプほどm3当たりの単価は下がるが
荷台を上げて置いていくだけなので
上空が空いていて、降ろす場所がないと買えない。
ダンプで買いに行っても売る。

造園、外構屋さんに見積して頼めば
一式請負ってやってくれるが
費用は方法による。
http://www.hyspeed.co.jp/teian/teian04.html

土質によるが表面に砂を敷く程度では劇的な改善は望めない。
有孔パイプの埋設配管とか、砂利で地中に排水路を設けるとか。
http://plaza.rakuten.co.jp/sakuramoti/4011
http://www15.plala.or.jp/m-kazoo/sub21.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

探してみたのですが、HPなどなく困っていました・・・

お礼日時:2012/02/27 00:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q庭砂について

庭の水はけがよくなく、雨がふるとすぐぬかるんでドロドロになるので、砂をまこうかと考えてます。
どのような砂がいいのか思案中ですが、お勧めの砂がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。

同じような悩みを今持ってます。
っで、そのぬかるみは、晴れるとひび割れるでしょうか?
また、スコップで5cmほど掘ってみてください。
粘土がでてくるでしょうか?

もし、粘土であれば、単に砂を上に入れるのはお勧めできません。
しばらくすると、砂が粘土と同化してきます。
ぬかるみは軽減されますが、よく歩く部分に水溜りができます。
理由は、降った雨は、砂を通りぬけますが下の粘土層で溜まります。この雨水は、よく歩く踏まれた部分に貯まりやすくなり、水溜りとなるからです。
後から乗せただけの砂なら1、2年でぬかるみに戻ります。

なので、
(1)暗渠排水をつくる。
(2)排水を考えて傾斜をつくり、粘土と砂(客土)を混ぜてから埋め戻す。
どちらかを選択されるのがよいかと思います。

拙宅では、植栽のためですが粘土とパーライトを混ぜたらどうなるか?この梅雨で実験中です。

Q庭の土について(雨が降るとぐちゃぐちゃ)

家を建てました
外構まで金が回らず、しかも庭は四方を家に囲まれてどこからも見えないので後回しになっています
雨が降ると泥がぐちゃぐちゃなのですが、前の家(前の家を取り壊し、更地にして土地を購入)では土の庭でした
掘り返したことによって、やわらかくなっているのだと思いますが、このまま放っておけば、普通の土の庭になるのでしょうか??
実家とかも、雑草がチョビチョビ生えた土の庭です

何かしないとだめなら、何が一番安いでしょうか
芝生は手入れが大変と聞きました
防草シート引いて砂利かってきて撒くのがよいのでしょうか
よろしくお願いします

Aベストアンサー

私も同様な問題に取り組んだのでご報告申し上げます。
手入れの手間とコストも同じ思いでしたので参考になればと思います。

使うのはメーカーによって商品名は異なるので明記しませんが、
セメント袋の様なサイズで、散布し、その上からジョウロで水撒きをすれば
約1日程度で硬化する商品です。 大抵のホームセンターで販売されて
おります。(上記、内容を説明すれば店員さんは理解すると思います)
色も選べますので雰囲気にあったものをお選び下さい。
水の浸透性もあるのでセメントを塗るのとは異なり、施工も本当に
簡単です。 価格帯はお店によって700円~1,000円代と多岐に
渡るので数件のお店を巡って見て下さい。
安いから粗悪と言う違いは今の所感じてはおりません。

次に施工に関するヒントですが、ただ庭全面に巻いてしまうとせっかくの
庭がやはりもったいないと思います。

私は人の歩くアプローチ部分にやや盛るようにして、更に軽いカーブを
付けて使用しています。施工された部分は雨の心配は全くありません。
加えて後で木や花を植えたい部分には先にピンコロでサークルや
川で見つけた石をポイントとして少し沈める様に並べて行きます。
全体のバランスが整ってから、さっきの素材を散布します。
きっちりと平らには均さず、砂浜の様に軽く整形するのがポイントです。

最後にジョウロの水を散布し、硬化を待てば終了です。

気を付けて欲しいのが追加施工をすると同様の素材でも若干違和感が生じ
ますので、先ずはレイアウトに時間を掛け、納得してから施工に
掛かることをお勧めします。

永く使うと少々の離脱は目に見えて来ますが、対して気になる程度では
無いと思います。
楽しみながらDIYして下さいね。

私も同様な問題に取り組んだのでご報告申し上げます。
手入れの手間とコストも同じ思いでしたので参考になればと思います。

使うのはメーカーによって商品名は異なるので明記しませんが、
セメント袋の様なサイズで、散布し、その上からジョウロで水撒きをすれば
約1日程度で硬化する商品です。 大抵のホームセンターで販売されて
おります。(上記、内容を説明すれば店員さんは理解すると思います)
色も選べますので雰囲気にあったものをお選び下さい。
水の浸透性もあるのでセメントを塗るのとは異なり、施...続きを読む

Q家周りに敷き詰められた「山砂」とは何者?

園芸の土(山砂)について
家の新築を契機に、家の周りを芝、植栽、花、野菜などと考えると楽しくて、まさに園芸に目覚めつつある超初心者です。

質問ですが、家周りに敷き詰められた「山砂」についてです。
家の場所は、高台にある古くから雑木林だったところで、土は黒く、ミミズもいて、恵まれた場所ではないかと思っています。(粘土質ではありません)しかし、工務店が新築の家周りに厚さ10cm~40cmくらいの厚さで土を敷いてくれたのはいいのですが、それは「山砂」というものらしいのです。この土は雨が降ると茶色く濁った水(コーヒー牛乳のような)が溜まり、流れ出す感じです。また、乾燥すると黄色く固くなり風で砂が飛散します。水が溜まるということは、水はけが悪い、ということだ、だから、園芸には向かない土だ、だから不要だ、土を全て取り除き、別の土を入れればいいのか?と素人なりに考えました。

しかし、ネットで調べたところ、「山砂とは山で採取した天然の砂で、主に通気性を良くするために、改良用土に配合して使用し、粘土質の土壌に山砂を混ぜるだけでも、格段に水はけが良くなる」と概ねこんな感じで書かれています。通気性をよくする?それなら何で水はけが悪いの?という疑問が出てまいりました。そんな土なら、混ぜ合わせるという利用方法もあるのではないか、しかし、水はけの悪い土を混ぜる必要はあるのかとも考えられ、いったいどっちなのか?わかりません。
ご教授いただきたくお願いします。

園芸の土(山砂)について
家の新築を契機に、家の周りを芝、植栽、花、野菜などと考えると楽しくて、まさに園芸に目覚めつつある超初心者です。

質問ですが、家周りに敷き詰められた「山砂」についてです。
家の場所は、高台にある古くから雑木林だったところで、土は黒く、ミミズもいて、恵まれた場所ではないかと思っています。(粘土質ではありません)しかし、工務店が新築の家周りに厚さ10cm~40cmくらいの厚さで土を敷いてくれたのはいいのですが、それは「山砂」というものらしいのです。この土は雨が...続きを読む

Aベストアンサー

納得して頂けないようですから、再び回答させて頂きます。

どんな土でも植物を植える時には土壌改良が必要です。
確かに粘質の土は園芸用に向いているとは言えませんので、N0と言う
のが正しいです。ただ腐葉土や堆肥を入れて土壌改良をする事により、
不備な点は改善されますから、土壌改良をすればYesになります。
山砂(真砂土)でもそうですが、黒土や赤土等でも単体では使用が出来
ません。何故なら排水性、保水性、通気性、保肥性が全て良好な土と言
うのは存在しませんから、何らかの不備は必ずあります。

山砂(真砂土)に混ぜる腐葉土の量ですが、花壇の場合だと1m2当たり
2~3kgで十分だと思います。入れ過ぎても特に支障はありません。
腐葉土は土の名が付いていますが土では無く、広葉樹の落葉を腐熟させ
た物で、入れる事で通気性や保水性や保肥性を良くし、微生物を活性化
させて土質を良くする役目があります。ただ腐葉土だけで単体で使用す
る事は出来ず、山砂や黒土等に混ぜないと使用は出来ません。
樹木を植える時は掘り上げた土の、全体量の2割程度を混ぜるようにし
ます。腐葉土や堆肥は肥料ではありませんから、土に混ぜたら直ぐ植物
を植えられて構いません。

これだけは申して置きますが、山砂の表面に腐葉土を入れ、軽く耕した
だけでは駄目です。出来るだけ深め(20cm程度)に耕し、腐葉土と
土を良く混ぜ合わせる事が必要です。

改良しないと使い勝手の悪い土ですが、改良をする事で生育に最適な土
に変身します。

土埃が酷いようですが、それなら芝を張られたら問題は解消しますよ。
ただし今の時期は芝張りには不適切な時期ですから、時期が来たら芝を
張られたらと思います。

納得して頂けないようですから、再び回答させて頂きます。

どんな土でも植物を植える時には土壌改良が必要です。
確かに粘質の土は園芸用に向いているとは言えませんので、N0と言う
のが正しいです。ただ腐葉土や堆肥を入れて土壌改良をする事により、
不備な点は改善されますから、土壌改良をすればYesになります。
山砂(真砂土)でもそうですが、黒土や赤土等でも単体では使用が出来
ません。何故なら排水性、保水性、通気性、保肥性が全て良好な土と言
うのは存在しませんから、何らかの不備は必ずあり...続きを読む

Q雑草の生えない土があるらしいのすが・・・

庭に雑草が抜いても、抜いてもでてくるのがつらい・・・。
雑草の生えない土があるらしいと聞いたことがあるのですが、ご存知ないでしょうか?
また、生えさせない工夫はないでしょうか?

Aベストアンサー

質問者の意図とそれるかもしれませんが
庭に雑草をはえさせないために 当方では
土を3cmぐらい堀下にダンボールをひいて その上に土をかぶせて 外見をもとどうりにしています
ダンボールのかわりにビニール・シートやゴミ捨て用の袋をひく場合もあります

Q庭の水はけがとても悪い!

教えてください。。。

新居約を建て、1年半前から住んでいます。
その土地は以前は田んぼでしたが、現在は新興住宅地として、新しい家がたくさん出来ています。
入居後から気になっていたのですが、土地の水はけがとても悪いんです。
雨が降った後、しばらくして庭を見てみると左右や前後の家と違い、我が家だけに大きな水溜りができます。
水溜りというより、「池」に近いです。
場所は、家の後ろ側、後方の家との(コンクリートで区切られています)境で、8メートル×1メートル×5-6cm程度(大雨が降った後は、もっと大きく、深くなります)の大きさの水溜りです。
コンクリートの境のすぐ向こう側の土地は雨上がりでもからっとしているのに、なぜ???

色々考えてみて、
(1)ボーリング調査後の土地改良が不十分(特に敷地の端側なので)だった。
(2)敷地後方が前方(排水溝が敷地前方にあります)より低くなっているために、水が溜まりやすい。

などの理由があるのかと思いましたが、よく分かりません。

60坪の土地を買い、30坪の家を建てました。

ボーリング調査後、土地改良のために約50万円を費やしたのに、なぜこんなことになるのでしょうか?

また、それに伴う家の土台への影響や、そもそも土台自体もちゃんとしていないのかな???なんて心配になります。

今日、水溜りの証拠写真を撮り、建築会社に電話で事情を説明したところで、後日実際見に来るということなので、知識やこの先の対応を皆様にお聞きしたく、質問いたしました。

ちなみに、後方、前方、左右の家とも建築会社はそれぞれ違います。


ご回答、ご指摘、どうかどうかよろしくお願いいたします。

教えてください。。。

新居約を建て、1年半前から住んでいます。
その土地は以前は田んぼでしたが、現在は新興住宅地として、新しい家がたくさん出来ています。
入居後から気になっていたのですが、土地の水はけがとても悪いんです。
雨が降った後、しばらくして庭を見てみると左右や前後の家と違い、我が家だけに大きな水溜りができます。
水溜りというより、「池」に近いです。
場所は、家の後ろ側、後方の家との(コンクリートで区切られています)境で、8メートル×1メートル×5-6cm程度(大雨が降った...続きを読む

Aベストアンサー

16rupan6さん  こんばんは
ANo.2です
再度回答させていただきます。
勾配は1%ですから全く気になりません。
それから暗渠パイプですが、当然水はけの悪い地中に埋設し雨水桝に接続しました。今は全く気になりません。

ホームセンターでも暗渠パイプは売っておりますが、埋設は大変ですので、業者に任せた方が良いですね。

Q庭に敷く土はどこで買うのですか?

茨城県鹿嶋市にひっこしてきました。
庭なんですが最初から少し窪んでいて 土を入れなければと思っています。
どのくらいの量が必要になるかわかりませんが
トラックで運んできてもらわないとならないけっこうな量になるとかと思います。

それでわからないことは そういう土などはどこに頼めばいいのかということです。
ホームセンター。。。?ですか?
運んできてもらったらあとのことは自分でやります。
茨城県鹿嶋市付近でそういう業者さんを知ってる方 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ホームセンターや園芸センターでは無理です。小袋(1袋10l程度)は
販売されていますが、庭に入れる量を購入すると相当な額になります。
大量売りはしていませんが、店舗によっては専門業者に取次をして貰える
所もあります。ただし無料とは行きません。専門業者には土代と運搬料を
取られ、取次店にも紹介料を取られます。

まず職業別電話帳で砕石や砂利業者を探します。そこに電話をして真砂土
があるかを聞きます。庭土に最適なのは真砂土で、1台分で幾らなのかを
聞きます。僕が知っているのは運送会社が真砂山を持っていて、販売をさ
れています。2トン車1台で2200円程度で、これは自分で買いに行っ
た場合の値段になります。運搬をして貰うと、運搬賃の他に手間賃も取ら
れます。詳しくは分かりませんが、3000~3500程度になるのでは
と思います。砕石業者、砂利業者、真砂土販売業者などを探して見て下さ
い。

どの程度の庭か分かりませんが、真砂土入れから整地までと土壌改良まで
を行って貰える造園業に任せた方が結果としては安上がりになります。
運んで貰えれば自分ですると言われますが、そんなに生易しい事ではあり
ませんよ。僕は造園土木の会社に勤務していますが、庭に真砂土を入れる
だけでも大変なのに、土壌改良まですると数日間は足腰が傷んで大変な事
になりますよ。庭に真砂土を入れただけでは締まる事もなく何も植えられ
なくなりますから、真砂土を入れたら土壌改良は絶対に必要です。
結果としては依頼した方が安くなるはずです。

ホームセンターや園芸センターでは無理です。小袋(1袋10l程度)は
販売されていますが、庭に入れる量を購入すると相当な額になります。
大量売りはしていませんが、店舗によっては専門業者に取次をして貰える
所もあります。ただし無料とは行きません。専門業者には土代と運搬料を
取られ、取次店にも紹介料を取られます。

まず職業別電話帳で砕石や砂利業者を探します。そこに電話をして真砂土
があるかを聞きます。庭土に最適なのは真砂土で、1台分で幾らなのかを
聞きます。僕が知っているのは運送会社が...続きを読む

Q外構の砂利についてアドバイスお願いします。

現在、土がむき出しのまま何もしていないので、隣地との
境界に砂利を敷こうと思っています。
家の外壁への泥はねも気になっていますし、色々なサイトを見たところ、
防犯や雑草対策としても砂利は効果的だそうです。

そこで、「どこで、どういったものを、どのくらい」買ったらいいのか
アドバイスお願いします。
ホームセンターの園芸コーナーで買う位しか私は思いつきません…。

化粧砂利とかレンガ砂利という、おしゃれなものもあるようなのですが、
値段の相場もわかりませんし、雨ざらしでも汚くならないか不安です。
それに、どれ位の厚さで敷くものなのかもよくわかりません。

以上、何かヒントでも結構ですので、アドバイスお願いいたします。
なお、幅は約1mで、総面積にしたら約20平方mほどになります。
住まいは東京郊外です。

Aベストアンサー

ホームセンターで袋売りされているもので日本向けのものならば大抵は「4cmの厚さで敷いた場合1m2あたり3-4袋必要です」という具合に袋に書いてあります。書いていない場合は15kgの袋でおおよそその通りの必要量です。1袋で袋の大きさの3倍程度の面積を敷くと見込めば良いかと思います。

どんな石にするかはお好みと予算次第です。花壇のブロックの基礎などに用いる白い小砂利なら20kg300円程度で買えるでしょう。高いものは15kgで1000円近くしますが、良く探すと同じような雰囲気のものが600円半ばで売っていたりもしますのでホームセンターを幾つか見てみましょう。(ブランド(?)によりキロ数がまちまちなので気をつけてください)

造園業者などは袋売りより数段安い価格で扱っています。運搬手段を持っていたり、「ここにブチ撒けて頂戴。あとは自分で作業するから。」などの方法を採れば袋売りより安く済むかもしれません(交渉次第です)。

雑草対策なら除草後防草シートなるものを敷いて、その上に砂利を敷くのが効果的と言われており、私もその方法を採っています。また、その方法なら砂利が土に潜ってしまうのを防止できます。ただし、シートは、再生プラスチックをシート状に編んだだけのものにしては少々高価です。

雨ざらしだと雨に洗われて却ってきれいになります。色は袋詰の状態で見たときより薄くなるものが多いです。

ホームセンターで袋売りされているもので日本向けのものならば大抵は「4cmの厚さで敷いた場合1m2あたり3-4袋必要です」という具合に袋に書いてあります。書いていない場合は15kgの袋でおおよそその通りの必要量です。1袋で袋の大きさの3倍程度の面積を敷くと見込めば良いかと思います。

どんな石にするかはお好みと予算次第です。花壇のブロックの基礎などに用いる白い小砂利なら20kg300円程度で買えるでしょう。高いものは15kgで1000円近くしますが、良く探すと同じような雰囲気のものが600円半ばで売っていた...続きを読む

Q庭の土壌を改良したい

庭と言っても2メートル、2メートル位の所です。

雨が降ると、ヌッチャヌチャのベチョベチョになってしまい
靴の裏にどんどんくっついてしまいます。

そこを通らないと家には入れないので
困っています。

そこには植物などは植えないので
ただ単に水はけを良くしたいです。

ちょっと調べてみると
川砂を混ぜると良い、と書いてあり
それ位なら出来るかなと、思っておりますが
実際川砂を混ぜるだけで水はけは良くなるのでしょうか?

また、結構混ぜ込むのか、上に敷くだけで良いのかも
知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず「庭」の標高について.下水こうよりも高い位置にあります(どこかへ降った雨が流れて行く)か.低い位置にあります(よそから降った雨が流れ込んでくる)か?。
後者の場合には.排水路を作ることからはじめなければなりません。
前者の場合には.どの程度盛り土が可能か(土を捨てると金がかかる為)不可能か.という問題があります。
低価格に徹するのであれば.盛り土が10-20cm可能であることが必要です。
1.もっとも低価格な砂利を5-10cmすいてください。これで.すいた砂利層が暗渠排水の役目を果たします。排水溝まで.均一に敷き詰めれば.排水溝(排水溝の土台の砂利層を含む)に水が自然に流れ込んでくれます。
2.砂利ですと.転んで怪我したりしますので.表面をやわらかな砂で覆います。3-5cmすいてください。
石のかさ比重が3ぐらいですから.すく面積と厚さから.必要なトン数が決まります。ご近所の土石販売業者を探して.砂利を購入するなり.自分で買いに行くなりしてください。
近所の例では.運送費・整地費込みでトン2万円.運送費だけならばトン1万円.自分で運ぶならばトン1000-2000円。

私の場合.驚くことなかれトン3000円という低価格で購入して砂利を敷き詰め.その後トン300円の生み砂をしきつめました。
カワスナだけですと.強い雨で流れてしまいます。砂利を下にすくことで.排水層をつくり.降った雨が自然に砂を通って地面に染み込み.染み込んだ雨が砂利を通して.どこかに流れ去って行くという方法を洗濯しました。
砂利が勝手に流れないように.軽くセメントの粉をまいて固めて今す。練り上げなければ.適当にたこう質を保ってくれますし.全体である程度塊になっていれば.多少崩れはしますが.台風程度の大量の雨で流れ去る(深さ10-20cm以上の溝を作る)こともありません。

重量物(大型トラック等)が通行する場合には.30cm以上のほっさくと砂利の敷き詰め等の作業が必要です(詳しくは道路構造令等を参照.もっとも厚い敷き詰めで1mの砂利層)が.人が歩く程度の場合の舗装では.3cm程度の砂利(5番の方が答えています)と3cm程度のコールタールのふきかけ出住みます。凍結の影響がある場合には.断熱材1m程度必要で.合計2-3mのほっさくが必要(令.北海道の道路)です。しかし.単に水が乾かないで歩いている人が泥まみれになるような場所ですと.表面に排水層を乗せて.化粧用砂でも敷き詰めれば.十分でしょう。
なお.10cmというのは.もっとも薄い舗装道路の砂利層の厚さです(規格が改正されているかもしれませんが)。農協の4トン車の出入りを確保するために必要な厚さでした。また.冬場の該当場所の凍結厚さが5cm程度なので.倍の厚さとしました。砂利の厚さは必要に応じて適当に変更してください。

まず「庭」の標高について.下水こうよりも高い位置にあります(どこかへ降った雨が流れて行く)か.低い位置にあります(よそから降った雨が流れ込んでくる)か?。
後者の場合には.排水路を作ることからはじめなければなりません。
前者の場合には.どの程度盛り土が可能か(土を捨てると金がかかる為)不可能か.という問題があります。
低価格に徹するのであれば.盛り土が10-20cm可能であることが必要です。
1.もっとも低価格な砂利を5-10cmすいてください。これで.すいた砂利層が暗渠排水の役目を果たし...続きを読む

Qえ!!防草シートの下から雑草が・・・

いつもお世話になっています。

先月 戸建ての新居に引っ越し、早速庭への通路に砂利を引きました。
雑草がいやだったので防草シートを引き、その上に砂利を引きました。(予算をケチって3cmくらいの厚さ)

平日は何かと忙しく、外には出ていなかったのですが今日久々に出てみると
なんと!!防草シートを突き破りツクシのような雑草がいっぱい生えています。
これでは防草シートを引いた意味が・・・・

そこで質問です。
防草シートを引いて砂利を引いただけではだめなのでしょうか?
それとも、砂利の量をケチったのがいけなかったのでしょうか?
ご存知の方、アドバイスをいただければ助かります。

暑くなり、今以上に成長する前に手を打ちたいので
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO1の方が述べられている様に防草シートは遮光により植物の光合成を遮断することにより植物の成長を妨げるものです。

>砂利の量をケチったのがいけなかったのでしょうか

防草シートを購入されたのは何処でしょうか、安価な防草シートは遮蔽率が少ないので効果に余り期待は持てません。

防草シートの施工は方法はシート敷設前に草根を削り取り防草様不繊布シート又はビニールシート(黒色厚手)等敷設の後に繊布シートを被せる二重の施工をしなければ防草効果は1.2年です。

今回の施工は知識不足と防草シートの有効性を過信した無知の為せる業でしょう。

小生も現役時代は送電線鉄塔の鉄塔敷地の防草には苦労しました。

一番防草効果があるのはやはりコンクリートとアスファルト舗装ですが費用が?
然しながら舗装の継ぎ目、風で吹き集めらられた土砂に草が?です。
人間・類が如何に努力しようが植物の成長を止める事は出来ません。
元来人間が自然を克服するのは難しい事です。

質問者が最施工なしで効果を持続するには定期的に除草剤を撒布する方法が最適でしょう。

NO1の方が述べられている様に防草シートは遮光により植物の光合成を遮断することにより植物の成長を妨げるものです。

>砂利の量をケチったのがいけなかったのでしょうか

防草シートを購入されたのは何処でしょうか、安価な防草シートは遮蔽率が少ないので効果に余り期待は持てません。

防草シートの施工は方法はシート敷設前に草根を削り取り防草様不繊布シート又はビニールシート(黒色厚手)等敷設の後に繊布シートを被せる二重の施工をしなければ防草効果は1.2年です。

今回の施工は知識不足と防...続きを読む

Qやっかいな粘土質の土

家の庭に芝を張ろうと、今30センチくらい掘り起こしています。
石やゴミ、雑草を取り除き、大きな土の塊は粉砕してふるいにかけて戻してます。
なのですが、庭じゅう粘土だらけです。
硬くて掘るのも一苦労です。
どんな土かというと、白っぽくて、前の日が雨だと靴底の裏にびっしりと土がくっついていちゃう感じです。
ふるいにかけても、砕けないダマやコンクリゴミばかり。
そんな訳で、作業は全然進みません。
いっそのこと、土を買って全部入れ替えてしまえばよいのでしょうが、残念なことに庭が広くて、そんな事をしていたらいくらお金があっても足りません。
もちろん、良質な土や砂をある程度混ぜるつもりではいるのですが。
この粘土の土は捨てるしかないのでしょうか?
それとも、できる範囲で細かくして砂と混ぜれば使えますか?
もうかれこれ2週間以上この作業をしていますが、いっこうに終わる気配がなく、庭はダマ土(ドックフードみたいな感じです)と石の山でウンザリしています。
ちなみに、最後には肥料や石灰を入れて西洋芝の種まきをするつもりです。
何かよいアドバイスをください、お願いします。

家の庭に芝を張ろうと、今30センチくらい掘り起こしています。
石やゴミ、雑草を取り除き、大きな土の塊は粉砕してふるいにかけて戻してます。
なのですが、庭じゅう粘土だらけです。
硬くて掘るのも一苦労です。
どんな土かというと、白っぽくて、前の日が雨だと靴底の裏にびっしりと土がくっついていちゃう感じです。
ふるいにかけても、砕けないダマやコンクリゴミばかり。
そんな訳で、作業は全然進みません。
いっそのこと、土を買って全部入れ替えてしまえばよいのでしょうが、残念なことに庭が広く...続きを読む

Aベストアンサー

 芝生に限らずガーデニングする場合の基本は土です。
現在の粘性土を水はけよくするにはかなり根気のいる土壌改良をすべきですが、一気にやろうとすると腰砕けになりますので、
3年程度のスケジュールを立てて自分の体力に合わせてゆっくりやりましょう。(無理するとぎっくり腰になってしまいますので・・)

 まず植物はその種類によって根のはる深さが決まっていますのでそれにあわせて土壌改良の深さを決めます。

1.深さ30cmまでの土壌改良でOKなのは
  *1年・多年草(草丈が40cm未満)
  *球根類
  *芝生類(宿根草)

2.深さ50cmまでの土壌改良でOKなのは
  *低木類
  *落葉・常緑樹木で樹高さ2mまで

3.No.1、2以外の樹木
  
  今回は芝生ですので30cmのみしっかりと土壌改良すれば良い芝生ができます。
 
<土壌改良の方法>
1.芝生の張る面積を深さ50cm掘る。
2.篩をかける
  *荒めでふるって残ったものを掘った穴にもど   す。(30cm以上戻さないこと)
  *一番目のこまい篩で通過したものは使わない。
    
  ここで残った土に腐葉土や土壌改良材を十分混ぜ  込んで穴に戻します。

3.この状態でレーキをかけて張る面を水勾配をと  りながら調整しましょう。

 **留意点
   今回の土壌は石が多いようですがその量によっては掘る深さをもっと多くしたりして残っている石を暗渠排水として再利用したり、花壇の捨石代わりにできますので邪魔にならないとことにストックしておきましょう。

 <さらにアドバイス>
 どの程度の庭面積かわかりませんが、当家では新築時に造園工事をしたときに基盤が山砕のズリの上に山砂(かなりこまい)を盛ったために低木類以外の樹木の根が進行せず大分枯れてしまいました。

 この土壌改良には大変な労力を費やしました。前記の篩で余った石やコンクリートガラなどは植生区域以外の園路の暗渠排水に利用して、上部15cm程度の土には消石灰を大量に混ぜて(三和土のような)草が生えないように再利用しています。
 この石灰処理はたいへんな効果があり粘性土が水はけよくなり雨が降っていても靴で歩けます。
 ぜひお試しあれ。

 ところで西洋芝を植えるようですが、夏場の管理には十分配慮してください。 芝刈りと水遣りが大変ですよ。
 ほかにもいろいろアドバイスがありますが以上で終了します。
 (当方、かれこれ地盤改良も3シーズン目に入りました!。計画を立てて一つ一つ決めていきましょう。) 

 芝生に限らずガーデニングする場合の基本は土です。
現在の粘性土を水はけよくするにはかなり根気のいる土壌改良をすべきですが、一気にやろうとすると腰砕けになりますので、
3年程度のスケジュールを立てて自分の体力に合わせてゆっくりやりましょう。(無理するとぎっくり腰になってしまいますので・・)

 まず植物はその種類によって根のはる深さが決まっていますのでそれにあわせて土壌改良の深さを決めます。

1.深さ30cmまでの土壌改良でOKなのは
  *1年・多年草(草丈が40cm...続きを読む


人気Q&Aランキング