飼っていた熱帯魚が、死んでしまい出来ればはく製にして残したいのですが、作り方がよくわかりません。
簡単ではないと思いますが、参考文献や資料等御存じの方よろしくおねがいいたします。
はく製にしようと思っている魚は、現在氷漬けにして冷凍保存しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はく製はそこそこの厚さの皮がある魚だったら大丈夫


なようですよ。ニジマスならみたことがあります。

今月か先月の「楽しい熱帯魚」でも工房が紹介されて
いました。興味があればご覧になってみてください。
    • good
    • 0

大型魚であれば(アロワナやガー、せいぜいオスカー程度まで)剥製に出来ると、アクアライフに書いてありました。

ここ1年くらいの間だったと思います。(自分で剥製をつくろー。とか言う題だったかな)かなり詳しくかいてあったのでそれを参考にしてください。
小型のものは、皮が薄いので無理と書いてあったきがします。コリドラスなんかは、骨が太いので、一度地面に埋め肉を腐らせてから取り出し、骨格標本にすることも出来るる...そうです。
バックナンバーを買ってみてはどうでしょう。
    • good
    • 0

魚って標本にはならないと、聞いたことがあります。


魚拓とかが精いっぱいじゃないでしょうか?

鱗以下の組織が柔らかすぎて乾燥すると縮んでしまうんでしょうね。きっと。(煮干しみたいに)

察するにアロワナのような大型魚ですよね。
いっそ石膏どりとかしちゃったら、どうでしょうか?
だめかな?
    • good
    • 1

はっきり言ってそんなに甘い物じゃありません。

ホルマリンにでも漬けて標本として保存するか、とっとと食うほうがいいと思います。小さな魚や甲殻類等なら乾燥標本も簡単でいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、よく分かりました。
では、その乾燥標本とやらの作り方を詳しく教えて下さい。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

参考になるかもしれない情報を・・・



魚片面剥製の作り方
http://www2.justnet.ne.jp/~nkenji/hakuna.html

書籍検索しましたら・・・

グリ-ンブックス 魚の剥製の作り方 本田晋
ニュ-サイエンス社 1979/07出版
19cm 57p
本体価:\1,236

熱帯魚のことが出ているかはどうか・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q局方ホルマリンの買える薬局を探しています。

局方ホルマリンの買える薬局を探しています。

標本作成のためにホルマリンを探しているのですが、なかなか見付かりません。
今回必要なのは10%ホルマリン溶液(ホルムアルデヒド含有率3.5~3.8%)ではなく、日本薬局方のホルマリン(ホルムアルデヒド含有率35~38%)です。
都内で、法人だけではなく個人にも局方ホルマリンを販売している薬局を知っている方がいたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

会社、大学で買うなら、薬品問屋(薬品の代理店)で買えませんか。
取引が有る会社、1件ぐらいは有るはずです。

試薬ドットコムのID有れば、ほとんどの薬品は買えますよ。
私の会社は、8社くらいは、試薬メーカーと取引が有りますので、 法律に触れる、麻薬系の薬品以外なら、
何でも、入手可能です。

Q金魚薬浴中。どんどんひどくなってきています(*´д`*)なぜ?

先日、薬浴についてこちらで質問させていただいたばかりなのですが、日に日に状態が悪くなってきている気がします。画像を添付しているので見てください。これはよくなる兆候なのか、やはり悪化しているのか・・。
メチレンブルーで薬浴中、水槽内を見ていると、掃除して水替えしたばかりなのに、糸状というか繊維質みたいなものがやたらにフワフワ~としていて、もしやカビ?と思い水も泡立つので居てもたっても居られず再度水替えをしました・・・。そして今度は、底砂もいれず(メチレンブルーで青色に染まってしまったので・・・)ヒーターのみを入れ、フレッシュリーフに変えました(いけないかな・・と思いつつ、あまりにも金魚にメチレンブルーが付着して(特に痛んでいる部分)辛かったので(*´д`*)
あ~こんなに色々やったら金魚に負担になってしまうと思いつつも・・。
どう見ても症状は悪化しているような感じですし、一番ひどい金魚はヒーターの近くにいきじーっとしています・・。もう諦めるしかないのでしょうか・・・。

Aベストアンサー

多分、白点病から併発した水カビ病だと思います。うちの金魚さんも水替えをした時に罹る事が多かったです。(水替えの時に浄水器や敷石まで洗いませんでしたか?)

とにかく、白点病を治すのが先決で、薬浴&水温の上昇しか対処法は無いでしょう。(うちの金魚はそう言う危機を3~4回は経験している。現在、10歳で、先々月に初めて卵を産みましたよ。)暖かく見守る事と、薬浴時は餌は少なめに。餌が残るともっと水が傷むので。(2~3日は餌さ無しでも生きてるもんです)

Q透明標本を作成する際の固定方法について

アリザリン染色透明標本をつくろうと思います。
Webで情報を集めたのですが、固定の際に10%ホルマリンを使うとしているサイトが多い一方で、70%アルコールを使うという情報もあり、固定せずそのまま作業に入って良いという話もあります。
ホルマリンはできれば使いたくないと思っているのですが、透明標本を作製する際において、ホルマリンはどのような役割を果たしているのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的にはホルマリンで固定するのがよいと思います。どうしてもホルマリンが使えない状況なら、アルコールで固定してください。固定液としてはホルマリンの方が優れています。

透明骨格標本は、骨格を支えている周りの筋肉や関節の組織がある程度しっかりしていないとくずれて形が保てなくなってしまいます。軟組織は腐敗・分解しやすいですし、透明化するアルカリ液も筋肉等を軟らかくします。ある程度の大きさの標本は染色・透明化には何日もかかりますので、きちんと固定したものを染色・透明化した方が安心です。

Q金魚のフンについて

金魚のフン(ウンチ)について質問です。
飼育中の金魚に乾燥飼料?というのでしょうか?
店で売ってる餌のみを与えています。(色上げ用、育成用などの餌)
餌を多めに与えているのもあり結構大量にフンをします。
その中に形はフンと同じような物ですが白いフンが出てきています。結構長いです。ウンチも同じように長い物をしますがそれと同程度の大きさ形をしています。
これは寄生虫なのでしょうか?
どの金魚も同じような物を出します。ショップでも見たことがあるのですが、これは消化不良などの影響ででるものなのか、それともフンの一部なのか、寄生虫なのか教えて下さい。また、寄生虫の場合対処法を教えて下さい。
それから、寄生虫の場合人間にはうつるのでしょうか?

Aベストアンサー

線虫や条虫は、マダマダ研究途中の生物ですから、金魚の消化器に寄生する種類が無いとは言い切れませんが、金魚の消化器に寄生する「線虫や条虫」は、あまり聞きません。
金魚に飼料用のイールワームを与えると「Anguillula silusiae」という線虫が、一種類だけが寄生することが確認されています。
「Anguillula silusiae」は全長4~5mm程度ですから、PASAO様のご質問の寄生虫とは合致しないと思われます。

細くて白い糞、または、透明の糞ならば、恐らく消化不良を疑われたほうが良いと思います。
消化不良の原因が、
・夏場の高水温によるものなのか?
・飼育数が多く、過密飼育によるストレスなのか?
・過密飼育では無いが、他の魚のイジメによるストレスなのか?
分かる範囲で、調査し、その対応をされるのが良いと思います。

なお、ご質問では、白い糞に混ざって普通の糞も排出されているようですから、即、生命にかかわる危険性は低いと思います。

民間療法では、ココア浴が金魚の消化不良に効果が認められています。
http://bbs.kingyo.info/kako/soudan9/soudan9_0004.html

> 寄生虫の場合対処法を教えて下さい。
・金魚に寄生する寄生虫には、次の5種類が一般的です。
A「イカリムシ」
A「ウオジラミ」
A「ギロダクチルス」
A「ダグチロギルス」
B「ミトラスポラ症」
B「アニサキス症」

体表に寄生する(A)タイプの寄生虫には、薬剤「リフィッシュ」による薬浴が主な治療方法です。
http://www.suiso-ya.com/SHOP/ks-05.html
内臓に寄生する(B)タイプの寄生虫には、有効な治療方法はありません。

> それから、寄生虫の場合人間にはうつるのでしょうか?
金魚(観賞魚)を生(刺身)で食べれば、アニサキスなどが人間に寄生する可能性はあります。
ですが、観賞魚水槽で人の皮膚を破って体内に侵入する寄生虫は確認されていません。
仮に、手に小傷があったり、水槽水で濡れた手で、口に触ったり、目を擦れば、目に見えない細菌類が体内に侵入する可能性はあります。

人間の免疫力は強力です。
常日頃から、シッカリ睡眠を取り、シッカリと栄養を摂取し、ストレスを溜めない生活を送って、免疫力を高めていれば、体内に侵入した寄生虫や細菌類に負けることはありません。

蛇足ながら、
唯一注意したほうが良いのは、自然採取したサワガニ、ザリガニ、カエル、ナメクジは、肝臓や脳、肺にシスト(大繁殖巣)を作る危険な寄生虫がいます。
発症する可能性は低いのですが、万一発症すると極めて重篤になることがあります。
サワガニ、ザリガニ、カエル、ナメクジに触れた後は、目や鼻、口に触れることの無いように、そして、石鹸で手を洗うように気をつける方が良いでしょう。


参考:
1・「Anguillula silusiae」英文pdf
http://www.tm.nagasaki-u.ac.jp/society/jstm/3-2.pdf
2・魚介類の寄生虫
http://www8.plala.or.jp/mi/umiyama/sk/musi.html

線虫や条虫は、マダマダ研究途中の生物ですから、金魚の消化器に寄生する種類が無いとは言い切れませんが、金魚の消化器に寄生する「線虫や条虫」は、あまり聞きません。
金魚に飼料用のイールワームを与えると「Anguillula silusiae」という線虫が、一種類だけが寄生することが確認されています。
「Anguillula silusiae」は全長4~5mm程度ですから、PASAO様のご質問の寄生虫とは合致しないと思われます。

細くて白い糞、または、透明の糞ならば、恐らく消化不良を疑われたほうが良いと思います。
消化...続きを読む

Q魚の剥製を作ったことがある方に質問です。

魚の剥製を作ったことがある方に質問です。

釣った魚の剥製はどんな時に作りますか?
サイズでしょうか?記憶に残るファイトをしたお魚でしょうか?

先日、大型の魚を釣り上げたときに周りに剥製にするようすすめられました。
自分としては自己ベストのサイズでもなくそのつもりはなっかったのですが
周りの人曰く「かっこいい」「剥製向きの魚」なのだとか。

剥製を作ったことがないのでイマイチその美学がわかりません。
それにすすめてくれた人たちのほうがはるかに大型を揚げているのでちょっと格好悪い気もしたのですが。

皆さんの剥製にする基準など教えていただきたいです。

アンケート的質問内容なのでポイントを差し上げられないかもしれません。
その時はどうかご容赦下さい。

Aベストアンサー

#2です。
付加価値について、いくつかパターンを考えてみました。

初めて釣った魚
初めて釣った大型サイズ
目標サイズを突破した最初の魚
聖地で釣った魚(鮎なら球磨川、サクラマスなら九頭竜川、イワナなら奥只見湖など)
今の竿で有終の美を飾る魚(次は新しい竿で)
友人と一緒に行った時の思い出の魚
若かりし頃(20代30代)の思い出になると思われる魚
ちがった釣りで釣った魚(例えばルアー、フライ、てんから等)
遠征で釣った魚
釣り大会で優勝(或いは入賞)した時の魚
釣りを止める為のきっかけになった魚
釣りを引退した時の最後の魚

やはり付加価値が無いと記念には残せないですね。
という事で自分にとって一番の思い出に残る魚って何だろと思ったら・・・
初めて釣ったサクラマス(54cm)が一番思い出に残ります。
この4時間後に63cmを釣ってるし、54cmは今や5番目6番目の記録だけど、2匹目以降って事で1匹目ほど感動は無かったです。
他の魚も一応それぞれ思い出はあるものの、やはり一番では無いですね。

質問者さんのイワナもこれからどんどん大型を釣られるでしょうし、その中で1匹スポットライトをあてるとすればどの魚か?
そして、この先釣りに行った時に「これだ!」と思った魚がいれば、剥製にしたらいいかもしれませんですね。

ちなみに当方は釣った魚は美味しく頂く主義なので、剥製にはしませんです。

#2です。
付加価値について、いくつかパターンを考えてみました。

初めて釣った魚
初めて釣った大型サイズ
目標サイズを突破した最初の魚
聖地で釣った魚(鮎なら球磨川、サクラマスなら九頭竜川、イワナなら奥只見湖など)
今の竿で有終の美を飾る魚(次は新しい竿で)
友人と一緒に行った時の思い出の魚
若かりし頃(20代30代)の思い出になると思われる魚
ちがった釣りで釣った魚(例えばルアー、フライ、てんから等)
遠征で釣った魚
釣り大会で優勝(或いは入賞)した時の魚
釣りを止める為のきっかけ...続きを読む

Q金魚の尾びれ背びれの付け根部分が充血したように血がにじんだようになって

金魚の尾びれ背びれの付け根部分が充血したように血がにじんだようになってます。
あと眼の黒眼部分にクスミが見えます。

色々金魚のレスキュー系サイトで調べましたが、尾ぐされ病・・・細菌症・・・
金魚店に聴くのが一番早いと思うのですが、近隣にないので困っています。
病名がわからないので、治療に踏み込めません。とりあえずバケツに隔離したところです。

水換後 3日目に症状を確認
水質は気にかけているので、少なくとも週1で汲置き水と水換してます。
毎日欠かさずチェックしてるので、突然症状が現れ気づいた時には
全数(水槽内の4匹)に症状が見られました。
運動量も少なくなり弱ってる感じがします。

考えられる原因
水換時に金魚が5匹が新しく仲間入りにてストレス?
新しく入居した金魚に細菌が?
餌量が多すぎる?(日/3~4回)

病名及び、治療法を教えて頂きたいのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 金魚サイズ
> 水槽
・現在の大きさの金魚ならば、過密飼育ではありません。

> 低床材
・砂や小砂利ならば問題なし。

> 水換え
> 48時間汲置き水にて水変え
・問題なし。

気になる点は、濾過器と換水量

> 濾過器
・飼育環境を見る限り、濾過器が弱いと思います。
また、2.5Wの水中ポンプは発熱源ですから、水量27Lの場合0.7℃~1℃程度の水温を上昇させています。

> (周期5~7日 水質を見て70~100%)
・換水量が多すぎです。

水槽サイズからも、換水は週に一度で充分です。
換水量も25%~33%まで。
「水質を見て」と書かれていますが、大量換水を行わないと濁りなどが発生する事があるのならば、水量と飼育魚から勘案して濾過能力不足です。
現行の濾過器と併用するのならば、濾過器の上に低床材を被せることにより、底面濾過器として機能し、驚異的な濾過能力を発揮する「水作ニューフラワーDX」(エアポンプが別途必要)の追加。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1112090000&itemId=13591
濾過器の交換ならば外部濾過器。
エーハイム2211(セラミックリング濾過材は別途必要)
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1112010000&itemId=10080

・飼育環境は、マメに大量換水を行っている。
・伝染性の強い病気。
・全身の部位に発生する病気。
・濾過不足で水質が不安定。
以上を考慮すると「カラムナリス菌」による疾患の可能性が高いと思います。

・尾ビレや背ビレは「鰭(ヒレ)腐れ病」「尾腐れ病」の症状。
・眼の黒眼部分にクスミは「皮膚病」の症状。
以上は「カラムナリス菌」による疾患の症状です。

治療方法
「カラムナリス菌」は塩水浴が良く効きます。
第一段階(0.8%高濃度塩水浴)
1・50%程度の水換え。
2・エアポンプによるエアレーション。
3・薬浴と同時に0.8%の塩浴。
4・濾過器の活性炭は取り外す。
5・治療期間は24時間。
第二段階(0.5%塩水浴)
6・水替えにより塩分濃度を0.5%まで下げる。
7・水替えにより希釈した薬剤を規定濃度まで追薬。
8・エアポンプによるエアレーション。
9・治療期間は5日間。
10・魚に食欲がある場合は、少なめに餌を与えて良い。

使用薬剤は次のいずれか。
・グリーンFゴールドリキッド
・パラザンD
・グリーンFゴールド顆粒
・エルバージュエース

> 金魚サイズ
> 水槽
・現在の大きさの金魚ならば、過密飼育ではありません。

> 低床材
・砂や小砂利ならば問題なし。

> 水換え
> 48時間汲置き水にて水変え
・問題なし。

気になる点は、濾過器と換水量

> 濾過器
・飼育環境を見る限り、濾過器が弱いと思います。
また、2.5Wの水中ポンプは発熱源ですから、水量27Lの場合0.7℃~1℃程度の水温を上昇させています。

> (周期5~7日 水質を見て70~100%)
・換水量が多すぎです。

水槽サイズからも、換水は週に一度で充分です。
換水量も...続きを読む

Q川の鯉の餌について質問です。

最近調子が悪く・・川沿いでウォーキングを始めたのですが、ぼーっと歩いていたら川の鯉が目に入り口パクパクしているのがとっても可愛くて!!
この子たちは何を食べているのかしら・・・とずっと気になっていました。

お爺さんが餌をやっているのを見たら、すごい勢いでバシャバシャ!やっているので相当お腹空いているのかしら?と。

他のサイトでも質問をしたのですが、ご飯もいいとありました。

(1)ご飯は炊いた物の方がいいのか、生でいいのか教えて下さい。

ちょっと今回美味しくないお米だったので3キロ近く捨てようと思っていながら、何となく気が引けてしまっているお米があります。

また乾麺(うどん、ソーメン)等も良いとか。
実は捨てたいラーメンが山ほどありまして(血圧が急に上がってしまいラーメン封印の為)スープは捨て、乾麺だけ細かく砕いて鯉用に用意したのですが、ノンフライではないのであげていいいものかストップしています。

(2)ラーメンの乾麺は止めた方がいいですか?
鍋で一度茹でて油抜きをして乾かしたとしても・・・やはり与えない方がいいでしょうか?

宜しくお願い致します。

最近調子が悪く・・川沿いでウォーキングを始めたのですが、ぼーっと歩いていたら川の鯉が目に入り口パクパクしているのがとっても可愛くて!!
この子たちは何を食べているのかしら・・・とずっと気になっていました。

お爺さんが餌をやっているのを見たら、すごい勢いでバシャバシャ!やっているので相当お腹空いているのかしら?と。

他のサイトでも質問をしたのですが、ご飯もいいとありました。

(1)ご飯は炊いた物の方がいいのか、生でいいのか教えて下さい。

ちょっと今回美味しくないお米だったので3...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
すこし調べてみました。
はやり、鯉などの魚類は消化器に、人間のような強い酸(胃酸)を分泌することはありません。
このため、アルカリ性の強い「かん水」は、中和されずに腸に届くため、量が多いと腸管(タンパク質)を溶かす可能性があり危険です。
少量ならば問題ありませんが、黄色い中華麺だけは、あまり与えない方が良さそうです。

鯉などの屋外の魚は、冬を迎える前の今が、尤も、大量に餌を食べなければならない時期です。
今、出来るだけ栄養を体内に蓄えて厳しい冬を乗り切ります。
だから、餌は今が一番重要な時期なので、今、与えるのは尤も良い時期です。

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報