雑誌にはトヨタアクアは「キビキビと軽快に走り、ハンドリングも楽しくスポーツ的だ。」と書かれておりました。
これは本当でしょうか?
ぜひお教えくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

感じ方は人それぞれなのですが、それ以上に大きく考えておかなければならない事があります。



車の評論家先生と言うのは、何をやってお金を稼いでいますか?考えてみてください。

基本的に雑誌などに、評価を書いて原稿料を貰って居ますね。
さて、雑誌は何を収入として経営して居ますか?
雑誌は広告収入で経営されて居ます。

その広告主は何処でしょう?

良く考えなくても判ると思います。
悪い評価を書いた評論家の記事を、もし雑誌に書いたとします。
その雑誌で悪い評価をされたメーカーの広報担当者はそれでもその雑誌に広告を出し続けると思いますか?
当たり前ですが、広告打ち切りを宣告しますよね。そうすると最悪その雑誌は廃刊に追い込まれる事になります。

そんな事は出来ませんから、編集部はそんな記事を書く評論家には記事を依頼しなくなります。
記事の依頼が無くなった評論家は収入が無くなりますので、評論家をやめなければならなくなります。

こんなつながりがあります。

その結果、評論家先生と言うのは、かなりの大御所にならない限り、自由な意見は言えません。
そのメーカーの提灯記事(良いところをほめるだけ)しか掛け無くなるんです。
ですので、大御所以外は、少しでも良さそうな所を大いに褒めて記事にするというのが現実になるんです。

そういう所を良く理解された上で、記事を読まれると、もっと記事が面白く読めるようになりますよ。

昔感心した書き方として、ボディ硬性が低い車に対して、「ボディ硬性が低い!」なんて書く訳に行きませんから、「しなやかなボディ!」なんて言う表現をした評論家先生が居ました。
本当は「ボディが柔らかくふにゃふにゃだ」と書きたかったのでしょうが、書けませんから色々頑張って考えたのでしょうね。

ボディ硬性が低い。と書くより、品やななボディと書いた方が、聞こえは良いですが、現実は「硬性が低い」と言っている訳ですからね。


あとひとつ、いつぞやの、COTYでは、
審査員は無記名で投票しているにもかかわらず、
私は、どの車に投票しましたよ。なんてわざわざ言って居る位(^^;
もし入れてないなんてなったら・・・、自動車メーカーからの圧力が掛かって居たのでしょうね。
必至で「自分はその車に投票した!」なんて、無記名で厳正に行うと言うのが決まりにもかかわらず・・・
呆れる事を通り越して、面白かったですけどね。


こう言うのを考えながら、評論家の記事を読むと楽しいですよw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2012/03/28 19:11

えっっ?



まぁ、嘘でしょう。

端から端まで嘘のようです、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2012/03/28 19:12

お疲れ様です。


トヨタ AQUAはスポーツ的?とありますが皆さん方が説明している様に車評論家の意見(普通大きな欠点が無い限り悪くは書かないです)。プリウスの低価格バージョンなので燃費と低価格とコンパクトを売りにしてます。あくまでも日本の車メーカーの方向性は低燃費に向かってますのでスポーツタイプが良いのならMT車をお薦めしますが一旦AT・CVT車に乗ると渋滞時程不便な物ないです。私もMTに拘ってましたけど(笑い)。走りを求めるならMT⇒AT⇒CVTの順となります。加速性は日産のEV車リーフは凄いですが航続距離が公称 満充電で200kmと有りますが実際は150km前後です(実際購入した方からの情報)。
但し欠点が色々あります。(1)九州でも寒冷地仕様にしないと暖くない(2)全て電気で賄うので夏エアコンを使うと満充電でも100kmしか航続距離が伸びないなどEV車としては、まだまだの世界です。国、自治体の補助金制度有りますが価格が高いと言う事と三菱とホンダが東芝の2次イオンリチューム電池を採用し且つ電気自動車の価格UPの主となるリチュームイオン電池を三菱が量産体制に入った事などから今はEV車は買い時では無いと判断しました。(3年後には充電スポット=インフラ整備、価格低下が見込まれるかな?)。売れない証拠に大物芸能人(歌手、俳優、スポーツ選手など)をCMに起用しTV CMをバンバンしている事が上げられます。これは実際私が試乗し営業マンと会話し色々調べた結果です。なので私は最終的にはHV車AQUAに決めた経緯があります。現在 発注中です(2月発注の8月納車です)。
OKWaveに質問するのは良いですが机上論じゃなく試乗されてから(行動に移し)質問した方が良いと思いますが如何でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2012/03/28 19:12

プリウスのサイズや形状に疑問を持っていましたからヴィッツサイズのアクアには期待していましたが、詳細が分かってくるにつれ、実車に乗りこんでみるなりで、失望感が増えて行きました。



沢山のバックオーダーを抱えていますが、単に燃費の数字だけでアクア自体をよく知らずに注文した人が多いかもしれません。

他の人のご指摘のように、スポンサーが車会社になる雑誌などで悪い所まで良いように書いて、誤った情報を流している事が多すぎます。

アクアの走りも、何と比べてかわかりませんが、一般的に見て腕に覚えのある人から見ればストレス溜まるほどつまらない走りではないかと思います。

とにかくカタログ上でトップの燃費の数値を出す為に創られた異常な車かもしれません。

ヴィッツにしても、フィットに比べれば広さや室内高などでは寸法的に負けていますが、少しでも低燃費を、とデザインからかヴィッツより車高を5cmも下げていますが、そのまま室内高さが小さく、なんとか大人4人は乗れるものの、解放感や余裕も有りません。

実際にはあまり売れない、安全装備まで省いて安いタイプを設け軽量による燃費向上をしたり、走りに関してもスポティーな走りをするほど燃費が悪くなりますから、加速も抑えてなんとか我慢できる範囲でのギア比等の設定をしていますから、とても楽しいなんて領域にはないと思います。

一度ダイハツのホームページで、ミライースと2座のスポーツカーのコペンの燃費などを見比べてみてください。

軽自動車は特に660ccと限られは排気量で、少しでもと低燃費の数値競争に勝たないと売れませんから、無理をしてもそれなりの設定にします。

スポーティーカーのコペンはその意味でライバルは有りませんから、快適に気持ち良く走る為に燃費は拘らない設計です。

結果特にMTのコペンの走りは軽とは思えないほど経過に気持ち良く楽しく、大型スポっカーにも負けない走りが出来ます。

スポーツ的な走りと低燃費は相反する物ですから、双方の両立は難しく、ホンダのCR-Zのようにスポツーっカーとハイブリッドの融合を試みている車もありますが、結果は・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2012/03/28 19:12

プリウスに比べると車重が軽いから・・・


という内容を
違う角度から、異なる表現で書いているだけです。

アクアがスポーツ的ならば
日本国内の乗用車の7割はスポーツ的で
1割はスーパーカーになってしまうことでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2012/03/28 19:13

正直に書くと仕事が貰えなくなりますからね。



きっとモデルチェンジした時の新型の記事では「前モデルでは不満だった、ハンドリングの緩さと、突き上げは改善され、アクセルレスポンスの不満も解消された」なんて記事が出る事でしょう。(前のモデルは、とんだ糞車だった様です)

トヨタの車でスポーツってことは、安物のショックのせいで突き上げが酷い乗り心地だってことです。(ビッツ並みのお粗末な車体に、さらに重りを追加した車ですから推して知るべし)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2012/03/28 19:13

感じ方は人それぞれですが、私が乗った感じは率直に言うと非力です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2012/03/28 19:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクルマ購入予定ですが、トヨタのアクアとビッツ(ガソリン)で迷っています。アクアは値引きできるそうです

クルマ購入予定ですが、トヨタのアクアとビッツ(ガソリン)で迷っています。アクアは値引きできるそうですが、ビッツはこの間マイナーチェンジしたばかりなので、値引きできないみたいです。同じようなクルマなので迷います。燃費で考えてアクアにしようか、少しでも安いビッツにするかアドバイス願います。

Aベストアンサー

単純にトータル金額の問題でしたらヴィッツのガソリンモデルが経済的です。
今後のガソリン価格などにもよるでしょうが、燃費の差で購入価格差の元を取るのはまず無理です。(これはハイブリッド車全般に言えます)

それでもハイブリッド車を買う、というのは モーターアシストによるフィーリングや静粛性に価値を見出している、ハイブリッドのステータス 等の理由になります。

試乗してみてそのあたりにお金をかけてもいい、ということならアクアやヴィッツのハイブリッドモデル、フィーリングが好みで無かったり、どうでもいい、ということでしたらガソリンモデル、ということでいいと思います。

なお同じような車ですが、アクアは後席の天井が低い、ということで後席の使用率の高い場合は不満があるようです。
同乗者の体格などにもよりますが、試乗の際には後席にも座ってみてもらったほうがベターですね

Q実用性があって、 高速や坂もある程度キビキビと 走る車を教えてください。

実用性があって、

高速や坂もある程度キビキビと

走る車を教えてください。

Aベストアンサー

割と高いので1.6GTアイサイトで十分だと思います

2.0にしたらかなり走りますが、普段そのポテンシャルをフルパワーで発揮させることはほとんどないと思うからです

グレードが良くなると、フロント部分が「行くぜ」感が強くなります
またライトがLEDになったり、シートが電動で動きます

走行性能自体は変わらないので、多少高くてもいいなら、グレードを上げてもいいかもしれません

是非試乗してみてくださいね

Q新車 トヨタアクア

200万円前後で車を購入予定しています。

1.新車トヨタのアクア、大変興味ありますが、1500ccで高速道路を時速120キロで巡航した場合、
  辛いですかね。一般車ですと間違いなく苦しいでしょうが、ハイブリッドではどうなんでしょうかね。

2.もし、高速道路をアクアで厳しいとしたら1800ccのプリウスの中古車にしようかと考えています。

3.新車の86では後部座席が使えないから諦めました。
4.少し古いけど、トヨタのブレード、スカイラインGT2000セダンも興味あります。

いずれにしてもアクアかプリウスですかね。

Aベストアンサー

どのような基準で車を選ぼうとしているのか、イマイチわからないのですが・・・

普通の1500ccのガソリン車で高速巡航した経験は無いのでしょうか?感じ方は人それぞれかもしれませんが、私は1300ccや1500ccで高速巡航の経験がありますが、それほど苦にもなりませんでしたよ。もちろん2000や2500ccと比べれば苦しいですけどね。

アクアの場合1500cc+モーターなので、通常の1500ccのガソリン車よりは余裕は感じられるんじゃないですか?別に問題ないと思いますけどね。質問者様の高速の使用頻度はどの程度なのでしょうか・・・?


ちなみに、ハイブリッド(特にトヨタ車)が高速巡航であまり燃費が良くないと言うのは、町乗りに対してあまり伸びないという意味であり、通常のガソリン車程度と言うのはまずありません。
私は現行のプリウスですが、高速120~130程度で走っても悪くても22km/L以上は走ってます。

まぁ、スタイル・内装など質問者様の好みで選べばよいと思います。アクアは年度内納車は無理でしょう。

Q230万位でキビキビ走るコンパクトワゴン

私は20代女性で、今乗っているエアウェイブはとても気に入っていますが、
都合で、来年買い替えを検討しています。
でも車に詳しくなくて、どんな車を候補にするかも分からず困っています。

希望は
・予算は230万位? 多少前後OKです。
・コンパクトだけど、荷物がしっかり詰めるワゴン。
・シートは2列で。5人乗れれば充分です。
・キビキビ走って、高速走行が安定していること。ロングドライブが好きなので。
・ホンダが好きですが、他を知らないだけかもしれません。
 でも、すみませんがトヨタ以外がいいです。

雪道や未舗装路を走って遊びに行くことがあるので、4WDの方がいいのかな?
と思いますが、今まで乗ったことがなくてよく分かりません。
メリット・デメリットとか教えてください。

みなさんの経験やアドバイス、ぜひ聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ホンダが好きな人だと日産とトヨタは、あまりお勧めではないかと思います。
私も個人的にはトヨタは好きではないのでお勧めしません。

ホンダがお好きならフィットシャトルの4WDが有ります。
4WDをチョイスしても楽々予算内に収まると思いますが、1500ccなのでキビキビ走るという点では現行のエアウェイブよりも劣るのではないかと思います。(予算には余裕が有りお財布に易しいです、ナビなどのオプションやスタッドレスタイヤの予算も浮くかも知れません。)

その上のクラスではストリームの1.8の4WDなら予算内で選べますが、2.0の4WDにすると予算をオーバーします。
室内の広さとしては申し分ないと思いますが、走りのキビキビ感と言う点では2.0の方がお勧めです。
(値引き交渉しだいでは、2.0の4WDを予算内で購入する事も可能かも知れません)

中古でも良いのでしたら、オデッセイならエアウエイブと比較するとラゲッジスペースも広く、抜群の走りを期待できると思います。

マツダだと予算内では、プレマシーというのが有りますが4WDが無かったと思います。
アテンザなら走りは申し分ないと思いますが、4WDにすると予算をオーバーするかもしれません。
ちょっと目先を変えて選択支を広げるとビアンテという車が有ります。
ビアンテは1BOXタイプになりますが、価格も安くて4WDの設定も有ります、形が嫌いな場合はパスして下さい。

後はスバルですが、価格としてはインプレッサならOKですが室内と荷室が狭くご希望の内容からは外れるかも、レガシーなら走りも広さも完璧だと思いますが価格が大幅にオーバーします。
中間の位置付けに当る車種でエクシーガというのが有ります、エアーウェイブからの乗り換えとしては最適なのではないかと思います。
4WDでもご希望の価格以内に収まりますし、走りも室内の広さも申し分ないのではないかと思います。
オプションでパノラミックガラスルーフというのが有って、エアウェイブのスカイルーフと同等の解放感が有ると思いますが、ガラスルーフにすると予算をオーバーするかもしれません。

途中でチョッとオデッセイとビアンテという車を紹介していますが、形が嫌いでなければ1BOXも視野に入れて検討されると選択の幅が広がるかも知れません。
5人乗れれば充分なので有れば、1BOXの場合は3列目のシートを畳んでおけば大きな荷物室として使えますので便利ですよ。

4WDのメリットは悪路(ぬかるみ、砂地や砂利道、落ち葉、凍結路や雪道)などに対して強良い事で、走行時の安全性が高くなるという事です。
売却する時に4WDの方が高く売れます。
4WDのデメリットは車重が重くなる事と走行抵抗が増える事により2WDよりも燃費が悪くなる事、ホンダの4WDは比較的燃費の悪化が少なく雪道を攻め込む様な走りをするのでなければ充分な4WDです。
(すばるの様なタイプの4WDは燃費が悪いので降雪地帯に住んでいるか、凄く頻繁に雪山などに出掛けるのでなければ必要は有りません)
購入する時に4WDの方が価格が高いです。

230万円の予算といのが諸経費込なのか、車両本体価格でのお話なのかが分かりません。
諸経費は、だいたい車体価格の12%~13%位だと思います、230万円の車なら30万円位の目安です。
(エコカー減税などは考慮していません)
2WDに比べて4WDは価格が25万円前後高くなると思います>

値引き額は店舗や車種によっても大きく変わりますが、概ね車両本体価格の12%~13%ではないかと思いますので、諸経費と相殺して考えると車両の本体価格がイコール総支払額の目安になるのではないかと思います。
車の大幅値引きが期待できるのは、年末が迫って来る11月中盤後半頃から12月中旬頃と、年度末が近い2月から3月の時期です。
この時期に買い換えるのなら値引き額は15%以上を目標にするか、下取り価格の大幅アップを狙って価格交渉をしてみて下さい。

ホンダが好きな人だと日産とトヨタは、あまりお勧めではないかと思います。
私も個人的にはトヨタは好きではないのでお勧めしません。

ホンダがお好きならフィットシャトルの4WDが有ります。
4WDをチョイスしても楽々予算内に収まると思いますが、1500ccなのでキビキビ走るという点では現行のエアウェイブよりも劣るのではないかと思います。(予算には余裕が有りお財布に易しいです、ナビなどのオプションやスタッドレスタイヤの予算も浮くかも知れません。)

その上のクラスではストリームの1.8の4WDなら予算...続きを読む

Qトヨタアクアについて

トヨタアクアは長距離運転でも疲れないクルマでしょうか?
乗り心地についてはいかがでしょうか?

ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

同クラスのヴィッツに比べれば疲れない、乗り心地が良いということなのでしょう。しかしより大きなカローラやアリオンなどと比べれば、物理的に劣ることは間違いありません。逆にハイブリッドで徹底的な軽量化を追究しているのであちこちの造作が安っぽいですし、それよりも低燃費を重視する人が選ぶ車だと思います。

Qトヨタ アクア

見積もりしてきました。
大人気で6か月待ちなんですが燃費以外に何かいいとこあるんですかね?

てか、収納狭くないですか?
自分ゴルフとスノボするんですがアクア積めないですかね?

Aベストアンサー

展示車に乗ってみましたが、決して背は高くない私でも座高が高いせいなのか、何時も乗っている自分の車と比べるからか、頭上空間の無さと屋根へ行くほど絞り込んだデザインのせいで頭の横に威圧感ほ感じました。

後席にも座ってみましたが窮屈感は感じました。

荷物室はゆっくり見ていませんが、もしかしてスポーツーカー??と思える造りに感じました。

燃費で一番の数字を欲しがるためにヴィッツよりも50mmも低くして、実用性や快適性は無視しているように思います。

試乗まではしていませんが、燃費を更によくするために、ギア比などの設定からはトロイ走りの設定とか聞きますから、乗って楽しいとも思いません。

それなりのタイプや装備ならプリウスに近い価格になるようですから、スタイルの好き嫌いと燃費以外に何の取り柄が有るとは思いません。

仮にハイブリッドのシステムも違い、価格もかなり安いフィットのハイブリッドと比べると、フィットの方が室内の広さや実用性は格段上ですし、実用の燃費の差はリッターあたり5Km前後でしょうか。

月に1000Km前後の走行ではガソリン代の差は僅かに1500円前後です。

燃費で一番を求めるのは単にトヨタのイメージアップの為だけかもしれない。

展示車に乗ってみましたが、決して背は高くない私でも座高が高いせいなのか、何時も乗っている自分の車と比べるからか、頭上空間の無さと屋根へ行くほど絞り込んだデザインのせいで頭の横に威圧感ほ感じました。

後席にも座ってみましたが窮屈感は感じました。

荷物室はゆっくり見ていませんが、もしかしてスポーツーカー??と思える造りに感じました。

燃費で一番の数字を欲しがるためにヴィッツよりも50mmも低くして、実用性や快適性は無視しているように思います。

試乗まではしていませんが、燃費を更...続きを読む

Qトヨタアクアについて

29歳独身女性です。
デミオを7年前に購入し、走行距離約7万キロで、最近10万円程かかる修理代の傷を付けてしまい新車を購入する事にしました。
トヨタアクアを購入したいと思っていますが、金銭的に高いので3代名ヴィッツやホンダフィットと迷っています。
アクアは車内特に後部座席が狭くかんじましました。
普段は片道9キロの通勤にしか使っていません。
燃費を考えてたら今から購入するのはアクアが良いでしょうか?

Aベストアンサー

燃費を考えてアクア(ハイブリッド車)に乗ることは、お勧めしません。
私は以前プリウスに乗っていましたが、他の車種(ガソリン車)に乗り換えました。
私がプリウスに乗っていた頃を思い出して、ハイブリッドのメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。

●メリット
・燃費がいいので、ガソリンを入れに行く回数が減らせる。
・とにかく静かなので、音楽がよく聴ける。
・アイドリングストップ付きで、渋滞や信号待ちなど、停車中は無駄なガソリンを消費しない。

●デメリット
・燃費を良くするために様々な電気部品を使用しているため、車両価格が高い。
・ハイブリッド車のほとんどは、空気抵抗を抑えるために車体を丸くしているので室内が狭い。
・燃費の良い運転をするためにアクセルをチョイ踏みすると、人によってはパワーが非力なためにストレスを感じてしまい思いっきり踏んでしまう。結局、ガソリン車と燃費が変わらない。
・冷却水の温度が一定以下だと、停車していてもエンジンが掛かる。特に冬場は暖房の温度を上げるとエンジンが回りっぱなしになる。
・事故ったときに、電気系統に多大なダメージを食らうと、修理費用がバカにならない。(これは、あくまで私自身の考えです。)

artcookさんは、チョイ乗り傾向ですので、ヴィッツかフィットがいいと思います。
アクアに乗ったとしても、ヴィッツやフィットと燃費は変わらないと思います。

燃費を考えてアクア(ハイブリッド車)に乗ることは、お勧めしません。
私は以前プリウスに乗っていましたが、他の車種(ガソリン車)に乗り換えました。
私がプリウスに乗っていた頃を思い出して、ハイブリッドのメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。

●メリット
・燃費がいいので、ガソリンを入れに行く回数が減らせる。
・とにかく静かなので、音楽がよく聴ける。
・アイドリングストップ付きで、渋滞や信号待ちなど、停車中は無駄なガソリンを消費しない。

●デメリット
・燃費を良くするために様...続きを読む

Qトヨタのアクア、販売情報について

トヨタの新車『アクア』の販売開始につき、12月に販売開始というネットニュースを見ました。
具体的な販売情報について教えてください。
販売時期、開始日、販売価格などが知りたいです。
ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

雑誌「月刊自動車」の予測情報ですが・・・、

店頭発表=12月19日

記者発表・発売=12月26日

と紹介されていました。

メーカー希望小売価格ですが、

L 169万円
S 179万円
G 185万円

となる模様です。

ただし、立ち上がり期(12月-翌年4月生産分)までは、S・Gグレードは、「スマートエントリー」を装着したものだけが生産されますので、「スマートエントリー」がいらない方は来年5月以降の納車ということになります。

そのため、実売価格は「スマートエントリー」分の「53500円」(税込み)が高くなり、

S=約184万円
G=約190万円

になります。

Lグレードは、商用向け、もしくは燃費対策仕様(このグレードだけ10・15モード燃費が40キロ)になります。

そのため、装着タイヤが14インチになり、遮音防振材もライトウェイト仕様、後席も一体格納となり、パッケージオプションの設定もありません。

ですから、一般的な利便快適装備を求める場合は、SかGを選択する必要があります。

GグレードはSに比べて、本革ステアリングやメッキ加飾、専用シート表皮を採用して高級感を向上させますが、大半の機能はSと共通です。

(ですから、両グレードで6万円しか差がありません)

雑誌「月刊自動車」の予測情報ですが・・・、

店頭発表=12月19日

記者発表・発売=12月26日

と紹介されていました。

メーカー希望小売価格ですが、

L 169万円
S 179万円
G 185万円

となる模様です。

ただし、立ち上がり期(12月-翌年4月生産分)までは、S・Gグレードは、「スマートエントリー」を装着したものだけが生産されますので、「スマートエントリー」がいらない方は来年5月以降の納車ということになります。

そのため、実売価格は「スマートエントリー」分の「53500円」(税込み)が高くなり...続きを読む

Qトヨタアクアはスポーツ的?

雑誌にはトヨタアクアは「キビキビと軽快に走り、ハンドリングも楽しくスポーツ的だ。」と書かれておりました。
これは本当でしょうか?
ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

感じ方は人それぞれなのですが、それ以上に大きく考えておかなければならない事があります。

車の評論家先生と言うのは、何をやってお金を稼いでいますか?考えてみてください。

基本的に雑誌などに、評価を書いて原稿料を貰って居ますね。
さて、雑誌は何を収入として経営して居ますか?
雑誌は広告収入で経営されて居ます。

その広告主は何処でしょう?

良く考えなくても判ると思います。
悪い評価を書いた評論家の記事を、もし雑誌に書いたとします。
その雑誌で悪い評価をされたメーカーの広報担当者はそれでもその雑誌に広告を出し続けると思いますか?
当たり前ですが、広告打ち切りを宣告しますよね。そうすると最悪その雑誌は廃刊に追い込まれる事になります。

そんな事は出来ませんから、編集部はそんな記事を書く評論家には記事を依頼しなくなります。
記事の依頼が無くなった評論家は収入が無くなりますので、評論家をやめなければならなくなります。

こんなつながりがあります。

その結果、評論家先生と言うのは、かなりの大御所にならない限り、自由な意見は言えません。
そのメーカーの提灯記事(良いところをほめるだけ)しか掛け無くなるんです。
ですので、大御所以外は、少しでも良さそうな所を大いに褒めて記事にするというのが現実になるんです。

そういう所を良く理解された上で、記事を読まれると、もっと記事が面白く読めるようになりますよ。

昔感心した書き方として、ボディ硬性が低い車に対して、「ボディ硬性が低い!」なんて書く訳に行きませんから、「しなやかなボディ!」なんて言う表現をした評論家先生が居ました。
本当は「ボディが柔らかくふにゃふにゃだ」と書きたかったのでしょうが、書けませんから色々頑張って考えたのでしょうね。

ボディ硬性が低い。と書くより、品やななボディと書いた方が、聞こえは良いですが、現実は「硬性が低い」と言っている訳ですからね。


あとひとつ、いつぞやの、COTYでは、
審査員は無記名で投票しているにもかかわらず、
私は、どの車に投票しましたよ。なんてわざわざ言って居る位(^^;
もし入れてないなんてなったら・・・、自動車メーカーからの圧力が掛かって居たのでしょうね。
必至で「自分はその車に投票した!」なんて、無記名で厳正に行うと言うのが決まりにもかかわらず・・・
呆れる事を通り越して、面白かったですけどね。


こう言うのを考えながら、評論家の記事を読むと楽しいですよw

感じ方は人それぞれなのですが、それ以上に大きく考えておかなければならない事があります。

車の評論家先生と言うのは、何をやってお金を稼いでいますか?考えてみてください。

基本的に雑誌などに、評価を書いて原稿料を貰って居ますね。
さて、雑誌は何を収入として経営して居ますか?
雑誌は広告収入で経営されて居ます。

その広告主は何処でしょう?

良く考えなくても判ると思います。
悪い評価を書いた評論家の記事を、もし雑誌に書いたとします。
その雑誌で悪い評価をされたメーカーの広報担当者はそ...続きを読む

Qトヨタ アクア この車どうなんですか

あなたの御見解をあなたなりにお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

手動ウィンドーには驚きました。

今時、商用車でもなかなか無いので、、、

下位グレードの設定価格を下げるためとはいえ…
しかも安くないです。

スマートキー付けたり、今時の標準的な装備にすると
プリウスと同価格帯です。

そして仕上がり具合はヴィッツです。

比べれば、フィットやデミオ等の方が余程高級車ですから、、、

この装備や内容ならば、車価が120万~で無ければ価値がないです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報