グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

先月末にセカンドオピニオンで双極性障害と診断されました。
これまで鬱の薬を四年飲んできましたが、
二日前に、サインバルタを中止して代わりに処方されたラミクタールを夕食後に飲み始めました。
そして昨日吐き気、嘔吐があり病院に電話しラミクタールを中止し、またサインバルタを飲んでます。
今もまだ軽い吐き気がありお腹は空くのですが、なかなか食べれません。

何度もセカンドオピニオンを繰り返したので、診断も正しいのかわかりません。

昨日の吐き気はやはり、薬を変えたからなんでしょうか。

文章まとまってませんが宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

リリカ」に関するQ&A: リリカ

A 回答 (5件)

自分は双極2と非定型うつの中間と診断されている者ですが、


ラミクタールの容量にもよる可能性もあるのではないかと思います。

例えば、自分は250mg以上服用すると、吐き気がでてきたり
火照ったり、発疹が起きたり、その他いろいろ不可解な副作用が・・・
ちなみに自分は薬に弱い体質だそうです。(昔と違って"今"はなんですけど)

http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1139009F1021_ …
ここの薬品添付文書の副作用のページでは

**双極性障害における気分エピソードの再発・再燃抑制に用いた場合
胃腸障害8例(3.7%)

とあり無視できない数字だと思います。
(というのも添付文書は製薬会社が作ったものだから、実際の副作用の数値はもっと高いハズだと思います。)
12.5mgで効く患者さんもおられるようなので、本人様の心の状況がそれほど悪くないのであれば
少ない容量から始めてみたらいかがでしょう。

自分は吐き気がヒドイ時は胃に直接効くような胃薬ではなく
制吐薬(ナウゼリン、PZC,クロルプロマジン)
もしくは、抗不安薬(デパス、リーゼ)
それでもダメなら飛び道具として(リリカ,ミルタザピン)という薬で
慢性的な吐き気に対処してます。
    • good
    • 1

お医者様の診断が正しいかは判りかねますが、嘔吐はサインバルタの副作用(離脱時の症状)かもしれません。


ちなみに、私も以前うつ病と診断されサインバルタを1年ほど飲んでましたが、転院した際に双極性障害と診断されリーマス→ラミクタールと薬が変更になりました。
(リーマスは治癒域に薬量が届くまでに副作用が出たので中止しました)
私がサインバルタを止める時はリーマスに変更するタイミングでスパっと切り替えましたが、もしかすると徐々に減薬した方が楽なのかもしれませんので、お医者様とご相談してはいかがでしょうか?

あと4年も苦しい期間を過ごしてらっしゃるので早く回復したいと思いますが、ゆっくり対応すれば必ず寛解の日が来ると信じてます。
お互いまったりやりましょう。( `・ω・´)ノ
    • good
    • 2

私はレメロンから変更し、サインバルタを服用していたことがあります。


サインバルタの副作用で、一番多いのは吐き気のようです。

ただ、この吐き気は一週間ほどで治まってくるといわれていますが、
私の場合は飲み初めて2日目から、激しい吐き気に襲われ嘔吐は始まり、
点滴を3日間して頂きました。
3日で4キロも痩せてしまい、急遽病院に相談してレメロンに戻しました。

自分で調べた結果、サインバルタの副作用は30%の方に起こるようです。
かなり効率が高い副作用だと思います。
    • good
    • 0

双極性感情障害は厄介な病気ですよ。


うつの時は苦しい胸のうちをさかんにアピールしますが、
躁の時はむしろ爽快感さえあるので、まわりには訴えないのですが
さまざまな問題を引き起こします。
廻りに迷惑をかけたり、トラブルをおこしてしまうと、
たとえ病気だったと言っても取り返しがつきません。
ご注意を。
    • good
    • 1

基本的にはふくさようだとおもいますよ。


ただSSRIのようにその副作用をこえれば効くというくすりもありますのでもういちどはなしあわれた方がいいとおもいますが。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q双極性障害でラミクタールを使っている方に質問です!

現在、双極性障害で、デパケンを服用しています。
最近、ラミクタールというお薬が使われるようになったと
知りました。
ラミクタールを服用している方、使い勝手はどうですか?
うつっぽくならないと思いますか?

Aベストアンサー

双極性障害を患っています。

ラミクタールはわりと最近承認された新薬でしたよね?
私も一時期処方されていましたが相性が悪かったのか皮膚のかゆみ、
唇がカサカサになる等の副作用が強く出てしまい主治医の判断により
即変更になってしまいました。
効果は出ていただけに残念だった記憶があります。

副作用が出なければ比較的評判の良いお薬と聞いています。
ただ副作用が出る場合はかなり良くないらしく普段なら副作用止めを
処方する主治医が即中断したので何かあるのかもしれません。

効果はうつっぽくなるというよりフラットになる感じでしょうか。
飲み合わせの薬によっては躁(ハイ)になった記憶があります。
デパケンで効果が見られなかったり停滞しているなら試してみる価値は
あると思います。

お大事になさって下さい。

Q双極性障害に気分安定薬と抗うつ薬の併用の是非

こんばんは。

双極性障害II型と診断されている者です。

主治医は、治療薬として、リーマス(気分安定薬)、トレドミン(SNRI)、メイラックス(抗不安剤)を処方してくれています。

ところが、医学の本で調べてみると
双極性障害II型の治療法として、気分安定薬(リーマス)を単独で使うことには異論はないものの、気分安定薬に抗うつ薬(SNRIやSSRI)を追加することの是非は、専門家によって賛否が分かれているらしいのです。

気分安定薬と抗うつ薬を併用することに反対の意見としては
「うつ病相そのものも改善しにくいし、躁転の危険性もあり、望ましくない」(『双極性障害の診断・治療と気分安定薬の作用機序』(新興医学出版社)p56)
とあります。

また、ネット上でも「SSRIやSNRIは一般的に双極性障害のうつ病相を改善することが証明されていません」とありました。

主治医は双極性障害の治療法として、気分安定薬(リーマス)に抗うつ薬(SNRIやSSRI)を併用する主義らしいのですが、
専門家の中でも賛否が分かれている、っていうのが気にかかるところです。

なぜ、私がこのことにこだわるかと言えば、
今年の1月に胆石症で消化器外科に入院したのですが、
実は、それ以前は自分の判断でトレドミンを飲んでいなかったのです。
リーマスとメイラックスだけで十分安定していました。
しかし、消化器外科の薬剤師さんにお薬の量を数えられて、トレドミンを飲んでいないことがばれてしまい、主治医の処方通りに飲まなきゃダメ、と叱られてしまいました。
それからというもの、全て処方通りにお薬を飲んできたのですが、2月上旬から精神的にドンドンうつ状態や軽躁状態の波が大きくなり、しまいには仕事も休まざるを得ないほど悪化してしまいました。

主治医は季節性のうつの可能性もしてきされていて、もちろんその可能性も考えられるのですが、私はトレドミンを飲み始めてから悪くなった可能性もあるのではないか?と思います。

最新の医学の本や論文で、双極性障害に気分安定薬(リーマス)と抗うつ薬(SSRIやSNRI)の併用の是非について書かれたものはないでしょうか?

どこを調べればよいか?とかでもよいので、何か情報となるものがあれば教えてください。
お願いします♪

こんばんは。

双極性障害II型と診断されている者です。

主治医は、治療薬として、リーマス(気分安定薬)、トレドミン(SNRI)、メイラックス(抗不安剤)を処方してくれています。

ところが、医学の本で調べてみると
双極性障害II型の治療法として、気分安定薬(リーマス)を単独で使うことには異論はないものの、気分安定薬に抗うつ薬(SNRIやSSRI)を追加することの是非は、専門家によって賛否が分かれているらしいのです。

気分安定薬と抗うつ薬を併用することに反対の意見としては
「うつ病相そのものも...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

あなたのいうとおり、双極性障害の治療に抗うつ薬が有効なのかどうかはまだよくわかっていません。研究例がほとんど無いからです。

しかし、勝手な判断で服薬しないことはとてもよくありません。

わたしたち患者が病気について知っていることはとても断片的で、時にはバイアスのかかった
情報なのですから、何かを決めるためには総合的な知識を持っている医師のコンサルティングが必要です。

あなたがのみたくないと思う薬ならば、医師が無理に服用させることはできません。
きちんと医師と話し合って、用いる薬を決めてください。


双極性障害のII型とうつ病は間違いやすいため、どちらにも有効な治療を選択しているということもあり得るかもしれません。


以下に参考URLを記入しておきます。
この研究では、気分安定薬単独の治療と気分安定薬+抗うつ薬(SSRI)のの治療の有効性は変わらない、躁転率に差は無いというものでした。

おだいじに

参考URL:http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa064135

Q双極性障害(躁うつ病)は治りますか?

双極性障害(躁うつ病)は治りにくいとききます。

私は今。双極性障害(躁うつ病)になりかけています。なりかけているというのは、もともとうつ病でそこから変化してきたみたいです。

リーマス(100mg一日一錠3回)は服用していますが、他に睡眠導入剤以外では「セロクエル(25mg 2錠寝る前一回」だけです。

軽度の双極性障害(躁うつ病)もしくは双極性障害のなりかけのようです。

治るでしょうか?

また、これ以上悪くならないように気をつけるべきは何でしょうか?

教えていただけないでしょうか?
お願い致します。

Aベストアンサー

NO.9です。

完治しないような気がする、というのをあまり悲観的にとらえないでください。(笑)

特定の病名を出してしまうと差し障りもあるのは承知で言いますが、統合失調の方や境界性パーソナリティ障害の方に比べれば、双極はリーマスが非常によく効きますし、I型はちょっと厳しいですがII型なら自分の気持ちの浮き沈みをかなり自覚できます。

自覚できるという事は自分で対処できるという事です。気持ちの浮き沈みの幅をきちんと薬を飲んで小さくする、かつ安定させることは出来ますし。「ちょっとハイだな」と思ったら持ち歩くお金を減らしたり、クレジットカードはしばらくしまっておくなど、物理的に出費が増えないようにするなどで、あとで散財してしまったと反省する事態を事前に防ぐことは可能です。どうしても使いたい衝動が抑えられないなら、一回5000円までにするとか。それくらいなら大怪我はしないです。(個人的には、本を買ったり、CDを買ったりそんな感じです。本とかCDだと、あとからでもなんとなく自分に言い訳ができるので。)

「完治」というのはどういう状態を言うのかも難しいですよ。
たとえば足を骨折したとします。ギプスをして松葉づえをついて骨がくっつくまで我慢します。骨がついてギプスが取れたら完治でしょうか?ギプスをしていたために足の筋肉が落ちて以前のように運動する能力が落ちてしまったら、完治ではないでしょうか?じゃぁ、リハビリをして元通りに近い状態になれば完治でしょうか?でも、折れた骨に残った傷はなくなりません。では完治ではないのでしょうか?普通はギプスが取れて、落ちた筋肉が元に戻って、以前のように動けるようになったら、一応「完治」という事にしようというだけの話です。後で古傷が痛むこともあるかもしれませんが。

双極性障害も脳の病気です。薬を飲んで以前の状態に近いところまで回復したら「完治」だと思っていいんじゃないでしょうか。時々ぶり返すこともあるかもしれませんが。風邪だって何度もひきますが完治していなかったとは言わないでしょう。

これはまったくの個人的意見、感覚ですが、「悪くならないように気をつける」という事より、よい状態を保つ、自分の気持ちの浮き沈みを普通に感じてみる、きちんと薬を飲むというのが良いように思います。

ご参考まで。

NO.9です。

完治しないような気がする、というのをあまり悲観的にとらえないでください。(笑)

特定の病名を出してしまうと差し障りもあるのは承知で言いますが、統合失調の方や境界性パーソナリティ障害の方に比べれば、双極はリーマスが非常によく効きますし、I型はちょっと厳しいですがII型なら自分の気持ちの浮き沈みをかなり自覚できます。

自覚できるという事は自分で対処できるという事です。気持ちの浮き沈みの幅をきちんと薬を飲んで小さくする、かつ安定させることは出来ますし。「ちょっとハイだな...続きを読む

Q双極性障害に誤診はありえますか?

双極性障害2型と診断されました。

誤診の可能性があれば、ご指摘ください。病状と診療の過程は下記の通りです。

■背景 
外資系勤務で激務。妻が情緒不安定で家庭がストレス。1秒たりとも無駄にしない生活でドイツ語授業や水泳を連発(普段から軽躁気味)

■基本症状
手先からしびれが始まり全身に拡大、手が震える。ひどい時は眼球の裏まで

■産業医
どの診療科に行けば良いか分からず産業医に相談。「首の後ろで神経が圧迫されている可能性が高いが、膠原病などの始まりだと大変なことになる。神経内科のある大病院に行け」との指示

■整形外科 
医師がハンマーでヒザの下や腕を叩くと、激しく手足が跳ね上がる。「反射の亢進だ。これは気持ち悪い」。MRIで首の後ろを撮影。物理的損傷は無し

妻が高熱で夜中に倒れた。病院に行ったが対応が悪く、これをきっかけに心拍が上がりっぱなしで不眠に

医師、睡眠薬アモバンと、精神安定剤デパスを処方。「様子はいかがですか?」「デパスが4時間くらいしか効きません。1日5錠、欲しいです」。医師は嫌そうな顔をしながら「本当はいけないのですが私の権限で4錠だします」と処方

3か月後、「ダメだ、神経内科の出番だ」とギブアップ

■神経内科
MRI写真を再確認。血液検査の結果は健康そのもの。「1日に4錠のデパスという処方を続けると間違いなく依存症になります。変な意味で言っているのではありません。精神科に行ってください。精神安定剤などについては彼らがプロです」

ここに達するまで1年。会社は雰囲気が荒れストレス度は高かった

■精神科 初期(2~3年)
問診表に、父はうつ病、喫煙はしない、飲酒はすると書いた

「土日は休んでますか?」「休んでます」
「夏休みはとりましたか?」「1ヶ月とりました」
「朝、新聞を読んでますか?」「気になるニュースは、インターネットでチェックです」

医師は、「うん!これは難しい症例ですね」と驚く。「仕事はどうですか?」「外資だから自宅リモートPCでの仕事が許容されますが、日本企業なら、もう働けないでしょう。」医師は、これだけの情報で「自律神経失調症:業務量の軽減を要する」の診断書を作成

気分障害がなく身体症状中心だが、抗うつ剤を使用。トレドミンで勃起力が無くなった。「先生!あの薬、勃起力がなくなるでしょ?」「性機能障害は、よくあります」「2週間なら我慢しますが長期服用では問題です」「分かりました。副作用がきつくても効果の早い薬を出します。」アモキサンに変更

しびれが改善しない。仕事は手抜きで午後3時に退社しプールで泳ぐという生活を続ける。「どんな時に一番しびれますか?」「好きな歌手を聞いて感動している時です。涙もろくなります」

1カ月の夏休みで海外旅行をしたが治らない。内科的病気の見落としかもしれないと甲状腺を検査。結果は正常値の下限くらい

■精神科 中期から今日まで
アモバンではお手上げで睡眠薬を色々試す。セロクエルは効かず、むしろカラ元気が出る。ベゲタミンBは3日で耐性がついた。これは父と同じ体質。結局、ロヒプノール、ベンザリン、ダルメートで確定した

外出だけはできず出社できない状態になる。「本当にうつ病みたいになってしまいましたね。アモキサンは長期利用で失速する弱点があります」と、トフラニールに変更。手が震えミケランLAが処方に加わる。十分量に達して2週間で劇的に効くが、減薬に失敗し引きこもりに。「自律神経失調症で診断書が出ていますが、本当の病名は何ですか?」「躁うつ病の超低空飛行か、非定型うつ病ではないかと思っています」

これが、ほぼ1年前

在宅勤務なら可能。外出できないだけ。会社から「これ以上の自宅勤務は許さん。出社しろ」と命令が出た。トリプタノールに切り替え、ある程度は出社可能に。便秘ではなく下痢になり処方に整腸剤が加わる

知人のライブに行ったり、同僚と音楽を語ったり、CDを買いあさったりする。夜中にメールを打ちまくり、仕事のアイデアが次々とわき、内容もまともで周囲の評価も悪くない。4日くらい平然と徹夜してしまう。医師は、「躁うつ病の可能性が高まったと思います。場合によってリチウムを投与します」と宣告。うつ状態で外出できなかったり、シドニー出張で仲間と意気投合して盛り上がったり、帰国すると外出できず妻に薬を取りに行ってもらったり。また、旧友の結婚式に呼んでもらえたことに感動し、手先が震えるどころか腕や足がまともに動かず、よろけたり転んだりして電車のホームから落ちそうになった。この話をすると、双極性障害2型で確定だとされ、デパケンを使用を決定。リチウムだと、手がますます振るえ、限界値に近い甲状腺にどんな影響を与えるか分からないため

双極性障害2型と診断されました。

誤診の可能性があれば、ご指摘ください。病状と診療の過程は下記の通りです。

■背景 
外資系勤務で激務。妻が情緒不安定で家庭がストレス。1秒たりとも無駄にしない生活でドイツ語授業や水泳を連発(普段から軽躁気味)

■基本症状
手先からしびれが始まり全身に拡大、手が震える。ひどい時は眼球の裏まで

■産業医
どの診療科に行けば良いか分からず産業医に相談。「首の後ろで神経が圧迫されている可能性が高いが、膠原病などの始まりだと大変なことになる。神経...続きを読む

Aベストアンサー

私は、双極I型なので、診断に疑問は生じませんでした。

甲状腺機能低下症なので、甲状腺ホルモンを補充しながらリーマスを飲んでいます。
補充すればリチウムを飲むのに問題はありません。
結局、リーマスとデパケンRを600ずつと、エビリファイ6mg、チラーヂンS50μgを飲んでいます。

誤診されやすいのは、境界性人格障害と、ADHDと、非定型うつ病だと思います。
非定型うつ病は、こちらの記載の方が正確と思います。
http://www.fuanclinic.com/byouki/karada.htm

ただ、双極性障害は、診断がついてから、その治療を最適化するのが難しいので、気長に治療法を探索する必要があると思います。
明らかに抗うつ薬で躁転するなら双極性障害である可能性が大です。その素因がなければ、躁転しないからです。

Q躁鬱病のうつ状態が一向に治りません。どうしたらいいのでしょう?うつ病が

躁鬱病のうつ状態が一向に治りません。どうしたらいいのでしょう?うつ病が発病してから10年躁うつ病になって1年。躁転して入院し閉鎖病棟の保護室に閉じ込められました。一ヶ月で退院したのですが、その後は躁転することなくずっとうつ状態が続いており起き上がるのもやっとです。20代をうつ状態ですごし台無しにしました。人生設計ボロボロです。兄に嫌味言われながら家で肩身の狭い思いをしながらすごしてます。躁鬱病って寛解するんでしょうか?するならばどれくらいの期間かかるのでしょうか?せめて仕事できるくらいまで回復したいのですが、このうつ状態どうしたら言いのでしょう?SSRIとか抗うつ薬は処方されてません。これでいいのでしょうか?非定型精神病薬はルーランが処方されてます。

Aベストアンサー

躁鬱病歴6年目のものです。

躁鬱病と診断されて、躁鬱病の治療をされてから、どれくらい経っているのかわからないのですが、一応知っている限りの知識を書きます。

躁鬱病の基本的な治療薬はリ-マスです。血中濃度が大切で約1ヶ月に一度採血をして計ります。これは、効く濃度と、中毒になる濃度が近いためどうしても必要です。血液検査してますか?しかし、もしかしたら、何かの原因でリ-マスを使っていないかも知れません。その場合は、医師に確認すると良いと思います。

リ-マスでの治療では、2~3ヶ月くらいはうつの状態になります。また、躁鬱病の基本的な治療方針は、弱うつ状態を保持することです。これは、そう転して人間関係や経済的に失敗するほうが人生にとってデメリットが大きいと考えられているからです。

すなわち、弱うつ状態が続いているのであれば、通常の治療方針に則ったやり方だと思います。

寛解するかどうかの、議論はできません。医師ではありませんし、ここでそのような書き込みをするのは、規約違反です。しかし、以前入院中に60代の方で薬を飲みながら仕事をまっとうした方がいらっしゃいました。その方いわく

「多くを望まないことだ」

とおっしゃっていました。あまり深くはつっこまなかったので(あえてつっこみたくなかったのもあります)その方のおっしゃりたい本当の意味は、完全には理解しませんでしたが、なんとなく私なりに解釈をして心にとどめてある言葉です。

質問者様の心にも響けばと思い、書き記しました。

一助になれば幸いです。

躁鬱病歴6年目のものです。

躁鬱病と診断されて、躁鬱病の治療をされてから、どれくらい経っているのかわからないのですが、一応知っている限りの知識を書きます。

躁鬱病の基本的な治療薬はリ-マスです。血中濃度が大切で約1ヶ月に一度採血をして計ります。これは、効く濃度と、中毒になる濃度が近いためどうしても必要です。血液検査してますか?しかし、もしかしたら、何かの原因でリ-マスを使っていないかも知れません。その場合は、医師に確認すると良いと思います。

リ-マスでの治療では、2~3ヶ月くらい...続きを読む

Q双極性障害II型と診断されてから約3年たちましたが

閲覧して頂き有り難うございます。

自分は、現在40代の男なのですが仕事が原因で調子が悪くなり、病院に行った所、鬱病と診断をされました。

それで通院を始めたのですが、全然状態が変わらないので、病院を変えたところ病名が双極性障害II型と診断され、病名が変わりました。

それからその病院に通院をして約3年になるのですが、少し良くなったと思えば又悪くなったりを繰り返していました。

それで先日一体いつになったら治るのでしょうか?とドクターに聞いた所、こういう病気は完治と言う事はない、寛解と言うんだと言われました。
寛解と言う言葉は、ある程度知っていましたがまさか自分がそういう状況だなんて思っていなかったもので正直ショックでした。

ちなみに寛解と言うのは、ある程度症状が落ち着いた状態が続いている状態の事を言うのだとドクターから言われました。

そこで質問なのですが、鬱病や双極性障害になられた方で、完治した人はいないでしょうか?

そして、ドクターから寛解状態だと言われた事がある方は、病状がどういう状態までになった時に言われましたか?

恐れ入りますが、そういう経験のある方、又はそういう事に詳しい方の回答をお待ちしております。

宜しくお願いします。

閲覧して頂き有り難うございます。

自分は、現在40代の男なのですが仕事が原因で調子が悪くなり、病院に行った所、鬱病と診断をされました。

それで通院を始めたのですが、全然状態が変わらないので、病院を変えたところ病名が双極性障害II型と診断され、病名が変わりました。

それからその病院に通院をして約3年になるのですが、少し良くなったと思えば又悪くなったりを繰り返していました。

それで先日一体いつになったら治るのでしょうか?とドクターに聞いた所、こういう病気は完治と言う事はない、寛...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。原因や症状も同じではないかと思いますが、
私と発症や経緯が似ていましたので、コメントさせていただきます。

私は現在29歳の男なのですが、
22歳の終わりに仕事の悩みから抑うつ状態と診断され、
その後も上下を繰り返し、26歳のときに双極性2型と診断されました。

現在も通院はしていますが、かなり良くなってきています。
症状を繰り返していたときとの状態の違いを書きます。(あくまで私の場合)

■症状が繰り返していたとき
・調子が良いときに、悪かったときの分を取り返したくてがんばりすぎた
・自分はもっとできるはず、と追い込みがちだった
・不安に思ったことを自分でどんどん膨らませて、極論までもっていってしまいがちだった
・もういつまでもこのままなんじゃないかと考えていた
 (良くなるんだという決意も足りなかった)
・人の言うことを気にし過ぎた
・薬が切れても調子が悪くなるまで病院に行かなかったりした

■現在
・会社に自分の状態を正直に話し、受け入れてもらったことで安心感が生まれた
・調子が良いときでもがんばりすぎない。ほどほどに切り上げる
・ダメで不器用でもいいじゃないか、と、自分の許容範囲を広げた
・悩み事をあまり言わない性格だったのだが、奥さんや、友人に以前より話すようにした
・状態がよくても定期的に通院している(当たり前のことですが^^;)
・自分で症状を(もっと)コントロールできる、と信じられている

最初は症状が繰り返し、それに振り回されていた感じで、
状態が良くなるとなおったと考えたり、逆にハイになっているためそんなことすら考えずに
突っ走ってしまったりして失敗しましたが、
この病気が自分の性質であることを受け止め、受け入れ、付き合っていく決心をして
コントロールする努力をし始めてから改善に向かっていると思います。
調子が悪くなるような考え方を変える努力もしています。

その他、なぜそのような考え方になったのか根本を知るため、
親との関係や自分の生い立ちを振り返ったり、本を読んだりしました。

私はずっとこのままなのかと自暴自棄になりかけたときもあったのですが、
症状を抑えられるようになってから前向きになれています^^
苦しい状態のときもあるかと思いますが、必ず改善に向かうと思いますので、
ほどほどにやっていきたいですね^^ 
(長文になってしまいましたが、人ごとではなかったので。。)

こんにちは。原因や症状も同じではないかと思いますが、
私と発症や経緯が似ていましたので、コメントさせていただきます。

私は現在29歳の男なのですが、
22歳の終わりに仕事の悩みから抑うつ状態と診断され、
その後も上下を繰り返し、26歳のときに双極性2型と診断されました。

現在も通院はしていますが、かなり良くなってきています。
症状を繰り返していたときとの状態の違いを書きます。(あくまで私の場合)

■症状が繰り返していたとき
・調子が良いときに、悪かったときの分を取り返したくてが...続きを読む

Q鬱病や双極性障害の方で寛解目指して頑張っている方

この度は私のこの質問を気に掛けて下さって有難うございました。
そして閲覧しようと思って頂いた方誠に有り難うございます。

ところで本題なのですが、私は15年ほど前に鬱病と診断されまして通院しながら自宅療養をしていたのですが、全く良くなる気配がないのでその病院から2件病院を変えたのですが全く良くなる気配がなく、それから又病院を変わって現在通院している病院に行きつきました。

そして現在通院している病院の担当医師から、鬱病ではなくて双極性障害II型だと言う診断名が付けられました。

そこで双極性障害II型は完治がないという事を言われましたので、これから先の人生どうでもいいやと思っていましたが、やはり寛解を目指して健常者までいかなくても、毎日働きに行って休日には人並みに遊びに行ったり自分のしたい事をしようと考え方を変えようと思いました。(現在は、仕事の方を医師から禁止されているので…)

そこで同じ様な精神疾患を患っていらっしゃる方で、寛解目指して頑張っていらっしゃる方は、自分自身で出来る事でどの様な事を努力していますか?

出来れば具体的に教えて頂ければ嬉しいです。

それから今回は同じ様な精神疾患を患っていらっしゃる方に回答を求めているので、恐れ入りますがそれ以外の方は回答の方をお控え願います。

この度は私のこの質問を気に掛けて下さって有難うございました。
そして閲覧しようと思って頂いた方誠に有り難うございます。

ところで本題なのですが、私は15年ほど前に鬱病と診断されまして通院しながら自宅療養をしていたのですが、全く良くなる気配がないのでその病院から2件病院を変えたのですが全く良くなる気配がなく、それから又病院を変わって現在通院している病院に行きつきました。

そして現在通院している病院の担当医師から、鬱病ではなくて双極性障害II型だと言う診断名が付けられました。

そ...続きを読む

Aベストアンサー

鬱と双極性障害の間、と医師から言われています。

私はまだ6年目、双極性障害と診断されてからは3年目ですが、
質問者さまと同じように、働くことは止められ、自宅療養しています。
今はほとんど家にいる生活で、正直言って、けっこうしんどいです・・・


■今は医師から「できるだけ何もせずに休養第一」と言われているので、
「何もしない自分を受け入れる『努力』」をしています。
つい「~せねば」と自分を追い込んで、がんばりすぎる性格なので、
自分に甘く、てきとうに、と自分を抑えることを、一番に考えるようにしています。


■日常生活や将来について、悲観的になり始めるととめどないので、
最悪のところ(自死、自傷など)までいかないよう「とっかかり」となるようなものを、
身近に置いています。

・おみくじ(「病気」のところに「焦るな」というようなことが書いてある)
・今年したいことリスト(こういう本を読む、無理のない範囲での外出計画、家でできる趣味や新しい挑戦)
・調子が悪くなったときに思い出したいこと(認知療法や呼吸法、考え方など)
・今後の人生の、ささやかな希望
以上の4つは、毎日体調をメモしている手帳にはさんでいます。

その他は、
日常生活で、できるだけマメに写真を撮って、
部屋に飾るようにしています。
退屈で、気分も沈みがちでどうしようもないとき「ささやかでも楽しかった記憶」というのは救いになるので。


■自宅療養で最も辛いことの一つが「達成感が得られにくい」ことだと感じています。
そこは、
趣味の裁縫と、読書(あわよくば簡単な資格取得も視野に入れて)で、
なんとか得ようと、色々試みています。


私もいつか、働いて、自由に行動できるようになりたいです!!
まだ道筋は見えませんが、地を這うような思いをしても、療養をがんばりたいと思います。

鬱と双極性障害の間、と医師から言われています。

私はまだ6年目、双極性障害と診断されてからは3年目ですが、
質問者さまと同じように、働くことは止められ、自宅療養しています。
今はほとんど家にいる生活で、正直言って、けっこうしんどいです・・・


■今は医師から「できるだけ何もせずに休養第一」と言われているので、
「何もしない自分を受け入れる『努力』」をしています。
つい「~せねば」と自分を追い込んで、がんばりすぎる性格なので、
自分に甘く、てきとうに、と自分を抑えることを、一番に考...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Q躁鬱病です。薬の副作用か離脱症状で困っています

長文失礼します。

今まで一日に、ジプレキサ10mg、フルニトラゼパム1mg、レキソタン2mg×4錠、ラミクタール100mg、バルプロ酸ナトリウム100m×2錠、リボトリール0.5mg の薬を飲んでいました。

しかし転院して薬が、炭酸リチウム200mg×2、エビリファイ3mg×2錠、ジェイゾロフト25mg、ツムラ柴胡桂枝乾姜湯エキス顆粒×3包、セニラン2mg、フルニトラゼパム1mg×2錠 に一気に変わりました。

結果、吐き気と頭痛と不安、不眠症状が出てしまい、先生に伝えたら「レキソタンの禁断症状だね」と言われ、漢方を中止し、レキソタン2mg×3錠とレキソタン5mg×1錠を処方してもらい、とりあえず症状は軽減しました。この時エビリファイも中止になりました。

しかし吐き気がまた段々と強くなり、ペロスピロン塩酸4mgを処方された次の日から、激しい吐き気と(汚い話で申し訳ありませんが)ゲップがおさまらなくなり、ペロスピロンを中止しても症状は改善せず、ジェイゾロフトと炭酸リチウムも中止になりました。

セニランも、ゾルピデム酒石酸塩錠に変更になり、その後ゾルピデムも中止になりました。

吐き気を先生に訴えたところ、ツムラ五苓散エキス顆粒、ツムラ平胃散エキス顆粒、オースギ半夏瀉心湯エキスG、ツムラ二陳湯エキス顆粒と行くたびに色々処方され、今はオースギ加味帰脾湯エキスGを飲んでいます。


しかし漢方は全く効かず、吐き気と(嘔吐もしました)ゲップがおさまらず、気持ち悪くて唾がどんどん口の中に溜まり、部屋でずっとゴミ袋に唾を吐き続け、食事もほとんど出来ず、そんな状態が2週間以上続きました。

先生はとうとう、「僕の守備範囲外だから胃腸科に行って」と言ったので、胃腸科(消化器科)に行って、CTと血液検査を受け、吐き気止めと消化不良の薬をもらいました。

結果、CTも血液検査も異常なし。吐き気止めの薬も全く効かず、胃腸科の先生は「今あなたが精神科で飲んでいる薬の副作用か離脱症状か禁断症状でしょう」と言われたので、再び精神科へ。

精神科の先生にそれを告げると、「じゃあ、以前の薬の状態に近づけてみよう」ということで、レキソタンとフルニトラゼパムとリボトリールの3種類に。

しかし、一向に症状は改善せず、食事がほとんどできないのでげっそりと痩せていく一方でした。

それを先生に伝えると、「もう何が原因か分からない。何かいいアイディアない?」と聞かれたので、「ジプレキサ10mgを一気に断薬したのが少しは影響しているのではないでしょうか」と言うと、「そうだね!それ採用!」と言われ、ジプレキサ2.5mgを処方してもらいました。

すると、吐き気が少し改善し、少しずつ食事ができるようになってきました。その後、デパケン100mg×2錠も追加されました。

しかし吐き気とゲップが未だにおさまらず、一か月以上経った今でもその症状に悩まされています。

最近は、ゲップをしたときに胃液が上がってきて、口の中に苦いのが広がることもあって、また症状が酷くなっています。

何の薬の副作用、離脱症状、禁断症状なのか、先生に聞いても分からないので自分で色々と調べてはいるのですが原因が未だに分かりません。

原因が分からず困っているのと、このままこの先生のもとで治療を続けていっても大丈夫なんだろうかという不安があります。

長文、そして文章下手ですみません。

どなたかアドバイスを下さると助かりますm(_ _)m

長文失礼します。

今まで一日に、ジプレキサ10mg、フルニトラゼパム1mg、レキソタン2mg×4錠、ラミクタール100mg、バルプロ酸ナトリウム100m×2錠、リボトリール0.5mg の薬を飲んでいました。

しかし転院して薬が、炭酸リチウム200mg×2、エビリファイ3mg×2錠、ジェイゾロフト25mg、ツムラ柴胡桂枝乾姜湯エキス顆粒×3包、セニラン2mg、フルニトラゼパム1mg×2錠 に一気に変わりました。

結果、吐き気と頭痛と不安、不眠症状が出てしまい、先生に伝えたら「レキソタンの禁断症状だね」と言われ、漢方...続きを読む

Aベストアンサー

なんじゃ、その医師。
もしほかの医師に変更できるなら、その方がいいと思いますが、薬を試しながら処方するにしても、一気に多剤過ぎて、そんなのあり得るのか??と思ってしまいました。

私も双極性障害ですが、増やすときは一つずつでした。
私は薬剤師さんにも、処方の時に質問したりしています。
この病気は、適切な薬に出会えるかが大きなカギだと思います。

時間はかかりますが、一つずつ減らして、2週間くらい?は様子を見て、次も1つ減らして、など、
薬と体の様子を確認していかないと、
脳と体が薬に侵されます。
廃人のような時期もありました。

私は、一時は9種類も飲んでいましたが、今は2種類で、夢にまで見た「寛かい」です。
あきらめず、良い専門家を探してください。


人気Q&Aランキング