ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

漁師の方から、さきほど殻付きのままの牡蠣とサザエをいただきました。
今朝、捕ってきたとの事です。

これは、冷蔵庫に入れておけばどれ位(何日)まで食べれるでしょうか?

牡蠣もサザエも焼いて食べる予定です。

A 回答 (3件)

貝類、特に牡蠣はあたると厄介。

なるべく早い「消費」をお勧めします。牡蠣は冷凍すると解凍した際に身が崩れ、見た目も悪いので、少々贅沢ですが保存はなるべく考えず、一気に頂く事をお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
けっきょく、すぐ食べました。
たしかにあたると酷いと聞きますので。

お礼日時:2012/05/14 09:58

 ぬれた新聞紙で包んで、冷暗所で保管してください。

冷蔵庫の場合は野菜室などで。下手に冷蔵室なんかにいれると凍死してしまうことがありますので気をつけて。
 うまくゆけば2~3日はもつことがありますが、できるだけ早めに食べることをおすすめします。生き物には賞味期限や消費期限はありませんので、臭いなんかで判断してくださいね。 
    • good
    • 0

冷蔵庫では乾燥してしまって、2日もすれば駄目なんじゃないか?



発泡スチロールなどの断熱性のある入れ物に、氷をザクザク入れてその中に保管すれば結構日持ちします。
流石に1週間は無理でも、4、5日ぐらいはいける。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサザエを頂きましたが保存方法は?

昨日取れたてのサザエを、本日夜中の1:00に頂きました。
サザエの保存方法はどの様にするべきでしょうか?
詳細頂ければ幸いです。
又、生きているのか死んでいるのかの見分けはどうするのでしょうか?
食べるのは本日の夜となりそうです。
折角頂いた物なので、美味しく食べたいと思っていますがどうしたら良いのかわかりません。
今は台所に置いたままです。

Aベストアンサー

こんにちは。

○ 保存方法
 3%くらいの塩水を作り、新聞紙を湿らせ、軽~く絞ります。
 ふわっと優しく包んでタッパーなどに、「ふた」部分を下にして、
 冷蔵庫の野菜室 (温度の高い場所) で保存します。
 タッパーの蓋は不要です。

○ 見分け方
 「ふた」部分を突っついて、激しく躍動するものは元気な証拠です。
 保存場所の温度加減によって、動きが鈍くなる場合もありますが、
 生きた状態で上記の方法で保存すれば、2日くらいは生存しますよ。

 こちらは、サザエのさばき方です。
● 魚のさばき方
http://www1.ocn.ne.jp/~oyamatu/sabaki/menu.htm
→サザエ へ。

ご参考までに。 

参考URL:http://www1.ocn.ne.jp/~oyamatu/sabaki/menu.htm

Qさざえの保存法・これであってますか?

お世話になります。
先ほど知人からさざえを30個ほどもらいました。まずは定番・壷焼きにして美味しく頂きました。
食べきれない分は茹でて冷凍にすると日持ちするよ、と知人から聞いたので、さて茹でようかと思ったのですが、細かい方法を聞くのをすっかり忘れていて、困っています。

「さざえ 保存法 茹で」などで検索してみた所、ほとんどが漠然と「塩茹でしてラップで包む」、としかなく、他には調理法として「ひたひたの水に塩を加え、茹でる」というのはありましたが、保存するための茹で方もこれでいいのかちょっと自信が無くて・・・。
あと、塩はだいたいどれくらいでしょうか?
茹で上げの時間に目安はありますか?
身と内臓は切り離して保存した方が良いでしょうか?
解凍は自然解凍?
解凍後食べるおすすめの食べ方はありますか?
たくさん聞いてしまって申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 実家の母も大量のサザエを前にして同じ様に悩んでいました。。。
 
 壷焼きは美味しいですよね。
 でもその日は少量でもう十分楽しめてしまうので、残った分についてですが、、、
 母は残り数個のサザエをそのまんまラップして(ふた部分は上にして)冷凍室に保存して、食べる時にその都度つぼ焼きにしてました!!!←これっていけない事なのかしら(^^;
 そして残り全部を一気につぼ焼きにしたサザエを出して佃煮にして冷蔵庫に保存して、お酒のアテにしていました。父の大好物の1つです(佃煮の作り方はよく知らないのですが手は込んでないと思います。甘辛く煮ただけの様な・・・)刻んでチャーハンの具にもOKですよ。
 
 茹でたり生で調理する事はなかったので、ここで聞けると母のレパートリーも増えますね(^^)

 ちなみに私もたまに頂戴する事があるのですが家族で食べる分、数個だけ壷焼き用に残して後はご近所に配っちゃいます。
 ただ、生ものですので「すぐ食べてね!」とお言葉をキツくかけています。

 少しでも参考になれば良いのですが。。。

 

Q死んだ貝をを食べるとどうなりますか?

死んだ貝は、茹でても貝が開かなく、中にこもってしまいますが
無理やりこじ開けて身を食べた場合、おなかを壊したりしますか?

Aベストアンサー

火を通しても開かない貝は、死んでるから開かないということでは無いです。

死んでいても、加熱して、損傷の無いものは開きます。

死んだ貝でも腐ってなければ、食べても平気。

Qサザエの茹で方について

私は毎年夏になると海に生き、素もぐりでサザエをとってきては
普通に茹でて食べているのですが、毎回、茹でるたびに
「どれくらいの時間茹でればいいのか」迷っています。
茹で過ぎると硬くなるような気もするし、茹でたりないと日持ちがしないんじゃないか、などと悩んでいます。また、茹でるとき塩を入れたほうがいいのでしょうか?なんとなく入れたほうが良いような気がして一応入れてますけど…。
皆さんは、どのようにしているのか教えて下さい。

Aベストアンサー

私の田舎では茹でる時に塩を入れて茹でます

沸騰したお湯に塩を入れてサザエをいれ
再び沸騰して5分くらいしたらざるにあげ
食べてます

沢山とれすぎると茹で上がったものを
さまして冷凍して
次回食べる時には水から入れて(塩も入れます)
沸騰してから5分くらいでざるにあげます

生で食べない時は茹でるか
茹でたものを身を取り出して
甘辛く煮て食べたりもしました

刺し身、壷焼きもいいですが
甘辛く煮るのも個人的には大好きです

あと、ナスと身を炒めて
酒と醤油で軽く味を付けるとか

酢の物にするとか結構いろんな事をして食べてました

田舎を離れてしまうとなかなか
こういう食べ方は出来ませんが
チャンスがあったら是非試してみてください

Q活きたサザエをいただいたので刺身にしたい。

活きたサザエをいただきました。茹でて食べてねと言われましたが、
刺身にして食べたいです。素人さばきでも、寄生虫など大丈夫ですか?
どうやって調理したら衛生的でしょうか?

Aベストアンサー

専門的なことはわかりませんが、海で捕られてから数時間しか経ってない生きたサザエを刺身で食べて当たったという話は一度も聴いたことが無いし、私も私の知人達も、皆何の疑問もなく自分で捕って刺身で食べてますよ。
夏場は、捕ったその場で、そのへんに転がっている石で叩き割って、釣り用のナイフで切って食べたりもします。
問題が起きるとしたら、まな板や包丁等調理器具か調理した環境に原因がある場合だけだと思います。
「茹でて食べて」と言われたのは、生で食べて万一何かあったらという気遣いだと思います。
調理法はわかってらっしゃるようなので省きます。

Qさざえ・・どう料理したらよいでしょうか?

さざえを買ってきたはいいのですが、刺身で食べるのは怖くて、焼きたいと思うのですが、手順を教えてください。

Aベストアンサー

壺焼きでしたら殻付きでそのまま網で焼くだけでOKですよ。下ごしらえは必要ありません。

また焼く際はさざえに含まれている潮水がちょうどよい塩加減のため醤油等を差す必要はないですが、お好みで色々やってみると新しい発見があるかもしれませんね(^^)

Qさざえの下処理

さざえを買ってきてつぼ焼きにして食べました。お店で食べたらとても美味しかったので高かったけど買いました。簡単に殻を洗ってそのまま網で焼いて醤油とお酒をふっただけでしたが味は良いと思います。でもかなり砂があって食べたくありません。アサリのように砂だしをしないといけなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

さざえも生息地によって砂の入ったものがあります。
若い頃よく潜って、サザエを採りましたが、完全な岩場なら砂はありませんが、砂浜と岩場が交わるようなところだと、結構砂が入っています。

砂出しはしたことはありませんが、私の場合、まず茹でます。茹ですぎると味が抜けるので、火が通ったなと思うところで、いったん湯から上げ、身を抜きます。実は、生のまま焼くと、くるると巻いたワタが、貝殻に焼き付いてしまって、一番美味しいところが食べられなくなります。ですから茹でて一旦身を抜きます。この時に、砂を噛んだものがあれば、洗って取ってやります。同時にはかまも外します。はかま=薄いビラビラしたもの。これは苦いです。

そうして置いてもう一度殻に戻し、酒と醤油を入れて焼きます。

だいたいこれで、美味しい壺焼きになるのですが、こうしておいても、砂のあるものがあります。ワタの方ですね。この場合、身だけ食べて、「育ちの悪いやつに当たってしまった」とあきらめます。

Q活サザエの下処理

親が生きたサザエを沢山もらってきて、すぐに食べる事が出来なかったため、そのまま(殻のまま)何もせず冷凍しました。
先日実家へ行き、つぼ焼きにして食べようとした所、活きはよかったのですが、磯臭くしょっぱくて食べれた物ではありませんでした。

まだ冷凍庫に残りがあり、どの様にしたら美味しく食べられるか教えて頂きたいのです。

塩抜きとやらをしなければいけなかった様なのですが、一度冷凍した後でも間に合いますでしょうか。
またその場合殻ごと水に漬けるだけで良いのでしょうか。塩が抜けた目安はどの位でしょうか。

つぼ焼きにする場合、一度中身を取り出してサザエを洗った方が良いですか?
炒めたり煮たりするのは、ワタも食べられる物なんですか??

来週また実家へ帰り、今度は美味しく食べさせてあげたいのでご存知の方教えて下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
本当は先に軽く火を通してから冷凍保存した方が、生の状態で保存するよりも安全に美味しく食べることが出来ます(その場合、食べる前にもう一度しっかり火を通して下さいね♪)
でも、もぅ冷凍保存しちゃったので…。まず冷蔵庫で解凍しなくても自然解凍でもイイと思いますょ。と言うか、冷凍保存したサザエをそのままボウル等に水をはり浸しておいても良いのではないかと思います♪(特に塩は入れなくても大丈夫です)少し長めに浸しておけば塩もちゃんと抜けるでしょぅ。
調理の仕方ですが、私の場合はサザエを一度取り出すことはしませんネ♪単純に、そのまま焼いてます(笑)
ちなみに、解凍後の再凍結はしないよぅに♪

Qサザエの壷焼き 焼く時間

サザエの壷焼きを作るのですが、何分焼けばいいでしょうか?

Aベストアンサー

一番プリミティブなのはそのまま火にかける場合。
ふたが開いて泡がジュウジュウ出てきたら、しょうゆを入れてもうひと煮立ち。
さざえが新鮮であることが条件ですね。

スーパーの輸入物などの場合は下記のように手間をかけるほうがよいでしょう。
http://www.inageya.co.jp/html/site/idea/backup/bknb22/html/papa0318_1.html

Qあわびの調理法を教えてください!!

活きたあわびを2枚頂きましたが、調理の仕方がわかりません。

明日の晩御飯に1枚はお刺身、1枚はバター焼きで食べたいと思いますが、
下ごしらえ(洗うところ)から調理の仕方まで、全くわかりません。

魚介類の調理が苦手なのですが、特に生きて動いているのは
触れません・・・。(-_-)

どなたかお料理が得意な方がいらっしゃいましたら、
教えて頂けませんか?
宜しくお願いします!!

ちなみにあわびは
発砲スチロールの箱に海水に浸かっているのですが、
とりあえず蓋をあけて冷蔵庫に入れました。

Aベストアンサー

下ごしらえは何で食べるかによって違います。

刺身は皆さんの言うとおり塩して綺麗に洗うのが理想でしょうけど、陶板焼きや、バター焼きは私は軽くしか洗いません。
理由はあまり綺麗に洗うと、磯の香りがなくなってしまいます。
陶板焼きは特にですね。

刺身は殻からはずしてひだひだの部分は硬いので外します。
で、貝柱みたいなところを薄くスライスして肝醤油で食べれば美味しいです。
ひだひだは、酒と水の同割り(玉酒っていいます)で柔らかくするために大根入れて30分ほど蒸して食べれば、柔らかくて美味しいです。酒でくさみ取れ大根入れる事で柔らかくなります。
勿論アワビの身ごと蒸しても柔らかくて美味しいです。
ボイルは中に火入るまでやると、かなり小さくなってしまいます。
生きているの触れないのであれば、殻のほうを良く洗ってそのまま蒸して、そのあと外してもいいかも。

肝は緑の部分ですが、全て食べられるわけではありません。説明しにくいですが、砂が入っている部分があります。
生ではさすがに食べない方がいいでしょう。
食べるなら、玉酒で蒸すか、ボイルしてからですね。

加熱した肝を裏ごして刺身醤油に混ぜれば、肝醤油の出来上がりです。

バター焼きは生きているの触れないのであれば、これも殻のほうを良く洗ってそのまま焼けばよいでしょう。
熱したフライパンにアワビ入れ、白ワイン入れてアルミホイルで素早くフタをして蒸し焼きみたいにするといいでしょう。
その後に塩なり、胡椒なり、醤油なりいれて味付けすれば良いとおもいます。そして最後あたりにバター入れて完成。
この場合は最後にバター入れたほうが、バターの香りが飛びすぎず良いでしょうね。

家庭ではなかなか難しいかも知れませんが、頑張ってみて下さい。

下ごしらえは何で食べるかによって違います。

刺身は皆さんの言うとおり塩して綺麗に洗うのが理想でしょうけど、陶板焼きや、バター焼きは私は軽くしか洗いません。
理由はあまり綺麗に洗うと、磯の香りがなくなってしまいます。
陶板焼きは特にですね。

刺身は殻からはずしてひだひだの部分は硬いので外します。
で、貝柱みたいなところを薄くスライスして肝醤油で食べれば美味しいです。
ひだひだは、酒と水の同割り(玉酒っていいます)で柔らかくするために大根入れて30分ほど蒸して食べれば、柔...続きを読む


人気Q&Aランキング