プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

GIMPでアルファチャンネルの追加後、透明処理した場合についてです。

まず、数箇所を何回かに分けて、透明処理をしたとします。
その後、そのうちの一箇所に,再度色を付けるには、どうすればよいのでしょうか。

具体的には、「最初に透明処理した箇所に、後から間違いに気づき、再度色を付けたい」と言う状況を想定しています。

詳しい方がいましたら、よろしくお願い致します。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

なるほど、良く分かりました。


方法はいろいろありそうですね。

消した背景色が単色なら簡単だからわざわざ質問はしないでしょう。
風景やスナップ写真のように背景が複雑なものは一度消してしまったらそのままではもう復元は無理です。
なので、(a)元画像を複製してそのコピー上で作業する。これなら復元は簡単。
(b)数回に分けて消してるんだから、消した作業回数分「操作履歴」に残ってるで間違った操作まで遡り操作をやり直す。

(c)((a)と重複)本来消してはならない所まで選択範囲に入れてしまい間違って消してしまった場合は、
元画像がらその部分だけ大まかに切り貼りして必要に応じて細部修正する等。

しかし、すでにすべての作業を終え、元画像に上書き保存してしまった後に間違いに気づいたらもうやり直しは出来ません。
でも先に書いたように塗りたい色が単色なら後からでも塗ることは出来ます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2012/04/22 16:47

少し分からないところがあるので補足お願いします。


「数ヶ所を何回かに分けて」
アルファチャンネルの追加はレイヤー単位に対してだから、
レイヤーを部分的にアルファチャンネルを追加することは出来ないはず。
それとも数ヶ所をそれぞれレイヤーに分けてということでしょうか?

というか、上記に関係なく、アルファチャンネルを追加しても色を塗ることは出来るし、
後からでもアルファチャンネルは削除出来ます。

この回答への補足

補足が遅れてすみません。
具体的には、「アルファチャンネルの追加」をまず最初に一度、押したとします。
その後、ツールボックスの「自由選択」を選び、さらにその中間より少し下にある「自由選択のモード」を「選択範囲に加える」にします。
そして、背景の不要な部分をデリートで、消していく状況についてです。
一気に背景全部を消すのは難しいので、不要な背景をある程度パスで囲んでから、デリートキーで消しています。
大体、5回くらいに分けてデリートで背景を消しています。
しかし、間違えて消した箇所に、再度色を付ける方法がわからないのです。

補足日時:2012/04/19 18:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2012/04/22 16:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング