痔になりやすい生活習慣とは?

音楽のCDを外付けのHDDにバックアップのために無劣化で入れたいと思っています。
またそこから好きな曲だけをコピーしてMP3に変換して、携帯音楽プレーヤーに入れたいとも思っています。

WMPが良いと教えてもらい、CDから外付けHDDへの取り込みは出来ました。
ですが、外付けHDDから音楽をコピーしMP3に変換出来ません。

どうしたら良いですか?WMPでは出来ないのですか?

もし他に良いフリーのソフトがあれば教えて下さい。

OSはWindows7です。
携帯音楽プレーヤーはipodではありませんので、Apple系はよくわかりません。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>音楽のCDを外付けのHDDにバックアップのために無劣化で入れたい


Windows Media Playerは無劣化で保存はできません。MP3も当然無劣化にはなりません。
CDを無劣化でというなら、ファイル容量は大きくなりますが、WAVEファイルで保存する必要があると思います。
CD Manipulator というフリーソフトならある程度プロテクトがかかっているCDでもWAVEにすることができます。下記URLを参考にしてください。
http://www.download.co.jp/utility/other/a0000000 …


>WMPが良いと教えてもらい、CDから外付けHDDへの取り込みは出来ました。ですが、外付けHDDから音楽をコピーしMP3に変換出来ません。

これは、ただ単にWMA形式からMP3形式にするだけなので、下記URLから自分の好みのソフトでも探してみてください。
http://www.gigafree.net/media/encode/

最近の音楽プレーヤーはWMA形式も再生できると思いますので、そのまま入れて聴けるかためして見るのも良いと思います。

ちなみにWMA形式で3曲保存したら場合は11.2MBでWAVEファイルだと123MBでした。
WMA形式だとWAVE形式の1/10以下で保存できるんですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
回答を下さって、ありがとうございます。

Windows Media PlayerでもWAVE形式で保存できると思ったのですが、私が間違っているのでしょうか?

CD Manipulatorというソフトは、良いと聞きました。
検討させて頂きたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/23 02:44

iPodでなくても、AppleのiTunesは操作が簡単なので、Windowsユーザーでも使いやすいと思います。



無劣化で保存とのことですので、iTunesをダウンロードして、
http://www.apple.com/jp/itunes/download/
メニューの
編集→設定→一般→インポート設定でWAVにしてください。
そうすれば、無劣化で保存が可能です。

個人的には元ファイルもMP3の320Kbpsにしても音質はそこまで悪くない(気にならない)と思いますが。

なお、外付けHDDは壊れる可能性があるので、複数の外付けHDDにバックアップしておいたほうが安全です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
回答を下さって、ありがとうございます。

iTunesって、Windowsでも使えるんですね。
初めて知りました、勉強になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/23 02:37

自分はSwitchというmp3変換ソフトを使っています。


http://www.nch.com.au/switch/jp/mp3.html?gclid=C …

そんなにしょっちゅう使っているわけではありませんが、特に問題なく使えてますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて頂いたソフトは変換のみのソフトみたいですね。
(間違っていたらすみません)
でも簡単そうなので、検討させて頂きますね。

回答を下さって、ありがとうございます。

お礼日時:2012/05/21 20:04

iTunesでWMPからMP3に変換出来ます。


http://www.apple.com/jp/itunes/download/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を下さって、ありがとうございます。
iTunesも調べさせて頂きました。

お礼日時:2012/05/21 19:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音楽(CD)データの取り込み先を外付けHDDに

通常、音楽(CD)データの取り込み先はパソコン自体のHDになっているのですが、これを音楽を取り込む際に外付けHDを付けて、保存先をこの外付けHDDに設定したいのですが。 どうすればいいのでしょうか? ちなみにmac bookをしようしています。 
またできたらいつでも音楽を取り込む際は外付けHDDにしたいのですが。

やりかたを教えてください。

Aベストアンサー

CD取り込みのために使っているソフトウェアはなんですか?保存先を決めるのは、そのソフトウェアの設定なので、ソフトウェアの名称がわからないと、だれも答えようがありません。

iTunesでCD取り込みを行っている場合は、Optionキーを押しながらiTunesを起動します。すると、ライブラリの場所を変更するか、新規に作成するかをたずねてきます。そこで外付けハードディスクのしかるべき場所を指定します。あらかじめ、「ミュージック」フォルダにある「iTunes」フォルダを、外付けハードディスクにコピーし、コピーしたフォルダを指定するといいでしょう。
iTunesの環境設定>詳細で、iTunes Mediaライブラリの場所を変更するという方法を、勧める回答がつくかもしれませんが、それはお勧めできません。これで保存先を変更すると、現在保存されている曲と、これから保存する曲が、別の場所に保存されることになります。保存場所が複数にわたるのは、管理上めんどうであり、誤って消してしまったり、行方不明になる危険をはらんでいます。iTunesフォルダをまるごと移動する方法をとるほうが、何倍も有効です。

CD取り込みのために使っているソフトウェアはなんですか?保存先を決めるのは、そのソフトウェアの設定なので、ソフトウェアの名称がわからないと、だれも答えようがありません。

iTunesでCD取り込みを行っている場合は、Optionキーを押しながらiTunesを起動します。すると、ライブラリの場所を変更するか、新規に作成するかをたずねてきます。そこで外付けハードディスクのしかるべき場所を指定します。あらかじめ、「ミュージック」フォルダにある「iTunes」フォルダを、外付けハードディスクにコピーし、コピ...続きを読む

Q近年の音楽データ保存方法について

数年前から、あふれるCDやMDの置き場に困り、ハードディスクオーディオに保管をしていっております。おかげで部屋はだんだんと棚の中に収納している古い音源メディアを一掃できてます。
MDが曲者でMDの音源を簡単にデータ化するには、SONYのNAS-M700HDなどの一部の機器しかできませんし、現在は生産を終了しています。私はNAS-M700HDを所有していますが、MDドライブが頻繁に故障し、故障の補償が切れた頃にまた故障するという腹立たしい状況になっています。現在も修理中です。故障修理の対応年数が迫ってきたので、早くMDの移行を済ませないといけません。

余談はおいときまして、ハードディスクオーディオと言うものは、国内メーカーで生産中のものだけを見るとSONYしか扱ってない状態となっています。
いま、音楽データは配信という形態に変わりつつあり、CDからCD、CDからMD、CDからHDのように他のメディアに保管する機会がなくなってきているのだと思うのですが、皆さんは入手した音楽データはどのように保管されているのでしょうか?

やはりPC経由でデータをハードディスクへ保管しているのでしょうか?
ハードディスクも寿命があるし、PCの扱いによっては予期せぬ消去処理や、停電によるハードディスククラッシュも考えられるので、私は音楽に関してはPCを使いたくないと考えてます。
実際、去年は落雷停電が何度かありました。雷雲の通り道なのか徒歩数分圏内での落雷が多いです。

オーディオと向かい合えば、音楽データも保管できて、保管しているデータの中から好きな曲を探してすぐ聴ける環境が良いと思うのですが、みなさんどうされているのでしょう?

DLNA経由で音楽を聞くという手もありますが、NASサーバ等へのデータ保管はPCを使わなくてはいけませんし、NASサーバの音楽データをポータブル機器へ転送する手段がPCとなってしまいます。

数年前から、あふれるCDやMDの置き場に困り、ハードディスクオーディオに保管をしていっております。おかげで部屋はだんだんと棚の中に収納している古い音源メディアを一掃できてます。
MDが曲者でMDの音源を簡単にデータ化するには、SONYのNAS-M700HDなどの一部の機器しかできませんし、現在は生産を終了しています。私はNAS-M700HDを所有していますが、MDドライブが頻繁に故障し、故障の補償が切れた頃にまた故障するという腹立たしい状況になっています。現在も修理中です。故障修理の対応年数が迫ってきたので...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして♪

私の場合は10年近く前から、音源をパソコンへ移行し始めました。
私のiBook(G3 500Mhz)に、OS-X 10.3を入れてからCD類はパソコンへ、その後オーディオインターフェースを入手しアナログ音源も取り込むように。

ところが、この時代は内蔵HDDの容量が小さく(標準で10G、後に載せ替えなども行ないましたが、結局3台のHDDが壊れた、無理に狭い空間へ高性能と思われた発熱が多い物を詰め込んだからでしょう、、、パソコン自体が複数在ったので、それぞれに分散バックアップと言う形だったり、CD-RやDVD-Rなどにバックアップしたり、外付けHDDへバックアップなど、出来る範囲で違うメディアへもバックアップを行なっています。

10年以上前に購入したパソコンも、その他のパソコンも、まだまだ音楽再生(BGM)には現役だったり、バックアップデータを抱えて休眠していたりしています。

オーディオ機器にHDDを搭載、一時期多くのメーカーから出ていましたが、圧縮するのが多く成った事や、半導体メモリーの価格低下等で、今ではメモリーに記憶、という形式が多く成って来ています。

HDDは使い始めた瞬間から、いつかはワカリマセンが必ず逝ってしまう、という危険性が有ります。
メモリーも寿命と言う物が在って、必ず読み込めなく成る時が来ます。
CD-R/DVD-Rなども、長期保管で、いつかは読み込めなく成る物です

そう思っておけば、有る程度のバックアップを行い、そのバックアップも過信せずに、適度に更新する事で、デジタルデータは引き継いで行く事が可能と考えています。

オーディオ機器単体で、簡単にバックアップが行なえないので、パソコンの利用という方向が一つの流れなのでしょう。

そもそもメモリーWalkManとかiPodなど、すでにパソコンをメイン機とする環境が一般化していますしねぇ。

なお、先輩のHALTWO様も、私もWindows機では無くMacintoshというのは、特に意味があるのでは無いと思います、それぞれ、たまたま偶然、Macが好きに成っただけでしょう。
単有る好みの部分で、Macだから音楽に向く、なんて言う事は無いですよ。

むしろ、Windows機の方が自作組み立ても出来るので、オーディオ機器のケースに入れてしまう、というオーディオルームに馴染む形を作り込む事が出来るのは、Macでは真似が出来ない所でしょう。

オーディオ機器に内蔵されたHDDは、交換、増設など、私達一般人には手が出しにくく、パソコンと言う汎用機器をオーディオ用に使いこなした方が、結果的にはお手軽です。

はじめまして♪

私の場合は10年近く前から、音源をパソコンへ移行し始めました。
私のiBook(G3 500Mhz)に、OS-X 10.3を入れてからCD類はパソコンへ、その後オーディオインターフェースを入手しアナログ音源も取り込むように。

ところが、この時代は内蔵HDDの容量が小さく(標準で10G、後に載せ替えなども行ないましたが、結局3台のHDDが壊れた、無理に狭い空間へ高性能と思われた発熱が多い物を詰め込んだからでしょう、、、パソコン自体が複数在ったので、それぞれに分散バックアップと言う形だったり、CD-...続きを読む

Qオーディオ用外付けHDDを探しています

オーディオ用に外付けHDDを探しています。
以下の仕様に近いものもしくは、世間でオーディオ的に評価の高いもの、おすすめ御座いましたら教えていただけませんでしょうか。

容量は500G位
電解コンデンサーなど日本製のもの
静音製を謳っているもの
AC電源
PCへはUSB接続

本来は外付けSSDがよいのですが、価格的にむりでした。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

全世界に目を向けても、HDDを生産しているメーカーはこれだけしかなく、実質3社しかない寡占市場です。他社が入り込む余地はありませんし、これらの会社にしてもオーディオ用にカスタムされたものなど作っている暇はないですが、BDレコーダー用にカスタムされた静音対応(ただし低速)のものは存在します。

・Western Digital
・Seagate
・東芝
・HGST(日立:ただしブランドだけで生産はWestern Digital)

実は昔はもっと会社が多かったんですが、熾烈な価格競争でメーカーの離合集散が進んだ結果がこれです。シェアは概ね、上に書かれている順番のとおりと思ってください。

静音対策として、速いHDDほどうるさいため、始めから遅めのHDDを選ぶのも有効な手です。例えばWestern DigitalのCaviar Greenシリーズなんかはそれで、3.5インチHDDでは主流の7200rpmよりも回転数を落として(どの程度かは非公開)静音化と省電力化を実現した製品ラインですね。冒頭で触れたBDレコーダー用にカスタムしたHDDのベース機種にあたると思われます。

ノート用の2.5インチHDDではより低速の5400rpm品が主流で、7200rpmは少数派です。かつてはもっと低速な4200rpm品が主流でしたが、あまりに遅すぎると判断されたらしく、最近はすっかり見かけなくなりました。また当時の4200rpm品は結構動作音が出ていた気もしますので、今から探す価値はないでしょう。

なお、シーク性能を犠牲にして静かにさせる方法もあり、以下のリンク先がその設定を行っている例です。

http://komagawa292.net/20130608/hdd-aam/

電源関係は…オーディオ用にはどれも程遠いですが、CDと違ってHDDではエラー発生率が圧倒的に低いため、単なるデータの入れ物にすぎないこともあって、そこまで神経質になる必要はないのでは?CDだとどんな高級トランスポートと電源を使っても、1枚(640MB)読み出せば必ずエラー訂正が入り、また再生ごとにエラー発生場所が変わったりしうるのに対し、HDDでは一般品でも1TB読み出してエラーが1回出るか出ないか。これがわざわざオーディオグレードのHDDをどこも作ろうとしない理由のひとつだと思います。

であれば心配するだけ無駄で、お金は違う場所にかけるべきと考えるのが人情でしょう。

全世界に目を向けても、HDDを生産しているメーカーはこれだけしかなく、実質3社しかない寡占市場です。他社が入り込む余地はありませんし、これらの会社にしてもオーディオ用にカスタムされたものなど作っている暇はないですが、BDレコーダー用にカスタムされた静音対応(ただし低速)のものは存在します。

・Western Digital
・Seagate
・東芝
・HGST(日立:ただしブランドだけで生産はWestern Digital)

実は昔はもっと会社が多かったんですが、熾烈な価格競争でメーカーの離合集散が進んだ結果がこれです。...続きを読む

Q音楽CDの高品質・長期保存の方法

購入した音楽CDがスペースを多く占めて、物理的なスペース確保(CD売却)のために、音楽CDの内容をディジタル保存したいと考えています。


音にはこだわりたく、mp3など圧縮形式での保存は避けたいところです。
wave形式やイメージファイル形式で保存するのが妥当かなと見通しを立てているのですが、保存方法だけしか考えることができず、保存後の音楽データ使用で不便が生じるのではと、不安があります。


そこで、データ保存・データ活用という流れを考慮して、どのような手順ならびにアプリを使用して、処理を行えばよいか、実際に活用している方からのアドバイスを頂ければと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。


■実現したいこと
 (1) 音楽CDを高音質でディジタル化して長期保存
 (2) そのデータを音楽アプリを用いて、PCやポータブルプレイヤーで再生する

■求めるもの
 ・ 高音質なデータでかつ、CDDB情報が保管(もしくは再生時認識)されること
 ・ 保管したデータから、sonicstage / ituneでの音楽再生が実現できること

■教えて欲しいこと
 ・ 上記のことを考慮した手順と必要なアプリ

購入した音楽CDがスペースを多く占めて、物理的なスペース確保(CD売却)のために、音楽CDの内容をディジタル保存したいと考えています。


音にはこだわりたく、mp3など圧縮形式での保存は避けたいところです。
wave形式やイメージファイル形式で保存するのが妥当かなと見通しを立てているのですが、保存方法だけしか考えることができず、保存後の音楽データ使用で不便が生じるのではと、不安があります。


そこで、データ保存・データ活用という流れを考慮して、どのような手順ならびにアプリを使用して、処理...続きを読む

Aベストアンサー

スペースを確保する為に変換して保存するなら外付けHDDに保存ですね。
予算が許すなら2台に同じデータ保存して1台は保存用として定期的にチェックするだけでしまっておく。

CD-R使うならスペースの確保の意味はありません。
WAVEでは元のCDと同じ容量消費するし、FALC等で圧縮した場合でも10枚だったのが7枚になるだけ。
また、10年持つと言われるけど、保存条件によっては数日で駄目になります。

音質最優先だと未圧縮か可逆圧縮方式になります。
ただし、これだとファイル容量も大きい上に汎用性に難があります。
WAVE/AIFFは1分10MBでタグ情報を扱えないも同然。
iTunes等では独自のデータベースに情報を入れれるけど、WAVEファイル自体に記録されるのではないので、他のソフトでは見れない。

AppleやATRAC、FLAC等の各種のLossLess(可逆圧縮)方式は
7割程度まで圧縮でき、タグ情報もあるので音質優先で保存ならこちらがいいでしょう。
互換性が乏しい(特にAppleとATRAC)の欠点ですが。
FLACはx-アプリ(sonicstageの後継)でも対応しているし、iTunesでもプラグインで対応できるので、これがいいでしょう。

非可逆圧縮のMP3やAACでも320kbps(最高値)で保存すれば、劣化はほとんどわかりません。
ファイル容量は大幅に減らせます。
音楽を楽しむのではなく、オシロスコープ等を使い波形モニターをするとか意地悪なテストをすれば劣化しているとわかる程度。
扱いやすさ(ほとんどのソフト/機器で使える)という点ではMP3が圧倒的に有利です。

AACもMP3もATRACも音質/圧縮率の差はほとんどありません。
この中でSONY独自のATRACは対応機器が少なく扱いも面倒ですので唯一お勧めしません。


本当に残したいのはCDを保管もしくはFLACに変換する。
普段使うはMP3にするとしてはいかがですか?
192kbpsもあれば十分に視聴に耐えれます。

↓変換の仕方の一例
FLACによる可逆音声圧縮
http://www001.upp.so-net.ne.jp/yama-k/codec/flac.html
LAMEでmp3エンコード
http://www001.upp.so-net.ne.jp/yama-k/codec/lame.html

スペースを確保する為に変換して保存するなら外付けHDDに保存ですね。
予算が許すなら2台に同じデータ保存して1台は保存用として定期的にチェックするだけでしまっておく。

CD-R使うならスペースの確保の意味はありません。
WAVEでは元のCDと同じ容量消費するし、FALC等で圧縮した場合でも10枚だったのが7枚になるだけ。
また、10年持つと言われるけど、保存条件によっては数日で駄目になります。

音質最優先だと未圧縮か可逆圧縮方式になります。
ただし、これだとファイル容量も大きい上に汎用性に難がありま...続きを読む

Q1TBHDDに音楽ファイルは何アルバム分入りますか

1TB HDDにWAVファイルによるCDアルバムは何枚分入るでしょうか?

またMP3だと何枚分でしょうか?(320kbps)

Aベストアンサー

まず基礎的なことを学びましょう。

音楽CDはデータ用のCD-Rと容量は一緒です。
CDには650MBと700MBがありそれぞれ74分と80分。

1TB(テラバイト)というのは1,048,576MBですからあとは650か700で割れば音楽CD何枚分になるかはすぐに分かりますよね。

音楽CDというのは無圧縮WAVEなので、320KbpsのMP3がWAVEに対して何%にサイズダウンしているかは、実際にWAVEをMP3に変換してファイルサイズから計算してください。
そこからアルバム1枚分の容量を算出。
後は、前述した方法で計算すればいいだけ。



実際、音楽CDのアルバに入っている曲数はマチマチですが、自分で音楽CDを作ると大抵700MBのCD-Rに15~16曲入ります。

Q音楽CD1枚の完全なイメージファイル化について

よろしくお願いします。
近々引越しを考えており、かなり昔に買った音楽CD等を
整理のため破棄しないといけなくなりました。

iTunesなどでリッピングしたMP3はあるのですが、
どうしても、ソフトによって再エンコードが必要なときに
原盤が必要になることがあります。

そんな時、ライティングソフト等で使えるISOイメージみたいな形で
「音楽CD」が保存できれば便利かな?と思っています。
メディアに書き戻した音楽CDが、CDDBで検索させても
オリジナルを引っ張ってこれるくらいの物だとカンペキです。

そうしたソフトがないか、ここも含め探したつもりですが
よさそうなものを見つけられませんでした。
有料・無料問わず探しています。
ちなみにB's Recorder GOLD8を使っていますが、それっぽい
機能はなかったようです。

もしご存知の方や、実際にそのように運用されている方から
コメント頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

CDイメージの作成は、Exact Audio Copy(EAC)やCD Manipulatorが定番です。
(EACは、気に入った人は、作者に絵葉書を送るという「カードウェア」です。)

DaemonToolsでもちろんマウントできますし、CDDBでも引っかかってくれます。
EACで作成したものはExtra Trackは保存できませんがCDImage.wav、CDImage.cueという形式で取り込まれ、
foobar2000やSoundPlayer Lilithではトラック分けされた状態で再生することも可能です。
CDImage.wavをMonkey's AudioやFLACで保存し、CDImage.cueの内容を書き換えることにより、
ロスレス圧縮して保存ということもできます。
(圧縮したものでも、WAVの状態のものでもACDIRでOgg VorbisやLAMEを使ってトラック分けして変換することも可能、foobar2000やSoundPlayer Lilithでも、変換可能です。これには若干の知識が必要ですが。)

圧縮してしまった場合も、WAVに戻した後でキューシートの内容を戻すことでDaemonToolsでマウントできるので、問題はないでしょう。
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=8290609
(ベストアンサーは、私が知恵袋で投稿したものです。リンク先に、DaemonToolsの使い方を紹介したものがあります。)

SoundPlayer LilithでMP3に変換する方法は、以前投稿しているので参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2148666
CDImage.XXXから変換する際は、設定→読み書きで出力ファイル名を書式指定するにチェックしてください。

無意味なことを書いているように感じるかも知れませんが、CDのMP3化もこの方法がおすすめです。

CDイメージの作成は、Exact Audio Copy(EAC)やCD Manipulatorが定番です。
(EACは、気に入った人は、作者に絵葉書を送るという「カードウェア」です。)

DaemonToolsでもちろんマウントできますし、CDDBでも引っかかってくれます。
EACで作成したものはExtra Trackは保存できませんがCDImage.wav、CDImage.cueという形式で取り込まれ、
foobar2000やSoundPlayer Lilithではトラック分けされた状態で再生することも可能です。
CDImage.wavをMonkey's AudioやFLACで保存し、CDImage.cueの内容を書き換える...続きを読む

QMP3やwav、WMAの違いは?

MP3形式やWMA形式やWAV形式など、色々ありますが、どう違うのでしょうか?
なぜ、こんなに複雑にするのでしょうか?

Aベストアンサー

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

WMA:音楽の圧縮形式の1つ。MicroSoftが作成した形式。WMVの音声部分にも使われている。
MP3より高音質とされる。MP3と同じようにデータは劣化する。
MP3と同様に、設定によるがWavを10分の1程度くらいに圧縮できる。
MP3ほどではないが対応している機器もあるので、利用しやすい。

ほかにもいろいろな音楽の圧縮形式がありますが、それぞれ圧縮率や音質に差があるという違いがあります。
こんなにたくさんあるのは、これで1発当てようとする会社がいろいろ開発していたり、
より高音質で、かつ高圧縮に圧縮できるようにいろいろ改良され足りしているからです。

つまりWavは音楽CDのデータそのものですが、データが大きすぎ利用しくいのです。
たとえばメモリカードを使ったプレイヤーでは、512MBのメモリカードを用意してもCD1枚分も入りません。
しかしMP3やWMAにすると、8枚分くらいは入ってしまいます。
また音楽をネット配信するにも、容量が大幅に少なくできるこれらの圧縮形式は有用です。

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

...続きを読む

Q音楽CDを録音したいのですが、パソコンを使わないとしたら、どんな録音方

音楽CDを録音したいのですが、パソコンを使わないとしたら、どんな録音方法があるのでしょうか?

録音の目的は元々のCDを保存しておきたいからなのですが、コンポやラジカセタイプのものだけでは、MDやカセットテープへの録音に限られるのでしょうか?

例えば将来的に、パソコンを仲介にしなくても、ラジカセタイプのオーディオだけでCDからi-podみたいなのに録音できるのでしょうか?

また、将来的にみてカセットテープやMDは(市場から)消えてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

純粋に「録音する」だけであればi-podのボスレコーダ機能でも録音はできますよね。

CDから直接MP3ファイルにエンコードするミニコンポも出ていますね。
参考:http://www.qriom.com/2009/06/domsu460.php

もはや音楽をCDという媒体で買わない方法も一般的になってきていますし、これからはi-tuneのような「データ買い」する人とCDのような「媒体買い」する人と2極化すると思います。もちろん後者の方が減っていくでしょうがゼロになる事はないと思います。

カセットテープやMDも手に入りにくくなりつつありますが、結果的にはどこかで売り続けると思います。
完全に過去の媒体となっている「オープンリールのテープ」なんぞも入手は可能ですから。

QMP3とWMA?の違いについて

最近、通販でMP3の機器を販売していて,欲しいなあと思っていたのですが、今日量販店に行ったところ、MP3は時代遅れ?的であってWMA(何のことだかさっぱり解りません)より音質が劣るというような広告を見ました。これって本当なのでしょうか?素人の私がヘッドフォンで聞いてもはっきり解るほどの音質の違いがあるのでしょうか?それにWMAって何なのでしょうか。お教えください。

Aベストアンサー

>WMAとMP3とでは録音出来る時間にとても差があるのでしょうか?
録音できる時間というかファイルの大きさが関係しています。
例えば5分くらいの歌を(音質は別として)mp3にすると約8Mくら必要です。
これがwma形式のファイルですと約5Mくらいになります。

mp3,wmaが聞けるプレイヤーを買うとほとんどに●●MBと書いてあると思います。
これが例えば128MBのものですと上に書いた音楽を収録すると128÷8=16となり16曲保存して聞けます。
これがwma形式のファイルですと128÷5=25となり25曲聞けることになります。

mp3も音質を下げればwmaのファイルサイズに近くなりますがwma形式で作成したほうが多くのファイルをプレイヤーに保存できる傾向にあります。

ちなみに自分は256MBのmp3プレイヤー(wmaも聞ける)使ってますが購入した時は9000円でした。
ラジオやボイスレコーダーなどの様々な機能も付いています。
お店で買っても256MBのタイプで1万円くらいだと思います。
自分だけかもしれませんが電池の消費がかなり激しいので買うのでしたらこの点も気をつけて選んだ方が良いと思います。

>WMAとMP3とでは録音出来る時間にとても差があるのでしょうか?
録音できる時間というかファイルの大きさが関係しています。
例えば5分くらいの歌を(音質は別として)mp3にすると約8Mくら必要です。
これがwma形式のファイルですと約5Mくらいになります。

mp3,wmaが聞けるプレイヤーを買うとほとんどに●●MBと書いてあると思います。
これが例えば128MBのものですと上に書いた音楽を収録すると128÷8=16となり16曲保存して聞けます。
これがwma形式のファイルですと128÷5=25となり25曲聞けることになります...続きを読む

QUSBメモリに音楽を保存の仕方

USBメモリ(2GB)に音楽をつめて保存するには
どうしたらいいんでしょうか?

説明が下手ですいません。

Aベストアンサー

YouTube - CDからUSBメモリーに音楽を移すのって簡単?
http://www.youtube.com/watch?v=3wE714uQm68

ほか
USBメモリに音楽をコピーする方法 - その他(マルチメディア) - 教えて!goo
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4266659.html

何からUSBメモリにコピーするのかが補記されると、より具体的な回答も期待できます。


人気Q&Aランキング