利用規約の変更について

杉材で作ったキッチンラックの側板が反ってしまいました。

まぁ使うには支障がないからいいや、とネジ留めして組み立てたのですが
反った部分のせいで引戸の開閉に引っかかってしまいます。
このままでは引戸が傷だらけになりますので
ほんの2ミリ程度でいいので、反りを修正したいです。

板目方向にも板目と垂直方向にも反ってる感じですが
どちらかというと、板目と垂直方向の反りが酷く、飛び出た部分が引戸に引っかかってしまいます。

組み立てた状態で、2ミリくらいの修正をする方法はありますか?
塗装はしてません。
熱を掛けた方が縮む(凹む)という原理でよかったでしょうか?
ならば膨らんだ方からドライヤーでなんとかできるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 針葉樹でしたら、水で湿らせて修正して乾燥させるという方法も取れますが、なにせ形状が不明なので・・写真を追加できれば良いのですが。


 基本的に木は反ります。本来は十分乾燥させた後で製材するのですが、乾燥が不十分---十分な乾燥時間をとらずに製材されたものは、しばしばそのような問題を生じます。家具工場では一年以上放置して完全に乾燥させて、カンナで修正して加工するなどするのですが・・・。買ったところが悪かった。
 化粧野地を製材しました: 兵庫県産木材住宅専門店イーナハウスの建築日誌 ( http://iina-house.cocolog-nifty.com/blog/2010/11 … )の上から1/3あたり
 木材の反りについて 2 ( http://vicdiy.com/zairyo_knowhow/014/014.html )

>熱を掛けた方が縮む(凹む)という原理でよかったでしょうか?
 熱を加えると膨張します。--逆ですね。そして乾燥するともっと曲がる。
 そうではなく、熱を加えると内部に含まれる水のため変形しやすくなるので、力を加えたほうに曲げられるということです。引っ張ると割れるので、曲げたいほうを加熱して木に可塑性を持たせて力で縮ませる。--という仕組みです。
 よってドライヤーでは無理・・スチームアイロンで十分湿度と熱を持たせて力を加える--が良い。負荷をかけないと逆方向に曲がる。
 ただし、後でまた曲がると思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
ありがとうございます。

熱を加えると膨張ですね。逆でした・・・

結局、引っかかる部分だけ削りました。

お礼日時:2012/06/08 18:48

板材は反るものです。


反って困る部分は、裏側に桟木などを補強に入れるものです。
今からでも桟木などを入れる余地があるのなら、万力で挟み込んで
ビス止めすれば補正できます。

桟木などを入れる余地がないのなら、刃物で削るしかありません。
カンナ、ノミ、彫刻刀などで当たる部分を根気よく削ることです。
2ミリ程度なら1時間もかからずに削れますよ。
根気と体力が問題です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

すのこのような構造で横桟は入れてますが
横桟から飛び出ている先端部分が特に反り返っています。
今回の問題にぶちあたるまで
反ることは知っていても、木表側が縮むということさえ知らなかったもので
裏表を考えずに組み合わせてしまっている部分もあり、もう滅茶苦茶です(苦笑)

とりあえず今かんながないので、彫刻刀でちびちびとやってます。
節があるのでなかなかうまく進んでおりませんが。

お礼日時:2012/05/26 20:41

今から出来るかどうか物を見ないとわかりませんが


方法論としては、確かな補強材を接着剤で貼りつけて是正することも考えられます。

杉板は水分を吸収し易いですから、また、軟らかく汚れ・傷も付きやすいので、
将来的には食器に害の少ないものを塗った方がよいでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

はい。自然派塗料準備万端で
収まりがよければすぐにでも塗装する勢いだったのですが。
置き場所にビッチリ収まる設計にしており
板サイズの誤差の余裕しかみていなかったために、このような事態になってしまいました。
設計失敗ですね。

お礼日時:2012/05/26 20:28

熱したり、水をかけたりして、治っても、一時的です。


すぐに元の状態になります。

修正するには、かんななどで削る以外有りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

いつかカンナを買おうと思いつつ使いこなせそうになかったので
買ってませんでした。
今が買う時なのかもしれません・・・

お礼日時:2012/05/26 20:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無垢板の反りの直し方

同様の質問が過去に2回あったようで、それを確認した上ですが、質問させて頂きたいと思っております。重しが足りなかったのか無垢の板(黄檗)がひどく反ってしまいました。過去の回答では、台板に縛り付けて凸面を日光にあてる、というのと水に濡らして重しを乗せて乾燥させるというのがありました。
 お伺いしたいのは、台板は積層合板みたいなものでいいのかというのと、上手く縛り付けられないんですが、端をクランプで固定するような方法でいいのか、また濡らすのはどの程度か(拭くのか、水をかけるのか)ということです。材が削ったり矧いだりする余裕があまり無いので、出来る限り反りが直せればなあと思っております。以前の回答者の方々が御覧になっていたら有り難いのですが、そうでなくてもお分かりの方アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

#2です厚み15mmですか?削りたくないとのことですので水に濡らして重しを乗せて乾燥ですかね、水で濡らすのは凹面です反りにもよりますが、霧吹きで濡らすくらいよいでしょう、でもこの方法は一度は戻りますが、また反りが出ます、本当は削った方が良いんですが、それと水で濡らす面に塗装してたら塗装を剥がないと意味が無いですよ、無垢板の性質上湿気、水分の有る方が伸びますから凸面を日光に当てるのも方法かと思います。

Q反った木の修正方法

ウエスタンレッドシダーでウッドデッキを作った時、
同じ材料でドアを作ろうと思い、柾目(幅広面が柾目)で無節の良い材料を拾ってとって置きました。(2×4、2×6です)

約2年ほど倉庫において乾燥させました。

先日、製作に取り掛かろうと材料を見たところ
数本、板目の面が若干反っていました。(反りがきつい物で1800で10mm程度)
予定の作り方はビスケットで組んで中にガラスを入れようと考えています。

柾目の面はほぼまっすぐなのでそのままでも使えそうなのですが
反ってる物は、削って平らにしてから使った方が良いのでしょうか?
もしくはクランプで締めて接着してしまっても問題ないでしょうか?

材木に詳しい方、お知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

 こんにちは。ANO3です。

<1800mmの長さで10mm程度の反りです>
 使えます。
 材木の両端で、5mm内側で裏表に墨を打ちます。その後その墨どおりに削り込んで行きます。
 この時、片方の小口に裏表を削り込むライン(線)を出して、その小口の線に「半貫」の様なものを釘でライン通りに軽く打ち付け、反対側の小口から差し金や物差し等で材木の捻れも同時に見てください。
 捻れがある場合は、両端、裏表の隅の位置を、最大公約数で捻れが無くなる様に調整します(片側だけ大きく削り込まないように)。

<「日」のような形に組んで上「口」の部分がガラスで、下は木で考えています>
 私は木製のドアを作る場合、厚さが45ミリまで手作業で作っています。更に、全面5ミリのガラスを二重(2枚)に入れる場合もあり、ドアは4箇所の接合部分が重要になってきます。
 下記に以前別の質問に答えたアドレスを載せます。
http://aol.okwave.jp/qa4480170.html

 ここのANO1で書いている通り、ボルトを通します。ボルトそのものの入れ方は基本的にこの通りですが、6箇所各々ボルトを2本づつ入れます。
 ボルトの長さは、最後に縦残のボルト穴を埋木するので5分(15ミリ)内側にボルトが収まるように前以ってボルトの長さを調整しておいて下さい。
 ここでビスケットが登場します。ボルト2本ではドアの組み立て精度が出ないので、ボルトと表面の中間地点に左右にビスケットを咬ませます。
 これで、縦桟と框が狂い無く組み立てられます(木工ボンドを併用下さい)。

 通常、ホゾで組んだ場合、何らかの方法でドアの縦残を強く締め付ける方法をとらないと、組みあがりませんが、上記の方法だとナットを締めるだけで済むので非常に楽な方法となり、乾燥が済んでいれば、何十年でも狂ったり、隙間が空く事は(99%)ありません。

 縦桟の埋木は8分角位の寸法で鑿を使って掘った方が埋木を行う場合楽になります(埋木に使う材料は共木です)。

 完成したとき、兆番が確りしていれば、開けたドアのレバーハンドルが付く側の上部に人間が(2~3人)ぶら下がったくらいではなんの問題もないくらいに強度が出ています。

 ご検討を祈ります。
 

 こんにちは。ANO3です。

<1800mmの長さで10mm程度の反りです>
 使えます。
 材木の両端で、5mm内側で裏表に墨を打ちます。その後その墨どおりに削り込んで行きます。
 この時、片方の小口に裏表を削り込むライン(線)を出して、その小口の線に「半貫」の様なものを釘でライン通りに軽く打ち付け、反対側の小口から差し金や物差し等で材木の捻れも同時に見てください。
 捻れがある場合は、両端、裏表の隅の位置を、最大公約数で捻れが無くなる様に調整します(片側だけ大きく削り込まないよ...続きを読む

Q木材の反り(日曜大工初心者です)

日曜大工を新しい趣味として始めたばかりの夫が、簡単な棚を作るべくムクの板を買ってきました。
それが結構反っていて、棚板の支えになる木と組み合わせると隙間ができてしまいます。
お店には「木材は反るもので、反らないものなんか無い」と言われたようなのですが、何とかこの反りを使いやすいくらいまっすぐにする方法は無いでしょうか?
木工のホームページなどを見ると、DIYは合板が扱いやすいと書かれていました。やっぱり初心者は合板を使うべきでしょうか?
反りのきつい、ムクの木材はどういう用途に使うべきでしょうか?
なにぶん初心者なので、分からないこと・知らないことが一杯です。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

反った一枚板の反りをなくす方法ですが、まず、その板と同じかそれより大きい台板を必要とします。
反った板の凹面と台板をあわせ縛ります。凸面を日に当たるようにして数日天日干しにします。

木材の反りは、元の材木の芯側と木肌側との木目の違いや、乾燥工程の違いなどで、凹面の方が凸面より乾燥したために起きるものです。
凹面と凸面の乾燥度合いをそろえることで、ある程度の反りは直せます。

板を天日干しにするときは、ほったらかしにせずに、こまめに反りの戻り具合を確認してください。

参考までに私が一枚板を使うときの方法を書いておきます。
まず板を買うときに反りを確認します。全く反っていない板というのは滅多にないので、なるべく反っていないものを買います。
日曜大工で何か作るときは、たいてい似たような大きさの板を何枚か必要となりますので、それらの板を凹面と凹面、凸面と凸面が合わさるように重ね、上から重しをおいて数日寝かします。

>やっぱり初心者は合板を使うべきでしょうか?

最近の合板は加工性は一枚板とかわらなくなっていて、値段が安く、反りがほとんどない。
初心者と言わず、日曜大工ベテランにもよく使われる材料です。
合板だから安物とか考えない方がいいです。

クリアニスなどを塗って木目の美しさを出す物を作るのには一枚板でないと駄目ですが、それ以外では合板も選択肢に入れてみてはどうでしょうか。

反った一枚板の反りをなくす方法ですが、まず、その板と同じかそれより大きい台板を必要とします。
反った板の凹面と台板をあわせ縛ります。凸面を日に当たるようにして数日天日干しにします。

木材の反りは、元の材木の芯側と木肌側との木目の違いや、乾燥工程の違いなどで、凹面の方が凸面より乾燥したために起きるものです。
凹面と凸面の乾燥度合いをそろえることで、ある程度の反りは直せます。

板を天日干しにするときは、ほったらかしにせずに、こまめに反りの戻り具合を確認してください。

参...続きを読む

Q引戸の反り

新築して2ヶ月目あたりから、建具の引戸が反りはじめました。
全部の引戸がちょっとづつ反れるなか、半年ちょっと過ぎた現在、LDと隣接する部屋の引戸の反りは、戸を開け閉めすることも困難(ガリガリすれる)な状態にまで悪化してしまいました。

HMに問い合わせたところ、部屋と部屋との温度差(エアコンをLDでばかり使うから)のせいで反りが出たとの返事…。
「とりあえず表裏ひっくり返して使ってください。夏になったら直ります」ということで、裏返しで使っているの状態です。

裏返してはみたものの、LDには似つかわしくないこの引戸の柄・・・お客さんが来たときも恥ずかしく、なんとかならないかなぁと泣きが入っています。
我が家の生活環境だと、毎年冬になると引戸が反る(裏表にする)・・・なんてちょっと悲しくなってしまいました。

何か良い方法はないでしょうか?
経験者の方、建具メーカーの方…アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

じつは、建具の反りはよくあるクレームです。片引き戸では、戸袋の中立に磨れてしまうということがよくあります。

原因は、施工店の言われているとおり、部屋間の温度差にあります。

これを防ぐには、部屋同士の環境を同じようにすることが大切で、新築の場合は、入居してから一年間は扉をピタッと閉めずに隙間を10センチあけるようにして下さいと伝えます。一年経過した後は建具の湿気が飛ぶので、たいていの場合大丈夫です。

対処方法ですが、反りが元に戻るまで裏返しにして使うか、それか、建具を交換してもらうかしかありません。

今回は元に戻るまでがまんして、次の冬はそうなるかわかりませんのでしばらく様子を見るか、施工店にクレームとして対処してもらい、交換してもらうかのどちらかだと思います。

実際、建具の1枚、2枚程度なら交換する場合もあります。

Q本棚の棚のたわみ

本棚には本が沢山入っていて棚がたわんでいます。
たわみを直す方法や、たわまないようにする方法はありますか?

Aベストアンサー

上下の棚板間の間隔を正確に測る。
DIY点に行き、厚さ11mm以上のベニヤ板または合板をその高さと本の厚さ
または棚板の奥行きに合わせて裁断して貰う。必要な枚数は棚板の数による。
見栄えを考えるなら側面の綺麗な合板が良い。

その裁断した板を本の間に挿んで立てる。
挿む時は本を3冊ほど抜き、板材を斜めに入れ、木槌で叩いて垂直に立てる。
その支えの上の棚板に次の板を立てる。
全ての棚板間に支えを挿んだら本を戻す。

本棚はほとんどDIYしていますが、有り合わせの材料で作るので強度が足りない場合が有ります。
例えば9mm厚ベニヤを棚板にして90cm巾の文庫本用本棚を作る。
当然強度が足りませんので、障子戸の枠の様に中央に一本入れます。そうすると巾45cm
に成りますので、撓みません。
既製の本棚には棚に前後2列に本を並べているのでそのままでは撓みます。
上の様な支えをして撓まずに使えています。
震度4強の地震にも耐えました。

Q押入れのドア、トイレのドアなどの”反り”に対する対処

  掲題、乾燥のためか反ってしまい、スムーズにしまりません。

  なにか簡単な素人でもできる対処方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

 よく屋内で使われているような軽量の木製フラッシュ扉(木枠の両面に化粧合板などを貼った扉)が反った場合、普通、これを直す方法はないと言わざるを得ないものです。

 つまり、理論的には反った反対側に戻すように長時間圧力をかけ続けるという方法もないわけでもありませんが、実際の生活空間においては現実性がないという意味です。

 日当たりが良すぎたり、逆に湿気が多いといった環境では、屋内用の軽量の木製フラッシュ扉というものは長年の間にほんのわずかとか、いずれにせよ大なり小なり反りが出るものですが、あまり極端なものは、それ自体、あまり品質がいいものとは言えず、残念ながら交換した方が早いといわざるをえません。

 反りの程度にもよりますが、扉が反ってまず困る現象はロックのラッチが掛からなくなることでしょう。
 この場合はロックの受け座(ストライク)の穴をラッチが滑り込むことができるまでヤスリで広げてやるということを一般的にはします。

 また、扉を閉じた際に、反りのために戸枠に密着して閉じないということもあります。
 この場合は、蝶番の木ねじを緩めて、蝶番の羽根の下の軸寄り側だけに硬い厚紙や樹脂板などを挟んでから再度締め付けるということをよくやります。

 これは、蝶番をやや起し気味にしてやることで、扉が戸枠に密着できるわけですが、同じ意味から柱側を角度をつけて削り込む人がいます。しかしこれは、後々扉を交換することを考えたら避けた方がいいかと思います。
 

 よく屋内で使われているような軽量の木製フラッシュ扉(木枠の両面に化粧合板などを貼った扉)が反った場合、普通、これを直す方法はないと言わざるを得ないものです。

 つまり、理論的には反った反対側に戻すように長時間圧力をかけ続けるという方法もないわけでもありませんが、実際の生活空間においては現実性がないという意味です。

 日当たりが良すぎたり、逆に湿気が多いといった環境では、屋内用の軽量の木製フラッシュ扉というものは長年の間にほんのわずかとか、いずれにせよ大なり小なり反りが...続きを読む

Q和室の引き戸が曲がって困っています

 和室の引き戸が新築後、数ヶ月で大きく反って動きが悪くなっています。原因は廊下側の面が化粧板で部屋側がクロスを張っています。クロスの延び又は縮みで中央が5ミリ位反っています。※業者は暖房の関係で多発しているとか言っています。
 オーダー品で作った物ですが、交換以外には対応は無いそうです。でも同じ内容で製作しても結果は同じと思います。
 構造上の問題と思いますが対応方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

同じ悩みで苦しんだ業者です。
ご質問の内容から、引き戸の両面に合板が張られていると推察しますが、丈夫な骨組で作っても同じ結果に成って苦しんだ記憶が有りましたのでご参考にして下さい。
建具屋さんが悪いとか手抜きだと言われても仕方無いのですが、問題は温度差に有ります。どちらかの温度が暖房等で高い場合、不思議に暖かい側が伸びます。開放式のファンヒーターをお使いは論外としますが、暖房の部屋の裏側は冷えて居ります。冷えが建具を通過して暖房の効いた部屋側が冷やされます。少しずつ結露に成り、結局反れと成ります。暖房を消しても例えば寝室で使用されますと同じ現象に成ります。
結論でしたが、建具に合板を接着剤で貼り付けるのを辞めて釘のみで固定しまして(手抜き?)かなりの効果を見ました。クロスもビニール系を辞めて布系にした記憶が有ります。3年程経ちますが、反りは目立ちません。

Q反った板をまっすぐにする方法

パイン集成材を購入しました。事情で、しばらく車に積んでおいたら熱のせいでしょうか、板が反ってしまいました。板厚は16ミリ。90×40と30×40です。誰か教えて下さい。

Aベストアンサー

乾燥に伴う収縮だと思われます。
厚み=16mm 90*40?=長さ=90cm*幅=40cm以下同様かな?
多分?幅=40cmが凹に為ったのでしょうね?

残念ですが、基本的には元には戻りません。

凹んだ側が先に乾燥が進んだ為、収縮したのでしょう。
だめ元?で、凹んだ面に雑巾で薄く水分を与え、その面を下にして加重してみては如何でしょう?若干ですが戻るとかも?
但し、集成材は小割り材を接着した物ですから、均一な素材では無いので、水分を加えると吸収する部分としない部分と差が出て、表面に小さな凸凹が発生すると思われます。
又、大量に水分を与えると接着剤に悪影響を与える恐れもあります。
無理をせずに凹んだ面を下側にして、今度は凸面の乾燥が進む事で若干の均衡を期待?して、利用なさる事をお勧めいたします。

Qベニヤ板のそりの直し方

ベニヤ板のそりの簡単な直し方を知りたい

Aベストアンサー

 湿り気を与えてからソリを直す方に重しをかけるということをよくやりますが、なかなか元のようにマッ平らとまでは行かないものです。できればベニアの全面を覆うような重い板を乗せて均等に力がかかるようにすればなおいいのですが、とにかくトライしてみてください。

Q天板のそり

座卓を作ろうとしていた栃の木の天板がそっています。
買う前からそっていたらしいのですが気が付きませんでした。
大きさは1350×900×43
そりは板厚以上にそっています。

そりを治す方法があるのでしょうか
教えてください。

Aベストアンサー

合板でなく一枚板ですね。
木材は相当の期間自然乾燥して、反りが出た状態で削り直して平らにし、その後の反りを押さえるために裏側にアリ溝を作って補強を入れます。
残念ながら、今回は板厚以上に反ってしまったので削るなどの修正は出来ませんので、強制的に反りを直してあげましょう。
強制的に反りを修正する方法としては、一旦板を水につけ十分な湿度を与え、上から重しをかけて矯正しながら乾燥するまで待つ。
再乾燥を早めるために、平らなところに置くときは数本の角材を並べて板の下に空間を作るようにすると良いでしょう。
当然その後も反りが出ますから、裏側にアリ溝を作って補強材を入れて製品に仕立ててください。
なお、矯正や乾燥を急ぎすぎると割れが出ることが多いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報