痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは。度々お世話になっております m(_ _)m

購入から7年半、5万Km程度のカローラ(AT)のことなのですが、今冬になってから、時々エンジンがかからない時があります。途中まで音はするのですが、そのままシュ~ン、ちょうどガス点火の不完全燃焼のような感じです。一旦戻して、再度回せばかかります。

「寒いからかな」と簡単に考えていたのですが、先日、ディーラーで点検(別件)をしてもらった際、(軽い気持ちで)整備士さんに伝えたところ、真剣(深刻?)な様子で「う~ん、どうしてかな~?」と何回も回しておられました(その時は全部かかりました)。
バッテリーは1年前に交換したもので正常(電圧とか?)、「原因は判りません」とのこと、取り敢えずプラグのみ交換しました(もともと交換時期でした)。

その後も何回か、1回でかからない時があり、(世間話の中で)同僚に話したところ、「セルを回す前に、アクセルを5回ぐらい踏むといいんだよ」と言われました。これって本当でしょうか?同僚は自信満々という感じだったのですが・・、もし本当でしたら、理由等も併せてお教え下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

回答が遅くなって申し訳有りません。

最初からスターターの回転が弱いときがある(いつもではない)ということですので、考えられる原因をいくつか記載します。

スターターモーターの不良による力不足の可能性
この場合は徐々に症状が起こる回数が増えてきて、最終的には始動不能に陥る可能性があります。スターターモーターの中にあるカーボンブラシという部品(消耗部品です)が磨耗して通常4本あるうちの1本ないしは2本が磨耗限度を超えて機能していないときに力不足が起こります。

エンジンとバッテリーのマイナス端子をつなぐ配線またはスターターモーターのB端子とバッテリーのプラス端子をつなぐ配線の接触不良の可能性
特にエンジン側の配線の締め付けが緩んでいる場合、振動などによって接触の状況が変わり、バッテリーからの電流が十分にスターターモーターに伝わらず力不足になる場合があります。

エンジンの点火時期の異常の可能性
以前、日産のCA18型エンジン(キャブレター仕様)始動時に異常な過早着火が起こる場合があり、時々スターターモーターの回転が異常に遅くなる(エンジンが異常な点火時期により逆に回ろうとするため)場合があります。

最後に、交換したバッテリー自体の不良の可能性。
バッテリーも機械装置ですので、そのものの不良ということもありえます。

ただ、あまり機械に詳しい方ではないようですので、ご自身での点検は難しいでしょうから、症状がどのようなときに起こるのか、十分に説明して専門家の手にゆだねることをお勧めします。ここでいう専門家とは自動車整備工場やディーラーなどの技術者のことで、スタンドや自動車用品店の店員で有りません。今回のような場合は、できれば自動車電装品整備工場(通称電気屋)に持ち込むのが最も早道かと思われます。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

ありがとうございます。ディーラーの整備士さんに点検していただいた時には、「エンジンが掛からない」現象は起きなかった為、原因は判らないままなのですが。。ここ暫くは、ちゃんと掛かっていますので、このまま様子を見てみようと思います。

お礼日時:2004/02/07 20:43

どうもこちらの質問の方法がよくない(専門家の悪い癖でどうしても・・・)のかもしれませんね。



キースイッチをスタートの位置まで回したときに、カチッカチッと音がするだけでスターターが回りださないのでしょうか?それとも、いつもはキュンキュンキュンキュンと勢い良く回るに、掛かりが悪いときはキューウキューウキューウというように勢いがないと解釈してよいでしょうか?

どちらの場合にも、ある程度問題点は絞れるのですが、そのどちらかが判断しかねます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

すみません、何度も・・・

>キースイッチをスタートの位置まで回したときに、カチッカチッと音がするだけでスターターが回りださないのでしょうか?
>それとも、いつもはキュンキュンキュンキュンと勢い良く回るに、掛かりが悪いときはキューウキューウキューウというように勢いがないと解釈してよいでしょうか?

後者だと思います。音はしていますが(最初から)弱々しい感じです。もう少しキーを右に回したまま待っていれば掛かるのかもしれませんが、何となく怖くて試していません。

お礼日時:2004/01/20 20:32

10秒程度待ってからという回答がありましたが、誤解があるようなので訂正します。

確かに電子式燃料噴射(各社で呼び方が異なるのであえてこう呼びます)の車両ではキーをオンの位置までましてから、約十秒ほど燃料ポンプが動作して止まりますが、これを待つ必要は特に有りません。なぜかというとエンジンね燃料供給する燃料回路にはフューエルプレッシャーレギュレーターとフューエルダンパー・チェックバルブなどによって構成される燃料圧力の保持機能があります。したがってエンジン停止後の燃料ポンプが回っていない状態でも燃料には圧力が掛かっています。またスターターモータが動作しているときは無条件に燃料ポンプも動作しますので、もしこれで解決したとなればこの系統に以上がある可能性があります。

また、キャブレター仕様の場合でも、エンジン停止中であってもキャブレター内部のフロートチャンバーに燃料はたまっていますので、よほど長期間車を使用しないなどの場合以外、意味を持つとはおまえません。

さて本題に戻しますが、「回しかけの時で音が弱くなりと・・・」とありますが、これはスターターモーターが回る音が弱くなる(勢いがなくなる)ということでしょうか?

度々の補足要求で恐縮ですが、できるだけ正確なアドバイスをしたいと思いますので、お答え願えればとおもいます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>スターターモーターが回る音が弱くなる(勢いがなくなる)ということでしょうか?

キーを差し込んで右に回すと音がする=エンジンが掛かる、ということですよね?(エンジンがうまく掛からない時は)その音が最初から弱くて、そのまま静かになります。ただ、私はその状態が怖いので、すぐキーを戻してしまっていますから、「しばらく待っておけば掛かるのかどうか?」は分かりません。

「寒いから・・」と単純に考えていたのですが・・。明日(別件で)ディーラーに持って行くのですが、もう一度お話しした方がいいでしょうか?

お礼日時:2004/01/18 19:24

No.3 の補足です。



>> ON で止めて 10秒くらい待って下さい。

「 ON にしたまま、セルは回さずに待つ 」 という意味です。

( 一旦 OFF にするという意味ではありません。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

補足、ありがとうございます。

>「 ON にしたまま、セルは回さずに待つ 」 という意味です。

あ、大丈夫です^^; そのように解釈していました。

お礼日時:2004/01/16 22:20

自動車関係の雑誌で読んだのですが、セルモーターは、動き始める時に電気を最もたくさん消費するそうです。



だから例えば 3秒ずつ 2回セルを回すよりも、6秒間続けて回す方が消費電力が少なく、バッテリーのためには良いそうです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

>3秒ずつ 2回セルを回すよりも、6秒間続けて回す方が消費電力が少なく、バッテリーのためには良いそうです。

そうなのですか。「不完全燃焼」のイメージがあり、「回し続けるのは良くない」と思っていました。「バッテリーは2~3年は保つ」と聞いてますので、2年は保って欲しいと思っています。最短期間も保せられないほど下手なのか・・と考えると、落ち込みます(><)。

お礼日時:2004/01/16 22:18

ガソリンは電動ポンプでタンクからエンジンに送られています。


キ-を差し込んですぐスタ-タ-を回すと、まだガソリンがエンジンに届いていないので掛かりにくい...という場合があります。

キ-を差し込んだら、ACC ( ラジオなどが使えるようになる位置 )
→ ON ( スピ-ドメ-タ-のいろんなランプが点灯する位置 )の順に回して、ON で止めて 10秒くらい待って下さい。その間にポンプが回ってガソリンが送られます。( 心配なら 30秒くらい待っても良いかも知れません )

それからスタ-タ-を回せば掛かりやすくなります。

( 私はいつもそうしています。シビック フェリオに乗っていますが、キ-を ON にするとブ-ンとモ-タ-の回る音がしばらく続いて止まります。)

この回答への補足

すみません。取扱書を見たところ、「エンジンスイッチ」と書かれていました。でも、これって、そのままのネーミングですね^^;

補足日時:2004/01/18 19:10
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ONの位置まで回して30秒ぐらい待つんですね。試してみました^^。特に音は聞こえなかったのですが、エンジンはうまく掛かりました。

ところで、もう一つ質問があります。キーを差し込むところの名称なのですが、私が「エンジンを掛けるところ」と表現したら、同僚に「セルって言うんだよ」と指摘されたのです。こちらでは、皆さん「スターター」と書いておられるようですが、同義なのでしょうか?

お礼日時:2004/01/16 22:13

私もガソリン車であるという前提で回答します。



>途中まで音はするのですが、そのままシュ~ン、ちょうどガス点火の不完全燃焼のような感じです。
シュ~ン→この状態になるのは、スターターを止めたときでしょうか?回したままなのでしょうか?
シュ~ンという音がするのでしょうか?

冬季は始動時間が長くなる傾向にあります。
我が家のクルマ(ガソリン車、走行6万キロ)も1回目は始動時間が長いです。しかし、1回目に少し長めにセルを回していれば始動しますし、1回目はあっさりあきらめて2回目セルを回せばすぐにかかります。
上記のような症状であれば、新品時から比べると劣化しているのは確かですが、保証期間も切れていることですし、特に気にする必要はないと思います。

>セルを回す前に、アクセルを5回ぐらい踏む
#1の方が記述のとおり、EFIではこの動作は不要、キャブでは1回だけ踏み込むが正しい始動法です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

googoo900さん、どうもありがとうございます。

>シュ~ン→この状態になるのは、スターターを止めたときでしょうか?回したままなのでしょうか?
>シュ~ンという音がするのでしょうか?

ごめんなさい、シュ~ンという音はしません。回しかけの時点で音が弱くなって、そのまま、という意味でした(汗)。
それこそ「不完全燃焼」のイメージで、回しっ放しは怖いので、すぐ戻しています。そのまま回しててもいいのですか?

>保証期間も切れていることですし、特に気にする必要はないと思います。

そうですね。最近あっちこっち調子が悪くなって、給料の殆どが修理代に消えていきそうな勢いです(泣)。とにかく2回目で掛かるのだから、しばらく様子見でもいいですよね。

>EFIではこの動作は不要、キャブでは1回だけ踏み込むが正しい始動法です。

EFIとキャブの意味が解らないのですが。。私の場合は「踏まなくて良い」のですね?

お礼日時:2004/01/14 22:10

最初にガソリン車であることを前提にお話することをお断りしておきます。



年式から考えてキャブレター仕様ではなくEFI仕様かと思われますので、アクセルを何度かあおってから始動と言うのは無意味でしょう。また、キャブレター仕様であっても何度もアクセルをあおって始動するのは関心しません。キャブレター仕様の場合はエンジンが冷えているときに限り一度アクセル一杯まで踏み込み、その後アクセルを踏まずに始動するのが正しい方法です。これは、一度踏み込むことによりオートチョークと呼ばれる機構が動作し、自動的にチョークが掛かります。何度も踏み込むとキャブレターについている加速ポンプと呼ばれるポンプ(急にアクセルを踏み込んだときに一時的に燃料不足になるの補うために、アクセルの踏み込み動作で強制的に燃料送り出す装置)が踏み込んだ回数だけ働いてしまい、必要以上に大量の燃料がエンジン内部に入り込み、点火プラグをかぶらせる(燃料でプラグの電極が湿ってしまい、火花が飛ばなくなる)原因にもなります。

さて、EFI仕様として寒冷時に始動不良を起こす原因としてはコールドスタート系統(コールドスタートタイマーとコールドスタートインジェクターからなる装置ですが、車種・年式などにより採用していないものもある)の異常で寒冷時に必要な燃料の増加がなされていない場合や水温センサーなどの異常で低温時の燃料供給が不安定になっている場合などです。

もし、掛からなくなるのエンジンが冷えているとき以外にも起こるのであれば全く別の原因が考えられますので、その由お伝えくさい。できれば、原動機型式、年式、キャブレター仕様かEFI仕様かなど記載していただければ、より的確なお答えができるかと思います。ただし、当方日曜日まで当サイトにアクセス不能なため回答はそれ以降になりますが・・・

この回答への補足

書き忘れていました(謝)。

>掛からなくなるのエンジンが冷えているとき以外にも起こるのであれば

寒い時が殆どなのですが。1回掛からないことがあると、10分ほど乗る→駐車(エンジンを切る)→30分位お買い物→やっぱり掛からない、という場合があります。

補足日時:2004/01/14 21:52
    • good
    • 4
この回答へのお礼

sailorさん、ありがとうございます。

私、簡単に考えていたんですけど、深刻なんでしょうか?どちらにしても、同僚のアドバイスは無視(^^;)しちゃって構わないんですね。

それで、車はガソリン車(レギュラーしか入れたコトがありません)なんですが。。

>原動機型式、年式、キャブレター仕様かEFI仕様か

すみません、さっぱり解りません(;´▽`A``
初年度登録は平成8年6月で、型式というのはAE110-AEPNK(A)のことでしょうか。エンジン:5Aとなってます。

お礼日時:2004/01/14 21:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジンがかかりにくい原因

エンジンがかかりにくい原因
軽四で14万キロ走行しています。バッテリーを新しくしても効果がありませんでした。しかし一度かかればその日は全く問題なく走行できます。車検も近く車自体の寿命かとも悩んでいます。教えてください。

Aベストアンサー

元整備士です。エンジンがかかり難い時には基本的に2系統に分けて点検するのが普通です。
それは点火系と燃料系です。まず、点火系はプラグから元気な火花が飛ぶかどうかです。火花がちゃんと飛んでいるなら燃料系が原因と判断します。その場合、キャブ車とインジェクションでは対応が異なりますが、キャブ車を前提にしますと、キャブまでちゃんと燃料が来ているかまず確認です。来ていないなら燃料フィルター等を点検します。来ていれば、キャブ内のジェット類の詰まりが考えられますのいで、キャブオーバーホールを考えます。それが一応の基本です。

Qバッテリーを交換したのにエンジンがかかりにくい

バッテリーを交換したのにエンジンがかかりにくいので、原因はバッテリーでは無かったのではないかと考えております。
お詳しい方、考えられる原因を教えて下さい。
【自信のある方のみお願いします】

■事実関係
(1)12月27日・・・昨年、車に乗った最終日
(2) 1月 9日・・・今年、車に乗ったはじめの日
エンジンをかけると「キュルキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュ」と5秒くらいなりつづけ、「ブルンーーー」となんとかエンジンがかかりました。
その際、ライト、ルームライト等つけっぱなしではありませんでした。
半ドアでもありませんでした。
バッテリーが無いのだと思い、エンジンを切らずに修理屋でバッテリー交換をしてもらいました。
すると、エンジンはかかるようになっていました。

(3) 1月11日・・・今年、乗車2回目
バッテリー変えたので、安心して車に乗ったところ、2日前と同じように、エンジンをかけると、またもや「キュルキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュ」と5秒くらいなりつづけ、「ブルンーーー」となんとかエンジンがかかりました。
その際、ライト、ルームライト等つけっぱなしではありませんでした。
半ドアでもありませんでした。
2kmほど走りガソリンスタンドで、ガソリンを入れるためにエンジンを切りました。するとその後エンジンをかけるとすんなりと「キュルキュブルーン」とすぐにかかりました。何故でしょう?

その後、エンジンを止め、1時間くらい置いた後、再びエンジンをかけると、またもや「キュルキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュ」と5秒くらいなりつづけ、「ブルンーーー」となんとかエンジンがかかりました。

これらの状況からどういった原因が考えられるでしょうか?
よろしくお願い致します。

バッテリーを交換したのにエンジンがかかりにくいので、原因はバッテリーでは無かったのではないかと考えております。
お詳しい方、考えられる原因を教えて下さい。
【自信のある方のみお願いします】

■事実関係
(1)12月27日・・・昨年、車に乗った最終日
(2) 1月 9日・・・今年、車に乗ったはじめの日
エンジンをかけると「キュルキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュキュ」と5秒くらいなりつづけ、「ブルンーーー」となんとかエンジンがかかりました。
その際、ライト、ルームライト等つ...続きを読む

Aベストアンサー

 点火系か燃料系ではないでしょうか。燃料ポンプが調子悪いとかパイプ、フィルターが詰まっているとか。万一燃料漏れを起こしていたとなると危険なのでちゃんと見てもらったほうがよいかもしれません。実写を見ていないので何ともいえませんが。参考URL:のblogを読むと少し触れられています。

参考URL:http://syaken-yasan.seesaa.net/

Q車のエンジンの掛かりが悪いのです

車種はマツダキャロル6年式の軽自動車です。
キーを回しても一回でかかることはまれで最近は4,5回まわさないと始動してくれません。
不安になってきました。何が原因なのでしょうか?ライトも室内ライトも点けっぱなしにした
ことはないです。
また、原因がわかったらすぐ直すべきですか?

Aベストアンサー

No.1の補足に対する回答です。

プラグというのは、エンジンの中でガソリンと空気の混ざった気体に火をつける
ための部品です。プラグの先端に電気で火花を飛ばすことで点火しているのです
が、このプラグの先端がガソリンで濡れてしまったり、ススで覆われてしまうと
火花が飛ばなくなってしまうのです。これを「プラグがかぶった」といいます。

プラグの先端がガソリンで濡れるのも、ススで覆われてしまうのも、何らかの
理由でエンジンの中のガスがちゃんと燃えない事で起ります。

さて、「プラグがどこにあるか」ですが、ボンネットを開けるとエンジンが
どこにあるかはわかりますか?そのエンジンの上部にあります。通常、複数個
あります。

ただ、プラグの点検については、pecopeco21さんが初心者だとのことですので、
業者に依頼することをおすすめします。
もしプラグの場所がわかっても、プラグを外したときにエンジン内部に水やゴミ
を入れてしまうとエンジンを壊してしまうおそれがあるからです。

Q朝一番のエンジンがかかりにくい

H18年式のタントカスタムRSに乗っています。
新古車で購入してから半年ほどです。
ここ2ヶ月ほど、朝一番(午前中9時過ぎ)に車に乗るときに
エンジンがかかりにくい現象が続いています。

『キュルキュルキュルキュル・・・』と何回か続いて
エンジンがやっとかかったり、
『キュルキュルキュル・・・』と何度セルを回しても
かからないときもあります。

知人からは、この時期冷え込んでるし寒いからじゃないか?
等と言われていますが、エンジンのかかり具合と寒さと言うのは
関係あるものなのでしょうか?
(ちなみに当方東京です。)

また、原因やチェックするべき点など教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エンジンの始動性と気温は関係があります。
液体燃料であるガソリンを気化して燃焼させているわけですから(笑)
またエンジン始動時のセルモーターはバッテリーの電力で動かしています。
バッテリーの化学反応についても適温というものが存在します。

でもって今回の例ですが、セルモーター自体はまともに作動しているのでバッテリーのほうはまず白と考えられます。

となると燃料関係、具体的には『冷間時の始動補正』といって燃料を増量したり、
アイドリングコントロールのバイパスを開いたりする機構があります。
ということでセンサーやらバルブやらの点検になりますが・・・・
正直、プロの領域です。
またエンジンが完全に冷え切った状態でチェックすることになるので
場合によっては時間がかかるかもしれません。
この辺は整備工場の方とご相談ください。

Q始動困難は、バッテリーか、オルタネーターか、セルモーターか?

9年落ちのミニバンマツダMPVガソリン車です。
新車購入後、数年経ってから、2年ちょうどでバッテリーを交換するようになりました。
そうなる経緯は次の症状です。
長時間(1時間程度)走った後、一回エンジンを止めて、すぐ再始動しようとすると、セルが回らない。
1度JAFを呼んで見てもらった事があったが、JAFの人が到着して、キーを回したら、エンジンがかかった。
以後も、バッテリーがへたって?くると同様の症状になる。
大体、バッテリー交換後2年経とうとしている。
始動不能後、しばらくすると、エンジンがかかってしまう。
夏の炎天下にその症状は出やすい。
始動しにくいときもバッテリーの電圧は、12.7Vある。

何が原因なのでしょうか?想像できる方、お願いいたします。

Aベストアンサー

あまり詳しくないので参考までに。

スタータは、
エンジンを回すためのギヤ(フライホイールのリングギヤ)とスタータのギヤを噛み合わせる1段階目と

噛み合った後、モータの力により、エンジンを回すの2段階になっています。

バッテリのパワーがなくなっている時、低電圧、低電流でも作動するのは1段階目です。

この1段階目の時に、モータに大電流を送るスイッチの役割をしています。カチといった時に、スタータのギヤやエンジンのギヤにかみ合うのと同時に、モータへ大電流が流れるスイッチ部をONさせています。

説明が難しいのですが、この1段階目のスイッチがONにならないと、モータは勢いよく回りせん。

このスイッチは、何回(たぶん、何千回)も使うと、金属の接触する部分が焼けて、スイッチがONになっても、大電流をモータに流せなくなってしまいます。

さらにややこしいのが、このスイッチは、両方の面積が全部が一致していないのです。

片方が小さくて、片方が大きく、スイッチをかけるたびに、大きいほうのあたる場所が変るのです。この大きいほうの一部が焼けて、その部分がちょうど小さい方に当たった時は、モータは勢いよく回りません。ですが、何回もすると、焼けた部分ではないところと接触してモータが回ります。

この点検をする場合、かからない時に、何度もエンジンをかけてみることです。10回ぐらい。それでかかる時とかからない時がある時は、このスタータのスイッチ部が不良の可能性があります。

もちろん、スタータを1回使ったら、10秒以上おいてくださいね。

この場合、スタータを取り外して分解して、部品の交換か焼けている部分の削るしかないと思います。(どうするかは知らないので推測です。)

まとめ、症状
スタータONの時にかかるときとかからない時がある。

スタータON時にスタータ付近から、カチという音が聞こえるが、回らない


>バッテリーがへたって?くると同様の症状になる
これは、スイッチがONでも、バッテリから大電流を流せなくなっているのでこういう状態になります。
スイッチ部のカチという音は聞こえるが、モータが回らないためです。


炎天下の時は、バッテリ起電力はわずかですが、アップします。

まず、初めに確認することは、スタータがカチと言っているかどうか確認することだと思います。スタータがカチと言ってない時は、スタータに電気が流れないいない証拠です。
だとすなら、スタータスイッチON(キーを差し込むところ)にしても、どこかで電気が切れている可能性があります。

スタータがカチというなら、モータに大電流が流れない原因があるはずです。

安全装置機構に関しては、詳しくないので解りませんが、ATに関しては、No3さんが言っておられるように、コンピュータが判断してそうしています。

あまり詳しくないので参考までに。

スタータは、
エンジンを回すためのギヤ(フライホイールのリングギヤ)とスタータのギヤを噛み合わせる1段階目と

噛み合った後、モータの力により、エンジンを回すの2段階になっています。

バッテリのパワーがなくなっている時、低電圧、低電流でも作動するのは1段階目です。

この1段階目の時に、モータに大電流を送るスイッチの役割をしています。カチといった時に、スタータのギヤやエンジンのギヤにかみ合うのと同時に、モータへ大電流が流れるスイッチ部...続きを読む

Qバッテリー交換したのにエンジンのかかりが悪い

乗用車ですがバッテリー交換したのにエンジンのかかりが悪いのは他に原因がありますか?

Aベストアンサー

エンジンの掛かりが悪いとの事ですが,具体的にどのように悪いのか?

によって回答は変わります。

先ず『セルモーター』は元気よく回っていますか?
バッテリーを交換したのに,回りが悪い,或いは回らない…となると『セルモーター』『イグニッションスイッチ』等の可能性があります。

掛かりが悪いけど,何とか掛かるのであれば『プラグ』等の可能性があります。

ここの所,寒くなってきたので掛かりが悪くなった→しつこくセルモーターを回す→バッテリ-が上がる→バッテリ-を交換する=では何も解決していません。

エンジンオイルも全く関係が無いとは言いませんが…
恐らく『かぶっている』のではないかなと思います。

Qエンジンの掛かりが悪いのはスターターと言われました

UA-AK12のマーチ 走行99500km この1ヵ月でエンジンの掛かりが悪い事が多くなりました。
セルは回っても掛かるまで長かったり、数日前は一旦指導してすぐエンストしてから掛からず。
5~10分置きに(1時間強)掛けてもセルが回るだけ の繰り返しで、日産にSOSすると「セルが回るのでアクセルを1/3程度踏んで掛けて」と言われ、始動しても止まりそうでしたが何とか掛かりました。
その日は何度始動しても問題なく、その後2日間で1度だけ掛かりづらかっただけでした。
電話の方は「セルは問題ないでしょうから、別の不具合でしょう」と判断でしたが
今日ディーラー行ったら「スターターが弱い為エンジンが掛かりづらい」との診断。

スターターモーターのリビルド品の工賃込み38000円で、エンストがあった原因として、プラグとスロットルチャンバー交換等で込95000円の見積もりでした。
先月車検にタイヤ交換等と、今月には部品交換により15万円出費で、スターターモーター交換の予算が足りなく困惑しております。

プロが実車を見ての診断なので間違いはないはずですが、スターター交換で直るのかと尋ねると
「多分直ると思います・・」 と不安な回答でした。
あくまで電話ですが、SOSをした整備士さんは電話中にセルの音を聞いて「セルは元気で問題なし」と言われたので、交換しても改善されなかったら・・ の危惧があります。

お尋ねしたい事は、
◆4万近い金額は工面できないのでディーラーではなく、ネットでスターターモーターのリビルド品を購 入してどこかの整備工場で交換を依頼するのは大丈夫でしょうか。
◆プラグ交換ですがディーラーは工賃込みで2万円前後で、カーショップは工賃込みで1万円です。
 どちらも白金プラグ4本で6000円前後ですが、差異は工賃です。ショップでも問題ないですか。
◆エンジンが掛かりにくい時は、アクセルはベタ踏みでなく、1/3程度で良いですか。
 今後掛からない時の為に心得ておきたいので。

幾つもの質問ですみませんが、アドバイスをお願いします。

UA-AK12のマーチ 走行99500km この1ヵ月でエンジンの掛かりが悪い事が多くなりました。
セルは回っても掛かるまで長かったり、数日前は一旦指導してすぐエンストしてから掛からず。
5~10分置きに(1時間強)掛けてもセルが回るだけ の繰り返しで、日産にSOSすると「セルが回るのでアクセルを1/3程度踏んで掛けて」と言われ、始動しても止まりそうでしたが何とか掛かりました。
その日は何度始動しても問題なく、その後2日間で1度だけ掛かりづらかっただけでした。
電話の方は「セルは問題ないでしょうから、別の...続きを読む

Aベストアンサー

車体番号で該当車種か確認してみてはいかがですか?
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:lELaAa32Tc8J:www.fuguai.com/problem/detail%3Fcid%3D501%26mid%3D10091%26cmid%3D4053%26cnid%3D18647+&cd=20&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

他にも給油口付近が錆びている場合タンク内部に溜まっていてかからない場合もあるみたいです。
(サービスキャンペーン有り)

対策済み・対象外であればスルーしてください。


セルがきちんと回っている(音も正常)なら交換しなくても良いかも知れませんが、ディーラーでは後で不具合がでる可能性がある。原因が多種で特定出来ない。特定部位は周りのパーツまで交換するなど結構関係ない(実際には関係あるかも)場所まで交換します。
あくまでも安全を考え交換致しますと言われたことがあります。

個人的にはプラグ・イグニッションコイル・不具合対策(リコール対象部位)・スロットルボディ汚れのどれかまたは複数の気がしますが・・・・

(当方整備士でも日産社員でも無いですが、同年代の日産車によくある事例です。あくまでも参考程度に。)


余談・・・・
当方の日産リバティがエンジン不調(アイドル不安定・ブレーキ時ストール)等がでて診断器では異常無し。ディーラーでタイミングチェーンが伸びているので症状が出る。との事で交換。(距離は7万キロ。年数は8年目)1週間後同じ症状で再入院。
結果的にスロットルボディ交換で治りました。
完全に同じ症状だったこと。修理後1週間だったためにチェーンでなかったのでは?と聞いたらチェーン交換代金は返してくれましたよ。
このようにディーラーだから100%完璧とはないでしょう。

車体番号で該当車種か確認してみてはいかがですか?
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:lELaAa32Tc8J:www.fuguai.com/problem/detail%3Fcid%3D501%26mid%3D10091%26cmid%3D4053%26cnid%3D18647+&cd=20&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

他にも給油口付近が錆びている場合タンク内部に溜まっていてかからない場合もあるみたいです。
(サービスキャンペーン有り)

対策済み・対象外であればスルーしてください。


セルがきちんと回っている(音も正常)なら交換しなくても良いかも知れませんが、ディー...続きを読む

Qセルモーターが故障しました

セルモーターが故障しました。修理費用はどれくらいかかるのでしょうか。やっぱり技術料は高いのでしょうか・・。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>何回か鍵を回すとエンジンがかかりました。

ということであれば、ソレノイド型などのリレー部分の故障だと思います。
スターターモーターに入れる大容量電流の断続部品です。
セルモーターの付近にあるのでセルモーターを取り外して交換になるかと思います。

旧車でもこの部品は単体で交換できるので、ディーラーでセルモーターごと交換する見積もりであれば、
近所の電装屋に見積もってもらうことをお勧めします。
部品だけなら3~4000円です。

Qエンジンをかける前にアクセルを踏む動作

父が若い頃によくやってた動作なんですが、何か意味があったのでしょうか?父は50代なので若かった25年前くらいの昔の車では何かと意味があったと思うのですが。

Aベストアンサー

はいはい、昔の車(排気ガス規制が無い頃)は
エンジンに燃料を送りこむのではなく吸わせる
仕組みだったから、ある程度アクセルを踏み、
キャブレターを通じて燃料を吸い込みやすくし
たほうが早くエンジンがかかったから、ただ
あまりアクセルをふみ過ぎるとエンジンの点火
プラグにガソリンが液状に付着し点火しない
(かぶると言う)こともよくあった。
排気ガス規制(25年位前かな)ができて排気
ガスに含まれる有害なガスを減らす為にメーカ
ーはいろいろな改良を自動車にしました。
その一つが燃料の電子コントロールシステムで
す。適度のガソリンをエンジンに電子制御でお
くりこむこなうようになりました。だからそれ
が発達して常識となったた現在ではアクセルを
エンジン始動前に何度も踏み込む(ポンプでガ
ソリンをキャブを通じてエンジンに吸い込ませ
る為に何度も踏み込む)必要がなくなりました。
ちなみに、ディーゼルエンジンはエンジンシリ
ナダー内の空気を圧縮(圧縮すると気体の温度
が上昇する原理)しその中に燃料(軽油)を注
入、自然発火させるシステムです。

はいはい、昔の車(排気ガス規制が無い頃)は
エンジンに燃料を送りこむのではなく吸わせる
仕組みだったから、ある程度アクセルを踏み、
キャブレターを通じて燃料を吸い込みやすくし
たほうが早くエンジンがかかったから、ただ
あまりアクセルをふみ過ぎるとエンジンの点火
プラグにガソリンが液状に付着し点火しない
(かぶると言う)こともよくあった。
排気ガス規制(25年位前かな)ができて排気
ガスに含まれる有害なガスを減らす為にメーカ
ーはいろいろな改良を自動車にしました。
その一つ...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング