グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

「ルームミラーとサイドミラーで右後方確認をしただけでは死角が出る」と云われますが、どれほどの死角が出るでしょう?

JAFは(1)ルームミラー、(2)サイドミラー、そして(3)振り向いての目視による確認、の3つを奨励しているそうです。
こちらにも「目視が必要」と記載されています。
http://carlifenews.jp/sp/lesson/08.html

しかし、振り向いての目視は一番危険な行為であり、これはするべきではない、とわたしは考えています。
第一、これが出来るくらいなら、ルームミラー、サイドミラーでの確認は不要なのではないでしょうか?

ルームミラーとサイドミラーだけでは、どれくらいの死角が出来るのでしょうか?
わたしは、この二つをやればほとんど死角はない、と思っているのですが、自分で確認することができないのでお尋ねします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

おっしゃるとおりですね。


高速道路の合流で、後ろを振り向くのは危ないですね。合流でなくても危ないです。
100キロ近くスピードが出ているのに、一瞬でも前方から目を逸らす。そんな危険なこと、やったことがありません。
このJAFの説明はおかしいですね。そんな危ないことを教えているんですかね。
高速道路の合流で、目視対象は後方の接近する車両の挙動だけですから、ルームミラーとサイドミラーで十分確認できます。
それができるようにミラーをセッティングしておく必要がありますが。
車をバックさせるとき振り向き後方確認が必要なのは、ミラーの死角になって確認できない横からの車の接近や人や障害物があったりするからです。
私はよほどのことがない限り、バックで必ず振り向き後方確認します。
車がごく低速で動いているから出来ることです。

この回答への補足

一般的には、ANo.6さん、ANo.15さんのように「横を向く」程度が多いのでしょうね。
しかし、この態勢では、右後方1mに接近した車両の視認は困難ですね。
ともあれ、時速100km以上で走っているのに、一瞬といえども前方視界を喪失する事態を、へっちゃらで受け入れられる神経には感嘆いたしました。

補足日時:2012/07/01 14:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多くの方からご回答頂いたことを感謝します。
その他の良回答にBAを差し上げられないことをお詫びいたします。

お礼日時:2012/07/01 14:28

>振り向いての目視は一番危険な行為であり


高速道路の合流に限定すれば、これを感じる人はミラーだけでは危険です。
振り向く間の状況変化(ほとんど他の交通のない高速道路)の予測ができないほどなら、ミラーに移らないものは存在しないとして行動するでしょう。
私自身ほとんど振り向くことはありませんが、サイドミラーは目いっぱい外に、上に向けて、後方確認より、隣車線の状況確認を優先、後方はルームミラー、でも後部窓枠で視界遮られます。
何回かハッとしたことがあります、振り向くまではしませんが首を60度もう少し位はまわして確認します。
    • good
    • 0

こん**わ



具体的にどの位の死角が有るかと言うと、白バイが発見できない程度らしいですね(^◇^;)。確かに意外と斜め後方は見えませんね。わざわざ補助ミラーが販売されていますね。ベンツの半自動操縦装置には斜め側方用レーダーがついています。

エクソシストのように真後ろを見ていては危険でしょうが、横を向く位なら前方の視界も何となく入ってきますし…。


合流点によって大きく違うのでしょうが、私が良く利用する場所では、合流先行車が居なければ、後方から接近してくる車の方が脅威です(此方に気が付いてくれているか、前に入れてくれるつもりか加速して後ろをあけてくれるか等々)。
脅威に対抗する為には肉眼が一番にも思えます。


ご参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 0

一瞬振り向いただけで危険な車間距離や周りの


車とのスピード差等を危険な状態で運転してるから危険なのでしょう

普通は多少の脇見が出来る程度は余裕を持って運転してます
    • good
    • 0

習った基本としては、3つ確認するのは必要ということだったと思います。


ただ、実際目視の段階では、見てもほとんど不要というか、無駄のような気がする時は多いです。
(安全確認はそいうこと多いような…)

でも、気になるのは、車線の多いところなどでは車やバイクが、こちらに近いほう(合流場所やその隣の車線への移動)の車線に変更することが無いとも言えないことです。
直に危険だったり、流れの変化はわかりづらいです。
なので、合流の場面だけでなく車線変更でも同じような危険があると思うので、目視はかなり重要と思っています。

また、ルームミラーとサイド、目視は、それぞれ見える場所・角度、距離感、タイミングも多少ズレたりするので、
確認できる場所が重なったり、流れの中で無駄に感じる空間や時間もあるけれど、
重なり合った確認こそが安全に近づくのでは?

目視もそれほどま後ろを振り返るほどは必要でないと思うし、3つの確認を基本としていれば、特別に目視が必要というより、全体でバランス良くということで。

合流や車線変更は、周囲の車などと息の合わないのも困るし、簡単に短時間で済ませがちにもなるので、
全体の動作、手順や確認は基本に近づけるようなことが時々でも必要なんじゃないかな、と思っています。

合流じゃなく他の話で、降車の場面では、ドアを急に開けての自転車とのあっという間の事故を見たことはあります。
おそらくサイドミラーで少しは確認はしていたんでしょうけれど…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答有難うございました。

お礼日時:2012/06/30 23:35

>ルームミラーとサイドミラーだけでは、どれくらいの死角が出来るのでしょうか?



貴方の体格や運転姿勢の違い、車両の違い、ミラーの向きの違い、色んな変動要因があるんで『コンだけです』と簡単には言えない。

そもそもどの程度の死角が生じるかは、運転手が自分で把握しておくモノではなかろうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
今度自分でゆっくり確かめてみようと思います。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2012/06/30 23:34

"高速道路"が、たとえば東名などで、インターチェンジでの合流でしたら直前の振り返りはなくてもある程度の安全確認はできるでしょう。

これはミラーで十分、ではなくて合流前に本線の様子を見ることができるからですね。
ですが、首都高の合流やジャンクションなどでは合流直前まで本線の様子が分からないこともよくあります。私はどちらも目視確認、していますよ。

狭い意味の合流ではないですが、都市高速の合流(ジャンクション)後、”いないはず”と思いながら車線変更しようとしたら右後ろに黒い大型セダンが・・・。その車、死角の範囲内で車線変更してきたのですね。ジャンクションの後で、車線変更が頻繁に行われる場所だから周囲の状況はよく見ていたのですが、危ないところでした。軽い目視確認で気が付きましたが、ミラーだけならぶつけてますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>車線変更しようとしたら右後ろに黒い大型セダンが・・・

やはりそういう「死角」があるのですね。
有難うございました。

お礼日時:2012/06/30 23:32

合流時に執拗に後方を気にするのは、加速が足りないんですよ。


合流時、きちんと本線の流れと同じ速度に達していれば、側方と後方は一瞬の確認で済みますよ。
    • good
    • 0

>振り向いての目視は一番危険な行為



もしや、あなたは何秒間も振り向いたままなんですか?

一瞬振り向いて確認すれば万事解決。
    • good
    • 0

ルームミラー、サイドミラーを一瞬しか見なければ死角はあります。



合流は3秒とか5秒の時間があり、本線の車が時速100kmでほぼ一定速度、自車は60kmから80kmに加速します。

3秒とか5秒の間に加速しながら広角のルームミラーで確認すると、死角はない。

片側2車線での車線変更のときに、加速しながらミラーを見てみたら解るでしょう。

合流で後を見る人の車には怖くて乗れない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>合流で後を見る人の車には怖くて乗れない。

わたしもそう思いますがJAFのマニュアルにはそう書いてあるようです。
一瞬頭を振っただけで数十mは走ります。

お礼日時:2012/06/30 23:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高速入り口で加速車線の最後まで行って、本線に合流できなかった場合・・・

自分は、日常的に高速道路を使いません。で、久しぶりに今日高速に乗ったんですが、場所は交通量の多い高速(片側2車線)です。
自分先頭で、ミラーを見ながらいつもどうり合流しようとしてたら、
追い越しも走行車線もズラーと結構な数の車が並んでいて走行車線の車がよけてくれそうになかったので合流車線の最後までいっちゃいました。最後の所で停まってしまって、走行車線が流れて行ってから急加速
して合流したんですが・・・。
これでいいんでしょうか?この場合はどういう運転したらいいんですか?教えてください。

Aベストアンサー

合流点での割り込みは 
それなりの 速度にのっていないと 後続車は急ブレーキになります。
なので 速度ののっていない合流車は割り込ませてくれず 先端まで行ってしまうのだと考えます。
加速車線半分前までに 加速し速度を80km/hとかにのせ 本線走行車の隙間を見ます
狙った 隙間にスムーズに入る 少し加速気味が速度が落ちず 後続車に 優しいでしょう。

先端まで行ってしまったら 止まるしか有りません
停止からの割り込みは 相当の加速時間を要しますので 後続車との距離が 相当ないと 危険です。
このような事にならない様に 
スムーズに 割り込みできるようにして下さい

車の加速性能やパワーが無いのなら 高速道路走行は
避けられるべきです。買い換えましょう。

※全ての要因は 高速道路の流れに のれていないことですよ!

Q運転初心者です。合流する際のコツを教えてください。

こんにちは。運転初心者(といっても乗るだけなら毎週は乗っていますが・・・)です。
車幅などはしっかりわかっていますし前進は問題ありません。練習したおかげでバック駐車もほぼできるようにはなったのですが、合流がどうしてもうまくできません。
自分が本線を走っているときは全然問題ないのですが、入れてもらう側になった時にいつ入ったらいいのかどうしてもわかりません。
また、バックミラーで見ても本線が2斜線ある場合、パッと見ただけではどちらの線の車が走っているのかわかりませんし、右ミラーで見ても死角に入っている車は見えないので非常に怖いです。
今日も合流しようと思ってミラー2ヶ所を見た後、右にハンドルを切って入ろうとしましたが丁度いつの間にか死角に車が来ていてドキッとしました。
あまり大きい道は走りませんが、どうしても合流するポイントというのは避けられないので安全に上手く入るコツを教えて頂けますと幸いです。
もうすぐ新車を購入するのでいろいろ運転に慣れていきたいのです。アドバイス何卒どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>その間もかなり前進しているわけですが、それがとても怖いんです・
道路構造にも因るので一概には言えませんが、前車とは十分すぎるぐらい車間を取りましょう。
後ろにくっつかれてもかまいません。
加速車線はほぼ直線ですから、ハンドルさえ決めてしまえば大丈夫です。
合流が始まる所の努めて早い時期 本線の車両が見えるところから確認作業が始まります。
確認はホンの一瞬です。1秒以上は危険すぎます。 じーっと見てはダメですよ。
見ては前向き すぐに振り返って確認して・・・を繰り返します。
で、アタリをつけたら一気に加速!加速!加速!で進入していきます。

私の場合、バイパスなどでは40ぐらいでランプに入っていきます。
前が居なくなるまで我慢 前がとろい場合はもっと落とすこともあります。
で、本線が見えて、確認して、ここでいけると思ったら、一気に加速 80ぐらいまで(道路に因るけど)加速して入ります。
ミラーなんか見ていません。目視のみです。
あの車とあの車があそこにあって、自分がどれぐらい加速したら合流時に、あの車とあの車がここにいて、自分は何処にいる。という、空間認識を鍛える必要があります。

あとは、本線ドライバーとのかけひきですから、慣れが必要

>その間もかなり前進しているわけですが、それがとても怖いんです・
道路構造にも因るので一概には言えませんが、前車とは十分すぎるぐらい車間を取りましょう。
後ろにくっつかれてもかまいません。
加速車線はほぼ直線ですから、ハンドルさえ決めてしまえば大丈夫です。
合流が始まる所の努めて早い時期 本線の車両が見えるところから確認作業が始まります。
確認はホンの一瞬です。1秒以上は危険すぎます。 じーっと見てはダメですよ。
見ては前向き すぐに振り返って確認して・・・を繰り返します。...続きを読む

Q車線変更 サイドミラー

私は免許を取ったばかりです。
車線変更するときにサイドミラーで後方を確認しますよね。その時サイドミラーに写る車がどれぐらい離れているかいまいち分かりません。 かなり離れているかなと思い車線変更しようとすると後ろの車からホーンを鳴らされてしまいます。 サイドミラーで距離感を正しくみるコツはあるのでしょうか? やはり慣れでしょうか?

Aベストアンサー

サイドミラーは”存在の確認”用と考えています。
真横は映らないので、ちゃんと横向いて確認しましょう。

車線変更の可不可はルームミラーで確認します。
ルームミラーに後ろの車の全体が映っていれば、車間はOKです。
後続車が接近してきているのかどうかもルームミラーの方がよくわかります。(接近してきているならやり過ごします)

そうそう、カーショップなどで売っているワイドルームミラーは凸面鏡のため、距離感がつかみにくいので、止めた方がいいですよ。
あげなものでは、死角はなくなりません。

トラックや荷物満載のときは、車線変更しない小心者です。(^_^)

Qいつから一人で運転しました?

こんにちは。
12月の末に免許を取得しました。
現在、父親を隣に乗せ練習を重ねているところですが
早く一人でドライブに行きたいと思っています。

両親は、1年経たないうちは一人で運転は無理だと
言うのですが、みなさんは免許取得からどれくらい
の期間を経て一人で運転しましたか?

みなさんの様子をお聞かせください。

Aベストアンサー

免許取得おめでとうございますー。

私は免許取得日から2・3日母親が乗ってましたが隣でごちゃごちゃ言われるのが嫌で1年程まともに運転してませんでしたが(取得日は母親の車でしたが後は叔母から譲り受けた車)、1年経った時に必要に迫られて1人で乗る様になりました。
1年まともに運転してない事とその日が大雨、おまけに帰りは街頭もまともに無い夜だったのが良かったのかそれからはずっと1人です。
3ヶ月前位に車を買って貰って結構無謀に運転してますが今まで全く事故はありません~。
因みに譲り受けた車と今の車はMTです。
事故ったら母親から雷が落ちるのと、金銭が関わる…!というプレッシャーが良いのかも。

Q首都高速道路 本線への入り方のコツを教えてください

地方の高速道路ですと、料金所から加速して本線に入るまでの距離にゆとりがあって、本線に入るタイミングもとれます。
また、地方だけあって通行量も少ないので、私でも入りやすいのですが、首都高だと料金所から本線までの距離が短いので、もたもたしているうちにどうしていいか分からなくなってしまいます。
(もちろん首都高全部が本線までの距離が短いとは限りません)

後ろからも次々来ているし、本線も隙間なく車が通行しているときは、一時停止してもいいのでしょうか?
先日は、本線へ入ろうとしたらクラクションを鳴らされて怖い思いをし、ますます怖くなりました。

タイミングとかなにか気をつけるポイントを教えてください。

Aベストアンサー

まずは目一杯加速する。
合流直前にブレーキでタイミングを合わせるくらいで丁度いいです。

合流車線は目一杯使う。
車間が開いているとこがあってもあわてて入らないこと。
合流斜線の最後まで行けば入らざるを得ないので
本線側との優先関係が変わります。
本線側の車両は合流車両に譲る必要が出てくるのです。
それにハンドルを殆ど切らずに合流できるので安全です。

初心者は合流する後ろの車ばかりに気を取られがちですが、
「この車の前に入ろう」ではなく、「この車の後ろに入ろう」
という感覚で前の車を見て合流するといいです。

最後にどうしても無理なら止まってもOKです。
駐停車違反にはなりませんので落ち着いて流れが途切れるのを
待ちましょう。
その際、間違っても一旦バックして助走しようなどとは考えないこと。

Q車の運転、アクセルの踏み方って、、、。

娘が最近運転免許を取りました。

娘の運転の助手席に乗ったら、
かかとをつけずにアクセルを踏んでいるんです。
びっくりして、
「それじゃ、安定しないでしょ。
 かかとをつけてみて。」
と言ったら、
「ほんとだ、この方が楽だぁ。」
って言うんです。

後日、友人に話したら、
「最近は、自動車学校で、アクセルはかかとを離して踏むように指導してるんだよ。
その方がブレーキペダルに踏み変えやすいから。」
とのこと。
びっくりしてしまいました。

そうなんですか?

Aベストアンサー

元、指導員です。思いがけないご質問に驚きました。

確かに法律で決まっている訳ではありませんし、何らかの(目先の)都合で、そのように指導している教習所があっても不思議ではありませんが、あくまで基本は

「かかとを支点にアクセル」です。

やむを得ない事情で、かかとを浮かすこと(人)も例外的にはあります。
しかし、多少足が小さいとは言っても、通常はかかとを着けてのアクセル操作が十分可能です。
(本ご質問では足のサイズは関係ないようですね)

教習所の設備として、模擬運転装置を有する教習所であれば、実車での教習の前に「模擬運転教習」があり、その中の映像教材でも「かかとを着けてアクセル」との説明が繰り返し出て来ます。

模擬運転装置を有する教習所では、技能教習の1時限目に組み込まれているため、必ず体験することになります。
その時点で、プロ意識のある指導員(←ここが重要)ならば、アクセルを踏む際のかかとの位置や、足のウラのどの部分でアクセルを踏むのかなど、明らかに理解出来ていない場合には、ひとりひとりの足(+体格)に合わせて、実際に靴(足)を掴んで基本フォームを教えます。

ただし、模擬運転装置(高額です)の設置は義務ではないため、各教習所の方針(台所事情)によっては、1時限目から実車という所も少なくありません。

しかし、模擬運転教習の有る無しにかかわらず、本来なら早い段階でアクセルペダルの踏み方を指導員が確認すべき問題です。
(残念ながら、こだわらない指導員が多いのは事実でしょう…)

私の経験では、靴のサイズが20cm程度であれば、問題なくかかとを着けたアクセル操作が十分に可能ですが、上手く操作出来ないとすれば、座席の位置と運転姿勢にも問題があり、足のサイズだけでは片付けられません。

◆アクセルペダルの踏み方 (基本的な参考例)

◇(女性は初めのうち抵抗があるかも知れませんが)
右ヒザをある程度開きます。当然、つま先も右に傾きます。
アクセルペダルの(上下の)真ん中かもっと下を、親指で踏むような意識を持ちましょう。踏むポイントが上すぎると小刻みな調節が難しくなります。
必然的に小指側はペダルの右にはみ出し、斜めにペダルを踏む格好ですがそれでOKです。

◇右足が内股になって、つま先が左に傾き、小指側でアクセルペダルを踏むと操作しにくいと思われます。

その理由は、人体の構造(筋肉や関節)からも、内股で小指側での微妙なアクセルコントロールは、かなり難しい作業になるからです。
とっさの時に、ブレーキペダルに足を移しにくい原因にもなります。
(ただし、極端に内股の方は無理に矯正しない方が良いこともあります)

車外からは見えない訳ですから、女性でもヒザ(股)を開いて運転すると、滑らかなアクセルコントロールと素早いブレーキペダルへの移行が可能です。

※かかとをアクセルペダルの内側に置き、親指で踏むスタイルの方が脚の長さを有効に使えて、ドライビングポジションにほんの少し余裕が生まれます。

疑念を持たれた方は実際に試してみて下さい。

これもまた参考までに。
◆オートマチック車(AT車)のブレーキペダルの踏み方です。

◇速い速度からのブレーキングでは、かかとを着けずにブレーキペダルを踏みます。
(皆さんのおっしゃる通りです)

◇微速(超低速)~低速時、すなわち渋滞中や、狭路、車庫入れなど、止まることを目的としたブレーキングではなく、クリープ現象を抑えゆっくりとした速度作りの場合には、かかとを床に着けてブレーキペダルを踏んで構いません。
その方がコントロールしやすいはずです。
(勿論、かかとを着けなくともOKです)

つまり、使い分けをして良いということですね。

◆ワンポイントアドバイスです。

◇いつもより強めの制動力が必要な場合には、軽くハンドルを押しながらブレーキを踏んで下さい。

上体が安定すると、しっかりブレーキを踏むことができ、いつもより短い距離で止まれます。
(ハンドルが壊れるほど強く押す必要はありません)


ご質問の指導内容が現実に行われているとすれば、誤った教習だと思いますが、No.2さんの回答を拝見すると、残念ながら現実のようですね。

情報源は伏せて、全国指定自動車教習所連合会へ問い合わせてみようと思います。

長々と失礼いたしました。

元、指導員です。思いがけないご質問に驚きました。

確かに法律で決まっている訳ではありませんし、何らかの(目先の)都合で、そのように指導している教習所があっても不思議ではありませんが、あくまで基本は

「かかとを支点にアクセル」です。

やむを得ない事情で、かかとを浮かすこと(人)も例外的にはあります。
しかし、多少足が小さいとは言っても、通常はかかとを着けてのアクセル操作が十分可能です。
(本ご質問では足のサイズは関係ないようですね)

教習所の設備として、模擬運転装置を有す...続きを読む

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q車の運転の初心者です。近所なら走れます。ひとりで遠くに出て行こうと思ってますが、危険でしょうか??

私は車の運転はまだまだ未熟でして、車庫入れや、駐車場止めもへたくそなんですが、近所ならふつうに走れます。地元市内ならOKなんです。
近日、ひとりで、遠く(2,3県くらい離れたところ)まで行ってみようかと思うんです。

(質問)
1、皆さんは、車の運転をし始めたころ、すぐにでも遠くに行ったりしましたか?(独りでです)

2、1kmでいくらくらいガソリン代かかるんでしょうか?とりあえず2、3県となりまで行くつもりなんで、1万円あったらいいでしょうか?

行こうかどうか迷ってます。でもこのまま近所しか走れないっていうのも・・・・
20代半ばです。ご回答よろしくおねがいします

Aベストアンサー

こんにちは。

早く運転していろいろ行ってみたかったので、緊張はしましたが、
初心者マーク付けて遠出しました。
怖さや不安があると思いますが一歩を踏み出さないといつまでもなれないと思います。

お車はなんでしょうか?車によって燃費が変わってくるので。
ガソリンの種類も変わります。
私の車の場合は100km移動すると16リットル(6km/1L)かかります。
条件ではもっと燃料使いますが・・・
現在ハイオクが150オーバーなので2400円くらいですね。

2,3県がどの程度の距離かわかりませんが
1万円あれば、ガソリンと何かおいしいもの食べてこれると思います。
(高速使うなら高速料金忘れないでくださいね)

大きい道路ですとスピードを出している車が多数いますので
出来る限り左の車線をマイペースで。
抜きたい車は抜いていくはずです。
初心者マーク付けても違反になるわけでもないので
付けていってみてはどうでしょうか。

事故に気をつけてドライブ楽しんでください。

Q運転が下手すぎて免許取れない人っていますか?

こんにちわ。

たまに映画とかであまりにも運転が下手すぎて逆走したり店につっこんだり信号無視して周りの車を大事故に招いたりってシーンがあったりしますが、
そこまでとはいかなくても運転が下手すぎて免許が取れなかった、もしくは諦めた人っていますか?

自分でなくても、もし知り合いにいたりしても結構です。何かエピソードなどあれば教えてください。

なお、身体的、精神的にハンディキャップを背負っているためなどの理由の方は申し訳ございませんが結構です。

どしどしお待ちしています!

Aベストアンサー

いましたね。

私が免許を取ったのはもうおおかた20年くらい前になりますが、
「ちょっとスピードを出してカーブを曲がる」「急ブレーキを踏んでみる」という教習課程があり、私と同じ時期に通っていたおばちゃんが「スピードを出してカーブを曲がる」課程に挑戦することに…

見た目たいしてスピードは出ていなかったのですが、カーブにさしかかるや否やパニック状態になったおばちゃんは、あろうことか「カーブと逆に急ハンドル」を切ってしまい、あわれ教習車は柵をぶち破って敷地外の田んぼに転落…。

車から這い出てきた教官の蒼白な顔色が今でも忘れられません。

ちなみに後日、件の教官に同乗してもらうことになり、詳しく話を聞いたところ、「おばちゃんは悲鳴をあげて完全に目を瞑っていた」そうで、教官側の補助ブレーキを踏む暇もなかったそうです。本来ならば教官もそれなりの処分を受けるような事件だったのですが、所長の「あれはしょうがないな…」の一言でお咎めなし。ですが、おばちゃんは「説得してあきらめてもらった」そうです。

おばちゃんはその課程に来るまではそれなりに課程をこなしていたそうで、ちょっと気の毒な気もしますが、技術以前の問題な気もします。

ご参考までに。

いましたね。

私が免許を取ったのはもうおおかた20年くらい前になりますが、
「ちょっとスピードを出してカーブを曲がる」「急ブレーキを踏んでみる」という教習課程があり、私と同じ時期に通っていたおばちゃんが「スピードを出してカーブを曲がる」課程に挑戦することに…

見た目たいしてスピードは出ていなかったのですが、カーブにさしかかるや否やパニック状態になったおばちゃんは、あろうことか「カーブと逆に急ハンドル」を切ってしまい、あわれ教習車は柵をぶち破って敷地外の田んぼに転落…。

...続きを読む

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む


人気Q&Aランキング