「教えて!ピックアップ」リリース!

大学一年生で下宿しています。
五月にストレスからくる身体的な病気になり、治療中です。毎日薬を7錠飲んでいます。
私の学部は課題が多くきついので、体力的に辛く、何度も休学を考えましたがやめました。
しかし、調子が良くならず、大学の授業も出れる授業だけ出ているので単位が取れるのかとても心配です。

病気のことだけでも疲れていて、単位のことも心配で生きているのが辛いです。
情けないですよね。

挽回の余地はありますか?

A 回答 (6件)

多少の単位を落とすことは覚悟しておいた方がいいですが、


それほど悲観的になる必要はないと思います。

下宿や、出される課題の多さなど、生活環境の急変による身体的な病気であれば、
生活リズムを立て直すまでは、なるべく家事に費やす時間を減らすために、服を買い貯めしたり、
外食や弁当の利用などで、治療と学業の継続を両立できるよう、ソフトランディングを
図ってみてはいかがでしょうか。

完全に休学するのは、あまりお勧めできません。
なぜなら、学力が大きく落ちてしまうことによって、復学後の単位修得が厳しくなること、
同期入学の学生へ劣等感を感じる方なら、復学後の通学が苦痛に感じることなどからです。

ですから、現時点では、講義はできるだけ出席し、課題もできるところまででも構わないので、
提出して、試験が受けられるようにしておくのが良いと思います。
(まともな大学生なら、夜中まで課題に追われていても何ら不思議ではないのですが、
 身体を壊している状況であれば、今は無理をしない方がいいかもしれません。)

ちなみに、大学以降と高校までの大きな違いは、原則として、
病気・貧困など理由の一切を問わず、試験の合格水準に達しなければ単位の認定がされないことです。
一部の大学では、救済が行われるようですが、、救済はあくまでも例外です。

私の場合は大学生の頃に一時、入院していたことがありますが、
当然のことながら、入院中の間の講義は欠席扱いとなり、単位を大きく落としました。
入院中は、講義を絞って出席することに決め、病院で外出許可を取って、
時には病院-大学間を、タクシーで通学したこともありました。
そんな時があっても、私は卒業できましたから、質問者様もまだまだ挽回の余地は
十分にあるのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりました。休学という選択肢はやめて、出来る限り頑張ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/15 13:24

あなたは、友人が白血病で緊急入院して半年一年入院しなければならないとしたら、その人を情けないと思いますか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

情けないとは思えないです。健康第一ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/15 13:25

>毎日薬を7錠飲んでいます。


>病気のことだけでも疲れていて、単位のことも心配で生きているのが辛いです。

薬効いてないじゃないですか。
病院変えたら?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/15 13:25

いわゆる「五月病」でしょう。

医学的に正式な病名じゃないとは思いますが,そういう名があるからには,そんなに珍しいものではないです。1年遅れるつもりで,自分を追いつめないことですね。

なお,このように回答しつつ,「われながら甘いなあ」とも思います。大学を卒業するのが大変で,学生がどんどん中退する国もあるからです。そういう国では,「大卒」の学歴が正味で通用するのですね。日本も,「半分しか卒業できないサバイバル戦」と腹を決めたほうがましな国になる,とも考えます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ですが五月病ではありません。きちんとした病気で、治療が長引く病気です。
確かに日本の大学が甘いのは分かっていますし、こちらも勉強はしっかりやりたいんです。ですが、体力に限界があります。

お礼日時:2012/07/07 16:44

一人暮らしして一ヶ月で発病したなら五月病の可能性が考えられます。



勉強のストレスもあるでしょうが、私も前はそうでした。気分転換したり休んだりは必要かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

五月病ではありません。きちんとした病名を貰っています。
休みながら頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/07 16:42

以前仕事をしながら夜間の大学に通っていました。



やはり仕事をしながら勉強をするのは体力的にきつかったので

4年制大学を6年かけて卒業しました。長い人生の中で1・2年

など問題ではありません。健康を損ねてはどうしようもありません。

ご自信の体調と相談しながら1年間にとる単位を調節するのが

良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

健康第一ですよね。自分のペースで頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/15 13:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング