その時にお手紙を一緒に付けるか、中に入れるのはダメですか?
喪主と私は面識があるだけで特にお付き合いはありませんが仕事がらみでは
多少お世話になる事があります。
でも亡くなった方は仕事で父母がお世話になった方で、
私の祖父母が亡くなった時には葬儀に参列して下さり、香典もいただいています。
父母は高齢で葬儀に行く事が出来ないので娘の私に任せると言います。
かなり知名人な方なので私ごときが葬儀に参列するのは場違いな感じで恐縮してしまいます。
なので前もって預けたいと思うのですがどうでしょうか…
ただ香典のみを預ければいいのか…
お悔やみの言葉でも添えた方がいいのか…
どう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

誰に預けるんでしょうか?


行けるのに行かないで預ける方が、その預かる方に失礼な気がしますが・・・大丈夫でしょうか。

場違いな感じで恐縮してしまいます。・・・とありますが、少し考え違いされていると思いますよ。

結婚式や何かのお祝い等に「招待」されてるわけではないのですから、きちんとお悔やみ申し上げるお気持ちがあるなら、参列された方が良いと思います。

・・・そう思われるなら、焼香が済んだらなるべく早々に引き揚げれば良いです。


私ならですが、

どうしても参列できない事がある場合には、

1、代理を立てる。(お香典を誰かにお願いする)
2、弔電を打つ。

上記が出来ない場合には、

2、お悔やみの手紙を添え郵送する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
私の考え方が間違っているんだなぁと、認識しました。
結局、私と同じような立場にある方に聞いたところ行かないと言われ悩んでいました。
知らない人ばかりの所へ行く勇気が無くて喪主の従業員の方に香典を預けてしまいました。
悩んでいた手紙は止めて渡した方に言付けをしてしまいました。
みなさんの回答から預けるって事は良くない事なんだなぁ…と良くわかりました。
これからは気をつけようと思います。

お礼日時:2012/07/11 18:15

どうしても行きたくないということであれば仕方がないですが、その際は香典のみで良いと思います。

どうしても気になるようであれば、花や弔電を出されては如何ですか?

しかし、用事があるという理由でなければ葬儀には参列したほうがいいです。父母がお世話になっていたということも含めて、時間が許すのなら通夜と葬儀の両方に参加したほうがいいです。私自身そう考えてなるべく参列するようにしています。

葬儀の目的は亡くなられた方を弔って送る儀式です。参列者は、心から弔いの気持ちを持って参列します。

要するに亡くなられた方に対する気持ちです。

できることなら葬儀に参列し、亡くなられた方に対して弔ってあげて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。本来ならば参列するべきなんですね。
私の地域では葬儀に行くのにいろんな人から香典を預かる事があります。
また、自分もよく預ける事もあったので…
参列する人の中で浮いてしまうような気がしておっくうになっていました。

お礼日時:2012/07/11 18:07

用事があって行けないのではないのですね。


ならば葬儀には行ったほうがいいですよ。
喪主の方と故人には質問者様とご両親がお世話になっているんですよね。
葬儀ってそういうひとが集まるもので、
全然場違いではないと思うのですが・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/11 18:03

この場合は葬儀(お通夜)に行ってください。

これが故人に対する礼儀です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/11 18:02

>かなり知名人な方なので私ごときが葬儀に参列するのは場違いな感じ。

。。

祖父母の葬儀には参列をしていただき、ご両親もお世話になっている方なのでしょう?

喪主の方も面識があるのでしたら、葬儀に参列するのが礼儀だと思います。

気後れしてしまうのはわかりますが、参列は貴方だけのことではなくご両親の意向もあるのです。

かつて自分の親族の葬儀に足を運んでくださったのです。今度は自分が行く番です。

香典を預けるのではなく、参列してください。

以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。私の考え方が変だったんでしょうね。
そう言うものなのかぁ…と、反省しました。

お礼日時:2012/07/11 18:02

こんばんは。



サイトで見てみましたが預けるというのは本来は失礼なようです。

が、全くもってだめではないようですので、サイトにあるように

知人にお預けになるか、お父様のお名前で弔電を打って、現金書留で

送るかをご検討なさっては如何でしょうか?

ご不幸なので慎重になってしまいますよね。

ご参考までに。

参考URL:http://roku789.sakura.ne.jp/kouden/cat0004/10000 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。URLとても参考になりました。

お礼日時:2012/07/11 18:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお香典を預かってもっていくことって......

旦那の祖母が亡くなりました。
すると 私の両親が「葬儀には行けないから、お香典を持っていってくれ」と言ってきて 今、両親からのお香典を預かっています。
旦那は香典を預かって持っていくことなんておかしいと言っています。

どうなのでしょうか。
また、預かって持っていった場合、受付でどうすればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

お悔やみ申し上げます。

なんらかの理由により行けない場合、代わりに持っていってもらうことは全然おかしくないですよ。

逆に、行けないのだけどどうしたらよいのか
という質問には、そう答えます。正しいマナーです。

香典袋に住所やお名前を記入し忘れないようにする事と
渡すとき、簡単に故人との関係を説明してあげると受付の方は助かると思います。

Q通夜に参列しない場合の香典の渡し方について

ご近所で親しくしている友人のお父様が亡くなられました。
通夜・告別式は明日ですが参列はしません。
ただとても親しくしているのでお香典だけは渡すつもりです。

この場合どのタイミングでどう渡せばいいのでしょうか。
友人の自宅には仏壇はありませんし、ご実家までお供えに行くこともできません。
後日、御仏前を手渡しすれば問題ありませんか?
それとも、自宅に仏壇がなくてもお花代として渡すのがいいのですか?
通夜の前に手渡しで御霊前を渡すのは失礼ですよね?

何卒無知なもので、回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

日本の風習では、期限より先に催す事を善しとします。例えば法事は命日より前に行ないます。
しかし、葬儀を前に喪服を用意する事などは死を待っていたかのように捉えるのでしません。香典の札を新札にしないというのもこの考えによります。

行事は地方文化であり、様々な説によって成り立っており、地方によっても異なりますから、“これが正解”というものは無いんです。
近年はいい加減なマナーや常識が横行して何でも共通ルールにしようとしていますが、地域も考えないそれこそが嘘八百だという証拠です。要するに現代は声が大きいものが常識なのです。
なのでここでは理由を述べて解説しますが、地域や個人で違う説を唱えている場合もあります。

私の答えを先に言えば、
通夜告別式の先でも後でも構いませんが、先ではバタバタしている可能性もあり、受け入れる準備も出来ていないかもしれませんから、後の方がいいでしょう。
もし、共通の友人や知人で参列する人が居れば、お願いして預けるのも一つの方法です。
遠い場合は郵送する人もいますが、これは受け取る方によって受け入れる人も居れば嫌悪を顕わにする人もいるので、あまりお勧めできません。
葬儀などが終わった後でも、気持ちを届けるのに支障はありませんが、できれば四十九日前にしましょう。
四十九日(神道は50日)は全ての縁故者にとっても一応の喪明けとなります。喪明けは故人が仏の世界に入って、遺族も悲しみから立ち直る時期ですから、それからお悔やみを言うのは良くないです。
家に仏壇が無くても、ご霊前は仏壇に捧げるのではなく、故人の魂に送るものですから、ご自宅で渡しても本来問題はありません。


通夜は亡くなった日に行なうのが当たり前でした。でも、今では様々な条件で日を改めます。
そのため、仮の通夜を亡くなった日に行なう人もいます。

従って本来通夜の前は生きている訳ですから、通夜以前にご霊前という事は有り得ませんが、仮通夜後であれば支障は無いです。
では葬儀の後ではダメなのかといえばそうでもありません。人の死ばかりは予想もつきませんから、当然全てが亡くなってからになります。従って亡くなった知らせを聞いて急いで行っても葬儀に間にあうかどうかは判りませんから、理屈では後でも構わないという事になります。

ご霊前・ご仏前の使い分けについては様々な説があります。
普通は四十九日によって故人が再生か仏の世界に入るかが決まります。従って四十九日以降がご仏前になります。
でも、浄土宗などでは人が死ねば仏になるのですから、そう考えると死ねばご仏前という事にもなります。
判らない場合は「御香料」「御花料」とします。
中には葬儀の日に初七日、びっくりしたのは四十九日法要まで済ませてしまう人もいました。今の世の中は本当に人ぞれぞれです。
中にはご仏前はお坊さんが引導を渡した、つまり告別式以降だという人もいます。(お坊さんでも)
判らなければ、故人の住んでいた土地の葬儀屋さんや仏具屋さんで聞くのが一番確かです。
でもご仏前を使うのは法要のときと考えた方がいいでしょうね。(理由は上の方に書いてある通りです)

日本の風習では、期限より先に催す事を善しとします。例えば法事は命日より前に行ないます。
しかし、葬儀を前に喪服を用意する事などは死を待っていたかのように捉えるのでしません。香典の札を新札にしないというのもこの考えによります。

行事は地方文化であり、様々な説によって成り立っており、地方によっても異なりますから、“これが正解”というものは無いんです。
近年はいい加減なマナーや常識が横行して何でも共通ルールにしようとしていますが、地域も考えないそれこそが嘘八百だという証拠です。要す...続きを読む

Q通夜に出席不可の「親しくない」のレベルは?

特に誰か亡くなったわけではありません。仮の話です。

通夜のマナーには「親しい人、近親者のみ。例外として、葬儀の日に別の用事があって出席できない場合はOK」とあります。

その「親しい人」の基準て、どんなもんでしょうね?
例えば、

1・友達のいない自分にとっては一番親しいけど、友達の多い相手にとって自分は親友ではないであろう場合は?
2・学生時代は親しかったけど20年以上会ってない、年賀状やりとりすらしてない人は?
3・親しいとは言えないけど、一方的に思い入れの強い師匠のような存在の人は?
4・離婚してから10年以上会ってない、特に確執もない元配偶者は?
5・職場では親しいけど、プライベートでは一切会わない人は?

すべて、喧嘩別れなどの確執はないとしたら。

究極のことを言えば自分の主観で判断すればいいと思いますし、よほど心の狭い遺族じゃなければ「親しくないのに来ないでください」などとは言わないと思います。
親しいつもりで通夜に駆けつけたら完全アウェーだった!という場合でも「すみません、葬儀の日はどうしても抜けられない仕事が入っているので」と言い訳すればマナー違反にはならないでしょう。

なので、明確な基準を聞きたいというより、この質問を読んだ方々の個人的な感覚値を知りたいという感じです。

自分が亡くなって、幽霊として(笑)通夜を見てたとしたら、上に書いた1~5のどれはOK、どれはNG
ですか?
あるいは、遺族だとしたら?

私はどちらの立場だとしても、全部OKです。
自分や家族を弔ってもらうのにマナー云々をうるさく言う方が・・・と思うので。
故人の悪口を言ったり酒を飲んで暴れたり他の人に迷惑をかけるなどしない限り気にしません。
葬儀の服装も喪服じゃなくてもいいのではとすら思っています。

ただ、通夜ぶるまいの最後までいた人が故人と全く親しくない、顔見知り程度の人・・・とかだったら、確かにちょっと引きますね(笑)
でもそんなの遺族にはわからないですからね。
「親しかったんです」と言われればそれまでですよね。

特に誰か亡くなったわけではありません。仮の話です。

通夜のマナーには「親しい人、近親者のみ。例外として、葬儀の日に別の用事があって出席できない場合はOK」とあります。

その「親しい人」の基準て、どんなもんでしょうね?
例えば、

1・友達のいない自分にとっては一番親しいけど、友達の多い相手にとって自分は親友ではないであろう場合は?
2・学生時代は親しかったけど20年以上会ってない、年賀状やりとりすらしてない人は?
3・親しいとは言えないけど、一方的に思い入れの強い師匠のような存在の...続きを読む

Aベストアンサー

結婚式とか、法事など招待制のものは当事者が親しい、来て欲しいと思う人たちに囲まれて行います。
しかし通夜、葬儀は見送る側の一方的な気持ちで参列して良いと思います。(書き方は極端ですが)
最後の別れですから、訃報を聞いたら知らせた方がいいと思う人には遺族に確認もせずに知らせることも普通です。昔の同級生から顔も思い出せないクラスメイトの連絡を受けたこともあります。

マナーには「親しい人、近親者のみ。例外として、葬儀の日に別の用事があって出席できない場合はOK」とあったようですが、一般的には義理も多く存在します。
パート先の滅多に顔を合わせない上司の親が亡くなったから参列とか、顔も知らないけど町内の○○さんが亡くなったから役員として参列など。
そう考えると1~5すべてOKだと思います。

自分が参列者の立場だとしても2、4は訃報が入る可能性が限りなく低いので結果的には出ないでしょうが、何か思うところがあって参列しても不思議ではないと思います。1.3.5なら多分参列しますね。
遺族の立場だったら、1~5すべて受け入れます。2.3.4なんてどこから知ったかわからないけどわざわざ来てくれて…と思います。

ただ、一つ気になるのは
>葬儀の服装も喪服じゃなくてもいいのではとすら思っています
これかな。

通夜なら喪服でなくても気になりません。直前に知って駆けつけてくれたようならまったくの普段着でも良いと思います。
しかし、葬儀(通夜の翌日の告別式)はそれなりの服装でなければ行くべきではないと思います。「式」なんですから。みんなが忙しい中、キチンと礼装をしてきます。葬儀に間に合うような人なら礼装も整える時間だってあるはず。ここは襟を正して最後の見送りをするべきだと私は考えます。

結婚式とか、法事など招待制のものは当事者が親しい、来て欲しいと思う人たちに囲まれて行います。
しかし通夜、葬儀は見送る側の一方的な気持ちで参列して良いと思います。(書き方は極端ですが)
最後の別れですから、訃報を聞いたら知らせた方がいいと思う人には遺族に確認もせずに知らせることも普通です。昔の同級生から顔も思い出せないクラスメイトの連絡を受けたこともあります。

マナーには「親しい人、近親者のみ。例外として、葬儀の日に別の用事があって出席できない場合はOK」とあったようですが、...続きを読む

Q満中陰志を受け取ったのですが。

タイトルの通り、満中陰志を郵送で受け取りました。
受け取った事を送り主の方にお伝えしたいのですが、
どのような言葉が適切なのかがわかりません。
『受け取りました』だけでは味気がないし、かといって『お気遣いありがとう』と
「ありがとう」なんて言葉を使っていいのか悩んでます(^^;

みなさんならどのような言葉を選びますか??
ちなみにお礼を言う相手は友達です。

Aベストアンサー

品物が着いたかどうか心配されるかたもいらっしゃるかもしれませんので、あなたはとても親切なかただと思います。

さて、お友達なら、ちょっとした(あまり派手でない)絵葉書や一筆箋などに
「少しは落ち着きましたか。笑顔が戻る日を、気長にお待ちしています。」
などと、ひとこと書いて、
「そうそう、お返しの品、確かに受け取りました。」
と付け加えれば良いのではないでしょうか。

Q弔電?香典?一般常識を教えて下さい。

仕事の取引先でお世話になってる方の、親御さんが亡くなられました。

そのお世話になってる方というのは年に2~3回会って仕事をするくらいの関係です。
そんなに超仲良しという程ではありません。

しかも亡くなられたのはその親御さんなので、
特に何もするべきことは考えてなかったのですが、
その会社の方から、こんなメールが来ました。

>弔問まではされなくても、弔電でも十分かと思いますが~~~~

え?弔問?弔電??
情けない事ですが、今まで葬式にはまったく無縁だったので、
弔電という言葉を聞いたのも初めてでした><

弔電とはなんですか?お金はつつむものなのでしょうか?
通夜は明日で告別式はあさってです。
仕事があるのでいけませんが、
今日、郵便で葬儀場あてに何か送っても届くかどうか不安です。
みんな帰った後に届いても迷惑ですよね?
どうしたらいいのでしょうか
・・というか普通はどうするものですか?

そして弔電と香典の違いはなんでしょう・・。
どちらもお金をつつむものなのでしょうか?
恥ずかしくて誰にも聞けません。。

どなたか詳しく教えてください!><

仕事の取引先でお世話になってる方の、親御さんが亡くなられました。

そのお世話になってる方というのは年に2~3回会って仕事をするくらいの関係です。
そんなに超仲良しという程ではありません。

しかも亡くなられたのはその親御さんなので、
特に何もするべきことは考えてなかったのですが、
その会社の方から、こんなメールが来ました。

>弔問まではされなくても、弔電でも十分かと思いますが~~~~

え?弔問?弔電??
情けない事ですが、今まで葬式にはまったく無縁だったので、
弔電...続きを読む

Aベストアンサー



整理します。

その人との関係は会社の仕事を通じてのお付合いですね。
あなたの会社ではその方に弔電(お悔やみ電報のこと)を出しますか?

★まず頂いたメールを上司に見せ、判断を仰ぎましょう。

会社が出さない場合でも、そんなお知らせがあったからには知らんぷりはしにくいものです。
この場合、メールでお悔やみを伝えるのが一番お金がかかりません。
ただし、文章をどうしたらいいのか、という別の悩みが出てきそうですね。

それでしたら、個人で(自腹で)NTT(局番なし115)で電報を打つ。
悲しいとき→弔電(ちょうでん)
喜びのとき→祝電(しゅくでん)
と言います。

この場合、悲しみの電報なので弔電と言います。
他の方も書かれているように簡単に出来ます。

【115に電話する前に調べておくこと&考えておくこと】

■電報のお届け先
 自宅でも、葬儀をする場所(通常、お通夜・葬儀は同じ場所)でもどちらでも結構です。
郵便番号、住所、念のため電話番号を聞かれることがありますのでそれも調べておく。

■宛名
 仕事の取引先でお世話になってる方のフルネーム。
 その方あてに送るのですよ。

■請求先
 電報は打つのにお金がかかります。
 相手にお金が届くのではなくて、『電報を打つこと』に対してお金がかかるのです。

その請求先を自分宛にするのか会社が持つのか明確にしておいて下さい。

■電報のお届け日
 今日でも明日でも結構です。
 115の人に今日か明日かでお値段が変わるか聞いてみてください。
変わらないなら今日にしておきましょう。
でも、遅くとも明日のお昼までにはお願いします、と伝えましょう。

■台紙
 どのタイプにしましょう?なんて聞かれます。
 「弔電用で無料のもの」で十分です。
 
■文章
 お決まりですか?って聞かれます。
 一番安い文章はどれですか?って聞いてください。
 それで十分です。

■縦書きか横書きか
 わりと縦書きを見かけます。が、不安なら115の人に相談してみて。

■差出人
 自分のことですが、住所を自宅にするか会社にするか慎重に決めてください。
いずれにしても、会社名は入れること。
  
■文章その他の確認
 115の人が確認復唱します。
 良ければ金額を伝えてくれます。
 なんでも115の人に聞けば丁寧に答えてくれますから、安心して。

香典は、お通夜とか葬儀に参列した時にお持ちするのが一般的で、お金を包みます(持って行くということ)。お付合いのほどによって金額が変わります。

参考になったかしら??



整理します。

その人との関係は会社の仕事を通じてのお付合いですね。
あなたの会社ではその方に弔電(お悔やみ電報のこと)を出しますか?

★まず頂いたメールを上司に見せ、判断を仰ぎましょう。

会社が出さない場合でも、そんなお知らせがあったからには知らんぷりはしにくいものです。
この場合、メールでお悔やみを伝えるのが一番お金がかかりません。
ただし、文章をどうしたらいいのか、という別の悩みが出てきそうですね。

それでしたら、個人で(自腹で)NTT(局番なし115)で電...続きを読む

Q香典は、郵送と友達に頼むのとどちらがいいでしょうか

あるサークル活動でご一緒の方のご主人が亡くなりました(ご主人には面識はありません)。通夜,告別式ともに仕事があって出席できません。仲間に一緒にお通夜に行きましょうと誘われたのですが、その方に香典を依頼するのがいいでしょうか、それとも個人的にご香典かお花代のような形で郵送したほうがいいでしょうか。
金額は3000円では少なすぎますか。5000円がよろしいでしょうか。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>その方に香典を依頼するのがいいでしょうか、それとも個人的にご香典かお花代のような形で郵送したほうがいいでしょうか。
私はお友達にお願いしてもいいかと思います。
もしそんなに親しくないのであれば
通夜に参列できるお友達と連名でもかまわないとおもいます。

>金額は3000円では少なすぎますか。5000円がよろしいでしょうか。
個別で出すようであれば3000円でよいと思います。

お友達のご主人様が亡くなられたということは
お友達様が喪主ですよね?
きっと御通夜、葬儀は忙しいと思いますし
そこまで気が回らないと思いますので…。

できれば御通夜か葬儀の際お友達に持っていってもらうのは
どうでしょうか?

Qお通夜、告別式に参列できないとき

友人のお父様が亡くなられましたが、お通夜、告別式とも参列することはいずれも難しい状況です。
お香典等はどのようにするのが適切でしょうか?
また、弔電は必要でしょうか?
お通夜が明日なので、早めの回答をお願いします!

お通夜は明日、告別式は明後日です。
お通夜は子どもの預かり先の問題、告別式は仕事の都合で参列が難しい、というのが理由です。
お香典は現金書留で手紙を添えようと思っています。
子ども、仕事を理由に欠席とさせていただいてもよいのでしょうか?
友人との関係等、詳細は以下の通りです。

・故人(友人のお父様)にお会いしたことはありません。
・その友人とは他の友人を含めたところでしか会うことはありません。
・幼稚園からの同級生で、付き合い自体は長いです。
 (30代前半なので知り合ってから20年以上)
・訃報は昨夜、参列する別の友人からメールが届き、知りました。
・お通夜等は地元の教会で。在住県内だが、電車利用で約2時間の距離です。

Aベストアンサー

・お知らせをしてくれた友人にお香典を預ける形にする
・現金書留
・後日訪問

いずれでも問題ないかと思います。

ほかの回答者さんも言われている通り、
理由は特に誰に話さずとも大丈夫です。

また、後日訪問の場合はお金ではなく、お線香やお花でもよいかと思います。

弔電は不要です。
故人の勤務先やご親戚くらいしか弔電は出さないかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報