今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

カテゴリ違いだったので再度質問させて下さい。

37歳女性 1年前 繋留流産の経験ありです。それまで心拍が確認されていたのに、母子手帳がもらえるというその日に心拍が聞こえず流産が判明しました。クリーニング手術後、2回の生理を見送って今回妊娠しました。喜んでいたのもつかの間、5週ぐらいで「心拍らしきもの」がかすかに聞こえていましたが、その後おなかの調子が悪かったり痛かったりして5日後にまた病院に行ったら、「心拍が今日は確認できないですね」と言われました(前回とは別の先生)。そして3日後の今日、出血があったので念のために病院に行って検査をしたら、「心拍が聞こえない。今回もちょっとだめかも。覚悟はしていて下さい」と言われました(最初の心拍を聞いた先生)。
 
 「まだ5週ちょっとなので判断するのは早くないですか」と聞いたのですが、「一度かすかに心拍らしきものが聞こえたら、だんだんはっきりと聞こえてくるならいいのですが、だんだん確認できなくなってきているのは生きている可能性はないかも。」と言われました。最初の心拍らしきものが「もし違っていた(誤診だった)ら」、これから6週、7週と進んでいくうちに「本当の心拍」が聞こえるようになると言うことはないいのですかと聞いたのですが、「う~ん・・・」という感じでいい返事はもらえませんでした。
 
 胎嚢の大きさが1回目が11ミリ2回目が13ミリ、今日が16ミリでしたが、一日一ミリぐらい大きくなると良いが、そちらもあまり順調に大きくなってはいないと言われました。

 初期の流産は、母親には原因がないことが多く、染色体異常が一番多いので、あまり自分を責める必要はないといわれました(もう流産と決めてかかったのが悲しかった)が、もう本当に可能性はないのでしょうか。先生は、夫婦が納得するまで待ちますとは言ったので、あと2週間ぐらい様子を見て、それでも心拍が聞こえないならあきらめようと思っています。今日は出血が少しでしたが、これからどんどん出血が増えていくようなら体のことを考えて、早めに処置をしてもらわないといけないと覚悟しています。
 
 1回の流産はよくあるかもしれませんが、2回続けての流産(それも心拍確認したあと)だと、不育症(反復流産→習慣流産)の可能性もあるのかなあとおそれているところです。数字だけで言えばそのような方は数パーセントもいないのではないでしょうか。「4~5回流産しても妊娠される方もいますよ」と最後に慰めて下さいましたが、実際はそのような方は全体の割合から見たらそうそう多くはないでしょう。よけい落ち込みました。
なお、その病院は不妊治療クリニックも併設しているので、そちらも紹介してもいいと言って下さいましたが、年も年ですし心がおれそうです。

yふうふで泣いています。つらいですね。つらいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

2期の生理を見送ってすぐ妊娠されたとのことで、妊娠しやすい体質なのですね!!



今回の状態は本当にお辛いでしょうが、どうか頑張ってください。
私も今年10週目で繋留流産しました。最初の6週目で、心拍が聞こえないので流産だろうといわれました。「だろう」といいながらもほぼ断定されその後の処置についても説明をうけました。
家に帰って色々調べてみますと7、8週目で心拍聞こえたという人が何人もいました。そこで違う病院で事情を説明し診察しますとまだ可能性があるといわれました。その先生はこういうケースで8週目ぐらいで心拍が聞こえて無事生まれた人もいるといわれました。 血液検査はされましたでしょうか? 1日か、2日おきに2回ほど血液検査をしてHCG値が一日1.5倍になっていると赤ちゃんが育つ可能性があります。 私の場合は、結局は完全流産におわりましたが、質問者様もだま希望を捨てないでほしい。反復流産のことは今は考えずに、おなかの命を信じてもうちょっと頑張ってみてください。どんな結果になろうとも、最後まで諦めないで!! 子供を持つって大変なことですね。でも生まれたらもっと大変なんだと母がいってました。これも母になるための試練ですね。

追伸: 早めに処置をとありますが、日本ではみな手術をするのでしょうか?私は流産決定後もそのまま待って自然(完全)流産で、結果が大変良好でしたのであわてることはないとおもいます。 ほっとくと、大変なことになるといわれるようですが、欧米ではそういう考えはありません。ほとんどの繋留流産が、いらない組織がいずれは自然に体外にでるという考えです。例外はもちろんありませんが。 
    • good
    • 1

>最初の心拍らしきものが「もし違っていた(誤診だった)ら


本当に5週だったらありえるんじゃないかと思うんですけど・・

私は子宮外妊娠と4回の繋留流産を経験しました。不育症でした。
不育症だと分かる事によって、次に妊娠した時に薬を飲んだり注射をしたり・・と対応できるので、
普通は3回の流産で不育症検査を勧められると思いますが、
もしかしたら・・と思うのなら早めに検査をした方がいいと思います。

私は子宮外妊娠後、不妊治療で体外受精での妊娠ですが、
6回目の妊娠で、今年無事出産し子供を授かる事ができました。
私も度々夫婦で泣きました。何回経験しても慣れる事はないですから・・
つらいですけど、諦める方がもっとつらかったから頑張れました。

どうかよけい落ち込まないで、、励みになってくれればと思い体験談を書きました。
もしいやな思いをされたならごめんなさい。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q稽留流産はエコーで分かるはず・・誤診では?

初診で6週目と診断され、エコー検査で12ミリの胎盤が確認できたのですが胎児は確認できず、先生には「胎盤に赤ちゃんが隠れている」と言われました。
次の8週目の検診でも胎児は確認できず、先生は「こういうパターンもあるんだね」と看護士さんと笑って話し「胎児は確認できないけど異常なし」と言われ血液検査をして帰ったんですが、さすがに変に感じて その日のうちに別の病院で診察を受けたら「稽留流産の疑い」と診断されました。また、「胎盤に隠れて胎児が見えないことは無い」「胎児が確認できない場合(流産の可能性がある場合)は血液検査はしない」と言われました。

稽留流産の疑いを見過ごした場合、病院に責任はありますか? 次の数週間後まで流産をしらないまま過ごしていたら、処置が遅れていたら・・と考えると怖くなります。
また、こういった誤診(と思われる診断)は多いのでしょうか?
初めての妊娠なので先生を信用していただけに この診断が許せないのですが、こういった苦情を病院側に訴えてくれる機関はありますか?裁判までは考えてませんが、なんらかの形で苦情を言いたいです。
二度とその病院には行きたくないのですが、血液検査の結果は聞きに行くべきですか?必要でしょうか?できるなら検査料だけでも返して欲しいです。

幾つも質問があってすみません。一つの内容でも構わないので回答お願いします。

初診で6週目と診断され、エコー検査で12ミリの胎盤が確認できたのですが胎児は確認できず、先生には「胎盤に赤ちゃんが隠れている」と言われました。
次の8週目の検診でも胎児は確認できず、先生は「こういうパターンもあるんだね」と看護士さんと笑って話し「胎児は確認できないけど異常なし」と言われ血液検査をして帰ったんですが、さすがに変に感じて その日のうちに別の病院で診察を受けたら「稽留流産の疑い」と診断されました。また、「胎盤に隠れて胎児が見えないことは無い」「胎児が確認できない...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>初診で6週目と診断され、エコー検査で12ミリの胎盤が確認できたのですが胎児は確認できず、先生には「胎盤に赤ちゃんが隠れている」と言われました。
次の8週目の検診でも胎児は確認できず、先生は「こういうパターンもあるんだね」と看護士さんと笑って話し「胎児は確認できないけど異常なし」と言われ血液検査をして帰った

本当に6週目であれば、12mmは小さすぎます(20mmはあるのが普通です)。この意味は、育っていないか、実際にはもっと週数が浅い(12mmは5週相当の大きさです)かのどちらかです。
順調であれば1日に1mm程度成長しますから、2週間後の8週では26mm程度になっていなければ、育っていない可能性が高くなります。
また、胎嚢(胎盤ではなく「胎嚢」です)12mmは5週相当の大きさですから、この段階では胎芽・心拍は確認できなくて普通ですが、2週後の7週であれば逆に心拍が確認できないと異常です。ただ「胎児は確認できないけど異常なし」というのが、胎芽は見えにくいが心拍は確認できた ということならあるかもしれません。胎芽はまだ小さすぎたり条件によっては確認できなかったり薄ボンヤリとしか描写できないことがありますが、心拍は電気信号として光りの点滅で描写されますので。
質問者さんの解釈ではなく、本当に医師が「胎盤に隠れて胎児が見えない」と言ったのならもう全く意味不明です。胎盤などそもそもまだないんですからね。
なので、最初の医師の言った「こういうパターンもあるんだね」というのは、1.最終月経からの計算と実際の週数にズレがあるパターン 2.胎芽がハッキリと描写されないが心拍は確認できるパターン のどちらかであると私は思います。

次に二番目の病院ですが、
>「稽留流産の疑い」と診断されました。
とのことなので、その時点では心拍は確認できなかった、出来なくなっていたのでしょう。その日のうちにもそういうことは起こり得ます。納得できにくいかも知れませんが、病院の「責任を問う」と言う以上はそこが証明できなければ問うことはできませんから。

>「胎児が確認できない場合(流産の可能性がある場合)は血液検査はしない」

何の検査をしたかお解りですか?妊婦検診のための血液検査なら流産または流産する可能性が高いケース(または時期)にはしないのが普通ですが、hCGの定量であれば流産の可能性があるからこそ必要になりますよ?

>稽留流産の疑いを見過ごした場合、病院に責任はありますか?
>また、こういった誤診(と思われる診断)は多いのでしょうか?

責任はないですね。というか、医師としては十中八九流産だと確信しても、患者さん側の納得のために「1週間後に」「2週間後に..」と経過観察するのが普通ですから。
もし医師が十中八九流産だと確信して猶予を持たさなかったら今度は逆に患者側から「本当に流産だったの?誤診では?!」との疑問が出ますね。

>二度とその病院には行きたくないのですが、血液検査の結果は聞きに行くべきですか?必要でしょうか?

妊婦検診のための検査なら必要がなかったことになりますから、聞きに行く必要もないと思います。hCG定量であれば、二番目の病院での稽留流産の診断に疑問がある時に役に立ちます(流産の確定診断のためには、もう一度hCG定量を調べて付き合わせる必要があります)。稽留流産の診断に納得されているのなら行く必要もないでしょう。

あと、二度の流産経験者としては、基礎体温は全く流産の判断材料にはなりません。私は完全流産も稽留流産の処置も経験しましたが、どちらも子宮内容物が全て出てしまってからも1週間ほどは高温が持続していました。また稽留流産を数週間放置したとしても大きな問題は殆ど起こりません。

こんにちは。

>初診で6週目と診断され、エコー検査で12ミリの胎盤が確認できたのですが胎児は確認できず、先生には「胎盤に赤ちゃんが隠れている」と言われました。
次の8週目の検診でも胎児は確認できず、先生は「こういうパターンもあるんだね」と看護士さんと笑って話し「胎児は確認できないけど異常なし」と言われ血液検査をして帰った

本当に6週目であれば、12mmは小さすぎます(20mmはあるのが普通です)。この意味は、育っていないか、実際にはもっと週数が浅い(12mmは5週相当の大きさです)か...続きを読む

Q10週で心拍が消えました

現在10週4日です。
今朝の検診で胎児の心拍が確認できないと言われました。
6週、8週の検診ではしっかりと動いていたのですが・・・。
明後日くらいにまた受診するように言われたのですが、どうしても不安で
近所の別の病院に行き、事情を話して超音波を見てもらいましたが、やはり
心拍は確認できませんでした。
ちなみに出血がないこと、胎児の輪郭が鮮明であることから、胎児に異常が
起きたとしたら、ここ1日か2日のことだろうとのことでした。

わたしは去年の11月にも、初めての子を5週で流産した経験があります。
今回もまた同じになってしまうのではないかと、不安でしかたありません。

こんな状況なのですが、まだ望みはあるでしょうか。
もしくは、もう覚悟しておいたほうがいいなど、皆さまのご意見をお聞かせ
ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今3度目の妊娠をしている者ですが、前の2回は流産でした。

一度目は胎嚢は確認出来たもののその後大きくならなかったので、心拍動が確認できる前に『流産』と判断され、掻爬しました。

二度目はollicomesさんと同様、心拍動が確認できた後、その次の検診で「心拍動が見えなくなった」と言われ、「死んでいるからすぐにでも出した方がいい」と言われて翌日掻爬となりました。

本当はその日の検診では「今日は予定日を出そうね」と先生に言われていて楽しみにしていたのに、エコー検査をしたら「もう生きていない」と言われ、翌日掻爬の前処理の予約を入れなくてはならなくなって、天国から地獄に落ちたような感じでした。出血や腹痛など、体調に異常は全くありませんでした。

結果を言うと、(辛い事を言うようでごめんなさい)一度心拍動が確認出来た胎児がその後確認出来なくなった場合、やはり体内で死亡した(流産)と診断されるようです。たまたまその時のエコーで見えなかっただけ…という事は少ないみたいです。

ここから先は余談ですが、
1年の間に2度続けて流産した為、私自信は「習慣流産?不育症?」と心配になりましたが、医師の話では「初期流産は実はよくある事なので、2度までならたまたま偶然が続いただけとも考えられる。3回続いたら疑った方がいいが、2回までならたまたまだったと思ってあまり不安にならず、次頑張りなさい」と言われました。

それでも私は心配だったので「何か検査できる事はないのですか?」と聞いてみたら、簡単に出来る血液検査だけしてくれました。結果は異常なしでした。しかし本格的に不育症の検査をするとなると、不育症の専門医がいるような病院に行って、検査費用もかなり掛かる割りに、結果『あなたは不育症です』と診断されたとしてもその治療にまたかなりの費用と期間が掛かる為、患者さんの精神的・経済的負担を考えると、あまり積極的には薦めないみたいです。

しかしやはり医師によって考え方も違うでしょうから、私の先生はそう言っていましたが、2度の流産で詳しい検査を薦める先生もいるかもしれません。

私はその時に既に高齢だったにも関わらず結局その先生の言葉を信じて、ちゃんとした検査は受けずにあまり深刻に考えないようにして、「3度目にチャレンジ!」と頑張りました。結果的には今回は安定期まで育ってくれています。

勿論、本当に子供が育たない何か問題がある場合もあると思いますし、その場合は(それでも子供が欲しいと思えば)放っておかないで検査や治療が必要ですが、たまたま受精卵が悪かったのが2回続いただけという場合も結構多いらしいので、本格的な検査を受けるかどうかは、どっちがいいのかは難しいです。結局はご本人の考え方ですね。不育症の専門医がいる病院って言うのも少ないですから、探すのも大変だし、あったとしても遠方ならば通うのも大変です。

でも、妊娠して順調のまま当たり前のように育ってくれて出産に到るより、流産した後の妊娠って順調に妊娠が継続するだけでとっても嬉しいし、子供が可愛く思えるし、主人も今回前の2回の妊娠の時よりとっても優しいんです。天使となった前の子どもたちも見守っていてくれるだろうとポジティブに考えるようにしています。

ollicomesさんは流産していないといいですね。
もしも駄目だったとしても、次こそは絶対産むぞ~と前向きに考えて赤ちゃんを送り出してあげて下さい。亡くなった赤ちゃんは絶対にお母さんの事を恨んだりしないと聞きますよ。

今3度目の妊娠をしている者ですが、前の2回は流産でした。

一度目は胎嚢は確認出来たもののその後大きくならなかったので、心拍動が確認できる前に『流産』と判断され、掻爬しました。

二度目はollicomesさんと同様、心拍動が確認できた後、その次の検診で「心拍動が見えなくなった」と言われ、「死んでいるからすぐにでも出した方がいい」と言われて翌日掻爬となりました。

本当はその日の検診では「今日は予定日を出そうね」と先生に言われていて楽しみにしていたのに、エコー検査をしたら「もう生き...続きを読む

Q妊娠7週目で心拍が確認できない場合、もう望みはないのでしょうか?

妊娠7週目で心拍が確認できない場合、もう望みはないのでしょうか?
7週目に入ったところですが心拍が確認されず、先生からもう死んでいるかもしれない・ほとんど望みがないと言われました。
妊娠5週目で初診を受けた時も、胎のうが小さすぎる・おかしいと言われ、10日間不安な日々でしたが、今回もまた処置する方向で話を進められ、なんだか納得がいきません。
夫が周りに聞いてくれたのですが、心拍が確認できたのが8週や9週の人もおられるようで、何故私の場合もうだめな言い方なのかわかりません。念のため1週間だけ様子を見ることになりましたが、先生が言うように来週(8週)で心拍が確認できなければ、もう処置をしなければいけないのでしょうか?その時に成長していても心拍が確認できなければ無理なのでしょうか?どなたか経験された方、わかる方がいれば教えて頂きたいです。
胎のうは前回よりだいぶ大きくなっていて、以前は丸っぽくしかわからなかったものが、赤ちゃんの形のようにはなっていました。(しかも二つあり双子の可能性も示唆されました。)
生理周期ですが30日位で、受精したと思われる日は排卵予定日より少しあとです。
よろしくお願いします。

妊娠7週目で心拍が確認できない場合、もう望みはないのでしょうか?
7週目に入ったところですが心拍が確認されず、先生からもう死んでいるかもしれない・ほとんど望みがないと言われました。
妊娠5週目で初診を受けた時も、胎のうが小さすぎる・おかしいと言われ、10日間不安な日々でしたが、今回もまた処置する方向で話を進められ、なんだか納得がいきません。
夫が周りに聞いてくれたのですが、心拍が確認できたのが8週や9週の人もおられるようで、何故私の場合もうだめな言い方なのかわかりません。念の...続きを読む

Aベストアンサー

心配な毎日を過ごされているかと思います。

産婦人科医の先生の話しからすると、難しいのかもしれません。。
やはり専門医の知識や経験は、私たちより上だと思います。

私は初めての妊娠が、けい留流産でした。
初診の6週で胎のうが小さいと言われ、翌7週には胎のうの真ん中がやや潰れた形になり、心拍確認できずにおそらくダメだと思うと言われました。
8週には確実にけい留流産と言われ、後日手術で処置されました。。

天国から地獄です。毎日が大泣きでした。
けい留流産は、誰でも起こりえる流産で、母体のせいではなく、こればかりは運だそうです。

でも私は処置後3ヶ月で今の長女を妊娠して、今では小学1年生です♪
辛かったあの経験は、この娘に会うための試練だったと思っています。
幼稚園時代、いろいろなママ友に会いましたが、思いのほかけい留流産経験者は多かったです。

puutannさんが私と同じけい留流産でないことを願ってはいますが、もしももしも流産であったとしても、同じ経験を経た後にも妊娠出産している方は大勢いますので、前向きに考えてくださいね。

次回検診までは、お体をご自愛ください。

心配な毎日を過ごされているかと思います。

産婦人科医の先生の話しからすると、難しいのかもしれません。。
やはり専門医の知識や経験は、私たちより上だと思います。

私は初めての妊娠が、けい留流産でした。
初診の6週で胎のうが小さいと言われ、翌7週には胎のうの真ん中がやや潰れた形になり、心拍確認できずにおそらくダメだと思うと言われました。
8週には確実にけい留流産と言われ、後日手術で処置されました。。

天国から地獄です。毎日が大泣きでした。
けい留流産は、誰でも起こりえる流産で、母...続きを読む

Q妊娠8週目心拍が確認できなくなりました。

先日妊娠8週目の診察に産婦人科へ行きました。
6週目の時点でエコーで確認できた心拍がみえなくなっていました。
「もうすこし成長しててほしいところだな。。。」と先生の言葉。
もしかしたらだめかもしれない・・・という可能性も踏まえ、1週間後に再度受診します。
長い一週間です。
初めての妊娠でとても喜んでいただけにショックも大きく、仕事をしていても何をしていても考えてしまいます。
いいように考えようと思うのにいつのまにか悪いように考えてしまったり。
最悪の事態も覚悟していなくてはと思ってはいるのですが、自分ではなにもできない今どうしようもなく不安です。
経験談、アドバイスなどありましたらお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。私も初めての妊娠で喜んでいたのですが妊娠7週で心拍確認ができ翌週、検診に行くと胎児の心拍が確認されませんでした。以前、ネットで心拍確認できれば流産の可能性はかなりなくなると見たのですが私の場合は何の症状もなく繋留流産と言われとてもショックでした。そのとき病院の先生はいち早く手術をしたほうが体によいということでその日に手術のための検査をして手術の説明をうけました。私の場合は何の症状もなく普通に楽しみにして検診に行ったので本当にショックでした。手術はちょうど一週間後になり私は最後に手術前のエコーで心拍が動いているのをわずかな奇跡があるかもしれないと思っていましたがやはりだめでした。手術は全身麻酔のため気づいたら終わっていました。それから37日で生理がきて今は二回目の生理まちです。一度流産してしまうと妊娠するにもなかなか簡単には赤ちゃんを授かることもできないけれど流産して妊娠しても無事に誕生するまでも簡単ではないのだと実感しました。uiuipuさんのお気持ちは私もついこないだのことなのでとてもわかります。もしかすると先生のエコーの角度が悪かったりで見えなかったのかもしれませんし、とても不安な毎日だと思いますが奇跡が起こることもあるかもしれませんよ。

はじめまして。私も初めての妊娠で喜んでいたのですが妊娠7週で心拍確認ができ翌週、検診に行くと胎児の心拍が確認されませんでした。以前、ネットで心拍確認できれば流産の可能性はかなりなくなると見たのですが私の場合は何の症状もなく繋留流産と言われとてもショックでした。そのとき病院の先生はいち早く手術をしたほうが体によいということでその日に手術のための検査をして手術の説明をうけました。私の場合は何の症状もなく普通に楽しみにして検診に行ったので本当にショックでした。手術はちょうど一週間...続きを読む

Q自然に流産しておりてくるまで(体験談お願いします)

7週で成長がとまっているといわれ,今日で胎内死亡から3週間目に入りました。手術にも自然にも
メリットとデメリットはあると思います。しかし,手術への恐怖とその後の妊娠にはどちらも差がないということから,自然に待つのを選択しました。
しかし,亡くなったものを胎内にとどめておくことに対して少しずつ精神的にもつらくなってきました。
病院からは,亡くなった赤ちゃんは少しずつ溶けてくるかもしれないけど,感染はないと言われています。
仕事はずっとお休みをいただいています。
ネットで見ると,何年か前の体験談はよくヒットするのですが,この頃の情報はあまりないように思います。近年は,手術が主流になっていて,自然に・・・という方は少ないということでしょうか。
症状が下腹部が少し張った状態という以外はまだ何もありません。
話しにくいことなので,質問するのも躊躇しますが,どなたか体験を教えてくださればありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、別の質問でもお邪魔いたしましたが、やっぱり気になってしまいまして。

別の質問でも書きましたが…

私は12月27日に検診を受けた時「計算では9週だけど、赤ちゃんは7週程度の大きさで心拍も確認出来ない。」と言われました。

これ以前の検診で計算通り、5週で初受診、胎嚢確認できて問題なしとの結果でしたので、9週での検診結果は有無を言わせないものでした。

医師には今から処置に入っても良いくらいのことを言われましたが、私が食い下がった為に少しだけ時間を頂き、1月4日の再受診を待ってもらいました。

結果は悲しいですが、赤ちゃんは全く大きくなっておらず、胎児心拍停止で3週間経過、その場で前処置して午後から手術でした。

ラミナリアを入れてからの痛みは、じんわりしたものでガマンもいらないくらいでしたが、心は泣き叫ばんばかりに痛かったです。

手術を受けた病院が自分の勤務先(この病院の手術室勤務です)だった為に、続々とお見舞していただいたので、消灯で一人になるまで泣くことも出来ませんでした。

お見舞くださった先輩方にも、流産・死産経験者が多く、ずいぶん励まされました。経験者の先輩方は今は全員立派なお母さんになっておられます。稽留流産で自然に下りてくるのを待った方はいらっしゃいませんでした。進行流産で大出血を起こして子宮が空っぽになった、という方はありました。

どんな手術にも絶対はありません。
でも手術で子宮をきれいに処置しておけば、次の妊娠には更に良い環境を作ってあげられる、と医師に言われました。

流産手術したからと言って悲観的になる必要はない、とも。
稽留流産では自然に下りてくるのを待つことは、今はほとんどないそうです。
1日も早い妊娠を望むなら、なおさら適切な処置を受けないと、子宮に悪影響があり、最悪は子宮を取らなければならないこともある、と説明を受けました。

お医者様が感染の危険はないから自然を待とうと言われたなら、素人の私が言えることはありませんが、こういう医師の言葉は多い、ということもご理解頂ければ、と思います。
今は赤ちゃんと過ごせる大切な時間ですね。お大事にお過ごしくださいね。

こんにちは、別の質問でもお邪魔いたしましたが、やっぱり気になってしまいまして。

別の質問でも書きましたが…

私は12月27日に検診を受けた時「計算では9週だけど、赤ちゃんは7週程度の大きさで心拍も確認出来ない。」と言われました。

これ以前の検診で計算通り、5週で初受診、胎嚢確認できて問題なしとの結果でしたので、9週での検診結果は有無を言わせないものでした。

医師には今から処置に入っても良いくらいのことを言われましたが、私が食い下がった為に少しだけ時間を頂き、1月4日...続きを読む

Q心拍 停止

いつもお世話になります。
最終生理が8月26日で、10月15日の診察で5週と診断されました。
10月30日に心拍が確認されましたが、今日の診察で心拍が停止していました。
お医者様には、流産と言われ、手術するか、自然流産か・・・と、主人と検討するよう言われました。
赤ちゃんは、おなかの中で死んでいるのに、胸の張り、頻尿があります。
私の中で、また心拍が復活するのではないか?とか、たまたま見えないだけではないのか? とか、諦めきれない気持ちでいます。

また、復活する奇跡みたいなことはあるのでしょうか?
ちなみに、出血もありません。

どうぞ、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お辛いでしょうね・・・

9週くらいでしょうか?
私の時は8週で心拍停止、9週で手術しました。
私の場合は8週の診察の時点で心拍停止だけじゃなく大きさも2週間前の診察の時より全く大きくなっていませんでした。それでも後悔しないよう他の病院にセカンドオピニオンを求めましたが結果は同じ。
でも1週間待ってもらったところ、出血が始まってきてしまったので手術を希望しました。亡くなった胎児がいつまでもお腹にいると感染症になる危険性などもあるようですし、流れていくのをじっと待つのも辛かったので。
胎児の生死に関わらずつわりや胸の張りなどはあるようです。手術後も暫く続く場合もあるようですので、それは目安にはならないかもしれません。


復活する、というよりたまたま心拍が見えなかったりして、その後再び見えたという話は聞いたことがありますよ。
納得出来るまでとりあえず1週間くらいは様子を見られてはいかがでしょうか?大きくなっているかどうかも目安になると思いますし。

赤ちゃんが元気である事を心から祈ってます。

Q流産の宣告からどれくらいで出血が始まりますか。

9月頭に二人目の妊娠が発覚し、先週の金曜日に8週で流産の宣告(正確には赤ちゃんが育っていないのでいずれ流産すると言われました)を受けました。

初診のとき(5週)から胎嚢が小さく6週では5mmしか成長していませんでした。そのうえ出血のあとが見られたため止血剤と流産防止のお薬をいただき宣告を受けるまで服用していました。結局7週では2mm、8週では1.5mmしか成長しておらず心拍も確認できなかったためやっぱりという感じでした。

覚悟の上での受診だったので比較的冷静に説明も受けれたのですが、先生からは自然に流れてくるのを待つように勧められました(どうしてもといえば手術もしてくれるそうですが)。
手術を覚悟していたのでびっくりしたのですが母体にもそのほうがよいということでとりあえず1週間様子を見ながら考えようと思っています。
しかしいつ出血するかも、その後胎嚢がでてくるまでどのように経過がしていくのかも、そのときどれくらい痛いのか、どれくらい時間がかかるのかなど分からずむしろ今毎日が不安でなりません。ネットなどではかなりの痛みが襲うとかいてあり、1才半の娘と二人きりのときに激痛が始まったらどうしようと困っています。

宣告を受けてから自然に流産を待った方、どれくらいで出血が始りどのように経過したか教えていただけないでしょうか。また子供がいる方などその時どう対処したかなども教えていただけるとありがたいです。

辛い経験を思い出させてしまい申し訳ないのは十分承知しています。その上でもし教えていただけるのであれば幸いです。よろしくお願いします。

9月頭に二人目の妊娠が発覚し、先週の金曜日に8週で流産の宣告(正確には赤ちゃんが育っていないのでいずれ流産すると言われました)を受けました。

初診のとき(5週)から胎嚢が小さく6週では5mmしか成長していませんでした。そのうえ出血のあとが見られたため止血剤と流産防止のお薬をいただき宣告を受けるまで服用していました。結局7週では2mm、8週では1.5mmしか成長しておらず心拍も確認できなかったためやっぱりという感じでした。

覚悟の上での受診だったので比較的冷静に説明も受けれたのですが、先生か...続きを読む

Aベストアンサー

海外在住です。
私が今住んでいるの国では12週までスキャンがなく、流産が確定しても自然に出るのを待って、手術をしません。

私は、10週頃からおりものに出血が混じるようになって、5、6日後に12週を待たずに早めにスキャンしてもらったら、5週の大きさで成長がストップしていると言われ、そのとき初めて流産とわかりました。それまで腹痛なども特にはありませんでした。そしてその日に大量の出血に変わり、次の日には胎のうと思われる大きな固まりも出て自然流産しました。急に出血が大量に始まったのは、内診のせいかなと思ったりもするんですが、定かではありません。

今、また妊娠していて、明後日で28週なんですが、12週のスキャンで確認するまで全く安心できませんでした。前回、5週の大きさで止まっても、10週まで出血などの流産の兆候がなかったので、もし、7、8、9週とかで成長が止まってもすぐには自分では気がつかないと、前回の経験から思ったからです。


流産した日はかなりの腹痛がありました。うめき声を上げてしまうくらいのかなりの腹痛でした。痛かったのは、胎のうと思われる固まりが出た時ではなくて、その日の前の晩、結構な量の出血があった時でした。1、2時間くらいはかなり苦しかったと思います。でも、そのピークの前後は生理痛のちょっとひどいのくらいで、動けないというほどではありませんでした。自然流産は、体が赤ちゃんが育っていないことに気づいて、子宮を収縮させて、もう育たなくなった赤ちゃんを出すらしいです。生理痛というよりは、波があってものすごく軽い陣痛みたいな感じだと思います。(私はまだ出産したことないので想像ですが。)


私はこの国に住んでいるので手術を選べませんが、もし、日本に住んでいて5週の時点で流産が確定していたら、自然に出て来るまで待てたかわかりません。日本では手術をされる人が多いので、どれくらいで自然流産になるのかも、なかなか調べられないですよね。実際どれくらいかかるかは、個人で違うと思うので誰にもわからないですね。手術も、自然に出て来るのを待つのも、どちらもメリットデメリットあると思うので、よく考えて結論を出して下さい。ほんの1例ですが私の場合が参考になったらと思って回答しました。

まだ、精神的にも体力的にも大変だと思いますが、お体に気をつけて下さい。

海外在住です。
私が今住んでいるの国では12週までスキャンがなく、流産が確定しても自然に出るのを待って、手術をしません。

私は、10週頃からおりものに出血が混じるようになって、5、6日後に12週を待たずに早めにスキャンしてもらったら、5週の大きさで成長がストップしていると言われ、そのとき初めて流産とわかりました。それまで腹痛なども特にはありませんでした。そしてその日に大量の出血に変わり、次の日には胎のうと思われる大きな固まりも出て自然流産しました。急に出血が大量に始まっ...続きを読む

Q繋留流産の手術が怖くて仕方ありません。

6週で胎嚢がまったく大きくなっておらず、(8ミリしかなかった)流産という診断を受けました。
ショックでショックでずっと泣いていましたが亡くなった子のためにも手術を受けることにしました。

しかし、手術の経験がなく、ラミナリアを使った前処置や麻酔を使った手術が恐ろしくて恐ろしくてたまりません。こんなことを言っていたらお腹に宿ってくれた子に申し訳ないのですが、悲しみの中の手術とてもとても不安です・・

ご経験のある方、思い出させてしまうようで申し訳ないのですが、痛みはどの程度でしょうか?ラミナリアは週数や赤ちゃんの大きさによって本数や痛さが違うのでしょうか?
なるべく痛くないようにするには何かコツなどありますか?

土曜日が手術なんですが、一日一日近づいてくるのが怖くてたまりません・・
もちろん赤ちゃんと離れるのもつらいです・・

Aベストアンサー

赤ちゃん残念でしたね。
私も9週で繋留流産の手術を5月に受けました。
ネットなどで色々調べていくうちに、激痛だとか大量出血だとか書かれているのをみると段々怖くなってきてしまうんですよね。
私も非常に恐怖を感じていましたが、そのおかげか、前処置のラミリアを入れる際ももっと痛いと思っていましたが、想像していたよりも平気でした。
確かに痛みはありますが、つねられるような痛みで、我慢出来ない痛みではなかったです。
(痛みに強い方ではありません…)
手術は麻酔で寝ている間に終わるので痛みはありません。
終わった直後も、重い生理痛のような感じはありますが大丈夫です。
私は収縮剤を飲んでからの方が痛かったです。これも生理痛の酷い場合のような感じでしたが鎮痛剤を処方してもらえますので。
鎮痛剤が効いていたので痛みも和らぎ、翌日から出勤しましたが、その2-3日後から2週間ほど腹痛と発熱に悩まされ結局仕事も休むはめになりました。
感染はしていなかったのですが、やはり手術は体にも心にも堪えていたのだと思います。
rara221さんもくれぐれも無理なさらないようにしてください。

赤ちゃん残念でしたね。
私も9週で繋留流産の手術を5月に受けました。
ネットなどで色々調べていくうちに、激痛だとか大量出血だとか書かれているのをみると段々怖くなってきてしまうんですよね。
私も非常に恐怖を感じていましたが、そのおかげか、前処置のラミリアを入れる際ももっと痛いと思っていましたが、想像していたよりも平気でした。
確かに痛みはありますが、つねられるような痛みで、我慢出来ない痛みではなかったです。
(痛みに強い方ではありません…)
手術は麻酔で寝ている間に終わるので痛みはあ...続きを読む

Q流産後すぐの妊娠は良くないというデータはあるのでしょうか?

8週で先週稽留流産の掻爬手術を受けました。
「流産後すぐの妊娠について」過去質問を、これでもかと言うほど読みました。

一度も生理を見ずに、又は一度見ただけですぐに妊娠して無事でしたというお話や、
2~3回待たないと子宮の回復が完璧でないので良くないというお話等、いろいろ読みました。

私は37歳で、あまり時間がありません。
幸いにも前回は結婚後すぐに一度の行為で妊娠できました。
でも、今度もそうかと言えばもちろんわかりません。
子宮筋腫も半年前には「うんと小さいのが1個」と言われていたのに、
今回の妊娠がわかった時には「3.5センチのが1個と、小さいのが2個」と増えていましたので、焦りもあります。

できたら一度の生理を待ったらすぐにでもチャレンジしたいと思っているのですが
(もちろんお医者様の診断によって掻爬後の子宮に問題がないというお墨付きを頂くことを前提として)、
もちろん流産を繰り返したくはありません。

客観的に「生理を◯回以上見ないで妊娠すると流産の確率はこれだけ高いですよ」とか、
「一度しか生理を見ないでも、流産の確率は変わりません」というデータはあるのでしょうか。

もちろんお医者様や看護師様など、ものすごい数の妊婦さんを見ていらっしゃる方の
体感でも良いのですが、実際どうなのでしょうか。

ご存知の方、体感のある方、いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

8週で先週稽留流産の掻爬手術を受けました。
「流産後すぐの妊娠について」過去質問を、これでもかと言うほど読みました。

一度も生理を見ずに、又は一度見ただけですぐに妊娠して無事でしたというお話や、
2~3回待たないと子宮の回復が完璧でないので良くないというお話等、いろいろ読みました。

私は37歳で、あまり時間がありません。
幸いにも前回は結婚後すぐに一度の行為で妊娠できました。
でも、今度もそうかと言えばもちろんわかりません。
子宮筋腫も半年前には「うんと小さいのが1個...続きを読む

Aベストアンサー

今回は、初期流産のことについてお話したいと思います。

子宮筋腫の手術の後、妊娠したのですが、稽留流産で除去手術(12週の時です)をしました。大学病院に通っていたのですが、その時に、1回の生理をみてから妊娠しても大丈夫と言われました。

その教授の話ですと、半年など色々な見解があるけど、医学的に意味がないからと言っていました。半年といっているのは昔の話だとも。
流産を2回(反復流産)3回(習慣流産)以上繰り返しておこる場合は、不育症の可能性があるけど、ほとんどの場合が染色体異常が流産の原因なんだそうです。原因を追究する検査をすることが可能でしたが、1回目ということで検査はしないことにしました。

再び流産になった場合、前回の流産が原因だったということはないと自分で自身で判断し、1回の生理をみおくり、次で妊娠しました。
妊娠しても、流産の不安は常にあって、出産するまで不安の日々でした。無事に出産することができました。流産の危険性もまったくないままです。

私は、子宮の手術は3回したことがあるのですが、3回後に子宮鏡検査をしたかったのですが、内膜が薄くなっていることから、半年間生理をみてから検査をしましょうと言われました。生理を繰り返すことで、子宮の内膜の状態が変わるそうです。

データですが、流産の確率は10~20%だそうです。
これは、前回の流産があったかというのは関係がないデータになります。もし、再び流産を繰り返す場合は、なんらかの治療をうけないと60%の確率で流産してしまうそうです。

私の周りでは、流産の経験者が何人もいますが、2回以上繰り返す人はいません。もし、流産の原因が流産後すぐの妊娠によるものだとしたら、警鐘していると思いますよ。

今回は、初期流産のことについてお話したいと思います。

子宮筋腫の手術の後、妊娠したのですが、稽留流産で除去手術(12週の時です)をしました。大学病院に通っていたのですが、その時に、1回の生理をみてから妊娠しても大丈夫と言われました。

その教授の話ですと、半年など色々な見解があるけど、医学的に意味がないからと言っていました。半年といっているのは昔の話だとも。
流産を2回(反復流産)3回(習慣流産)以上繰り返しておこる場合は、不育症の可能性があるけど、ほとんどの場合が染色体異常...続きを読む

Q7Wでの稽留流産の診断について

今日で7W4Dです。6Wの時に「育っていないかも」と言われ今日は胎嚢自体は13ミリから20ミリに成長していたものの中にうっすらとしか白いものが見えずそれもいずれは胎嚢に吸収されてゆくと言われました。
早く手術をするべきとの言葉で2日後にもう一度だけ確認して来週に手術になりそうです。
心拍が8週以降に確認された方、6週目7週目はどんな感じで胎嚢映ってたのでしょうか?
空っぽに見えるけどそれ以降に成長されたって方いらっしゃいませんか?
あと、稽留流産の診断が信じられず他の病院へ行かれて違った診断をされた方いらっしゃいませんか?
明後日には手術の予定をたてなければならないというのがどうも気持ちの整理がつかず、私自身の身体を考えれば早いほうがいいのでしょうが、性急過ぎるように感じてしまってます。
最後の体外受精でようやく妊娠できました。
お腹の子がダメならばもう治療には通わないつもりだったので藁にもすがる思いになってます。

Aベストアンサー

同じ経験を持つ者です。
6Wで胎嚢確認できたものの、胎児も心音も確認できず。7Wでも胎児が確認できるところまで大きくならず心音確認できず「育ってない。残念だけれど望みは有りません」で手術処置しました。

私が手術になったのは、丁度その次の日から4,5日の連休に入るところだった、のが大きな理由です。
「本来なら、流産であればいずれ自然に流れてくるから必ず手術をする必要がある訳ではない。しかし明日から連休で病院も休診のが多い。そんな時に万一大出血したら大変だから、いっそ」という訳。
ということは、あの時連休さえ重ならなければ、ダメだった場合は自然に流れてくるのを待つことも可能だった訳ですよね。
質問者さんも、どうしても諦め切れないのなら、お医者さんに手術をもう1週待ってもらうよう相談してみてはいかがでしょうか。
もちろん患者さんの状態それぞれなので、私の例が必ず当てはまるとはかぎりませんが。
それから、手術を伸ばす場合、万一出血してきた場合に備えて、すぐに医者/病院へ駆け込める状態にして気をつけていることも必要だと思います。

それから、
ソウハ手術の前には、手術を決定したお医者さんととは別のお医者さんが再診断をし、手術を決定するはずですよ。万一誤診があるといけないので、ダブルチェックをするように法律で決まっていると説明受けました(私の住んでいるドイツではそう)。
私も諦めきれず、手術前の診断の時に「本当に間違いってことはないのでしょうか?」としつこく聞いたのです。

それから。
ダメだった場合。
酷なようですが、ダメな場合はなにをしてもダメなようです。胎児になにか遺伝子上の不具合が起こった上での自然淘汰ですから。
でも一度妊娠できたのですから、きっとまた妊娠できますよ。大丈夫。
6W7Wの早期流産は、全体の15%もの割合で起こっています。ただ普通は私たちのように不妊治療でもして気をつけていない限り気がつくことはないので「あ、今度の生理遅れてたな。量も多かったな」ですんでしまうのですって。
そして、流産した人というのは大体その後半年~1年ぐらいで自然に妊娠することが多いんですよ。ホント。私もそうでした。お腹のなかをきれいに掃除するのと同じことになって着床しやすいらしいです。

万一今回ダメだった場合、とっても悲しいですけど、ちょっと一旦治療をお休みして、ゆっくり休暇や好きなことに打ち込んで治療を忘れ、もう一度気持ちをリラックスしてみることを、是非是非オススメします。
次はきっと大丈夫ですよ。

同じ経験を持つ者です。
6Wで胎嚢確認できたものの、胎児も心音も確認できず。7Wでも胎児が確認できるところまで大きくならず心音確認できず「育ってない。残念だけれど望みは有りません」で手術処置しました。

私が手術になったのは、丁度その次の日から4,5日の連休に入るところだった、のが大きな理由です。
「本来なら、流産であればいずれ自然に流れてくるから必ず手術をする必要がある訳ではない。しかし明日から連休で病院も休診のが多い。そんな時に万一大出血したら大変だから、いっそ」とい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング