ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!

お世話になります。
今日、気が付くとブラウザの←(戻る)ボタンをクリックしてもなかなか前のページに戻りません。
戻る事は戻るのですが、2・3回クリックしてやっと前のページに戻ると言う状態です。
何か設定とかした訳でもなく、気づいたらこうなっていました。
どのサイトでも同じような現象が起きています。

OSはWINDOWS7、使用ブラウザはスレイプニル2.9.11です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

Twitterのアイコンがあるサイトで起きる不具合です。


IE8,9ともにこれで対処できます。

(1)IE起動⇒ツール⇒インターネットオプション⇒⇒セキュリティタブ
(2)[制限付きサイト]⇒[サイト]ボタンクリック
(3)”このWEBサイトをゾーンに追加する”欄に以下のものをコピーペースト
(4)http://platform.twitter.com/widgets/  ←自分の場合
(5)[追加]⇒[閉じる]⇒[OK]
(6)IE再起動

参照URL
http://gameflash.noor.jp/ms.cgi?t=sketch&blogid= …
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます!おかげさまで無事改善されました!

お礼日時:2012/08/30 13:07

私も今朝から急におかしくなりました。



それで追跡防止の個人リストを自動的にブロックするに
設定してみましたが、現象はかわりません。
    • good
    • 9

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7669263.html

参考にしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、他にも同様の現象が起きているみたいですね。
追跡をブロックしても事態は改善されませんでした。

お礼日時:2012/08/30 11:46

私の経験からですが、pc本体の容量が少なかったり、osの問題がほとんどでした。



前者の解決策としては、hddなどの大容量記憶装置に、動画・写真・ソフトなどを移動して、pc本体からは削除してしまうといいと思います。

移動の仕方は、検索すればかんたんな方法が載っていますし。


また、私の場合は、マウスの横にある 進む/戻る ボタンのほうがスムーズに行えた気がしました。(そのマウスは、大型家電量販店などで780~980円くらいで購入できました。)



参考になれば幸いです。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教えてGoo!で前のページに戻るとき

昨日ころから、このサイトでひとつ前のページに戻るとき、左最上段の「←」を2回押さないと、戻りませんが、何かあったのですか?

Win7,IE9です。

Aベストアンサー

ブラウザの履歴を見る限りでは、画面内にあるtwitterが原因のようで、昨日あたりからこのようになったみたいです。twitter側で早くなんとかしてほしいですね。

別のQAで対処方法を見つけた方がいるようなので、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7668446.html

QIE、戻るボタンを押しても戻れない時

インターネットエクスプローラーで「戻る」ボタンを押しても戻れない時がありますが、
あれはどういったサイトを見ている時に起こる現象なのですか?

Aベストアンサー

これには色々方法があります。
意図的な手法ではJAVA Script を使った方法が一般的ですね。

meta tagでrefreshを使って他のところへとばしている場合もあります。
(これが一番多いと思います)
これは都合2回とんでいるのですが、時間を0にされるとユーザには分かりません。
戻るボタンで1回だけ前に戻ると元のとばす画面になって永久ループになります。

クッキーを使った手法もあるようです。
この場合、クッキーをOFFにしているとあっさり戻れますので確認できます。

戻るボタンの横の▼を押せば、辿ってきた道順のリストの一覧が出ますから
そこから選べば無事に元に戻れます。

Q★戻るボタンで戻れない現象?

Google で検索してあるリンクをクリックしてブラウザボタンで
戻ろうとしても戻れないことが良くあります。

Hな、いかがわしいサイトではありません、普通のサイトです

なぜ? このような現象が起こるのでしょうか?

ブラウザを閉じる以外に方法がなくなって、最初から検索のやり直しで
全く迷惑なリンク先です、腹が立ちます。

また、2~3回戻るをクリックしたら戻れる場合もあります
HP作成時に実際には許されたテクニックなのでしょうか?

諸先輩方はどのような対処をしておられるのでhそうか?

IE6ですが他のブラウザに変更する気は全くありません

ご指導お願いします、

Aベストアンサー

こんにちは。

多分、グーグルのリンクからクリックした際のアドレスで
他のアドレスにリダイレクトしているのかと思われます。

なので見た目は1ページなのですが実際は次のページになっており
戻るを押すと、リダイレクトのページに戻るのでまた飛ばされてしまい
戻れないように見えるのかなと思います。

たまに2~3回押すと戻れるのはリダイレクトがかかる前に戻るが実行
出来たので戻ってるのかなと思います。

別に禁止された行為でもなく、裏技的なものでもないので
面倒なのでもう行かないくらいですかね。
あとは、検索サイトから開く時は新しいウィンドウで開いています。
そうすると検索やり直すことはないので。

Q「戻る」を押しても戻らないwebページは

ブラウザの「戻る」を押しても、そのページが更新されるだけで、前のページに戻れないことがありますよね? あれはなぜですか?

高速連打すれば戻れる場合や、それが無理でも履歴(IEでは戻るの横の▼)から飛べば前のページに戻れるので、大した害はないのですが、どうも私は気が短いのか、「なんで戻らないの?」とイラっとくることがあります。

なぜそのようになるなのか知りたいです。そのページの作成者がそういう設定にしているのでしょうか?

Aベストアンサー

Wizard_Zeroと申します。

前のページと現在のページの間に「自動で移動するページ」がはさまるとそのような現象が起こります。

2前 移動前のページ
       ↓
1前 自動で移動するページ
       ↓(ここは自動的に飛ばされる)
現在 今見ているページ


自動で移動するページは、読み込まれた瞬間に移動先のページを読み込みます。その後に、戻るを押すと、「自動で移動するページ」に戻るわけで、またすぐに移動先に飛ばされてしまいます。
連打をすると戻れるというのも、「自動で移動するページ」を読み込み終わる前に、もう一度「戻る」が命令される(つまり、2ページ分戻っている)ためで、すべて正常な動作です。

自動移動のページは「移動前」のサイトが用意することもあれば、「移動先」のサイトが用意することもあります。

Qwindows7 「戻る」ボタンが反応しない

windows7 「戻る」ボタンが反応しない

画面左上にある「←(戻る)」ボタンをクリックしても、
全く反応しません。

どのサイトを見ている時でも、同じです。
他の障害は一切ありません。

ウイルスバスターを使用しているのですが、
感染しているのでしょうか?

windows7、半年使用のパソコンです。

原因、対策が分かる方、是非お教えいただけますよう、
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>手のマークには変わりません・・・。
>(以前までは手のマークに変わっていた気がします)

この手のマークになるのはご記憶違いだと思われますが…、
これで直るかわかりませんが、
ツール>インターネットオプション>詳細設定タブ>下の方にある「リセット」でどうでしょうか

Q画面が元に戻らないサイトに遭遇した時は?

多分、類似の質問があったと思いますが、検索できなかったので宜しくお願いします。

ネットで検索していて、リンク先の画面を表示したとします。 ここで 「←」 をクリックして元の画面を表示しようとして何回クリックしても画面が移動しない時がたまにあります。

仕方無いので、一旦ブラウザを終了して新たに検索し直しているのですが、なぜこのようなサイトがあるのでしょうか?

因みに変なアダルトサイトではありません。 一般のショッピングサイトでも時々遭遇します。 一体何の目的でこんな嫌がらせのような事をしているのか? と疑問です。

またこのような時、どのように対処するのが良いのでしょうか? やはり一旦ブラウザを終了させるしか無いのでしょうか?

Aベストアンサー

>なぜこのようなサイトがあるのでしょうか?

A.直リンク禁止

「画像そのものを外部から直リンクで表示できないようにする為」です。俗に言う「直リン禁止」と言う物。

実際には、以下のようになっています。

1.ユーザーが表示しようとしている画像へのリンクは、直リンク判定用の「画像ページに自動で飛ぶページ」

2.クリックすると、判定ページに飛ぶ

3.次の瞬間、自動で画像ページに飛ぶ

この状態で「ブラウザの戻る」をやっても、判定ページまでしか戻りません。判定ページでは、自動で画像ページに飛ぶので、結局「戻る」を行う前のページになってしまいます。

B.二重送信禁止

ショッピングページなどでは、カートに商品を入れた後や、決済を行った後で「ブラウザの戻る」を行われると、二重送信されてしまい誤動作や二重請求が発生するので、故意に「ブラウザの戻る」が出来ないようにしているページがあります。

>一体何の目的でこんな嫌がらせのような事をしているのか?

「ブラウザの戻る」が出来ると、ショッピング中、決済ボタンを押した後で気が変わって「ブラウザの戻る」をやって、ショッピングカートの中身を消して、別な商品をカートに入れ直して、また決済ボタンを押して…、みたいな事が可能ですよね。

たぶん、これやっちゃうと「請求だけ両方の分が来て、商品は片方だけしか届かない」って事になっちゃう。

カード請求だと明細が来るのは一ヵ月後くらいなんで、明細を見た時に「余計に請求されている事に気付けない」かも知れません。

こういう事故を防ぐ為の「嫌がらせ」なのです。

何の対処もせず、二重請求や誤購入や誤動作が起きてしまうようなサイトの方が、よっぽど「嫌がらせ」だと思いますが、どうでしょう?

>またこのような時、どのように対処するのが良いのでしょうか? やはり一旦ブラウザを終了させるしか無いのでしょうか?

googleで検索しているなら、右上の「設定▼」から「検索設定」を選び「結果ウィンドウ □ 検索結果を新しいウィンドウで開く。」の所の□にチェックを付けて「保存」ボタンを押しましょう。

これで、検索結果をクリックすると「結果が別のウィンドウで開く」ので、リンク先の画面を閉じても、検索中のgoogleの画面は残ったままになります。

yahooで検索しているなら、yahooのトップページの上部にある、検索ボックスの所に並んでいる「ウェブ|画像|動画|ブログ|辞書|知恵袋|地図|一覧▼」の「ウェブ」をクリックします。

クリックすると検索ページに飛ぶので、青い「検索」ボタンの下にある「設定」をクリックします。

設定ページになるので「別ウィンドウ表示 □ ウェブ検索結果、スポンサードサーチをクリックしたときに別ウィンドウで表示する。」の所の□にチェックを付けて「設定を保存」ボタンを押しましょう。

これで、検索結果をクリックすると「結果が別のウィンドウで開く」ので、リンク先の画面を閉じても、検索中のyahooの画面は残ったままになります。

googleやyahoo以外の検索サイトを使っている場合は、各サイトにある、上記ような設定ページを良く見て設定を変えて下さい。

もし、設定ページが無い場合、検索ページで検索結果を表示してリンク先に飛ぶ時に、普通にクリックしないで、マウスの右ボタンでクリックしてみてください。

右ボタンクリックしたら「新しいウェンドウで開く」とかがあるので、それで開いてください。これで「結果が別のウィンドウで開く」ので、リンク先の画面を閉じても、検索中のサイトの画面は残ったままになります。

>なぜこのようなサイトがあるのでしょうか?

A.直リンク禁止

「画像そのものを外部から直リンクで表示できないようにする為」です。俗に言う「直リン禁止」と言う物。

実際には、以下のようになっています。

1.ユーザーが表示しようとしている画像へのリンクは、直リンク判定用の「画像ページに自動で飛ぶページ」

2.クリックすると、判定ページに飛ぶ

3.次の瞬間、自動で画像ページに飛ぶ

この状態で「ブラウザの戻る」をやっても、判定ページまでしか戻りません。判定ページでは、自動で画像ページに飛...続きを読む

Q戻るボタンを押しても戻らない

サイトを開いてバナーをクリックしてどんどん進み、その後に戻るボタンを押すと戻りません。おかしいなと思い、戻るボタンを長押ししてみると、http://platform.twitter.com/widgets.js というURLが出てきます。だいたい2~3回戻るボタンを押すと通常通り戻れるのですが、これはいったいどういう現象なんでしょうか?

もしお詳しい方がいらっしゃいましたら、この現象の理由と解決策を教えてほしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論として(私の実績です)

1.IE9の場合は

ツール→追跡防止→アドオンの管理画面が開く→個人用リスト(Wクリック)→個人用追跡防止リストが開く→左の「自動的にブロックする」をチェック→個人用追跡防止リストを消して→アドオン管理画面で「有効」に設定

2.IE8の場合は

InPrivateフィルターの有効設定では解消しません。

以下の方法でやります。

■制限付きサイト設定
(1)IE起動⇒ツール⇒インターネットオプション⇒⇒セキュリティタブ
(2)[制限付きサイト]⇒[サイト]ボタンクリック
(3)”このWEBサイトをゾーンに追加する”欄に以下のものをコピーペースト
(4)http://platform.twitter.com/widgets/  ←自分の場合
(5)[追加]⇒[閉じる]⇒[OK]
(6)IE再起動

3.IE9でも「追跡防止有効」で、解消しない場合が有るようですので、その場合はIE8と同じ方法をやります。

Qネットしていて、前の画面に戻れない事がある。何故でしょう?

ネットサーフィン等をしていて、前の画面(前のページ)に戻る時はブラウザの【戻る】ボタンをクリック、またはBack Spaceキーを押す事でひとつ前の画面に戻る事が出来ますが、時々どうしても戻れないページが出現します。

それも強さが様々で(戻れない強度?)、弱いものだとBack Spaceキーを数回~数十回連打(高速連打)する事で戻れたりしますが、強力なものだとどんなに高速連打を続けてもダメです。常に新しいウィンドウで開いていれば前の画面に戻れなくなる事は防げますが(ウィンドウを閉じるだけですから)、それだと開いたウィンドウがどんどん溜まっていってしまい、そうもいきません。
怪しいサイトでは変な事が起きるのは承知していますが、市や国、企業が公開しているHP等でもたまに起こります。

一体どうしてこんな現象が起きるのでしょうか?、どこが違うのでしょうか?。又、効果的にこれを防ぐ方法はありますでしょうか?(常に新しいウィンドウで開く方法は除く)。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

これは HTML の記述の中でサイトアドレスにジャンプさせる設定を利用して
このような方法を行うことがあります。
他にもスクリプトを使いこのような設定を行うこともあります。

 「A」のページに「B」ページへのジャンプ指定を行うと、
「A」のページが開いたらすぐに「B」のページへジャンプし、
「B」のページから戻ろうとしても「A」のページをまた表示する
ことになるので、ジャンプして「B」のページが表示されます。

 HTMLで書かれたジャンプ命令は連続で戻る操作を行えば戻る
ことが出来ますが、スクリプトで書かれた物は場合によっては
「B」のページにも戻れない設定を書き込むことが出来るので強力です。


 では戻る方法ですが、[←戻る]ボタンの右端に ▼ が表示
されていると思いますが、この部分をクリックすると
今まで
辿ってきたページがリスト表示されますので、この中から2~3個前を
選ぶことで戻ることが出来ます。

QPDFページの終了ができない

WinXp、InternetExplorerです。

検索エンジンで、ある事項を検索すると関連あるWebページが列挙されますね。そのうちの1つを閲覧したあと、もとの列挙してあるページに戻ろうと「戻る」クリックしても戻れません。結局はブラウザを終了する羽目になります。WebページがPDFの場合によく起こります。
解決方法を教えてください。

Aベストアンサー

IEとAdobe Acrobat Reader(現バージョンはAdobe Reader6)の相性は最悪なんです、
Adobe Acrobat Readerの環境設定→インターネット→ Web ブラウザオプション→ 「PDF をブラウザに表示」のチェックを外しておいて下さい、
これでIEのプラグインとしてブラウザ上での表示をせず、
Adobe Acrobat Reader単体で起動し表示するようになるはずです。

Qブラウザの「戻る」で戻れないホームページはどういう仕組みになっているのですか?

リンクされている他のサイトに移動した後で、内容が思っていたのと違ってブラウザの「戻る」ボタンを押しても、もとのサイトのリンク集のページに戻れなくて、履歴からかえることがときどきあるのですが、これは、たとえば、JAVAスクリプトか何かで細工がなされているのでしょうか。
また、そうだとすると、何のためにブラウザの「戻る」で戻れないようにしてあるのでしょうか。
わざと不便にしてあるのでしょうか。

Aベストアンサー

No.3の続きです。

私の場合は、検索エンジンにNamazuを使っておりますが、それに自動的に次のページに移動するためのページを使っています。

そのページは次ページに移るまでの時間設定が出来ますが、1000と設定すると1秒・10000と設定すると10秒です。
もちろん1と設定すると1000分の1秒となり、瞬時にページが切り替わります。

この場合、戻るボタンを単クリックしても元のページに戻る事が出来ませんが、戻るボタンをダブルクリックすることでタイミングが合えば元のページに戻れます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング