出産前後の痔にはご注意!

2年半前の話なんですけど・・・

2年半前、私の親は夜勤で夜帰れないので
家でひとりっぼちが怖かったので友達の家に泊まりに行きました。

その間、犬は家でお留守番をしてもらっていたんです・・・

次の日夜中に帰ってきたので丸一日ぐらい家で放置してたんです。

帰ってきたら親戚にピアノを渡す約束をしてたんで、
帰ってきてすぐにピアノを運んでいました。

そのとき、犬が外に出てしまって私は知らなかったので
すぐにつかまえることができずにいました・・・(親戚だけきずいていました。)

私が外に出たとき犬は興奮して走っていました。
外だから危ないと思いすぐに家にかえらそうと必死だったんですけど・・・
興奮して道路に走り出しで行きました。

それでトラックにひかれたんです・・・
冗談かと思い近くにいってみたら、死んでいました
心臓がとびだしていたりみるので精一杯でした。

私は大泣きしてずっと叫んでいたのです。

そのトラックは無視して進んでいってしまいました。
きずいていたのかきずいていなかったのか・・・

あやまってほしかったのに・・・

もしあの時泣く前にトラックを追いかけていたらどうなっていたのか・・・

そのことがショックで当分学校を休んでゲージの前で寝ていました。


もう2年はんもたったから悲しんでも泣くことはないかな?って思っていたけど・・・
やっぱり思い出すと泣いてしまいます・・・
自分があの時はやくきずいていれば助けられたかもしれないし・・・
泣かずにトラックを追いかければあやまってくれたかもしれない・・・

私は自分が殺したんだとずっと思っています。
私のせいで死んだんだって・・・

そうやって考えると自分だけ生きてるなんかおかしいし
死にたいと考えてしまいます。

でも死のうと思っても怖くて死ねないし。

今日も思い出してしまって吐きそうになり我慢しましたけど・・・

自分が殺したのに警察につかまらないなんて。

もぅどうしたらいいかわかりません・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちわ



実は 私も1年前 愛犬を私の不注意で死なせてしまいました。2歳半のミックス犬でした。

去年 10月末の夜、サークルのトイレの掃除をしているとき 囲いのある裏庭へ愛犬を出していて 気づいたときはそこにはいませんでした。
すぐ探しましたが見つかりませんでした。

囲いには ぎりぎり犬1頭通り抜けられるほどの隙間があったのですが そこから家の前の道路へ出て、しばらくいったところを通っている国道へ出てしまったんでしょう。

おそらく、いなくなった夜から明け方にかけての事故だったんだろうって思うのですが その子は家から
400メートルほど離れた国道沿いの路側帯付近で車にはねられていました。

直接現場は見れませんでしたが、国道維持管理事務所に行って写真を見せてもらって愛犬に間違いないと思いました。

別のサークルを用意してそこへ入れてあげるなどの配慮をしていれば防げた事故だと思うと、今でも悔やむ気持ちでいっぱいになります。

質問者さんの場合も 自分の場合も あのときこうしていればって思う後悔は今後もずっと尾をひいていくかも知れませんが、先のことが予見できていれば事故というものは起きません。

誰も愛する愛犬を死なせようなんて思う人はいないと思います。

起きてしまったことは元に戻すことはできませんが、質問者さんの場合も、自分の場合も 亡くなった愛犬は命を持って飼い主に 目を離さないでほしいって教えてくれたんだと思います。

今はまだ辛いかもしれませんが、悲しみはいつかきっとかけがえのない思い出へと変わっていくと思います。
そのわんちゃんの生前の楽しかった思い出を大切に "今までありがとう" って感謝の気持ちを持って、いつまでも思い出してあげてください。

ワンちゃんは質問者さんを恨んだりはしていませんよ きっと・・
天国でいつまでも質問者さんのことやご家族のことを見守ってくれてると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました♪
すごくうれしかったです★

三ヶ月ぐらいで死んでしまったので、なにもしてあげれなかった
後悔があったので・・・

悲しいことなのに打ち明けてくれてうれしかったです。
私も今飼っているワンちゃんにはこんなことがないようにします!!

かけがいのない思い出にしたいので前に進みたいとおもいます。

お礼日時:2012/09/27 15:01

その親戚さんのせいです。



その親戚さんが
真犯人です。

でしょ!?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親戚はちゃんと謝ってくれました・・・
誤られるともっと自分をせめてしまうのに・・・

回答くれてとてもうれしかったです♪
ありがとうございました★

お礼日時:2012/09/27 14:54

精神科へどうぞ。

カウンセリングを受けてください。
あなたは精神疾患です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一回考えてみます・・・

回答くれてうれしかったです♪
ありがとうございました★

お礼日時:2012/09/27 14:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q愛犬の事故死

5/16日、わずか1歳と1か月で愛犬を自宅内で死なせてしまいました。

全くの私の不注意と安全管理が出来てなく、申し訳なさと後悔で押し潰されそうです。

室内で自由に動き回れる状態の中、私の食べかけのお菓子の袋をサッと置いた所が二本立ちして届く範囲だったのです。それから私は慌てて出勤しました。

留守中の出来事です。
お菓子の袋の中身を食べようと顔を突っ込み過ぎ、息が出来なくなり…

夕方、最初に帰宅した主人が悲惨な姿を見ることになり、主人に対しても申し訳なさでいっぱいです。
相当可愛がっていましたから…

こんな悲惨な目に合わせてしまうことになりましたが、幸せにしたい、これからの成長が楽しみでしたし楽しい思いをいっぱいさせてあげて長生きして欲しかった。

2年前に10年連れ添った愛犬を病気で亡くし、夫婦とも辛い月日を過ごしました。縁あって2匹目のこの子に出会い、夫婦共働きで暫くは世話も大変だったけど日々の生活に張りが出来、心身ともに元気になって前向きになれた矢先です。また、2年前に戻ってしまいました。

1年しか生きられなかったこの子が不憫でなりません。全部、私のせいです。

色々なアドバイスを貪るように読みました。新しい子を迎える等など。
しかし、また悲しい別れが必ず来ると分かってても、また身を引きちぎられる辛い思いをするのに耐えられますか?

この子を迎えたとき、十数年後であろうお別れは覚悟しようと夫婦で話しておりました。が、あまりにも突然過ぎる死で辛すぎる… どう自分の心と向き合ったらよいのでしょうか?

5/16日、わずか1歳と1か月で愛犬を自宅内で死なせてしまいました。

全くの私の不注意と安全管理が出来てなく、申し訳なさと後悔で押し潰されそうです。

室内で自由に動き回れる状態の中、私の食べかけのお菓子の袋をサッと置いた所が二本立ちして届く範囲だったのです。それから私は慌てて出勤しました。

留守中の出来事です。
お菓子の袋の中身を食べようと顔を突っ込み過ぎ、息が出来なくなり…

夕方、最初に帰宅した主人が悲惨な姿を見ることになり、主人に対しても申し訳なさでいっぱいです。
相当可愛がっ...続きを読む

Aベストアンサー

>どう自分の心と向き合ったらよいのでしょうか?
向き合うしかないですよ。時には逃げずに、時には逃げたり、
自分の心と向き合うしかないです。
愛犬が亡くなった時に、その哀しみに向き合うことも飼い主の責任の一つです。
「亡くなった愛犬が教えてくれること」は大きいと思いますよ。

ちょっと厳しい意見になるかもしれませんが・・・。

その時の状況を想像するだけで、心臓がギューと押しつぶされるように苦しくなります。本当に可哀相です。
不運が重なった事故です。

でも間違えちゃいけませんよ。
愛犬を悲惨な状況で失って苦しいかもしれないけれど、一番苦しかったのは愛犬ですよ。
泣き言を言いたいのは、愛犬の方かもしれませんよ。
だから、どんなに飼い主が苦しくても頑張らなければいけない、と私は思います。

今回の事故がもし「人の子」だったら?

話はちょっとそれますが、、、
「室内飼いの本」(その他)を一時期読み漁りました。
基本的に「人間の生活スタイル」を「犬」に合わせるという印象を受けました。生理整頓、犬に危険な物を排除して、電気コードなどもカバーをするとかなどなど。
私は生理整頓が苦手ということもあるのですが、昔からしてきたように、「犬」を「人間の生活」に合わせています。
(といってももちろんある程度の共存には合わせます)

何が言いたいかというと、教えてやれば、犬もいいものとだめなものを覚えるんですね。
「人の子」と一緒なんですよね。

まだ一歳ちょっとだったので、出勤の際は安全の為にサークルに制限された方が良かったかもしれません。

>1年しか生きられなかったこの子が不憫でなりません。全部、私のせいです。
確かに不憫です。
飼い犬は飼い主に全ての責任があります。飼っているので、その家族皆に責任があります。犬と人を逆転して考えてみたりもします。

でも断言しますが、犬は貴方のせいだとも思っていないし、あなたを恨んでもいない。(虐待などを受けた場合は別ですが・・・)

人間のように腹黒い考えは犬には全くないので(お分かりだと思いますが)、、、
でも一歳は短すぎます。

どんなに辛くても苦しくても、現況に向き合うことが必要だと思いますよ。

犬の寿命は15,16年、ぎんさんきんさん並みに長くて18年くらいだと思っています。
こちらを見ているとちょっと早い子が多いんですね。

>どう自分の心と向き合ったらよいのでしょうか?
向き合うしかないですよ。時には逃げずに、時には逃げたり、
自分の心と向き合うしかないです。
愛犬が亡くなった時に、その哀しみに向き合うことも飼い主の責任の一つです。
「亡くなった愛犬が教えてくれること」は大きいと思いますよ。

ちょっと厳しい意見になるかもしれませんが・・・。

その時の状況を想像するだけで、心臓がギューと押しつぶされるように苦しくなります。本当に可哀相です。
不運が重なった事故です。

でも間違えちゃいけませんよ。
愛...続きを読む

Q愛犬が亡くなりました。。。

はじめて質問させていただきます。

数日前、15歳の愛犬を亡くしました。とても小さなオスのポメラニアンでした。
亡くなる10日ほど前からほとんど食べてくれず、亡くなる前日は大好物のものさえ口にしようとしませんでした。また、いつもは夜中に起こすと水を飲んだり、オシッコをしたりしてくれていましたが、前日の夜は抱っこされたまま眠ってしまうし、意識がすでに朦朧としていました。

そのときもう永くないという認識はあったものの、あんなに突然息を引き取るとは思ってもいませんでした。看取ったとき、呼吸が苦しそうで本当に辛かったです。最後に大きく息を吸い込んだと思ったら突然亡くなってしまいました。でも、苦しそうだったにもかかわらず、最後は眠ったような表情で亡くなりました。

わが子も同然可愛がってきましたので、深い深い悲しみからなかなか抜け出せません。いなくなって寂しいという気持ちはもちろんですが、天国で幸せに暮らしているのか、(人見知りな性格だったので)お友達はできたのか、(目も耳も不自由になっていたので)守ってくれる誰かはいるのか、等々心配でたまらないのです。

また、火葬をしたことで後悔していることがあります。人間は死後丸一日以上火葬しませんが、犬もそうすべきだということを知らず、死後たったの4時間程度で火葬をお願いしました。獣医さんやお寺の方にお尋ねすればよかったものの、早くしてあげなければいけないものと思い込んでいたのです。亡くなった姿を見ていられなかったし、早くきちんとした逝き場所に連れて行ってあげなくてはという勝手な思いが起こした行動です。

冷たくなり手足は少し硬直していましたが、もしかしたらしばらくして息を吹き返すこともあったのではないかと思うと、なんだか自分が殺してしまったような錯覚をおこし、恐ろしくてたまりません。
辛くてもきちんと現実を受け入れ、十分なお別れの時間を取って、それから火葬してあげるべきでした。取り返しての付かないことをしてしまいました。申し訳ない気持ちでいっぱいです。

混乱して気持ちの整理がつきません。私の考え、行動はやはり間違っていたのでしょうか。
また、とっても可愛がっていたけど、すぐ埋けて/火葬してあげた、という方もいらっしゃったら、お話を聞かせていただきたいと思います。

長文で申し訳ありません。アドバイスをよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。

数日前、15歳の愛犬を亡くしました。とても小さなオスのポメラニアンでした。
亡くなる10日ほど前からほとんど食べてくれず、亡くなる前日は大好物のものさえ口にしようとしませんでした。また、いつもは夜中に起こすと水を飲んだり、オシッコをしたりしてくれていましたが、前日の夜は抱っこされたまま眠ってしまうし、意識がすでに朦朧としていました。

そのときもう永くないという認識はあったものの、あんなに突然息を引き取るとは思ってもいませんでした。看取ったとき、...続きを読む

Aベストアンサー

半年前に高齢のヨーキーを亡くしました。
高齢でしたが、とっても元気でしたので、少し体調を崩してからも、
「これからすべてをかけて介護・看護する」と数ヶ月~もしかしたら1年は
犬に付きっ切りになるだろう、と覚悟したその日にあっけなく旅立ってしまいました。

私も夜の9時に亡くなった愛犬を、次の朝の9時に火葬しました。
最後の夜は一緒に眠りましたが、今巷で多くの人がブログなどに掲載されているように、
亡骸の写真をとったり葬儀の様子を録画したりは一切しませんでした。
ワンコの用品も想い出として残すものは箱に詰め、押入れの奥のほうに即しまいこみました。
病院関係のもの、治療に使ったもの、食欲が亡くなったので試行錯誤でたくさん買い込んでいたえさ、
亡くなる日にたくさん使って汚れてしまったタオルや毛布などは、なくなった夜のうちに処分しました。
ワンコにとても似合っていた洋服や、ぬいぐるみ、リードやハーネスなどは
ワンコと一緒に火葬してもらいました。

もしかしたら、後悔するかも?と思いましたが、半年たった今ではそれでよかったと思っています。
しばらくは、亡くなる直前のワンコの辛そうな姿ばかりが思い出されて辛かったのですが、
時間とともに、一緒に過ごした20年弱の楽しかった事、ワンコの素晴らしかった事、
ほんとうにかわいらしかった姿・・など、本当の意味でのワンコとの想い出ばかりが
思い出されるからです。
もし、亡骸の写真をとっていたら、あんなにすばらしかった月日よりも、あの辛く悲しい
場面がいつまでも私の心を占めていたかもしれません。
ワンコが大好きだったものは、手元に残したい気持ちを抑えて火葬してもらいましたが、
月日がたった今は、寒い日でもあの服があるからさむくないね、とか
お気に入りのぬいぐるみを咥えてお空を走っているのかな?とか考えると心がやすまります(涙)

質問者様も、今はまだワンちゃんが旅立って日も浅いので、亡くなった衝撃の印象が強いのは
当然だと思います。
でも、わんちゃんはあなたに別れの悲しみを与えるために15年間一緒に過ごしてくれたわけでは
ないですよね。
一緒に暮らした日々がどれだけ、素晴らしくあなたを成長させてくれたか、そしてワンちゃんが
とても幸せだった事が、月日とともにあなたの心を満たしてくれると思いますよ。

半年前に高齢のヨーキーを亡くしました。
高齢でしたが、とっても元気でしたので、少し体調を崩してからも、
「これからすべてをかけて介護・看護する」と数ヶ月~もしかしたら1年は
犬に付きっ切りになるだろう、と覚悟したその日にあっけなく旅立ってしまいました。

私も夜の9時に亡くなった愛犬を、次の朝の9時に火葬しました。
最後の夜は一緒に眠りましたが、今巷で多くの人がブログなどに掲載されているように、
亡骸の写真をとったり葬儀の様子を録画したりは一切しませんでした。
ワンコの用品も想い...続きを読む

Q愛犬を死なせてしまいました

先日、愛犬を死なせてしまいました。
私があげた、骨型のガムを喉に詰まらせてしまい、窒息死させてしまったのです。その場にいた父と一緒に、必死でとろうとしましたが、あっという間に舌は紫色になり、目はどこを見ているのかわからない状態になりました。
すぐに動物病院に連れていったのですが、すでに心肺停止だと言われました。
愛犬に、何度も謝りました。まだ五才だったし、健康だったので、本当はもっと長く生きられたのだと思います。
愛犬の命を奪って、申し訳ないです。
私はこれからどうやって生きていったらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

心中お察し申し上げます。
大変つらかったことと思います。
おそらく私がその立場だったとしても
悔やんでも悔やみ切れないと思います。

骨型のガムを喉につまらせてしまったのは、不幸な事故としか言いようがないと思います。
しかし、貴方やあなたのご家族は一生懸命それを救おうとしました。
貴方たちはできるかぎりのことはした、という自覚は持っていいと思います。
いくら手を尽くしたといっても、「まだまだ他にやれたのではないか」という考えが
つきまとって離れないこともよくわかりますが
それでもなるべく意識的に自分を必要以上に責めないようにして欲しいと思います。

これからどうやって生きていくか、ということですが
客観的な面から一番考えられることは
「今回のような失敗を繰り返さない」ということだと思います。

たとえば、またペットを飼うような機会があったとき
子供が生まれた時など
今回のことを教訓として、二度と同じ苦しみを味わわせないように
何事に対しても注意を払うようにすることだと思います。
たとえば
購入しようとしている商品に(注意書きがなくとも)危険性はないか考える癖をつける。
わずかでも不安があれば店員や専門家に訊いてみる。
人が大丈夫だと言っているから大丈夫などとは安易に考えない。
などです。

そうして、これからの危険を回避するよう努力すれば
愛犬の死にも意味を付ける事ができると思うのです。

今は上に書いたようなことを考える余裕など無いと思います。
しばらく辛い時間を我慢するしかないでしょう。
でも、必ず乗り切って、愛犬の死を無駄にしないようにしてあげてください。

愛犬のご冥福をお祈り申し上げます。

心中お察し申し上げます。
大変つらかったことと思います。
おそらく私がその立場だったとしても
悔やんでも悔やみ切れないと思います。

骨型のガムを喉につまらせてしまったのは、不幸な事故としか言いようがないと思います。
しかし、貴方やあなたのご家族は一生懸命それを救おうとしました。
貴方たちはできるかぎりのことはした、という自覚は持っていいと思います。
いくら手を尽くしたといっても、「まだまだ他にやれたのではないか」という考えが
つきまとって離れないこともよくわかりますが
それでもな...続きを読む

Q犬の突然死(長文です)

9年飼っていた愛犬が突然死しました。その日の朝はいつもどうりにドックフードを全部食べ元気も良く、吠えていました。午後2時頃、庭先からへんな息遣いが聞こえたので見てみると横になって痙攣していました。10分程度でおさまり、絶対庭では排泄しない犬ですが便(健康な便)をして普通に戻りました。お腹が苦しかったのだろうと思っていました。夜11時頃ツバメに吠えていました。また、11時30分激しい痙攣を起こし一晩中苦しみ翌朝、動物病院に連れて行き痙攣を止める薬を点滴しましたが激しい痙攣は止まったものの小刻みに動いていました。熱も40度で脱水症状もでていたので点滴を続けました。午後5時30分苦しみの中、他界しました。動物病院の先生は、一言、毒殺でしょうと言っていました。散歩中に農薬、除草剤などを口にした場合、瞳孔は収縮するそうですが、うちの犬は瞳孔が開いていた(劇物を口にした時の症状の様)そうです。血液も採ったのですが、上に浮く透明な液も赤く濁っていた(よう血)というのは体内に入った何かが急激に赤血球が破壊したという事でもあると言っていました。ただ、その日は、散歩には出ていません。、ここのところツバメに吠えていたので近所迷惑かと気にはしていました。庭先は門はなく誰でも出入りは出来ますが茶の間の前に犬小屋があるので人は滅多に入って来ません。新興地では無いのでご近所との付き合いも密ですが、塀の横はかなり古い貸家が隣接していて、単身者が多く入居者は度々かわるので、どんな人が入居しているか分かりません。近所の人を疑いたくありませんが、毒物以外考えられないと言われると・・。今日、ここに質問したのは毒物以外の死因は考えられないかと思い、専門家の方や経験者の方の考えをどんな小さな事でも良いので聞かせてもらえたらなと思い投稿しました。突然の痙攣以外に嘔吐、吐血、泡ふきはありません。

9年飼っていた愛犬が突然死しました。その日の朝はいつもどうりにドックフードを全部食べ元気も良く、吠えていました。午後2時頃、庭先からへんな息遣いが聞こえたので見てみると横になって痙攣していました。10分程度でおさまり、絶対庭では排泄しない犬ですが便(健康な便)をして普通に戻りました。お腹が苦しかったのだろうと思っていました。夜11時頃ツバメに吠えていました。また、11時30分激しい痙攣を起こし一晩中苦しみ翌朝、動物病院に連れて行き痙攣を止める薬を点滴しましたが激しい痙攣は止まったもの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、初めまして。
突然に愛犬を失った悲しみと、
その原因がハッキリと判らない為のお気持ち、お察し致します。

実は私も先月、愛犬を突然死により亡くした者です。
2年に満たない年齢のミニチュアダックスでした。
深夜に鳴き声に気付き、起き出してみると
そこには全身を痙攣させたまま倒れている愛犬の姿がありました。
同じように吐血や嘔吐などはありませんでした。
病院へ連れて行き、痙攣を抑える為の注射やステロイドを打ちました。
やはり40度以上の高熱を出しており、身体を冷やしながらの手当てでした。
注射のかいもなく痙攣は治まらず、結局そのまま、他界してしまいました。
私が気付いてからたった2時間あまりの出来事、突然死でした。

病院長の見解や、私なりに原因を調べた結果、
原因は「急性脳炎」に落ち着けることにしました。
症状が全身性や部分性の痙攣の場合、まず初めに思いつくのは「てんかん」かと思います。
私も最初はそうかと思いました。
しかし痙攣が長く続き治まらない様子を見て、これは発作の類ではなく、脳自体にもっと悪質な何かが起こっていると察しました。
しかしながら「脳炎」の場合、例えばパルボウイルスはここ一帯では考えられず、従って、では脳炎自体を引き起こした原因が不明です。
そこで病院長に「ここ数年、このように突然死する犬のケース」を聞いてみたところ、「去年も同じような症状で運ばれ急死した犬がいた」とのことでした。
また、ある種の犬には、「痙攣を起こし短時間で突然死する」という「パグ脳炎(特にパグに多いことから名づけられている)」があることが判りました。
ただしこのパグ脳炎も、それではどうして犬種によってこういった急性の脳炎が起こるのかは解明されていないようです。

また、全身痙攣が起こった場合、一番に心配することは心機能の低下です。
てんかん発作のような5~10分程度の短時間であれば別ですが、
長時間の痙攣となるとそれに耐え得る力があるかを一番に考える、と病院長は言っていました。
9歳を超える年齢ですとその辺りにも影響が起こってしまった可能性も考えられるのではないでしょうか。

また、上記をふまえ、ここから先の話は科学的根拠のない病院長と私との会話ですが、
最近の過熱したペットブームの中で、人工交配を重ねた結果の一端なのではないか、とも思いました。
素人まがいのブリーダーも増え、それを知った上で商売として引き取るペットショップも多いと聞きます。
血統書はあってもそれが何かの価値を持つことは少ないのが現実です。

例え今回のことが遺伝子レベルの話で、つまり起こるべくして起きたことであったとしても、
そしてこの事実をブリーダーに伝え、過去にこの血統で同じような事例がなかったかを尋ねたとしても、
知らぬ存ぜぬで終わってしまうことでしょう。
そして勿論、亡くしてしまった愛犬の死の本当の理由も、もう解ることができないのが現実です。

akai_kituneさんのお気持ち、どうして突然死なのか、理由は何だと言うのか、どうしてなのか。
痛いほど理解できるつもりです・・・。
犬種や年齢に違いがあるかと思いますのでたいした参考にはならないかもしれませんが、偶然akai_kituneさんの投稿をお見かけしたのも何かの縁かと思い、書かせて戴きました。

ワンちゃんは、akai_kituneさんと一緒に過ごした9年間、とても幸せだったと思いますよ。
ですからakai_kituneさんもどうかお気を落とさずに、可愛い思い出を大切になさってくださいね。
きっと迷わずに天国へ行き、駆け回っていることでしょう。
私の愛犬と仲良くして戴いて、一緒に遊んでいるかもしれません(笑)

乱文・長文、失礼致しました。

こんにちは、初めまして。
突然に愛犬を失った悲しみと、
その原因がハッキリと判らない為のお気持ち、お察し致します。

実は私も先月、愛犬を突然死により亡くした者です。
2年に満たない年齢のミニチュアダックスでした。
深夜に鳴き声に気付き、起き出してみると
そこには全身を痙攣させたまま倒れている愛犬の姿がありました。
同じように吐血や嘔吐などはありませんでした。
病院へ連れて行き、痙攣を抑える為の注射やステロイドを打ちました。
やはり40度以上の高熱を出しており、身体を冷や...続きを読む

Q愛犬の死をどのように受け止めますか?

先月、10年4カ月頑張って生きてくれた愛犬がこの世を去りました。家族は悲しみに浸り、何も考えることができず暗い毎日を過ごしています。もう次のペットは飼いたくないと言っています。

私も当分は…と思っていたものの、犬が支えていてくれたものって自分の想像する以上に大きかったんですね。亡くなった愛犬(マルチーズ、レオちゃん)を忘れるわけではないですし、次の子と比べるつもりもありませんが、また犬と生活を一緒にしてみたいと思っています。

これって、レオちゃんに申し訳ないことなのでしょうか。不謹慎なのでしょうか。私はフィアンセと2人で暮らしていて、家族とは別居しています。新しい子を家族に見せたらまた元気になってくれるのではないかと思っております。同じような経験をされた方、犬が大好きな方、どなたでも結構です。何かアドバイスが頂けたらと思い、質問させて頂きました。

本当に大好きなレオちゃんだったためにすごくショックでした。仕事でもしていないと思い出して涙が止まりませんでした。
天国でのんびりしてくれてたらと願ってます。

乱文で失礼しました。

先月、10年4カ月頑張って生きてくれた愛犬がこの世を去りました。家族は悲しみに浸り、何も考えることができず暗い毎日を過ごしています。もう次のペットは飼いたくないと言っています。

私も当分は…と思っていたものの、犬が支えていてくれたものって自分の想像する以上に大きかったんですね。亡くなった愛犬(マルチーズ、レオちゃん)を忘れるわけではないですし、次の子と比べるつもりもありませんが、また犬と生活を一緒にしてみたいと思っています。

これって、レオちゃんに申し訳ないことなのでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

私も昨年、11年間共に暮らしてきた愛犬を亡くしました。
お腹が異常に膨れ朝病院へ連れていきましたがその日の夕方逝ってしまいました。辛くて悲しくてもっと可愛がってやればよかったと後悔しました。1年以上たった今でも会いたい会いたいって思ったり夢に出てきてなどと写真に向って話したりしています。今でもあのこの事を考えると涙が出てきます。私はこの先絶対に犬を飼うのは止めようと思っていましたが、虹の橋と言う詩を読んで少し気が楽になり1ヶ月ぐらいで次のわんこを迎える事にしました。今は、楽しい日々を送っています。
レオちゃんに申し訳ないとか不謹慎などと思う必要もないですし、thejesterさん家族が明るく暮らしていた方がレオちゃんは安心して天国で暮らせますよ。

「虹の橋」
天国のほんのちょと手前に、虹の橋と呼ばれるところがあります
特別に愛する誰かといっしょに生きてきた動物たちは、一生を終えるとこの虹の橋にやって来ます。
そこには草原や丘が広がり、可愛いあの子たちはみんなで駆け回って遊ぶことができるのです。
食べ物も水もたっぷりとあり、太陽の光は満ちあふれ、
あの子たちはあたたかく、そして幸せです。
病気だった子、年老いた子、傷ついた子、体の不自由だった子…
みんな元気を取り戻し、元通り、丈夫な体になります。
過ぎ去っていったあの日の夢の中のように。
みんな幸せで、満たされています。
たった1つのことを除いては。
あとに残してきてしまった、愛するあの人に会えないことが淋しいのです。
あの子たちは、みんなでいっしょに駆け回って遊んでいます。
しかし、”その時”が来ると、その中の1匹は立ち止まり、遠くをじっと見つめます。
キラキラと輝く瞳は、一心に何かを見つめ、
体は嬉しさのあまり、小さく震え始めます。
そして、仲間から急に離れると、緑の中を飛ぶように走り出します。
そう。大好きなあなたの姿を見つけたのです。
やがて、ふたりは再び触れ合います。
やっと出会えたふたりは、抱き合い、そしてもう、二度と離れることはありません。
あの子はあなたの顔にキスを浴びせ、あなたは、可愛いあの子を優しく撫でます。
それからあなたは、あの子の瞳をのぞきこみます。
長いこと会えなかったけれど、1度だって忘れたことはない、信頼に満ちたその瞳を。
そして、ふたりは仲良く 虹の橋を渡っていくのです。

私も昨年、11年間共に暮らしてきた愛犬を亡くしました。
お腹が異常に膨れ朝病院へ連れていきましたがその日の夕方逝ってしまいました。辛くて悲しくてもっと可愛がってやればよかったと後悔しました。1年以上たった今でも会いたい会いたいって思ったり夢に出てきてなどと写真に向って話したりしています。今でもあのこの事を考えると涙が出てきます。私はこの先絶対に犬を飼うのは止めようと思っていましたが、虹の橋と言う詩を読んで少し気が楽になり1ヶ月ぐらいで次のわんこを迎える事にしました。今は、...続きを読む

Q飼っている犬をかわいいと思えなくなってしまいました。

飼っている犬をかわいいと思えなくなってしまいました。


我が家には3歳の小型犬がいます。
元々、実家にいた頃から犬を飼っていて、一人暮らしになってから彼氏(今の夫)と一緒に飼い始めました。

はじめは彼氏に『過保護過ぎる』と言われる位、大切に思っていました。

犬を迎え入れた以上、散歩や食事は勿論のこと、たくさん一緒の時間を過ごして愛情をいっぱい注ぐのが飼い主の責任と思っていました。

ところが結婚して一時期専業主婦になり一日中犬と一緒に過ごすようになり、いつの間にか物凄く犬に対してイライラしている自分に気付きました。

どこで何をするにもついて来ました。洗濯しにちょっと洗面所に行ってもシャワーに入ればバスマットに座って待ち、具合が悪くて布団に入れば自分も寝室のベッドで寝ます。ソファに座れば膝をガリガリ引っ掻いて主張してきます。
要は甘えん坊なんですが…。人は人なつこい我が家の犬を見て、かわいいね~と本気で誉めてくれます。でも、なんだか監視されてるみたいで段々少しは離れたいなんて言う気持ちが芽生えるようになりました。
ちなみに無駄吠えは一切なくて、トイレの躾もほぼ完璧に出来てます。ペットホテルなんかでも『とてもいい子』と言われます。

なのに、どうしてか。特に最近は、なんだか汚く感じてしまうんです…。
ひとつきっかけは舐め癖がひどかったことです。これだけは子犬の頃から悩んでいて、なかなかやめさせられませんでした。すれ違い様に人の足を舐めたり、とにかく無駄に舐めるんです。床やソファやクッションなんかのリネン類もしげしげと舐めたり。やめさせたら自分の体を舐めまくります。

今年に入って妊娠してから、赤ちゃんを舐められたら困ると改めて本気で躾し直そうと決意しました。
普通に言っても聞かないので、かなりきつく叱るようになりました。段々舐めなくなりましたがジトッと見つめるんです…。なんだか責められてる気持ちになり…。床を舐めたり、自分の股関を舐めたりするのを見ると、初めて見たわけじゃないのにヒステリックに嫌悪感が湧くようになり…。

最近は、私にはあまり近づかずに遠くから見つめている気がします。旦那には変わらず甘えてますが…。
ひどいことをしてるのは充分分かっています。自分でもどうしてこんな心境になってるのか分からないし、自己嫌悪から更にイライラしてしまいます。

どうしたら気持ちをコントロールできるでしょうか?

飼っている犬をかわいいと思えなくなってしまいました。


我が家には3歳の小型犬がいます。
元々、実家にいた頃から犬を飼っていて、一人暮らしになってから彼氏(今の夫)と一緒に飼い始めました。

はじめは彼氏に『過保護過ぎる』と言われる位、大切に思っていました。

犬を迎え入れた以上、散歩や食事は勿論のこと、たくさん一緒の時間を過ごして愛情をいっぱい注ぐのが飼い主の責任と思っていました。

ところが結婚して一時期専業主婦になり一日中犬と一緒に過ごすようになり、いつの間にか物...続きを読む

Aベストアンサー

妊娠する前からイラつくようになったのか、妊娠してからか・・・他の方は、妊娠のせいだと言う前提で回答されていますが、実際は、いつからそうなったかで答えは変わると思います。
今までと違う日常リズムから、空いた時間の気持ちを持て余し、日頃気にしなかったことが妙に目に入ってイラつくようになるのです。 人間の心理って、勝手なモノですよ。
私も職場のリストラで心身共に疲れ切った時期があり、その時は貴方のような気持ちになりました。
私は犬一匹とのシングル生活で、本来はとても愛おしい大事な家族でした。 その時は、犬の行動のせいのように思っていたけど、実際は違う。 自分本位な自分のための心の葛藤であり、その理由を犬のせいにしていただけ。 しかし、犬は飼い主のことだけを考える無垢な生き物ですから、飼い主の苦しい気配を読み取り心配し、付きまとい、決して飼い主から目を離さなくなっただけ。
それが飼い主には逆効果だとは思わない。 そんな知恵もない。 ただただ心配で、自分がここにいるよ、大丈夫だよと安心させるべく振る舞います。 確かに甘えた行為でもありますが、飼い主の気持ちを汲んでのいじらしい行為の場合もあり、見る側の受け止め方で違うのです。
監視なんてとんでもない、心配しているのです。 シャワー待ちも「出待ち」と言って、従順な犬に見られる飼い主への信頼行為です。それだけのことをして貰えるのは、貴方が本当はとても良い飼い主だからですよ。 
体の部分を嘗めるのも、貴方を労っている行為でもあります。 我が家のワンも「出待ち」をし、私が風呂から出ると、足を一生懸命嘗め始めます。 確かに逆にぬるついて困るのですが、動物の親が子供の毛繕いを嘗めてする行為に近いらしいです。 それも、私がいらついた時期から始まった行為でした。
今も時折それがあるのですが、私も笑顔で対応が出来るのでかなり変わりましたよ。
「ありがとうね~、もう良いよ~」と言いつつ、優しく頭をなでると直ぐ止めて、安心したように遠くで座り、私が体を拭くのを待ちます。 つい叱る気持ちも分かりますが、本当に叱るべき理由なのかどうか、思い直してみて下さい。 貴方自身もご自分の感情に疲れておられますよね。
理解出来れば腹なんか立たない。 目先のことだけで怒るから疲れるのです。
貴方が拒絶する雰囲気を読んで、本能的に心細くなってしがみついてくる事も考えられます。
犬は3才の子供と同じ程の知能を持ち、同じ感覚で動きます。 そう考えれば判ることもあるのでは?
道ばたで母親が子供を叱りつけた時、子供は置いて行かれる不安から必死に泣きながら母親にしがみつこうとします。 でも、母親は腹が立ってるから更に怒鳴って邪険にするのを見たことがあります。 
毎日毎日叱られてばかり。 母親が大好きなのに怖くもあり、近寄れなくて遠くで母親の顔色を伺い、優しい父親の帰りをひたすら待つ。 父親がいれば、少しは雰囲気が変わるのを知ってるから。
そんな子供の心理と同じだと思うのです。
それは、貴方の子育てにも出ると思いますよ。 赤ちゃんは話さないし、日時を問わず、自分の感情優先で泣き続けますからね。
犬が自分の体を嘗めるのは、退屈しのぎかストレス発散です。 思い出して下さい。
1~2才の時の愛犬を。 その時に何の問題も無い良い子なら、その性格は一生続きます。 変わったとしたら、それは飼い主側の原因です。 気持ちを大らかに、しばし目線を他に向けてみて下さい。 貴方の気持ちに余裕さえ感じられたら、犬も必要以上に纏わり付かないと思います。
うとうとと、貴方の傍にいられるだけで満足と言う感じで昼寝をするようになります。
貴方が動いても「あっ、あそこに行くのね、じゃあいいや」と、又、目をつぶるようになるし、貴方が優しい声で呼べば、喜んで飛び起きるようにもなります。 あうんの呼吸ですね。
子供が生まれたら、多少嫉妬行為もあるかも知れないけど、上手に距離感を持てるようになったら、何の心配もいらなくなります。 子供の傍を離れず、ただ心配そうに見つめてくれて、子供が泣いたりしたら大急ぎで知らせてくれるお利口さんになりますよ。 犬をしつけ直すのではなく、貴方が変わらなきゃね。
毎日、音楽や本を読む時間を作ってみて下さい。犬を気にせず聴き、読み続ける。 但し、傍に来たら笑顔でなでてやる、拒絶しない。 そして又、本を読み続ける。 それが終わったら待ち続けた犬をなでて、声を出して褒めてやる。 その場所から自然に離れる。
それを繰り返すと、貴方自身の気持ちの切り替えも上手になり、その安心感から犬も落ち着くでしょう。
子育ては忍耐と根気が必要。 犬にも同じです。 明日から予行練習ですよ(^o^)

妊娠する前からイラつくようになったのか、妊娠してからか・・・他の方は、妊娠のせいだと言う前提で回答されていますが、実際は、いつからそうなったかで答えは変わると思います。
今までと違う日常リズムから、空いた時間の気持ちを持て余し、日頃気にしなかったことが妙に目に入ってイラつくようになるのです。 人間の心理って、勝手なモノですよ。
私も職場のリストラで心身共に疲れ切った時期があり、その時は貴方のような気持ちになりました。
私は犬一匹とのシングル生活で、本来はとても愛おしい大事な家...続きを読む

Q愛犬の事故死

先月25日夜、ワンコの部屋の掃除中、換気のために少し開けていた戸口から自分の不注意で飼っていた犬(マルチーズ・コッカー 2歳半 女の子)が出てしまいました。

気づいてすぐ捜したのですが見つからず、翌日、市役所・保健所・警察署・動物病院などにも連絡し地域にも捜している旨を書いた回覧を回してもらい、近くの学校の子どもたちにもお願いして写真いりのチラシを地域に配ってもらうこともしました。

翌日、隣りに住んでいる方が、いなくなった日の夜、車で帰宅中、近くのお寺付近を白い犬が歩いていて、車を止めて見たら駆け寄ってきたことや その翌日、近くの国道で深夜トラックに轢かれてしまったたらしい犬を朝見たと聞いて、すごく心配で 国道管理事務所に問い合わせ、写真があるのでということで見せてもらいました。

あの子ではありませんように・・

祈るような思いで写真を見せてもらったのですが、遺体は判別ができないくらい損傷を受けていましたが、あの子に間違いないと思いました。

そのショックはあまりにも大きく、毎日 あの子の姿やしぐさが浮かんできて食事をしていても胸が詰まりそうでたまらない そんな日を過ごしています。

なぜあのとき、戸を開けてケージに入れることをしなかったのか 自分の不注意を悔やむばかりです。 もう二度とあの子に会うことはできないと思うとたまらない気持ちになります。

いつまでも悲しんでばかりいるとあの子が天国に行けない、あの子に出会えたことを感謝して思い出として心の中に大切にしまっておいてあげたい・・と思いながらも

一方で、この悲しみを少しでも埋めることができたら・・と あの子に似た子を迎えることも気持ちの中にあります。
愛するペットが突然事故で亡くなったときのペットロスの精神状態・・これを埋めてくれるのは時の経過しかないのでしょうか。

先月25日夜、ワンコの部屋の掃除中、換気のために少し開けていた戸口から自分の不注意で飼っていた犬(マルチーズ・コッカー 2歳半 女の子)が出てしまいました。

気づいてすぐ捜したのですが見つからず、翌日、市役所・保健所・警察署・動物病院などにも連絡し地域にも捜している旨を書いた回覧を回してもらい、近くの学校の子どもたちにもお願いして写真いりのチラシを地域に配ってもらうこともしました。

翌日、隣りに住んでいる方が、いなくなった日の夜、車で帰宅中、近くのお寺付近を白い犬が歩いて...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

私も3日前、先週の金曜日に愛犬(ミニチュアダックス・オス)を交通事故で亡くしました。


なので質問主様のお気持ち、とてもよくわかります。
それと同時に私と同じ気持ちなのではないかと思い回答をさせて頂きました。


私は、2匹(ミニチュアダックス・オス 1歳と7歳)飼っています。

亡くなったのは1歳の犬です・・・。

その日私が仕事から帰ると家の前で父親と散歩に行っている途中でした。私を見つけると尻尾を振って抱きついてきました、いつものように・・・。

「行ってらっしゃい」と声をかけて私は家に入り、着替えをして降りて来たと同時くらいに
血だらけの変わり果てた子が父親に抱かれて帰ってきました。

さっき顔を舐めて私の帰りを喜んでくれた何分か後に・・・。

リードが抜けて走って飛び出してしまったみたいです。


頭を強く打って即死でした・・・。

車はそのまま走り過ぎたそうです。

とてもやんちゃな子で元々いるもう1匹の子ともようやく仲良く遊べるようになってきて言うことも聞くようになってきた一番可愛い時期でした。

一瞬で失われた命に、現実をいまだに受け入れられないでいます。

翌日火葬する前に毎日行っていた大好きな公園に連れて行きました。つむっていた目がほんの少し開いたんです。まだたくさん公園で遊びたかっただろうに、まだ生きたかっただろうに・・・と思うと胸が締め付けられて涙が止まりません。自分を責め、私は父親を責めました・・・。


たった1年の命を飼い主のせいで終わらせてしまった事に亡くなった子に本当に申し訳ない気持ちだけです。

体がとても小さかったのにとても綺麗な遺体でした。最期まで寝ているときと同じ顔をしていました。

もう1匹の子にもわかるのか、亡くなった子を手で触りクンクンとないていました。「起きて」って言ってたのかも知れません。


私たち家族にはこの子がいてくれただけでも幸せです。
亡くなった子の分まで愛情を注いで大切にしようと思っていますが、食事も睡眠も思うように出来ず、ただただ泣いてばかりいます。仕事にも支障が出るのではと思うくらいで悲しみでいっぱいです。

時が経てば気持ちの整理がつくと言われても、病気などで亡くなったのとは違って突然いなくなってしまった悲しみは癒えるのにどれだけの時間が必要なのか私には逆に怖いです。

気持ちに整理がついたその時が来れば、いつか新しい子を迎え入れるのもペットロスの軽減になると聞きました。

回答になっていませんよね・・・自分に起こった事を書いているだけでした・・・。
ごめんなさい。

私もペットロスで同じ気持ち、同じ経験をされた方のお話を聞きたかったのです、許して下さい。

少しでも質問主様の気持ちに整理がつくことを心から願っています。


長々とごめんなさい、読んで下さりありがとうございました。

はじめまして。

私も3日前、先週の金曜日に愛犬(ミニチュアダックス・オス)を交通事故で亡くしました。


なので質問主様のお気持ち、とてもよくわかります。
それと同時に私と同じ気持ちなのではないかと思い回答をさせて頂きました。


私は、2匹(ミニチュアダックス・オス 1歳と7歳)飼っています。

亡くなったのは1歳の犬です・・・。

その日私が仕事から帰ると家の前で父親と散歩に行っている途中でした。私を見つけると尻尾を振って抱きついてきました、いつものように・・・。

「行ってらっし...続きを読む

Q犬の死。忘れたいけど、忘れたくない。

昨日、誰にも看取られず愛犬が死んでました。

面倒であまり体を洗ってあげなかった。
長毛種なのにまともにブラッシングもにせず、毛玉だらけにしてしまった。
皮膚病にしてしまった。
子宮蓄膿症にもかからせてしまった。
フィラリア病にもかからせてしまった。
1日1食なのに、ゴハンを忘れた日もあった。
面倒で散歩に連れて行かない日もあった。
夏は暑いだろうとセルフカットをして、とても血統書付きゴールデン犬には見えない貧相な姿にしてしまった。
最期、看取ってあげられなかった。

あれだけ「くさいくさい」と言ってた体臭や、鬱陶しかった大量の毛玉。犬小屋を見ると、体臭や毛玉が残っていて、涙が出てきます。テレビで犬を見たり、ふと一人になった瞬間にも涙が出ます。
夕方「あ、散歩に行かな!」と思い、「ああ、もう居ないんだっけ…」と気付きました。犬がいたときの生活リズムが当たり前になっているので、それだけでまた泣きます。

忘れよう忘れなくちゃという気持ちと、忘れたくないという気持ち。そして上に挙げたような後悔の数々。「あの子は幸せだったんだろうか」と思うと、胸が詰まります。犬が死んだとき、私は異常に気付かず家の中にいました。たった一声、鳴いてくれれば様子を見に行ったのに。鳴かなかったのは、苦しくなかったから?鳴く力も残ってなかったから?亡骸の側に嘔吐物があったから苦しかったんだろうな。気付かなくてごめんなさい… こんなことの繰り返し。
こんな気持ちはいつまで続くのでしょう?涙が止まりません。目と鼻が真っ赤です。体は不調をきたすことも無く、至って丈夫なのですが。時が解決するんでしょうか…

昨日、誰にも看取られず愛犬が死んでました。

面倒であまり体を洗ってあげなかった。
長毛種なのにまともにブラッシングもにせず、毛玉だらけにしてしまった。
皮膚病にしてしまった。
子宮蓄膿症にもかからせてしまった。
フィラリア病にもかからせてしまった。
1日1食なのに、ゴハンを忘れた日もあった。
面倒で散歩に連れて行かない日もあった。
夏は暑いだろうとセルフカットをして、とても血統書付きゴールデン犬には見えない貧相な姿にしてしまった。
最期、看取ってあげられなかった。

あ...続きを読む

Aベストアンサー

辛いです。悲しいです。
ワンちゃんのことを思っても悲しいし、あなたの気持ちを思っても悲しい。
一部の方が書いていらっしゃるように、正直あなたの飼い方はひどかったと思わざるをえない・・・
ワンちゃんがかわいそう・・・
あなたの文章を読んで、ワンちゃんを思うと涙が止まりませんでした。

でも。。。
ある虐待されていた犬の話を思い出しました。
犬好きばかりが集まるサイトで出た話なのですが、
ある友人が保護した犬。
血統犬種でしたが、とても飼われているとは思わないくらい汚い犬でした。
いろいろあって飼い主がみつかったのですが、飼い主はその子を探してもいなかったらしい。
あとからその子はさんざん虐待されていたのが分かりました。
そしてまたその子が迷い犬として友人の前に現れました。
そこで友人は飼い主に渡すかどうか迷っていたのですが
(そのことでネットでさんざん議論がありましたが)
結局飼い主に会わせることにしました。

・・・そのとき。
その犬はその飼い主を見て、ちぎれんばかりにシッポを振って、飛びついて喜んだそうです。
さんざん虐待して、いなくなっても探そうともしない飼い主に。。。
私たちからしたら、絶対その飼い主の元に行くべきではないと思うけれど、
その子には「それでも飼い主」なんですよね。。。
それが犬なんですよね。。。
私たち犬を飼う人間は、その思いに応えてあげなければいけないですよね。
犬の十戒を紹介されていた方がいらっしゃいましたが、
そのとおりだと思います。
これからは決して忘れないでくださいね。

話がそれてしまいましたが・・・
だから、きっと「それでも」あなたのワンちゃんもあなたが大好きでシアワセだったのだと思いますよ。
「虹の橋」であなたを待っています。
次に会えたら、しっかり謝ってこの世でしてあげられなかった分、
しっかり抱きしめてかわいがってあげてください。
大丈夫。ワンちゃんはあなたを待っていてくれますよ!

下のURLをぜひ見てください。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~symd/Rainbow/Rainbow_bridge1.htm

辛いです。悲しいです。
ワンちゃんのことを思っても悲しいし、あなたの気持ちを思っても悲しい。
一部の方が書いていらっしゃるように、正直あなたの飼い方はひどかったと思わざるをえない・・・
ワンちゃんがかわいそう・・・
あなたの文章を読んで、ワンちゃんを思うと涙が止まりませんでした。

でも。。。
ある虐待されていた犬の話を思い出しました。
犬好きばかりが集まるサイトで出た話なのですが、
ある友人が保護した犬。
血統犬種でしたが、とても飼われているとは思わないくらい汚い犬でし...続きを読む

Q愛犬の死後の不思議な体験

数日前に、16年9ヶ月生きてくれたゴールデンレトリバー(女の子)が他界しました。実家で飼っていたのですが、過去に特に大きな病気も無く、大往生だったと思います。

ただ、我が家は昔にとても悲しい出来事があり一家離散寸前でしたが、ひょんなことからこの子を飼うことになり、一家離散を回避してくれたのはなにより、彼女の存在のおかげでした。
私にとっては両親以上に大切でならない存在で大親友でした。
最後を看取れたのは私だけでした。

最後の2ヶ月位は介護状態で、心配でならず最後の方は睡眠などそっちのけで側にいました。ここまで密に彼女と過ごせた数日間は本当に幸せの連続でした。おばあちゃんになった彼女の穏やかな表情に私の方が癒されていました。

彼女(愛犬)を看取ってから、精神状態が異常な事は私自身も家族もわかっていて、確実に「ペットロス症候群にむかうだろうな私」、と思っていました。

ですが他界してから3日目の夜中、私は極度の疲労と寝不足で心身共におかしかったのか、寝ているか起きているかの狭間の様な状態の時に、一瞬ですが視界がピカッと真っ白になり、その後なんとも言えないとても心穏やかな気持ち、感覚になり、体中が安心に包まれるといいますか(言葉ではうまく表現できずごめんなさい)そんな感覚に陥りその後寝てしまったと思います。

そして翌朝目覚めたときに彼女の姿は当然あるわけもないのですが、なにか(愛犬の姿は無いのだけれど彼女がすぐ側にいるような安心感)につつまれていて、わたしはそれからひたすら落ち込み、泣き続けることがピタリと止まったのです。もちろんほろりとくることはありますがそれでも、(愛犬の姿は無いのだけれど彼女がすぐ側にいるような安心感)によって「またお散歩行こうね」とか「少しは身体、楽になった?」と私は話しかけます。

これはいったい何なんだろうと・・・。
このような質問をさせていただいても(正解)はないのかもしてませんが、
愛犬が旅立っていく経験は初めてでしたので、同じような経験をされた方が
いらっしゃるのかなと思い質問させていただきました。

あまりのショックに脳が自己防衛本能で何かを遮断しているのかもとも
思っています。
ほんの数日まえの親友の死で悲しくて仕方ないはずなのに
この短期間で事実を受け止め前向きにいけるほど強じんな精神力をもっていない私が、なぜかケロっとしてるのが不思議でしかたないのです。
若しくは、まだ現実を直視できずにいるままなのか。

なんなんでしょうね・・・^^;
不思議でたまりません。

まとまりのない文章でもうしわけありませんが
似たようなご経験をされたことがあったり、なくてもなにかお言葉いただけたらなと
おもいます。
最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。

数日前に、16年9ヶ月生きてくれたゴールデンレトリバー(女の子)が他界しました。実家で飼っていたのですが、過去に特に大きな病気も無く、大往生だったと思います。

ただ、我が家は昔にとても悲しい出来事があり一家離散寸前でしたが、ひょんなことからこの子を飼うことになり、一家離散を回避してくれたのはなにより、彼女の存在のおかげでした。
私にとっては両親以上に大切でならない存在で大親友でした。
最後を看取れたのは私だけでした。

最後の2ヶ月位は介護状態で、心配でならず最後の方は睡眠などそ...続きを読む

Aベストアンサー

いや~、私なんかほとんど泣いてない。
息が止まった時は、笑顔だったよ。
楽になった顔を見て、良かった良かったって。
その頃、新しい職場に変わったばかりでねえ。
仕事を終え、帰りの電車の中で、携帯のワンちゃんを見てはニッコリ、ホッとする・・・当分はそんな毎日でした。

死んだ犬に、ああすればよかった、こうすればよかったと、後で悩むばかりの人もいるけどねえ。
でも、どんなに可愛がっても、犬は一人で逝ってしまう。
飼い主なんか、置き去りにして。
振り向きもしないでさあ。
それ程犬は、精神的に自立している。
だから、人間が犬のためにしてやれることなんて、たかが知れてる。
所詮は、ただ飼って看取るだけ。

あなたはちゃんと、それがわかってる。
そして、ワンちゃんがくれたものを、今味わってるんだよ。
「ごめんなさい」じゃなくて、「ありがとう」と思いながら。
まだ、ワンちゃんの気配がそのまま残っている生活の中で。
まだ部屋は、当分は片づける気にはならないよね?

それにしても、16歳9か月とは、すごく長生きしてくれたねえ。
あなたは、本当に良い犬と出会い、良い別れ方をしたのねえ。
そんな人は、ペットロスになんかならないよ。
絶対に。

いや~、私なんかほとんど泣いてない。
息が止まった時は、笑顔だったよ。
楽になった顔を見て、良かった良かったって。
その頃、新しい職場に変わったばかりでねえ。
仕事を終え、帰りの電車の中で、携帯のワンちゃんを見てはニッコリ、ホッとする・・・当分はそんな毎日でした。

死んだ犬に、ああすればよかった、こうすればよかったと、後で悩むばかりの人もいるけどねえ。
でも、どんなに可愛がっても、犬は一人で逝ってしまう。
飼い主なんか、置き去りにして。
振り向きもしないでさあ。
それ程犬は、精神...続きを読む

Q犬が死んだあとにしないといけないこと教えて下さい

最近も(http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8057282.html)で質問しました。

16歳の中型犬です。
2.3日に1回ジャーキーを1本食べる程度で
ご飯を食べることをやめてしまいました。
水の量も1日600cc程度です。
それ以外はいつも通りです。
散歩もする・おしっこもします。
うんちは食べないので出ません。
1週間もしない間に1キロ落ちました。
6月までもたない気がします。
なので準備することにしました。

心臓と腎臓が悪い犬です。
今の状態は腎臓からのものだと思います。
死ぬ手前になって
こういう状況になったらこうする!ああする!という
選択肢はある程度きめています。

犬が死んでしまったあと・・・
葬儀関係のことと死亡届の提出くらいかなと思うんですが
他にもしないといけないことって何かありますか?

Aベストアンサー

私は過去に柴犬を亡くしました。
自宅で看取れず、獣医さんが体を丁寧に拭いてくれて、今までで一番きれいな姿で帰ってきました。

行政等への連絡も必要ですが、ワンコの体をきれいにしてあげるって大事だと思いました。

耳や爪など、ブラシかけてあげたり。

お辛い気持ち、お察しいたしますが、たくさん側にいて声をかけてあげてくださいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング