AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

10月初旬、ミカンの木にアゲハチョウの幼虫がいました。
飼ってみようと思い、春のアゲハチョウと同じように飼育していたのですが
死んでしまいました。

(1)アゲハチョウは、一年中産卵するのでしょうか。
(2)秋に生まれた幼虫は、どのような状態で冬を越すのでしょうか。
(春の時より生きている日数が長い?)
(3)今回のは、なぜ死んでしまったのでしょうか。秋の方が弱い?

以上、おしえてください。

A 回答 (1件)

今年の秋は稀に見る暖かさでした、記憶に新しい処ですね。


好(よ)く聞きません ? 「季節外れの桜が各地で花開く」ってニュ~ス。

然(そ)うです、昆虫も例外では在りません、[春育ち]、[秋育ち]のアゲハさんは居るのです。
1.条件、例えば、気温&飼育温度、日照時間(=明るさ)等が偶々、揃った時には1年中の産卵は可能です。

2.幼虫で過ごす時間が長いです、成長は春・夏に較べて少しずつ成長、長い時間を掛けて蛹(さなぎ)に成ります、体つきも小さい、運の好い幼虫が蛹と成り、冬を過ごします。暖かく成ったら羽化。

3.>今回のは何故死んだ ?..........う~ん、私が直接、飼育&管理が出来てれば、はっきりとした理由は告げられたのでしょうが、考えられる理由としては、飼育温度不足、栄養失調、詰まり蛹は冬眠状態に入るのと一緒ですから、其の間の為の栄養が不足して居たのでしょうか ? 可愛そうだけどね...........。


話が少し違うかもしれませんが、例えば人間の赤ちゃんも予定日の大分前に生まれたりする場合が在りますが、然うゆう子は「未熟児」と言って、生まれた後も長い期間「集中治療室=ICU」に入った儘(まま)の場合が多く、成長や体格も外の子よりも多少は劣る場合が多いでしょうか。

下の参考URLは貴重な飼育報告です、参照してみて下さい。

参考URL:http://iwakuni.main.jp/cgi-bin/ageha/ageha.cgi?p …
「秋生まれのアゲハチョウ」の回答画像1
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q山椒の木で育つアゲハの幼虫がある日居なくなるのはなぜ?

 庭に高さ1mほどの山椒の木があります。2年目の若木ですが、今年はたくさんのアゲハの幼虫が育ちました。まず4~5月頃に5匹が生まれてどんどん大きくなっていったのですが、そろそろサナギになるかな?と思うといつのまにか居なくなります。そうやって一匹づつ居なくなり全部居なくなりました。付近を捜しても見当たりません。もしかしたら鳥に食べられちゃったかな?と心配になりました。
 今朝、また10匹くらいの小さな生まれたての幼虫を発見しました。一度坊主になっていた木もなんとか持ち直して葉がたくさんあります。
質問1. また成長を見守ろうと思うのですが、鳥除けに網かなんかを掛けてあげた方がいいのでしょうか?
 また、移動したとしたら、山椒の木ではサナギにはならないものですか?
質問2. 百科事典によると、サナギの状態で越冬するアゲハがいるそうですが、山椒の木に付く種類はどうなんでしょうか?
よろしくお願いします。
ちなみに幼虫は↓こんなんです。
http://www.remus.dti.ne.jp/~snowball/ageha.html

Aベストアンサー

我が家も数年前まで同じような状態でした。
現在は親木が枯れてしまい、その子供?が数本育っています。
(相変わらずアゲハが卵を産んでいます)

私たちが観察した結果です。
回答1. 幼虫はサナギになる前に体液?を排泄し一回り痩せた状態で山椒から移動してサナギになります。
移動距離の長いものでは20メートル位あったものもいます。

周りを探すとこんなところでと思うようなところでサナギになっていますよ。

私たちもはじめは解らず、鳥に食べられていると思いネットを張りました。
鳥も覚えると食べにきますので、ネットは役に立ったと思います。

回答2. アゲハもサナギで越冬します。(山椒に付く青虫=アゲハの幼虫)

下記URLが青虫のことが詳しく出ていますので、のぞいてみてやってください。
また、蛹化は本当に見事です。あっと言う間にサナギの格好に・・・、観察できると良いですね。

参考URL:http://www02.so-net.ne.jp/~aki-tuka/index.html

Qアゲハチョウの幼虫の餌を探しています

 庭の鉢植えの山椒の木にアゲハチョウの幼虫が6匹います。山椒の木が小さいので葉を食べ尽くしてしまいました。このままでは餌が無く死んでしまってはかわいそうなので代わりの餌を探しています。
 山椒の葉を購入すればいいのですが、関東ではスーパーにあまり売っておらず、あったとしても量が足りそうになく困っております。
 どなたか代用になる餌の入手方法をご存知ないでしょうか? スーパー等で売られている野菜で代用になるものはありませんでしょうか?

Aベストアンサー

子供の頃、グレープフルーツの木にいるアゲハを眺めた者です。

アゲハとキアゲハは食性が違うので、幼虫の姿を見て確かめてください。
キアゲハは、緑地に黒いシマシマです。
アゲハは、全体に緑で、頭っぽく見えるふくらみ部分に帯がかかった模様です。

キアゲハなら、スーパーの野菜売り場で見繕ったエサでも食べますが。アゲハは柑橘の木の葉しか食べません。

もうじきサナギになる時期ですが、この時期ですと、サナギで越冬します。サナギになる時は、ものすごい勢いで歩き回って、好きな場所を見つけてサナギになるので、何十メートルも離れた場所へ行ってしまうこともあります。
どこかへ行って見つからなくても、悲しまないでください。

ナミアゲハ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%82%B2%E3%83%8F

キアゲハ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%82%A2%E3%82%B2%E3%83%8F

Qアゲハ蝶の幼虫の移し先はどういう葉なら大丈夫?

今年植えたばかりの柑橘類の鉢植えに、アゲハ蝶のきれいな緑色の卵と小さな幼虫を見つけました。

葉っぱを食べられてしまうので、他の葉っぱで育ててみたいと思っています。

いわゆるレタスやサラダ菜というような市販の野菜では何が適しているでしょうか。

教えてください。

Aベストアンサー

柑橘類を食草にするのは、ナミアゲハ・クロアゲハ・カラスアゲハですね。
ナミアゲハでしたら、柑橘類のミカン・ユズ・レモンの他にサンショウも好んで食べます。
サンショウと柑橘類以外は食べません。死んでしまいます。
クロアゲハ・カラスアゲハだとサンショウを食べる例はあまり無いようです。
もしかしたら、サンショウでは食べないで死んでしまうかもしれません。
カラスアゲハの場合、柑橘類の仲間のカラタチの葉も好んで食べるようです。

育てる葉が無い場合には、害虫と割り切って殺してしまうというのもひとつの考え方です。
どうせ、柑橘類の葉を食べるのを黙認していても、かなりの高い確率でスズメバチなどに襲われて食べられてしまったり、寄生バチにより羽化できなかったりする場合が多いのですから。

Q蝶や蛾の幼虫写真から名前等を知りたい

何れも7~8センチ位の 綺麗な青虫と黒虫を見つけ写真に撮ってみました。
当初は何れもアゲハ蝶類の幼虫と思っていたのですが、あとでネットで調べて見たところ どうも違うようで… ますます正体を知りたい思うようになりました。
写真などを貼り付けられて 何の幼虫か知ることの出来るサイト等をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

「幼虫 図鑑」で検索すると、いくつかのサイトが見つかりましたが、
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&safe=off&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&q=%97c%92%8E%90%7D%8A%D3&lr=lang_ja

一番トップの下記サイトが、画像による検索や画像掲示板での質問もできますので、良いのではないでしょうか。

幼虫図鑑
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/index.html

Qキアゲハの幼虫について

家庭菜園のパセリにキアゲハの幼虫がたくさんいるのを見つけました。
パセリをモリモリ食べて日に日に大きくなっていってます。

でも、時期的にこれから秋になっていきますよね。

少し調べたら、キアゲハは蛹で越冬するとあったんですが、
今の時期に幼虫ということは、これから蛹になって越冬するんでしょうか?

それとも、秋であっても温暖な日もあるから、今年中に蛹から
蝶に羽化するんでしょうか?

もし今年中に羽化するのでしたら、蛹でいるのは何日くらいなんでしょうか?

何だか質問が多くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

キアゲハの越冬蛹は日長により決定します。温度は全く関係ありません。おそらくもう秋ですから越冬蛹になると思います。ただ家の照明が当たるようなところですと解りません。越冬蛹でなければ十日程で羽化します。最近は光周性を乱されて10月になっても成虫が見られますから羽化するかも知れませんね。

もし蛹になり、10日経っても羽化しないようなら越冬蛹です。越冬蛹は羽化するには低温期が必要です。冷蔵庫に入れておき、5月頃冷蔵庫から出し、羽化し展翅が可能な状態にしておきますと数時間で羽化します。

Qレモンにアゲハ蝶が卵を産んで困っています。

大阪府に住んでいます。
3年前のゴールデンウィークに80センチくらいの木を購して庭植えしました。夏にかけて新しいきれいな葉っぱが
生えてきて10センチくらい背が伸びるのですが、ふと秋頃に気づくと新しく生えた部分が全部無くなっているのです。2年目に犯人がアゲハ蝶の幼虫であることに気づきました。今年も10センチほど新しく伸びたのですがやはり
アゲハチョウの幼虫がウヨウヨいます。1週間も見ていないとあっという間に増えてしまいます。割り箸でつまんで捨てるのですが、これ以外にどういった対処方法がありますか?また初夏に花が咲いて良い臭いがしますが実がなる気配はありません。年に1度3月頃に追肥をしています。
今後の育て方についてアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

揚羽蝶の産卵を防ぐには防虫網を架けるのが,そのことだけを考える場合はもっとも簡単です.しかし,網目に接した葉っぱに産卵されたら,逆に幼虫保護になってしまいますし,殺菌剤を撒くときにはそのままでは邪魔になります.
 晩春から夏の産卵の時期には、オルトランなどの浸透移行性の薬剤を3ヶ月に2回程度地面に散布して幼虫の段階で除去します.もし,葉を食われた部分を発見したら,とりあえず手で除去すればよいでしょうが,なかなか取りきれるものではありません.夜盗虫か他の虫が食っている可能性があります.実が付いている時期は、幼虫専用で人畜無害のトアローを散布すると良いでしょう.

Qアゲハ蝶のさなぎを冷蔵庫で越冬させるには

こんにちは。道端で拾ったアゲハ蝶の幼虫が10月にサナギになりました。上手く脱皮できなくて飼育BOXにお尻からドロドロした物を出してぶら下がっていたので今は北側の部屋の窓近くの壁にガーゼをつけて其の中に入れています。カチカチで触っても動きません。生きているか死んでいるかわからないので越冬させようと思います。それには冷蔵庫に入れた方がいいと何処かで読みましたが詳しい方法が見当たりません。どのような状態で冷蔵庫の何処(野菜室・ドアポケット・チルド室など)に入れたらいいのでしょうか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。

>春に蝶になるサナギ達は葉の裏とかで越冬しているのでしょうか
軒先とか木の枝とか塀とかいろんなところに蛹はくっつきます。
その中で蝶になる準備を徐々に進めながら冬眠しています。
晩秋に蛹になる固体は、越冬用の蛹になります。色が茶色いのが
特徴です。緑色だとすぐに羽化する用の蛹です。
越冬用の蛹は、一度、低温をある一定期間経験しないと羽化しない
ようになっています。

この蛹の越冬方法について、参考になるブログを紹介しておきます。
http://blog.mag2.com/m/log/0000162674/109010731.html

>お天気の良い暖かな日でも羽化しないという事は外でも大丈夫
気温が何度か以上の時間が合計で何時間以上たつと羽化するみたいな
条件がありまして、暖かくなってまた寒くなった場合は羽化しない
ようになっているようです。

Qキアゲハの幼虫、病気でしょうか?

キアゲハの幼虫が、食べるのをやめてガラスケースにひっついているのですが、90度に体半分を曲げています。折れそうなので、もう死ぬのかな、と思いきや、別の場所に移動しています。また、別の場所でも動かなくなると90度に体半分を曲げる行動になります。一体、何をやっているのでしょうか?病気なのでしょうか?

Aベストアンサー

子供の頃、うちに小さなグレープフルーツの木があって、アゲハの幼虫をよく眺めた者です。

チョウの幼虫は、さなぎになるとき、かなり移動します。気に入る場所が見つかるまで、何十メートルも移動することがあります。
ガラスケースの中ということで、移動はできませんが、とにかく気に入る場所を見つけようとしているのでしょう。

少し心配なのは、さなぎになる場所には、ガラスはあまり好まないことです。幼虫は、それが納得できないのではないでしょうか。
本当は、垂直に近い、少しだけ傾いた気の棒があると良いのですが、今から入れたのでは間に合わないかもしれません。今はそっと見守るしかないでしょう。
(普通は夕方にさなぎになる個体が多いので、ガラスケースは部屋の中の証明がある場所だったんですかね?)

質問が書き込まれた時間からしますと、深夜のうちにはさなぎになっていて、朝には別の姿が見られるはずです。
このさなぎは、多分、越冬するはずなので、冬のあいだは、あまり暖かくなりすぎないようにしてください。暖房が強い部屋では、越冬しないまま羽化するかもしれません。
羽化するときは、脱皮のときにつかまる足場が必要で、ガラスにチョウの足はかかりが悪いので、すぐ近くに木を貼付けるなどしてください。

子供の頃、うちに小さなグレープフルーツの木があって、アゲハの幼虫をよく眺めた者です。

チョウの幼虫は、さなぎになるとき、かなり移動します。気に入る場所が見つかるまで、何十メートルも移動することがあります。
ガラスケースの中ということで、移動はできませんが、とにかく気に入る場所を見つけようとしているのでしょう。

少し心配なのは、さなぎになる場所には、ガラスはあまり好まないことです。幼虫は、それが納得できないのではないでしょうか。
本当は、垂直に近い、少しだけ傾いた気の棒...続きを読む

Q蛹になるには早すぎるアゲハの幼虫

一本しかない金柑の木(腰の高さくらい)にアゲハの幼虫が30匹くらいおり、葉っぱは食べ尽くされ、近所に柑橘系の木もないので全滅するかもと思いました。それで種類は違うのですが、ミカンの葉っぱをわけてもらい人工飼育にしました。
ほとんどの幼虫は食べているのですが、当然全く食べない幼虫もいます。
多分食べてない幼虫だと思うのですが、明らかにさなぎになるには早い大きさ(1cmくらい)なのに糸を出して、壁にひっついています。何日もそのままで蛹化していません。
この子達はやっぱりダメだったのでしょうか?
仮死状態みたいな感じだったらまた蘇生してくれますか?

長文になりましたが、どなたかご存知の方がいたら教えていただければと思います。

Aベストアンサー

無理!、無理!!、残念~ん!!!
みかんはいろんな種類ありますから、必死に探してみてください。多分食べないと思いますが山椒も候補です。(葉も小さく水持ちが悪いのでお勧めはしません)
枝や葉に止まっているのが自然なのですが、えさの確保が難しいときは、葉が乾燥しないようタッパに入れ蓋もしても良いようです。水差しが出来る枝でもせいぜい5日くらいしか持ちません。枝の場合は口の小さいペットボトルを使うと水没の危険が少なくなります。
道路脇にあるのは排ガスで煤けてますから、水に漬けてよく洗ってください。寄生バエの卵も流されると思います。
家にはみかんの木が沢山ありますが、今年見つけたのはたったの3匹、モンキアゲハ1、ナガサキ2、モンキアゲハは終齢になりました。

Qアゲハがサナギになる場所について

庭のセロリにたくさんいたアゲハの幼虫が、ある日一斉に居なくなりました。
その後、玄関で一匹、蛹になっているのを発見しました。
そこで他の幼虫はどこで蛹になっているんだろうと、興味が湧きました。
探してみようと思うのですが、アゲハは蛹になるのに、どのような場所を選ぶんでしょうか。蛹がよくいる場所や、好む条件などご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

植えているセロリの本数にもよると思いますが、周りにセロリしかなければ、セロリに蛹をよく作ります。近くの植物や壁などの他の場所に作る場合もあります。
いなくなった場合は、#1様も仰るように、蜂や鳥に食べられってしまったという悲しいケースも多くあります。

回答とは直接関係ないですが、セロリにいるのはキアゲハで、しましま模様のはずです。
写真のものは、ミカンの葉を食べるモンキアゲハか何かの前蛹のようです。セロリにいたものとは別種です。
ですから、写真のアゲハの前蛹は、セロリを食べていたアゲハの幼虫ではないと思います。


人気Q&Aランキング