「cypress point」というお店があったのですが、その意味がわかりませんでした。
cypressが糸杉で、欧州では一度その木を切ると二度と生えてこないことなどから転じて墓場、棺桶などという意味にもなるということは辞書でしらべてわかりました、がpointがついても単純に墓場ということでいいのでしょうか?何か慣用句として別の意味があるような・・・。
海外のゴルフ場で「Cypress point」といのがあるようですが、その名前の由来がわかれば、ともおもいますが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

cypress:ご参考までに、



一般に多くの文化圏で「聖なる木」の位置付けを与えられている. 樹齢が極めて長くなる事、常緑樹である事、から「Tree of Life」と呼ばれる.

古代ギリシ・ローマ時代には、糸杉は地下の黄泉の国の神であるPlutoと結び付けられ、墓地に植えられたりしたようである.

地中海沿岸の全地域に渡って葬儀に用いられる習慣があるようだが、これはcypressが針葉樹に共通の特性--樹脂が腐敗ない事と、常緑葉である事から不死と復活の木と目された事---によると考えられる.

日本では、cypressの一種のヒノキが、神道でよく使われている.儀式の火はヒノキの棒をこすり合わせて起こす、神主さんが持つ「笏(しゃく)」の材料とする、伊勢神宮等の建造物にも使用されたりするようである.

The penguin dictionary of symbols
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かいところまでいろいろご説明頂きありがとうございます。
常緑樹、常緑葉なんですか。英和辞典には「一度切ると二度と生えない・・・」という説明のイメージでいたので意外です。

お礼日時:2001/05/22 16:32

海外のゴルフ場で「Cypress point」ということですが、キーポイントかも.


3150 17 Mile Drive, Pebble Beach, CA, 93953
http://www.vc-net.ne.jp/~moto/cypressp.html

1)世界的に著名なよう.
2)文学作品の舞台となっている(No.4の回答URL)
3)芸術性の高い写真集が出版されている(No.5の回答URL)
4)海岸沿いである
5)写真集(3)の表紙は岬のイメージのようである

以上からCypress Pointという語から英語圏の人は、上記の特定の高級clubを想起する人も多いかもしれないな、と思えてきました.

しかしさらに このclubの or このclubの場所の岬の名前、がどうしてCycress Pointなのかはわかりませんが…

なお、Pointと言う単語を辞書で引くと 平面状の一点という意味よりも、突端の先、岬という意味の方を、先に示しているという事実を、二冊の辞書(genious英和&とある英英)で先ほど確認しました.

また、いわゆるキプロス島(地中海にある島)は、cypressと同音異義語であることを確認しました.

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1886947 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろとありがとうございます。
何か大きな糸口が見つかったような気がします。

お礼日時:2001/05/22 10:06

参考情報です.Weep No More My Lady : A Suspense Story, Mary Higgins Clark (著), (1998/08)


From the Publisher
Cypress Point -- the ultimate California spa where the rich and famous pursue health and beauty in unalloyed luxury. But lovely young Elizabeth Lange is after something else: the truth about the death of her beloved sister -- a famous actress who plunged from the balcony of her Manhattan penthouse. What she finds will determine the fate of Ted Winters, the handsome business tycoon who stands accused of her murder. Against a Monterey background that sparkles with sun, money, and glamour, Elizabeth stalks shadows that darken with dread and danger... shadows that threaten to reveal the stunning truth about her sister -- and herself.

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/re …
    • good
    • 0

再質問への回答ですが、ゴッホの糸杉はこんな絵です. このURLには、他にも糸杉をモチーフにしたものが3作品載っています. Cypress Pointというお店は、どんな感じがする、なんのお店なのでしょうか.



参考URL:http://www17.freeweb.ne.jp/art/jjdorian/G/Gogh/G …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々、ありがとうございます。
ただ、ゴッホの絵とはあまり関係無いようですね。

お礼日時:2001/05/22 10:04

Alias さんと同様の意見です. 私にとっても、その語の第一印象は、岬の名前、です. 以下かってな想像なのですが… 眺めがとても

良い等の好印象を与える実在する岬(岬というものはほぼ確実に眺望が良いですが)だったため、好印象にあやかりたくて、お店のオーナーが店の名にしたのでは?と思います. 海岸の眺めがことのほか好きな人だったとか. また、ゴルフ場の付近には、その岬が存在するのでは?と想像しました. なおその他にすぐに連想したこととしてゴッホの絵(糸杉).調べて判明した事実として、日本のヒノキが植物学分類上では糸杉の仲間でした.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろとありがとうございます。でもまだもう一つピンとこないんですが・・・。ゴッホの絵はどのようなものでしょうか?そこいら辺にヒントがないでしょうか?

お礼日時:2001/05/21 17:35

手もとの英文データから,地名と思われる「ナントカ Point」を探してみました。

その中には,次のように「植物名+Point」「動物名+Point」の組み合わせがいくつかありました。

Cypress Point, Cedar Point, Moss Point, Myrtle Point, Piney Point, Strawberry Point, Cherry Point

Eagle Point, Turkey Point, Turtle Point, Heron Point

辞書でpointを調べると「岬」の意味があります。Cypress Pointとは,cypressの生えている[いた]pointということではないでしょうか。海の岬に限らず,何らかのランドマークになる陸上の「地点」ということかもしれませんが。日本語でも「柿崎,柏崎,松崎」「亀崎,鷲崎,鯨崎」などの地名は,その場所(海の岬または陸上の丘の突端)に,例えば目立つ松の木が生えていたから「松崎」,といった具合に名づけられたのだと思われます。

店の名前のCypress Pointは,日本の店だとしたら,ゴルフ場のある地名から取った可能性が高いのでは?かなり有名なゴルフ場のようですから。

以上,全くの推測です。はずしてたらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。慣用句でピッタリくるものはないんですかねぇ。

お礼日時:2001/05/21 17:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミルテと糸杉と薔薇の象徴するもの

ミルテと糸杉とバラの文学でのそれぞれ象徴するものを、文学作品のなかで登場する例とともに教えてくださいませんか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ミルテと糸杉と薔薇ですか・・・やっぱり一番多く、象徴的に文学作品として使われるのは、ギリシャ・ローマ神話ですね。

不死・再生の象徴として、ミルテで一番に思いつくのはディオニュソスの神話でしょうか。ゼウスとテーバイの王女セメレの子で、泥酔と享楽の神ですが、ゼウスの本妻であるヘラは、不倫相手のセメレを陥れて殺してしまいます。しかし、長じて父方の神性を現したディオニュソスは、冥府まで行ってハデスとペルセポーネにミルテの花束を贈り、母を冥府から連れ戻した・・・と言う話があります。

糸杉はやはり、死の象徴として描かれていますよね。有名なところではアポロンと恋人の美少年キュバソリスの哀しいロマンスのお話などがあります。
ギリシャ近くのキプロス島に、ニンフ達のかわいがっていた牡鹿がいました。牡鹿は美しく飾られ、人々に慈しまれていましたが、特にキュパリソスは牡鹿をこよなく愛していました。しかし、ある日キュパリソスは槍投げの練習をしている時に、誤って牡鹿を射殺してしまいました。キュパリソスの悔やみ、嘆き悲しみ、恋人のアポロンに「永遠に哀悼の心を持つものに変えてください。」と頼み、キュバソリスの嘆きの深さに心打たれたアポロンは、糸杉へとキュバソリスを返信させました。因みにキプロス島の語源は、ギリシャ語で糸杉の意があります。

薔薇も#1さんが仰るように、本当に様々な象徴と持っていますよね。ローマ神話ですが、私が特に好きなのはアフロディーテの不倫の話です。あまりに醜いヘパイストスと心にもない結婚をしたアフロディーテは、夫を愛せずに軍神アレスと不義密通します。しかし、その現場を息子エロスに見られたアフロディーテは、周知になる事をおそれ、沈黙の神ハルポクラテスに頼んでエロスの口を封じてもらい、そのお礼として深紅の薔薇をハルボクラテスに送りました。薔薇の象徴「秘密」は、ここから生まれたとされています。この花言葉の効力って結構強いらしく、古代ローマでは「バラの花の下に」と言えば絶対の秘密であり、国家の密約なども薔薇の花の下で行われたと言います。今でも欧州各国の議会場の扉の前に薔薇の花束が下がっているのは、それに所以するものですね。

あと、うろ覚えで申し訳ないのですが・・・薔薇の花言葉の中に、「三つの蕾に一つが花」と言うものがあるのですが、昔読んだ中世文学で、この花言葉をモチーフにした話がありました。(ごめんなさい、題名がどうしても思い出せません。)

ある貴族の領主の息子が、領地を散策していたときに、牛追いをしていた美しい少女を見初めました。お互い惹かれあった二人は結婚を望みましたが、身分違いで到底叶うものではありませんでした。とうとう領主の息子は身分をすてる決意をし、娘に駆け落ちをしようといいました。その際、娘に「この話は、三つの蕾に一つの花の下で話したのと同じことなのだよ。」と釘を刺したのですが、美しいだけで学の無かった娘はその意味が分からず、嬉しさのあまり友人達に「私、結婚するの。愛するあの人と一緒に、遠い所で暮らすのよ!」と、言いふらしたのでした。父、領主の耳に入った息子は、その出所が牛追いの娘だった事に愕然とし、その娘の許から去って行ったのでした。

と言う、お話です。身分云々よりも、自分の内面と身の丈合った人と一緒になる方が、お互いの為なんでしょうね(苦笑)

こんにちは。

ミルテと糸杉と薔薇ですか・・・やっぱり一番多く、象徴的に文学作品として使われるのは、ギリシャ・ローマ神話ですね。

不死・再生の象徴として、ミルテで一番に思いつくのはディオニュソスの神話でしょうか。ゼウスとテーバイの王女セメレの子で、泥酔と享楽の神ですが、ゼウスの本妻であるヘラは、不倫相手のセメレを陥れて殺してしまいます。しかし、長じて父方の神性を現したディオニュソスは、冥府まで行ってハデスとペルセポーネにミルテの花束を贈り、母を冥府から連れ戻した・・・と...続きを読む

Qゆりかごから墓場まで

『ゆりかごから墓場まで』言葉はどの国の、どんな由来からくる言葉ですか?友だちは、ドイツとかイギリスとかデンマークとかいろいろ言うので気になってしかたがありません。教えて下さい。

Aベストアンサー

再登場です。
先の回答は記憶の範囲での回答でしたので、気になって調べなおしてみましたが、やはり、1942年のビバリッジ報告が最初だと思われるのですが。
イギリスの社会保障の基礎を固めた経済学者であるビバリッジ氏が1942年に政府に提出した『社会保障及び関連サービス』(通称;ビバリッジ報告)の中で社会保障とはこうあるべきであるという具体案を提示したときのもので、戦後になってから、労働党のスローガンとなり、1950年にはNHS(National Health Servise;国民医療制度;地域担当医が無料で患者を診る制度)を実現させましたが、経済を圧迫することにより、サッチャー政権によって有料化が行われたものですネ。
以上kawakawaでした

Q慣用句など

背水の陣・天王山に類する慣用句など、正念場にふさわしい言葉を知ってたら教えてください。

Aベストアンサー

「土壇場」もいいのかな?
ご存じだとはおもいますが、これは昔、罪人などが首を切られる為の場所をこういいました。つまり、もう後がないぎりぎりの状態を意味します。
「瀬戸際」というのもありますね。これのもとの意味はちょっと知りません。ご勘弁を。
ただ、背水の陣と天王山、正念場はちょっとずつニュアンスが違うような気がするので、土壇場や瀬戸際を出しては見ましたがatom31さんの考えておられる内容にそっているか自信ありません。考えを広げてみれば「四面楚歌」も入るような?

Q慣用句について

慣用句で調べてもわからないことがあります。

あたら惜しい{ ? }を落とした。

何が当てはまるのでしょう?
教えてください。

Aベストアンサー

あたら惜しい{命}を落とした、でしょう。

Q慣用句「いたちごっこ」のイタチ

お世話になります

慣用句「いたちごっこ」、同じことの繰り返しになり埒があかない状況を指すかと思います
ちょっと疑問に思ったのですが、なぜこのような状態をいたちごっこというのでしょうか?
イタチはいったい何をしていたのでしょうか?

Wikipediaを拝見したところ、お互いに手をつねりあうそういう遊びがあったということですが、なぜそのような遊びが生まれたのでしょうか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%94%E3%81%A3%E3%81%93

大した悩みではないのでゆるいお答えでも歓迎しております

Aベストアンサー

よほど暇だったんでしょうw

イメージですが、指でつねったままつねられないようかわしたりしたと思うんで、
とっさの対応みたいな感覚は養われたんじゃないかと・・・

もしかすると刀闘術の修行に通じていたとか・・・w


人気Q&Aランキング

おすすめ情報