結婚8年目、私35歳、夫39歳、子供が8歳5歳3歳です。ここ2年くらい夫の暴言や態度が酷くなりました。家族に対してはすべて命令形です。私が日常的に言われることは、
「何をやってもまともにできないな」
「役立たず」「おい、ババァ」
「無能」
「俺の言うことを聞いておけば間違いない」
「人間失格」「母親失格」

初めて言われたときは傷つき腹が立ちましたが、何を言っても謝らない、罪を認めない、それどころか「お前が全部悪い」と言われます。なので諦め、聞き流すようにしてきました。私が携帯に出なければ、「携帯を解約しろ」と捨てられたことも何回かあります。
こんな夫ですが、真面目で生活費はきちんと入れてくれます。文句は言いながらも少ないお小遣いでやってくれています。手先も器用で、生活の中で助けてもらうことはたくさんあり、自分の思い通りになってる時は優しく楽しい人です。暴言と夫の我儘さえ我慢すればいいと、この2年間やってきました。しかし、最近では育児にも参加しなくなりました。子供が寄って行っても「うるせー」と追い払い、子供の運動会さえも「面倒くさい」と言います。勿論こんな夫に子供も全くなつきません。私の負担だけが増えていきます。子供への暴言も増え、私が口を出すと、「お前が甘やかすからこんなダメな子供に育ったんだ」を言われ、私の精神状態がおかしくなりました。義母に相談しても「(息子は)疲れてるんじゃないの?そういう父親結構いるんじゃない」と言われる始末。私が何か意見するごとに夫には「お前がおかしい」と言われ、何が良くて、何が悪いかが分からなくなり、ストレスだけがたまりました。子供にも優しくなれず、だめな母親だと自分を責め続けました。あるとき、NHKで「精神的DV」の特集を見て、これだと気づきました。モラハラについてもたくさん調べましたが、モラハラは治らないと書いてあります。夫にも思い切って「貴方のやってることはモラハラです」と言いましたが、答えが返ってくることはなく3週間ほど家庭内別居状態です。。話し合いにも応じてくれまん。もし夫が改心しなければ離婚を考え、今は弁護士相談などで情報を集めています。モラハラは治るのでしょうか?モラハラが原因で離婚した方、またはモラハラ夫と修復した方、お話を聞かせてください。子供のためにも今の状況から脱したいのです。ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

私が、このサイトに参加し、こうしたDVやモラハラ(精神的DV)の質問に、次から次へと答えるようになってから、もう5年ほど立ちました。



その間、色んな被害者や加害者、或いは周囲の人々からの質問、そして回答を読んできましたが、それらに描かれた加害者たちは、どいつもこいつも、絵に書いたような典型的な加害者であり、読む度に、そのやりたい放題の姿に、激しい憤りを感じ、被害者に心から同情する気持ちになりました。
(私もDV加害経験者なので、ひとごととは思えません。)

又、回答者の中にも、毎度のように、被害者に対し、「あなたにも悪い所があるんじゃないの?」という感じのことを言い出す「勘違い野郎!」がいて、これらに対しても大いに憤りを感じました。そして今回も同じです。こうした問題回答は、加害者に加担し、藁にもすがりたい被害者に重大な二次被害を与え、社会に対し間違ったメッセージを与える「害悪」として、厳しく糾弾される必要があります。又、多くの世間の「義母」も、書かれているような対応になり勝ちなのもやむを得ないのかもしれませんね。

冒頭に挙げられたような暴言を日常的に浴びせられれば、どんなに精神力の強い人間でも「人間崩壊」するほどの大打撃を与えられることは火を見るよりも明らかです。
又、その内容は、DV加害者のベースとなっている3つの考え((1)ジェンダー・バイアス(女性を男性の格下徒と捉える性的偏見)、(2)自己中心性(自分だけが正しく、何をやっても許される、と言う考え)、(3)暴力肯定)から来ており、身近な存在である妻を支配し、私物化していることが明らかです。

誰しも、別居や離婚を好き好んでする訳ではないのは当たり前のことだと思うのですが、それでもそうせざるを得ないほど問題は切迫しており、到底被害者の肩だけにそれを荷負わせるのは酷です。
今NHKで毎週火曜10時から放映中の「シングルマザーズ」をご覧になってもお分かりだと思いますが、現代の日本では、まだこうしたシングルマザー達への理解も支援も乏しいのが現状です。

しかし、乏しい中でも、草の根で活動している被害者支援機関やNPOも沢山ありますので、是非アプローチして下さい。

【DV被害者向相談機関の例】
(1)内閣府 配偶者からの暴力被害者支援情報(相談機関一覧)
http://www.gender.go.jp/e-vaw/index.html
(配偶者暴力相談支援センター、女性センター、全国共通DVホットライン、警察、弁護士など一通りの相談場所が網羅されています。)
(2)レジリエンスhttp://resilience.exblog.jp/
(英語で「力」(回復力、復元力、元気、快活、弾力、反発など)を意味し、DV被害などどのような逆境に置かれても、そこから脱してよい方向にもっていこうとする力を養う民間団体)
(3) 原宿カウンセリングセンター http://www.hcc-web.co.jp/
(DVに限らず、AC(アダルトチルドレン)や他の悩み事に関する加害者・被害者・第三者からの相談を受け付けている。)
(4)その他各地の民間支援団体、NPO団体や関連サイトなど:ネットで検索するほか、上記や以下のサイトのリンクページからも多くの団体のサイトなどへアクセス出来ます。
・NPO法人 女性の安全と健康のための支援教育センター http://shienkyo.main.jp/
・なないろcafe http://ameblo.jp/nanairo-cafe
・一般社団法人エープラス http://1oya.org/
・ウィメンズネット・こうべhttp://homepage1.nifty.com/womens-net-kobe/
・HERE&NOW今ここにhttp://here-now.gonna.jp/

又、DV・モラハラ加害者は、自発的に、自分が加害者であることに気づかないことが多いので、あなたが、「あなたのやっていることはモラハラです。」と突きつけられたのは正解ですね。

上記の相談機関に周到に相談した後、速やかに別居に踏み切ったり(予告をせず、突然「置手紙」をし、行き先を知らせないで出てくれば良い。)、離婚調停を提議するなど「行動を起こす」ことにより、彼に気づかせ、彼を変えさせるきっかけを与えることが出来ます。

別居期間中も婚姻は継続している訳ですから、あなたの生活費用を「婚費」という形で請求することは可能ですし、一定距離以内に立ち入らせない、などの措置を取ることも可能と聞いています。

参考までに、DV加害者更生プログラムも挙げておきます。

【DV加害者向更生プログラムの例】
(よいDV加害者プログラムかどうか見分ける方法http://aware.exblog.jp/i36/を参考にして、内容をよく見極めてから受講して下さい。)
(1)アウェア(東京)http://aware.exblog.jp/
(英語で「気づき」という意味でアメリカのDV加害者プログラムを取り入れたカリキュラムと加害者同士のミーティングを通じて自分のDVの実態に気付き、更生を目指す団体)
(2) 上記アウェアので研修を受けた人たちが開設している各地のプログラム
http://aware.exblog.jp/13136653 
(3) DV防止教育センター(名古屋市)http://dvpec.exblog.jp/i0/
(4) 特定非営利活動法人RRP研究会(東京)http://www.rrpken.jp/      
(カナダのブリティッシュ・コロンビア州の基準となっている、'Respectful Relationship Program'をモデルに、認知行動療法などを取り入れた心理教育の手法によるDV加害者プログラムを実施。)

とにかく一番いけないのは、このまま彼の行動を容認し、がまんし、人生を送るという選択肢です。あなたは、やがて心身ともぼろぼろになり、気力や判断力もそがれて、廃人にさせられますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。いろいろな支援機関があるんですね。とても参考になりました。ひとりで悩まず相談してみようと思います。

お礼日時:2012/11/19 16:17

 >  答えが返ってくることはなく3週間ほど家庭内別居状態です。

。話し合いにも応じてくれまん。もし夫が改心しなければ離婚を考え、

 離婚を勧めてもあなたは子供さんを連れて生きられるのでしょうか?

 養育費はせいぜい旦那さんの給料の3割程度でしょう。

生活保護費以下になるでしょう。
 
 しかし簡単に生保が受けられる事は無いでしょう。
 
 家裁で調停をして夫婦関係の改善を求めましょう。

 それでも解決しなければ離婚したら生保が受けられるのか役所に行って
相談しましょう。  

旦那さんが養育費をし払う額を差し引いての支給になれば役所も
審査が甘くなるかも知れません。  
    • good
    • 6

ご希望の回答ではありませんが、私の両親ににています。


私の父親は母の事を、何時もバカバカと言ってコケにしていました。
だから私は中学生ぐらいまで、母は馬鹿なんだろうと思いこんでいました。

私の父親は25年前に他界。母は90歳で生きています。
 母は昔の事ですし離婚はしませんでした。離婚したら生活出来ないですしね。
私は父親が嫌いで母に離婚をしてほしかったです。父親には他にも色々と酷いところがありましたから・・

で、今は私の子供も結婚しました。

私が自分の子育てが終わってみて、
いまになって両親の事を考えると、両親が離婚しなくて私は幸せだったと思います。
私の母の場合、私が中高生の時期に離婚したら、再婚も出来ず
子供の学費に苦しみ、結婚で肩身の狭い思いをし、
子供の保証人も親戚に頼まなければならず、
父親のモラハラからは抜け出ても、別の苦労が待ってたと思うんです。

モラハラは子供には悪影響を与えます。子供の人格にも影響します。
でも、子供にとっては実の父親です、
父方の親戚も可愛がってくれるし、子供は安心してわがままも言えます。
貴方のお子さんの子育てを、文句も言わずに半分負担してくれるのは御主人だけです。
貴方が離婚して再婚すれば、そうはいきません・・・

気にいらないご主人でも、貴方とお子さんのために、毎日働いてくれるのは御主人だけなんです。
貴方はお子さんの事でご主人に何の遠慮も要りません。
お子さんが大きくなれば、お子さんの口から父親に、モラハラが嫌いだと言わせることも出来ますし・・・

ちなみにわが夫もdvと思われる所があります。
直接的な暴力はないですが、
夫が怒ると家の中がめちゃくちゃになるのでとても怖かったです。
でもそれも娘が高校生の時に泣いて抗議して以来、そういうことはしなくなりました。
欠点や性格の悪いところも沢山ある夫ですが、子育て中心に考えると、実の父親が一番ですから、我慢してきました。

私の場合、その選択で良かったと思います。
私の母親の選択も、離婚しないでくれて良かったと思っています。
再婚して家庭内に義理の関係が出来ると、苦労が増えるし、孫が出来ても引きづる場合もあります。
参考にしてください
    • good
    • 12

失礼ですが、家庭でそのような人が社会人として世の中に出て仕事をしているかと思うと、ぞっとしますね。



私は前妻の暴言で離婚しましたが、暴言を吐く人間って、実は何も考えていないのではないかと思います。
相手をどれだけ傷つけているかを・・・・・

根本は「相手に対して不満が有る」はずなのですが、相手に対する不満の原因が自分にある事を自覚していない人が居ます。

その辺が分からない人は「頭が悪いのです」。 要するに、10代の非行少年と同じレベルなのです。

暴言を吐く要素ですが、前妻の家庭に重大な問題が有りましたね。
それは、自分の母親が、嫁ぎ先である夫の、姑、小姑に相当酷く苛められ、20代も続く家の跡取りの長男であるにも関わらず、夫と手を取り合って家を出ようかとしたほどであったと言います。
前妻は、祖母の膝に抱かって「母親が苛められる姿を見て育ったのです」。
暴言もその時すでに「生活の中に普通に聞きながら成長した」のですね。
ですので、悪いとか、いけない事とか感じる以前に、慣れてしまったのです。
(結婚後に判明した事です)。

前妻は言ってました、自分の暴言で離婚まで考えているとは「思いもしなかった」と・・・。
この程度なのです。

ですが、謝罪しなかったので離婚に踏み切りました。
一言「私が悪かった、ごめんなさい」と謝れば、離婚は踏みとどまるつもりでしたが、有りませんでした。
謝罪しないと言う事は、自覚していない事になります。
その頭の無い人間を選んだのは自分ですが、「もういい」と言うのが正直な気持ち。

人を思いやる気持ち、家庭を、夫婦関係を良好に保とうとする意志の無い人との暮らしでは、夫婦の意味が有りません。

それとですね、暴言を吐かれて黙って居ると、相手は増長しますよ。
暴力を振るわないのであれば、
>「役立たず」「おい、ババァ」と言われたら、「自分だってジジイじゃないか」。
>「無能」と言われたら、「無能を選んだのは誰よ」。
>「俺の言うことを聞いておけば間違いない」だったら、「その証拠を示しなさいよ」。
>「人間失格」「母親失格」だったら、「お互い様」、「父親失格」で宜しいと思います。

そして、「そんな私と一緒に居てつまらないでしょ、どうしますか?」と問いかけてみてはどうですか?。
畳み掛けるように、「あなたは温厚で人を思いやる事が出来る人と思ってましたが、変わってきましたね」と・・・

ま、この先も同じ事が続きますよ。
黙って聞き流すのも一つのやり方ですが、それでは「この先の人生が虚しくありませんか?」。
老後だってあるんですよ。
    • good
    • 19

>「貴方のやってることはモラハラです」と言いましたが、答えが返ってくることはなく、、、



つまりモラハラである事をご主人は暗に認めているからこそ、返す言葉もない、、という事かな?

自分のしている事を解っては居るんですよ。
でも、これまで散々馬鹿にしてきた貴女から言われたから、『はいそうですか』と言えないのでは?

ご主人が頭の上がらない第三者から言われたなら、もう少し素直に非を認めるのではと思うのですが。
    • good
    • 1

モラハラは治りません。


修復は不可能です。
有利な条件で離婚できるように、早めに弁護士と相談してください。
    • good
    • 7

貴女の投稿を見て思わず「家と同じ!」と驚いてしまいました。

家の夫もモラハラです。先月からいきなり出て行け、てめえの顔なんかみたくもねえんだよばばあ。など思いつく悪口の限り言ってきます・・毎日辛いです。きっと貴女も日々相当な精神的ダメージを受けていらっしやると思います。お辛いですね・・。ただ、結論から言うとこれは治りません。この歳になると余計酷くなったりします。根本的に自分の過失は全く認めませんし、むしろそうさせた貴女が悪い、自分には非はないのだと主張します。我が家もそうです。そして家庭内別居になり、先日とうとう夫が離婚調停を起こしました。我が家的には離婚に向かっていますが貴女はどうしたいですか?もうこんな生活こんな夫と別れて別々の人生を歩みたいですか?それともなんとか我慢して今の生活を続けますか?どちらにしても選ぶのは貴女ですが子供3人抱えての生活は大変だと思います。まず離婚の前に双方の親御さんか第三者(共通の友人とか)を入れて今後について一度話し合いの場を持たれては如何ですか?離婚はいつでも出来ますよ!夫を変るのは、なかなか難しいと思いますが何かしらの打開策が出てくるかも知れないしこの約束が守れなかったら離婚する、など約束ごと等取り決めてみてはいかがですか?長くなりましたが同じ悩みを持つ者同士頑張りましょう!
    • good
    • 7

そこまで言われて、一緒にいる意味がありません。


お子さまにも、影響が出ます。

決断される事をお勧めします。
    • good
    • 5

ご主人の生育中に何か、親に対して、言いようの無い不満が



あるのではないでしょうか?

穏やかな家庭に育った子は、穏やかな人格になりますから。


DV夫から、貴女の命やお子さんを守る為に離婚は、仕方ないように思います。

モラハラ夫に対処するには、「夫がグーの音が出ないくらい」言い返すことです。

もちろん、夫の日常の会話は録音しておきましょう。

離婚して、子供を育てていけますか?

育てていける(お金を稼げる)ことが出来るなら離婚をお薦めします。
    • good
    • 3

モラハラをする人は病気なので治らないと言われていますが、離婚に踏み切る前に少し、冷静になってみてください。

ご主人の言うことは真に受けないでください。

ご主人が本当にモラハラなのかそうでないか確める必要もあると思います。
お義母さんが言われているように心が疲れていても、所謂、一過性の鬱の状態になっても同じような症状が出る人はいます。とにかく、傍にいて安心できる相手とか自分が甘えられる存在に対して八つ当たりのような言葉が出て来ると思います。もし、本格的なモラハラであってもなくても歪んでいる心から発せられる言葉なんだから
真に受けてしまって傷つく必要はありません。

モラハラに関する本は私も読んだことがありますが、講談社の親書の熊谷幸子さんという方が書かれた(家庭
ハラスメント)という本が一番、参考になりました。そこでもふれられていましたが、優しくなったり怖くなったりの時期があってそれを繰り返すというのであればモラハラだと思います。

モラハラをする人の心は想像以上に歪んでいたり荒れていたりすることが多いように思います。
ご主人はご自分の心のイライラでものが正しく見えないでしまっていて人格がずれて別人にのようになってしまうという心の病に罹っている可能性があります。まともな状態ではないのですから決して彼の言うことを本気にしないことです。

それから、他人には物凄く上手に隠しますから下手をすると質問者さまの方が悪者扱いされることもありますから相談する上では慎重に理解力のある方を選んでください。熊谷さんも調停委員とのトラブルとか大分、離婚が成立するまでは苦心されたようです。そして最後は晴れて離婚されました。

ご主人は職場で何かあったとか原因が家庭内ではなくておかしくなられておられるかもしれません。しかし、
今まで質問者さまにも本心は隠していた可能性もあります。

まず、冷静に彼が本当におかしいのか一過性か確める必要があります。精神科に行き調べて貰う方法もありますが兎に角、自分の正体を他人には隠すことが天才的にうまくなりますから注意なさってください。

質問者さま、これから大変だと思いますが、どうぞ、お身体を、そしてご自分の心を大切にしてお過ごしください。熊谷さんの本はきっと図書館にあると思われますので読んでみて頂きたいと思います。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。

夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。
もう精神的に限界です。

結婚して6年目、30代前半の主婦で7月初旬に第一子の娘を出産しました。夫は40代前半です。
夫とは同じ会社で、私は現在、育児休暇中です。
出産後に退院してから、すぐに家の事、子供の事、それなりに頑張っているつもりです。
私の実家は横浜にありますが、里帰りはせずに退院してすぐに夫と娘と3人で生活を始めました。
里帰りしなかったのは、3人での時間を沢山過ごしたかったのと絆を深めたかったからです。

最初は楽しく過ごしていたのですが、娘の1ヶ月健診の直前、夫から「1日のおしっこ・ウンチ・授乳や体重とか体温とかつけてないのか!」と言われ、かなり酷い言葉を浴びせられました。
1ヶ月健診で1日のリズムなどを先生に報告するんじゃないのか、何のための1ヶ月健診なのかと言われ、

「結局子供が可愛くないからやらないんだ」
「お前なんか居なくてもこの子は育つんだから子供置いて出て行け」
「母乳じゃなくてミルクだけでもやっていけるんだよ」
「育児放棄すれば?」
「母親失格」
「お前、異常だよ」

などを言われました。酔っ払って「死ね」と言われたこともあります。翌朝覚えていませんでしたが。

この後も子供の事だけでなく、夫が仕事で遅くなった日に電車で寝過ごしてはいけないから起こしてくれと言われ、
最寄の駅に着く直前に携帯にメールと呼び出しをし、結果、夫は寝過ごしてしまいました。
自宅用の携帯のみに連絡をしたのですが、夫の言い分としては「何で会社の携帯にもかけてくれなかったんだ、自宅用の携帯はカバンに入れてるだろ!」と言われ、最初に述べたような言葉を浴びせられました。

ソファーの溝に埃が溜まっているだけで「何で埃がこんなにあるんだ!」と言われ、また色々と言われました。
ソファーには子供をよく寝かせます。溝を掃除し忘れていたのは私がいけないのですが、掃除機や床の拭き掃除などはしています。

離婚の話になった時は「とことんやってやるよ」「お前が稼いだとしても親権は取れないと思うよ」などと言われました。
ですがこの翌朝、寝ていると急に「こっちこい」と言い、腕枕をして「ちゃんとしろよな」のひと言で離婚の話もうやむやになった感じです。
私と子供が昼間の間に実家に戻ってしまうのを恐れたのかもしれません。

できれば3人でこれからもやっていきたいというのが私の気持ちです。
夫の事を愛しているのか、これが情なのか自分でもよく分かりません。でも、楽しい想い出も沢山あり、優しい時もあるので離婚する事を考えるとつらいです。
離婚したとして、もし私が親権を取れた場合夫は1人になってしまう・・可哀想・・と考えてしまうのです。

自分が言われたことが実際にDVにあたるのか、女性相談センターに聞くとDVだと言われたのですがもしご経験者がいらしたらお聞きしたいと思い、投稿しました。
実家の母に泣きながら話をしたら、明日、私に話を聞きに来ると言ってくれました。
もしかするとそのまま私と赤ちゃんを実家に連れていくつもりかもしれません。
そうなると夫がどういう行動にでるのか怖いのと同時に、夫の事が心配になります。

うまく説明できずにすみません。
とりあえず実家に戻ったほうがいいのでしょうか。
どうすればいいのか分かりません、助けてください。

夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。
もう精神的に限界です。

結婚して6年目、30代前半の主婦で7月初旬に第一子の娘を出産しました。夫は40代前半です。
夫とは同じ会社で、私は現在、育児休暇中です。
出産後に退院してから、すぐに家の事、子供の事、それなりに頑張っているつもりです。
私の実家は横浜にありますが、里帰りはせずに退院してすぐに夫と娘と3人で生活を始めました。
里帰りしなかったのは、3人での時間を沢山過ごしたかったのと絆を深めたかったからです。

...続きを読む

Aベストアンサー

一杯一杯の中、よく頑張りましたね!

6年目にして恵まれた娘さん…貴女もご主人も初めての事で、肩に力が入り過ぎていたのですね。

<里帰り>は落ち着いた環境の中で、大変な赤ちゃんの世話だけに心と体が使える様に考えられたものだと思います。

体の回復だけではなく、それだけ神経も使うし、ストレスもたまるのです。

ホルモンバランスが崩れてイライラしたり、落ち込んだりもします。

母乳ならばなおさら寝不足で、神経が張り詰めっぱなしの上、しかも理解のないモラハラのご主人…よく鬱にならずに、ここまで頑張りましたね!

今からでもゆっくりご実家で養生される事をお勧めします。

さて、ご主人の言葉をそのまま<心>で受け止めてはいけません!

確かに正しい…でも正しい様に聞こえるだけ!正しい事と、しなければいけない事とは違います!

正しいから、しなければいけない…のでは無いのです!

今一番大事な事は<赤ちゃんの為だけ>に貴女の体と心を使う事。

そこには<無理>があってはいけないし、頑張り過ぎてもいけない。

ご主人も初めてのお子さんで、すごく責任感も感じているだろうし、テンパってもいる筈です。

でも、うるさい!!!うざい!!!黙ってろ!!!です。

1ヶ月検診にしても、必要ならば退院の時に言われますし、大変な時期にそんな手間のかかることをさせられる訳が無い!

埃…?埃位じゃ死にゃあしないよ!あらさがしする暇があるのなら、自分で拭け!…と言いたい。

「ちゃんとしろよな」…はあ???赤ちゃん以外の事は、あんたがやれ!…と言いたい。

ご主人の言葉に勘違いしては、だめですよ!しなければいけない事では無いのです!

貴女は娘さんの為に、出来るだけ<穏やかな心>と<健康な体>を持てるように努めてください!

後の事は、余裕が出来たら、すればよい。

まず、貴女が<お母さん>としてしっかり考えを入れ替えましょう。娘さんの成長を楽しむためにも。今のままでは、貴女の心が壊れてしまいますもの…。

そうして、ご主人の意識改革です。

さて、ご主人にしっかりと上から物が言える方はいらっしゃいませんか?ご主人に遠慮せずに意見がしっかり言える人でなければなりません。

お仲人さんでも上司の方でも義父母の方でも貴女のご両親からでも。

ご主人が本当に<貴女が大変>と解ってもらう必要があります。

<離婚>にならない為に…です。

もし、どなたも嫌な役回りを引き受けてくださらないのなら…役所の保健婦さんにお願いするのも良いかもしれません。

女性の立場で、しっかり説得していただけるようにお話をされてはいかがでしょうか。

子供さんを育てながら、<親>も育っていくものです。

ご主人の様にピリピリしどおしでは、子供さんの為にもよくありません。


貴女に<笑顔>が戻るまで、安心して実家を頼りましょう。

ご主人にも<笑顔>が戻ったら、迎えに来てもらえば良いのです。

肩の力を抜いて、娘さんに良~~~い笑顔で話しかけてあげてくださいね!

一杯一杯の中、よく頑張りましたね!

6年目にして恵まれた娘さん…貴女もご主人も初めての事で、肩に力が入り過ぎていたのですね。

<里帰り>は落ち着いた環境の中で、大変な赤ちゃんの世話だけに心と体が使える様に考えられたものだと思います。

体の回復だけではなく、それだけ神経も使うし、ストレスもたまるのです。

ホルモンバランスが崩れてイライラしたり、落ち込んだりもします。

母乳ならばなおさら寝不足で、神経が張り詰めっぱなしの上、しかも理解のないモラハラのご主人…よく鬱にならずに、こ...続きを読む

Qモラルハラスメント子供への影響と離婚すべきか?

小1,4歳、2歳の3人の子供がいます。夫とは毎日喧嘩です。

夫はしっかりしたひとで、自分の母をとても尊敬し大好きです。

母もがんばりやで働き者の強い人で、すてきなひとです。

私はといえば主婦としても人としても確かにいまいちです。

最初は、夫を尊敬してましたので、言われたことを努力してするように

していました。

結婚してからも自分なりには努力してきました。

が、彼にはまったく評価されず、ほめられることはほとんどありませ

ん。感謝など皆無です。

足りないところのみ指摘され、もっと、もっととおいたてられます。

初めての子供を出産してから喧嘩が多くなりました。

子育ては女の仕事とほとんど手伝ってはくれません。自分の母のように

なって欲しいようです。

喧嘩のたびに口汚くののしられ、コテンパンにされます。

最近私の母や姉の前でも平気で言います。母は聞いてられない。気分が

悪くなると言います。

子供のためと我慢していましたが最近長男の言動が私を馬鹿にしたよう

にいい、ヒステリーをおこし、人間関係もうまくできません。

長女には運動会で私も夫も祖母も一緒に競技への参加を泣きながら拒否

されました。先生と踊ってました。

普段は3人ともママ大好きとだきついてくるのに・・

子供たちも今不安定です。

母にささえられようやく形をなしてる家族だと思います。

夫はおれは一人だ・・・とたそがれて、仕事だ付き合いだと休みの日も

出かけていきます。

でも、子供はとってもかわいいらしいです。子供もパパも好きといって

ます。

夫は私のことは今ではまったく好きではないようです。いいところがあ

ったら教えてよ。といわれます。

子供のために我慢してるそうです。

子供がママを好きは認めてます。

私は彼のいいところもわかっています。が好意は冷めてきています。

2人の老後は考えられません。

経済的な不安と自分に自信がないのとかといって夫にはまかせられない

ので(子育ては他の誰かにまかせる気なので。)いままで離婚できませ

んでしたが最近の子供の様子に危機感をいだき相談させていただきまし

た。よろしくおねがいします。

母にもいつまで持つか、決断することも必要といわれました。

私と母がかみ振り乱し子供の世話をしていても彼は別空間。

一人優雅にお過ごしです。

おばあちゃんが孫をみるのはあたりまえだそうです。

小1,4歳、2歳の3人の子供がいます。夫とは毎日喧嘩です。

夫はしっかりしたひとで、自分の母をとても尊敬し大好きです。

母もがんばりやで働き者の強い人で、すてきなひとです。

私はといえば主婦としても人としても確かにいまいちです。

最初は、夫を尊敬してましたので、言われたことを努力してするように

していました。

結婚してからも自分なりには努力してきました。

が、彼にはまったく評価されず、ほめられることはほとんどありませ

ん。感謝など皆無です。

足りないところ...続きを読む

Aベストアンサー

私と似ていて、辛い気持ちが伝わってきました。

私の事になりますが、旦那さんのモラハラは、お子さんに大きく影響を及ぼしますよ。
主人の父親は、モラハラで典型的な俺様性格です。主人の母親は、子供のため・生活の為にと耐えて頑張るパーフェクトな母親です。そんな母親を見て育っていますので、母親を尊敬しています。
俺様の父親と耐える母親を見て育った主人は、父親より抑えられたモラハラ男に成長しました(主人の母も認めています)。
主人は、『主婦(女)は『こうあるべき』、『母親に出来たことが出来ない訳が無い』、『家事、子育ては女の仕事であって、俺には関係ない』が当たり前に発言・生活しています。
主人の私への発言が、感謝の気持ちが無いのと、蔑む発言の多さに自分の母親からもモラハラ発言しているのを何度となく指摘されていますが、改善するどころか酷くなる一方です。
主人にとったら、当たり前の事を言っているに過ぎないのでしょう。
また、向上心を持つ事はよいのですが、現状に満足感が無いので、現状に感謝することはないのでしょうね。
そして、結婚したから、子供がいるからと自分の自由行動を制限するのは親以外は利用価値がなければ邪魔者なんでしょうね。

質問主さんの話に戻すと、ご主人の理想が母親であることは良いと思いますが、質問主さんは人格も性格も生活サイクルも全てがお母様とは違うんです。
質問主さんが未熟ではないのです。経験が違うのです。

主人の母親は、主人が相手を認める事の出来ない表面的な人間関係しか築けない人になったと嘆いています。
私にも息子が一人居ますが、主人のようにしないためにも、主人と闘う強い母親でいようとしています。
最近は、無理してしないことに決めました。
よって喧嘩になりますが…
3才の息子の前で言われたら、私も姑も「その発言は暴言、モラハラ発言」と言い、「○○(息子)はお父さんの真似をしては駄目よ。バカとアホの発言だからね」と言います。
日頃はお父さん大好きッ子の息子ですが、主人が「おまえは~、てめえは~」とモラハラ発言を言おうとすると、「それ、バカアホだよ」と言うようになりました。
それ以来、子供の前では言わなくなったので、子供には良かったかな?と不安ですが、両親をバカにしない子になってくれたら良いな~と思っています。

あまりに酷いご主人のモラハラ発言は、お子さんに影響を及ぼしますので、離婚も一つの手です。
しかし、質問主さんが現状に甘えず前を向いて踏み出すときの手段として、今はどうすべきか悩んでいいと思います。
どうしても経済的なことは考えますよね。私も経済的な事で離婚には躊躇していますので、応援しています。

私と似ていて、辛い気持ちが伝わってきました。

私の事になりますが、旦那さんのモラハラは、お子さんに大きく影響を及ぼしますよ。
主人の父親は、モラハラで典型的な俺様性格です。主人の母親は、子供のため・生活の為にと耐えて頑張るパーフェクトな母親です。そんな母親を見て育っていますので、母親を尊敬しています。
俺様の父親と耐える母親を見て育った主人は、父親より抑えられたモラハラ男に成長しました(主人の母も認めています)。
主人は、『主婦(女)は『こうあるべき』、『母親に出来たことが...続きを読む

Q会話にならない夫 もう疲れました。モラハラかな。

会話のできない夫 まったく筋が通らないのに自分は間違っていないといいます。基本的に悪いのはいつも私。口ではお互い半々だといいますが、話の合間合間におまえが悪いから…とい意図が見えます。結婚15年目。子供も2人。最初から喧嘩が絶えず、お互い疲れて一度離婚しました。(あまりにひどい言動に子供がいても耐えられず…私が作った年賀状が気に入らないというので、夫の分は5枚しか印刷しなかったら、5枚じゃ意味がないといってばらまいた。悲しくなり泣くと、それをビデオに撮られた。お前は頭がおかしいから自分で見て反省しろ、その時夫は笑っていました)

その後苦労して仕事もし、昔からの知り合いの人に告白され(私も素敵な人だと思っていた)付き合い始めました。すると夫の態度が急変。離婚するつもりはなかった、今までのことは全部俺が悪かった、やり直したいと土下座までしました。まったく取り合わなかったのですが、恋人の方が仕事に失敗。夢がある人だったので、とても他人の子供2人を一緒に育ててくれとは言えず、また、ちょうど長男が反抗期で家庭内暴力をはじめ(今はすっかりいい子ですが)とても、私一人で対処できず、疲れ果て夫と寄りをもどしました。最初はよかったのですが、一か月後には、元彼と連絡をしたという因縁をつけられ、顔を殴られました。(元から暴力あり。)ずるずると今に至ります。

暴力に関しては言葉の暴力(バカ、キチガイ、その他)からはじまり、私が泣いたり切れると、それを抑えるためだと言って殴ります。寄りを戻すとき、絶対バカと言わない、暴力はしないと約束しましたが、今は前と全く同じです。子供の前で、食事中ビールや熱いみそ汁を投げつけられたこともあります。たいせつにしていた父の形見も壊されました。

最近はさすがに仕事がうまくいっていいて、ストレスが減ったせいと、私が精神科に通って薬を飲んでいるから、あまり落ち込まずスルーできるようになったので、修羅場な喧嘩はへりましたが、それでも私自身とても努力しています。(薬の副作用もつらいです。が飲まないよりは精神的に楽)

今はただひたすら子供のことだけを考えています。元彼が恋しくてもどうすることもできない状態なので、あきらめて夫に少しでも優しくし、苦手ですがかわいく接するようにし(親から変な顔と言われた後遺症か、甘えたことがないからか甘え方がわからない、それは夫も知っていて同情してくれる)できれば、今の家族で楽しくやっていきたいのです。が、なぜか夫は全く理解できないところで怒って機嫌が悪くなり、口をきかなくまります。説得しようにも(子供とどこか行く約束していたりするので)じゃあ、仕事休むからな、とかいって脅されます。めんどくさいです。話し合おうにも、俺は話したくない、何を言っても、お前の言ってる意味がわからない、みんな誰がきいても分からないだろうし、おかしいと思うだろう、かわいそうだからわかったふりをしてくれてるんじゃないか。どこが変なのか教えて?ときいても自分で考えろバカ、と言われます。お前は人の気分を悪くする天才だな。悔しかったら稼いでみろ。俺は話したくないのに、無理やり話してやってんだ。などなど。あまりひどいのは思い出せません。精神科の先生によると記憶がなくなるのは仕方ないことだということで、本当に記憶がポッコリ抜けていることがあり、またそれをバカにされます。(診断は適応障害)

お正月に、いきなりもうやっていけない。お前が変わらない限り無理、といわれ、別居を切り出されました。お金があっても、愛のない夫婦にはなりたくないというと、意味が分からないというので、わかってもらえなくて悲しいというと、俺が悪いことしたみたいな気分にさせられた。だから話をしたくなくなるんだ。あんたは(怒るとあんたになります)もうちょっと頭を使った方が自分のためのもなるよ、せっかく聞いてやったのに、(あんたが俺を話をしたくないようにさせている、楽しい話なら、誰だってしたくなるもんだ、工夫しろという感じです。)

経済的には見捨てられることはないと思います(自分が無責任な男ではないと思っているし、子供のことは溺愛。口うるさいのでウザがられていますが、子供なりにこういう人だからほっとけと気にしていません。)また、浮気もしません。ギャンブルもしません。よく働きます。機嫌がいいときはやさしいです。子供もかわいがり、家族でお出かけが生きがいのようです。はた目からはとてもいい人。素敵なパパねといわれます。私のことを、いつもきれいだねといってくれます。外見はよく言えばファニー、決してイケメンではありませんが自分ではもてると思っています。片づけられない病、でも子供には片づけろとうるさい。私は嫌なのですがしょっちゅうキスをしたがり、私に対して絶えず性欲があるといいます。疲れているといってあまり答えてあげませんが、機嫌が良くなるのがテキメンなので、できるだけ拒否しないようにしています。ほかの女に興味はなし。でもその気になればすぐ彼女はできると思っています。私の料理が好きでいつも食べているときは機嫌がいいです。上手だと褒めてくれます。私も正直体調が悪いのですが、頑張ってなるべくおいしく作ります。

子供が小さいときはあまり理解がありませんでした。出産後子供の夜泣きがひどく疲れていても何もしてくれず、(優しい言葉だけでもいいのに)そんなに大変なら実家に帰れと言われました。私が風邪をひくと、基本的に放置。頼まないと何かしてくれません。(普通、どうだ?とかいって様子を見たりしないかなあ…)
それなのに、自分の仕事が大変だったとき、見捨てたといって責めます。(こっちも育児で大変だったし、見捨てたというより見捨てざるを得ないひどいことをされた。ちなみになんども赤字を埋めるのに私が親に借金している、でも見て見ぬふり)もし、こういうことを言い返すと逆切れされて逃げられる、寝る、切れて暴力をふるうのどれかなので、言いたいことは言い返せません。ひたすら、責められ続けるのを耐えます。

長文すみません、これから、どうしたらいいのか、来月には結構式の予定もあります(二人だけなのでキャンセルは簡単)私の頭がおかしいのでしょうか。私の姉は夫が大嫌いです。皆さんの意見をぜひ伺いたいです。よろしくおねがいします。

会話のできない夫 まったく筋が通らないのに自分は間違っていないといいます。基本的に悪いのはいつも私。口ではお互い半々だといいますが、話の合間合間におまえが悪いから…とい意図が見えます。結婚15年目。子供も2人。最初から喧嘩が絶えず、お互い疲れて一度離婚しました。(あまりにひどい言動に子供がいても耐えられず…私が作った年賀状が気に入らないというので、夫の分は5枚しか印刷しなかったら、5枚じゃ意味がないといってばらまいた。悲しくなり泣くと、それをビデオに撮られた。お前は頭がおかし...続きを読む

Aベストアンサー

>暴力に関しては言葉の暴力(バカ、キチガイ、その他)からはじまり、私が泣いたり切れると、それを抑えるためだと言って殴ります。寄りを戻すとき、絶対バカと言わない、暴力はしないと約束しましたが、今は前と全く同じです。子供の前で、食事中ビールや熱いみそ汁を投げつけられたこともあります。たいせつにしていた父の形見も壊されました。

ここまでするのは常軌を逸しています。
性格的に偏っているとか我儘だとかいうレベルではありません。御主人は病んでいますね。

自分がおかしい人は身近な人のこととか言いやすい人に対しておかしいということを言います。
もし、今度、同じような暴言を吐いたら自分のことを人に転嫁して言っている、今、病気が出ていると判断なさってください。決して真に受けたり本気にしないように。

ご主人は努力で自分を治すことは不可能なような気がします。
客観的に見て意味の分らないことを言ってるのは全部、ご主人の方だと思います。

このまま我慢していたら壊れますよ。

Q冷え切った夫婦の間で育つ子供

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、まともに取り合おうとしません。大の男が無視なんて・・・とはじめは怒る気持ちもあったのですが、夫に対しては何の感情もありません。
夫のように無視、一緒にいても見もしません。
本当に最悪の環境です。
修復なんて不可能のように思えるし、万に一つも夫と修復の努力をしてみたところで、その先に待っているものなんてあるんだろうかと空しさを感じます。

そんな環境の中、心配なのは、まだ幼い子供たちです。

夫も私も子供たちを愛しているのは変わりないので、子供たちのためだったら、お互い親としてすべき責任をきちんと果たそうと日々努めています。
夫は仕事熱心で、きちんとお金を家に入れてくれて、私と子供たちが生活に困ることなどありませんし、私も母親としてすべきことは、完ぺきとは言えないまでも、子供のことを一番に考えて、最大限の努力をしているつもろいです。
子供の前で罵り合いのけんかなどしません。
これくらいのことは、子供を持った人間なら最低限すべきことだとは思いますが・・・。

こんな冷え切った夫婦の姿を子供たちに平気で見せていることに、ものすごく苦しい思いをしています。子供は両親の関係を見て、いろいろなことを学んでいくと思うのです。夫婦でお互い愛情を持って思いやりながら、家庭を築いている両親を持った子供は、異性を思いやる気持ちを持った優しい人間になるのでは、そうでないうちのような家の子は、ひねくれてまともに愛情を表現できない人間になったり、将来家庭をもっても私たち夫婦のように冷え切った家庭になってしまうのでは・・・などと漠然と不安を感じ、子供たちに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうはいっても家族が皆で一緒にいれば、私たち夫婦が無視し合っているだけで、私も夫も子供たちとは賑やかにしゃべったり、子供たちも好きなようにふるまって、父親や母親に甘えたり・・・と、今のところは大きな問題になっている様子はありません。
今は子供たちが小さいのでまだ救われているという感じです。

正直何度も離婚を考えていますが、子供たちがまだ小さいこともあり(未就学児)、離婚して、仮に私が子供を引き取っても、再就職も難しく、金銭的に不安なこと、夫が子供を引き取っても仕事をしながら、母親のような世話をするのは困難だろうこと、を思うと離婚に踏み切れないでいます。
夫も今は離婚することは考えていないようです。おそらく子供たちのことを考えてだと思いますが。

何より一番上の子供が、私たちの状況を薄々感じていながらも、お父さんもお母さんも一緒がいいと言います。

それでも、ときどき親の顔色をうかがったり、気を遣ったりしている様子がわかると、こんな小さい子に気を遣わせて、と親として情けなく子供たちがかわいそうになります。

夫にそれを言っても、頭ではわかってはいるでしょうが、私のことが心底嫌だという感情が理性で抑制できないようで、せめて子供たちのまえだけでも普通にふるまうことができそうにもないみたいです。

どうやっても行き場もなく、やりきれない思いで日々過ごしています。
こんな親に育てられた子供たちは不幸になるでしょうか?子供たちに申し訳ないです。
生活が苦しくても、離婚して、親の不仲を見せつけるような今の状況から脱したほうがいいのか、
子供なんてそのうち親から離れていくのだから、夫婦仲が悪く、親としての理想からはかけ離れていても、それまでは不自由なく育ててやるのがいいのか、どちらがいいものなんだろうと悩んでいます。

似たような境遇にある方、私たちのような親に育てられたという方の経験や、ご意見を伺ってみたいです。

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、ま...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生まれ持った性質だと私は思います。

両親の不仲というものをどう捉えて育って行く子なのかはお子さん自身の力にかかっていると言えます。
食べさせ着せて教育を受けさせてもらえればとりあえず子供は育ちます。
それだけで親の存在価値はあると言って良いわけです。
両親の関係というものが人間形成に大きな影響を及ぼすことは否めないけれど、それでも夫婦協力しあって子供を育てて行くという事には変わりはないものだと思います。

お子さんがこの先いろいろな問題を抱えた時に「やはり夫婦がうまく行ってないからだ」という事に終結することなく、決して諦めず努力して行く態度というのが重要なのではないでしょうか。
昔は非行や不登校は家庭に原因があるものとされてきましたが、近年はそうとばかりは言えません。
何不自由ない家庭で育った子ですら様々な問題を抱えます。
夫婦の不仲を解消できないなら、その逆境のなかでも精一杯子供に向き合って行こうとする姿勢が大事なんじゃないでしょうか。
その結果として結婚を継続するか、離婚を選択するかも答えを出したら良いのじゃないでしょうか。

ご自身も、離婚のネックとなっている経済力にたいしての努力が必要と思います。
その必要があれば離婚という選択肢もある状況を作り出すことです。
離婚できないからしないのでなく、できるけれども選択しない、という状況で結婚を続けることがより健全な家族関係を築ける礎となるのではないでしょうか。
お子さんがある程度大きくなったら社会に出るという準備をすすめてみる事ではないでしょうか。

最後に、夫婦仲が悪い場合、その負担が子供に行く大きな原因となるのが母親の子供への依存です。
お子さんはおそらく両親の不仲を察知して自分が鎹になろうと、離婚を食い止めようと、必死に良い子を演じると思います。
その努力が功を奏して出来の良いお子さんになる可能性も高いでしょう。
そうなると知らずのうちに母親は子供を頼り心のよりどころとし依存してしまうようになります。
これは将来的に本当にお子さんの負担になりますので絶対に避けたいことです。
お子さんを成人させるまでが夫婦の責任と割り切るなら、子供が巣立った後はすっぱりと子離れして自分の老後の生活を確立しましょう。
その心構えを今からできるのなら、仮面夫婦も悪くないのではないでしょうか。

私自身も円満な夫婦に育てられてはおらず両親は熟年離婚しております。
夫の両親は不仲でこそありませんでしたが問題多き親で、早くに親元を離れた夫です。
そんな私達夫婦は、世間様に羨まれるぐらいの家庭を築けたと自負しております。
今年、結婚30年目。反面教師という親も、悪くないものだと思います。

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生ま...続きを読む

Q離婚後・・・前途多難です・・・

31歳、この度離婚が成立しました。

離婚を言い出したのは、私(妻)の方で、
それに夫が署名・捺印した形です。

届けを出す前の元夫は、
「早く届けを出せ!会社にも言ってるのに。」だとか
「離婚後、復縁できると思うな。」と強気発言でしたが

届けを提出したと分かると
「届けを取り消してきて欲しい、別れたくない。」
「生活できない。」だの
「精神的に疲れた。」だの
「約束なんて守れない。」と手のひらを反してきました。

そうなるとは予想もしていたので
途方に暮れてる訳でもないですが・・・前途多難です。
きっと、このまま家を出れば何度も「死ぬ」だの「何もできない」だの
ねちねち電話してくるのは分かってます。
私は、実家は頼れません。元夫は両親他界してます。

でも、私自信この生活には疲れたんです。

17時に仕事が終わり、通勤時間が15分だとすれば
あの人の中では、17時20分には家に帰れる。
でも、それ以上に遅くなるとど怒鳴り散らす・・・
買い物に行けば、いくら使ったか?拷問・・・。
夜電話していれば、今する必要があるのか?と電話中にうるさく言ってくる。
食器を洗わず、転寝してるだけで怒鳴って起こす・・・
いっぱいありました。これ以上は辛くて書けない・・・。

それもみんな私のだらしなさだったと言ってきます。
きちんと私が生活を改めればいいんだと。
私が言っても聞かない奴だから・・・と・・・・

家に帰るのも辛くなり、怒鳴られると分かってても真っ直ぐ帰れない日が増え
仕事が唯一の救いでした。
そんな仕事も転職し、保険を掛ける様になって
収入は低いですが、ぎりぎり何とか生きてはいける状態にはなってきました。

今、話し合いに応じない元夫・・・。
このまま強行突破か?
話し合いにきちんと応じるまで待つか?

今日は、市役所に色々回りたい事があったので仕事を休んでます。
1日でも休むと給料が減るので、とっても痛いですが・・・
また、明日から笑って仕事がしたいです。

新しいスタートが切りたいです。

31歳、この度離婚が成立しました。

離婚を言い出したのは、私(妻)の方で、
それに夫が署名・捺印した形です。

届けを出す前の元夫は、
「早く届けを出せ!会社にも言ってるのに。」だとか
「離婚後、復縁できると思うな。」と強気発言でしたが

届けを提出したと分かると
「届けを取り消してきて欲しい、別れたくない。」
「生活できない。」だの
「精神的に疲れた。」だの
「約束なんて守れない。」と手のひらを反してきました。

そうなるとは予想もしていたので
途方に暮れてる訳でもないですが・・・前...続きを読む

Aベストアンサー

元ご主人は、典型的な「モラルハラスメント」の加害者です。
モラルハラスメントは、よく「真綿で首を絞められるような感じ」といわれ、気がついたときにはかなり洗脳されていて逃げ出せない、という女性の被害者が本当に多くいらっしゃいます。

あなたは、離婚ができたのですからラッキー!とひとまず考えましょう。
離婚に合意してくれないモラハラ男は、本当に多いんですよ。

さて、まずはあなた自身が「モラルハラスメントの被害者」だということを認識してください。
本やサイトもたくさんあります。きっと、自分が受けていた精神的暴力と、自分が何に怯え、コントロールされていたのか、あなた自身で理解し納得する必要があります。
モラルハラスメント被害者同盟、という有名なサイトがあり、そこで匿名で相談することもできます。

モラ男は、あらゆる手を使ってあなたを支配しようとします。
怒鳴った後に優しく接したり、「だらしないお前には俺がいなくちゃダメなんだ」とか、「お前を守ってやれるのは俺だけなんだ」など、愛情があるような巧みな言葉を使いながら、相手を支配していきます。
相手の価値観や意志を否定し、自分の意見が絶対正しい、と思いこんでいます。

モラハラ加害者の傾向として、両親から同じような虐待を受けたり、不遇な環境にいた人に多い、という傾向があります。もうご両親とも他界していらっしゃらないようなので確かめようもありませんが…

相手が猫撫で声であらゆる手段で復縁を迫っても、断固無視。
もう他人なんですから、応対する必要ありません。
相手は、どんな方法でもあなたが反応してくれるのを待っています。それに乗っかってしまってはダメです。

もししつこくストーカーまがいのことをされたら、すぐに警察に届けましょう。届けた、という事実が大切ですし、相手にもあなたの気持ちが完全にないということを気付いてもらいましょう。


「話し合いに応じない」というのはどういうことでしょうか?
二人の共有財産の分配とか?
もしそうなら、離婚前に調停でケリつけなくちゃいけなかったんですけど、共有財産と慰謝料は離婚後2年以内でしたら請求できたはずです。

離婚できずに苦しんでいる女性は本当に多いのです。あなたはもうすでに、新たな人生のスタート地点に立っているのですよ。

大丈夫。頑張って!

元ご主人は、典型的な「モラルハラスメント」の加害者です。
モラルハラスメントは、よく「真綿で首を絞められるような感じ」といわれ、気がついたときにはかなり洗脳されていて逃げ出せない、という女性の被害者が本当に多くいらっしゃいます。

あなたは、離婚ができたのですからラッキー!とひとまず考えましょう。
離婚に合意してくれないモラハラ男は、本当に多いんですよ。

さて、まずはあなた自身が「モラルハラスメントの被害者」だということを認識してください。
本やサイトもたくさんあります。きっと...続きを読む

Q夫のモラハラで家出。その後別人のようになったが…

2人の子供を持つ母親です。

夫からの度重なる暴言や、大声で怒鳴られる事に耐えかねて、子供を連れて実家に帰りました。
その後、どうしても子供とは離れたくないから帰って来て欲しいと連絡がありました。
しばらくは顔を合わせたくないと伝えましたが、今までのことはすべて自分が悪かった、反省している。これからは全て私のやりたいようにやったらいい。
というような内容でまるで別人のようにしおらしくなってます。
子供を大切に思う気持ちはわかるので、そこまで言うのなら一度やり直してみようかという気持ちになったのですが、モラハラは繰り返すという話を聞いて信じていいものか悩んでいます。

Aベストアンサー

みなさんおっしゃっているように一時的、
いわゆるDVのハネムーン期ってやつだと思います。

が、
よっぽどの辛い目にあって本当に心を入れ替えられる人もいます。

80-90%で100%入れ替えられたわけでなくても、
自分の問題に目を向けて自分が本気で治す気でカウンセリング等うけて
ほぼ治る人もいます。

1回でもうダメと見切りをつけるのも自由ですし、
数年(10年なども)の歳月と労力をかけて縁あって一緒になった人に
もう一度チャンスをあげてみるのも自由です。

やり直してみるなら逃げ場は作っておきましょう。

まず、離婚届には署名、判をついてもらって次同じことをしたら
提出するといって実家で預かってもらいます。
相当の慰謝料や養育費のことも取り決めておき、公正証書にして同様に
預かってもらいましょう。
2度はないよ、ということです。

本気を見せないとすぐ甘えてきますよ。そういう人は。

ただ、私は治す気があるものなら改善できるものではあると思ってます。

Q夫からの精神的DVに耐えられなくなったとき

長年夫からの精神的DVに悩まされつづけ、これ以上我慢すると
本当に病気になるのではないか?というところまできました。
すでに「うつ病」と人にいわれたことがきっかけで、
自分を大切にしようと思いました。

姑に相談したところ、夫婦というのは他人だから、そんなもんで、
親子関係が一番大事、といわれ、私が真面目過ぎるのがいけない、
といわれました。

夫からのDVの自助の会もあるのですが、そういうところに出席して、
何かメリットはあるのでしょうか?
私としては、頼りになる男性でも紹介してくれないと、
お互いの同じような悩みを聞いて、ガッカリするだけかなぁと思っています。(まだ思いこみの段階です)

それよりも素直に、好きな男性に好きと告白したほうが、
自分の力が沸いてくるような気がします。

精神的なDVを与える男性は、もう治らないと思ってますが、
治ることもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームと'DV’で検索すれば、私の回答した多くの過去問をご覧になれます。)

先ずは、日頃のご苦労を心からお察しします。
DVはその被害を受けた人でないと仲々その実態が分からないと思いますし、今現実にその被害を受けている人でさえ、何が起こっているのか、仲々理解できないものだと思います。それに「夫婦」という一つの閉鎖空間で起きているので、社会は言うに及ばず、身内の方にもなかなか理解してもらえなかったり、「あなたにも悪い所があるんじゃない?」とか、或いはあなたの場合のように「あなたのまじめすぎる所がいけないのよ。」などと逆に責められたり、問題をはぐらかされたりすることが大変多く、被害者が孤立することが非常に多いのが現状です。

DVは病気ではなく、自己中心的な性格やジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)、暴力を肯定する気持ちなどが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する以下のような家庭内暴力の総称です。
・体への暴力
・物に対する暴力(物を投げるとか壊す)
・言葉の暴力(声を荒げる、怒る、けなす、馬鹿にするなど)
・精神的暴力(こわがらせる、束縛、無視など)
・性的暴力(セックスを迫る、浮気する)
・経済的暴力(生活費を出さないなど)

加害者の中には、体への暴力がないから、「俺はDVなどやっていない。」という人もいますが、精神的暴力の方がむしろ、被害者の精神状況に与える影響が多大だという説もあります。
長年の加害者からの虐待やコントロール、或いは、「自己実現力が旺盛で、目立ちたがりやで、人から賞賛されたい、感謝されたい」といった「外面」の良さと、その半面である自己実現のためには周りの犠牲も辞さないという「自己愛の強さ」、「自己中心性」から来る言動が、家族に与える精神的ダメージは大きく、長年の内に、夫の「感情のゴミ箱」となり、気力や判断力や生命力を奪われてしまう可能性は大きいと言わざるを得ません。

特にご主人の言動にも見受けられるようですが、DVの大きな特徴は、自分の言動の「正当化」や、あなたのせいにしたがる「責任転嫁癖」であり、あなたはそのワナにはまらず、周囲の加勢も得ながら、大いに、彼の問題点を指摘する気力があれば幸いです。
DVの加害者は、通常その自覚がありませんから、奥さんからの「あなたはDV加害者です。」という「つきつけ(指摘)」や、奥さんが「家を出る」という具体的行動がないと、問題の所在に気づきません。

そして、あなたがこれらの「つきつけ」や具体的行動をするに当たり、当然加害者から予想される逆切れやあなたに対する更なる虐待や嫌がらせ・付け回しなどを防止し、本当に彼に自覚をさせるために、以下に挙げる専門家の力を借りる必要があると思います。

DV加害者の更生プログラムを実施している団体などに通えば、彼が変わる可能性はゼロではありません。ただ彼がそのようなプログラムに通うかどうかは彼次第ですし、通ったとしても果たして本当に彼が改心するかどうかの保証はありません。改心するとしても大変な時間を要し、その時はあなたはおばあちゃんになっているかもしれません。それまであなたが待てるかどうか? 大の大人が変わることはそれほど難しいのだということを知っておく必要があると思います。

又、並行して、あなたもDV被害者向けの相談機関に気軽に相談してみることをお勧めします。

尚、精神科の医師やカウンセラーに相談することも一つの方法でしょうが、その場合はDVのことを正しくとらえている人に相談しないと埒があかないことがあります。2人で一緒にカウンセラーを訪問することは、彼の前で自由にものが言いにくい、ということもあり、最もお勧めできません。

【DV加害者更生プログラムを実施する団体】 
(よいDV加害者プログラムかどうか見分ける方法http://aware.exblog.jp/i36/を参考にして、内容をよく見極めて下さい。)
(1)アウェア(山口のり子) http://aware.exblog.jp/(英語で「気づき」という意味でアメリカのDV加害者プログラムを取り入れたカリキュラムと加害者同士のミーティングを通じて自分のDVの実態に気付き、更生を目指す団体)
(2)メンズサポートルーム“気づき”http://www.kiduki.org/(アウェアDV行動変革プログラムを受講した男性たちによる自助グループ)
(3) 特定非営利活動法人RRP研究会http://www.rrpken.jp/contents3.html              
(DV加害者プログラムを実施。後記「DV被害者向相談機関の例」(5)の原宿カウンセリングセンターのスタッフが関与。(1)とは別の「行動認知療法」からのアプローチ) 
(4) メンタルサービスセンター(草柳和之)http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/index.html(自助グループ形式の「言いっぱなし、聞きっぱなし」というスタイルのミーティングを通して、自分の誤りに気づかせる。又個人面接や合宿形式のワークショップもある。)
(5) 日本家族再生センター(味沢)(被害者向けも扱う)http://homepage1.nifty.com/ajikun/index.html

【DV被害者向相談機関の例】
(1) 「全国共通DVホットライン」(0120-956-080,月~土の10:00~15:00)http://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/20.htm
(2) 配偶者暴力相談支援センター:DV法実施以来、各都道府県に設置が義務付けられています。ネットで「配偶者暴力相談支援センター」と都道府県名で検索してみてください。
(3)各地の女性センターなど、例えば、
  東京ウィメンズプラザ
  http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/index.html
(4) レジリエンス http://www.resilience.jp/(英語で「力」(回復力、復元力、元気、快活、弾力、反発など)を意味し、DV被害などどのような逆境に置かれても、そこから脱してよい方向にもっていこうとする力を養う団体)
(5)原宿カウンセリングセンター(信田さよ子)http://www.hcc-web.co.jp/index.html(DVに限らず、AC(アダルトチルドレン)や他の悩み事に関する加害者・被害者・第三者からの相談を受け付けている。)

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームと'DV’で検索すれば、私の回答した多くの過去問をご覧になれます。)

先ずは、日頃のご苦労を心からお察しします。
DVはその被害を受けた人でないと仲々その実態が分からないと思いますし、今現実にその被害を受けている人でさえ、何が起こっているのか、仲々理解できないものだと思います。それに「夫婦」という一つの閉鎖空間で起きているので、社会は言うに及ばず、身内の方にもなかなか理解してもらえなかったり...続きを読む

Q親が離婚した子供にとって別れて暮らす親の存在はどうゆうものなんだろう

こんばんわ。
私は38歳の男性です。色々ありまして昨年夏に離婚してしまいました。
理由は多々ありますが簡単にまとめると歌のフレーズではないですが「私にはスタートだったの。あなたにはゴールでも」です。
ふざけてるわけではないですが 他に例えようがありません。
要は私が将来のことをキチンと考えてなかったので不安がつのりにとのったんでしょうね。
元奥さんには今更ながら申し訳ない気持ちでいっぱいです。
当時年中サンだった一人息子にはそれ以上に申し訳ないです。
本音はやり直したいのですが無理でしょう。少なくても今は無理でしょう。
2週間に1回くらいのペースで電話してます。
毎月ついついムシキングの服やらポケモングッズを買って送ってしまいます。
「買いすぎだ」と元奥さんに言われます が また買っちゃいます。
離婚してから一人です。
再婚をしても息子のことを考えてしまうでしょうから 新しく生まれてきてくれる子供にも新しい奥さんにも失礼だから再婚できないと思ってます。
たぶんずっと一人で生きてくでしょう それも悪くはないと思ってますからたぶんそうなるでしょう。
でも息子が大きくなった時 こんな父親をどう思うんだろうと
そんなことを考えてますがわかりません。
私の考えや感情は横に置いといて、息子のことを第一に考えたときに私は今後の人生をどのように生きて行ったらよろしいのでしょうか?

とりとめのない質問になってしまって申し訳ありません。
できれば私の息子と同じ立場のかたからの厳しい批評をお願いします。

追伸 もし回答してくれた方がいたとしましたらですが
22日から24日まではPC開けないのでお礼送れてしまったらごめんなさい。
つまらない文章を長々と読んでくれて有難うございました。

こんばんわ。
私は38歳の男性です。色々ありまして昨年夏に離婚してしまいました。
理由は多々ありますが簡単にまとめると歌のフレーズではないですが「私にはスタートだったの。あなたにはゴールでも」です。
ふざけてるわけではないですが 他に例えようがありません。
要は私が将来のことをキチンと考えてなかったので不安がつのりにとのったんでしょうね。
元奥さんには今更ながら申し訳ない気持ちでいっぱいです。
当時年中サンだった一人息子にはそれ以上に申し訳ないです。
本音はやり直したいの...続きを読む

Aベストアンサー

私の両親、離婚してます。30歳のusapです。
こんばんは。

他の人はどうかわからないけど、「申し訳ない」とか「ごめんなさい」って気持ちが一番うざったいですw

離婚って決断はいい加減に決めたわけじゃないはずだし、もっと堂々としてて欲しいかな。

うちの場合は父親が子供を引き取って、母親が出てってのであなたの家とは逆だけど、うちのお母さん、会うたびに「ごめんね、ごめんね」で、しまいには亡くなる間際にも「ごめんね」だったので、私のほうがつらくなりました。

離婚して、10年目に、母親、亡くなったんです。母親の再婚相手の人から、「お母さん、いつもみんなのこと考えてたよ」って私たち子供に話をしてくれたんですが、そんなに罪悪感に苦しんでたのかと思うと、しんどくなりました。

離婚しても、離れて暮らしても、父は父です。たった一人の親です。息子さんが大きくなれば、わかるときが来ますよ。海外赴任、単身赴任、遠洋漁業の漁師さん、離れて暮らす親子なんていくらでもいます。

愛情が変わらなければいいと思います。

再婚も、子供のせいにせずに、したいときにしたらいいと思います。子供の幸せを望まない親はいないと思いますが、親の不幸を望む子供もいないと思います。私は父親が再婚してくれないと、父親の老後が心配です。でも、本当ですよ。私の悩みの種です。母親は亡くなったから心配ないけど、親が別々に暮らしてると、いろいろ面倒です。普通、実家に帰れば二人とも親がいるのでいいけど、離婚してると二ヶ所に親がいるので、あっち行き、こっち行き、なります。

思春期とかある時期になると、多少グレたりすることもあるかもしれないけど、愛されてるってわかってれば、そこまでひどいことしないと思いますw

お母さんとケンカしたりして、逃げ場所にすることもあるかもしれないけど、そういうときに甘やかすとダメなんで、叱るべきときは叱ったほうがいいです。私はお母さんところ、お父さんところ、行ったり来たりして自分の都合のいいように逃げてたので。離婚したことに負い目を感じて叱れないなんてのは、最悪です。うちのお母さんは子供に遠慮ばっかりしてたので。

がんばってくださいね。

私の両親、離婚してます。30歳のusapです。
こんばんは。

他の人はどうかわからないけど、「申し訳ない」とか「ごめんなさい」って気持ちが一番うざったいですw

離婚って決断はいい加減に決めたわけじゃないはずだし、もっと堂々としてて欲しいかな。

うちの場合は父親が子供を引き取って、母親が出てってのであなたの家とは逆だけど、うちのお母さん、会うたびに「ごめんね、ごめんね」で、しまいには亡くなる間際にも「ごめんね」だったので、私のほうがつらくなりました。

離婚して、10年目に、...続きを読む

Q私の暴言が妻の心のトラウマとなり、離婚を迫られています。しかし、私は深

私の暴言が妻の心のトラウマとなり、離婚を迫られています。しかし、私は深く反省しており、なんとかやり直したいと思っています。

現在、別居5ヶ月目で、妻は2歳になる双子の男の子と一緒に妻の実家にいます。
別居の理由は、私の妻に対する精神的DV(朝から晩まで、家事と二人の子どもの子育てをしている妻に対して、子育て観の違いから「母親失格」と言ってしまいました。自分は、子どものオムツを替えたり、毎日お風呂に入れるくらいしか子育てをしていないのに、今考えると妻に対し母親失格なんて本当に良く言えたなと思います。馬鹿ですね。)で、妻の心を深く傷つけ、トラウマとなったことです。
私は本当に反省し、精神科へも行きカウンセリングも受けました。病院では特に精神的疾患は無いと診断されましたが、現在も継続してカウンセリングを受けています。
妻に対しては、「本当に申し訳ないことした。反省もしているので、もう一度やり直してくれ。」と何度も訴えましたが、「私はやり直す気は全くない。今は紙一枚でつながっているだけで、家族とも思ってない。」と頑なに心を開いてくれません。
今は週末に子供に合わせてくれていますし、時々は妻と子供と4人で遊びに行くこともありますが、「あんまり可哀想なので、一緒に付き合ってあげているだけ。元に戻れるなんて勘違いしないで!。」とクギさされる状況です。

しかし、私はなんとかもう一度やり直したいと考えています。
何度も何度も妻に気持ちを伝えていますが、全く受け入れてもらえず、離婚を迫られています。
どうすればいいのでしょうか?

私の暴言が妻の心のトラウマとなり、離婚を迫られています。しかし、私は深く反省しており、なんとかやり直したいと思っています。

現在、別居5ヶ月目で、妻は2歳になる双子の男の子と一緒に妻の実家にいます。
別居の理由は、私の妻に対する精神的DV(朝から晩まで、家事と二人の子どもの子育てをしている妻に対して、子育て観の違いから「母親失格」と言ってしまいました。自分は、子どものオムツを替えたり、毎日お風呂に入れるくらいしか子育てをしていないのに、今考えると妻に対し母親失格なんて本当に...続きを読む

Aベストアンサー

そもそも相談者様の言う「子育て観」って、一体何ですか??
相談者様は「御自身の」お子様の子育てでさえ、奥様に対して「母親失格」呼ばわれですか?? 
では其の双子ちゃんの「父親」で有る相談者様は、「父親失格」にはならないのかなあ~??と、ふと思ってしまいます。奥様に暴言を吐いた時点で、同時に相談者様は「父親失格」ですよ!! 
「言葉の暴力」って良く出来ているモノで、結局は言った時点で同時に自分に跳ね返って来るんですよね!! 其の証拠に、五ヶ月以上経った現在でも、解決なされていないんですから…

奥様にすれば、此の二年間どんな想いで、お二人の御子様を育てて来たのでしょうね?? 一度にお二人のお母様になられ、悪戦苦闘し乍ら、奥様なりの子育てを、此の二年間行なって来た筈です。其を此の子供達の父親(相談者様)に人格否定されたのですから、そりゃあ奥様にすれば、一生トラウマとして残りますよ!!

>余り可哀想なので一緒に付合って「あげている」だけ。
奥様はどんな想いで、人格否定されたのでしょうね?? こんなにも人格否定されて、言葉の暴言を吐かれ、一生消える事の無い心の病気を背負わされたのに、「余り可哀想なので…」と言う情状酌量的な言葉も残されてくれている… 奥様の器の大きさに、私にはとてもじゃ有りませんが、真似出来ません。相談者様は此の言葉に甘えないで欲しいです。奥様の気持ちを汲んであげて下さい。

>本当に申し訳無い事をした。反省もしているので、もう一度やり直してくれ…と、何度も訴えた
>私は何とか、もう一度やり直したいと考えている
>何度も何度も、妻に気持ちを訴えているが…
よくもまあ…図々しく言えたモンです。そして叉言葉の暴力を振るう積りですか?? 言葉の暴力を振るう存在(奥様)が欲しいだけの事としか御見受け出来ません。相談者様は何を根拠に、奥様ともう一度やり直したいと考えているのか?? 全く見えて来ませんね!! 奥様の「心の傷口」を、全く考えていなくて蔑(ないがし)ろにし、御自身の自己中心的な言い分ですよね??
>頑なに心を開いてくれない…
そんなモン当り前です!! そうさせたのは他の誰でも無い…相談者様ご自身です。自業自得です!!

そもそも相談者様の御両親様は、此の「暴言事件」の事を伝えてみた事が有りますか?? 相談者様のご両親様が此の一件を知ったら、どの様に御思いになるのでしょう?? 一度親族会議でもされてみては…??
多分結果は、目に見えて明らかだとは思いますが…

失ってみて、初めて「事の重大性」「御家族の存在感」に気が付いても、「時、既に遅し!!」ですね!! 自業自得だと思います。
ロクに自分の御家族(奥様や御子様)を養って行く事の出来ない人間(相談者様)に、奥様の事を「母親失格」なんて暴言を吐く資格は有りません!! 相談者様ご自身は「父親失格」よりももっと重大な「人間失格」ですよ!!相談者様こそ「本当に」「人格否定」されるべき人間ですよ!! 其位の重大な仕打ちを、奥様にしたンです。
いい加減事の重大性に気が付いて下さいネ!!

そもそも相談者様の言う「子育て観」って、一体何ですか??
相談者様は「御自身の」お子様の子育てでさえ、奥様に対して「母親失格」呼ばわれですか?? 
では其の双子ちゃんの「父親」で有る相談者様は、「父親失格」にはならないのかなあ~??と、ふと思ってしまいます。奥様に暴言を吐いた時点で、同時に相談者様は「父親失格」ですよ!! 
「言葉の暴力」って良く出来ているモノで、結局は言った時点で同時に自分に跳ね返って来るんですよね!! 其の証拠に、五ヶ月以上経った現在でも、解決なされていないんで...続きを読む

Q専業主婦、子持ち、貯金なしで離婚された方、教えてください

 結婚して、4年めの専業主婦です。
 夫とは、見合い結婚です。結婚適齢期も過ぎ、それまでの恋愛にも疲れていて、「結婚」がしたかったのです。結婚が決まった時から、式のこと、金銭感覚の違いで、喧嘩が多くなり、泣いてばかりいました。でも、馬鹿な私は、今度は世間体を気にして、婚約破棄をするのが怖くて、結婚してしまいました。
 新居に移るときは、不安で泣きながら引っ越しました。大きな原因は、「彼と上手くやっていけるのか?」と、彼がEDなことでした。子どもが欲しく、性生活も嫌いでなかった私は、将来のことが不安で不安で、うつになり、互いの暴力も始まりました。
 何とかしたいと思い、精神科に通って一年経った頃、本当に偶然に、子どもを授かりました。でも、妊娠中も産後も、彼は変わらず、喧嘩ばかりで、現在に至ります。
 子どもは可愛く、彼も子どもには優しいです。だから、夫婦仲をどうにかしたくて、今は半年ほど、別の精神科のカウンセリングに通っています。でも、いつもお互いのちょっとした言葉で喧嘩になり、正月休みの間中、喧嘩して、ほとほと疲れてしまいました。
 まだ、離婚に向かって前向きに動くほど、エネルギーはありませんが、「毎日泣いて暮らすより、離婚したほうがいいかも」という気になりました。
 夫は、「離婚したくない」と言っています。私は専業主婦で、貯金もほとんどありません。子どもはまだ小さいです。私と同じような状態から、離婚を成立させ、「今は幸せ」という方、どういう過程を歩まれたか、教えていただけませんか?
 もう、十分に落ち込んでいるので、批判の文章はご遠慮ください。よろしくお願いします。

 結婚して、4年めの専業主婦です。
 夫とは、見合い結婚です。結婚適齢期も過ぎ、それまでの恋愛にも疲れていて、「結婚」がしたかったのです。結婚が決まった時から、式のこと、金銭感覚の違いで、喧嘩が多くなり、泣いてばかりいました。でも、馬鹿な私は、今度は世間体を気にして、婚約破棄をするのが怖くて、結婚してしまいました。
 新居に移るときは、不安で泣きながら引っ越しました。大きな原因は、「彼と上手くやっていけるのか?」と、彼がEDなことでした。子どもが欲しく、性生活も嫌いでなか...続きを読む

Aベストアンサー

>私も、そこがすごく気にかかります。夫との暮らしでは、送り迎えや家事の手伝いなどのサポートは、もちろん全く期待できません。両親は、他県に住んでいます。

そうですね。実家でお世話になれる環境があるのなら、お子さんの為にもそちらを選ばれるほうが良いかも知れません。
私は実家に戻りました。始めの仕事は月給12万(涙)。でも、就労したことが無い私にはその金額もありがたく感じました。
実家でお世話になっている2年間で、専門学校にも通い、コンピュータ(CG&WEB)の技術を身につけました。
専門とは芸術関係でしたので。
実家の近くのマンションで暮らすようになり、数年後には在宅での仕事となり、学校の送迎や家事が可能な環境も整いました。

nami5539さんの仰るとおり、離婚を悩まれているのでしたら、少しでもキャリアをつける為にパートから始められても良いのではないでしょうか?
気分転換にもなると思います。

>大学で専門知識が多くあったのも簡単に就職できた理由でもあると
すごいですね!良かったら、どんな資格か教えてください。私も大学を出ましたが、ただ卒業したという感じで、実践力になる資格も経験もありません。それなのに、プライドだけ高くて、仕事を選り好みしそうです。でも、子どもを食べさせていくのは私だけですものね。強くならなきゃ

私は銀行での振込みも出来ない世間知らずでした(笑)
ゆっくり、でも目的を持って進まれると、自信も付いて来ると思います。
色々な出会いも増え、楽しいと思いますよ。
離婚後になって「世間はこんなに広いんだ」という事を知りました。お友達も増え、苦しいときに力になってくれた友人は宝物です。

>「子供と一緒にいれれば幸せ」と思えたら大丈夫ですよ
今、私が夫のことで、感情の浮き沈みが激しく、時には家事をする気力さえなくなり、ぼんやりしたり、泣いてたり、子どもを怒鳴ったりすることがあります。 夫は、子どもには明るく接し、遊んであげるので、子どもは夫と居る方が楽しそうに見えます。 「離婚しても、私より夫と暮らす方が、この子は幸せなのかも?」と自信がなくなります。
marine55さんも、良かったら、必要だと思われる月収、そして家賃や母子家庭手当てなど、現実的な金銭面を教えてください

どちらと一緒が幸せだったのかは、結局私にもわからないですね。しかし、私は娘と一緒だから頑張れました。
それは絶対だと思います。娘とは喧嘩しながらも、良い関係が出来ました。

月収に関しては住む地域、市営県営住宅の有無等の情報がありませんのでなんともいえないですね。
市町村によって手当の額も多少変わってきていると思います。
ただ、市役所(区役所)に相談したら、かなり親身になって相談に乗ってくれましたよ。
金銭的な部分は、ある程度の収入と補助(保育料)でやりくりは出来ると思います。
母子家庭の友人が多数おりますが、みなさん習い事や旅行も行ったりとそれなりに過ごしています。

時期的にも落ち込む季節ですよね。
夫婦で具体的に話し合って、円満に解決できれば良いのですが。夫婦って一緒にいるとどうしても相手に敵対心だけを向けてしまいがちです。
喧嘩のきっかけである『些細な事』の影に、何か本心である不満が隠れていると思います。
しかし、それって実は自分自身の問題であったり、相手への過剰な期待だったりする事も多いと思います。

boochanyoさん、精神科に通院中だそうですが、あまり思いつめ過ぎないで、少し距離を持って夫婦関係を見つめ直してみても良いかもしれませんね。
ご自愛下さい。

>私も、そこがすごく気にかかります。夫との暮らしでは、送り迎えや家事の手伝いなどのサポートは、もちろん全く期待できません。両親は、他県に住んでいます。

そうですね。実家でお世話になれる環境があるのなら、お子さんの為にもそちらを選ばれるほうが良いかも知れません。
私は実家に戻りました。始めの仕事は月給12万(涙)。でも、就労したことが無い私にはその金額もありがたく感じました。
実家でお世話になっている2年間で、専門学校にも通い、コンピュータ(CG&WEB)の技術を身につけました。
専...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報