ブドウ糖の分析法にはどのようなものがありますか?呈色反応を利用した糖類の同定とベルトラン法による還元糖の定量は授業でやったのですが他にブドウ糖を分析する方法はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下の成書は参考になります。


================================
糖化学の基礎  阿武喜美子,瀬野信子∥著
出版地 :東京
出版者 :講談社
出版年月:1984.4
資料形態:197p  22cm  2900円
件名  : 炭水化物
内容  : 参考書および参考文献:p191~192
ISBN:4061395475
--------------------------
糖質分析の実験マニュアル
廣川書店(’95.12)
=====================================
さらに
「実験化学講座」シリーズに「糖」関連があったように思いますが・・・?

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます

お礼日時:2001/05/21 16:42

第14改正 日本薬局方では、ブドウ糖について


旋光度(20±1℃、層長100mm)を測定し
定量しております。

JIS K 9809 生化学試薬ーD(+)-グルコース
の純度は、100から乾燥減量とその他の糖類を
HPLCで求めて差し引き計算しています。
そのHPLCは試薬を加えて蛍光検出しており、
クロマトグラムの一例としてマルトースやイソマルトース
が微量検出されています。

JIS K8824 D(+)-グルコース(試薬)
の純度は、トリメチルシリル化してα形とβ形の合計を
GCで求めております。(通常の市販品は α形が主成分で
数%の β形が混入しております。)

その他詳細は存じませんが、よう素酸化チオ硫酸ナトリウム
還元法、酵素法(NADH吸光光度法)などがあるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強不足で分からないことが多いんですけど、この回答を参考にいろいろ調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/21 16:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング