人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

ですか?

A 回答 (4件)

こういう試薬は、買える立場のものでも購入時に販売者からサインを求められます。


(しかも販売者はこちらの身分を知っていて、いつも他の薬品も購入している知り合いでも)。

法律で決められた事項ですので決められたとおり運用されます。
買えない人には売ってくれません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/02/17 01:35

2000円くらいですが、今の薬局は毒物劇物取扱いの免許を持っていても、試薬の販売はしません。


過去に薬局から購入した試薬で爆発物を作った事件があり、役所から一般の方への販売は自粛するよう指示が出ています。

まず在庫としておいて置いておくことはないですし、法律上は一般の方にも基準を満たせば販売はできるのですが
儲けが出る商品ではありませんし、どこの薬局もトラブルは避けたいと思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/02/17 01:35

 金額的には1,000円前後でしょう。


 毒・劇物に該当しますから、身分証明書と印鑑が必要です。対応して不審だったら販売してもらえません。硝酸は、特に爆発物や特定薬物の合成にも使用できますから、一般の方の購入は難しいでしょう。
 購入できる立場の人は、このような場所で聞かなくても常識以前のレベルで価格も販売店も知ってますので(^^)、言わずもがなですが、購入できないと考えたほうが良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/02/17 01:35

純度によりますけど安いものは1000円程度でしょ?


ただし、店頭で売っているような薬局など見たことがありませんし、今時、一般の人に販売するかどうかもいささか疑問です。
少なくとも身分証明書とかがなければ話になりませんし、あってもダメかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/02/17 01:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q硝酸の購入方法

初めまして、金属をエッチングする為に5%程度の硝酸が必要なのですが、手に入れる方法が分かりません。関係ないかもしれませんが、危険物の資格はあります。確か、無人のスタンドでガソリンを入れるのに必要だった為です。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

金属の種類がわかりませんが銅や鉄でしたら塩化第二鉄のほうが深くできると思います。ガスの発生がないので。

硝酸より格段に安全と思いますが。注意は必要です。
版画材料店にあるはずです。
版画 エッチング 銅版画 などで検索してみてください。

http://www.ibarakidokugekihoan.org/gaido%205dokugekibutunokounyuu.html

Q1M 硝酸の調製方法

 手元に濃硝酸(1.42)69%のものがあります。
 これを使って、1M硝酸を調製したいのですが、どのように調整すればよいのでしょうか?

 化学にはあまり詳しくないので、できれば何%にすればよい、とか、何倍に希釈すればよい、というような記載でお願いできればと思います。

 初歩的な質問かと思いますが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

nan_01さん、こんばんは。

濃度調製に関しては各原子量や比重などのデータを必要としますが、今回は比重が示されているので原子量から分子量を求めましょう。

硝酸を化学式で示すとHNO3と表せます。ここでH,N,Oの各原子量を1.0、14.0、16.0とすると硝酸の分子量は63.0g/molとなります。

ではまず濃硝酸のモル濃度を求めます。
濃硝酸を1Lと仮定します。すると溶液の重量は、
1000mL×1.42g/mL=1420g
が求まります。次に溶質を求めると、
1420g×69÷100=979.8g
ゆえにモル量は
979.8g÷63.0g/mol=15.55mol
すなわち1Lと仮定したので15.55mol/lとわかりましたね。

さぁココからが本題です。
C:希釈前の濃度
V:希釈前の量
C':希釈後の濃度
V':希釈後の量
とすると、CV=C'V'という公式が成り立つので
15.55mol/l×V=1.00mol/l×V'
として計算できます。

濃硝酸がどのくらいあるのか、1Mの硝酸がどのくらい必要なのかはわからないのでここまでにしておきます。

nan_01さん、こんばんは。

濃度調製に関しては各原子量や比重などのデータを必要としますが、今回は比重が示されているので原子量から分子量を求めましょう。

硝酸を化学式で示すとHNO3と表せます。ここでH,N,Oの各原子量を1.0、14.0、16.0とすると硝酸の分子量は63.0g/molとなります。

ではまず濃硝酸のモル濃度を求めます。
濃硝酸を1Lと仮定します。すると溶液の重量は、
1000mL×1.42g/mL=1420g
が求まります。次に溶質を求めると、
1420g×69÷100=979.8g
ゆえにモル量は
979.8g÷63.0g/...続きを読む

Q効率よい金、銀の回収方法を教えてください

分析の会社に勤めているのですが、金や銀の余ったサンプルからそれぞれ回収して売れたらと思っています。どういった回収方法がよいでしょうか?
銀は塩化銀にするのが手間もかからずよいと思うのですが、金メッキは硝酸溶解させたあと、不溶物を取り出し王水処理で溶液にはしています。上司は銅などが共存している溶液に亜硫酸ナトリウムで還元しているようですが、あまり教えてくれません。
どなたかの質問でクエン酸でも還元できる方法を知りましたが、なるべく簡単に効率よく純度もよい状態で還元→金属にしたいと思っています。
どなたかよい方法があれば教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは.化学工学系の学生をしている者です.当方の研究室では,金および銀のナノ粒子合成,擬似メッキ廃水からのニッケル回収をやっておりますので,多少なりとも参考になれば幸いです.

金や銀を析出させるにはふつう水素化ホウ素ナトリウムやアミノエタノール等の還元剤を用いますが,還元剤自体が不純物であることには変わりありません.そこで,物理的な手法で析出させる報告例がいくつかなされています.

物理的な手法とは,超音波,マイクロ波,光照射等です.超音波はプローブ型が良いと思いますが,洗浄用の超音波槽でも還元可能かもしれません.60℃前後の熱めの湯中でやってみてください.マイクロ波装置には電子レンジを用います.以前,遊びでやってみたところ,金コロイドの析出が確認されました.光照射は銀が対象です.銀は感光性が高いからです.光源についてはよく存じません.個人的な経験と致しましては,実験台の蛍光灯下に一日放置したところ,銀の析出が確認されました.純度が重要であれば,析出晶を固液分離して結晶洗浄したものを溶解,再結晶する操作が必要かと思われます.

私の研究室では,ポリエチレンイミンを金および銀の還元剤に用いています.ポリエチレンイミンは保護コロイドとしても作用するので,ナノ粒子の液分散性が良くなります.昨年,ビッグサイトの粉体工業展で見かけた某企業でもまったく同様の方法でナノ金やナノ銀をつくり,触媒,抗菌スプレー,飲料水(なぜ?)に混ぜて商品化の宣伝をしていました.

いかがでしょうか.ちなみに析出物がナノ粒子の場合,ハンドリングが困難ですので,硫酸バンド等の凝集剤で落とすと良いでしょう.

こんにちは.化学工学系の学生をしている者です.当方の研究室では,金および銀のナノ粒子合成,擬似メッキ廃水からのニッケル回収をやっておりますので,多少なりとも参考になれば幸いです.

金や銀を析出させるにはふつう水素化ホウ素ナトリウムやアミノエタノール等の還元剤を用いますが,還元剤自体が不純物であることには変わりありません.そこで,物理的な手法で析出させる報告例がいくつかなされています.

物理的な手法とは,超音波,マイクロ波,光照射等です.超音波はプローブ型が良いと思いま...続きを読む

Q硝酸、硫酸の中和方法

彫金でシルバーアクセを作っているものです。
以下の用途で硝酸、硫酸を購入しようと思っています。
・硫酸(希硫酸)・・・ロウ付け時の銅酸化物の除去
・硝酸(希硝酸)・・・銀の腐食を利用したエッチング

質問:使用後硫酸、硝酸の中和方法を教えてください。
   過去の質問で硫酸の中和は重曹で可能とありました
   が、(1)どれくらいの量が必要でしょうか?
   また、(2)中和後の液体は下水へ流してもよいので
   しょうか?
   (3)保存に際して注意する点などありましたら教えて
   ください。
   
   

Aベストアンサー

再々登場の rei00 です。

補足を読み直してみて,少し気になる点がありましたので追加アドバイスです。

「薬局できいたところ硫酸98%、硝酸67%のものがあるということなのでそれらを購入しようとおもうのですが・・・・」という事ですが,これらは濃硫酸と濃硝酸です。

お書きの使用濃度「硫酸1:水10,硝酸7:水3の割合」で使用されるとすると,「硝酸」は購入したそのままで,「硫酸」は10倍希釈で使用する事になります。

で,おそらく薬局で手に入るのは 500 ml ビンだと思いますので,希釈液 250 cc 位使用であれば,かなりの量を使い残す事になると思います。

また,参考 URL にあげた住友化学のペ-ジの「硫酸」,「硝酸」,「混酸」の記載を御覧になればお分かりになると思いますが,これらはいづれも「毒劇物取締法」の「劇物」に指定されている危険な薬品です。

当然,その取り扱いにも化学的知識を持っている事が必要になります。例えば,硫酸の希釈一つとっても単純に濃硫酸に水を加えると大けがする事になります。

失礼ですが,takanorik さんのご質問やお礼の内容を拝見しますと,これら薬品を取り扱われる事に関して,必要な知識をお持ちかどうか心配になります。どなたか経験者の方と一緒に行われた方がよいように思います。

参考URL:http://www.sumitomo-chem.co.jp/kiso/koyaku.html

再々登場の rei00 です。

補足を読み直してみて,少し気になる点がありましたので追加アドバイスです。

「薬局できいたところ硫酸98%、硝酸67%のものがあるということなのでそれらを購入しようとおもうのですが・・・・」という事ですが,これらは濃硫酸と濃硝酸です。

お書きの使用濃度「硫酸1:水10,硝酸7:水3の割合」で使用されるとすると,「硝酸」は購入したそのままで,「硫酸」は10倍希釈で使用する事になります。

で,おそらく薬局で手に入るのは 500 ml ビンだと思いますので...続きを読む

Q硝酸の中和方法について

硝酸の中和方法がわからなくてネットで調べてみたところ、自宅でできそうなものとしては、炭酸ナトリウム や 重曹 がありました。
どちらが安全とか、何かあるのでしょうか?
また、中和する際に気をつけた方がいいことはありますか? 

ラベルに硝酸(1.42)と書いてあるのですが、1.42とは何でしょう?

Aベストアンサー

なるほど!。エッチングですか。私も銅板でやったときあります の、再びtamanokapagennです。

何かいい方法、ということで、考えてみました。

苛性ソーダ     入手難しい。危険。
炭酸ナトリウム   炭酸ガスが発泡する。含水率で、計算面倒。
重曹         同じく炭酸ガスが発泡する。入手容易、高価。

なので、消石灰(水酸化カルシウム)はいかがでしょうか。
ホームセンターの園芸コーナーに必ずありますし、安価、取り扱い安全です。
必要量は、硝酸500mlで、300g弱です。(15.1規定/2*500/1000*74=279.4g)

大きなバケツ(20リッター以上が望ましい)に水を入れ(10リッター以上)、少しずつ硝酸を全部入れます。(ハネに気をつければ、危険は無いと思います。)

よくかき混ぜます。

300gの消石灰を1リッター程度のカップに入れ、水でカユ状にします。(石灰乳といいます)。

これを、少しずつ硝酸のバケツに注ぎます。(特に最初は充分注意してください。)底のどろどろは、入れないでください。

また、カップに水を足し、これを繰り返します。だんだんに、どろどろも入れられるようになるでしょう。

バケツの中が濁ってきたら、消石灰の量が、過剰になったことを意味します。消石灰の不純物、水分を考え、ほぼ300g入るはずです。これで、ほぼ中和が完了です。

ただし、これでも「外に流して良い」という事に必ずしもなりません。
pHがいくつなのか、窒素の上乗せ基準の有無などいろいろあるようです。





 

なるほど!。エッチングですか。私も銅板でやったときあります の、再びtamanokapagennです。

何かいい方法、ということで、考えてみました。

苛性ソーダ     入手難しい。危険。
炭酸ナトリウム   炭酸ガスが発泡する。含水率で、計算面倒。
重曹         同じく炭酸ガスが発泡する。入手容易、高価。

なので、消石灰(水酸化カルシウム)はいかがでしょうか。
ホームセンターの園芸コーナーに必ずありますし、安価、取り扱い安全です。
必要量は、硝酸500mlで、300g弱...続きを読む

Q希硝酸について

エッチングする時に希硝酸を使います。薬局で手に入るとのことですが、硝酸をどのくらいに薄めたものなのでしょうか?それから希硝酸の取り扱いや、処理方法、価格などを教えて下さい。あとエッチングする時にシャーレ(容器)の代わりに普通のお皿でも使えるでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在1mol/Lの希硝酸を売っていますので、それで充分でしたらお使い下さい。
カタログによると1mol/Lで500g、1400円程度です。(高純度品)
硝酸は浸潤性が高い上、恒に褐色気体のNOx類を発生しますので、専門家以外濃硝酸は避けて下さい。
(濃硝酸は通常の純度(濃度は同じ)500gで580円程度)
希硝酸も、冷暗所で封をし、出来ればパラフィルムを巻いておいて下さい。
使用し終わったら希釈して、重曹溶液に垂らして二酸化炭素が出なくなるのを確認し、容器も重曹溶液で洗います。
シャ-レの代わりには、コーニングガラス社の「パイロセラム」のお皿「各種あり」を推薦します。非常に割れ難く色も純白火にかけても、電子レンジにかけても何ともありません。

Q塩酸、硫酸の購入方法

どのカテゴリに質問したらよいのか迷ってここに書き込みいたします。
間違っていたらすみません。
最近、鉄や銅を使用した、彫刻の作成にはまっております。
切ったり溶接したりと、加工を重ねて作品が出来上がるのですが、
どうも完成品の見栄えがよくありません。
知人に相談すると、希塩酸か希硫酸で洗うときれいになるよ。との話を聞きました。
そこで、ご質問なのですが、塩酸や硫酸はどうやって購入すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

薬局で普通に買えます。

文面より察するにそんなに大量を必要とされていないようなので、一瓶単位で購入可能です。

但し、氏名、住所等を用紙に提示する必要があるかと思います。店によっては、身分証の提示を求めるところももしかしたらあるかもしれませんが。

ご質問内容でご使用であれば問題ないと思われます。
尚、くれぐれもお取り扱いにはお気をつけ下さい。

Q試薬の入手方法

学生ですが危険なことには使いません。肥料を調合するのに使いたいと思います。(肥料を買うのもよいのですが・・・高いですし、実験も兼ねて。)
硝酸カリウム、硫酸マグネシウムなど、肥料に使うのは数グラムでよいのに、中村理科工業などの通販では500g単位それぞれ1000~2000円となってしまい、すべて揃えようとすると、高くつきそうな気がします。その上、その注意書きをよく見ると、薬品の通信販売は行っていないそうです。(当然未成年ということもあるかもしれませんが)
確かに危険なので通販では入手できないかと思っていましたが、かといって近くに“試薬を扱っている薬局”などはありません。
学校の先生に質問するつもりですが、そのまえにこちらでこの休日中に質問させて頂きます。
(1)個人には試薬(少量でも)は販売されていないんでしょうか?
(2)試薬を扱うに当たって何らかの資格は必要でしょうか?
(3)“試薬を扱っている店で入手できる”とよく雑誌で見ますが、そんなに身近にあるものでしょうか?

長文で申し訳ありませんが、ご返答お願いいたします。

Aベストアンサー

試薬の販売単位の件ですが、通常、もっとも安い物でも1000円を少し切る程度です。
おそらく、硝酸カリウムや硫酸マグネシウムは、非常に原価の安い部類の試薬だと思いますので、最小販売単位は500グラムだろうと思います。それ以下のサイズのものを作っても、価格を安くすることはできないのです。つまり、安い試薬のコストは、包装や販売にかかる費用が大部分ということになり、それに関してはサイズによる違いは少ないということでしょう。

ただ、試薬にはグレードがあり、純度によって価格が違います。少量しかいらないというのであれば、高純度のものを買えば、小さい単位で買えるかもしれません。しかし、値段は低純度のもの500グラムと同程度またはそれ以上になることが多いでしょう。

要するに、少量しかいらないとしても、トータルのコストを下げることはできません。

また、一般論として、肥料よりも試薬の方が高価であると思います。

Q『硝酸』を入手したいんです!

こんにちは

銀や銅のエッチングをしたいので、硝酸を買えるお店を探しています。薬局は何軒かまわりましたが、現在は規制が厳しく、取り寄せ出来ないそうです。
ちなみに私は危険物取扱い云々の資格などはもっていません。
保険証の提示程度で入手できるものなのでしょうか?
それと、代用品である塩化第二鉄は既に持っています。あくまで『硝酸』がほしいんです。

出来れば東京都内で買えるお店、ないでしょうか?

Aベストアンサー

これは、「薬局」ではなく「化学工業薬品の販売店」を訪ねて見て下さい。

おそらく、「試薬」なら売ってくれます。
これ以上ですと「毒物・劇物取扱者」の免許が必要です。

Q金属組織観察について(エッチング液)

無酸素銅の組織観察を行っていますが、なんだかうまく行きません。エッチング液やエッチング方法で何か知ってましたら、教えてください。経験のある方宜しくお願いします。
*無酸素銅に限らず、銅全般でもかまいません。

Aベストアンサー

今日は、#1です。
補足については#2さんが回答してくれています。(ありがとう御座います。)

さて実際に組織観察を行うにあたり、一番重要なのはエッチング前の研磨作業ですが、この辺はいかがでしょうか?
研磨が上手く行かないと、エッチングした際にキズやエッチピット、或いは粒界内に線状痕が出てしまいます。

研磨は完璧!でしたら下記のアドバイスは老婆心ですので無視して下さい。

まず、銅材料の耐水ペーパー研磨4000番程のグレードまで磨いてください。
この位で研磨すると力加減で光沢が出る位に研磨できるはずです。

次に、アルミナのバフ研磨は駄目です。銅表面にアルミナが食い込みエッチピットの元となります。
仕上げ研磨はダイヤモンドペーストと専用バフ、専用オイルで磨いて下さい。
ダイヤモンドペーストの粒径は0.5~0.1~0.05ミクロン程度とします。

磨き終わったら中性洗剤と脱脂綿で繊細に洗いアルコール乾燥させてエッチングします。
顕微鏡検査でキズやピットが出てたら、ダイヤモンドペースト研磨の段階に戻り、力を入れずに仕上げ研磨をして下さい。

なおこの研磨方法は銅合金に限らず、アルミ等の非鉄金属軟材料。ニッケル合金系の超硬耐熱合金等にも使えます。

長々と駄文で失礼しました。以前金属冶金学に従事していた時の記憶で現在はもっと進んでいるかもしれません。
しかし金属組織観察は「研磨で95パーセント決まる。」とは当時の上司の教えでした。
貴方さまもがんばってください。

参考URL:http://www.mabuchist.co.jp/products/detail/grind.html

今日は、#1です。
補足については#2さんが回答してくれています。(ありがとう御座います。)

さて実際に組織観察を行うにあたり、一番重要なのはエッチング前の研磨作業ですが、この辺はいかがでしょうか?
研磨が上手く行かないと、エッチングした際にキズやエッチピット、或いは粒界内に線状痕が出てしまいます。

研磨は完璧!でしたら下記のアドバイスは老婆心ですので無視して下さい。

まず、銅材料の耐水ペーパー研磨4000番程のグレードまで磨いてください。
この位で研磨すると力加減...続きを読む


人気Q&Aランキング