出産前後の痔にはご注意!

RAMディスクについて。
32bitのPCですと、認識されていないメモリを有効活用できる。
64bitのPCですと、認識されていないメモリはありませんが、
RAMディスクを作成するメリットはありますでしょうか?(ファイルのコピー・ブラウザ動作などが高速化?)


RAMディスクのメリットがよく理解できていませんが、
処理を、(認識されているメモリ+RAMディスク)で行うということでしょうか?
認識されているメモリで処理できるのであれば、RAMディスクは使われないのでしょうか?
初心者でお手数ですが、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

OSを使って動作しているアプリケーションがメモリを使用して動作しますが、メモリをすべて使わせると、同時に沢山のアプリを動かせなくなる可能性があり、そのためにメモリの内容を一時的にHDDに移動させてメモリを空けます。


このHDDのエリアを仮想メモリといいます。

この仮想メモリをラムディスクに割り当てておけば、HDDよりも早くアクセスできるというメリットがあります。

でも、メモリの大きくできる64ビットOSでは、効果は期待できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
とても分かりやすいです。

64bitのPCでも、メモリが少ない場合は、効果があると思いましたが、
やはり、認識されていないメモリがある場合に効果があるということですね。
(認識されているメモリはフル活動しているから)

お礼日時:2012/12/22 01:24

ソフトのキャッシュファイルや一時ファイル置き場として利用することによって


読み書きの速度でHDDやSSDを使うより有利でしょう。
SSDは読み込みは早いけど書き込みは読み込みほど早くない。
それとデータの頻繁な書き換えがあるようなキャッシュファイル置き場としてSSDは寿命を縮める可能性があります。

後、自分自身がRAMディスクを使うときにファイルの圧縮解凍によく利用します。
読み込みと同時に書き込みが行われるファイルの圧縮解凍はRAMディスク上でやるとHDDより
高速にできます。

まぁ今はメモリが安いから16GBとか32GBとかも低価格でできるから
そのうちの2~3GBあたりをRAMディスクとして割り当てておくなら便利でしょう。
    • good
    • 0

「アプリケーションが要求する作業ファイル」のデータ容量はドライブ上にあるので、


OSにアプリが請求して得ている「作業データのメモリ容量」とは別になります。
その為HDD/SSDのアクセス速度による影響を、なおさら多く受けてしまうので、
「RAMディスクで確保したドライブ容量の上に設定しなおす」メリットがあります。
安定度が必須ですが、静止画の写真加工や描き込み工程、3Dデータの画像化など
PC上実装メモリ容量で全て(元画面の数倍分)が収まるのであれば、
RAMディスク切り分けも有効です。
    • good
    • 0

使い方次第です。



SSDを使ったシステムにおいてブラウザのキャッシュに使う事は
ある意味有効に働くと思います。
SSDへのキャッシュの書き込みが生じない分、SSDへのダメージが減りますから
ある程度の効果はあると思って良いのではないでしょうか。

64ビットOSを使用していてメモリがふんだんにあるのであれば
仮想化マシンのメモリ・ディスク空間として割り当てるのもおもしろいかもしれません。

CD-R/DVD-Rへの書き込みのための作業ディスクとしてもよいでしょう。
ゴミファイルが残っても次に電源を入れたときには綺麗さっぱり消えています。


そんなわけで…
ファイルを高速に扱う事が必要な用途であれば、32・64ビットに関わらず
それなりのメリットはあると思いますよ。
ですので 「使い方次第」 です。
    • good
    • 0

RAMディスクって、クライアントOSのWindows 32bitでは、最大4GBしかメモリを認識することが出来ません。

実際は3.2GB前後しか利用出来ません
その3GB以上とかで認識出来ない容量を使うことになります
※Windows Serverの32bit版は4GB以上メモリを認識して利用出来るものもあります

仮に4Gのメモリで、実際は3.2GBしか認識出来ないとすれば、利用出来ない800MBをRAMディスクとして利用する場合が多いです

2GBしか搭載されていないPCですと、認識出来ない容量は0です。RAMディスクで1GBとれば、実際に利用可能なメモリは1GBとなります

RAMディスクは、HDDよりも速度が速いです。ただ、電源を切ればデータは消えます。(HDDに保存して消えないようにするものがありますが)
よって電源が切れても問題ないものとしてキャッシュやTEMPファイルとして利用するのが多いですね

理論的にはメモリと同じぐらいの速度は出るはずですがソフトウェアで行っているために、実測値はメモリよりも遅くなります。

64bitOSにして3GB以上メモリを使うことがあるなら、RAMディスクに容量をあげるよりもそのまま使っている方が効果がある場合がありますよ
使わないのなら、やはり実際に利用出来る容量を減らしてRAMディスクにしている方が効果がある場合があるかもしれません

ただ、最近はSSDも多いですから、効果は微妙な部分がありますが

私なら、認識出来る容量すべてを使う方です。認識出来ない容量はRAMディスクにします
ただ、安定性を重視するPCは、RAMディスクを用いることにより不安定になったりブルースクリーンになると困るので、一切行いません(理論的にありえるってだけの理由です)
64bitにしていると、全容量認識するのでそのままですね・・・
4GBとか超えることもたまにありますので
    • good
    • 0

「64bitのPCですと、認識されていないメモリはありませんが、


RAMディスクを作成するメリットはありますでしょうか?」
 たぶん、ないと思う。RAMDISKの分メインメモリが減れば、それだけディスクにスワップするのだから、それをRAMDISKに逃がすぐらいなら、最初からメインメモリとして使えばよいだけのことだから。

 メモリを32GBとか積んでいれば、RAMDISKを作っても意味はあるだろうけど、16GBぐらいならメインメモリで良いと思う。その分、システムはSSDに乗せるのが条件になるだろうけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

> RAMDISKの分メインメモリが減れば、それだけディスクにスワップ
> するのだから、それをRAMDISKに逃がすぐらいなら、最初からメイ
> ンメモリとして使えばよいだけのことだから。
とても分かりやすいご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/12/22 01:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qramdiskの導入、メリット、デメリットについていくつか質問させても

ramdiskの導入、メリット、デメリットについていくつか質問させてもらいます。

パソコン初心者で最近ramdiskという存在を知りました。

そこでramdiskを導入するメリット、デメリットを教えていただきたいと思いました。

いくつか疑問に思ったのでご教授お願いします。
(1)ramdiskを使うとメモリーは消費され故障の原因になるのでしょうか?

(2)自動デフラグソフトはOFFにした方が良いのか?そもそもramdiskにデフラグは良くないのでしょうか?

(3)VSuite Ramdisk (Free Edition)でFirefoxキャッシュの保存に使おうと思っているのですがOS管理外を使用しコンピュータのシャットダウン時に保存するべきか?

(4)分かる範囲のメリット、デメリットを教えてください。

私の環境はXPsp3 メモリ2G×2 です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)ramdiskを使うとメモリーは消費され故障の原因になるのでしょうか?

アクセスしようがしまいがDRAMには電気を消耗していますし、リフレッシュで短いタイミングで毎回書き込みしています。
PCから外して保管しているメモリと比べると多少の劣化はあるかも知れませんが、そんなの気にしたらPC使えません。
# その劣化による故障よりも先に、PC側の規格が変わって使えなくなる。ということの方が先でしょう。

>(2)自動デフラグソフトはOFFにした方が良いのか?そもそもramdiskにデフラグは良くないのでしょうか?

RAMDISKにデフラグは不要です。
HDDのような機械的動作がありませんから無意味です。
デフラグソフトに関しては…RAMDISKはデフラグできないでしょう。
# メディアタイプすら見ないようなヘタレソフトなら使うの止めるべきでしょう。

>(3)VSuite Ramdisk (Free Edition)でFirefoxキャッシュの保存に使おうと思っているのですがOS管理外を使用しコンピュータのシャットダウン時に保存するべきか?

何度も観に行くページとかならキャッシュされる意味もあるので、保存した方が良いでしょうが…
ブロードバンド回線だったらあまり意味はないかと思われます。

>(4)分かる範囲のメリット、デメリットを教えてください。

・バックアップなりでHDDに保存しなければ電源OFF(たいていは再起動でも)内容が消える。
・アクセス速度が(一般的に)早い。
・メインメモリの空きが減る場合がある。
・休止状態が使用できなくなる場合がある。

ざっと出てくるのでこんくらい?

12G搭載しているので、RAMDISKが8Gちょいあります。
普通に使う分には作業領域として十分すぎる容量です。
# Vista ultimateもあるので64Bit版入れれば12キも有効に使えますが…いまいち慣れないのでまだXP。

>(1)ramdiskを使うとメモリーは消費され故障の原因になるのでしょうか?

アクセスしようがしまいがDRAMには電気を消耗していますし、リフレッシュで短いタイミングで毎回書き込みしています。
PCから外して保管しているメモリと比べると多少の劣化はあるかも知れませんが、そんなの気にしたらPC使えません。
# その劣化による故障よりも先に、PC側の規格が変わって使えなくなる。ということの方が先でしょう。

>(2)自動デフラグソフトはOFFにした方が良いのか?そもそもramdiskにデフラグは良くないのでしょうか...続きを読む

Qゲーム以外で、グラフィックボードをつける良さは?

私は趣味で自作PCを沢山作っています。
後付のグラフィックボードをつけると、FFなどの写りのキレイなゲームを快適に楽しめることは知っています。

私の場合ゲームをやらないので、オンボードグラフィックで十分です。
(CPUをCore i7-2700Kにしています。)
自作指南的なページでよく言われているのが、同じ予算であれば、
CPUのグレードを下げて、グラフィックボードのグレードを上げたほうが良い
といわれています。

パーツショップで、グラボの値段も見ていますが、価格帯がCPUよりも高価です。
そこで質問ですが、

1.ゲーム以外でグラボをつける良さってありますか?

2.CPUやメモリ等の部品に比べてコストパフォーマンスが悪いと思うのですが、
  お金を出してもおすすめするネタってありますか?
  (当方ゲームは極まれにやりますが、面倒で気が進みません
   ゲームでもこれは大金叩いても面白いというのがあったら教えて欲しいです。
   また、当方男性ですので、カテゴリーに抵触しない程度でアダルトネタでも良いです。)

Aベストアンサー

>1.

GPGPU(※)を使う場合や、CADや3DCG製作などのOpenGL系の処理をする場合などはグラフィックボードも必要になりますね。
ですが、ネットをしたり、Office系のソフトを使ったり、動画を再生したり、という用途の場合はグラボ増設によるメリットはほとんどありません。
せいぜい、動画の再生支援機能によって動画再生中のCPU負荷が多少軽くなる程度。
消費電力が増えることも考慮すると±0に限りなく近いか、マイナスな可能性もありますけど。

※普通はCPUが行う処理をグラフィックボードにやらせること。動画エンコードや画像処理ソフトなど、極一部の用途でしか使えないが、CPUよりも高速で処理が可能。


>2.

基本的には、高いスペックの必要な3Dゲームをやらないのなら、上位クラスのグラボを搭載する意味は有りません。
動画の再生支援が目的なら安価な下位クラスの製品で十分ですし、GPGPUで使う場合もミドルクラス程度のコストパフォーマンスが良い製品で問題ないはず。
上位クラスのグラボは、高解像度&画質設定最高で3Dゲームを快適にやりたいというヘビーゲーマーや、ベンチマークで高いスコアを出したいベンチマーカーくらいしか縁が無い製品です。


>後付のグラフィックボードをつけると、FFなどの写りのキレイなゲームを快適に楽しめることは知っています。

これは、グラボを搭載すると映像が綺麗になるって意味じゃありません。
3Dゲームというのは、大抵のタイトルで画質設定が変更でき、高画質な設定ほど快適に動かすために必要な3D性能が上がっていくんです。
で、オンボードグラフィックや内蔵グラフィックと呼ばれるものは3D性能が低いから画質設定を低くしないと快適にプレイできないから低画質、グラボを追加すれば3D性能が上がるので画質設定を上げられるから映像が綺麗になるってわけです。
そのため、グラボを搭載すると映像が綺麗になるというのは、3Dゲームに限定されるんですよ。
基本的に、3Dゲーム以外の画質に関しては、どれだけ高性能なグラボを搭載しても綺麗になることは有りません。

>1.

GPGPU(※)を使う場合や、CADや3DCG製作などのOpenGL系の処理をする場合などはグラフィックボードも必要になりますね。
ですが、ネットをしたり、Office系のソフトを使ったり、動画を再生したり、という用途の場合はグラボ増設によるメリットはほとんどありません。
せいぜい、動画の再生支援機能によって動画再生中のCPU負荷が多少軽くなる程度。
消費電力が増えることも考慮すると±0に限りなく近いか、マイナスな可能性もありますけど。

※普通はCPUが行う処理をグラフィックボードにやらせること。動画エ...続きを読む


人気Q&Aランキング