テニスを始めてからもう5年ほどになりますが、ボレーの上達がいま
ひとつで悩んでいます。フォームとかいろいろチェックしてはいるので
すが、なかなかうまく行きません。

 そして最近、チームメイトと話しをしていて思ったのですが、どうも
僕は他の人と比べてボールが見えていないようなのです。確かにまわり
の人より動体視力が低いと感じる事もたまにあります。それが原因なの
でしょうか?

 積極的に前に出て行くテニスがしたいのです。ボールが良く見えるよ
うになる方法や、動体視力を鍛える方法なんかをご存知の方いらっしゃ
いましたら是非アドバイスを下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。


テニスは初心者ですが動体視力という点でアドバイスになればと思いカキコします。
まずは質問ですがご自分の利目はご存知でしょうか?そちらの目が乱視・近視などで未矯正だったりすると見えていても精度は落ちますよね。
私は羽球・カートをしておりますが、どれも突き詰めていくと身体能力の壁にぶち当たります。
動体視力は基本的に動いているものを見る力なので、体を動かさない様にして天井から吊り下げたボールを振り子状に目の前を通過させて最初は眼球のみを動かして目の周囲の筋肉を鍛え(柔らかくし)慣れてきたら視点を正面に固定して印字してある文字などを読み取るなど、原始的な訓練で意外と向上します。ボールや文字を小さくしたり吊っているひも等にねじれを加えると一層厳しいトレーニングになります。
羽球のプレイが役立つかどうかはわかりませんが、球を見るだけでなく相手の動作から飛来方向を推測する事も重要です。
また、他の方も述べられておりますが動体視力ばかりではありません。「集中力を維持して目で見て脳が判断し筋肉を動かす」までというのは体調に左右されます。体調管理も忘れずに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます
紹介していただいたトレーニング方法も簡単にできそうなので、試してみることにします。相手の動作の予想、ボールの返ってくる位置の予想はテニスでもすると思います(僕はやります)。そうやってゲームを組み立てる点は羽球と似てるかもしれませんね。
体調管理については…耳が痛いです。本当に気をつけようと最近思っています。

お礼日時:2001/05/22 20:10

こんにちは。


動体視力と決め付けずに、ボールを良く見ることをもう一度心がけてはいかがでしょうか。
打つほうにばかり気をとられて、2から3m前でボールから目が離れてませんか。
(わたしはよくあります^^;)
テニスは野球と違って「見逃し」ができないスポーツですが、
一度、野球のようにボールの行方を最後まで打たずに見てみたりするのは、どうでしょう。
有名選手の写真を見てわかるように、彼らはインパクトの瞬間までしっかりとボールを見ていますよね。それができるかできないかは、大きな違いかと思います。

それから、ソフトテニスのボレーのように、まずは正面から練習するのも、良いと思います。いやでも目が離れませんよ。

...的外れなアドバイスかもしれませんが、お許しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます
途中でボールが見えなくなるのは打つ方に気がとられてのこと…確にあるかも知れません。ゆっくりのボールは打つ瞬間までしっかり見ていますが、早いボールは見えないのではなくて、打つ方にばかり意識がいってしまう、ということですね。おもしろい意見をありがとうございます。試してみることにします。

お礼日時:2001/05/22 20:14

斜視でお悩みの方への回答で、動体視力を鍛えるのにも効果的なレッスンを紹介しています。



眼の動きを滑らかにすることで身体全体が強調して動けるようになりますので試してください。
(眼の見た方向に体を動かすというのが動物の習性の一つですが、人間も同じ仕組みを持っています。そのため眼の使い方が向上すると動作全体に良い影響が出ます。)

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?qid=79175
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます
これと似たような眼の運動をするための機械の話なら聞いたことがあります。
効果が期待できそうなのでさっそく試してみることにします。

お礼日時:2001/05/22 20:05

 こんにちは。


 
 経験談ですので的外れになるかもしれませが、ご参考までに。

 私自身、ボレーをミスする時の傾向として以下のように感じています。

・総じて睡眠不足のとき
・(週末テニスとして)その週の仕事が忙しくて結構疲れたとき
・前日多めに飲んだとき(^^;)

 。。。と、常日頃の疲れはボレー(とサーブ)に出る気がしています。 

 それと、練習や試合に臨むに際して、

・練習最初や試合前にボレーボレーをしなかったとき。
・同様に、ショートラリーをしなかったとき。

 も、非常にボレーミスの確率が高くなると感じています。速いテンポへの慣れ作りでしょうか。
 
 上記のいくつかが重なったときは、ボレーを行なう反応速度とラケットに当てる精度(もしかすると動体視力?)が極度に落ちます。。。

 なお、対処法ですが、焦点を合わせる機能を回復するためガット直し(偏ったガットを平行に直すやつです。。。何て言うのでしょう?)をしています。
 焦点を合わせることと、集中力を高めるのに、効果があると感じています。。。というか、本の受け売りですが。
 
 私自身も、動体視力が特に良いとは思っていませんが、上記の項目に気をつけると、試合でもボレーの精度があがることから書かせてもらいました。
 ただ、既にこういったレベルの話ではないということでしたら、ご容赦を。

 では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます

疲れているとき、というのは残念ながらとてもよくわかります。多めに飲んだ
次の日なんてのは、もうほんとに。
ガット直しにそんな意味があったとは知りませんでした、気持を落ち着かせる
とかいうのは、あまり感じられなかったので、ただ、ボールとの接点が乱れるのが気になる…程度の気持でやっていました。今度は気持をこめてやってみることにします。精神的なことって人によっては結構影響するらしいですからね。

お礼日時:2001/05/22 20:03

ボールが見えていないとすれば、見方が悪いというのも考えられます。


例えば、ボールを斜めに見ている(右目からボールまでの距離と
左目からボールまでの距離が違う)とか。

あと、ボールをただ見るのではなく、ボールの動きを予測していますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます
ボールを斜めに見ているかどうかは、気にしたことがありまんでした。言われてみると少しずれている気もします、こんど気をつけてみます。
ボールの動きの予想は、早いボールになればなるほど眼で追えない分を予想しているような気がします。

お礼日時:2001/05/22 19:54

参考URLの様なソフトも販売されていますが


手軽にできるのは、電車や車に乗って窓の外の景色を見ている時
なるべく近くの看板等を読んだりするのも効果的かも
でも
http://www.jeims.co.jp/daily/tyu/tscin/98/1217ts …
の様な話もあるので、何よりも練習量じゃないでしょうか

http://www.toyama-chemical.co.jp/healthy/topic.a …
のような話もあります

参考URL:http://www.asics.co.jp/speesion/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろな例をありがとうございます
電車の話は、僕も聞いたことがあるのですが、あいにく地方に住んでいるものですから、乗る機会がほとんどないのです。練習の話は説得力がありますね。
がんばって練習量を増やしてみます。
動体視力を鍛えるソフトですが…これに1万円出す気はしないな…ってのが正直な感想です。

お礼日時:2001/05/22 19:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテニスに必要な能力(筋力、持久力、動体視力etc)の鍛え方と柔軟(ストレッチ)について

今年からテニス(硬式)をはじめた高1(男)です。
軟式は未経験で、高校に入る前は硬式でごくたまに父と打ったり2~3ヶ月テニススクールでやった事があるのですが、まぁ・・・下手です・・・というか運動音痴というか。
ちなみにバックハンドはシングル(これもヘタなんですが・・・)でバボラのピュアドライブ・ロディック+を使ってます。

さて、今回はテニスに必要な能力(筋力・持久力・動体視力etc・・・)はどんなものがあるか?また、その中で重視して鍛えていくべきなのは何か(その方法)?
ということなのですが・・・。

自分で考える弱点としては、
・下半身や腹筋・背筋・わき腹のあたりの筋肉?が弱い
 →ふくらはぎは筋肉も脂肪もかなりマズイくらいない(細い・・・)です。太ももや腹周りは(太っているわけではないのですが・・・むしろちょっと細めくらいです)脂肪が結構多いです。
・持久力や瞬発力がない
 →春の測定では20mシャトルランは80回後半、50mは8秒台後半・・・・恐らく反射神経も鈍いのかも・・・
  余談ですが、同測定で握力は右53kg、左51でした。
・柔軟性に欠ける
 →かなり体は硬いです。風呂上がりにストレッチとかはよく言われますが具体的にどうすればいいでしょうか?

という点が特に問題だろうと考えています。あと遠投なんかも苦手なので(ソフトボール投げで10m代後半・・・体力測定で得意なのは握力くらい・・・)サーブの威力が出ないかなぁ、と思っているのですが・・・
また、腕などの筋力に関してはやや人並み以上・・・といった所でしょうが、シングルバックハンドならもっと必要だろうな、という所です。

という様な感じなのですが・・・上の問題点を踏まえた上でどうしていけばいいでしょうか?できれば行う頻度や負荷(回数等)・時間等、詳しくアドバイス頂けると嬉しいです。

今年からテニス(硬式)をはじめた高1(男)です。
軟式は未経験で、高校に入る前は硬式でごくたまに父と打ったり2~3ヶ月テニススクールでやった事があるのですが、まぁ・・・下手です・・・というか運動音痴というか。
ちなみにバックハンドはシングル(これもヘタなんですが・・・)でバボラのピュアドライブ・ロディック+を使ってます。

さて、今回はテニスに必要な能力(筋力・持久力・動体視力etc・・・)はどんなものがあるか?また、その中で重視して鍛えていくべきなのは何か(その方法)?
ということなので...続きを読む

Aベストアンサー

人によってなので違う事もありますが、私の経験からの一言
>テニスに必要な能力(筋力・持久力・動体視力etc・・・)
これに付け加えるとして重要なのが精神力です。
最初は全て望むことは不可能です。
syu-yuさんが運動能力に恵まれていないなら、人より努力は
必要です。(私も同じでした。だいぶ遠回りしましたが)

まずはランニングです。これにより足腰の強化と心肺能力が
つきます。これはトレーニングの基本です。
20分以上のランニングと10m~50mのダッシュです。
最低でもランニングだけは毎日続ける努力が必要です。
(私は30年以上続けています。)

上半身とか腕周りはそんなに鍛えなくても良いでしょう。
あまり役にたたず逆に”力む”クセがつきます。
やるとしても腕立て伏せ位で十分です。これは背筋、腹筋
上腕三頭筋らが総合的に鍛えられるのでOKです。

テニスの動きで最も重要なのが胴体の捻れでしょう。
ストロークにしろサービスにしてもこの捻れがパワーアップ
の源になるのです。
初心者は腕や手首に頼ってボールを打つ傾向がありますが
それでは非効率の打ち方となりパワー不足や肘手首を痛める
原因になります。

パワーは下の方から足→腰→上体→肩→肘→手首と末端に
筋肉の捻りを利用しながら効率よく出してゆくものです。
その時重要なことは下から上へ伝達する時に下の部位が
回転をロックさせることにより上への部位が加速され
それが末端になればなるほどスピードが速くなってゆく
のです。
ですから腰の回転と肩の回転が同調してしまうと遅い
腰の回転のスピードになり効率が落ちます。
多段ロケットのように段階的に下のロケットを切り離し
スピードを出すような感じでしょうか。

下手な筋トレにハマルより正しい素振りを何百回繰り返した
方がテニス向きの体が出来あがってゆくのです。
その正しい素振りとは下から上への筋肉の伝達が減速加速
の原理ができているスイングです。

腰の回転強化の簡単なトレーニングは両足を肩幅程度に
広げ膝は幾分曲げ気味で立ち、上半身を右、左へ90度位
捻るのです。これを左、右百回はやると腰の動きが良く
なり、軽く打ってもラケットにパワーが乗ります。
この動きはテニスの基本中の基本の動きです。
この応用がストローク、サービスの動きになるのです。
ですから正式な素振りが分らなくてもこの動きがやって
おけば、あとでいくらでも正しい素振りに移行するのは
容易です。

動体視力はそれ専用のソフト”武者視”があります。
ただ最新のPC仕様となります。
あとは車のナンバーを瞬時に見極めそれを合計するのです。
学校の行きかえりにやられたら如何でしょう。

人によってなので違う事もありますが、私の経験からの一言
>テニスに必要な能力(筋力・持久力・動体視力etc・・・)
これに付け加えるとして重要なのが精神力です。
最初は全て望むことは不可能です。
syu-yuさんが運動能力に恵まれていないなら、人より努力は
必要です。(私も同じでした。だいぶ遠回りしましたが)

まずはランニングです。これにより足腰の強化と心肺能力が
つきます。これはトレーニングの基本です。
20分以上のランニングと10m~50mのダッシュです。
最低でもランニングだけは毎...続きを読む

Q硬式テニス、ニューボールと古いボールの差

テニス歴21年の31歳男です。

最近、ボールを打つ際の空気の入り具合が気になるようになってきました。
私が所属しているスクール(屋内です)は1期が2カ月で週1で8回、という期間になっています。
期が切り替わった時にニューボールになり、その後2カ月はボール交換はないので、5週目辺りから大分空気が抜けたボールになります。
空気が抜けかかったボールはフラットドライブ系の球の最後の落ちがなく、ボール2,3個分アウトするということが多いような気がします。
私の打ち方の問題もあるかもしれませんが、ニューボールでは入る時のスイングのつもりでわずかにアウトします。
ですので、打感が空気が抜けたボールの軽い打感になってきたらフラットドライブではなくトップスピンに球種を切り替えています。
ガットがたわんでボールがラケットに喰いついているのではなく、ガットはあまり変形せずにボールが潰れているだけのような気がします。
ボールが古くなると上記のような現象は起こるのでしょうか。

経験談等々お聞かせ頂きたいと思います。

Aベストアンサー

「空気が抜けかかったボール」は、ボール自体の飛びが悪くなります。
ショットが浅くなるのです。

それで、深いショットを打とうとすると、よりフラットを意識するようになります。
とすれば、当然スピン系の回転量は落ちますから、今度はややアウトする、ということが起こります。

また、「空気が抜けかかったボール」は柔らかくなっていますから、指摘されたように「ガットがたわんでボールがラケットに喰いついているのではなく、ガットはあまり変形せずにボールが潰れているだけ」になります。
ガットがたわむ前にボールが変形してしまって、ボールが元に戻る力だけになってしまう感じです。

ここでトップスピンというと、スピンがしっかりかからないトップスピンになりますから、バウンドしてから跳ねない、伸びない、になります。

つまり、深いボールを打とうとしてフラットを意識するとアウトするので、それならばとトップスピンで回転量を増やしてアウトしないように、と考えた結果、本来のトップスピンの威力がなくなることになるのです。

当然このことはサービスにも影響します。
フラット系はスピードがなく伸びもない、スライスやスピンはキレがなくなる。

ボールがダメになってくれば、無意識に何とかしようと思うので、これではスクールとしては問題がある感じですね。
スクールのコーチも分かっていることなので、しようがないのかもしれませんが、スクール側に「このボールではレッスンにならない」と言った方が良いと思いますよ。

何も言わなければ「それで問題ナシ」になってしまいますから。

「空気が抜けかかったボール」は、ボール自体の飛びが悪くなります。
ショットが浅くなるのです。

それで、深いショットを打とうとすると、よりフラットを意識するようになります。
とすれば、当然スピン系の回転量は落ちますから、今度はややアウトする、ということが起こります。

また、「空気が抜けかかったボール」は柔らかくなっていますから、指摘されたように「ガットがたわんでボールがラケットに喰いついているのではなく、ガットはあまり変形せずにボールが潰れているだけ」になります。
ガットがたわ...続きを読む

Qソフトテニスについてです。 スイートポイントでボールを打つにはボールを最後まで見ないといけないと本に

ソフトテニスについてです。
スイートポイントでボールを打つにはボールを最後まで見ないといけないと本に書いてありました。それだと相手がポーチボレー出るか出ないかは見て対応するのではなく予測して対応するのですか?

Aベストアンサー

相手前衛との駆け引きの問題ですが、「駆け引き」ですから正解はありません。

前衛がポーチに出る場合、相手後衛がコートのどの場所で打つか、打つコースの癖、打つリズム、フォーム自体の癖、クロスとストレートのスタンスの違い、現在のカウント、自分の存在を相手後衛にイメージさせておきたい、というようなことが考えられます。

また、ポーチの動き出しのタイミングとしては、相手後衛のショットのスピードと自分の動くスピードが大きく関係します。

相手前衛がまったく動かない前衛であれば何の問題もないのですが、動いてくる前衛であれば、自分のショットと、相手前衛のポジション、動き出しのタイミングとの兼ね合いになってきます。

このとき、相手前衛を意識してしまうと、スイートポイントを外してしまって正確なショットが打てなくなり、ミスしてしまったりコースが甘くなって簡単にポーチされたりするのです。

問題なのは、自分が狙ったコースに打てたのかどうかです。
自分としてはキチンと狙ったコースにしっかり打てたのにポーチされたのであれば、その時考えれば良いことなのです。

前衛とすれば、1本ポーチを決めると、「次は外してくるのではないか」と考えますから。

いつでも同じフォームで同じタイミングで同じコースへ打っていれば、相手前衛とすればとても読みやすいということになりますが、そうでなければ、そこからが駆け引きとしての勝負なのですね。
この時点で、「出るか出ないかは見て対応」とか「予測して対応」という問題ではなくなるのです。

自分が狙ったコースにどれだけ正確に打てるか、それをポーチできるか、の問題になります。

ただ、相手後衛のショットの厳しさの問題がありますから、いつでも狙ったコースに打てるとは限りません。
その時は、どのようにして繋ぎや逃げのショットを打っておくか、という別の問題も発生しますが。

まあ、自分の前衛を活かすことを考えると、いつも相手前衛をかわすショットばかりを打っているわけにはいきませんから、相手前衛を意識することなく、自分が決めたコースにキッチリ打つことが必要になるのです。

自分が決めたコースにキッチリ打つためには、相手前衛を意識することなくボールに集中することが重要になるのです。

相手前衛との駆け引きの問題ですが、「駆け引き」ですから正解はありません。

前衛がポーチに出る場合、相手後衛がコートのどの場所で打つか、打つコースの癖、打つリズム、フォーム自体の癖、クロスとストレートのスタンスの違い、現在のカウント、自分の存在を相手後衛にイメージさせておきたい、というようなことが考えられます。

また、ポーチの動き出しのタイミングとしては、相手後衛のショットのスピードと自分の動くスピードが大きく関係します。

相手前衛がまったく動かない前衛であれば何の問題もな...続きを読む

Qソフトテニス・ボレーがおかしい!

中学の部活でソフトテニスをやっています。
ポジションは前衛です。

ストロークは何も問題なく入るのですが、ボレーが決まりません。
前衛はボレーが決まらないといけないのですが・・・
もうすぐ新人戦も近く、上位だったのに、番手をだんだん落とされています。
練習でもうまくいかず、周りの人とも大きく差がうまれてしまってきています。
ボレーの練習の際、すかしてしまうことが多いです。
音も高い音で、当たった時のいい音ではありません。
(下の文へと続きます→※5月の下旬~6月上旬まで足の大怪我をしてしまい、練習に参加できなくなりました。
この事が関係しているのでしょうか、だとしたら、どのような事をしたらいいのでしょうか。)

このような場合、どのような事を鍛えればよいのでしょうか。
動体視力が弱いのでしょうか?足腰が弱いのでしょうか。
みなさんの意見をお願いします。

Aベストアンサー

ボレーをする時、しっかりと足を踏み込んでいますか?
あとラケットを振るのではなく押し出します。
ボールが自分の体から遠い位置にある時腕を伸ばすだけでは届きません。この時は何歩かで踏み込まないと届きません。
ネットからラケット1本分の位置にいた時に正面にシュートが来たらに右足を踏み込みボレーします。
もし、ラリー中にサービスラインあたりまで下がっていて、自分の正面にシュートを打たれた時、必ず前に出て(ネットからラケット一本分の位置)ボレーします。この時も足を踏み込んで下さい。
ポーチの時も3歩で斜め前に出ましょう。ポーチに出る時は1歩目は歩幅を小さく、2,3歩目は歩幅を大きくしましょう。この時もネットからラケット1本分の位置でボレーして下さい。
右にポーチに出る時は左足→右足→左足
左にポーチに出る時は右足→左足→右足
になるよう練習して下さい。
ポーチの際は最初から斜めを向くのではなく、前を向いて斜めに出て下さい。
すかしてしまうことがあるのは速いボールを怖がってませんか?
当たってもあまり痛くないですから、胸を張ってしっかりと踏み込んでください。
ストロークの時どちらかの足を踏み込んで打ちますよね?
ボレーもそれと同じなんです。
前衛の仕事は相手の後衛に『嫌な前衛だなぁ』と思わせ、プレッシャーを与えることと、とにかく“動く”ことです練習はミスしても構いませんから、積極的にポーチに出ましょう。予想が外れても動かないよりはましです。
長くなりましてすみません。
僕も新人戦が近いです。
お互い頑張りましょうね!

ボレーをする時、しっかりと足を踏み込んでいますか?
あとラケットを振るのではなく押し出します。
ボールが自分の体から遠い位置にある時腕を伸ばすだけでは届きません。この時は何歩かで踏み込まないと届きません。
ネットからラケット1本分の位置にいた時に正面にシュートが来たらに右足を踏み込みボレーします。
もし、ラリー中にサービスラインあたりまで下がっていて、自分の正面にシュートを打たれた時、必ず前に出て(ネットからラケット一本分の位置)ボレーします。この時も足を踏み込んで下さい...続きを読む

Qボレーの仕方(硬式テニス)

29歳の女性です。
軟式テニス歴3年(中学で前衛でした)で、今月からテニススクールに入りました。
初めての硬式テニスで、初級者クラスに所属しています。
クラスのレベルはサーブ、レシーブ、ボレー、ラリーが出来るくらいだと思います。

試合形式の練習の時、私が前衛にいて中央に走っていってボレーをすると、ちょっと『え?』という雰囲気なってしまいました。
私が昔テニス部に所属していた時は、ボレーの際、サイドを気にしながらも相手の後衛が打った瞬間に中央に走りこみながらボレーを決める練習をしていました。
そうしないとポイントを狙えないからだと思っていたのですが、硬式の場合はそういうポイントの取り方はしないのでしょうか。

次の練習で、同じように試合形式になった時の動き方にすこし悩んでいます。分かる方がいらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

もちろん、硬式でも中央に走り込むポーチは行います。

ただ、
ソフトは後衛からのストロークでポイントを奪うことが難しい

前衛が積極的に動いてポイントを奪う。

前衛がネットにベタ付きで常にオフェンス的なボレー。

硬式はストロークからもポイントメイクしやすい。

ボレーヤーは守備も攻撃も行う。

ソフトよりボレーがオフェンシブでない。

他にはボレーに対する難易度やロブの有効性、ボールスピードの違いなど様々な要因から、
ポーチに出るチャンスは硬式の方が取捨選択しないといけなくなっています。

そこで、硬式でまず教え込まれるのは
「ストレートケア→ポーチ」(硬式はストレート抜かれるとまず取れない。)
です。
余裕があったら、「ポーチ」
後衛のチャンスメイクを待つのです。

なので、初級者だとポーチを積極的にする人はあまりいません。
しかも質問者さんはソフト経験者で、ボレーのセンスが中級以上、
ラリーのたびにポーチに出ると、
初級レベルの「なんとかコートに入った!!」ボールなんていいカモでしょう。

ソフトテニス出身の方とテニスをすると、
フォアとポーチセンスにはいつも脱帽します。

そんなボレーに飛び抜けた人が毎回ポーチに出てこられると・・・

ちょっとレベルを超えてしまう(一方的になってしまう)かもしれないですね。
そのボレーセンスはいいことなので大事にしましょう。

でも今度からは硬式のコンチネンタルグリップを練習しながら、
ポーチコースの練習と考えて、あえて後衛につなぐ、
なんてのもありですよ。

レベルが上がれば、ポーチやアタック、フェイント、ロブなどの駆け引きも含めて、楽しめると思います。

もちろん、硬式でも中央に走り込むポーチは行います。

ただ、
ソフトは後衛からのストロークでポイントを奪うことが難しい

前衛が積極的に動いてポイントを奪う。

前衛がネットにベタ付きで常にオフェンス的なボレー。

硬式はストロークからもポイントメイクしやすい。

ボレーヤーは守備も攻撃も行う。

ソフトよりボレーがオフェンシブでない。

他にはボレーに対する難易度やロブの有効性、ボールスピードの違いなど様々な要因から、
ポーチに出るチャンスは硬式の方が取捨選択しない...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報