マンガでよめる痔のこと・薬のこと

24歳男性です
昔から、かろうじて思い出せる小学生の頃から人との繋がりの関心が薄く、作られても自ら絶ってきたと思います。
思えば、小学生からの何年来の友達も中学入った途端に自ら交流しなくなり、親が転勤族なので遠くに転勤して交流途絶。それ以降友達を作らなくなり、クラスメートとの表面的な交流のみで、プライベートで遊ぶことはありませんでした。学校卒業の別れの打ち上げにも参加しない(仲良くしてくれる人はいました)職について寮に住み、同室の人と趣味が合い、仲良くなったのですが、職が合わないと思ったので自ら辞めてしまい、縁が切れて、バイト研修で仲良くなった人がいてアドレス交換しても携帯が壊れたのをきっかけに連絡途絶、(新しい携帯にデータを移しませんでした)


自分の行動を振り返ってみていて、これまでに人との繋がりを作るたびに自ら絶ってきた自分に疑問が浮かびました、人には親和欲求があるそうなんですが、自分にはそれがないように思えます、それが性格によるものなのか欠陥によるものなのか判断がつきませんので良ければ相談に乗っていただけたらと思い投稿しました。

ちなみに上記の事柄に思い至った切っ掛けは自分は結婚についてどう思うかと考えていました。
興味がないからって相手を探さなかったら将来年いったときに後悔するのかなと、考えていました。
自分に本当に親和欲求がないなら一生後悔しないだろうとは思いますが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はい。

日常生活に支障があるかどうかで判断します。
学校や職場でも友人や人間関係を作りたくても作れず、浮いてしまって困っているというなら欠陥でしょうが、そうでないなら、単なる性格でしょう。文面をみる限り、クラスメートと表面的な交流は作れており、出会う人とも一旦は仲よくなれてるみたいなので。

>自分は結婚についてどう思うか
こればっかりは、正解はありません。結婚したいのにできないなら問題ですが、結婚したくなくて結婚しないのは、まったく個人の自由です。
あと、何も後悔しない人生というのもありませんね。結婚してる人も、あのときああすればよかった、もっと別の人にすればよかった、など後悔はつきないものです。
自分の要望にしたがって生きるのが、もっとも幸福な人生かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます、日常生活に支障があるかどうか、ですか。それなら欠陥とは言えないですね、確かに性格によるものですね。親和欲求って食欲や睡眠欲みたいに誰にでも必ず持ってるものかと思ったので、それがあるように感じられないのでおかしいんじゃないかと思いました。

後悔しない人生はない、ですか。ですが、自分は今のところ後悔していません、もちろん正しいことをしてきたからではありません、数多くの失敗がありますが、それによって今の自分が成り立ってると思うと否定することなんてできないと思うからです、誰かが言ってたように人は失敗するからこそ成長するんだと自分は心からその通りだと思っています。

けど、結婚については後で欲求が出てきてそれに悩まされたりしないかとちょっと心配になったので後悔するのかな?と不安になりました。

確かにできちゃった結婚なんてした人は後悔する可能性が高そうですね、一時の性欲に従った結果、結婚を強制されるんだから。
人生の転換を強制されるという点では一時の感情で犯罪を起こして人生を台無しにするのと似てるように思える。

お礼日時:2013/03/17 19:19

いいんじゃないですか。



ひとりでいるのが好きな人はいるものです。
ぼくもそうです。

コミュニケーションにそこまで興味がないだけです。
孤独に悩まないだけ、すばらしい才能と言えるでしょう。

持ち前の孤独力を生かして、ガンガン自分を磨きましょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私自身は自分のことが好きではないです、自分磨きって他人からの評価を気にするからやるものじゃないんですか?何かで必要だから勉強やらトレーニングするのは自分磨きに入るとは思えないし、孤独力の才能?そんなもの全くいらないんですけどね、それは何の役にも立たない、むしろ普通の人より劣ってるとさえ感じます。悩まないってことは成長しないってことです。弱いからこそ1人でいたがるとも思える、引きこもりってのは1人でいたがるようですしね。

頭では人との繋がりが大切だとわかっていても、他人に関心が持てないという唾棄すべき性質を持つために繋がりを作っても、大切だと思わないから、環境が変わるなどのきっかけ程度でいともたやすく断ち切ってしまい、全く後悔の念も持たないんですよね。
欠陥なら治したいんですけどね、やっぱり性格だって、それが私の性質だっていうなら仕方ないですね。

お礼日時:2013/03/20 21:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q幼少期に親から十分な愛情を得られなかった男性

複雑な幼少期を過ごされた男性の方にお尋ねさせてください。
実体験に基づく、ご自身の恋愛傾向や恋愛感を教えていただけないでしょうか。

子供時代に両親からの愛情を十分に得られなかった(虐待や暴力ではなく)ことで、大人になってからの恋愛関係において相手に何を求めるのか、どういう関係が心地良いと感じるのか。逆にどういった関係が苦痛になるのか、どういうタイプの人に惹かれるかなど。

Aベストアンサー

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を知らない」と言っていました。

でも、間違いなく 祖母、叔母 その他親戚には とても愛情を注がれたようでした。

でも、両親の愛情、特に母親の愛情は大きいもので 女性に対する「要求」が多かったです。

まずは主婦じゃなきゃいけない。
子供は 小さいうちは預けない、自分の思い通りに行かないと 怒りだす。
働かない、浪費、大変でした。
もちろん 束縛もすごかったです。

元旦那の恋愛において 相手に何を求めるのかは「揺るがない深い愛情」ですね。
絶対的な愛情、優しさ、です。
優しさは 我儘を言ったりして 確認するようです。
尻が軽そうな女性はダメみたいです。
惹かれるのは プライドが高い為 外見は こだわりがあるようです。(だからと言って絶世の美女と言うわけじゃないです。あくまで好みです。)

そんなこんなですが 私の今の彼は 幼少時代はわかりませんが(両親の愛情など) バツ2で 2回とも浮気され、浮気して離婚したようです。

やはり 元の旦那のように 「絶対的な愛情」を求めているようです。

何より裏切られることに 怯え、人を信用できず でも、絶対的な愛が欲しい、んです。

保身のために 浮気する、みたいなこともあるようです。

今 私は彼のお母さん兼 彼女、みたいですよ。

彼の「お世話」をしてるような時もあります。
例えば お風呂上がりに 髪に 美容液をつけてあげたり 服を着たまま 寝たら 脱がしたり…
風邪をひけば 薬を飲ませたり。
もちろん 自分でしっかり できる人ですから 社会的には 立派な人です。
でも 愛情として求めるのに 「お母さん」のような 彼女を求めるようです。
 
できるけど してもらうことで愛情を確認してるような気がします。

彼が安心できるなら、と 私は してます。

だからと言って 彼は 偉そうにしたリしないので私は できるんですが。

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を...続きを読む

Q寂しさを感じる人と感じない人

よく「人はみなさびしい」などといいますが、一般論でなくレヴェルの問題で考えると、寂しさに苦労する人とそうでない人がいるかと思います。この両者を分けるのは何でしょうか。運(環境、めぐり合わせetc.)、本人の努力(社会認知度、満足度etc.)生まれつきの性向など考えられますが、結局どういうことが「さびしくない」ために必要なのでしょうか。

Aベストアンサー

寂しさを苦しいと感じるのは、寂しいと感じた気持ちを抑圧するから苦しいのだと思います。
だから寂しさを認める肯定的な気持ちが、寂しさに対する感情に良い変化を与えるのではないかと思います。

Q心を開くってどういうことですか?心を開かないのは悪いことですか?

こんにちは。親しい友人や異性に、
「もっと自分のこといろいろ話してほしい」とか「肝心なこと、核心的なことをいつも話してくれない」と、言われます。
「心を開いてくれない人」と思われているみたいです。

私は別に心を閉ざしているつもりはなく、親しい人には態度で
好意を伝えているつもりだし、親切にしますし、相談にも
のるし、相手が困っていたら自分のできる範囲で手助けします。
ただ、自分の抱えている悩みを人に話すのが苦手な性格で、
どうしても辛いときは、身近な人ではなくて専門家に頼っています。

そういう私の態度が、親しい人たちからみると「心を開いてない」と
思われるみたいです。
でも、それの何がいけないんだろう?と私は思います。
人は価値観も考え方も感じ方も全く違う、どんなに親しい人だから
って、悩みを相談してわかってもらえる、解決するわけではないと
思うんです。自分の問題を解決するのは最終的には自分。
人には誰だって、言いたくないことや人には知られたくないことが
ありますよね。そういうことを、どうして話さないといけないのか。
「もっと心を開かないと、本当にいい関係なんて築けないよ」
と友人に説教されました。
けど、私は、どんなに親しい人だとしても、相談してもいないのに、
自分の内面のことをいろいろ詮索されたり、聞かれたり
するのがとても苦痛です。自分の心の領域に土足で踏み込むな!と
怒りたくなってしまいます。

私の態度は「心を開いてない」ことになるのですか?
友人の言うとおり、「心を開かなきゃ本当に人と仲よくなれない」
のですか?
そもそも、心を開くっていうのはどういうことなのですか?
言いたくないことでも人に話すこと?隠してる自分の内面をさらけだす
こと?
私には「心を開く」の意味がわかりません・・・。

こんにちは。親しい友人や異性に、
「もっと自分のこといろいろ話してほしい」とか「肝心なこと、核心的なことをいつも話してくれない」と、言われます。
「心を開いてくれない人」と思われているみたいです。

私は別に心を閉ざしているつもりはなく、親しい人には態度で
好意を伝えているつもりだし、親切にしますし、相談にも
のるし、相手が困っていたら自分のできる範囲で手助けします。
ただ、自分の抱えている悩みを人に話すのが苦手な性格で、
どうしても辛いときは、身近な人ではなくて専門家に...続きを読む

Aベストアンサー

心を開かないのは別に悪い事じゃありませんよ(笑)。
それは個人の自由です。

でも…
ただ…心を開かなければ人付き合いにおいて少しばかり…或いは時によってはかなり貴方自身が損をするかもしれないというだけの事です。

貴方のご友人は言い方は“それじゃダメだ”と言ってるのかもしれませんが、それは貴方に怒っているわけでも非難してるワケでもなく、ただその事を貴方に“忠告”や“警告”をしてくれているだけなのです。


“心を開く”というのがどういう事かを理解するには逆に“心を開いてない”と感じるのはどういう事かを考えれば少し判りやすくなります。

つまり…“アナタ自身は”その相手の人を信頼してるのかもしれません。
でも『相手は』アナタに信頼されているというのを“しっかりと実感できていない”という事なのです。


こう言えば少しは判るかもしれません。

相手は貴方に相談もし、自分が何が好きで何がキライかも話している。
そうやって貴方に心のうちを話していますよね…
もちろん貴方はそれを聞いているわけですし、その中で助けられる事を助けてあげたりもしています。

それはどういう事かというと…、
もしかしたら貴方にバカにされるかもしれない、貴方に笑われ他人に言いふらされるかもしれない、貴方に自分の正直な気持ち(心)をメチャクチャに踏みつけられ傷つけられるかもしれない、そういったリスクや恐怖を“大丈夫、goodness22さんならそんな事はしない”と自分に言い聞かせ『貴方を信じて』その恐怖を乗り越えて貴方に話してくれている…という事なのです。

心を開いてるかどうかは“家”で説明するとわかりやすいです。

つまり…
相手は、貴方との付き合いの中で自分の心にある『家の中』にまで“貴方を信用して”入れてくれているのです。

いくらその友人であってもむやみやたらに他人を家の中には入れないものです。 
信頼できない相手をその家に入れるとあざ笑うかもしれないし汚すかもしれないしメチャクチャにするかもしれないし、何か触れて欲しくないものに触れるかもしれず開けて欲しくない扉を勝手に開けるかもしれないからです。

なのに相手の人は貴方に対してその大事な自分の家の中を、その触れたくない開けてほしくない扉を勝手に開ける事はないと貴方を信じ、決して嘲笑することは無いはずだと『貴方を信頼して』貴方にはその家の中へ入っていいと言い、その家の中に貴方を入れて“私の家はこんなのよ”と見せながらそこで貴方と話をしているのです。

でも、貴方の方は“私も信用しているよ”“親切にもしてるじゃない”“困った時は助けてるじゃない”と言いながら決してそんな相手にさえ自分の家の中には入れようとはしないのです。

『なんで他人を自分の家に入れなきゃいけないんだ』と言い…。
『見られたくないものもあるじゃない』
『触られたくないものもあるんだから』と言って…。

たとえ貴方を自分の家の中にまで入れてくれたそんな相手にさえ貴方は自分の家には決して入れる事を許さないのです。

その条件は相手も同じで、だけど相手は貴方を家に入れてくれたのに…
貴方の方は“家の中に他人を入れたら絶対にロクな事にはならない”と…
自分を家に招いてくれたその人にさえ思い…それを決して許さないのです。

ただ触れられたくない所があるなら…ただ開けて欲しくない扉があるなら『そこはあけないでね』『そっちには行かないでね』と言えばいいだけかもしれないのに…
決して相手を信用せず…家にはあげてくれないのです。
たとえ自分の方はを家に入れてもらえたそんな相手でさえ…。

もちろん大事をとって誰であろうと家に入れないって事は悪い事じゃありません。
家に入れてあげるか入れてあげないかは貴方の自由です。
下手に相手を信用して家にあげてしまって傷ついてしまうのは貴方自身なのですから。 だからこそ貴方の自由にすればいい。

でも…
“相手は”…貴方が持っているものと同じその恐怖も不安も乗り越え、そのリスクあるのを判った上で…
貴方を家に入れてくれていたのです。その事実は変わりません。

もちろん『それは相手が勝手に中に入れって言っただけだ!』『別に私が相手の家に入るのを望んだわけじゃない!』と言っても別に悪い事ではありません。
その通りかもしれないですし…。

ただ、自分は貴方を信用して家の中に入れてあげたのに貴方の方は入れてくれなかった事で“相手はどう感じるか”というのがあるだけ…。

きっと、“なんだ私は信頼されてないんだ…”という大きな落胆もあり、そして悲しくも寂しくも感じたりするでしょう。

その関係で『本当に人と仲良くなれるか?』を考えれば…自ずと答えは出てくるかと思います。

心を開くという事はつまり…“相手を信頼する”という事なのです。

心を開かないのは別に悪い事じゃありませんよ(笑)。
それは個人の自由です。

でも…
ただ…心を開かなければ人付き合いにおいて少しばかり…或いは時によってはかなり貴方自身が損をするかもしれないというだけの事です。

貴方のご友人は言い方は“それじゃダメだ”と言ってるのかもしれませんが、それは貴方に怒っているわけでも非難してるワケでもなく、ただその事を貴方に“忠告”や“警告”をしてくれているだけなのです。


“心を開く”というのがどういう事かを理解するには逆に“心を開いてない”と感じる...続きを読む

Q人との関わり方が分からない。

29歳の会社員、営業をしている男です。

学生時代は根暗で、毎日一人でいるような人間でした。
就職を機に今の仕事に就いて、最初はかなり苦労しましたが、
「仕事として」人と話すことを身につけました。

それでもプライベートはずっと一人のままです。
ずっと一人でいたら、人と関わる方法というのが分からなくなりました。

社会人サークルや、合コンなど(誘われた場合のみ)参加しましたが、
いざ参加してどうしたらよいか分からない・・・
目の前の人と何を話せば良いか分からない、何を話のネタにすれば良いか分からない。
話し掛けられてもやり取りが自分で止まってしまうのです。
気付いたら気まずい空気が流れてしまいます。
その内にいかに相手の機嫌を損ねないようにするか、サークルであれば
そこにいる全ての人と上手くやらなければならないと思うようになり、
気付いたら「ただいるだけの人」になってしまい、気まずくなり去りました。
(私にはみんながみんな全員と上手くやっているように見えました)

「自分のことばかり考えているから他人に興味がないんだ」と指摘され、
この人の良いところ、長所、褒めれるところ・・・と探していると流れに置いてかれ
何だろう?人への関心とか、興味とかって何なんだろうと思ったまま時間が経ちました。

この年齢になっても人との関わり方というのが良く分かりません。
ずっと一人でいたせいでしかるべき時にしかるべき経験を積まなかった弊害、
及び上手くいかないことで壁にぶつかり、超える術が分からず一人に戻ったこと。
全て自分のせいというべき原因が色々と出てきます。

仕事であれば、「仕事」という話のテーマがあり、自分には○○者の営業マンという
立ち位置があり、その決まりの中で会話を成り立たせることが出来ました。

しかし、一個人としての自分が一体どういう人が好きなのか分からず、
人と仲良くなるという感覚が一向に分かりません、仲良くなりたいってどんな
気持ちなんだろうといつも考えています。
友情も恋愛も共にドラマや漫画や映画の中のストーリーに思えてしまいます。
(特に恋愛は自分には絶対無理だと分かるからこそ辛い葛藤があります)

どんな人が周りから好かれる人かと問われれば、
「元気で明るくて気が利いて、下心や不自然さを感じさせない爽やかで優しい人」と
なるかもしれませんが、自分がそういう人と仲良くなりたいか、はたまた
そういう人になりたいかと問われれば・・・なりたいと思えないのです。

小学生時代は席が前と後ろみたいな理由で仲良くなれた気がします。
いつから好きになるのに「理由」が必要になったのかも良く分からないのです。

人を好きにならなければ好かれることはないと言います。
自分は人をどう好きになったら良いか本当に分かりません。
自分ももう決して若くありません、今から人並みの人間になることが不可能であっても
せめて少しだけでも人付合いを理解して、一人だけでも自分の葬式で泣いてくれる人を
作りたいと思います。

普通の人が普通にしていることが自分には出来ません。
「人を好きになる(友人として、恋人として)」とはどういう感覚で、
どういう気持ちで湧きだしてくるものなのでしょうか、機械みたいな私に教えて下さい。

長文、最後までお読み頂きありがとうございました。

29歳の会社員、営業をしている男です。

学生時代は根暗で、毎日一人でいるような人間でした。
就職を機に今の仕事に就いて、最初はかなり苦労しましたが、
「仕事として」人と話すことを身につけました。

それでもプライベートはずっと一人のままです。
ずっと一人でいたら、人と関わる方法というのが分からなくなりました。

社会人サークルや、合コンなど(誘われた場合のみ)参加しましたが、
いざ参加してどうしたらよいか分からない・・・
目の前の人と何を話せば良いか分からない、何を話のネタにすれば良...続きを読む

Aベストアンサー

人と付き合う時に、自分が話さないといけないと思われていませんか?

話は自分が振っても、キャッチボールをしないといけないので、きっかけは何であっても良いのです。
その人の事を知りたければ、質問をすればいいです。

自分はいつも、仕事が終われば、こんな感じで過ごしているけど、○○さんはどうされてます?
お子さんはいくつ?性別は?何でもいいですよ。

サークルだったら、うまくなるためには?他には何かされてます?
興味を持てば、なんだって聞けますよ。
そこから懐に入ればいい。
もちろん自分の話もしないといけない。自分の家庭環境だって、、自分の両親、、兄弟、、いろいろ。

結婚感、自分の性格、仕事、何でもです。どこから話題が広がるかわからないから。

後は、名前を覚える。直接聞けなかったら、隣の人に聞くとか。

屈託なく、好奇心旺盛に、人間に興味を持てばいいんですよ。
仲良くなるかならないかは、そのあとです。

中身がわからなければ、好きになんてなれないですし。
好きにならなくても、自分の考え方が伝わって共感をもらえば、好きになってもらえますよ。

内面が伝わらなければ、外見だけの好きだから、長続きしないかもね。

まず好き嫌いより、個人を知る事でしょう。

自分以外の人に興味を持つと良いですよ。
こんな時どんな考え方をするのか、どんな行動をするのか?
貪欲に聞きましょう。いろんなパターンがありますし、勉強になりますよ。

尊敬できる人も見つかるかもよ。

<「機械みたいな私に、、、」には性格の素直さが表れていて、私は好きですよ。

もし近くに居たら、寄って行って話をしたくなる様な人だと思いました。

人と付き合う時に、自分が話さないといけないと思われていませんか?

話は自分が振っても、キャッチボールをしないといけないので、きっかけは何であっても良いのです。
その人の事を知りたければ、質問をすればいいです。

自分はいつも、仕事が終われば、こんな感じで過ごしているけど、○○さんはどうされてます?
お子さんはいくつ?性別は?何でもいいですよ。

サークルだったら、うまくなるためには?他には何かされてます?
興味を持てば、なんだって聞けますよ。
そこから懐に入ればいい。
もちろん自分の...続きを読む

Q全てが時間の無駄に感じる

初めまして。大学生の男です。

最近全てのことが時間の無駄に感じてしまい、常に自分が何をすべきなのかがわからないです。
就職活動を意識しだしてからこのような状態になり始めました。
勉強していても、ゲームをしていても、映画を観ていても、観光していてもこれが将来何かの役に立つのだろうか?就活に役立つのだろうか?などと考えてしまいます。
何か自分が特別な人間になれることをしなければいけないような気がします。ただその方法がわからないです。
もっと気楽に毎日を楽しく過ごせたらいいのにと思います。
最近は寝ている時、食べている時、性的なことをしている時だけ安心して幸せを感じることができます。それ以外のことにあまり興味が湧きません。ただ何かをしなければ、何をすればいいのだということだけが頭の中にあって苦しいです。

心理的にこれはどのような状態なのか、また解決方法がわかる方がいたら回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたの質問を私なりにまとめると次のようになります。

「特にやりたいことはないが、『何者か』にはなりたい」

これをわかりやすくする為に、あえて極端に表現すると次のようになります。

「いま社会が抱えてる問題とかマジどーでもいい。それより、有名になって周りからチヤホヤされて女の子にモテたい」

これは典型的な「エゴイスト」の考え方です。しかし、別に悪いことではありません。健全な若者である証拠です。別に、あなたのことを中二病だとかなんやかんや言って揶揄したいわけではありません。

なぜならば、現代人のほとんどが、「いま社会が抱えてる問題とかマジどーでもいい」と思ってますし、現代人のほとんどが、「有名になって周りからチヤホヤされて異性にモテたい」と思ってるのが現状です。

かくいう私も、若いときは、いつもいつも「有名」になりたいと思ってましたし、いつもいつも「女の子にモテたい」と思ってました。私はまさに自分の「欲望」を満たす為だけに生きてきた権化のような人間です。とにかく「成功しなければならない」という強迫観念のようなものに毎日四六時中取り憑かれて学生時代を過ごしてきました。もし成功できなかったら、有名になれなかったら、「親、兄弟、親戚、幼なじみ、友達、世の中の女子」に軽蔑されて、とてもじゃないけど生きていけないと思っていました。だから私は、相談者の質問を鼻先でピシャッとやる気にはなれないのです。

じゃあ、私たちのような「エゴイスト」はいったいどうやって生きていけばよいのでしょうか?

2つだけ選択肢があります。

(1)「エゴイズム」を捨て、世の為人の為に生きること。

(2)「エゴイズム」を大事に育み、欲望と勘違いにまみれて生きること。

こう見てみると、(2)の人生のほうがエキサイティングで刺激的ですね。なんだかワクワクしてきます。それに比べて(1)はダメですね。もうなんていうかこのうえなく退屈そうです。なのであなたには断然(2)の人生をお勧めしたいと思います。

なぜならば、この人生は死ぬほど退屈で、私たちが生きている世界は絶望的なまでにゲスいからです。なので、あえて「エゴイズム」を捨てて、清廉潔白に生きたところで特に得る物はありません。あるとすれば、さらに死ぬほど退屈な人生を、さらに絶望的なまでにゲスい世界で「細々と」過ごし「無難」に死ぬことだけです。

「何をすべきなのかがわからない」とのことですが、それに関しては、おそらくこれからもずーっとわからないままだと思います。仮に「何をすべきか」がわかったとしたら、それはあなたが「エゴイズム」を捨て、うまく社会に迎合できた証拠なので、その時はすかさず(1)の生き方にシフトすべきなのかもしれません。

あなたの質問を私なりにまとめると次のようになります。

「特にやりたいことはないが、『何者か』にはなりたい」

これをわかりやすくする為に、あえて極端に表現すると次のようになります。

「いま社会が抱えてる問題とかマジどーでもいい。それより、有名になって周りからチヤホヤされて女の子にモテたい」

これは典型的な「エゴイスト」の考え方です。しかし、別に悪いことではありません。健全な若者である証拠です。別に、あなたのことを中二病だとかなんやかんや言って揶揄したいわけではありません。

...続きを読む


人気Q&Aランキング