人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

現在M1の理系大学院生(女、生物系)です。すごく悩んでいるのでどなたか相談にのってください。

私は、4年の夏前に推薦で大学院進学を決めました。しかし、秋頃から研究室内の人間関係が上手く行かなくなり(主に先生や先輩との)、登校するのが辛くなっています。休んでしまう日もあり、それが原因でさらに研究室内で孤立している状況です(当たり前のことなのですが)。
去年までは同期がいて、いろいろと相談しあえていたのですが、皆研究室の雰囲気が重いこともあり(先生や先輩方はそのようには思っていないようですが)、他の大学院に進学したり、就職したり、休学?したりと今M1は私一人だけになってしまっています。楽しかった研究もすっかりやる気がおきなくなり、研究室にいるのも辛いです。

院進学をせずに4年生の段階で就職活動をすれば良かったのですが、問題を後回しにしてしまったせいで(院に行けば何か変わるかもと甘いことを考えていました)、現在の状況になってしまいました。
先生との間に生じているズレも、もう修復できないところまできている気がします。なかなか登校出来ず、実験も進められない私が悪いと思うのですが、、、先生にもやる気がない生徒、と見捨てられてしまっているような感じです。正直、迷惑をかけてしまっていて本当に申し訳ないと思っています。
それが原因なのかは分かりませんが体調も良くない状況です。今まではあり得なかったのですが、突如体調を崩したり、登校する電車にも酔いだす始末です、、、

そのような事情で、これ以上研究室にいても何も良い方向には行かず、迷惑をかけるだけではないかと思い、大学院の中退を考えています。
学部3年までは、研究職につきたい、と思っていましたが、研究室に配属後、現在では事務職や公務員の方が自分にあっているのではと考えるようになりました。院中退で公務員に就かれた方のお話などは良く耳にするので、これから勉強して公務員の採用試験を受けたり、就職活動をしようか悩んでいます。

ただ、今逃げるような形で研究室をやめてしまっては、社会に出た後も同じことをしてしまうのではないかという不安や、そもそも家庭の事情もあり働こうかと考えているのですが(やや複雑なため割愛します)、親は大丈夫だからしっかり大学院を修了しなさい(確かにあと一年半ちょっとならなんとかなりそう)、と研究室が辛いことを話してもやめることに反対のようでどうしたら良いか決断できません。
とりあえず、前期のお金は納入済なので、辛いながらもどうにか登校し、平行した形で就職活動や公務員試験を受けるべきでしょうか?しかし、公務員試験についても今までほとんど勉強していないため、今年で受かるとは到底思えません、、、
就職先が決まれば親も納得してくれるのではないかと思うのですが、このような甘い考えで、本当に大丈夫かと不安がいっぱいで、もう何をしたら良いのか分からなくなってしまいました。

長くなりましたが、
・大学院を中退せず、あと一年半なんとか登校してみる
・前期だけでも登校して平行しながら就職先を探す
・早めにやめて就職先を探す
(上記二つの場合の就職は既卒扱いでよろしいのでしょうか?)
・その他
で何かご意見があれば教えて頂きたいです。
お叱りの言葉でもかまいません。もし院を中退した方がいましたら、経験談などがあると嬉しいです。

遅い時間の投稿ですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

以下、優先度。



1位
・その他
研究室を移る。
私の先輩たちにも、移ったひとは結構いる。(理由は様々でしょうが)
割とあるケース。

2位
・大学院を中退せず、あと一年半なんとか登校してみる
できるならそれがいい。ストレスを減らすため、
先生のことはできるだけ避け、気にしないようにする。
黙々と研究だけをする。

3位
・前期だけでも登校して平行しながら就職先を探す
登校する必要はない。急いで就職先を探す。
ただし、生物系以外の仕事も考える。

4位
・早めにやめて就職先を探す
同上。

>ただ、今逃げるような形で研究室をやめてしまっては、社会に出た後も同じことをしてしまうのではないかという不安

社会に出て、嫌な思いをした場合、
「給料は我慢料だ」
と思いなさい。
現状、社会に出た後のことを気にする必要はないでしょう。

>公務員も、今年は難しいでしょう。

もし、本気で考えているのなら、今年受かるつもりで、今から頑張りましょう。

よい選択ができるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすく優先順位を書いて頂きありがとうございました。
4年のうちに研究室を変えようか悩んでいたのですが、当時はともに進学する予定だった同学年がいて、一緒に頑張ろう、と決めていたのです、、、現在は悪化する状況にその同期は休学しています。
仲間がいれば良いというわけではないのだとは思いますが、お互いこうなってしまうとは想像できておらず、やはり甘い考えであったと痛感するばかりです。
院後に研究室を変える場合どうするべきなのか、大学に相談してみようと思います。そこで心機一転頑張れるのであれば、前期課程修了まで続けたいです。
就職することも視野にいれて(ただ就職するならば早めに動かなくてはならないと思いますが)、この一ヶ月でどうにか結論を出そうと思います。公務員も受けるのであれば今年受かるよう一生懸命勉強したいと思います(締め切りが近いものもあるので受けるのであれば早めに決めたいと思います、、、)。生物系の職種に今はもうこだわりはないので、自分に納得のいく結論を出せるよう幅広く考えたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/08 14:59

それは大変ですね。


ぼくの研究室生活は恵まれた環境だったようです。


他の方も書かれていますが、研究室を移るのが最良かと。

そんな状況になっても何もしない先生はどうかしてるんじゃないかと思うんですよね。。


大学の体制はわかりませんが、
他の研究室の先生や専攻の事務に相談してみてください。



中途半端に就職活動をして職に就いたら、
それこそ後で後悔のもとになりますよ。

奨学金などもありますから、
1,2年のことで焦って、その先を狂わせてしまうのはもったいないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり研究室を移動して修士課程を修了するのが良いのでしょうか。
担当教員の先生には既にたくさんご迷惑をかけているので、言い方は悪いのですが仕方ないと思っています。ただ相談をしようにもこちらからなかなか声をかけられず(声をかけるだけでものすごく緊張?してしまいます)、このような状況になってしまっていて、、、
自分が本当に情けないです。
たしかに中途半端に就職活動すると後悔しそうなので、決断する前にもう少し別の方に相談してみよう思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/05/08 15:22

 おはようございます。

始業前の時間を利用しての投稿ですので推敲が至らない場合がございましたら寛恕の程をお願い申し上げます。
 さて、質問者様は「何を目的として」あるいは「何を求めて」院に進んだのでしょうか。肩書?それとも何となく?。自身の目的意識や問題意識が何もないのであれば、院に残ろうと中退しようと同じでしょう。
 結論からすれば「あと一年半なんとか登校してみる」も「前期だけでも登校し」も最終学歴は大卒だけになります。公務員試験や就活とおっしゃっても質問者様が夢想するほど甘くもありません。学歴が高くなればなるほど、企業現場は「博士様」などとして扱いにくい存在ともなり、公務員といってもどの様な職務をイメージされているのかもこの質問からは想像できませんので答にも困ってしまいます。
 それから、文面を拝読していて感じたことですが、「先生」「生徒」「~しようか」「(周囲が)~してくれない」など何か幼さを感じさせる印象が所々にあり不安を感じました。少なくとも教員と学生もしくは研究者の卵であり、自主的主体的そして創造的に学ぶ場ですから「興味を持って」や「楽しかった」レベルの言葉も相応しいとは思われません。
 もし研究職を志すにせよ、頭の片隅に少しでも「私は女だから」として「女を売りにする感覚」があるならば、「即刻、院を去る」ことをお勧めします。院は本質的に理論バトルの場です。男も女もそしてベテランと若手の別もなく対等に戦うことのできる「これほどの場所もない理想的なリング」であり、ジャッジシステムもキチンとしています。そのリングにすら上がれないのであれば、この世界でも他の場所でも茨の道が待ち構えているだけの話です。
 大学にはメンタルヘルスをサポートする健康センターもあるはずですので、そうした窓口を叩いてみては如何でしょうか。第三者による評価と自身の評価では180度異なる姿が写し出されることもしばしばあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

朝のお忙しい時間にご回答頂きありがとうございます。
新卒でも就職の厳しいこの時代に既卒就職や公務員試験がより一層困難なものであるとは承知しています。そこまで考えてしまうほど、研究室の中で生活することが辛いのです。
院進学した理由は、当時は「研究職に就きたかったから」です。学部ではとても狭き門なので、院進学をして修士修了後研究職に就きたいと思っておりました。今はその考えはなく、たとえ修士課程を修了しても公務員や一般職などを中心に仕事を探そうと思っています。
幼い言葉が多く大変申し訳ありません。今の研究生活と比べ、昨年夏までの研究や実験は、私にとって確かに楽しく、充実した毎日だったのですが、楽しい、と思う段階で研究者の心ではなかったのだと思います。
また女を売りにする気はなく(確かに研究室は男性社会なのですが)、逆に就職で女であるというのが不利に働くことに不安を覚えています。
大学の健康センターも探して問い合わせてみようと思います。ここで相談させて頂くことでもずいぶんと精神的にも穏やかになれたので、、、。たくさんの甘い考えをご指摘くださり本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/05/08 15:14

どのような大学の大学院かにも寄ります。

旧帝大レベルであれば、相手にされないかもしれません。自分で決めろといわれるかもしれません。

地方国立大くらいだったらどうでしょう。ケースバイケースでしょうか。

一流私大は?よくわかりません。

私の所属する大学だったら、これも教員に持ちよるかもしれませんが、

私だったら、自ら学生に連絡を取って話し合います。

でも、今のところ話し合っていないのですよね。

まず先生と相談することです。院生なのですからうまく行っていても研究内容など相談するものです。

それが、相談できずに休んだりしている、かつ先生のほうも行ってこないとすれば・・・・。

「大学院を中退せず、あと一年半なんとか登校してみる」、「前期だけでも登校して平行しながら就職先を探す」、これらはないでしょう。これをやるには、先生と相談することが必要です。それができるのならそれがいいでしょう。

できないとすれば「早めにやめて就職先を探す」しかないですよ。でも、就職も厳しいですよね。
何で4年で就職しなかったの、なぜ、M1でやめるのと必ず聞かれます。

公務員も、今年は難しいでしょう。

できれば先生と相談して「大学院を中退せず、あと一年半なんとか登校してみる」がよいと思いますよ。それでも半年後には就職活動になるんですから。ただし、研究がきちんとできないと修了できないかもしれませんよ。中間報告とかいろいろあるでしょうから。

院生なら教員とコミュニケーションができないと厳しいですよね。うちの大学なら、教員が手を差し伸べますけどね。何せ、Fランですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まずは、相談することですよね、、、
講師の先生が直属の教官なのですが、メールを送っても返信を頂けなくなったりしまして(重要な内容ではないので当たり前なのかもしれませんが、以前は返信いただけてました、、、)、それから話しかけにくくなってしまいました。でも何かしら話さないことには何も変わらないと思うので、相談するよう努力したいと思います。
このままでは確かに修了さえ怪しいので、残るのであればなんとかコミュニケーションとれるよう頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/08 14:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q院中退と内定取消し

こんにちは。
現在、修論に向けて頑張っているのですが
提出できるようなものができるかどうか、きわどい状況です。
あまり研究自体に楽しさも見出せません。

そこで、万一のことも考えての質問です。
もし修論が書けなくて留年する意思もない場合、内定は取り消されてしまうのでしょうか?
研究とは何の関係もない会社(IT)だし、院卒の割合も少ないので
学部卒として採用してもらえないかなあ、なんて考えたりします。

実際どうなんでしょう?
経験者や人事部の方の回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

つらい状況にあるようですね。人事と人事関連企業に勤めた経験があり、また社会人大学院ではありますが修士課程を修了した立場から、回答させていただきます。ちょっと厳しいことを書きますが、お許しください。

ここで中退された場合、内定はおそらく取り消しになるだろうと思います。その理由は大きく分けて2つあります。

ひとつは、あなたが最初から「院卒見込み」の採用試験を通ってきていることです。新卒か新卒に近い場合、採用する側からみれば、最終学歴が「大学院中退」というのは「大卒」と同じではありません。

院卒と大卒の採用基準は異なります。一般的に院卒は「使いにくい」と考えられており、あえて院卒であることが役に立つ場合を除き、敬遠される傾向があります。つまり、院卒は上司より学歴が高い場合もあるし、実際に仕事には役立たない余計な知識(大学院での研究を、多くの企業がそう感じています)を身につけて、実務で「生意気」にも机上の空論を振り回すかもしれません。それに院卒にはそれなりの給与を支払わねばなりません。

それなのにあえて院卒見込みのあなたを採用したからには、修士号を持つ人間を採用することが、その企業のメリットになると判断したからでしょう。たとえばあなたの修士号が、IT関連のコンサル営業に役に立つ…と、先方は考えているかもしれません。

社会に出て何年もたってからの転職の場合には、「大卒」も「大学院中退」も変わらないと考える人事も多くなりますが(もちろん最後まで「中退者」は採用しない企業も有ります)、企業での実務経験がない(または、浅い)人間を選考する場合には、大卒で行なうことが可能な仕事内容には、最初から大卒見込みの人間を選考にかけるでしょう。

もうひとつの理由は、仮にあなたがここで中退した場合、内定先があなたの性格に疑いを持つだろうということです。

すなわち、あなたが「先に内定を取りながら、2年のうちに論文を書けなかった」「研究に楽しさも見いだせないので大学院を辞めてしまった」ことで、内定先の人事はあなたを「計画性がない」「やり始めたことを完了することができない」「すぐにやめてしまう」人間だと判断する可能性が高いです。

あなたを実際に働かせた場合、あなたが仕事も完了することができないという事態が起こるのではないか、仕事が面白くないと感じた場合(最初から面白いと感じる仕事を割り振られるのは、まれです)、あるいは仕事を期限内に完了できなかった場合に、さっさと会社を辞めてしまうのではないか…との懸念を、企業は抱くでしょう。

私としては、あなたが現状で可能な範囲で論文を仕上げて、提出することをお勧めします。修士の2年間で、満足できる研究結果を伴った論文を仕上げられる人は、それほど多くありません。多くの人は、2年という期限の中で研究が進まないことに悩み、それでもできるところまで進めていき、最後には言葉は悪いですが「見切り発車」で、提出期限にあわせて論文を仕上げています。というのは、研究というのは、すればするほど次々と課題が出てきてしまい、何時までやってもキリがないからです。

本年度に論文を提出して、口述諮問に備えるのが最良の方法だと思います。というのは、内定は、あくまでもあなたが来年の3月に修了した場合に効力を発揮します。留年では取り消しになると思います。そして中退でも取り消しになるでしょう。つらいでしょうが、頑張ってください。

つらい状況にあるようですね。人事と人事関連企業に勤めた経験があり、また社会人大学院ではありますが修士課程を修了した立場から、回答させていただきます。ちょっと厳しいことを書きますが、お許しください。

ここで中退された場合、内定はおそらく取り消しになるだろうと思います。その理由は大きく分けて2つあります。

ひとつは、あなたが最初から「院卒見込み」の採用試験を通ってきていることです。新卒か新卒に近い場合、採用する側からみれば、最終学歴が「大学院中退」というのは「大卒」と同じで...続きを読む

Q大学院中退者の公務員試験

私の友人はM2なのですが、大学院を中退して来年国家公務員試験と地方上級公務員試験を受けると言います。私は来年大学院に進学し、その後国家公務員と地上を受けようとおもっています。しかし、友人の研究と公務員試験の両立の苦労を見ていると、私も2年後、二の舞になるとも限りません。そこで疑問に思ったのですが、大学院を中退し翌年、公務員試験に合格された方はおられるのでしょうか?面接もありますし、不利ですよね?
ちなみに私は中退するつもりは一切ないです。教えていただいた情報は友人に教えたいと思います。お願いします。

Aベストアンサー

>大学院を中退し翌年、公務員試験に合格された方はおられるのでしょうか?

います。
友人が同じ状況で合格しました。
中退してすぐ公務員専門学校に進みましたけど。
面接では全く不利ではなく、逆に面白いやつと思われたそうですよ。

なぜ研究職ではなく、公務員なのか。
という所を説明するのが難しかったそうですけどね。
あとは研究やってたのが公務員でなんの役に立つのーとか聞かれたそうです。
何聞かれても笑顔は絶やさず頑張ってくださいとお伝えください。

Q研究室には毎日在室が原則!

新4回生なのですが僕の研究室は毎日(土曜も)必ず研究室にきて活動することが原則です。もし用事があり休む日は事前に通知しなければなりません。毎週山のような課題や発表があるのですが教授はこんなのは理系の研究室なら当たり前だとおっしゃってました。課題をやってなかったりゼミに遅れて先生や院生を待たすようなことがあったらとんでもないことになるらしいです。研究室というのはどの大学もこんな感じでしょうか?皆さんの研究室の活動状況を教えてください。

Aベストアンサー

 大学院に進学するかしないかで,状況は変わります.
 進学する場合は,貴方の仰るような状況を覚悟する必要がありますが,学部卒で就職する場合は,はっきり言ってあまりいかなくても卒業できます.(教員は,ふつう無理矢理にでも卒業させます)
 当時,私は学科内で比較的忙しいといわれた研究室に在籍していましたが,就職組でしたのでかなり適当に過ごしました.
 振り返ってみると,4年の春から夏は就職活動で忙しかったので,原則として週1回のゼミには参加し,その他の日はたまに顔を出すくらいで,平均するとゼミを含め週に2回程度(10時~16時)通っていました.夏休みは論文内容に関係のある実験があったため,最初の1週間位は顔を出した他は,正規カリキュラム上の夏休み(1か月半)をとりました.秋からは,就職先は決まっていましたので,少し行く回数を増やし,それでも週3~4回くらい(10時~15,16時)しか通ってません.実験も多かったですが,適当な理由をつけて休んだことも…(院生からクレームは来ましたが).そして,冬になると,卒業論文を纏める時期になりますが,これは殆ど家で仕上げましたので,研究室には滅多に顔を出さず,論文の提出・発表寸前に教員に2回ほど添削してもらいに行った程度です.こうやって振り返ってみると,自身の大学4年次の1年間は,勉学上の観点では,3年次(毎日出席してました)までと比較してあまり充実していませんでしたが,それでも学科主席で卒業しました.

 大学院に進学するかしないかで,状況は変わります.
 進学する場合は,貴方の仰るような状況を覚悟する必要がありますが,学部卒で就職する場合は,はっきり言ってあまりいかなくても卒業できます.(教員は,ふつう無理矢理にでも卒業させます)
 当時,私は学科内で比較的忙しいといわれた研究室に在籍していましたが,就職組でしたのでかなり適当に過ごしました.
 振り返ってみると,4年の春から夏は就職活動で忙しかったので,原則として週1回のゼミには参加し,その他の日はたまに顔を出すくらいで...続きを読む

Q公務員試験合格後、大学院をやめる時期

現在修士の1年生です。
去年も公務員を受けたのですが、残念ながら落ちてしまい大学院進学し、今年は最終合格を頂きました。

修士の1年で受かったので大学院を中退することになります(採用予定先には4月までにやめて、こちらにこれるようにしてくださいといわれました)。4月に採用されるため、あと半年どうするか。前期終了時点(9月終了)にやめるか修士1年終了時点(3月終了)にやめるか、大学院を中退する時期を迷っています。今考えている理由は下のようなことです。

大学院を3月までに残る
(1)99%ないとはいわれましたが万が一、採用漏れした場合に新卒資格を捨てなくてすむ。
(2)これは、未確認ですが半年学歴が多い分、初任給が少し上がる?

大学院を9月でやめる
(1)後期分の授業料+(実家に戻るため)家賃など生活費が浮く
(2)社会人になる前におもいっきりあそべる

また、周りにも相談したところでは下記のように言われています。
担当教官・・新卒を捨てないために来たのは知ってるし、引継ぎさえしてくれればいつ抜けてもかまわない。
友人達・・公務員の勉強と研究を両立してがんばってきたごほうびに10月にやめて3月まで遊んだら。
親・・半年無職になるのは・・3月まで通ってほしい。

最終的には、自分で決めるしかない問題だとは思いますが、
中退時期についてアドバイスなどもらえるとうれしいです。

現在修士の1年生です。
去年も公務員を受けたのですが、残念ながら落ちてしまい大学院進学し、今年は最終合格を頂きました。

修士の1年で受かったので大学院を中退することになります(採用予定先には4月までにやめて、こちらにこれるようにしてくださいといわれました)。4月に採用されるため、あと半年どうするか。前期終了時点(9月終了)にやめるか修士1年終了時点(3月終了)にやめるか、大学院を中退する時期を迷っています。今考えている理由は下のようなことです。

大学院を3月までに残る
(1)99...続きを読む

Aベストアンサー

人事で採用を担当しています。
給与法、人事院規則(通称「9-8」)も勉強したことがあります。

>(2)これは、未確認ですが半年学歴が多い分、初任給が少し上がる?

これは正解です。入学から最低1年は通学してください。

国家公務員の給与決定方法(地方公務員もおおかた準拠)では、
1年(=12ヶ月)に満たない経験は切り捨てられますので、
現在の学歴(修士課程)を初任給に反映させるには、少なくとも
1年間は通学する必要があります。

「業務に貢献する学歴・職歴」として、ある程度の制約はついて
いるまでも、採用職種によほどかけ離れた学校(専攻)でない
限り、3月まで無事1年間を通学して中退すれば、学歴とは
ならないまでも、就職先の初任給には反映します。
これは人事院の初任給計算の考え方です。

質問者さんの場合は、
(1)合格した公務員採用試験の種類から計算した、級・号俸
(2)最終学歴(=大卒)+1年(=修士)から計算した、級・号俸
のどちらか有利な方が、来年4月に支給される「初任給」となり
ます。
公務員の給与も「評価」の概念が導入されて、スタートラインの
給与が同じであっても、勤務業績等各種評価によって、同期採用
でも給与に差が付く世界、逆に言えば、採用時に給与額に差が
あっても、逆転可能な給与制度になってきていますが、今までの
経験をみすみす無駄にする必要はないと思います。

「自由な時間」については、特に退学しなくてもやりくり次第で
得られると思います。

人事で採用を担当しています。
給与法、人事院規則(通称「9-8」)も勉強したことがあります。

>(2)これは、未確認ですが半年学歴が多い分、初任給が少し上がる?

これは正解です。入学から最低1年は通学してください。

国家公務員の給与決定方法(地方公務員もおおかた準拠)では、
1年(=12ヶ月)に満たない経験は切り捨てられますので、
現在の学歴(修士課程)を初任給に反映させるには、少なくとも
1年間は通学する必要があります。

「業務に貢献する学歴・職歴」として、ある程度の...続きを読む

Q大学院中退→公務員

現在工学系の大学院の修士2年をしておりますが,卒業できそうにありません.

卒業できたとすれば来年からはメーカへの就職予定ですが,
在籍中の2年で,工学というものに対する興味がなくなってしまいました
卒業できないとすれば,大学院を中退して,
地方公務員試験を目指そうと思っております.
地方公務員を選んだ理由としては,ものづくりで達成感を得るよりは,人と接して,人に満足してもらえる事で達成感を得られるような気質だと思うからです.
また,大学院で生活していて,研究そのものよりも,研究室の運営システムとか,生活習慣,リズムなどをマネージングする方が楽しかった気がする事から,地方自治体で人々の生活に携わる仕事の方が向いているのではないかと思うからです.
また,公務員試験では,どうにか勉強して,技術ではなく行政で受けようと思っております.

実際,こういった経歴(理→文)を経て,地方公務員になられた方はいらっしゃいますでしょうか.
また,地方公務員になったときに感じるデメリットなどあれば教えて頂けますでしょうか.

Aベストアンサー

近しい知り合いにまったく同じパターンの人がいます。工学系の大学院を2年中退して、今は大規模自治体の公務員(事務方)をやっています。
とくに地方公務員の場合、自治体によっては筆記試験重視で、人物についてそこまで厳しく突っ込まないことも多いです。そうでなくても公務員には国家・地方問わず大学院中退者がかなり多いのです。なので、普通に大学を卒業して公務員を目指す人と同じ気持ちで臨めばよいと思います。
また大学院を卒業していなくても、2年間勉学に励んだことを考慮した給与が支給されることも多いですし、「中退」という世間的に見たマイナス要因の割にはとくに大きなデメリットはなさそうです。

Q大学院でうつ病・・・中退か

大学院でうつ病・・・中退か
ただ今、理系大学院の博士前期課程1年に在籍している23歳の男です。
今年の1月頃にうつ病と診断され、未だ完治しておらず薬を飲み続けています。
成り行きは、溜まりつづけた大学でのストレスに卒研のプレッシャーが加わって一気に悪化と言った感じです。(ただし大学でのストレスというのは自分ではあまりストレスと認識していないにもかかわらず、猛烈な吐き気など自律神経等に影響がでるものでしたが)

2,3月と研究室を休ませて頂き、ある程度調子を取り戻したのですがいざ新学期が始まってみると、講義が頭に入ってこない、レポートが書けない、研究が全く進まないと散々たるものでした。
それでもなんとか友人の力を借りつつ、ごまかしごまかしやっていたのですが7月中旬で力尽き不登校になってしまいました。
現在は思い切って休学しています。

医者には精神科の他に精神科専門の大学の学医にかかっています。
学医は、うつ病は来年の春には絶対に良くなって無事に復学できて卒業もできるとおっしゃって下さっています。
しかし私としましては、ほとんど手も足もでなかった院の講義、研究室というか研究そのもの、それぞれに対する恐怖心から復学してもとてもやっていけないのではないかと心配でたまりません。
とりあえず来年の春には復学しようと考えてはいますが、やはりだめだった場合、就職しかないのでしょうが果たして中退者がこのご時勢、就職できるのか・・・

学業、病気、就職などについてアドバイスがあれば宜しくお願いします。

大学院でうつ病・・・中退か
ただ今、理系大学院の博士前期課程1年に在籍している23歳の男です。
今年の1月頃にうつ病と診断され、未だ完治しておらず薬を飲み続けています。
成り行きは、溜まりつづけた大学でのストレスに卒研のプレッシャーが加わって一気に悪化と言った感じです。(ただし大学でのストレスというのは自分ではあまりストレスと認識していないにもかかわらず、猛烈な吐き気など自律神経等に影響がでるものでしたが)

2,3月と研究室を休ませて頂き、ある程度調子を取り戻したのですがいざ新学期...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様へ

私も4年前に鬱病と診断され、現在投薬治療をしています。さぞやお辛い事でしょう。
私は鬱病というのは基本的に完治するものでなく,お付き合いしていくものとして考えています。

>しかし私としましては、ほとんど手も足もでなかった院の講義、研究室というか研究そのもの、それぞ>れに対する恐怖心から復学してもとてもやっていけないのではないかと心配でたまりません。
>とりあえず来年の春には復学しようと考えてはいますが、やはりだめだった場合、就職しかないのでし>ょうが果たして中退者がこのご時勢、就職できるのか・・・


あくまでも私見ではありますが、研究室の教授に現在の自分の状況をよくお話し、理解を得ることから始めてはいかがでしょうか。
また、いきなり復学から始めるのが苦痛であるのなら、分野にもよりますがIT大学院というものも存在します。そちらへ移籍するのも一つの手段でしょう。

途中で中退も考えておられるようですが残念ながらいまのご時世では、就職は正直難しいと存じます。

なんにせよ、一人で考え込まず、近親者・お医者様・教授に相談するのが良いでしょう。就職支援の先生も良いと思われます。彼らも心の悩みを持つ学生の就職支援をしてきているはずですので助けになってくれると思います。

最後に、精神病は独りでどうにかするものではなく、周りに助けられながら治療するものです。愚痴であれ、就職、中退の悩みであれ、とにかく相談してみることが大切です。相手の意見をすべて肯定する必要はありませんが、その中でも腑に落ちる点は見つかるでしょう。

いまどき、鬱病は珍しくは有りませんが社会(職場)での認知率はいまだ少ないです。そのためにも、在学中に良き相談者を見つけて下さい。

長文ですが、助けとなれば幸いです。

質問者様へ

私も4年前に鬱病と診断され、現在投薬治療をしています。さぞやお辛い事でしょう。
私は鬱病というのは基本的に完治するものでなく,お付き合いしていくものとして考えています。

>しかし私としましては、ほとんど手も足もでなかった院の講義、研究室というか研究そのもの、それぞ>れに対する恐怖心から復学してもとてもやっていけないのではないかと心配でたまりません。
>とりあえず来年の春には復学しようと考えてはいますが、やはりだめだった場合、就職しかないのでし>ょうが果たして中退者...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング