dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

橋下氏は「戦争には強姦がつきもので、それを減らすために慰安施設が必要だった」と発言して問題になっています。
私は、これは常識的な考えであって、特に問題を感じないのですが、一部の人に、強姦事件が起こったのは、日中戦争の時だけで、世界史の例外だ、という人がいます。
戦争で強姦事件が起こるのは、本当に例外的なことだと思いますか?
戦争と強姦との関係について、ご存知のことを教えてください。

A 回答 (14件中1~10件)

>日中戦争の時だけで、世界史の例外だ、という人がいます。



そのような、他国の戦争では一件も起っていないと信じている人たちにとっては、旧日本軍は悪魔のような集団だったのでしょう。

岡村寧次大将は、著書で南京攻略時のことについて↓のように語っています。

『漢口占領当時支那人及外人は南京攻略時の我軍大暴虐より推察して我軍の暴行を予期せしが案外に軍紀厳粛なりしかは民心大に安定せり。
然るに入城后二、三日にして第六師団其の他に強姦事件二、三発生し謡言次で起り、市中不安を招きたるは遺憾とする所なり。
予は武漢入城に際しては極力兵力を減少し漢口に入れたるは第六師団の二大隊のみ又第六師団も入城前随分厳格に訓諭するありしも一年以来の悪習は容易に将兵全部を改悛せしむるに至らず、燦然たる戦功を樹てたる部隊が遂に一汚点を印するに至りたるは遺憾なり。

被害者の多くは外人宣教師の許に遁れて再難を防きたる為是等外人より我憲兵に告訴し来り事件は世界的に喧伝せらるへし。
予は本日軍の宣撫規定を発布するに臨み改めて是等非行厳戒の旨を訓示せり。』

ということで、強姦事件が2、3件【も】あったようで、岡村大将は
【「一汚点を印するに至りたるは遺憾なり」、「一年以来の悪習は容易に将兵全部を改悛せしむるに至らず」】
と嘆いています。
(中国政府は、日本軍は南京で殺戮の限り(30万人)を尽くしたと主張しています。)

しかし、この「二、三件」の強姦事件も、被害者を保護したと自称する外人宣教師の告訴によるもので、事実であるという確証もありません。


>戦争で強姦事件が起こるのは、本当に例外的なことだと思いますか?

回答:日常的に起っていたとは思いませんが、例外ではないと思います。
(そして、日本軍は例外的に少ないとも思います。)


>戦争と強姦との関係について、ご存知のことを教えてください。

日本は、戦後、↓の理由で連合軍用の慰安所を設けました。(これは連合軍の要求でもあります)

【特殊慰安施設協会】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E6%AE%8A% …
(第二次世界大戦後、連合国軍占領下の日本に作られた同軍兵士の相手をする売春婦(慰安婦)がいた慰安所である。
背景
以下の三点が設立背景とされる
ヨーロッパの戦場で、米軍によるレイプの被害者が14000人(ドイツ人女性 11040人)いたこと。
沖縄戦では米軍上陸後、強姦が多発したこと。米軍兵士により強姦された女性数を10000人と推定する見解もある。アメリカ軍が日本に進駐した際、最初の10日間、神奈川県下では1336件の強姦事件が発生したこと。)

他国にも慰安所はあったようですが、日本と違って、強制連行による強姦だったようです。

【ドイツ軍】
売春宿を軍が管理したが、売春宿のない占領地では、軍直営の慰安所を設け、慰安婦は現地の女性を強制徴用した。強制収容所の囚人用の慰安所まであった。
女性達への補償は全くされていない。

【旧ソ連軍】
ユダヤ人女性やポーランド人女性を拉致し、強制的に慰安婦にして無給で働かせていた。
女性達への補償は全くされていない。
戦後のベルリンでは、ソ連兵の私生児による ベビーブームが起こっている。
(何故か日本が占領した中国やアジアでは起っていない)
不可侵条約を破って、満州や千島列島に侵攻した時、多くの日本人女性を暴行している。(動画参照)
女性達への補償は全くされていない。

【中国軍】
大陸にいた日本女性の中には、敗戦に伴う引き揚げ時の混乱の際、国民党軍や中共軍に拉致され、暴行されるものが続出した。
女性達への補償は全くされていない。

【韓国軍】
ベトナム戦争に参加した際には、現地に大量の混血児を残した。
彼女達への補償は全くされていない。
また韓国政府は、現在でも駐留米軍に、「洋郎」と呼ばれる慰安婦を提供している。



慰安婦については、多くの資料が強制連行は捏造であり、待遇は」良かったと言っている事実や、【告発側の立証責任】(相手を断罪する方が証拠を出す義務がある)ということを知らない人が、自分の無知であることすら知らないか、嘘を広める為(目的は不明)に、【神のみぞ知る】とか言っているようです。

戦地での軍関係の支払は円です。慰安婦の給料は振り込みで、彼女は通帳を持っていました。そしてそれは戦後でも使えました。よくいわれる軍票は捏造です。

確かに、軍票は占領地では紙幣代わりに流通していました。(=占領地民にしか存在しない)
しかし、これは現地人との取引の為のもので、日本兵や軍属間では、日本円をそのまま使用しています。
そして、彼女達は戦地で現金を携帯するのは無用心なので、給金は通帳へ振込まれていました。
ということで、彼女達がそれほどの金額を、軍票で所有していたというのは考えられません。

待遇については、「アメリカ戦時情報局心理作戦班日本人捕虜尋問報告第49号」(ビルマを占領したアメリカ軍が慰安婦を尋問し、まとめた報告書)に↓の記述があります。

1:慰安婦と日本兵の結婚成立の事例」
2:943年の後期に借金を返済し終わった慰安婦の帰国を認め、実際に一部の慰安婦が帰国をしている事
3:慰安婦には接客を断る権利があった。
4:「慰安婦は靴・紙巻きタバコ・化粧品を買う事ができた。
5:彼女達はビルマ滞在中、将兵と一緒にスポーツ行事に参加して過ごし、又、ピクニック・演芸会・夕食会に出席していた。
6:彼女達は蓄音機を持っており、都会に買い物に出掛ける事も許されていた。
7:慰安婦には一カ月毎に麦粉2袋、その家族には月毎にアワ・ヒエ などの雑穀30キロを配給、慰安婦の衣食住、医薬品、化粧品は軍が無料配給、旅費も軍が負担しています。



他の方へのお礼に↓のような質問をしていますが
>では逆に「強姦が起こらなかった戦争」というのは、あるのでしょうか?

最近、思い付きで、本文と違う質問をする人がいるようですが、
それぞれの回答が入り混り、無駄に回答数が増えて流れが把握しにくくなる怖れがあります。
また、質問する側は、BAを一つしか選べない以上、このような行為は不当な要求でさえあると思います。
(本来の質問ではない後発の質問の回答にBAをつける唖保までいるようですし)
以上から、別個の質問を立てるべきです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいお答えをありがとうございます。

>(本来の質問ではない後発の質問の回答にBAをつける唖保までいるようですし)

しかしこれがなぜあほなのか理解できません。

お礼日時:2013/05/25 11:01

これらの問題は今の現代人だからこそ客観的な視点で見て言ってしまう部分もあるのでしょうね。



あの時代はその時の当時の人の判断や認識で今のように人権侵害に相当するような考え方は難しかったと思えます。
今と同じ考え方が当時の民間や政府にあれば、今の時点でその事実もなかったでしょう。

アメリカもで奴隷制度も起こらなかったでしょうし、ベトナム戦争で米兵がベトナム人を強姦した後射殺して証拠隠滅を図ったりも無かったかもしれません。
でも私や貴方が当時に生まれて、大した高等教育やモラルも持ち合わせていない人だったら、同じ当事者の1人だったのかもしれませんよ。
WW2前後の当時、戦時の強姦は教科書や歴史資料に載っていない小さな事件や、当事者しか知らない事実も含めれば日本に限らず相当あったと思っても間違いはないでしょう。

1つ言える事は、もう起こったことは過去に戻って修正できない事です。
現代の戦争で同じような事が起きないよう願うしかありませんが、今の我々が持っているモラルを過去にそのまま当てはめて何を言っても無駄であることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>現代の戦争で同じような事が起きないよう願うしかありませんが、・・・


全くその通りです。

>でも私や貴方が・・同じ当事者の1人だったのかもしれませんよ。

ということも同感します。
しかし教育とは関係ないかもしれません。

また現在の価値観というのも戦争になれば吹っ飛ぶかもしれません。

戦争がある限り、なくならない、という気がします

ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/04 11:21

現代でも強姦事件は後を立ちません。


いつの時代でも同じだと思います。
「戦争には強姦は付き物」発言は軍人に失礼な発言だと思います。
訓練された統率のある軍隊が強姦などしません。
国を守るために命を捧げる軍人が強姦などするはずがありません。
だから戦争中だとしても、慰安施設が必要とは思いません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろの戦場での強姦事件(世界中)を見ると軍人を信頼できない気がします。

ありがとうございます。

お礼日時:2013/06/04 11:23

( ̄□ ̄;)!!書き忘れた 女性兵士による性的虐待ももちろん有り


アメリカ兵の内部告発動画がYouTubeにもあったぞ
(削除されたみたいで見つからなかったけど)

17歳の時にアメリカの女兵士に襲われたことがあると横山ノックは語っている↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E6%80%A7% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2013/05/25 10:39

これ釣りでしょ?


強姦が起こらなかった戦争>
そんなもんある訳がない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2013/05/25 10:40

一番分かり易い対比は大東亜戦で開戦即ベトナムへ進駐.軍政を敷いて敗戦撤退するまで現地の治安を維持した日本軍と勿論強姦事件何て有り得ない、もし有ったらその将兵は現地で臨時軍事裁判で裁かれます。



対敗戦で日本軍が撤退後叩き出した仏軍が再上陸、仏の後を引き継いだ米軍.米韓兵とのベトナムで起きた日本軍との差はくらべようが有りません、仏米韓軍は野蛮過ぎて混血の現地語でライタイハンは1万単位で生まれたし、村を襲って火を付けての虐殺行為等ヤリタイ放題で
戦後シラ切ってる米韓はこれだけ比較しても大東亜戦当時の慰安婦制度は世界一の制度です、一つ欠点を上げると朝鮮人慰安所経営者をキチンと取り締まりしなかった事だけです。

ベトナム一つ見ても違いは歴然としてます、その米韓が日本の慰安婦制度にケチ付けて来てます、向こうの当局には破廉恥とか恥ずかしいとかの概念が有るのか疑問です、一説には奴隷制度.奴隷待遇の有った国々は何としても自国より日本は野蛮な事をして来たを世界に認知させたくて必死の様です、が歴史の真実は一つしか有りません、ごまかしのこずるい手は一時上手く行っても必ずばれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的に教えていただいて、ありがとうございます。

お礼日時:2013/05/25 10:43

人類が生まれてから、戦争には強姦がつきものです。

 勝者が敗者の女を犯し、財宝を奪い取ることは、近代になって、国際法で戦争のルール(変な話ですが)ができるまでは当然のことでした。 でも、ルールができたからと言って、厳格にそのルールが守られた戦争なんて存在しません。 最近でも、ヨーロッパ、アフリカ、アジアなどで、戦争で弱い女性が性の犠牲になった話は、いくらでも公式に報道されています。 いったい誰が「強姦事件が起こったのは、日中戦争の時だけで、世界史の例外だ」と言っているのでしょうか? 私は聞いたことがありませんが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2013/05/25 10:45

若い性欲の強い兵士がいれば、古今東西どこの戦争でもレイプはつきものです。

よくない事ではありますが、避けられません。終戦直後、日本の占領軍(実質米軍)基地の周りには混血孤児がたくさんいました。彼らを収容する施設もたくさん作られました。もっとも有名なのは、エリザベスサンダースホームです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA% …

中には自由恋愛の結果もあったでしょうが、ほとんどは売春と強姦の結果です。こういう例は世界各地にあります。日本だけのものではありません。
橋下氏の言った事は事実です。なぜああいう場でそう言う事を言わねばならなかったか事情は分かりませんが。
強姦事件は日本軍しか起こさなかったなどと言うのは、ためにする暴論です。世界史の例外でも何でもありません。日本の男が特に性欲が強いなんてことはありません。むしろ逆です。だから人口が減少しているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>なぜああいう場でそう言う事を言わねばならなかったか事情は分かりませんが。


同感です。

お礼日時:2013/05/25 10:54

戦争=殺し合いという極限状態で理性を保ち、モラルに沿った行動をせよというほうが無茶だとおもいますね。


大体において、最前線において殺しあうのは男ばかりですし、異常な興奮が性衝動にかわりますし。
そうなったとき、「後方に戻ってから慰安婦とXXXしよう」なんて理性的に考えられるとは思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2013/05/25 10:55

戦争が無くても強姦はありますから、戦争のような、殺し合いも罪ではない状態の時には、強姦も罪ではないというような認識に陥るのではないかと想像します。

あとは、どの程度の規模で、それが起こっていたか、ということではないでしょうか? 日本の場合、相当数の慰安婦がいたようですが、軍隊の慰安婦となると、使用者である軍隊は絶対的な武力を保持していますから、慰安婦が望もうが望まなかろうが、慰安婦に逆らう力はありません。戦車さえ持つ軍隊と、素っ裸の慰安婦とでは、力関係は歴然です。金を払えばいいと言うものではないし、金も払われたのかどうか、神のみぞ知るところでしょう。だいたい、お金って、どこで使えるどこの通貨だったのでしょうかね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

納得です。

お礼日時:2013/05/25 10:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A